マイナビエージェントの評判が悪い6つの理由 | 口コミから徹底調査

男性 タブレット 困る_659905933
マイナビエージェントについて調べると、悪い評判がチラホラ見つかります…。登録しても大丈夫なのでしょうか?
キャリアコンサルタント
どの転職エージェントにも良い面・悪い面があります。その両方を客観的に見て、総合的に判断することが大切です。
キャリアコンサルタント
この記事では、マイナビエージェントの悪い評判について徹底調査して、まとめました。

マイナビエージェントはサービスやサポートの質が高く、若い世代や女性の転職にもおすすめな転職エージェントです。

しかし、マイナビエージェントについて調べてみると、悪い口コミや評判があるため、登録に悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

そこで、今回はマイナビエージェントの悪い評判の真相を、利用者の評判から徹底検証してみました。

他にも、マイナビエージェントのメリットやデメリット、マイナビエージェント以外におすすめな転職エージェントについてもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

【2019年4月:最新情報】

4月は転職する最高のタイミングです。多くの企業では、事業年度が始まる前の2-3月に新規採用を行い、新卒の配置が決まった4月から補強のために中途採用を行います。当然、ライバルとなる転職志望者も急増します。他のライバルに先を越されぬよう、早急に準備をしましょう。

  1. このページを参考に、複数の転職エージェント(『doda』『マイナビエージェント』『リクルートエージェント』など)に無料登録する
  2. 各エージェントから連絡が来たら、自分の転職意欲をアピールし、各エージェント側のサポート優先度を上げる。
  3. 担当者の質・自分との相性が最も良かった転職エージェントを本命とし、本格的な転職サポートを受ける。

【ご注意】4月は転職志望者が多く、転職エージェントの繁忙期にあたります。そのため、転職活動へ積極的な人ほど優先的にサポートを受けられます。転職エージェントには、「すぐにでも転職したい」としっかり伝え、優先的にサポートを受けられるようにしておきましょう。

マイナビエージェントの悪い評判は6つに分類できた

マイナビエージェント

マイナビエージェントの利用者500人以上に、評判に関するアンケートを取り、徹底分析をした結果、悪い評判は大きく次の6つに分類することができました。

  • 質の悪いコンサルタントもいる
  • 求人の質が悪い
  • 求人の量に問題がある
  • 利便性が悪い
  • 情報が多すぎる
  • 提案力が低い

実際の口コミと合わせて、それぞれ見ていきましょう。

悪い評判① 質の悪いコンサルタントもいる

レスポンスが遅く、書類通過などの結果がわからないまま次に行くため、かなりやりづらかったです。また、面接対策はなかったです。

“質の悪いコンサルタントもいる”という評判数は、全体の中で約6割にも上っており、利用したほとんどの人が感じていることが分かります。

マイナビエージェントを運営している「株式会社マイナビ」は、約9000人以上の従業員を抱えていますが、その全てが”質の高いコンサルタント”ではないということです。

対策
  • 担当者は変更することが可能です。担当者側も「人によって合う・合わないがあるのは当然」と考えているので、遠慮せずにお願いしてみましょう。

悪い評判② 求人の質が悪い

43歳 男性 機械設計
求人の質は派遣が多く、イマイチだと思いました。企業との交渉は進捗スピードが遅く、返事がなかなか来なかったので、チャンスを逃した感じがしました。

こちらの方は「派遣の求人が多かった」と言っていますが、転職エージェントによって強み・弱みがあるので、業界や時期によっては、特定の種類の求人に偏ってしまうことがあるようです。

対策
  • 複数の転職エージェントを利用することで避けることができます。総合型と特化型の両方を利用することで、少なくとも転職先業界の求人に偏りが出ることはなくなると言えるでしょう。

悪い評判③ 求人の量に問題がある

24歳 女性 電機メーカー経理
求人の数が少ないので、自分に合う転職先を見つけられるかは運だと思います。また、書類の添削にはそれほど力を入れていないと思いました。

