転職の幅を広げるために知っておきたい仕事の種類まとめ

仕事の種類

転職を考えているのですが、どんな仕事に就こうか迷っています。
そういった場合は、まずどんな種類の仕事があるのか調べてみましょう。世の中にある仕事の種類を知れば、転職先の幅が広がりますし、新しいことにも挑戦することができますよ!

キャリアコンサルタント

この記事では、転職の幅を広げるために知っておきたい仕事の種類についてまとめています。転職活動をしていても納得できる仕事が見つからない、または転職する仕事に迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

キャリアコンサルタント

転職活動をしていても、「これだ!」を思える転職先が見つからないという方は多いのではないでしょうか?

自分に合った仕事を見つけるのが一般的な職探しではありますが、人によっては好きなことを仕事にしたい、人気の高い仕事に就きたいと考えている方は多いはずです。

そこで、今回は転職の幅を広げるために知っておきたい仕事の種類についてご紹介していきます。

代表的な仕事の種類をはじめ、女性に人気の高い仕事や面白い仕事など、さまざまな種類をまとめているので、ぜひ参考にして転職活動に活かしてみてください。

目次

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

1位: パソナキャリア、2位: リクルートエージェント、3位: マイナビエージェント

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】

仕事の種類4つ:一般企業の代表的な職種

ここでは、世の中で代表的といわれている4種類の仕事についてご紹介していきます。

「転職先がなかなか決まらない」「どんな仕事に就くか迷っている」という方は、仕事の種類を知ることで選択肢を広げることができます。

特殊な仕事ではなく一般的な仕事に就きたいと考えている方は、これからご紹介する代表的な仕事の種類を参考にして、転職活動を行ってみてはいかがでしょうか?

未経験でもなりやすい「営業職」

認知度が高くどんな職種や企業にも必ず存在する「営業職」は、自社製品や提供するサービスの売り込みを行うのが主な仕事です。

取引をしている企業へのルート営業はもちろんのこと、取引のない企業へと飛び込みで営業を行う場合もあります。

そのため、断られても諦めずに続ける強い気持ちを持つことが重要となります。

また、法人であれば基本的にルート営業が多い傾向がありますが、企業によっては飛び込み営業が多いところもあります。

ですので、営業職へと転職をされる方や、飛び込み営業が苦手な方は、事前に企業の下調べをしておくと良いでしょう。

未経験でも営業職に転職可能?向き不向きを知って後悔のない転職をしよう

女性からの人気が高い「事務職」

事務職もさまざまな職種や企業に存在する仕事で、女性からの人気も高い職種となっています。

パート勤務であれば仕事と家庭の両立も可能ですし、企業によっては資格やスキル不要で入社することも可能です。

そのため、さまざまな仕事の中でも事務職は転職しやすい仕事だといわれています。

しかし、事務職にもさまざまな種類があるため、場合によっては高いスキルが求められます。

例えば、経理であれば基本的なパソコンスキルに加えて、ワードやエクセルを使いこなす技術とスキルが必要です。

また、企業の広告活動を行う広報であれば、自社製品やサービスの魅力をアピールするためにホームページの作成も行う場合があります。

事務職は未経験でも転職可能?成功のコツとおすすめ転職エージェントを紹介

物作りが好きな方に人気の「クリエイティブ職」

クリエイティブ職は、センスを生かした物作りを行う仕事となっていて、さまざまなスキルが求められる職種です。

一般的なものであればプログラミングやWebデザインなどがクリエイティブ職にあたりますが、このような仕事をされるためには専門的な言語の知識や制作の技術が必須です。

ちなみに、最近ではクリエイティブ職を目指す方が多く、副業で始める方から本職にされている方も多いです。

さらに、年齢も20~50代と幅広い世代の方から人気を集めているので、未経験の方でもしっかりと知識や技術を学べば、今からでもクリエイティブ職へと転職することができるでしょう。

