初めての転職が怖いのは当たり前!失敗しないためにするべきことを徹底解説

今の職場に不満があり転職したいとお考えではないでしょうか。

そうはいっても、うまく転職できるのか、また転職先でも人間関係に悩まされてたら怖いと感じる方も多いでしょう。

この記事では、転職が怖くてなかなか一歩を踏み出すことができない方に見てほしい、転職するために必要なことや、退職時に気をつけることなどの情報をまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】
  1. パソナキャリア ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ

初めての転職が怖くて動けない4つの理由

ある調査結果によると、転職に関して不安や怖いといったイメージを持っているかという質問に対象者全員がYESと答えたそうです。

どの年代の方でも、転職は怖いと感じてしまうようです。そこで実際にどのような不安材料が多いかをまとめてみました。

  • 人間関係が怖い
  • 無職になるのが怖い
  • 内定がもらえるか怖い
  • 仕事内容が未経験だから怖い

主に上記のような理由で転職が怖いと感じている人が多いことがわかりました。

理由① 転職後の人間関係が怖い

やはり転職で一番の不安は「人間関係」なのではないでしょうか。現在の職場で人間関係でトラブルがある方はなおさら怖いでしょう。

いくら仕事とはいえ、仲の良い人ができなかったり、何か悪口を言われているとしたら、行きたくなくなるのも無理ありません。

この先、何かされるのではないか、誰もやりたくないような仕事を押し付けられてしまうのではないかなど、怖いと感じているのであれば転職することも考えるでしょう。

しかし、もし転職が成功したとしてもまた人間関係に悩まされれば意味がありません。

そんな悩みがあるのであれば、職場の雰囲気などをしっかりと教えてくれる転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか?

転職サイトとは違い、直接コンサルタントと顔を合わせて相談ができますので、気になることはどんどん相談すると良いでしょう。

理由② 転職しようとして無職になるのが怖い

転職をする際に転職がうまくいかなくて無職になるのが怖いと考える方も多くいます。

実際に、転職活動を始める前に仕事をやめてしまい無職の期間が長く存在してしまった方も少なくありません。

無職になってしまったらお金に困るのが一番の問題点ではないでしょうか。

しかし、もし無職になってしまった場合でも「失業手当」の申請をすれば、失業保険が受給できますので、こちらを忘れずに申請しましょう。

失業保険の詳しい内容はこちらの下の方に掲載されていますのでご覧ください。

仕事を辞める時に損しない方法を徹底解説!貰える額も計算してみよう

理由③ 転職活動で内定がもらえるか怖い

大学の就職活動のように何十社も受けて内定がもらえた会社へ就職するというような転職活動はなかなかできないのが現実です。

やはり、仕事をしながらの転職活動には時間がありませんし、気力もないでしょう。

何社かに絞って応募し、面接をしていく中で内定がもらえなかったらどうしようと不安になります。

今の会社の退職日を決めてしまっていた場合、内定がもらえなかったら無職になってしまう可能性もあり、怖いと感じることでしょう。

先ほどもお伝えしたように、社会人の転職は時間があまり取れません。

ですので、転職エージェントに希望条件を詳しく伝えコンサルタントに求人を紹介してもらうことをおすすめします。

登録している情報から企業からスカウトが来ることもありますので、一人で転職活動をするよりもスムーズに内定をもらうことができるでしょう。

理由④ 転職先の仕事内容が未経験だから怖い

未経験OKの転職先も多くありますが、未経験だからこそ「自分にできるのか」「仕事内容が想像できなくて怖い」と感じる人が多いのではないでしょうか。

しかし未経験の中途採用で特に重視されることは、「人間性」「仕事への興味・意欲」などの人物を重視しています。

「未経験歓迎」や「未経験OK」の求人では、スキルを求めているのではなく、これから5年後、10年後に企業の戦力となる人材へと成長できるかを見ていますので、仕事内容でが未経験だからといって怖がることはありません。

なぜ未経験でもその企業へ転職したいのか、一般常識の有無はどうかなどを面接ではっきりと伝えることが大切です。

転職が怖くなったならまずはこれをしよう!

