看護師が千葉転職を成功させるには?おすすめ転職エージェントも紹介

千葉県に看護師として転職したいのですが、どうすれば良いですか?
千葉県などの地方転職には「転職エージェントの活用」が欠かせません。千葉県の看護師求人がたくさんある転職エージェントを利用しましょう。

キャリアコンサルタント

そうなんですね。おすすめの転職エージェントはどこですか?
はい。この記事では、千葉県に看護師として転職したい人向けに、千葉県の看護師転職状況や利用すべき転職エージェントについて詳しくご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

キャリアコンサルタント

千葉県に在住している人だけではなく、看護師として働くならどこがいいだろう?と思っているなら千葉はどうでしょう。

今も看護師として活躍している人はもちろん、看護師として働きたいけれどブランクがあるから自信がないという人も千葉県でなら、生き生きと自分らしく看護師として働くことができるかもしれません。

千葉県の看護師転職情報を基本的な千葉県情報と合わせて紹介していきますので、ぜひ千葉県で看護師転職を考えてみたいという人は参考にご活用ください。

看護師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

看護師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

1位: マイナビ看護師、2位: ナース人材バンク、3位: ナースではたらこ

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【おすすめ】看護師転職サイトランキング!人気70社の口コミ・評判を比較

【最新】千葉の看護師の転職状況

首都東京へのアクセスのよい千葉県は、生活しやすいエリアとして多くの人が生活しています。千葉県内にある医療施設は287施設あり、一般的な診療所(クリニック)の数は3,771施設あります。

病院の規模から言うと、中規模から大規模の病院が多く、大規模病院として千葉県では有名な千葉大学医学部付属病院や亀田総合病院などがあり、それらの病院では500床を超えている規模の大きさです。

そんな千葉県で看護師として活躍している看護師の数は、人口10万人に対して673.5人。全国では46位と千葉県では常に看護師を必要としている状態です。そのため、千葉県では県をあげて「千葉県医療勤務環境改善支援センター」というものを開設、看護師を中心とする医療従事者が働きやすい環境を整える環境づくりを平成27年からスタートさせています。

このセンターの開設に伴って、千葉県では「復職やブランクの歓迎」「日勤のみの勤務」「4週8休以上の勤務」など看護師として勤務する上で仕事とプライベートを充実させることのできる求人も増加しています。

千葉ってどんなところ?

看護師を含めた医療従事者が働きやすい環境を整えることに力を入れている千葉県は、どのようなところなのでしょうか。

千葉県といえば、「東京ディズニーランド」や「鴨川シーワールド」などの観光スポットがある地域というイメージが強いですが、国内で生産される落花生の約7割が千葉県で、房総半島にはたくさんの花が咲き乱れるお花畑など、自然もたくさんあるとても環境の良いエリアです。

千葉県には、通勤通学で東京へ通う人も多く620万人が住むベッドタウンとしても有名です。

千葉県には成田空港があるだけではなく、羽田空港へのアクセスも良いので、観光客も多くいる地域でもあります。

千葉で働く看護師の数は多い?

千葉県で働く看護師の数は、決して多いとは言えません。その理由は、千葉県にある病院や診療所の数が47都道府県の中で45位と低いこと、さらには入院施設のない無床診療所が3,499施設と多いことの2点となっています。

千葉県では無床診療所が増加傾向にあるため、今後ますます無床診療所で勤務できる看護師の求人需要が増え、有床の病院で勤務する看護師の求人需要は減少していくことが想定されます。

この傾向から、千葉県での看護師の求人は、夜勤のない病院・診療所勤務となる求人が今後も増える傾向となる可能性が高いです。

家庭やお子さんを持つ看護師の場合は、夜勤がネックとなる場合も多いと思いますので、その点を見ると看護師として働くなら千葉県での勤務は働きやすいのではないでしょうか。