マイナビエージェントは、公開求人だけでも、約13000件扱っており、業界の中でもトップクラスの求人数を誇っていますが、人によっては、「求人の数が少ない」と感じる場合があるようです。転職先の業界・時期によっては、求人数が少なくなることがあるので、注意が必要です。

対策
  • こちらも複数の転職エージェントを利用することで回避することができます。少なくとも総合型から1社、特化型から1社を選んでみましょう。

悪い評判④ 利便性が悪い

40歳 男性 建築系
同じ会社の求人が多く、一度見たことがある求人も多数ありました。一つにまとめてくれたら、もっと閲覧しやすいと思いました。

自分で求人を探していたりすると、同じ会社の求人に何度もあったり、一度見た求人に何度もあったりすることがあるようです。実際に、悪質な転職エージェントでは、そのような手口で”求人数のかさ増し”を行っているので、十分な注意が必要です。

対策
  • まずは、転職エージェントに登録をして、担当者に求人を提案してもらいましょう。そして、複数の転職エージェントを利用することがおすすめです。

悪い評判⑤ 情報が多すぎる

36歳 女性 一般事務
情報が多いことはメリットですが、逆にその多さがデメリットになってしまい、自分に合う企業を見つけるまでにかなりの時間がかかりました。

マイナビエージェントは、人によって感じ方は違えど、業界の中でトップクラスの求人数を誇る転職エージェントです。だからこそ、情報が氾濫してしまって、”どの求人が自分に合っているのか”、”何がメリットなのか”などがわかりにくくなってしまうことがあるようです。

対策
  • 転職エージェントに登録をして、担当者に求人検索をお願いするのがおすすめです。

悪い評判⑥ 提案力が低い

41歳 男性 食品製造販売業
普通は巡り合うことのできないレアな案件が多いことは良いと思いますが、その案件に対して自分の希望する勤務先や年齢などのミスマッチングが多かったです。もう少しこのあたりの精度を上げてほしいと思います。

質の低いコンサルタントに当たってしまうと、求人に対するミスマッチングが起きがちですが、そもそもの求人と転職希望者をマッチングさせるシステムに問題がある場合は、慢性的にミスマッチングが起きやすくなり、提案力が全体的に低くなってしまいます。

対策
  • 担当者は変更することが可能です。担当者側も「人によって合う・合わないがあるのは当然」と考えているので、遠慮せずにお願いしてみましょう。また、複数の転職エージェントを利用しましょう。

悪い評判の分類まとめ

悪い評判まとめ
  • 質の悪いコンサルタントもいる
  • 求人の質が悪い
  • 求人の量に問題がある
  • 利便性が悪い
  • 情報が多すぎる
  • 提案力が低い

マイナビエージェントの評判は本当に悪い?おすすめな人のタイプ3つ

ここまで、マイナビエージェントの悪い評判・口コミについて詳しく分析してきましたが、マイナビエージェントは誰にもおすすめできないのでしょうか?

良い評判も踏まえて分析すると、マイナビエージェントは次のような人におすすめできることが分かりました。

こんな人におすすめ!
  • 大量の情報の中から自分に合ったものを選びたい
  • 手厚いサポートをしてほしい
  • 安心できる会社が運営しているところを利用したい

① 大量の情報の中から自分に合ったものを選びたい

36歳 女性 一般事務
求人の量がとても豊富だったので、同じ職種でもいろいろな企業を気軽に見れて、雇用内容を簡単に比較することができました。

人によって感じ方は違いましたが、やはりマイナビエージェントが所有している情報量というのは膨大です。求人情報もそうですが、転職に関わる情報全般の情報をたくさん扱っています。そういった大量の情報の中から、自分に合ったものを選びたいという人には、非常におすすめな転職エージェントです。

② 手厚いサポートをしてほしい

35歳 女性 ホテル従業員
スタッフさんが熱心にこまめに連絡などをくれるので、少々わずらわしさを感じる場面もありました。

こちらの評判を見て分かる通り、人によっては煩わしさを感じてしまうほど、サポートが手厚いのがマイナビエージェントです。もちろん、担当者によって変わる部分があるので、絶対ではありませんが、他の方の評判を見ても、サポート力の高さを言っている人は多かったです。

③ 安心できる会社が運営しているところを利用したい

マイナビエージェントは、従業員数約9000人を超える大企業「株式会社マイナビ」が運営しているので、安心できる会社が運営しているところを利用したいという人にも、非常におすすめです。

CMなどでも「マイナビ」という言葉を目にしたり、耳にしたりすることが多く、他の転職エージェントよりも、安心して利用することができるのではないでしょうか?

