「お祝い金」最強のジョブデポは登録して大丈夫?メリットデメリット徹底検証

『ジョブデポ』は、お祝い金がかなりもらえると聞いたのですが、本当ですか?
お祝い金がもらえることは事実ですが、条件などがあり、注意すべき点はあります。

キャリアコンサルタント

そうなんですね。ぜひジョブデポのお祝い金のシステムも含めて、詳しく教えてください!
はい。この記事では、ジョブデポのすべてについて詳しくまとめています。ぜひ参考にして、利用するか判断してみてください。

キャリアコンサルタント

ジョブデポは看護師を中心に医療関係の職種の転職活動の支援を行っている転職エージェントです。

特に「ジョブデポ看護師」は看護師に特化している転職支援サービスとして有名です。提供している求人数の数は、80,000件以上と看護師に特化したサービスの中でも最大級を誇っています。

看護師に特化していますが、看護師以外にも医療介護、歯科衛生士、理学療法士、臨床検査技師など医療系の転職のための求人情報も提供していて、どの職種の求人に対しても専任となるコンサルタントが親切丁寧に転職したいという人の思いや条件にマッチした求人を提供し、転職に関するサポートを行ってくれると評判のよいサービスです。

今回はジョブデポとはどういうサービスを行っているのかの魅力や利用方法の紹介と、お祝い金について説明していきたいと思います。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】
  1. パソナ ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ

ジョブデポの特徴

ジョブデポは、医療系を中心とした転職サイトで株式会社babys breathが運営しています。もともと株式会社babys breathは、WEBマーケティングに精通している会社でしたが、転職サイトとしても力を入れています。

ジョブデポの最大の特徴は、WEB広告以外に広告費を使用せずに、転職を希望し実現させる人のために「転職支援金」として還元させている点です。

この他にも利用者が安心して転職活動することができるような仕組みを構築しています。

約30万件という求人数を誇り、非公開求人も多く扱う

ジョブデポでは、常に多くの新着求人を取り扱っており、日本全国の地域に対応しています。

職種によって求人数は増減しますが、看護師の求人数は常に30万件前後と数ある看護師に特化した転職エージェントの中でもトップクラスを誇る数となっています。

少しでも多くの求人を取り扱うことによって、希望にマッチした求人を提供することができます。また、一般には流通しない求人を「非公開求人」として扱うことで、より高い条件での転職も可能となると人気です。

スマホでの利用も簡単

ジョブデポでは、パソコンだけではなくスマートフォンにも対応していて、常に求人検索しやすいサイトデザインを採用しています。

操作方法も簡単で、希望条件による絞り込みもしやすいため、休憩時間を利用した求人チェックも簡単に行うことができます。

転職したいところに逆指名することができる

一般的な転職エージェントにはないジョブデポならではの仕組みとして、「逆指名制度」があります。

転職したいと思っているところがあった場合、ほかの求人サイトや転職エージェントなどに掲載されている求人がいいなと思った場合、担当エージェントに伝えることで、その施設へと問い合わせをしてくれるシステムです。

もしも応募可能となった場合は、条件交渉などもジョブデポの方で行ってくれるので、ジョブデポを利用したいのに希望の施設の求人がなくてという思いをすることなく利用することが可能です。