千葉で活躍している看護師の動向

千葉県では、医療機関が約290病院、約59,000床の規模で、千葉と東葛南部、東葛北部、印旛、香取海匝、山武長生夷隅、安房、君津、市原というエリアの2次医療圏としています。

このような環境の中で活躍している看護師の動向を見てみましょう。

まず、看護師として働いている数は、約42,000人。その中の20代の看護師の割合は約22%、30代の割合は約26%となっており、2年以上同じ医療機関で従事している看護師の割合は、約72%と高い数値となっています。

千葉県で新卒看護師として働く人、そして求人も多くあるので新人看護師も安心して働くことのできる環境が整っています。

ちなみに、新卒で看護師として勤務する人の中で、千葉県外の看護学校から千葉県で就業する割合は、新卒看護師約2,000人のうちの約38%となっています。

千葉での看護師需要はどう?

千葉県で看護師として働く場合、どのような需要があるのでしょうか。

まず、千葉県では先ほども説明したように、入院施設のない無床診療所の数が多いため、外来配属となる求人の方が多いです。

少子高齢化が進んでいる世の中の流れとは逆行しているように感じる千葉県は、高齢者よりも若い年齢の県民が多いという地域性があり、病気療養や回復期に必要とされる病床の必要性が低いという特徴があります。

そのため、病棟配属の求人よりも外来配属の求人の方が多く、千葉県内から出ている看護師求人の約半数が外来配属の求人となっています。

夜勤はあまりしたくないという看護師にとっては働きやすい求人が多い一方で、外来配属の看護師として働く場合、看護師の対応が病院やクリニックの評判へと直結してしまうので、とても重要な役割を持っています。

医療機関のタイプによってどのような看護師が求められるのか、待遇についても簡単に説明していきます。

クリニック

日勤で常勤となるクリニックの看護師求人は、千葉県ではとても多くあります。

看護師として働きたいけれど、夜勤がきつくてという場合、転職の条件として夜勤のない日勤勤務としている人も多いと思います。この条件をかなえてくれるのも千葉県ならではかもしれません。

千葉県にあるクリニックの中には、社員寮や社宅の利用ができるところや、車通勤ができることも多いです。また、透析専門のクリニックでは未経験でも指導体制が充実しているので安心して勤務することができます。

内科、循環器内科の求人では、心電図の経験のある看護師が重宝されるなどの特徴があります。

クリニックは、残業がほとんどないというところも多いので、小さなお子さんを持つ看護師に人気があります。

病院

千葉県では、クリニックが多く病院の数は少しずつですが減少傾向にあります。そのため病院でバリバリ看護師として働きたいという場合は、早めのリサーチと準備が必須となります。

最近の病院看護師の求人動向としては、リニューアルしたばかりの病院や、高待遇の病院などがやはり人気があります。

リニューアルしたての病院で人気の病院といえば、板倉病院です。板倉病院では、独身寮や託児所を完備しているので、若い看護師から、ママさん看護師まで幅広い年齢層の看護師に人気があります。

また、ホテルのような雰囲気で、スパやカフェレストランがある病院も人気があり、看護師の求人が出るとすぐに決まってしまうほどです。

介護施設

千葉県にある介護施設は約500ほどなので、人口の割合から見ると少なめです。千葉県では介護施設で勤務する看護師の数は、割合多く、求人数も多くあります。

介護施設は、その施設によってデザイナーズマンションのようなおしゃれで充実しているところも多く、駅から徒歩1分という利便性の高いエリアにある施設などが多いので、看護師として働きやすい環境や施設が整っているという面から人気があります。

介護施設なので、看護師としての仕事は、療法に関することがメインとなります。忙しい職場という雰囲気はないので、患者さんとコミュニケーションを取りながらゆったり働きたいという人にぴったりな環境となっています。

