2019年3月・転職アプリおすすめベスト8|使い方・注意点を解説

転職活動をしようと思っているのですが、何かコツなどはありますか?
転職活動が初めてで、何から初めて良いか分からないという方は、「転職アプリを使ってみる」のがおすすめです。

キャリアコンサルタント

転職アプリですか?
はい。大手の転職エージェントは、転職アプリも作っており、そのアプリで最新の求人情報を見たり、転職に必要な書類を簡単に作成することができます。

キャリアコンサルタント

この記事では、そんな転職アプリについてご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

キャリアコンサルタント

転職活動にアプリは役に立つ?あまりイメージの湧かない方もいらっしゃるかもしれません。実は、アプリを使うとかなり便利に転職活動を進めることができます。

求人検索・スカウト・書類作成まで、転職アプリをフル活用しましょう。この記事では、100人以上の転職活動者に聞いた、おすすめアプリベスト8を紹介します。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

1位: パソナキャリア、2位: リクルートエージェント、3位: マイナビエージェント

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】

転職アプリ・100人の評判を徹底検証!おすすめベスト8

本当に使える転職アプリは?100人にアンケート調査を行い、評価の高い転職アプリを8つ選びました。全て無料なので、転職を便利に進めたい方は是非ダウンロードしてみてください。

転職アプリおすすめ第1位:チャットで求人を探せる!「ジョブクル」

転職活動をしたいけれど、忙しくて仕事を探す時間もない…!という方におすすめなのが「転職チャットアプリ・ジョブクル」。

チャット形式でいつでもプロのキャリアアドバイザーに相談できる便利なアプリで、既に30万人以上の転職希望者が利用しています。

運営会社株式会社smiloops
プラウザなし
求人量非常に多い
アプリの操作性非常に良好
対応OSIOS / Android

アプリ機能

  • キャリアアドバイザーへの相談
  • 求人サイトへの一括登録
  • 求人レコメンド

特徴

  • 自分で求人検索をする手間が省ける
  • いつでもキャリアアドバイザーに相談できる
  • 求人サイトへの登録の手間が省ける
  • おすすめ求人の質が高い

「求人を提案される機能って、的外れなものが多くて見る気がしない」そんな思いを抱えていませんか?ジョブクルの求人提案機能は非常に質が高いと評判です。

質の低い求人情報が流れてきても、メールボックスは開けませんよね。でもジョブクルは、利用者の求人チェック回数が延べ3000万回に達しているとのこと。質の高い求人が配信されていることがわかります。

チャット機能が優秀!

キャリアアドバイザーとのオンラインチャットって本当に使える?と疑問に思う方も多いでしょう。ジョブクルでは、以下の通り、通常の面談のようにキャリアアドバイザーに相談できるのが特徴です。

2019年3月現在、ジョブクルが提携している求人サイトは

  • マイナビ転職
  • イーキャリア
  • はたらいく
  • アスコム
  • Green
  • @type

の6サイトです。ジョブクルはとても便利なアプリですが、より幅広く求人を見たい!という方は、別のアプリにも合わせて登録しておくことがおすすめです。

まずは気軽に、オンラインでプロのキャリアエージェントに相談してみませんか?登録・利用はすべて無料です。

登録する(無料)

転職アプリおすすめ第2位:スカウト機能が充実!「リクナビNEXT」

運営元の転職サイト

リクナビNEXT

アプリ基本情報

運営会社株式会社リクルートホールディングス
プラウザあり
求人量非常に多い
アプリの操作性非常に良好
対応OSIOS / Android

誰もが知る大手人材サービス企業、「株式会社リクルートホールディングス」が運営する転職アプリで、求人量、アプリの操作性や機能性など、転職アプリの中でも最高クラスのアプリです。

全国各地で取り扱う求人量が多く、それら求人の質が高いことが最大の特徴としてあり、それらをアプリ一つで一括管理し、転職に関するさまざまなサービスを利用できるのですから、転職活動の大きな助けになります。

