【2019年最新】転職でキャリアアップを成功させるための全知識

転職をして、キャリアアップしたいのですが、何から始めれば良いですか?
まずはキャリアアップの本来の意味を知りましょう。その上で着実に転職活動する必要があります。

キャリアコンサルタント

そうなんですね。
この記事では、転職におけるキャリアアップについて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

キャリアコンサルタント

転職でキャリアアップを考えてる人は多いでしょう。キャリアアップすることで年収アップなどの条件を叶えられる可能性もあります。

ただ、転職でキャリアアップするとはいっても、何をすれば良いのか把握できていない人もいることでしょう。まだ具体的にキャリアアップとはどのようなことか分からないかもしれません。

この記事では転職でキャリアアップとはどのようなことかをまずはご説明します。それを踏まえて、具体的にキャリアアップのための転職とは何をすれば良いのかご説明していきます。

ハイクラス転職の成功確率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
エグゼクティブ・ハイクラスの転職に強い転職エージェントをご紹介
  1. パソナ ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ

転職でキャリアアップするとは?

まずは転職でのキャリアアップとはどのようなものかを学んでいきましょう。これを理解せずに転職しても、それはただの転職にしかなりません。

転職でのキャリアアップを確実なものとするためにも、キャリアアップとはどのようなものかを再確認しておきましょう。

特定の分野を伸ばしながらキャリアを高めるのがキャリアアップ

特定の分野でスキルを伸ばし、それを利用してキャリアを高めていくことをキャリアアップと呼んでいます。専門的なスキルなどが身について初めてキャリアアップと呼べるのです。

また、役職が上がるなど仕事の幅が広がることもキャリアアップと呼びます。管理職になることが分かりやすい例かもしれません。

キャリアアップには特定の分野で専門性を高める、仕事の幅を広げる、年収のアップを希望するなどいくつかの観点はあります。

ただ、基本的には特定の分野を伸ばし専門性を高めながら、その分野でより高い地位を目指すことをキャリアアップと呼んでいます。

本来はキャリアアップ=転職では無い

現在はアップするためには転職だと考えられていることが多いです。しかし実際にはキャリアアップ=転職ではありません。同じ会社の中でもキャリアアップする方法は存在しています。

ただ、現実は今の会社でのキャリアプランに限界を感じてる人が多いです。そのため実質的にはキャリアアップのために、転職すると考えられることが多くなっています。

今の企業で限界を感じている場合には転職がキャリアアップへの近道です。悩んでみるのも悪くはありませんが、思い切って転職してキャリアアップすることも検討してみましょう。

転職でキャリアアップする前に確認すべき4つのポイント

キャリアアップするための転職で確認するべきことは4つあります。これを確認しておかなければ、キャリアアップを成功させることはできません。

具体的にどのようなことを確認しなければならないことを以下でご説明します。

キャリアアップしたい分野を明確にする

キャリアアップさせたい分野を明確にすることがまずは大切です。何も考えずにただ単にキャリアアップしたいとだけ考えても意味がありません。

キャリアアップを成功させるためには、自分が得意な分野を伸ばしていくことが一般的です。自分が得意な分野を武器にしてキャリアアップしていくのです。

逆に言えばキャリアアップしたい分野が明確ではない場合、自分が転職したいと考える分野での武器がありません。この状態では他の人に打ち勝つことができないです。

キャリアアップを踏まえた転職は他の人と応募が被ってしまうこともありえます。そのような時に採用されるかどうかは、自分が持つ武器やスキルによって決定します。

キャリアアップを目指すのであれば自分がどの武器で戦えるのかについて明確にしておくことが大切です。

キャリアと年収の相場を把握する

キャリアアップをすれば年収が上がると単純に考えてる人もいます。確かに年収アップを踏まえてキャリアプラン転職をする人は少なくありません。

ただ、キャリアアップしても年収には相場が存在します。転職をしても必ず年収が上がるとは限らないです。今の年収が高水準であることもあります。

キャリアアップしていく過程で年収が上がることは多々あります。しかし、転職した段階では年収が上がらないこともあります。一時期は年収が下がってしまうことすらあります。