募集状況を把握しよう

千葉県での看護師としての需要を具体的に説明してきました。

ここからは、千葉県にあるクリニック、病院、介護施設などから出る求人の募集状況を見てみましょう。

まず、施設形態別の募集状況の割合は、

病院1.8%
クリニック25%
介護施設48.4%
訪問介護4%
その他20.8%

となっていて、数字から見ても介護施設やクリニックの募集が多いのがわかります。

看護師の勤務形態の割合を見てみると、

日勤のみ70.9%
夜勤あり24.4%
非常勤1.7%
夜勤専従2.9%

となっています。

やはり日勤のみという募集が7割を超えているのがわかります。夜勤専従や非常勤勤務の募集もわずかですがあるのでライフスタイルに合わせて選ぶと働きやすいですね。

千葉で看護師として働くときの待遇は?

千葉県で需要のある看護師の傾向について説明してきましたが、地域性が現れる結果となっていました。では実際に千葉県で看護師として働く場合、どのような待遇となっているのでしょうか。気になる待遇面を見ていきましょう。

日勤が多い!

千葉県ではクリニックが多いので、日勤のみという外来看護の求人が多くあります。

また、訪問看護の仕事もある一定数以上あり、訪問看護の仕事の場合、平日のみの勤務ということがほとんどなので、子育て中だけど看護師として働きたいという人にとても人気があります。

訪問看護の仕事の場合、勤務日を選ぶことも可能なのでさらに働きやすい待遇となっています。

高給与の仕事も多い

千葉県にある病院では、高給与となる看護師求人も多くあります。また、千葉県ならではのイベントとして毎年東京ディズニーランド提携のホテルでの忘年会が恒例行事となっていたり、福利厚生が充実しているなど、給与の面だけではなく、働き甲斐のある嬉しいイベントなどがある病院やクリニックが多いです。

数ある病院の中でも、三愛記念そが病院、柏市立柏病院などが特に人気が高く、求人が出てもすぐに決まってしまいます。

2交替勤務も充実

千葉県では、県をあげて看護師のライフワークバランスを整るための取り組みを行っています。

率先して行っていることでも病院では、3交替と2交替のどちらかをそれぞれのライフスタイルによって選ぶことができたり、2交替制の場合は、拘束時間を12時間以内になるようにと申し送り方法を工夫するなどの配慮がされています。

また、22時以降の勤務を行う場合は、2時間以上の仮眠ができるようなシフト体制を組むなどの配慮も行っているので、働く看護師へかかる負担が最小限になるようになっています。

千葉県が取り組んでいる”看護師が働きやすい環境づくり”とは?

千葉県では、看護師に対して働きやすい環境を用意し、より多くの人が看護師として働いて欲しいという思いから、地域医療支援センターや医療勤務環境改善支援センターなどの協力をもとに、看護師として働く女性が抱える様々な問題を解消するために支援を行っています。

なぜ千葉県でこのような取り組みを行っているのかというと、千葉県は、高齢者の比率が他の地域と比べると低いことから、医療機関へ受療する割合も低い地域でした。

しかし、ここ近年の人口増加に伴い、10万人に対する医療従事者の数が低いことを問題とし、看護師を中心に千葉県で医療に従事する人を少しでも増やすことを目的に取り組んでいるのです。

そんな千葉県で取り組んでいることを具体的に説明していきます。

人材育成に力を入れる働き

次世代に続く人材育成として看護学生には、修学資金の貸付、看護師を目指す学生が千葉県内で就学することができるようにと、新規の大学医学部または看護師養成学校の設置に対する助成などの検討を随時行っています。

ママさん看護師が働きやすい環境整備

女性が安心して働く環境づくりのひとつとして、妊娠・出産を経た看護師が、安心して働くことができるようにと、保育施設を設置・運営する医療機関に補助金の交付を行っています。

潜在看護師の解消にも力を入れている千葉県

看護師の資格を保有しているものの、看護師としてどこにも従事していない「潜在看護師」と言われる人たちがまた働きたいという気持ちや、安心して現場復帰することができる環境を整えるべく活動を「千葉県看護協会」が中心となって行っています。