マイナビエージェントの評判まとめ

マイナビエージェントの悪い評判と、評価されている評判について見てきましたが、悪い評判の中には個人の感じ方に依存してしまうものがあったり、見方を変えればメリットであったりする部分も多数ありました。

悪い評判だけに惑わされず、正しい情報を得ることが大切です。

マイナビエージェントを利用してみようと思った方は、下のボタンから登録してみてください。もちろん、登録から新たな職場への転職まで、お金は一切かかりません

登録する(無料)

また、登録後、担当者の方からメールか電話で連絡が来るので、「転職を考えているのだが、どんな求人があるのか知りたい」など、自分の希望を簡単に伝え、面談を行いましょう

マイナビエージェント以外におすすめの転職エージェント

マイナビエージェントの悪い評判について見てきましたが、対策にも何度か出てきたように、他の転職エージェントとの併用が最高の転職を実現するためには、必要不可欠です。

&careerでは、「総合型」と「特化型」の両方から数社登録することをおすすめしています。

※「転職エージェント」について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参照してください。(総合型・特化型についても解説しています。)

総合型のおすすめ転職エージェント

まずは総合型のおすすめ転職エージェントをご紹介します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です。

doda

doda

大手人材会社、パーソルキャリアが運営する転職エージェントがdoda(デューダ)です。求人数は全国トップクラスで、非公開求人数も8~9割と非常に高い数値となっています。

さらにdodaでは、普段仕事などで忙しいという方向けに企業から直接オファーが届くサービスを実施しています。

キャリアに自信のある方であれば大手企業からのオファーが得られる場合もありますので、「まだ今の仕事を辞めていないため忙しい!」という方でも安心です。

特化型のおすすめ転職エージェント

続いて、特化型のおすすめ転職エージェントをご紹介します。

業界解説記事
ITIT企業に強い転職エージェント8選&メリット・デメリットをご紹介
薬剤師58社の薬剤師転職サイトを比較してわかった本当におすすめできる10選
看護師看護師転職サイト厳選10社の評判・口コミを徹底比較!
メーカーメーカーへ転職するには?業界動向とおすすめ転職エージェントを紹介
コンサル外資戦略コンサルへの転職を成功に導く全知識
広告未経験で広告業界に転職するには?成功のコツとおすすめ転職エージェント
金融金融業界に転職したい人におすすめ!利用すべき転職エージェント10選
会計・経理経理転職に強い転職エージェントって?口コミから5社を厳選
商社未経験でも総合商社へ転職可能?成功のコツとおすすめ転職エージェント
アパレルアパレル業界へ転職するには?おすすめの職種と転職エージェントを紹介
介護介護職に転職するには?成功のコツとおすすめ転職エージェントも紹介
公務員公務員への転職は難しい?成功方法と後悔しないための知識

また、これら以外でじっくり自分に合った転職エージェントを検討したい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

複数の転職エージェントを活用して、最高の転職を実現しよう

まとめ
  • マイナビエージェントの悪い評判
    ① 質の悪いコンサルタントもいる
    ② 求人の質が悪い
    ③ 求人の量に問題がある
    ④ 利便性が悪い
    ⑤ 情報が多すぎる
    ⑥ 提案力が低い
  • 良い評判・悪い評判の両方をしっかり見て、複数の転職エージェントを活用することが大切

どんなに大手のマイナビエージェントであっても、良い評判と悪い評判が存在します。その両方の評判をしっかりと見比べることが大切です。

ぜひこの記事を参考にして、最高の転職を実現してください。