この記事を読んでわかること

【2019年4月:最新情報】

4月は薬剤師が転職するベストなタイミングです。多くの企業は、事業年度が始まる前の2-3月に新規採用を行い、新卒の配置が固まった4月に中途採用を開始します。これに合わせて、転職希望者も急増しますので、転職を成功させるためにも早急に準備を進めましょう。

  1. 複数の薬剤師転職サイト・エージェント(『ファーマキャリア』『ファルマスタッフ』『アプロドットコム』など)に無料登録する
  2. キャリアアドバイザーから連絡が来たら、自分の転職意欲をアピールし、自分に対するサポート優先度を上げる。
  3. 担当者の質・自分との相性が最も良かった転職サイト・エージェントを本命とし、本格的な転職サポートを受ける。

【ご注意】4月は転職志望者が多く、転職エージェントの繁忙期です。そのため、転職意欲の高い人ほど優先的にサポートを受けられます。転職エージェントに「すぐにでも転職したい」と伝え、優先的にサポートを受けられるよう対策をしましょう。

『薬剤師の転職』の新着記事

薬剤師でも志望動機には手を抜けない!転職のプロがコツと例文を紹介

薬剤師の志望動機を書くのに悩んでいませんか?この記事では、薬剤師が書いてしまいがちなNG例を紹介しながら、実際の志望動機の組み立て方を解説しています。また、自分の志望動機に自信がない方には、無料で添削サポートを受けられる転職エージェントの紹介もしています。ぜひ参考にしてみてください。