アプリ機能

  • 条件別求人検索
  • レジュメ機能
  • スカウト機能

メリット

  • 全国各地求人数が多い
  • とにかく使いやすい
  • 求人の詳細が細かくわかる

全国各地のさまざまな職種や業種の求人が多く、それらをアプリで管理できて使いやすいことがメリットしてあります。

求人検索から応募までの一連の作業をスムーズに行うことができ、仮に自分に適した求人を見逃しても、登録者の経歴を見た運営や企業側が登録者にアプローチしてくるスカウト機能など、転職希望者にとってさまざまなメリットがあります。

デメリット

  • スカウトメールが殺到する

スカウトメールも殺到し、それに伴い情報整理に時間と手間を必要となり、これはデメリットと言えます。

しかし求人量やアプリ機能の充実性を考えてもメリットの方が多く、転職活動を行う上では非常に役に立つアプリと言えます。

確かに大量のスカウトメールは、整理と管理に時間と手間を要しますが、より良い転職を行うためには必要な情報なので、登録時のメールアドレスを専用に別で用意し、少しでも管理を楽に行えるようにしましょう。

リクナビNEXTアプリの使用方法

  1. リクナビNEXT公式ホームページで無料会員登録をする
  2. メールアドレスを入力してからメールを送る
  3. その後メールが返信されてくるので、受信したメールのURLを開く
  4. リクナビNEXTで使用するパスワードを設定する
  5. 名前、生年月日、性別を入力
  6. 住所と電話番号を任意で入力
  7. App StoreもしくはGooglePlayで「リクナビNEXT」と検索しアプリをインストール
  8. アプリを起動後ログインし利用可能

ログインは会員登録時に設定したメールアドレスが「リクルートID」になるので、こちらを使用します。

希望求人の条件登録や細かいプロフィール設定なども行えるので、これらを細かく設定し、充実した転職活動を行いましょう。

転職アプリおすすめ第3位:マイナビ転職

運営元の転職エージェント

マイナビエージェント

基本情報

運営会社株式会社マイナビ
プラウザあり
求人量非常に多い
アプリの操作性非常に良好
対応OSIOS / Android

就職、転職、人材派遣などの人材支援サービス全般を行う「株式会社マイナビ」が運営する転職アプリで、マイナビ転職が行うエージェントサービスを利用できるアプリとして、多くの転職希望者が使用しています。

マイナビ転職の特徴としては「第二新卒向けの求人」や「20代向けの求人」を多く取り扱っていること。また大手企業や、優良な中小企業の求人も多く取り扱っています。

アプリ機能

  • 条件別求人検索
  • レジュメ機能
  • スカウト機能
  • マッチング機能
  • 新着やイチオシ求人の案内

メリット

  • 通知機能が便利
  • 新着求人が多い

毎週約1500件もの新着求人が新規に掲載され、それら求人はベンチャー、老舗、学校法人、上場企業など幅広いジャンルを網羅しています。

またこれらを含むマイナビ転職が取り扱う求人の80%が未経験者歓迎となっていて、経験者はもちろん、異業種への転職希望者にもありがたいメリットと言えます。

アプリに搭載されている通知機能も優れていて、スカウト、返信メッセージ、新着求人など、利用者にとって必要な通知をまめにしてくれるので、管理漏れや応募漏れなどを未然に防いでくれます。

レジュメ作成も細かく記入することができるので、職務履歴書を作成する際の参考や、書き方なども覚えたりできるので、マイナビ転職のレジュメ機能も転職活動にとって十分なメリットと言えます。

デメリット

  • 若手求人が多い分中高年の転職は厳しい

求人内容の質が高いことや、アプリの機能性の良さなど、非常に質の高い転職アプリではありますが、若手を対象とした求人が多い分、中高年を対象とした求人は他社と比べて少ないです。