転職のサポートは専任担当者がいるから心強い

ジョブデポを利用すると転職に対するサポートを専任の担当者がついて行ってくれます。そのため安心して転職活動を行うことができます。

ただし、ジョブデポは東京を拠点としており、地方に拠点を持っていないため、地方からの利用の場合は、専任担当者とのやり取りは、メールや電話のみとなってしまいます。

具体的なサポートの内容は、以下の通りとなっています。

希望条件にマッチした求人先の紹介

まずは、転職希望者のヒアリングを行っていきます。ヒアリングでは転職の目的、転職先に求めるもの、条件等を細かく聞き取り、その情報をもとに最適な求人が提案されます。

膨大にある求人情報の中から、ベストと言える求人を見つけ出し提案してくれるので、時間短縮にも効果絶大です。

面接日の調整&面接対策

専任担当者からの求人の紹介、または掲載されている求人情報から気になる求人を見つけたら、エントリーを行います。

面接日の調整は、双方の予定に合わせて専任担当者が行うので安心です。

面接に備えて、履歴書や職務経歴書の添削や面接対策として最適な自己PR方法や理想的な受け答えの方法などの指導を受けることができます。

労働条件などの交渉

採用が決定した後、専任担当者は労働条件などの詳細について希望にマッチするように交渉していきます。自分では交渉しづらいお給料や勤務時間といったことも交渉してくれるので自分の希望した条件での勤務が可能となります。

最短10日というスピード転職も可能

専任担当者となるコンサルタントの対応が迅速で良いと同じ転職エージェント業界でも有名です。そのため、少しでも早く転職したいという転職希望者の希望も叶いやすく、最短では1週間以内~10日での転職も十分可能です。

お友達紹介制度で5万円ゲット!

ジョブデポではお友達を紹介すると、紹介者とお友達のそれぞれに5万円ずつプレゼントするという「お友達紹介キャンペーン」というものも実施しています。

ジョブデポをお友達へ紹介する方法は、専任担当者へ電話で連絡する方法と、公式サイト上の「お友達を紹介する」または、ログイン後マイページにある「お友達紹介」から、紹介するお友達の氏名、電話番号、職種を入力して送信する方法があります。

このキャンペーンもどの時点で入金となるのか、条件などは公開されていたいため不透明な部分が多いのであらかじめ専任担当者へ詳細を確認することをおすすめします。

転職に役立つコンテンツも充実

ジョブデポでは、転職に役立つコンテンツも充実しています。このコンテンツは、公式サイト内で定期的に更新されています。

例えばジョブデポ看護師に掲載されているコンテンツの例をあげてみると、

  • 転職回数が多い看護師の退職理由の正しい書き方・伝え方
  • 看護師の成功するスキル。キャリアアップの方法
  • お祝い金と失業保険の各種手当の両方を受け取る方法
  • ハローワークの「再就職手当」の徹底活用術
  • 認定看護師になるには?

など、転職する場合に必要となる知識から、看護師としてどうスキルアップしたいのかというような内容のコンテンツは、定期購読したいと思わせる内容となっています。

看護師に限らず、ジョブデポで紹介している職種ごとにマッチした内容のものが配信されているので是非チェックしてみてはどうでしょう。

ジョブデポで転職活動できる職種は?

ジョブデポを利用して転職活動することのできる職種は、医療系がメインとなりますが、どのような職種があるのかを見ていきましょう。

ジョブデポ 看護師

ジョブデポ看護師は、看護師に特化した転職エージェントで実際に利用した約96.8%の人が満足し、新しい転職先で活躍しています。

転職先としては、病院、クリニック、診療所、老人ホームなどを含む介護施設などが多いです。

また働き方は、

  • 正社員としてバリバリと働きたいという人
  • 夜勤のない日勤のみで家庭や子育てと両立して働きたいという人

など自分のライフスタイルに合わせた働き方を選ぶことも可能です。

利用できるのは、看護師の他にも准看護師、保健師、助産師という職種で、実際に入職し条件を満たすことでお祝い金として最大40万円が支給されます。

このお祝い金が話題となりましたが、実際にジョブデポ看護師を利用した人の多くは、求人数の多さと、非公開求人の充実、専任担当者の対応が良いと評価したことで、年間約2万人もの人が利用する転職エージェントです。

登録する(無料)

