看護師が神奈川転職を成功させるには?おすすめ転職エージェントも紹介

神奈川県で看護師の転職を考えているのですが、いいところはあるでしょうか。
はい!もちろんありますよ。

キャリアコンサルタント

良かった!神奈川のこともよくわからないので合わせて教えてもらえると助かります。
わかりました。では、神奈川県の情報も合わせてお伝えしますね。

キャリアコンサルタント

神奈川県といえば東京都心へのアクセスも良く、生活しやすいエリアとして多くの人が生活しています。そんな神奈川県で看護師として転職を考えている人のために、神奈川県とはどういうところなのか、看護師として活躍している人の年収や休日など看護師求人の特徴など気になるところを徹底解説していきます。

看護師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

看護師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【おすすめ】看護師転職サイトランキング!人気70社の口コミ・評判を比較
  1. マイナビ看護師 ロゴ
  2. ナース人材バンク ロゴ
  3. ナースではたらこ ロゴ

神奈川県の看護師の求人傾向と、現役看護師の現状

神奈川県に出ている看護師の求人の傾向と、現在神奈川県で活躍している看護師のお給料や休日などどんな風に働いているのかについて説明していきます。神奈川で看護師として転職を希望する人必見です。

神奈川県にある医療機関の数と規模は?

厚生労働省の調査によると、神奈川県にある病院の数は約340件で、一般診療所と呼ばれる数は約6,800件あります。

その中でも、規模が大きく様々な症例を扱っている医大病院として横浜市立大学附属病院や聖マリアンナ医科大学病院、東海大学病院などが約9施設ありとても充実しています。

このような施設の充実は、看護師としてキャリアアップしたいという人のための支援体制が整っていることにもあり、どのようなスキルを身に着けていきたいのか、どうスキルアップしていきたいのかということに合わせた資格取得のための支援も受けることができます。

また、ブランクのある看護師に対しての復職支援も積極的に行っているのも神奈川県ならではかもしれません。

神奈川県にある看護師求人の特徴

神奈川県にある医療機関に従事する看護師の求人数は、約7600件と日本全国で看護師の求人数が第2位で、離職率は15%となっています。

人口10万人に対して看護師の数は、約694人と全国平均である約1,030人と比べると常に不足傾向にあることがわかります。そのことからも看護師求人は常に多く、神奈川県では常に看護師を求めている状況にあると言えます。

神奈川県で今おすすめの求人は?

神奈川県では毎日多くの新しい求人情報が更新されています。その中でも今おすすめの魅力的な求人情報をいくつかご紹介していきます。

◎株式会社創生事業団ソノラス・コート油壺

ソノラス・コート油壺は、海岸に程近い高台にある介護付有料老人ホームです。磯の香りがさわやかに感じられる贅沢なつくりで、まるでリゾートホテルのような景観をみせています。海辺の景色や散策を楽しむだけでなく、食事においても日々海の幸がテーブルに並び、味覚も楽しむことができる施設です。

・施設名:株式会社創生事業団 ソノラス・コート油壺
・施設形態:有料老人ホーム
・病床数:一般病棟(急性期病棟) 148床 / 介護療養病棟 54床
・勤務地住所:〒2380246 神奈川県三浦市尾上町18地図を見る
・交通情報:京急久里浜線 三崎口駅 京急バス「三崎港行」で 約15分

・寮:なし
・保育施設・託児所:なし
・従業員:82名
・カルテの種類:電子カルテ

看護のお仕事に掲載されているお給料などの待遇面は下記のようになっています。

職種    正看護師
勤務形態 常勤(夜勤有り)
配属先  施設
給与   月収320,300円~(手当含む)
休日   年間120日

◎医療法人財団明理会 東戸塚記念病院

急性期の病院では多くの症例が学べ、手技を身に付けられるため「スキルアップしたい!極めたい分野がある!」という方に向いています。勉強会や院内外の研修や認定看護師へのサポートを積極的に行っているところも多いです。