今までのキャリアを踏まえて転職時にはどれぐらいの年収なのか、キャリアアップしていくことでどれぐらいまで上がるのかを把握しながら転職活動を進めましょう。

キャリアプランと合致した求人を見つけ出す

当たり前のことではありますが闇雲に求人を探してもキャリアアップできません。自分のキャリアプランに合致した求人を見つけ出すことが大切です。

簡単に自分のキャリアプランに合致する求人を見つけ出すことはできません。考えている企業があったとしても、自分が希望する職種の求人は出ていないこともあります。

キャリアアップを見据えた求人を自力で探すのは難しいことです。そのため転職エージェントを利用してキャリアプランに合った求人を探してもらいましょう。

転職エージェントを利用することで、自分のキャリアプランに合った求人を見つけ出せる可能性が高まります。

また、転職エージェントは非公開求人と呼ばれるものを保有しています。これは条件のマッチする特定の人にだけ公開される求人で、キャリアアップに向いているものも多いです。

このような求人を紹介してもらえる可能性があることも、転職エージェントを利用するメリットです。

キャリアアップとキャリアチェンジのどちらかを再確認する

勘違いしている人も多いのがキャリアアップとキャリアチェンジの違いです。どちらも似たような言葉で認識されていますがやるべきことやその内容が異なっています。

キャリアアップとは上記でも説明した通り既に自分の得意な分野を伸ばしていくことを指します。キャリアチェンジは、経験を踏まえながらも新たな道を進んでいくことを指します。

キャリアアップとキャリアチェンジは細かい部分で意味が異なっています。転職エージェントに間違えて伝えて、転職を失敗させないように意識したい部分です。

転職でキャリアアップを成功させる2つのコツ

キャリアアップの転職を成功させるためにはいくつかのコツがあります。これらを把握しておくことで転職を成功させやすくなります。

転職を成功させるために知っておきたい具体的なコツもご説明します。

キャリアアップは短期・中期・長期で考える

中長期的な目線でキャリアアップを考えておくことは転職を成功させるコツです。自分の将来について早々に考えておくことが大切です。

どうしてもキャリアアップは短期的な目線で考えてしまう人が多いようです。今すぐに現状をどうにかしたいと考えて転職に踏み切ってしまうのです。

しかし、キャリアアップは短期・中期・長期の3段階で考えることが大切です。今だけではなく先のことも考えておく必要があります。

採用担当者も短期的なキャリアアップだけではなく、長期的なキャリアアップを気にしています。また、その過程での中期的なキャリアアップについても興味を持たれます。

転職してすぐにどうなるかだけではなく、そこからさらにキャリアアップすることが求められます。それに応えられるように転職してからの長い目でのキャリアアップも考えておきましょう。

具体的な目標を持つ

キャリアアップは具体的であることも大切です。抽象的な表現では結局どのようにキャリアアップしたいのか伝わらないこともあります。

中長期的なキャリアアップを考える場合でも、先のことはなんとなくのイメージになってしまうかもしれません。しかし、これでは説得力にかけてしまいます。

具体的な目標を持つことで、その目標に向かうための道筋を考えられます。それが結果として中長期的なキャリアアップに繋がることもあります。

具体的に自分がなりたい姿を思い浮かべておくことも、転職を成功させる一つのコツです。

転職でキャリアアップを実現する4つのSTEP

キャリアアップを成功させるための転職方法はどのようなことがあるのでしょうか。キャリアアップするためにはいくつかのステップがあります。

このステップに則って転職すれば皆さんもキャリアアップできる可能性が高まります。王道の方法でキャリアアップ転職をしていきましょう。

STEP1: 転職エージェントに登録してサポートを受ける

まずキャリアアップを考えているんであれば転職エージェントに登録しましょう。転職エージェントに登録することで求人を探し出してもらえます。

また、求人の検索のみならず、様々なサポートを受けられます。求人を探し出すことだけではなく、応募書類の書き方など幅広いサポートが提供されています。

キャリアアップというハイレベルの転職を目指している場合には、ランスタッドキャリアカーバークライスアンドカンパニーの三つの転職エージェントに登録しておきましょう。

複数の転職エージェントに登録しておくことで、キャリアアップできそうな求人に出会える可能性が高まります。また、エージェントとの相性に問題があってもリスクヘッジできます。