しかし職務経歴書などレジュメ機能が優れているため、こちらのアプリも他社と併用して使用すれば、使い勝手が良いアプリと言えます。

マイナビ転職アプリの使用方法

  1. App StoreもしくはGooglePlayで「マイナビ転職」と検索しアプリをインストール
  2. アプリのインストール後に「新規会員登録」を選択
  3. 氏名、メールアドレスを入力
  4. マイナビ転職で使用するパスワードを設定
  5. 生年月日、性別を入力
  6. メールマガジンの受け取り設定をする(不要な方はレ点を外しましょう)
  7. 登録内容を送信すると登録したメールアドレスにメールが届く
  8. 送られてきたメールの「会員登録手続きを完了する」の下にあるURLを開く
  9. URLを開くと登録が完了しアプリの使用が可能
  10. 登録完了後はアプリ内で使用する履歴書や職務経歴書を作成する

登録後にレジュメを完成させることで、スカウトメールやマッチングメールなど、登録者に適した求人案内が送られてくるので、レジュメは必ず正確に作成しましょう。

転職アプリおすすめ第4位:転職ナビ

運営元の転職エージェント

パソナキャリア

基本情報

運営会社パソナキャリア株式会社
プラウザあり
求人量少ない
アプリの操作性非常に良好
対応OSIOS / Android

人材派遣で人材サービス業界での実績を積んだ「パソナキャリア株式会社」が運営する転職アプリです。

パソナキャリアが提供する転職エージェントサービスをそのままアプリで利用することができ、アプリ上で作成した職務履歴書の添削サポートなども行ってくれます。

レジュメ機能が他社のアプリと比べてもかなり使い勝手が良いので、転職活動のツールとして転職ナビをメインで、また他社と併用して使用しても、どちらの使い方もおすすめできます。

アプリ機能

  • 条件別求人検索
  • レジュメ機能
  • スカウト機能
  • 書類添削サポート
  • 面接サポート

メリット

  • レジュメ機能が非常に優秀
  • 企業へ推薦してくれる
  • 管理機能が使いやすい

転職ナビを使用する上で、一番のメリットとなるのはレジュメ機能が非常に優秀な点です。

職務履歴書のフォーマットが使いやすく、企業に提出する用の書類としてPDFファイルで印刷することもできます。

職務履歴書は書き方や職歴によって、オリジナルでフォーマットを作る必要があり、苦手な方も多いですが、転職のナビの職務履歴書はあらかじめフォーマットが決まっているので、綺麗に楽に職務履歴書を作ることができます。

アプリ上で完成した職務履歴書は、PDFファイルに変換すれば印刷も可能なので、書類選考に必要となる書類としても使うことができます。

さらに履歴書などの必要書類の書き方なども、パソナキャリアのキャリアアドバイザーが的確にアドバイスしてくれるので、転職希望者にとってこれほど心強いことはありません。

転職ナビを運営しているパソナキャリアは、取扱い求人数は他社に比べて少ないですが、その分求人掲載企業との絶大な信頼関係があるので、面接後の企業への推薦をしてくれます。

企業への推薦をしてくれるので、他社アプリを通じて行った面接よりも採用率は上がるので、これは転職ナビを使用する大きなメリットであると言えます。

デメリット

  • 求人数が少ない

転職ナビを運営するパソナキャリアでは常時25000件の求人を取り扱っているとされていますが、リクナビの求人数が10万件以上なので、これと比較してもかなり少ないことがわかります。

独占求人を多く取り扱っている分求人自体の質が高く、全体の求人数が少なくなるのは、ある意味仕方のないことですが、幅広い転職活動を行う上で、この要因はデメリットと言えます。

レジュメ機能の優秀さや転職活動のサポートが充実していて、使用上のメリットは多くあるので、こちらのアプリも他社の転職アプリと併用して使用すれば使い勝手の良いアプリと言えます。

転職ナビアプリの使用方法

  1. App StoreもしくはGooglePlayで「転職ナビ」と検索しアプリをインストール
  2. アプリのインストール後アプリを起動し画面上に表示される「次へ」を2回選択
  3. 次に表示される「転職活動をはじめよう」を選択
  4. 求人検索画面が表示されるので、職種、業種、勤務地、求人特徴、年収を設定し保存
  5. 画面左上の3本線をタップしメニューを開いて職務経歴書を選択
  6. 職務履歴書を作成

職務履歴書は「時系列タイプ」「職種別タイプ」から選ぶことができ、各タイプ新規作成とサンプルを参考した作成を選ぶことができるので、自分の職歴に適した職務履歴書を作成しましょう。

