薬剤師が千葉転職を成功させるには?おすすめ転職エージェントも紹介

薬剤師です。千葉に実家があるので転職をして実家に戻りたいです。
そうなんですね。薬剤師さんの場合も、千葉県などの地方転職では、その地域特有の転職事情をしっかり把握することが大切です。

キャリアコンサルタント

そうなんですね。
はい。この記事では、そんな薬剤師の千葉転職方法について詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

キャリアコンサルタント

「薬剤師として千葉で働きたい。」という人のために、千葉の薬剤師事情について千葉の地域柄も交えて紹介していきます。

千葉ならではの事情や、好条件の薬剤師求人を見つける方法などもお伝えしていきますので、千葉で薬剤師として転職したいという人はぜひご参考にしてくださいね。

薬剤師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

薬剤師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【おすすめ】薬剤師転職サイトランキング!人気58社の口コミ・評判を比較
  1. 薬キャリエージェント ロゴ
  2. ファルマスタッフ ロゴ
  3. リクナビ薬剤師 ロゴ

千葉で働く薬剤師の現状は?

ここからは千葉で働いている薬剤師の現状についてと、千葉県とはどういう地域なのか、薬剤師として働くことのできる環境などについて説明していきます。

千葉とはどういう地域?

千葉といえば、浦安市にある東京ディズニーランドが有名です。そのほかにも、房総半島や九十九里海岸など自然豊かな観光地もあり1年を通じて多くの観光客が訪れる地域でもあります。

そんな千葉県では、約625万人が生活しています。東京都や埼玉県に近いエリアは人口が増加していますが、そうではないエリアの人口は減少傾向にあります。千葉県には山がなく平地が続いています。

人口が増加している東京都や埼玉県に近いエリアは、アクセスが良く、東京都心へは特急で最短25分、快速でも40分で到着できるので便利です。

千葉県の玄関口とも言われている船橋市や浦安市、松戸市に市川市、柏市で募集している薬剤師の求人は千葉県の約半数を占めているとも言われています。

千葉で働いている薬剤師の数は?

千葉で働いている薬剤師の数は、厚生労働省の調査によると約13,000人です。千葉県の人口10万人に対する薬剤師の数が約176人となっており、全国平均では約227人なので薬剤師の数が不足傾向にあることがわかります。

千葉県で働いている薬剤師の年齢別で見てみると、30歳~39歳の30代が約2,800人と最も高い割合となっており、20代、40代以降となっています。

千葉で働いている薬剤師の平均年収は?

千葉県で働いている薬剤師の平均年収は、厚生労働省の調査によると約503万円となっています。この金額は、全国平均の553万円よりも少ないですが、全国では26位と平均くらいの位置にいます。

同じ千葉県でも、東京都心に近いエリアで働くことのできる勤務先の年収は低い傾向が強いですが、東京都心に遠いエリアでは逆に年収は高く待遇も良い傾向が強いです。

この違いは、薬剤師として千葉県で働くなら少しでも東京に近く便利の良いところで働きたいという薬剤師が多くいることが原因となっているようです。

千葉県での薬剤師が働くことのできる環境は?

千葉県でも東京都心に近くアクセスの良い、船橋市や市川市、松戸市に柏市では薬剤師の転職は激戦区となっていますが、同じ千葉県でも南部や東部では薬剤師不足となっていることから、高待遇の求人が多くあります。

千葉県には、誰もが知っている大手のドラッグストアの本社がいくつもあります。また、地域に根づいた取り組みをと誕生した「健康サポート薬局」と言われる薬局も増えています。

また、調剤薬局や訪問薬局、施設での薬剤師としての仕事も多くあります。

千葉県には薬剤師を養成する学校が多くある

千葉県には薬剤師を養成する薬学部のある大学が7校あります。日本全国にある薬学部のある大学は全部で73校しかないので、そのうちの7校が千葉県にあるというのですから、多くの薬剤師が千葉県で生まれていることになります。

千葉県にある薬学部を持つ大学は、

  • 千葉大学
  • 城西国際大学
  • 千葉科学大学
  • 東京理科大学
  • 東邦大学
  • 日本大学
  • 帝京平成大学

で、千葉大学のある千葉駅の付近には、多くの病院がある地域でもあります。

千葉県薬剤師会の取り組みとは?

