マイナビクリエイターの評判は?口コミからメリットデメリットまとめ

クリエイター_241986757
ゲームやWeb制作といったクリエイター業への転職を考えています。「マイナビクリエイター」が気になりますが、評判はどうですか?
キャリアコンサルタント
マイナビクリエイターの評判はネット上にあまりないので、評判は気になりますよね。
キャリアコンサルタント
この記事では、マイナビクリエイターの評判・口コミについてまとめています。転職活動をされる方でサービスの利用を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

Web制作やゲーム制作など、クリエイターの転職に特化しているマイナビクリエイターは、取扱求人件数が豊富で、大手企業への転職も可能なのが特長です。

しかし、悪い評判を目にして不安になっている方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回はマイナビクリエイターの評判・口コミについてご紹介していきます。Web・ゲーム業界への転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

【2019年4月:最新情報】

4月は転職する最高のタイミングです。多くの企業では、事業年度が始まる前の2-3月に新規採用を行い、新卒の配置が決まった4月から補強のために中途採用を行います。当然、ライバルとなる転職志望者も急増します。他のライバルに先を越されぬよう、早急に準備をしましょう。

  1. このページを参考に、複数の転職エージェント(『doda』『マイナビエージェント』『リクルートエージェント』など)に無料登録する
  2. 各エージェントから連絡が来たら、自分の転職意欲をアピールし、各エージェント側のサポート優先度を上げる。
  3. 担当者の質・自分との相性が最も良かった転職エージェントを本命とし、本格的な転職サポートを受ける。

【ご注意】4月は転職志望者が多く、転職エージェントの繁忙期にあたります。そのため、転職活動へ積極的な人ほど優先的にサポートを受けられます。転職エージェントには、「すぐにでも転職したい」としっかり伝え、優先的にサポートを受けられるようにしておきましょう。

マイナビクリエイターの評判からわかった4つの特徴

まずは「マイナビクリエイター」について、どんな特徴を持った転職エージェントなのかをご紹介していきます。

①Web・ゲーム業界への転職に強みを持っている

大手マイナビグループが運営する「マイナビクリエイター」は、Web・ゲーム業界への転職に強みを持っていることが大きな特徴です。

業界特化型の他の転職エージェントに比べて実績が多く、過去に数々の転職者を成功へと導いている有名な転職エージェントです。

転職者が希望する企業への転職を成功させるために、転職成功に関する豊富な知識とスキルを持ったアドバイザーが数多く在籍しているため、安心して転職活動を進めることができます。

また、こちらの転職エージェントでは、Web・ゲーム業界への転職を希望する方の支援にとても力を入れています。

②若い世代や第二新卒の転職に強い

マイナビグループでは若い世代の方の転職に力を入れているため、20~30代の転職に強いといった特徴も持っています。

Web・ゲーム業界では即戦力となる人材が求められる傾向がありますが、若い世代であれば未経験でも転職することで業界入できるといわれています。

そのため、マイナビクリエイターはクリエイターを目指して転職をされる若い世代に方には、とても相性の良い転職エージェントといえるでしょう。

しかし、未経験となると20代に比べて30代の方は転職が難しい傾向があります。

ですが、こちらの転職エージェントでは30代の未経験者でも転職できる求人情報を数多く取り扱っているため、安心してサービスを利用できるでしょう。

③未経験でも転職先を紹介してもらえる

Web・ゲーム業界は一般的な仕事に比べて特殊な職業なので、実務経験やスキルを重視されることが多いです。

そのため、業界に入ることを諦めて他の職に就いている方は多いのではないでしょうか?

しかし、マイナビクリエイターでは実務経験がない方でも転職先を紹介してもらうことが可能なので、新しい職種へのチャレンジを目的とされている方にもおすすめです。

また、Web・ゲーム業界ではイラストやデザインの仕事もあるため、趣味や特技として絵を描くことが好きな方にもピッタリの転職エージェントです。

④サービスの利用に迷っていても面談してもらえる

転職エージェントによっては、登録をしてもサービスを利用しない方に対しては、冷たい態度を取るところもあります。

そのため、担当アドバイザーに何も相談できず、最終的には登録を解除したという方も少なくありません。

しかし、マイナビクリエイターでは定期的に「転職個別相談会」を行っていて、サービスの利用に迷っている方の相談にもしっかりと対応してくれます。

相談会では素直に「サービスの利用を迷っている」と伝えても、冷たい対応をされることがないので、気になることをすべて相談できるのは嬉しいですよね!