また、将来的に需要が高まる仕事の1つでもあるので、長く続けられる仕事へと転職をされたい方にはおすすめです。

花形の職種といわれる「マーケティング職」

マーケティング職は花形の職種として人気を集めていて、商品開発や消費者が求めるものを調査するのが仕事です。

しかし、マーケティング職は転職難易度が高いといわれているため、経験やスキルがなければ転職は難しいといわれています。

ですが、マーケティングの仕事をしっかりと理解をしている、経験がありスキルも積んでいるという方であれば、転職することでスキルアップを狙うことができます。

また、長く続けていればキャリアアップすることもできるので、安定した収入を得ることもできるでしょう。

仕事の種類一覧:女性におすすめの職種

ここでは、転職を考えている女性におすすめの仕事の種類をご紹介していきます。女性でも働きやすく、家庭と仕事の両立ができる仕事をまとめました。

自宅でも仕事ができる「エンジニア職」

エンジニア職はパソコンがあれば会社だけでなく、自宅でも仕事ができる職種です。そのため、子育てをしながら仕事をしたいと考えている女性には、ピッタリの仕事ではないでしょうか?

また、エンジニア職は働き方や雇用形態に柔軟性があるため、未経験の方でもアルバイトやパートで働くことができます。

さらに、働きながら知識とスキルを習得することができるので、後に正社員を目指すこともできます。

また、エンジニア職はフリーランスでも活動できるので、より自由な働き方を実現することが可能です。

クラウドソーシングサイトを利用すれば仕事の案件を取得できますし、家事や育児などの両立がしやすくなるでしょう。

ネットワークエンジニアは転職需要大!年収UPのコツ4つを経験者が公開

副業からも始められる「クリエイティブ職」

上の章では、クリエイティブ職は専門的な言語や技術の取得が必要だとご紹介しました。しかし、クリエイティブ職にもさまざまな種類があるので、IT関連以外であれば転職がしやすい仕事となっています。

例えば、手先が器用な方であればハンドメイドで商品を作成して、インターネットやフリマアプリなどを使ったネットビジネスが可能です。

いきなりの転職が不安であれば副業からでも始められる仕事なので、最近では多くの女性から注目されているようです。

英語が得意なら「通訳・翻訳」

英語が得意な女性であれば、通訳や翻訳の仕事もおすすめです。

語学関連が得意な女性に人気となっている仕事なので、英語や他国の言葉に強い方には転職として向いているといえるでしょう。

しかし、高レベルな通訳・翻訳の仕事をされる場合は、TOEIC900点以上の点数や英検1級の取得が求められるようです。

もしすでに取得している方で転職を考えているのであれば、このような仕事への転職を検討してみてはいかがでしょうか?

