看護師が京都転職を成功させるには?おすすめ転職エージェントも紹介

京都で看護師として転職するにはどうすればいいですか?
京都にはクリニックや病院など、看護師が活躍できる現場が多く存在しますが、間違った転職をしてしまうと転職自体が失敗に終わってしまう可能性があります

キャリアコンサルタント

そうなんですか!?

どうすれば失敗しない転職活動を行えますか?
京都での看護師転職市場や情報などを把握し、京都に強い転職エージェントを活用することがポイントです。

キャリアコンサルタント

この記事ではそのポイントについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キャリアコンサルタント

京都では看護師が活躍できる現場が多く存在しますが、その一方で「思っていたよりも給料が低かった」、「予想以上にハードワーク」などといった、看護師の転職に失敗をしてしまうケースも少なくありません。

ここでは、京都での看護師の転職に失敗しないポイントや、京都に強い看護師専門の転職エージェントなどを紹介してきます。

看護師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

看護師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【おすすめ】看護師転職サイトランキング!人気70社の口コミ・評判を比較
  1. マイナビ看護師 ロゴ
  2. ナース人材バンク ロゴ
  3. ナースではたらこ ロゴ

京都の看護師間で人気の転職先 – 大規模病院

京都には、病院数169施設、クリニック数2466施設の医療施設があり、看護師の需要が高いエリアとされています。

現在京都で、看護師を対象とした公開求人にはどのようなものがあるのでしょう?現在公開されている、京都の看護師を対象とした求人情報には以下のようなものがあります。

医療法人社団育生会 京都久野病院

2017年に新築移転されたばかりの大型病院で、「復職・ブランク可」「託児所あり」「駅チカ(徒歩10分以内)」など、看護師の働きやすい職場作りを目指した病院です。

マイナビ看護師によると、給与や待遇面は以下のとおりです。

給与

  • 月収 5万円~30.4万円 程度
  • 年収 435万円~449万円 程度
  • 時給 1,600円~

福利厚生・手当

  • 手当 通勤手当、住宅手当、残業手当、皆勤手当、夜勤手当
  • 福利厚生 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険、退職金、託児所

シミズ病院

京都市西京区にある脳神経外科など、治療からリハビリまで、専門的な治療をトータルに得意とする大型の病院です。

阪急桂駅から徒歩15分、病院の近辺には大型スーパーや飲食店なども多いので、立地的にも働きやすい病院と言えます。

看護のお仕事によると、給与や待遇は以下のとおりです。

給与

正看護師(常勤・夜勤あり)月収309,500~377,300円 (手当含む)
正看護師(日勤)月収247,000円~(手当含む)
正看護師(夜勤専従パート)日給33,750円~
正看護師(非常勤)時給1700円~

福利厚生・手当

  • 手当 通勤手当、住宅手当、残業手当、皆勤手当、夜勤手当
  • 福利厚生 社会保険完備、退職金制度有り、永年勤続表彰、医療費助成、慶弔関係互助会、奨学金制度

京都における看護師の需要は?転職市場と年収を解説

ここではまず、京都での看護師の需要や年収など、京都の看護師の市場に関する情報から見ていきます。

医療関連はニーズが高くなる一方

以前から日本では少子高齢化が問題になっていますが、現在でもその打開策は見いだせず、これから40~50年後には人口の40%以上が高齢者になる社会になると言われています。

それによって、ますます医療関連のニーズが高くなり、それに伴い看護師の需要も連動して高くなることは間違いありません。

しかし、肝心の医療現場では、数年前から慢性的な人で不足に陥っており、その人で不足の背景から、看護師の市場は完全な売り手市場とも言われています。

今後もこれが改善される見通しはなく引き続き看護資格の保有者を対象とした求人は続くことは間違いなく、今以上に看護師の仕事は価値が高くなると言えます。

京都においての看護師の需要

現在京都には病院数169施設、クリニック数2466施設あり、その数は全国を見てみても多いと言え、それだけでも京都は看護師の需要が高い地域と言えます。

特に京都市に至っては、人口は約140万人と日本の市の中では8番目に多い数の人々が住んでおり、京都の医療機関の半数以上が京都に集中しています。

京都市は全国の中でも高度医療機関が集中し、医師、看護師などの増加傾向、保健医療サービスが整っている、市民への健康意識が高い、これらのことからも、京都というエリアは医療関連の事業に力を入れており、看護師の需要も日本国内の中で高いエリアと言えます。

京都の看護師を取り巻く環境は?

