ナース人材バンクは評判が悪い!?500人の口コミを徹底比較!

『ナース人材バンク』の利用を迷っているのですが、利用すべきでしょうか?
転職エージェントの利用に迷った時は、そのエージェントの特徴実際に利用した人の評判を見ましょう。

キャリアコンサルタント

分かりました!
この記事では、ナース人材バンクの特徴口コミについてご紹介しています。&careerが独自に調査した評判をもとにまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

キャリアコンサルタント

利用者満足度98%を超える人気の看護師向け転職エージェント「ナース人材バンク」。

年間で登録している看護師の人数がとても多く、業界でもトップクラスの評判を集めていて、数多くの看護師さんから支持されている転職エージェントです。

とはいえ、転職エージェントを利用したことがない、または初めて転職をされる看護師さんは、「ナース人材バンクは登録するべきなの?」と疑問に感じる方は多いのではないでしょうか?

今回は、そんなナース人材バンクの評判からメリット・デメリットについてご紹介していきますので、転職を考えている看護師さんはぜひ参考にしてみてください。

看護師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

看護師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【おすすめ】看護師転職サイトランキング!人気70社の口コミ・評判を比較

ナース人材バンクの口コミ調査からわかった4つの良い評判

ナース人材バンクがどういった転職エージェントなのかは、上の章でおわかり頂けたと思います。

ですが、転職をするにあたって登録するメリットには一体何があるかと考え、登録を迷っている方は多いのではないでしょうか?

ナース人材バンクの口コミ調査を行った結果、良い評判は4つに分類されました。

登録をするのであれば、安心してサービスを利用するためにも、それぞれをきちんと把握しておくことが大切なので、ぜひ参考にしてみてください。

ナース人材バンクの良い評判①|地元で転職先を探す看護師さんにおすすめ!

ナース人材バンクは全国で募集されている看護師向けの求人情報を取り扱っているため、地元で転職先を探す看護師さんにおすすめといった良い評判が多かったです。

業界の中でも取り扱っている求人件数が豊富なので、自分の希望条件に合った転職先を見つけやすいといわれています。

また、都会だけでなく地方での転職活動にも活用できるので、転職をされる全国の看護師さんから良い評判を集めています。

転職エージェントの中には都心部、または拠点を置く地域の求人をメインに取り扱っているところが多いので、人によってはなかなか転職先が見つからないという方も多いです。

しかし、ナース人材バンクなら地方で募集されている求人情報も豊富に取り扱っているので、納得できる転職先が見つからない方は、ナース人材バンクに登録してみるとよいでしょう。

ナース人材バンクの良い評判②|希望条件に合った転職先を見つけやすい

看護師向け転職エージェントではありますが、看護師だけではなく医療現場に携わるさまざまな求人情報を豊富に取り扱っています。

取り扱っている求人の種類が豊富であれば転職の幅を広げることができるので、希望条件に合った転職先を見つけやすくなるでしょう。

また、提案力の高いアドバイザーがあなたの転職先を探してくれるので、希望条件に合った転職先を見つけやすいといった良い評判も多い転職エージェントとなっています。

医療現場で働ける看護師以外の職種を希望するのであれば、担当のアドバイザーに相談することで、あなたに要望に合った求人を紹介してくれます。

新しいことにチャレンジしてみたいという看護師さんは、一度登録してみてはいかがでしょうか?

ナース人材バンクの良い評判③|転職先の下調べができるから安心して応募できる

独自の方法で病院の内部事情を調べているため、転職先を探しつつ応募先の病院の下調べができることも良い評判の1つとなっています。

実際に働いていなければわからない情報を聞くことができるので、転職先として自分に合った病院なのかをきちんと把握した上で応募することができます。

ちなみに、転職先の下調べは転職成功に大きく関わってくるものなので、転職先の正確な内部事情を知ることができれば、転職を有利に進めることが可能です。

というのも、求人情報に記載されている募集内容だけを鵜呑みにして転職される方の中には、入職後に「想像していた職場と違った…」と転職に失敗するケースがあるからです。

自分が勤める病院の内部事情を事前に把握しておけば、転職後に後悔する心配がないので、安心して転職をされたい看護師さんは登録しておくべき転職エージェントだといえるでしょう。

ナース人材バンクの良い評判④|非公開の求人情報もたくさん紹介してくれる

一般公開されている求人だけでなく、非公開の求人情報もたくさん紹介してくれるというのも、良い口コミ評判となっていました。

非公開の求人情報には福利厚生や待遇が充実した病院や、看護師さんから人気を集めている病院など、質の高い求人情報が多い傾向があります。

また、大量の応募が予想される転職に人気の求人情報も非公開の求人に含まれている可能性が高いので、満足できる転職先を見つけられるといった利点もあります。

年間の利用者が多い理由には、質の高い求人情報を紹介してもらえるからかもしれませんね!