転職する時に求められる英語力とは?資格別に目指すべきスコアも調査

話す仕事に就きたいなら「PR関連」

人と関わる仕事が好き、または情報の発信が好きな方は、PR関連の仕事がおすすめです。

アピールしたい情報を伝え、企業の顔としてさまざまな立場の方と接しながらより良い関係を築いていくのが仕事です。

そのため、コミュニケーション能力が求められますし、場合によっては文章によって情報を発信することもあるので、文章作成のスキルも必要になるでしょう。

スキルが求められる仕事ではありますが、自分の好きなことを仕事にできれば、楽しさとやりがいを感じながら働くことができるでしょう。

子供向けの仕事がしたいなら「教師・ベビーシッター・服の販売員」

子供が好きな方であれば、教師やベビーシッターなどの仕事がおすすめです。

子供たちにさまざまなことを教えてあげたり、身の回りの世話をしてあげたりなど、子供好きであれば苦に感じることなく楽しく働けるでしょう。

また、子供向けの仕事には、子供服の販売員もおすすめです。

親御さんとお買物に来た子供にピッタリの洋服を選んであげたり、ちょっとした会話をしたりなど、子供と関わりを持てる仕事といえるでしょう。

仕事の種類一覧:ものづくりの仕事

ここでは、ものづくりが好きな方におすすめの仕事の種類をご紹介していきます。人気が高く好きなことを仕事にできるものをまとめました。

物ではなく空間を作る「インテリアコーディネーター」

インテリアコーディネーターは、お部屋の内装を専用の材料やインテリアなどを使ってオシャレな空間を作る仕事です。

仕事をするにあたってさまざまな資格が必要になりますが、ものづくりが好きな女性から人気を集めているおすすめの仕事となっています。

自分の作り上げた空間をお客さんに喜んでもらえれば、楽しいだけでなくやりがいも感じられるでしょう。

子供の頃からの趣味を仕事にできる「プラモデル設計士」

子供の頃からプラモデルが好きな方は、プラモデル設計士の仕事がおすすめです。

設計の図面作成やCADの使用が求められますが、好きなことを仕事にしたいと考えている方にはやりがいを感じられる魅力的な仕事です。

専門学校で基礎知識や技術を学び、その後は企業に入社して経験と実績を積みながら、技術を身につけられます。

作成したプラモデルが人気を集めれば、楽しさとやりがいを感じられ、長く務めることができるでしょう。

料理好きにピッタリの「シェフ・料理人」

料理が好きな方は、シェフや料理人の仕事がおすすめです。

調理師免許の取得が必要ですが、自分が作った料理を多くの方に食べてもらい、美味しいと喜ぶ姿を見るとやりがいを感じられます。

また、シェフ・料理人と聞くとホテルやレストランが職場になるといったイメージが強いですが、パン職人やケーキ職人など、同じ料理人でもさまざまなジャンルが存在します。

住宅やビルなど大きなものづくりが仕事の「建築士」

建築士は住宅やビルなどの建物の設計図を作成する仕事です。

多くの方が利用する建造物の作成に重要な設計図を作成するのが仕事で、完成すれば自分が設計した建物を実際に目にすることができるので、大きなやりがいを感じられる仕事です。

仕事の種類一覧:世の中の面白い仕事4つ

上の章でご紹介した仕事の種類は、一般的に就職や転職などでおすすめされている、または人気の高い仕事となっています。

しかし、世の中には一般的には選ばれることが少ない面白い仕事がたくさんあります。そこで、ここでは楽しく働ける面白い仕事の種類を4つ紹介していきます。

有名な仕事からあまり知られていない仕事などをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

世界的に有名となっている「ユーチューバー」

誰もが一度は利用したことのある世界的に有名な動画共有サービスのYouTube(ユーチューブ)。

ユーチューバーは、このYouTubeに動画を投稿している人のことで、広告収入によって利益を得る仕事となっています。

見やすくて面白い動画であれば視聴者がたくさん増えるため、仕事としてユーチューバーをされている方が近年増加しているといわれています。

ちなみに、有名なユーチューバーには以下のような方がいます。

  • ヒカキン:幅広い世代から人気を集めるYouTube界のレジェンド
  • はじめしゃちょー:自分のやりたいことを動画にしている
  • ヒカル:お金をかけないとできない企画を動画にしている

ご紹介したユーチューバーは知名度が高く、芸能人並みの人気を誇っている方ばかりです。

自分の好きなことややってみたいことを動画撮影して投稿するのが仕事ですので、毎日楽しく仕事ができるでしょう。

しかし、ユーチューバーとして成功する方はほんのわずかだといわれているため、いきなりの転職にはおすすめできる仕事ではないようです。

ゲーム好きにはピッタリの「プロゲーマー」

みなさんはプロゲーマーという仕事を知っていますか?ただ楽しむだけでなく、プロとして世界中で開催される大会に出場し、良い成績を収めると共に収入を得るのが仕事となっています。

プロゲーマーになればスポンサーが付いてくれるため、個人やチームを組んで大会に出場することができます。

また、有名なプレイヤーになればゲームの攻略本を出版したりイベント出演したりといった仕事も受けることになります。

ゲーム好きの方にとっては夢のような仕事ですし、好きな遊びを仕事にできるのは面白いですよね!

世界にたった数人しかいない「レゴマスタービルダー」

ブロックのおもちゃで有名な「LEGO(レゴ)」を使って、さまざまな作品を作り上げるレゴマスタービルは、世界にたった数人しかいないといわれています。

この仕事は誰もが簡単にできるものではないため、狭き門として有名な仕事となっているようです。

しかし、物作りが好きな方にとってはぜひやってみたいと思える仕事ですし、おもちゃを使った仕事なので面白みを感じられる職種ともいえるでしょう。

依頼人の要望に応えて問題を解決する「探偵」

ドラマ・映画・アニメの中でよく耳にする探偵は、実在する仕事です。依頼人の要望に応えて解決するのが仕事となっていて、浮気調査や人探しといった仕事も実在するそうですよ!