京都市の看護師の数は年々増加傾向にありますが、全国と同様にニーズに応える数に足りているとは言えません。

京都市の医療を取り巻く現在の状況や、今後のさまざまな予測から、京都市では今後毎年350人の看護師を確保しなければならいと言われています。

京都市看護師確保検討委員会と呼ばれる審議会では、中堅とされる看護職員や中間看護管理者のスキルアップを目的とした研修内容の向上などといった、中堅看護師の職業寿命を延ばす取り組みなどが行われています。

また、審議会だけではなく京都市議会でも、看護師の流出や離職を防ぎ、京都市内に定着してもらうための対策予算が可決されたりなど、審議会と行政を巻き込んだ京都の看護師を取り巻く環境の改善策が取り組まれています。

京都市の看護師の平均年収

厚生労働省の2017年度の京都府の看護師の平均年収の発表によると、京都府の看護師の平均年収は483.2万円と発表されていて、これは全国16位の金額で、比較的高い平均年収であることが言えます。

2017年度 京都府の看護師の各データ

項目京都府全国
平均年収483.2万円481.1万円
月給34万円33.2万円
賞与75.2万円82.7万円
平均年齢39.3歳39歳
総労働時間161 時間 / 月166時間 / 月

京都府の看護師を取り巻く環境は、全国平均と比べてみても高い水準にあると言えます。平均年収は2万円程高く、総労働時間は5時間程少ないため、全国を基準とし場合、京都府の看護師が働く環境は良好であることが言えます。

これは京都府の看護師に関連する審議会や、京都市の行政が改善策に取り組んでいることが要因として考えられ、全国的にも京都府はバランスのとれたエリアであると言えます。

看護師の派遣・アルバイト・パートの環境は?

京都府の看護師は正職だけではなく、派遣やアルバイト・パートの働く環境も整っていると言えます。京都府の看護師、派遣・アルバイト・パートの平均時給は1,756円で、これは、全国で第9位、全国平均1,696円と比べてみても非常に高い水準です。

京都府の医療施設が多いこと、慢性的な人で不足などが、要因として考えられますが、京都府の看護師の派遣・アルバイト・パートは、全国の中でも収入面では高待遇であると言えます。

京都で看護師の転職活動を行うには?

京都では看護師の重要が高く、働く環境も整っていることがわかりましたが、京都で看護師の転職をするには、どのような活動を行えばいいのでしょう?

京都では医療施設の数が多く、そのため医療関連の求人がさまざまな媒体で公開されています。ここからは、京都の看護師の転職方法などを紹介していきます。

転職・求人サイトで直接エントリー

一般的な転職方法は、京都の医療関係の求人を取り扱う転職サイトや求人サイトで、自分に合った求人を探してエントリーをします。

京都は看護師関連の求人が多く、また京都を得意とするサイトも多いため、幅広い転職活動を行えます。

看護師専門の転職エージェントを利用

転職エージェントとは、簡単に言えば民間のハローワークのようなもので、登録することによって、「非公開求人の紹介」「転職活動のサポート」「交渉代行」といった、転職に関するさまざまなサービスを基本無料で利用できるサービスです。

専属の担当者と共に、転職までの間を活動するので、スムーズに転職活動を行うことができ、また、納得のいく転職を行えるので、転職が初めてな方や、相手側との交渉が苦手な方などには、大変便利なサービスです。

京都で看護師の転職活動をなさっている方や、転職を検討されている方は、看護師専門の転職エージェントを利用しての転職活動がおすすめです。

転職エージェントがおすすめの理由

上記でも少し紹介しましたが、転職エージェントでは、転職活動に関するさまざまなサポートを無料で利用することができます。

非公開求人

求人応募の殺到や、即戦力の確保、人材の選定など、企業側の採用効率を上げることを目的とした求人情報で、非公開求人の取り扱いは転職エージェントの特徴の一つでもあります。

看護師専門の転職エージェントでも、多くの非公開求人が取り扱われており、高待遇案件や高給料案件、有名病院や有名クリニックの案件など、非公開求人は企業や病院側だけではなく、求職者にとっても多くのメリットがある求人情報です。

書類作成のサポート

求人に応募したした際は、企業側に履歴書や職務経歴書を選考書類として提出する必要があります。これは看護師の転職においても同様に必要となり、書類選考は転職成功の大きなポイントと言えます。