ジョブデポ 薬剤師

ジョブデポ看護師同様に、ジョブデポを利用して転職に成功すると最大で40万円のお祝い金をもらうことができるという特典がついています。

公開求人数は、約32,000件以上と薬剤師の特化した転職エージェントの中でも求人数の数は多く、それ以外にも好条件の非公開求人も多数保有しています。

求人は東京などの都心だけではなく日本全国各地にあるため、どのエリアでも求人を見つけることができるので心強いと評判が高いです。

薬剤師として活躍できる場は、調剤薬局や病院、ドラッグストアーなどがあり、働き方も正社員、契約社員、パート、アルバイト、派遣など様々です。

薬剤師だけではなく、より高条件での転職が可能となる管理薬剤師専門の求人も多く保有しています。

どのような求人があるのかをチェックしつつ、希望にマッチした求人が出たら転職するというスタイルの人も多くいます。

登録する(無料)

ジョブデポ 保育士

ジョブデポは医療系の職種の求人情報を提供しているというイメージが強いですが、保育士の求人情報も多く扱っています。

保育士に特化した転職エージェントの数はそれほど多くはないので、利用しておきたい転職エージェントとして保育士の間では有名です。

保育士として活躍できる場所は、保育園だけではありません。

  • 幼稚園と併設されている認定こども園
  • 医療機関や企業などに併設されている保育施設
  • 商業施設などに設置されている保育施設

など多岐にわたりますので、自分の働きたい曜日や時間に合わせて働く場所を選ぶことも十分可能です。

正社員として働くのは時間的にも体力的にも厳しいという場合は、パートやアルバイトでの勤務もできますし、人間関係が不安という場合は派遣社員としてスタートさせるという方法もあります。

看護師、薬剤師と比べるとお祝い金の金額は少ないですが、最大で20万円のお祝い金が用意されているので、利用しておきたい転職エージェントのひとつとなっています。

ジョブデポ 歯科衛生士

ジョブデポでは歯科衛生士に特化した求人情報も提供しています。ジョブデポ歯科衛生士を利用して転職した場合、最大20万円のお祝い金も用意されていますので、歯科衛生士として転職を希望しているなら利用しておきたい転職エージェントのひとつです。

歯科衛生士の仕事といえば、

  • 歯科保健指導 正しい歯磨きの方法を指導する業務
  • 歯科診療補助 歯科医師の診療中のサポートを行う業務
  • 歯科予防処置 虫歯予防のためのフッ素塗布や歯周病などを防ぐために行う歯垢、歯石などの除去の業務

などがあります。ジョブデポ歯科衛生士では、これまでの歯科衛生士としての経験やこれからどのようなスキルを積み上げていきたいのかなども考慮しつつ、最適な求人を見つけることが可能となります。

日本全国に多くの求人を保有しているので、自分の希望するエリアで希望する働き方の希望が可能となると思います。

ジョブデポ 介護

介護の仕事を専門に紹介しているジョブデポ介護は、同じ介護士に特化した転職エージェントの中でも保有している求人数が10万件以上を誇ることでも有名です。

介護の世界では常に人材不足が課題となっていますが、ジョブデポ介護では、介護士としての資格と経験、介護業界で必要とされる資格や経験を保有している人には、今以上の良い待遇で安心して働くことのできる施設の求人情報の紹介を行っています。

また、経験や資格の有無は問わず、これから経験と資格を得ていきたいという未経験の人でも働くことのできる求人も多く保有していますので、介護の仕事につきたいという人にも人気があります。

ジョブデポを利用して転職に成功すると看護師や薬剤師と同様に最大で40万円のお祝い金をもらうことができるので、介護の仕事に携わりたいという人にとっては利用しておくべき転職エージェントと言えます。

ジョブデポ 理学療法士

理学療法士に特化した転職エージェントとしては珍しいと、理学療法士として活躍している人にとって心強い転職エージェントです。

厚生労働省の許可を得ている転職エージェントなので信頼性も抜群ですが、それだけではなくジョブデポを利用して転職に成功すると最大20万円のお祝い金を受け取ることができると人気があります。