そういた非公開の求人情報を紹介してもらいたいという看護師さんは、ぜひナース人材バンクへ登録をして、自分にピッタリの転職先を紹介してもらって見てください。

ナース人材バンクの口コミ調査からわかった2つの悪い評判

上記ではナース人材バンクのメリットについてご紹介させて頂きましたが、転職エージェントに限らずどんなサービスにもデメリットはつきものです。

そのため、メリットだけではなくデメリットもきちんと把握しておかなければ、転職に失敗してしまうかもしれません。

ここでは、そんなナース人材バンクのデメリットについて、評判から検証した結果をご紹介していきます。

サービスを利用する良し悪しをしっかりと把握して、自分の転職に合ったサービスなのかを確認してから登録を行いましょう。

ナース人材バンクの悪い評判①|転職に急いでいなくても頻繁に連絡がくる

ナース人材バンクでは、転職をされる看護師さんとの連絡をこまめに取るといった特徴があります。

しかし、転職に急いでいない方からすると、迷惑に感じるといった悪い口コミ評判が多数挙がっています。

転職を急いでいる方であればとてもありがたいサービスですが、特に転職を急いでいない方からすると、「連絡がしつこい」と感じるようです。

しかし、この場合は担当アドバイザーに「早急に転職をしたいわけではない」「連絡の回数を減らして欲しい」など、一言伝えるだけで改善することが可能です。

どんな求人情報も自分に合った求人を確保するのは早いもの勝ちなので、アドバイザーは自分が担当する転職者が求人を逃さないようにこまめな連絡を行っています。

連絡が多いと急かされているような感覚になるので、自分のペースで転職活動をされたい方は、事前に連絡の頻度について相談しておくと良いでしょう。

ナース人材バンクの悪い評判②|希望条件と違う転職先を紹介されることがある

悪い口コミ評判の中には、希望条件とは違う転職先を紹介されることがあるといった意見がいくつか挙がっていました。

この場合、面談の時点できちんと希望条件を伝えることができていない可能性が高いため、希望する条件以外の求人を紹介された場合は、改めて希望条件の詳細を伝えてみてください。

または、担当アドバイザーとの相性が悪いという場合もあります。相性の悪いアドバイザーが担当する場合、意思の疎通が上手くできないことがあるため、希望条件とは異なる求人を紹介される場合があります。

この場合は、申し出をすることで担当のアドバイザーを変えてもらうことができるので、サービスに不満を感じることがある場合は、遠慮なく変更の申し出をしてみましょう。

しかし、担当のアドバイザーを変更してもらってもサービスの質が改善されない場合は、他の転職エージェントにも登録をして、ナース人材バンクと併用させることをおすすめします。

ナース人材バンクと評判の良い転職サイト・エージェントを活用して転職を成功に導こう!

ナース人材バンクは看護師さんの転職にとても効果的な転職エージェントですが、転職成功率をより高めるのであれば、複数の転職エージェントとの併用がおすすめです。

基本的なサービス・サポート内容は同じでも、そこでしか紹介できない求人や、受けられるサービスの詳細が異なるものです。

また、複数の転職エージェントを利用すれば、それぞれのアドバイザーからたくさんのアドバイスを得ることもできます。

ちなみに、ナース人材バンクとの併用におすすめする転職エージェントは、以下の通りとなっています。

これらのエージェントは良い評判が多く、看護師さんから人気を集めるおすすめの看護師向け転職エージェントです。

ナース人材バンクと併用することで、転職の幅を一気に広げることができるので、効率よく転職活動を進めることができるでしょう。

ぜひご紹介した転職エージェントにも登録して、転職を成功させてみてください。