①キャリアカーバー

ヘッドハンター経由の高待遇なエグゼクティブ向け案件を狙いたい人におすすめの転職エージェントです。

多数の有力なヘッドハンターを保有しています。

キャリアカーバーはヘッドハンター型のサービスを完全無料で利用できる点が大きな強みと言えます。

また登録されているコンサルタントは、全て運営会社であるリクルートキャリアが厳選したヘッドハンターばかりです。

4,000件程度登録されているエグゼクティブ向け求人の情報を検索して応募することもできますが、ヘッドハンターが登録しているエグゼクティブに見合った案件を提案してくれるので、「待ちの転職」をしたい方におすすめしたいサービスと言えます。

デメリットは短期間で転職を完了させたい方には不向きな点です。

登録する(無料)

②ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、ハイクラスの転職を強みとしている転職エージェントです。

日本国内だけでも60近くの拠点を有しており、地方の求人にも強いのが特徴です

従業員数は、世界も含めると3万人を超えており、非常に信頼できる会社が運営していると言えるでしょう。

一般の転職エージェントに比べ、外資系やグローバル企業の求人が充実しており、“世界最大級の人材紹介会社”とも言われています

一方で、国内の求人数は国内最大の転職エージェントより劣るので、パソナキャリアリクルートエージェントと併用するのが良いでしょう。

スキルアップをしたい人、英語を使った仕事を探している人は、ぜひ登録してみてください。

登録する(無料)

③クライスアンドカンパニー

クライスアンドカンパニーは1993年に設立された株式会社クライス&カンパニー社が運営している転職エージェントです。

設立当初はIT業界のエグゼクティブクラスの人材のヘッドハンティングを中心としていましたが、現在では30代の人材を中心とした転職のサポートを行っています。

評判や口コミを調査したところ

  • キャリアコンサルタントのレベルが高い
  • 非公開求人の質が高い
  • 返事や対応のレスポンスが早い

など、特に求人の質が良いという評判が多く見受けられました。

クライスアンドカンパニーでなければ出会えない優良な情報も多数あるため、高収入を狙う方であれば登録しておいて間違いないでしょう。

登録する(無料)

STEP2: キャリアアッププランを応募先に合わせて具体的にする

転職エージェントに登録するといくつかの求人を紹介してもらうことができます。事前にキャリアアップについてヒアリングされていますのでその条件に沿った求人が紹介されます。

それらの求人に応募するためにはそれぞれの企業に合ったキャリアプランを考える必要があります。具体的なキャリアプランを考えなければなりません。

転職エージェントに登録する段階ではまだ曖昧なキャリアプランである人も多いです。なんとなくで歩みたいキャリアを考えている人が多いのです。

そのままでは実際に転職することは難しいです。採用担当者が実際に何を目指しているのか判断できないからです。

そのため応募したい企業が決定すれば、具体的にその企業に合わせてキャリアプランを考える必要があります。その企業の場合、どのようなキャリアになるのかを考えてみましょう。

STEP3: キャリアアップしたいことが伝わる応募書類を作成する

キャリアアップしたいのであれば応募書類の内容も重要です。キャリアアップしたいことが採用担当者に伝わる応募書類でなければなりません。

キャリアアップしたいと考えているのであれば、具体的にどのようなプランでキャリアアップしていくのかなどを応募書類に記載しておくことが大切です。

特に3年後、5年後、10年後といった転職してから目指すキャリアを時系列に沿って記載しておくとアピール力が増します。

どのような文章を書けば、採用担当者に伝わるのかイメージしにくいかもしれません、その場合には転職エージェントに相談してみましょう。

STEP4: 転職エージェントで面接対策をしてもらう

キャリアアップを意識する場合、面接の場でいかに自分のことをアピールできるかも大切です。転職後は自分のスキルを伸ばし、キャリアアップすることをアピールしなければなりません。

面接を成功させるためには転職エージェントのサポートを受けるのが一番です。エージェントか電話もしくは対面で面接対策をしてくれます。

また転職エージェントを利用することによってよくある質問を知ることができます。転職エージェントに登録して面接対策もしっかりしておきましょう

転職でキャリアアップを実現しよう!

キャリアアップするためには、自分の強みを理解しておくことが大切です。今までの経験を踏まえてその分野をどう伸ばしながらキャリアアップするのかを考えましょう。

またそれを実現するための仕事を見つけるのは難しいことも知っておくべきです。なかなか思うような求人が見つからなくて当たり前です。

そのため転職エージェントに登録することは忘れないようにしましょう。転職エージェントに登録することで自分が思い描くような求人と出会える可能性が高まります。