また、それだけ親身になって相談を聞いてくれる転職エージェントであれば、信頼性も高いので安心して転職活動に利用できるでしょう。

マイナビクリエイターの評判が悪い理由は?口コミを分析

これまでの紹介でどのような転職エージェントなのかということはおわかりいただけたと思いますが、どんなサービスでも実際に利用しなければわからないこともあります。

そこで、ここではマイナビクリエイターを実際に利用した方の評判・口コミを紹介していきます。

マイナビクリエイターの良い評判

  • Web・ゲーム業界の求人情報が豊富
  • 専門的な知識を持ったアドバイザーが多い
  • ポートフォリオ作成の対策・アドバイスを受けられる
  • 大手企業に転職してキャリアアップできる
  • 親身になって悩みや相談を聞いてくれる

これらは実際にサービスを利用した方の口コミをまとめたものです。業界特化型の転職得エージェントなので、Web・ゲーム業界の求人件数が豊富という口コミが一番多かったです。

また、良い口コミではポートフォリオ作成の対策やアドバイスを受けられるといった意見も多かったです。

ポートフォリオ作成はこのような業過への転職成功に関わる重要なものなので、専門的な知識を持ったアドバイザーからアドバイスをもらえるのは嬉しいですね!

他にも、大手企業が募集する求人の紹介を受けてキャリアアップできた、親身になって相談に乗ってくれたという意見も多数挙がっていました。

評判・口コミ共に良い転職エージェントなので、Web・ゲーム業界への転職を考えている方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

マイナビクリエイターの悪い評判

  • 転職する地域によっては求人情報が少ない
  • 実務経験によっては転職先が見つからない
  • 担当アドバイザーによって質が異なる

取扱求人件数の豊富な転職エージェントですが、地域によって偏りがあるようです。

そのため、「地方都市では転職できなかった」「紹介してもらえる求人が少なかった」という意見がいくつか挙がっていました。

他にも、実務経験によって自分に合った転職先が見つからないという悪い口コミもありました。

未経験で転職ができるのは20代までといわれているので、30代以降の方の転職にはある程度の経験は必要なのかもしれませんね。

また、悪い口コミの中には担当アドバイザーの質が悪かったという意見も挙がっていました。

担当者の質が悪いと感じる場合は転職者との相性が悪いケースが多いので、このような場合は別のアドバイザーに担当を変えてもらうことで解決できるでしょう。

マイナビクリエイターを利用するメリット・デメリット

評判や口コミをもとに、メリット・デメリットをまとめました。

マイナビクリエイターのメリット

マイナビクリエイターを利用するメリットには、以下のようなものがありま。

  • 業界に特化した求人が多く満足度が高い
  • 圧倒的に求人件数が多い
  • 転職に関するノウハウを学ぶことができる
  • クリエイター未経験者でも利用可能

Web・ゲーム業界に強みを持った転職エージェントなので、このような業界への転職を希望される方は、満足できる転職先を見つけやすいというメリットがあります。

さらに、大手マイナビグループが運営する転職エージェントなので、他の転職エージェントに比べて圧倒的な求人件数を所持しています。

また、マイナビクリエイターでは「ポートフォリオ作成相談会」というセミナーを行っています。

転職成功には欠かせない重要なノウハウを学ぶことができるので、転職はもちろんですが、将来的に独立を考えている方にとってもメリットになるのではないでしょうか?

他にも、未経験者でも利用できる転職エージェントなので、新しい職に挑戦したい方にもおすすめです。

登録する(無料)