勤務地:神奈川県横浜市戸塚区品濃町548-7
最寄駅:東戸塚駅
職種:正看護師
勤務形態:正職員・正社員
夜勤あり
担当業務:病棟、外来、手術室

ナースではたらこに掲載されているお給料などの待遇面は下記のようになっています。

給与:月給280,000円〜360,000円
≪詳細≫
夜勤手当 14,500円/回
(※1年目は11,000円/回、2年目は12,000円/回)
≪その他手当≫
住宅手当(12,000〜15,000円)、資格手当(10,000円)、白衣手当(1,500円/月)
●昇給:  年1回/4月
●賞与:  年2回 (7月・12月/昨年実績3.7ヵ月)
勤務時間・シフト
【2交代】
・日勤 08:30-17:30 (休憩時間60分)
・夜勤 16:30-09:00 (休憩時間120分)
※残業あり
≪備考≫
休日・休暇
4週8休制
年間休日112日
慶弔休暇/出産休暇/育児休暇/その他
有給休暇制度:有給休暇/初年度10日間
福利厚生
●通勤手段:車通勤可
●寮あり
寮費:家賃+共益費の半額を病院が負担、入寮者にも住宅手当(12,000円)支給有り
●託児所・保育施設・補助:あり
24時間託児所
●社会保険: 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
●退職金:あり
勤続3年以上
●その他福利厚生
医療費減免制度有(30,000円/月)、東京ディズニーリゾート割引料金
教育・研修制度 プリセプターシップ、集合研修、フォローアップ研修、院外研修、学会参加、進学、クリニカルラダー、院内認定看護師、認定看護師研修

≪教育・研修の内容≫
新人からエキスパートまで4段階にわけ、個々のペースに合わせてステップアップできる体制を構築しています。
教育専任の師長を置き、看護師の知識・技術向上のバックアップを行っています。

神奈川県近隣の求人は?

神奈川県内には多くの看護師求人が常にありますが、神奈川県近隣である、東京都は実は通勤時間が約1時間と通勤エリアとしてアクセスが良いことから多くの人が新宿や渋谷などの東京都心へ通勤しています。

東京23区内には、大学病院をはじめとする日本を代表する病院も多くあるため、看護師としてより高い知識や技術を習得したいという志のある人は、あえて神奈川県内ではなく東京都心で看護師として頑張っている人も少なくありません。

神奈川県で働く看護師の人数は?

神奈川県で働く看護師の数は、日本看護協会の統計によると、約66,000人います。

看護職として出されている求人の中でも人気なのは、内科や小児科など病床のないクリニックです。また、訪問診療専門のクリニックや訪問看護ステーションなども増加しているため看護師求人も多く出ています。

神奈川で働く看護師の年齢層は?

神奈川県で働く約66,000人の看護師の年齢層は、

20代の看護師神奈川で働く看護師の約23%
30代の看護師神奈川で働く看護師の約27%

となっており神奈川県で働く看護師の約半数が、20代、30代の若い看護師となっていることがわかります。また、同じ医療機関で看護師として継続して従事している期間を調べてみると約71%の人が2年以上同じ医療機関で従事しています。

看護学校を卒業して、神奈川県内で看護師としてのデビューを果たす新卒看護師の数は約3、100人で、そのうち神奈川県外の看護学校を卒業したという人の割合は約42%となっていることから、約半数以上の新人看護師は神奈川県内の看護学校を卒業して入職もしくは、研修を受けた医療機関にそのまま入職するというパターンが多いです。

神奈川県で働く看護師の平均年収は?

神奈川県で働く看護師の平均年収は、厚生労働省の調査によると、約524万円となっています。

全国平均では、約469万円となっているので、神奈川県で働く看護師の平均年収は約50万円近く高い水準となっていることからも、看護師の需要がとても高いことがわかります。

神奈川県で働く看護師の働き方と休日は?