求人検索や職務履歴書の作成はパソナキャリアに登録しなくても使用するこができますが、求人応募や転職サポート、書類添削サポートなどのサービスを利用するためには、パソナキャリアに登録する必要があります。

アプリを使用し充実した転職活動を行うためにも、事前にパソナキャリアに無料登録しておくことを推奨します。

転職アプリおすすめ第5位:エン転職

運営元の転職エージェント

基本情報

運営会社エン・ジャパン株式会社
プラウザあり
求人量多い
アプリの操作性良好
対応OSIOS / Android

「エン・ジャパン株式会社」がリリースする転職アプリで、アプリの操作性もよく、求人検索機能、レジュメ機能も使いやすいことが特徴です。

エン転職自体の取り扱い求人は他社に比べると量は少ないですが、エン転職にしか掲載されていない独自求人が全体の80%を占めるため、競争率がやや下がりその分転職成功率が高くなるというメリットがあります。

またベンチャー系企業や工業系の求人など、職種も幅広くあるため、若い世代から中高年まで幅広く活用できます。

アプリ機能

  • 条件別求人検索
  • 非公開求人の紹介
  • レジュメ機能
  • スカウト機能
  • マッチング機能
  • 面接サポート

メリット

  • 正社員求人が多い
  • 非公開求人のスカウトが届く

エン転職の特徴の一つでもある多くある正社員募集求人を、アプリでも変わらず探すことができます。

また本来の転職エージェントのサービスの一つである非公開求人の紹介をされることもあり、質の高い求人情報を得てより良い転職活動を行うことができます。

デメリット

  • 他社に比べて求人数が少ない
  • マッチング機能が使いづらい

求人の質が高い事がメリットしてありますが、リクルートなどの大手に比べ、取り扱っている求人自体が少ないので、エン転職を利用した転職活動は自然と競争率が上がってしまうことにデメリットがあります。

取り扱っている求人が少ないことは、マッチング率にも影響を及ぼすので、マッチング機能があるエン転職のアプリにおいて、これはデメリットであると言えます。

しかし求人質が高いなどのメリットの方が多いので、他社の転職アプリと併用して使用すれば、十分に活躍できるアプリと言えます。

エン転職アプリの使用方法

  1. App StoreもしくはGooglePlayで「エン転職」と検索しアプリをインストール
  2. アプリのインストール後に表示される「登録してお仕事を探す」を選択
  3. 年齢、性別、現住所、学歴など必要な項目を入力
  4. 職務履歴書を登録し作成
  5. 任意で顔写真の登録
  6. 職務履歴書作成でアプリの各機能の使用が可能

登録完了後は基本的なアプリの機能とエージェントサービスが利用可能になります。

作成した経歴の更新や変更、応募やメッセージ管理もアプリ内で行うことができるので、これらを上手く活用し、より良い転職活動を行いましょう。

転職アプリおすすめ第6位:ビズリーチ アプリ

運営元の転職エージェント

ビズリーチ

基本情報

運営会社株式会社ビズリーチ
プラウザあり
求人量少ない
アプリの操作性良好
対応OSIOS / Android

国内では数少ないハイキャリアに特化した転職サイト「ビズリーチ」が運営する転職アプリです。

ハイキャリアに特化しているだけあり、求人の質も高いものが多く、それらを在籍しているヘッドハンターが、過去にキャリアを積んだ利用者に向けてお届けします。

基本プランである「スタンダード」は無料で利用できますが、幅広いサービスを受けることができる「プレミアム」は月額有料となるので注意が必要です。

アプリ機能

  • 条件別求人検索
  • プラチナスカウトメール
  • 面接サポート

メリット

  • プラチナスカウトメール
  • 連絡機能が充実している

最大の特徴はプラチナスカウトメールを無料で利用できることで、このプラチナスカウトメールとは、在籍しているヘッドハンターや、ビズリーチに求人広告を掲載している企業が、利用者に向けて送るスカウトメールです。

特徴としては通常のスカウトメールとは異なり、企業がビズリーチ側に通常料金の10%増しで支払っているので、このメールが届くことイコール採用率が上がると言うことになります。