マイナビクリエイターのデメリット

マイナビクリエイターを利用するデメリットは、以下の通りとなっています。

  • 地方都市で募集されている求人が少ない
  • 担当アドバイザーの質にバラつきがある

取り扱っている求人件数は豊富ですが、そのほとんどが都心部で募集されている案件が多いといわれています。

そのため、口コミでもご紹介した通り、転職をされる地域によっては希望条件に合った転職先が見つからない場合もあります。

また、アドバイザーとの相性によってサービスの質にバラつきがあるという点も、デメリットの1つになります。

しかし、アドバイザーは申請することで変更してもらうことが可能なので、「この人とは合わないかも…」と感じたときは担当を変えてもらいましょう。

マイナビクリエイターの評判から「使いこなすコツ」3つを紹介

特徴や評判・口コミを見て「マイナビクリエイターを使ってみようかな!」と考えている方は、転職を成功させる3つのポイントもしっかりと把握しておきましょう。

転職エージェントは転職に関するさまざまなことをサポートして、転職成功へと導いてくれます。

しかし、アドバイザーに任せっきりでは、転職成功率を下げてしまう可能性があります。これからご紹介するポイントをぜひ参考にして、転職成功率を高めてみてください。

①面談の際には経験・スキルなどを正直に伝える

転職エージェントでは登録後に必ず面談が行われ、あなたが転職に希望する条件やこれまでの経歴やスキルなど、アドバイザーからさまざまな質問をされます。

ここで重要なのが、質問に対して正直に答えること!というのも、アドバイザーは面談でヒアリングした内容を元に、あなたに合った転職先を紹介してくれます。

そのため、恥ずかしいからといって経歴やスキルをごまかしてしまうと、転職に成功できたとしても仕事について行けず、再び転職を繰り返すことになります。

ですので、自分の経歴やスキルなど、アドバイザーからの質問には素直に答えるようにしておきましょう。

②担当者との相性が悪い場合は変更してもらう

上の章でもご紹介した通り、担当アドバイザーとの相性が悪いと感じたときには、できるだけ早めに担当者変更の申し出を行うことをおすすめします。

というのも、相性が悪いままではお互いに意思の疎通が上手くいかず、マッチングミスや転職できないという可能性があります。

アドバイザーもあなたと同じ人間ですので、相性に良し悪しがあるのは仕方のないこと。

ですので、スムーズに転職活動を進め、なおかつ転職成功を目指すのであれば、できるだけ早く他のアドバイザーに担当を変えてもらいましょう。

③他の転職エージェントを併用する

マイナビクリエイターでは取り扱っている求人が都心部に集中している傾向があるため、地域によっては転職先がすぐに見つからない場合があります。

そのため、同じWeb・ゲーム業界に特化した他の転職エージェントを併用することで、転職先を見つけやすくすることができます。

マイナビクリエイターと併用すべき転職エージェント3選

職種を問わずにいえることですが、転職成功率を高めるのであれば、転職エージェントを複数利用することがおすすめされています。

というのも、転職エージェントによっては他社では紹介できない求人情報を持っているところが多いため、複数の転職エージェントを利用することで転職先の幅を広げることがきます。

それでは、マイナビクリエイターと併用して使いたいおすすめの転職エージェントをご紹介していきますので、一つひとつ見ていきましょう!

GEEKLY(ギークリー)

Geekly

転職エージェントの「Geekly」は、IT・Web・ゲーム業界に強みを持っているのが特徴です。

取り扱っている求人の業界はマイナビクリエイターと同じなので、転職活動に併用して利用するにはぴったりの転職エージェントといえるでしょう!

また、こちらの転職エージェントはマッチングの質が高いことで有名となっているため、満足できる転職が期待できます。

さらに、サポート体制も充実しているので、初めて転職をされる方や転職経験の少ない方でも、安心して転職することができるのでおすすめです。

WORKPORT(ワークポート)

WORKPORT

転職エージェントの「WORKPORT」は、IT業界への転職に強いといわれています。

Web・ゲーム系といったさまざまな種類への転職が可能なので、マイナビクリエイターとの併用にとてもおすすめの転職エージェントです。

また、こちらの転職エージェントでは、転職者が気になる求人情報はできるだけ多く紹介する方針を取っています。

そのため、希望条件に合った転職はもちろん、スキルアップ向上や選択肢を増やすことも可能です。

レバテックキャリア

レバテックキャリア

転職エージェントの「レバテックキャリア」は、エンジニアやデザイナーの転職に特化した求人情報を豊富に取り扱っています。

在籍するアドバイザーは業界の専門的な知識を持っているので、転職だけでなく仕事に関する相談にも乗ってもらうことができます。

また、こちらの転職エージェントではサービスの質が高く、担当アドバイザーが親身になってサポートしてくれます。

さらに、転職先の情報を教えてもらうことができるので、転職先を探しつつ企業の下調べができるので、安心して転職することができるでしょう。

レバテックフリーランス

転職エージェントの「レバテックフリーランス」は、フリーランス・派遣向け、正社員向けの2種類のサービスから選んで利用できます。

さらに、それぞれに「エンジニア専門」「クリエイター専門」の2種類のサービスで分けられているので、自分に合った転職に活用することができるでしょう。

また、こちらの転職エージェントには業界・企業・専門技術を熟知したアドバイザーが在籍しています。

気になること・不安に感じていることなどがあれば、相談することで解決できるので、安心して転職することができるでしょう。

登録する(無料)

マイナビクリエイターの評判が気になるなら複数エージェントを併用しよう

上記でも少しご紹介しましたが、マイナビクリエイターの場合は取り扱っている求人に偏りがあるため、1社だけの利用では転職先が見つからない方もいるでしょう。

そのため、転職を成功させるのであれば、ご紹介したような転職エージェントの併用がおすすめです。

ちなみに、転職成功には最低でも4社の利用がおすすめされています。転職成功率を高めたい方は、ぜひマイナビクリエイターとご紹介して転職エージェントを併用して使ってみてください。