さて転職をするなら、事前準備が何より肝心です。

やっておくべき準備にはどのようなものがあるか確認していきましょう。

転職前〜下準備〜

転職が怖いのであれば、下準備をしっかりとして少しでも多くの情報を得ることが重要です。

転職サイトを見てみたり、ハローワークに行ってみるのも良いでしょう。

気になる企業があるのであれば、社員の口コミを見たり企業の事業内容を確認したり、情報集めをすることで、自分の希望する転職先が見つかるでしょう。

自分の希望条件を書き出してみるとより具体的に転職先を絞り込めます。

年収はどのくらいか、休みはどのくらいか、福利厚生や転勤有無についても考えておくとさらに良いのではないでしょうか。

下準備をしっかりとしておくことで、怖いと言う気持ちが少しでも軽減されるでしょう。

スキルアップ

また、スキルアップのためにも資格をとったりするのも良いでしょう。

資格を持っていても、未経験では転職が難しいと思っている方も多いと思いますが、そんなことはありません。

未経験やブランクがあっても資格があればOKの企業も多くありますので、希望条件を絞って探してみるのも良いでしょう。

また、現在の仕事をさらにスキルアップさせてから転職するのもおすすめです。

経験豊富な人材は、やはり強いですので英語力やコミュニケイション力を磨くとより良い転職ができるのではないでしょうか。

転職が怖い20代の方

20代はまだ他の企業や社会に染まっていないため、伸び代がありますので欲しがっている企業も多くあります。

しかしまだ経験が浅いため、転職先が限られてしまうこともありますが、年収をそこまで気にせずコツコツと転職先で働ければ、未経験でも年齢とともに待遇も良くなり年収アップも見込めます。

転職が怖い30代の方

30代で初めての転職が怖い方はほぼ100%でしょう。家庭がある方も多い年代ですので、家族のことを考えて転職に踏み出せない人は多いのではないでしょうか。

30代はある程度経験も積んで一番の働き盛りの年代です。これまでの経験を生かせる転職をおすすめします。

これまでどのような経験をしてきたのか、どのようなスキルがあるのかを書き出しておくことで、自分を皆おくことができますので、企業にうまく自分をPRできるでしょう。

転職後の環境に不安があるなら転職エージェントはオススメ

企業の労働環境が不安であればおすすめしたいのが転職エージェント。

なぜなら転職エージェントには、さまざまな口コミが寄せられますし、紹介サービスという特性上、紹介する企業に一定以上の期間就業しないと紹介料がもらえないという形態を取っている企業も多いからです。

転職エージェントでは、ある程度厳選された企業を扱っているといえるでしょう。もちろん全てというわけではありませんが、一定の安心感はあるので利用してみるのは有益だといえます。

転職を怖いと感じることは当然のことです。その気持ちをなくす必要はありません。

20代におすすめの転職エージェント3選

20代はまだ経験が浅い人が多いでしょう。20代に特化した転職エージェントや未経験OKの求人を保有している転職エージェントをご紹介します。

さらに、20代でもハイクラスの転職がしたい方にもおすすめの転職エージェントもご紹介しますので、ぜひ利用してみてください。

第二新卒の方におすすめの転職サイトの一つに「DYM就職」があります。

10〜20代の就職率が非常に高く、全国に5箇所の面談場所を設けているので、主要都市にはなりますが、利用できる人も多いでしょう。

また、DYM就職の最大の特徴は「書類審査がないこと」です。

応募すると同時に、面接の日程を決めることができるので、高い確率で就職・転職までたどり着くことができます。

経験に自信がない人におすすめ!ハタラクティブ

転職エージェントの「ハタラクティブ」は、転職を考える20代向けの転職エージェントとなっていて、大手優良企業の求人を豊富に取り扱っています。

職種としては営業職・施工管理・エンジニアが多いですが、その他の職種も紹介してくれるので、転職の幅を広げることにもつながるでしょう。

いろいろな企業や職種を紹介してもらえるので、転職先の希望が特にない方は、紹介してもらった求人から探すのもアリですね。

ハタラクティブでは、未経験者でも転職ができる求人情報を取り扱っているので、社会人経験の少ない20代の方にとてもおすすめです。

&Careerに寄せられた口コミによると

24歳男性・ITコンサルタント

転職を何から始めてよいのか全く分からない人にはおすすめだと思います。基本的な転職活動の動き方も教えてもらえたので、転職することができました。

など、転職に関する知識があまりない方でも頼れる、充実したサポートについて特に評判でした。

転職に関する不安を感じている方でも、担当のアドバイザーが親身になって話を聞いてくれるので、安心して利用することができるでしょう。

登録する(無料)

リクらく

リクらくでは、職歴や学歴を問わない求人を豊富に扱っているので、どんな方も気軽に利用することができる転職エージェントです。

すぐに働ける求人や、転職後のサポートも充実しているので、安心して利用することができます。

ただ、求人数を公開しているわけではないので、登録してみるまで具体的な求人数が分からないというデメリットがあります。

DYM就職や、ハタラクティブも同時に利用することが大切でしょう。

登録する(無料)