デメリット

  • 無料でできることが少ない
  • 求人数が他社に比べ少ない
  • スカウトメール利用時には課金が必要

質の高い求人が多くありますが、無料でできることは極端に少なく、求人検索はできますがそれに応募することはできず、通常のスカウトメールも応募の際は課金する必要があります。

しかしプラチナスカウトメールの返信と応募は無料会員でもすることができ、また通常のスカウトメールも内容は確認できるので、気になる求人や気に入った求人が届いた際に初めて課金するなどして使えば、有効活用できます。

他社の転職アプリと併用し、プラチナスカウトをメインと考えて、ビズリーチアプリを使うことも方法の一つです。

ビズリーチアプリの使用方法

  1. ビズリーチの公式サイトにアクセスする
  2. トップ画面右にある「会員登録(無料)」の必要項目を入力
  3. 入力後「会員登録(無料)して求人を見る」をクリック
  4. 「性別」「現住所」を選択
  5. 「生年月日」を入力後「保存して次へ」をクリック
  6. 語学レベルを入力後「保存して次へ」をクリック
  7. 最終学歴を入力後「保存して次へ」をクリック
  8. 氏名(フリガナ)を入力後「保存して次へ」をクリック
  9. 「転職経験の有無」「転職希望時期」を選択
  10. 直近の在籍企業を入力後「保存して次へ」をクリック
  11. 直近の「業種」「職種」「業務内容」をそれぞれ入力し「保存して次へ」をクリック
  12. 基本情報の登録はこれで完了となり「詳細情報の入力」は後でもOK
  13. 基本情報の登録後App StoreもしくはGooglePlayで「ビズリーチ」と検索しアプリをインストール
  14. アプリを起動して最初に設定した情報でログイン

スカウトを受け取るには「詳細情報の入力」が必須となるので、必ず入力を行いましょう。

おすすめ転職アプリ第7位:レジュメ

運営会社株式会社リクルート
対応OSIOS

リクルートグループでお馴染みのタウンワークが運営する、履歴書・職務履歴書作成アプリです。

アプリ内で作成した履歴書と職務履歴書を保存し、PDFファイルに変換すれば印刷を行うことができ、コンビニなどのネットプリントにも対応しています。

履歴書の原稿は「バイト用」「資格重視用」「自己PR用」の3タイプがあり、企業や用途に合わせた履歴書を作成することができます。

スマートフォンのカメラで顔写真を撮影し、好きなサイズに切り抜いて履歴書に貼り付けることができるので、履歴書の作成、写真撮影、印刷までをご家庭で行うことができます。

生年月日を入力すれば、学歴に関する入学年月や卒業年月を自動で計算してくれるので、簡単にスムーズに履歴書を作成することができます。

履歴書や職務履歴書で必要となる「自己PR」などのフリースペースも、文面例のテンプレートが備わっているので、書き方などの参考にすることもできます。

おすすめ転職アプリ第8位:かんたん履歴書

運営会社リス株式会社
対応OSIOS / Android

スマートフォンで簡単に履歴書や職務経歴書を作成できる便利アプリで、こちらもファイル変換で印刷することができ、ネットプリントにも対応しています。

会員登録時に入力した個人プロフィールを元に履歴書を自動で作成し、細かい編集なども手動で行うことができます。

マイページから基本情報をはじめとする「学歴情報」「保有資格」「自己PR」など、項目別に編集することもでき、スマートフォンのカメラで顔写真を撮影しそれを証明写真にすることも可能です。

転職アプリがおすすめなのはどんな人?