様々な活動の中でも「看護職のためのハローワーク」という事業を委託で行っています。この活動では、ブランク明けの職場復帰に関する相談や現役で頑張っている看護師の転職に関する相談など転職に関する様々な疑問や質問に答えています。

潜在看護師を中心に臨床や看護研究に関する専門書をいつでも閲覧することのできる「千葉県看護協会 図書室」を千葉県看護協会の中に設置し、今現在の看護を学ぶことができ、さらには手技の復習に取り組むこともできるようになっています。

看護師として千葉県で働くとこんなメリットが

看護師として千葉県で働き「千葉県看護協会」の協会会員になると、福利厚生サービスとして「千葉県看護協会クラブオフ」の提供を受けることができます。

「千葉県看護協会クラブオフ」では、国内外の宿泊、ショッピング、レジャーなどに対して会員はもちろん、その家族に対しても特別優待制度や割引といった制度を利用することができるようになります。

また、介護や育児のサービスといった特典も受けることができるので、小さなお子さんや介護の必要な家族のいる看護師にとっては心強いサービスとなっています。

これらのサービスは千葉県内の施設に限らず、日本全国の宿泊施設などもあるので、看護師本人だけではなく家族にとっても楽しみの広がるサービスです。

千葉で看護師として働く時の給与の相場は?

千葉県では、看護師として働く人が働きやすい環境を整えるべく様々な支援が行われています。

その支援によって看護師として働き続けている人もいれば、ブランクからの復帰を果たしている人、新卒で看護師として頑張っている人など看護師として年齢や経験値の違う人たちが安心して働く環境が整ってきています。

看護師として働く上で最も気になるお給料について調べてみることにしました。

千葉県の看護師の給与や年収のデータ

まずは、看護師を含めた看護の世界で働く人のお給料の全国平均の年収と、千葉県で働く人の平均年収を算出してみました。

下記の表を見てみるとわかるのですが、看護師を含めどの看護の職種においても、全国平均よりも高い水準となっていることがわかります。

看護師で年間約350,000円、准看護師は約400,000円とかなりの違いが
あることがわかります。あえて千葉県を勤務地として働くメリットは大いにありますね。

全国平均千葉県平均
看護師4,153,664円4,494,325円
准看護師3,599,148円3,997,569円
助産師4,758,080円5,236,492円
保健師3,863,402円4,177,538円

千葉県の看護師系職種平均給与(基本給のみ)

ここではさらに千葉県で働く看護師系の職種の月給と、パートで働く場合の時給を調べてみました。

以下の表にしている平均給与は、賞与や手当類は含まないあくまでも基本給のみの金額となっています。

また、調査は、エス・エム・エスで2013年4月に調べた結果なので、今現在は少し違っているかもしれません。

平均給与では、どの職種とも全国上位となっており、助産師としてパートで勤務する人の時給は全国1位。

月給平均は全国3位と千葉県で助産師と働くことは、高い給料を得ることができるとも言えます。

常勤月給パート時給
看護師258,987円 (全国5位)1,556円 (全国8位)
准看護師240,784円 (全国4位)1,513円 (全国6位)
助産師303,468円 (全国3位)2,017円 (全国1位)
保健師238,357円 (全国12位)1,400円 (全国17位)

千葉で看護師の求人を探すなら?