30代におすすめの転職エージェント3選

30代になると、ある程度経験を積んでいる方が多いでしょう。そんな30代の方におすすめの転職エージェントを3社ご紹介します。

サポート力が高評価のパソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

30歳 女性

転職に必要になる履歴書の添削をしてもらい記入例も教えてくれるので分かりやすかったです。

転職しようか悩んでいる人は、一度登録して面談をしたほうが、自分の不満やこれなら大丈夫という部分が分かってくるのでおすすめです。

30歳 男性

企業と直接交渉しなくて良い点はメリットだと思います。希望年収なども直接でないので素直に伝えることができます。

など、特に転職エージェントの履歴書や面接に関する添削や対策に対して評価する声が多数ありました。

履歴書や職務経歴書と言った必要書類の作成や、面接が不安な方は登録しておくとよいでしょう。

サポートをしっかりしてもらったうえで転職活動を行いたいという方は登録をしておくとよいでしょう。

登録する(無料)

様々な転職者におすすめのリクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。

求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

31歳 男性

人との会話の中で相談に乗ってくれます。相談した中で求人を探してくれるので、自分では気付かない求人を探してくれるのはすごく助かりました。

24歳 女性

転職時の仕事がなかなか不規則で直前まで予定がわからないような状態の時もあったので企業とうまく交渉をしていただかなければ悪印象になってしまったと思い1番メリットだったと思います。

など、特に転職エージェントのスキルや求人に対して評価する声が多数ありました。

転職活動を行う上で企業との交渉や転職エージェントとしっかり連携して転職活動を行いたい方は登録しておくとよいでしょう。

しかし、より幅広い求人をチェックするという意味でも他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

外資系やグローバル企業転職に強いランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、ハイクラスの転職を強みとしている転職エージェントです。

日本国内だけでも60近くの拠点を有しており、地方の求人にも強いのが特徴です

従業員数は、世界も含めると3万人を超えており、非常に信頼できる会社が運営していると言えるでしょう。

一般の転職エージェントに比べ、外資系やグローバル企業の求人が充実しており、“世界最大級の人材紹介会社”とも言われています

一方で、国内の求人数は国内最大の転職エージェントより劣るので、パソナキャリアリクルートエージェントと併用するのが良いでしょう。

スキルアップをしたい人、英語を使った仕事を探している人は、ぜひ登録してみてください。

登録する(無料)

転職が怖くても、2chの情報は鵜呑みにしてはいけない

2chは匿名で書き込みができるため、リアルな情報も見ることができます。

しかし一方で、釣りと呼ばれるような嘘の書き込みも多く存在していますので、2chだけの情報を信じてしまうのはやめたほうが良いでしょう。

このような情報はあくまでも参考程度に見て、「こんなこともあるのか〜」程度に止めておきましょう。

転職が怖くてうつになりかけている場合はどうすれば良い?

今の職場が嫌でうつが発症している場合、早期に退社をおすすめします。

しかし、働かないとお金に困ったり、責任感のある人ならば自分の仕事が終わっていないから、となかなか転職へと構想できない人も多いでしょう。

転職しようとして考え過ぎてしまい、うつになりかけている人もいるのではないでしょうか。

しかし、体は正直で何かしら異変を訴えているはずです。そんな時は無理をせず自分のことだけを考えましょう。

メンタルクリニックなどへ行き、診断書が出れば手当がもらえる可能性もあります。

退職してから治療に専念し、再就職がしたいと思っている方も転職エージェントの利用が良いでしょう。今までのことをしっかりと話して相談すれば、自分の希望にあった求人の紹介をしてくれます。

転職が怖いなら準備を万全に!

いかがでしたか?初めての転職は誰もが怖いものです。しかし、転職したいと感じているということは何かしら今の職場に不満があるということでしょう。

この先の人生を考えるのであれば、行動は早い方が良いです。まずは、自分にできることは何かをよく見直してどんな仕事に就きたいのか、希望を具体的に考えてみましょう。

転職エージェントの相談すると、親身に相談にも乗ってくれます。転職エージェントは1社ではなく、3、4社利用すれば自分にあったコンサルタントを見つけることもでき、より多くの求人情報を知ることができます。

いくつかの転職エージェントに登録して、初めての転職を成功させましょう。

あなたの転職が成功することをかげながら応援しています。