千葉県にある「千葉県薬剤師会」では、薬剤師の育成に力を入れており、薬剤師としての資質を高める研修会や講習会を多く行いながら、千葉県で働く薬剤師が、地域社会とスムーズなコミュニケーションをとることができる運営を意識して行っています。

千葉で薬剤師としての働き方は?

千葉で薬剤師として働きたいという人の多くは、千葉県でも東京都心へのアクセスが良く近いエリアが人気となっており、多くの薬剤師求人があるものの、年収は低めとなっています。

特に千葉県で人気の高い地域として有名なのは千葉市ですが、年収的には600万円台の求人はほとんどなく、少し郊外になる勝浦市や流山市では600万円以上の薬剤師求人が多くあるという特徴があります。

調剤薬局・ドラッグストアが集中するエリアとは?

千葉県の中でも、千葉市や船橋市には、調剤薬局やドラッグストアが集中してあり、多くの求人が常にある状態ではあるものの、給与などの待遇面は、あまり良いとは言えません。

一方、野田市や我孫子市は、調剤薬局の数が少ないため薬剤師としての転職も難しい傾向が強いです。

パートの薬剤師求人

千葉県では、パート職員としての薬剤師求人も多くあります。家庭との両立のために短時間で働くことのできるパートの薬剤師の需要も多くあるので、自分の働きたい時間帯、日数で募集している求人を選んで働くと無理なく長く働くことが可能です。

派遣の薬剤師求人

千葉県でも東京都心に近いエリアでは、ドラッグストアや調剤薬局も多くあるため、多くの求人があります。その中には、派遣社員としての薬剤師求人も多くあり、自分のライフスタイルに合わせた働き方を選択することも可能です。

公務員としての薬剤師求人

薬剤師として公務員という位置づけで働きたいという場合は、公務員試験に合格しなくてはなりません。千葉県立の病院の院内薬局が勤務先となり、公務員としての待遇となるため、安定して働くことが可能です。

千葉で今出ている薬剤師求人とは?

千葉で今出ている人気の薬剤師求人情報をいくつか紹介したいと思います。

◎ 派遣薬剤師(勤務先は非公開)

派遣薬剤師として高時給で働くことのできる好条件の薬剤師求人です。短期での勤務はもちろん、福利厚生も充実している求人です。

【場所】千葉県 習志野市
【交通】JR総武本線/総武線 津田沼駅より徒歩5分
【営業時間】月~金 9:00~18:30 / 土 9:00~16:30
【勤務時間】曜日,時間応相談
【休日】日祝
【給与】時給2,700円~3,100円 ※経験により異なります
【派遣期間】3月11日~応相談
【処方科目】内科・精神科・整形外科・耳鼻咽喉科・心療内科
【在籍人数】正社員3名・事務員1名
【業務内容】調剤業務・服薬指導・薬歴管理 ほか

この求人は、薬キャリから出ている求人で、派遣以外の求人も多くあります。

◎ 薬剤師(正社員)企業名非公開

企業名は非公開となっていますが、実際の応募となった場合には応募者にのみ企業名を公開している求人情報です。プライベートも大切にしながら薬剤師として働くことのできる優良求人です。

■業務内容 店舗にてOTCのカウンセリング販売業務を中心におこなっていただきます。
■募集職種(人数) 管理薬剤師 (1)
■雇用形態 正社員
■転勤の有無 なし
■給与・手当 【年収】450万円~600万円程度※経験・年齢等を考慮
■福利厚生・保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険 (退職金/育児休暇/介護休職)
■勤務時間 (00:00~00:00)
■休日・休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇、出産・育児休暇

この求人はマイナビ薬剤師から出ている求人情報で、このほかにも多くの公開求人・非公開求人が出ています。

千葉で薬剤師として希望の転職先を見つける方法は?