首都圏だけではなく日本全国の求人に対応していますが、特に東京、愛知、神奈川、福岡、北海道、大阪の順に多くの求人を保有していてその求人数は8万件以上と理学療法士に特化した転職エージェントの中では数が多いです。

医療機関やクリニックなど様々な医療施設で必要不可欠となる理学療法士の資格を保有していて、転職したいという人はぜひ利用したいですね。

ジョブデポ 臨床検査技師

臨床検査技士もジョブデポを利用して転職に成功すると最大で20万円のお祝い金を受け取ることができると話題となっています。

臨床検査技師とは、医療機関において医師の指示に基づいて患者さんの様々な検査を行うなどを行う仕事です。

医療機関があれば必ず必要となる職種のため、常に日本全国に多くの求人があります。

どのような環境でどのように働いていきたいのかという希望にマッチした医療機関の求人を提案してくれるジョブデポ臨床検査技士では、転職を希望する臨床検査技師が多く利用し、転職に成功しています。

臨床検査技士としての転職を希望する場合は、ジョブデポ臨床検査技師を有効活用しておくといいですね。

ジョブデポの利用方法は?

ジョブデポを利用する場合、料金は必要ありません。また利用方法はすごく簡単なので、思いたったらすぐに利用することができます。

ジョブデポを利用して転職しよう!と思ったらまずは、公式サイトから無料会員登録を行ってみましょう。

パソコンやスマホの操作に慣れていないという人でも簡単に行うことができます。

1.無料会員登録を行う

ジョブデポを利用する場合、まずは無料の会員登録を行います。パソコン、スマートフォンのどちらかでジョブデポの公式サイトにある「1分で簡単 無料会員登録」というボタンをクリックします。

  • 氏名
  • 年齢
  • 保有資格
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

を入力し、利用規約に同意して申し込むというボタンをクリックすると登録完了となります。特に難しい内容のものはなく、入力方法も簡単です。

2.希望求人の詳細を登録する

無料会員登録を行ったら、次に希望する求人内容の詳細を登録します。内容は、

  • 雇用形態(正社員・契約社員・アルバイト・パート・派遣など)
  • 施設形態
  • 勤務可能時間、曜日
  • 入職(転職)希望時期
  • 希望エリア
  • 希望年収

などで、希望エリア以外の項目は、必ず登録が必要となっています。この情報を元に最適な求人を専任担当者から提案されますので、遠慮せずに希望することを登録しましょう。

3.履歴書情報として登録者の情報を登録する

次にジョブデポを利用して転職を行いたいという人の職歴などに関する情報を登録していきます。

履歴書情報として登録する項目は、

  • 保持している資格と取得年月日
  • 在籍中もしくは離職中かの登録
  • これまでの職歴
  • 既婚もしくは独身かの登録

となっています。これまでの職歴以外の項目は、必ず登録が必要となっています。

4.自動送信メールが送付される

会員登録を行った時に登録したメールアドレスに、ジョブデポを利用して転職活動を行う上で必要となる情報はすべて登録完了できたというメールが自動送信されます。

これでジョブデポを利用する上で必要となる情報の登録はすべて終了となり、いよいよ転職活動の開始となります。

5.専任担当者となるスタッフから連絡が入る

登録完了となると専任担当者となるスタッフから改めて電話もしくは、メールで面談の案内があるので、都合の良い日時で約束を交わします。

ジョブデポは、東京にしか事務所がないため電話での面談が基本となり、転職に関する希望や条件、これまでのキャリアなどについて登録内容を元にさらに詳しく話をして、最適な求人を紹介してもらいます。

6.気に入った求人を見つけたら応募する

専任担当者から紹介される求人や、自分で見つけた求人など気に入ったものを見つけたら専任担当者へ連絡しましょう。

履歴書情報は登録されているため、「応募したい。」といった時点から書類選考、面接へと話がすすんでいきます。

7.面接

書類選考に通過するといよいよ面接となります。面接日時は、専任担当者が双方の都合に合わせて調整を行ってくれるので安心です。

また、面接前には合格できるようにと面接に関するアドバイスなども行われるので不安な気持ちを持たずにしっかりと面接を受けることができます。

8.専任担当者による労働条件の交渉

面接を終えた後、専任担当者と企業側による労働条件の交渉が行われていきます。この交渉では、給与に関することはもちろん、勤務時間や日数、仕事内容に至るまでこちら側の希望があれば、専任担当者に伝えて交渉してもらうことができます。