転職アプリを使用する前に、転職アプリとはどのような目的で使用するのかを知っておくと良いでしょう。

以下に、転職アプリはどのような方におすすめなのかを、まとめてみました。

転職活動をスムーズに行いたい

転職アプリを使用することで、スムーズに転職活動を行うことができます。

求人検索~応募~面接~採用までの一連の流れを、転職アプリ一つでスムーズに行うことができるので、初めて転職活動を行う方から転職経験がある方にまでおすすめです。

最新の求人情報をいち早く知りたい

転職エージェントが提供する、最新の求人情報やイチオシの求人情報などを、転職アプリを通じて、いち早く入手することができます。

求人情報が更新されれば、アプリの通知機能にリアルタイムで通知されるので、求人情報を確認し、気に入ればすぐに応募することもできます。

登録者の希望条件などを、あらかじめ登録しておけば、それに合わせた新着求人情報も通知されるので、求人の取りこぼしなどもなくなります。

職務履歴書など転職に必要な書類を簡単に作りたい

転職アプリの中には「レジュメ機能」が充実したものもあり、レジュメ機能とは、転職活動に必要不可欠な「履歴書」や「職務経歴書」を作成するためのツールで、アプリ内で作成したレジュメは、アプリ内でそのまま使うことができます。

作成したレジュメは求人応募に使うことができ、そのまま応募した企業に選考書類として提出することもできます。

またそれだけではなく、作成したレジュメを元に、登録者の経歴に沿った求人情報が紹介されたり、企業からスカウトされることもあります。

転職活動を初めて行う

転職活動を初めて行う方にとっても、転職アプリは心強い味方になります。

転職アプリは、一般的な転職サイトと異なり、アプリを配信している企業が展開する「転職エージェントサービス」を受けることができます。

求人の案内から書類の作り方、面接対策まで、丁寧に対応してくれるので、転職について右も左もわからない方にとっては大変心強いです。

転職アプリのおすすめ機能と選ぶポイント

転職アプリはさまざまな人材サービス企業がリリースしていますが、基本的な機能は共通していることが多く、もちろん機能性が高くさまざまなコンテンツを利用できるアプリの方がおすすめで使いやすいです。

ここでは転職アプリの選ぶポイントとして、転職アプリに共通する機能とその特徴を項目別に解説していきます。

転職アプリのおすすめ機能

まず最初に、転職アプリで使用できる便利な機能について見ていきます。

求人検索機能

地域別、業種、職種、キーワード別で求人を検索できる機能で、転職アプリの基本的な機能と言えます。

各条件を選択しそれらを保存しておくことで、いつでもどこでも自分が望む求人を検索することができ、気になる求人を保存し、その場で応募をすることができます。

レジュメ機能

履歴書や職務経歴書などの転職に必要な書類を記入し、アプリによっては提出書類として履歴書や職務経歴書だけではなく顔写真も印刷することもできます。

特に職務経歴書はオリジナルで一からフォーマットで作ることが多いですが、アプリにあるフォーマットを利用することができるので、大変便利な機能です。

スカウト機能

レジュメ機能を使って作成した書類をもとに、転職アプリ運営側のキャリアアドバイザーが転職アプリ利用者に適した求人を紹介したり、また、実際に転職アプリ利用者の経歴を見た企業から直接スカウトが届いたりする機能です。

膨大な求人情報をチェックしなければならない転職アプリ利用者にとってはありがたい機能であり、この機能があることによって求人情報の取りこぼしを防ぐことができます。

マッチング機能

上記のスカウト機能に少し似ていますが、こちらは企業側が求める人材を、運営側が転職アプリ利用者の経歴を調査した上で、利用者と企業をマッチングする機能です。

こちらもスカウト機能と同様に、求人情報の取りこぼしを防ぐ効果があります。

新着求人の案内

新着の求人情報を、転職アプリ利用者全員に案内してくれる機能です。

イチオシ求人の案内

運営側がおすすめするイチオシの求人情報を、転職アプリ利用者全員に案内してくれる機能で、季節ならではの短期求人や、大量募集している求人などの案内も含まれます。

これら機能は必須条件

これらの機能が搭載されたアプリを選んで使用すれば、転職活動に便利で、幅広い転職活動を行うことができると言えます。

アプリの中には「レジュメ機能に特化している」アプリや、「各社の求人をまとめている」アプリといった、機能の種類は充実していないが一つの機能に特化したアプリもあったりします。