千葉で薬剤師としての転職先を見つける方法についていくつかのポイントを紹介していきます。同じ千葉でも地域によって求人数には差があり、給料や福利厚生などの待遇面でも違いがあるため、自分にとってベストな転職先を見つけることが何よりも重要となります。

転職エージェントを利用して効率的に転職活動をしよう

千葉には、薬剤師の求人が調剤薬局・ドラッグストアを中心に多くありますが、東京都心に近いエリアの求人はお給料が安いなど待遇面での不安要素があります。多くの求人の中から少しでも高待遇の求人をすばやく見つけて転職を成功するためには、転職エージェントの利用は欠かせません。

転職エージェントは、求人情報を提供してもらえるだけではなく、履歴書や職務経歴書の添削や面接対策、待遇面などの交渉など転職に関する様々な支援を受けることができます。

転職エージェントの利用は、1社に限定せずに複数社同時に利用することで、より多くの求人に出会うことができるので、自分の希望に近い転職先を見つけることができるようになります。

薬剤師の転職フェアに参加してみる

薬剤師に特化した転職フェアは、定期的に開催されているので転職活動期間中にそのようなイベントがある場合は、積極的に参加してみるのもおすすめです。

転職フェアでは、千葉で薬剤師の転職をする場合の求人の傾向や待遇面の相場などリアルな情報を手に入れることができるので、かなり参考になると思います。

高待遇の薬剤師転職を希望するなら地方を狙う!

千葉では、地域によって同じ薬剤師の仕事でも報酬や福利厚生などの待遇面に大きな違いがある地域でもあります。

そのため、少しでも高待遇の薬剤師転職を希望したいという場合は、あえて地方にある調剤薬局やドラッグストアを狙ってみるのもおすすめです。

千葉で薬剤師転職をするのにおすすめの転職エージェントは?

千葉で薬剤師として転職したいという場合に利用すべき転職エージェントは、いざ探してみると多くの転職エージェントがあることがわかると思います。

どの転職エージェントを選べば良い求人に出会うことができるだろうと思うと思いますが、転職エージェントは最初からどこかに選ぶのではなく、気になった転職エージェントは全部利用してみるというくらいの気持ちで複数利用してみましょう。

複数ある薬剤師に特化した転職エージェントの中でも特に千葉での薬剤師転職に活用したい転職エージェントについていくつか紹介していきたいと思います。

薬キャリエージェント

薬キャリ

薬剤師の転職で利用したい転職エージェントとしてダントツに人気のあるのが薬キャリエージェントです。

ほかの転職エージェントでは保有することのできない好条件の求人を多く保有していることでも知られていて、保有求人数は同じ薬剤師に特化した転職エージェントの中でも日本最大級とも言われています。

千葉で薬剤師転職を希望するなら絶対、登録・利用しておきたい転職エージェントのひとつです。

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

千葉で薬剤師として働きたいけれど、正社員ではなく派遣やパートという働き方をしたいという人の利用におすすめなのがファルマスタッフです。

ファルマスタッフで紹介している派遣の求人は、時給が4,000円以上とかなりの高時給、好条件のものを用意しています。

薬剤師として働きたいけれど、子育てや介護、プライベートも大切にしながら働いていきたいという人に特に人気の転職エージェントです。

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師」は、大手のリクルートが運営している薬剤師向けの転職サイトです。

そのため、大手の企業との強いパイプもあり、最短ではたったの3日で転職することも可能です。

また、全体求人の75%もの求人が非公開によるものであり、登録した人にだけ紹介される仕組みとなっています。

リクナビ薬剤師は特にドラッグストアの求人に強いといわれています。

転職エージェントを複数利用して、納得のいく転職活動をしよう!

千葉で薬剤師として転職を成功させたいという場合は、どのエリアでどのような条件で働きたいのかということを明確にすることと、千葉で薬剤師として働いている人の現状を把握したうえで、最適な求人を見つけることが大切です。

そのためには、自分だけで転職活動を行うのではなく、多くの情報と求人を保有している転職エージェントをいかに有効活用することができるかがカギとなるものと思って、転職エージェントをどんどん利用してみることをおすすめします。