問題を解決して依頼人に喜んでもらえれば、大きなやりがいを感じられる仕事です。しかし、探偵は必須となる資格はないものの、専門的な知識やスキルが必要な仕事です。

転職で探偵を目指すのであれば、それなりの勉強をする必要がありそうですね。

仕事の種類一覧:給料まとめ

仕事の種類によって取得できる給料はさまざまで、職種によっては高収入を得られるものもあります。

近年、最も給料の高い仕事となっているのが、IT関連やエンジニア職だといわれています。

今後も需要が高まる技術職ですので、安定した収入を得ることができるでしょう。

また、世の中の面白い仕事でご紹介したユーチューバーですが、平均年収は約800万円となっているようです。

成功すれば高収入を得られる仕事なので、ユーチューバーを目指している方も少なくありません。

ちなみに、特殊な仕事ほど給料が高いイメージを持つ方は多いと思いますが、プロゲーマーやレゴマスタービルダーは平均年収500~600万円ほどとなっているようです。

仕事の種類と適性の見極め方は?

これまでにさまざまな仕事の種類をご紹介してきましたが、個人で転職活動をされる場合は、これらの仕事の求人をなかなか見つけられないという方は多いです。

そのため、自分に合った転職先を見つけることができず、なかなか転職できないという方も少なくありません。

そこで、ここではさまざま種類の仕事の求人を紹介してくれるおすすめの転職エージェントをご紹介していきます。

転職エージェントでは、転職者の希望に沿った求人情報を紹介してくれますし、転職に関する悩みや疑問にもしっかりと対応してくれます。

募集されている仕事の種類なども聞くことができるので、ぜひ参考にして転職活動に利用してみてください。

サポート体制が手厚いパソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です。

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

45歳男性

履歴書から職務経歴書の添削を大変丁寧に教えて頂きました。事務所以外に自宅パソコンでやり取りができるのも良かったです。面接対策も私に合った的確なアドバイスがあったと思います。

25歳女性

履歴書や経歴書の添削を始めとした面接対策を、面接の前に都度することが出来たのは良かったです。給与についても、最初に企業から提示した金額から少し金額を交渉して上げてもらえたことも良かったです。

など、特に転職エージェントの履歴書や面接に関する添削や対策に対して評価する声が多数ありました。

履歴書や職務経歴書と言った必要書類の作成や、面接が不安な方は登録しておくとよいでしょう。

サポートをしっかりしてもらったうえで転職活動を行いたいという方は登録をしておくとよいでしょう。

様々な転職者におすすめのリクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。

求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

31歳男性

人との会話の中で相談に乗ってくれます。相談した中で求人を探してくれるので、自分では気付かない求人を探してくれるのはすごく助かりました。

24歳女性

転職時の仕事がなかなか不規則で直前まで予定がわからないような状態の時もあったので企業とうまく交渉をしていただかなければ悪印象になってしまったと思い1番メリットだったと思います。

など、特に転職エージェントのスキルや求人に対して評価する声が多数ありました。

転職活動を行う上で企業との交渉や転職エージェントとしっかり連携して転職活動を行いたい方は登録しておくとよいでしょう。

しかし、より幅広い求人をチェックするという意味でも他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

大手転職エージェントのマイナビエージェント

マイナビエージェント

利用者との対話を重視しているマイナビエージェントでは、面談によるサポートが充実しています。

面談には回数制限がありませんし、利用者の都合に合わせて夜間や土曜日の面談も可能です。

もちろん、拠点が遠くて面談に参加できない場合には、これらのサポートを電話で受けることができますので、地方在住者や忙しい主婦にも便利です。

マイナビエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

24歳女性

面談が充実しており、希望の求人条件をしっかり共有した上で転職活動を行えました。面接対策が充実してました。

21歳女性

転職エージェントの方からも私の強みを伝えて下さり、面接もスムーズでした。就職後も職場に対して不安な事など相談にのっていただけました。

など、特に面談によるサポートやアフターフォローを評価する声が多数ありました。

マイナビエージェントでは、再就職までのサポートはもちろんのこと、就職後の不安なことを相談できるといったアフターフォローも充実しています。

主婦の再就職の場合、内定を貰うまではもちろんのこと、就職後も何かと不安が多いものです。

そんな不安を解消できるアフターフォローは、まさに主婦の味方と言えます。

転職エージェントを使って好きな仕事で働こう

転職エージェントではさまざまな仕事の求人情報を取り扱っているので、利用することであなたの転職をサポートしてもらえます。

転職に関する悩みや相談にも親身になって対応してくれますし、可能性のある転職先があれば紹介してもらうことが可能です。

また、募集されている仕事の種類も聞くことができるので、転職する仕事に悩んでいる方は、ぜひ一度利用してみてください。