これらのアプリは機能が充実したアプリと併用して使用すれば便利で、転職活動も効果的でスムーズに行えます。

転職アプリをおすすめする理由

転職アプリには上記で紹介した機能の他にも、転職活動に関してのさまざまなメリットがあります。

  • 転職エージェントを利用できる
  • 非公開求人を紹介してくれる
  • 情報管理がしやすい
  • 上記で紹介した便利機能

幅広い求人検索だけでなく、アプリ内で求人情報や個人情報を一括で管理できます。

特に「転職エージェント」を利用できることが大きなメリットと言え、アプリを使用することによって、運営側がサービスとして登録者に提供する転職エージェントサービスを無料で利用できます。

転職アプリを選ぶポイント

上記で紹介した特徴や機能の充実はもちろん、転職アプリを選ぶ上で一番重要になるのが、アプリを運営する企業が取り扱う求人の充実性です。

いくらアプリが優れていたとしても、それを運営する企業の取り扱い求人情報が少なかったり、求人の質が低かったりしたら意味はありません。

アプリを利用する際は、事前にそのアプリを運営する企業の取り扱う求人情報の内容や量、企業の実績などをリサーチしましょう。

これらを踏まえて次項からは、転職に便利なおすすめの転職アプリの特徴や使い方などを解説していきます。

転職アプリ利用時の注意点

転職アプリを使う際の注意点を以下にまとめてみました。

  • 機能性を把握する
  • アプリ内で告知される重要事項は必ずチェックする
  • キャリアアドバイザーの質には注意
  • 利用規約は必ず守る

最低限の注意点としてはこれらのことがあります。

機能性や操作方法は各アプリにある「ヘルプ」から確認することができるので、こちらから確認し、それでも不明な点がある場合は運営会社に遠慮なく問い合わせをしましょう。

アプリ内で告知される重要事項などは、アプリの機能や制限に関する連絡事項が多いので、こちらも必ず確認して対応し、アプリを快適に使用しましょう。

最後にキャリアアドバイザーの質に関してですが、ある意味これが一番注意が必要となり、上記にもありましたが、担当するキャリアアドバイザーの質によって、今後の転職活動が大きく左右することもあります。

各人材サービス企業には多くのキャリアアドバイザーが在籍していて、一部ではありますがたまに質の悪いキャリアアドバイザーに運悪く当たってしまうことがあります。

転職活動を始めて行う方や、転職エージェントのサービスの初めて利用される方は、キャリアアドバイザーの質の基準がわからないことも多いので、後々それに気づくこともあります。

ここでいくつかの例を挙げると、「関連性のない求人を時間問わず大量に送ってくる」「こちらが希望した時間帯を無視して面接の日程を入れる」「面接に関するアドバイスを聞きたいのに取り入ってくれない」など、これらのことがあります。

これらのことが起こると、転職活動にストレスを感じたり、転職活動をスムーズに行なかったりなど、悪影響を及ぼしてしまします。

転職はいわば人生のターニングポイントであり、転職活動の内容や転職先によって今後の人生を大きく左右する、人生においての一大イベントと言えます。

ですので、担当のキャリアアドバイザーに対応を悪く感じたり、何か違和感を感じた際は、遠慮なく運営側に相談し、担当のキャリアアドバイザーを変更してもらって、業務改善を促しましょう。

転職アプリは併用して活用するのがおすすめ

ここまで転職アプリの概要や共通した特徴、おすすめしたい転職アプリの基本情報や特徴などをご紹介しました。

転職アプリの多くは、各社が提供する転職エージェントサービスをアプリで便利に使えることにあり、利用する上でさまざまなメリットがあると言えます。

転職アプリを運営する企業によって特徴やメリット・デメリットはさまざまありますが、各転職アプリの特徴やメリット・デメリットを把握した上で使えば、これほど転職活動に役に立つツールはありません。

転職アプリを上手く使うポイントとしては、各アプリの良い所を利用し併用して使うことで、転職活動の内容に合わせて使うアプリを組み合わせて有意義に転職活動を行うことが一つのポイントです。

例えば、「求人情報の多いAのアプリ」と「レジュメ機能が充実しているBのアプリ」を併用したりなど、活動の内容や用途に合わせた組み合わせで併用して転職アプリを使うことが大事です。