看護師の方は、看護の世界ではその道のプロですが、転職に関してはほとんどの方が初心者であり、そのためいくら看護師としての実績が豊富であっても、書類選考の段階で落ちてしまうケースが多くあります。

転職エージェントでは、履歴書や職務経歴書の書き方やポイントなどを適確にアドバイスしてくれるので、書類選考に通りやすい選考書類を作成することができます。

面接対策

書類選考を無事通過すれば、次は最後の関門である面接に挑まなければなりません。転職エージェントでは本格的な面接対策を実施してくれるので、万全の準備で面接本番に挑むことができます。

京都の看護師転職には転職エージェントがおすすめ

好条件で質の高い求人情報、書類作成サポートや面接対策などのサポートサービス、これらのことを踏まえると、看護師の転職には看護師専門の転職エージェントがおすすめと言えます。

特に京都においては、京都に強い看護師専門の転職エージェントもあるので、京都で看護師の転職を希望されている方には、特に転職エージェントを利用しての転職活動がおすすめと言えます。

京都への転職におすすめ!看護師専門の転職エージェント

ここからは、京都の看護師転職におすすめの、看護師専門の転職エージェントの特徴や、利用された方の口コミ情報などを紹介していきます。

①マイナビ看護師

マイナビ看護師

マイナビ看護師では、約3万5000件もの求人を扱っており、業界でもトップレベルです。

さらに、認知度が高く、従業員数が9000人を超える大企業が運営しているので、非常に安心して利用することができます。

拠点数も多く、全国に27拠点もあるので、地方にいる方も気軽に利用することができます。

マイナビ看護師を実際に利用した人は、

27歳女性・正看護師

私の場合は経歴書添削や面接練習をしてもらえたことがメリットであったと思います。面接にも同席してもらえたのも心強かったです。

30歳女性・正看護師

企業情報がとても豊富で、メリットとデメリットを細かく教えてもらえました。看護師の企業面接の専門の方もいて、模擬面接やアドバイスをこと細かく教えてもらえました

など、希望企業への転職成功率を高めるサポートや、企業や医療機関に関する情報力を特に評価していました。

きちんと転職活動をサポートして欲しい人、安心できる会社が運営しているところが良い人は、ぜひ登録してみてください。

②ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナース人材バンクは、掲載求人数が20万件以上もあり、年間10万人もの看護師が利用する国内最大級の転職エージェントです。

東京や大阪などの首都圏だけでなく、地方の求人も豊富に扱っているので、豊富な選択肢から選びたいという人におすすめです。

ナース人材バンクを実際に利用した人は、

面接時に同行し、給料面など相手に聞きにくい点を交渉してくれました。 経歴についても、直接看護部長に話して頂き、心強かったです。

転職を行う際の対応力の良さにはメリットがあります。こちらの都合での転職でしたが、少し難しいような案件でもすぐに対応していただけました。

など、アドバイザーの質の高さを特に評価していました。

初めて転職を行う人、たくさんの求人の中から選びたい人は、ぜひ登録してみてください。

③ナースではたらこ

ナースではたらこ

ナースではたらこは、約9万件もの求人を扱っており、業界でもトップレベルです。

他の転職エージェントとは違い、転職したい医療機関を逆指名することができるので、より満足の行く転職を実現することができます。

また、従業員数1600人を超える「株式会社ディップ」という一部上場企業が運営しているので、安心して利用することができます。

ナースではたらこを実際に利用した人は、

34歳男性・正看護師

給与面での交渉をしっかりしてもらえました。あまり期待していなかったが、年収が大幅にアップしました。

31歳女性・正看護師

企業との交渉力が強かったです。勤務中に転職を考えていて忙しかったので、とても助かりました。

など、企業との給与交渉を特に評価していました。

今よりも年収を上げたい人、転職したい医療機関がある人は、ぜひ登録してみてください。

看護師が京都へ転職するなら、専門のエージェントを複数利用しよう!

京都での看護師転職に限らず、転職活動においては、転職エージェントを複数登録し、併用して利用することがポイントと言えます。

転職エージェントにはさまざまな強みや特徴があるので、より良い転職活動を行うためには、それらの特徴をしっかりと把握して併用して利用することが大事です。

自分の特徴や個性と転職エージェントそれぞれの特徴を照らし合わせて、自分に適した組み合わせで転職エージェントを複数登録し、効果的に利用しましょう。