神奈川県で働く看護師の平均年間休日日数は113日となっています。全国平均では約110日となっているので神奈川県で働く看護師の年間休日は少し多めですね。

神奈川県には看護師を養成する学校も多い

神奈川県には、看護師を養成する看護学校、大学、専門学校などの看護師養成校が約39校あります。毎年、約2,500人の看護師を輩出しています。看護師養成校を卒業して看護師資格を取得後、約2,300人が思い思いの医療機関へ看護師としての仕事をスタートさせています。

神奈川県は看護師に対する教育体制が充実していることから、看護学生の実習の頃から各医療機関では手厚い教育が行われ、約73%という高い割合で、就職活動を新たに行わずに実習病院への就職を決めているという特徴があります。

また、看護師としての経験や知識を積み上げることのできる環境がたくさんある地域でもあるため、自分の看護師としての目標や適正にマッチした医療機関を選んで働きながらスキルアップしていくことのできる環境があります。

看護師としてのスキルアップを目指したいという人にとって神奈川県内にある規模の大きな病院など魅力的な働く環境があるという魅力的な地域でもあります。

その他、神奈川の看護師に参考になる地域情報

神奈川県は、横浜市や川崎市、相模原市という政令指定都市のある地域で、都市ならではの利便性と相模湾や東京湾など豊かな自然に恵まれている地域として多くの人が生活しています。神奈川県に居住して東京都内へ通勤しているというビジネスマンも多くいます。

神奈川県といえば、横浜市にあるランドマークタワーや中華街など観光客だけではなく地元の人も楽しめるスポットが多いエリアです。

神奈川県の人口はどのくらい?年齢層に偏りはある?

神奈川県は、都道府県別の人口数で第2位の位置にいる地域で、2018年の日本の統計によると人口は約915万人となっています。

年代別の人口を見てみると、

0歳~14歳約114万人で神奈川県の人口の約12%
15歳~64歳約578万人で神奈川県の人口の約63%
65歳以上約223万人で神奈川県の人口の約24%


神奈川県の人たちはどのくらい医療機関を利用している?
となっていて、高齢者の割合が人口全体の約4割を占めていて高齢化社会が進んでいます。

神奈川県に住んでいる人、一人あたりが利用している医療費は年間約30万円と全国平均的には低めの数値となっているものの、人口の多さから日本全国では3番目に高い医療費となっています。

神奈川県の人が医療機関へ受診する1日あたりの平均は約7.4万人と、東京・北海道についで日本で第3位の多さとなっていることからも看護師の需要はとても高いと言われています。

神奈川県で取り組んでいる「ヘルスケア・ニューフロンティアプロジェクト」とは?

神奈川県では今後ますます深刻化されると言われている超高齢化社会を乗り越えていくために「ヘルスケア・ニューフロンティアプロジェクト」を推進しています。このプロジェクトは、最新技術や最先端医療、未病の改善を軸に人々が健康的に過ごすことのできる地域を目指しています。

予防医療として、薬膳料理のレシピを提供したり、ウォーキングや森林浴などの自然を楽しみながら身体を動かすことのできるスポットや温泉施設などを多く設置することにも取り組んでいます。

神奈川県で看護師として転職を成功させるポイントは?

神奈川県で看護師として転職を成功するポイントは、神奈川という地域性を理解したうえで転職活動を行うことです。また、少しでも多くの情報を得るためにさまざまな転職支援サイトを活用することも大切です。

ここからは、神奈川県で看護師として転職に成功させるためにできることをいくつか紹介したいと思います。

看護師に特化した転職エージェントを複数利用する

看護師に特化した転職エージェントを1社ではなく、あえて複数社同時登録して利用することで、より多くの求人に出会うことができるようになります。専任となる転職エージェントとの相性の合う人を見つけて、転職エージェントの優先順位をつけて活用すると更に良い転職先を最短で見つけることが可能となります。

ハローワークなど地域から情報発信されている求人情報も定期的にチェックする

転職エージェントを利用しつつ、ハローワークや地元の求人が掲載されている新聞や求人誌に目を通しておくことで、神奈川県の中でも働きたいと思っているエリアの給料の相場や休日数の相場などを知ることができ、転職活動の参考になるので定期的にチェックしておくとよいでしょう。

履歴書や職務経歴書、面接に対するアドバイスを受ける

良い求人を見つけたとしても、履歴書や職務経歴書の書き方が不十分だったり、面接がいまいちだった場合は採用に繋がりません。この部分を解決するためには、転職エージェントの履歴書や職務経歴書の添削サービスを受けたり、面接指導を受けてみると何が不足しているのかということを具体的に知ることができるので採用率が高まります。