自分では交渉しづらい内容も代理となるジョブデポの専任担当者を介してなら伝えて交渉することができるのは嬉しいですね。

9.内定そして入職

労働条件の交渉を終え、詳細が決定したら改めて内定となり、入職することになります。転職活動が無事に終えたこととなり、新たな職場での勤務がスタートします。

10.入職から90日経過でお祝い金を申請する

ジョブデポを利用して無事に転職に成功し、勤務開始から90日が経過したら、いよいよお祝い金の申請ができるようになります。

申請できるお祝い金の金額は、職種などの条件によって異なりますので事前にどのくらいの金額がお祝い金となるのかの確認をしておくと安心です。

お祝い金の申請を終えると、翌月の10日に指定した口座に入金されます。

ジョブデポ 口コミ

ジョブデポを実際に利用したという人の口コミは、転職エージェントを紹介している様々なサイトなどでも紹介されています。

実際にジョブデポを利用したという数多くの口コミから利用して良かったという口コミと、思ったほどでもなかったという口コミをまとめてみました。

ジョブデポ 良かった!という口コミ

ジョブデポを実際に利用したという人の口コミで多いのは、希望にマッチした求人を紹介してもらうことができ、なおかつ転職に成功することができたというものです。

この希望通りの転職成功は、経験の有無はもちろん、ブランクの有無も含めてすべての人に共通しているもので、お祝い金ももらうことができジョブデポを利用して本当に良かったという口コミが圧倒的に多いです。

この他にも

  • 専任担当者の質に賛否はあるものの、良い担当者に出会えたという声も多く、希望の条件にぴったりな仕事を見つけることができたという人
  • 電話やメールでのやり取りがスムーズで本当に安心して転職活動することができたという人
  • やっぱり転職支援金(お祝い金)があって嬉しい
  • 面接が心配だったけど、事前のアドバイスのおかげでうまくいったので良かった
  • 子育てや介護をしながらの勤務が可能となるような交渉をしてくれたので良かった

という声もあり、ジョブデポを利用して本当に良かったという声は多いです。

ジョブデポ いまいちだったという残念な口コミ

ジョブデポを利用して良い転職先を見つけることができて本当に良かったという声が多い中、残念ながら評判ほど良いと思えなかったという口コミもいくつかありました。

どのような口コミがあったのかというと、

  • もっと選びきれないくらいの求人があると思ったけどなかった
  • 専任担当者と対面で話することができないので信頼関係を築くことができなかった
  • 専任担当者との相性が悪くて良くなかった
  • たくさんヒアリングされたけど、希望の求人を提案してもらえなかった
  • 連絡が遅いと感じた

などがあり、ジョブデポそのものに対する不満というよりは、専任担当者との相性が良くなかったというのが一番の原因と言えます。

これはジョブデポに限らず、専任担当者がつく転職エージェントに多く寄せられる残念な口コミと言えます。

このように専任担当者との相性が良くないなと感じたら、遠慮せずに専任担当者を変えてもらうとよいでしょう。

お祝い金だけではないジョブデポの良さを理解して活用しよう!

ジョブデポでの転職の最大のメリットは「お祝い金」という風に思っている人も多いかもしれません。

しかし実際にジョブデポを利用し、転職を成功させたという人の多くは、お祝い金だけではなく専任担当者の親身なサポートを受けたからこそ希望以上の転職先に就くことができたと言います。

ぜひ「お祝い金」以外のジョブデポの良さも再確認しながら利用してみてはどうでしょう。