千葉県の特色や千葉県に特化した看護師という仕事、働く環境や自治体の支援制度など様々な視点で千葉県の看護師について解説してきました。

トータル的に見て千葉県で看護師として働くことは、年齢や経験を問わず環境が良く働きやすいのではというイメージを持った方も多いと思います。

千葉県で看護師の求人を探したいという人のために、多くの人が利用し、自分の条件にマッチした看護師求人を見つけ、転職に成功している人の多い求人サイトなどをいくつか紹介していきます。

ハローワーク

千葉県にあるハローワークは13か所あります。開設されている地域は、千葉、千葉南、市川、銚子、館山、木更津、佐原、茂原、いすみ、松戸、野田、船橋、成田などです。

13か所あるハローワークの中でも、千葉にある「ハローワーク千葉」では、マッチング支援を強化すべく人材サービスコーナーを設置し、看護師を含めた人材の雇用吸収力の高い職種や分野に限定した転職や就職支援を行っているという特徴があります。

ハローワークは、その地域に特化した求人情報を提供していることと、自治体で行われているため、転職したいという人や、働きたいという人が気軽に足を運ぶことができるところとして認知されているので、利用しやすいです。

ただし、ハローワークにさえ行けばどこよりも良い求人があって、転職率や就職率が高いとも言い切れないのが現実です。

ハローワークの公式ページへ

マイナビ看護師

マイナビ看護師

マイナビ看護師では、約3万5000件もの求人を扱っており、業界でもトップレベルです。

さらに、認知度が高く、従業員数が9000人を超える大企業が運営しているので、非常に安心して利用することができます。

拠点数も多く、全国に27拠点もあるので、地方にいる方も気軽に利用することができます。

マイナビ看護師を実際に利用した人は、

27歳女性・正看護師

私の場合は経歴書添削や面接練習をしてもらえたことがメリットであったと思います。面接にも同席してもらえたのも心強かったです。

30歳女性・正看護師

企業情報がとても豊富で、メリットとデメリットを細かく教えてもらえました。看護師の企業面接の専門の方もいて、模擬面接やアドバイスをこと細かく教えてもらえました

など、希望企業への転職成功率を高めるサポートや、企業や医療機関に関する情報力を特に評価していました。

きちんと転職活動をサポートして欲しい人、安心できる会社が運営しているところが良い人は、ぜひ登録してみてください。

ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナース人材バンクは、掲載求人数が20万件以上もあり、年間10万人もの看護師が利用する国内最大級の転職エージェントです。

東京や大阪などの首都圏だけでなく、地方の求人も豊富に扱っているので、豊富な選択肢から選びたいという人におすすめです。

ナース人材バンクを実際に利用した人は、

面接時に同行し、給料面など相手に聞きにくい点を交渉してくれました。 経歴についても、直接看護部長に話して頂き、心強かったです。

転職を行う際の対応力の良さにはメリットがあります。こちらの都合での転職でしたが、少し難しいような案件でもすぐに対応していただけました。

など、アドバイザーの質の高さを特に評価していました。

初めて転職を行う人、たくさんの求人の中から選びたい人は、ぜひ登録してみてください。

ナースではたらこ

ナースではたらこ

ナースではたらこは、約9万件もの求人を扱っており、業界でもトップレベルです。

他の転職エージェントとは違い、転職したい医療機関を逆指名することができるので、より満足の行く転職を実現することができます。

また、従業員数1600人を超える「株式会社ディップ」という一部上場企業が運営しているので、安心して利用することができます。

ナースではたらこを実際に利用した人は、

34歳男性・正看護師

給与面での交渉をしっかりしてもらえました。あまり期待していなかったが、年収が大幅にアップしました。

31歳女性・正看護師

企業との交渉力が強かったです。勤務中に転職を考えていて忙しかったので、とても助かりました。

など、企業との給与交渉を特に評価していました。

今よりも年収を上げたい人、転職したい医療機関がある人は、ぜひ登録してみてください。

 まとめ

千葉県で看護師として働くならという視点で、千葉県のことや、看護師として働く環境などを紹介してきました。

「看護師として働くなら千葉がいいかも。」

「今の病院を離れて転職するなら千葉に行ってみよう!」

と思った人も多いのではないでしょうか。

同じ看護師でも働く環境によってお給料はもちろん、勤務時間や福利厚生など大きく違うので、自分のライフスタイルにマッチした環境の中で、看護師として存分に活躍できる場をぜひ見つけてくださいね。