自分の希望と経歴・スキルの一致する求人を見つける

いざ転職しようと思っても、自分の希望やこれまでの経歴やスキルなどを的確に理解して行動している人はとても少ないです。

看護師としての自分の経験や能力にマッチした就職先、そしてこれから看護師としてどうスキルアップしていきたいのか、それにぴったりな転職先はどういうところなのかといった転職に対する考え方や目標をより具体的にすることが、転職成功には欠かせません。

この点も転職エージェントを利用すると担当となるエージェントのアドバイスをもらうことができるので安心して自分にぴったりな転職先を見つけることに繋がります。

神奈川の案件が充実している転職エージェント3選

神奈川で看護師の転職をする場合、利用しておきたいおすすめの転職エージェントを厳選して紹介します。この中から1社に絞って利用するのではなく、複数社同時に利用することで、希望に近づく転職を現実のものとすることができるようになります。

※「転職エージェント」について、きちんと理解したい方は、こちらの記事をまずは参照してください。

転職エージェントとは?転職を成功に導く完全マニュアル【2019年版】

①マイナビ看護師

マイナビ看護師

マイナビ看護師では、約3万5000件もの求人を扱っており、業界でもトップレベルです。

さらに、認知度が高く、従業員数が9000人を超える大企業が運営しているので、非常に安心して利用することができます。

拠点数も多く、全国に27拠点もあるので、地方にいる方も気軽に利用することができます。

マイナビ看護師を実際に利用した人は、

27歳女性・正看護師

私の場合は経歴書添削や面接練習をしてもらえたことがメリットであったと思います。面接にも同席してもらえたのも心強かったです。

30歳女性・正看護師

企業情報がとても豊富で、メリットとデメリットを細かく教えてもらえました。看護師の企業面接の専門の方もいて、模擬面接やアドバイスをこと細かく教えてもらえました

など、希望企業への転職成功率を高めるサポートや、企業や医療機関に関する情報力を特に評価していました。

きちんと転職活動をサポートして欲しい人、安心できる会社が運営しているところが良い人は、ぜひ登録してみてください。

②ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナース人材バンクは、掲載求人数が20万件以上もあり、年間10万人もの看護師が利用する国内最大級の転職エージェントです。

東京や大阪などの首都圏だけでなく、地方の求人も豊富に扱っているので、豊富な選択肢から選びたいという人におすすめです。

ナース人材バンクを実際に利用した人は、

面接時に同行し、給料面など相手に聞きにくい点を交渉してくれました。 経歴についても、直接看護部長に話して頂き、心強かったです。

転職を行う際の対応力の良さにはメリットがあります。こちらの都合での転職でしたが、少し難しいような案件でもすぐに対応していただけました。

など、アドバイザーの質の高さを特に評価していました。

初めて転職を行う人、たくさんの求人の中から選びたい人は、ぜひ登録してみてください。

③ナースではたらこ

ナースではたらこ

ナースではたらこは、約9万件もの求人を扱っており、業界でもトップレベルです。

他の転職エージェントとは違い、転職したい医療機関を逆指名することができるので、より満足の行く転職を実現することができます。

また、従業員数1600人を超える「株式会社ディップ」という一部上場企業が運営しているので、安心して利用することができます。

ナースではたらこを実際に利用した人は、

34歳男性・正看護師

給与面での交渉をしっかりしてもらえました。あまり期待していなかったが、年収が大幅にアップしました。

31歳女性・正看護師

企業との交渉力が強かったです。勤務中に転職を考えていて忙しかったので、とても助かりました。

など、企業との給与交渉を特に評価していました。

今よりも年収を上げたい人、転職したい医療機関がある人は、ぜひ登録してみてください。

神奈川県で働く看護師は、ほかのエリアよりも好待遇の求人を見つけてみよう!

神奈川県で働く看護師は、年収も良くて年間休日数も多いというように、看護師としての待遇面ではとても恵まれていることがわかります。

自分が看護師としてどう働いていきたいのかということを明確にしたうえで、自分にとって重要視したい点を絞って転職活動を行うと希望にマッチした転職先を見つけることができそうです。

せっかく神奈川県で看護師として転職しようと思っているなら転職エージェントを活用して思い通りの転職を実現させてみましょう!