薬剤師が福岡転職を成功させるには?おすすめ転職エージェントも紹介

薬剤師です。福岡に転職することはできるんでしょうか?
福岡県を始めとした地方転職では、その地域特有の事情を把握することが大切です。

キャリアコンサルタント

この記事で紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

キャリアコンサルタント

福岡で薬剤師として希望する年収があって働きやすい勤務先を見つけたいと思ったら、まずは何から始めるべきなのでしょうか。福岡での転職を成功させるためにはまず、福岡とはどういうところなのか。また薬剤師として現在活躍している人の情報をリアルに仕入れることが大切です。

そのうえで自分にとってベストとなる転職活動をスムーズに行っていきましょう。

薬剤師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

薬剤師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

1位: 薬キャリエージェント、2位: ファルマスタッフ、3位: リクナビ薬剤師

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【おすすめ】薬剤師転職サイトランキング!人気58社の口コミ・評判を比較

福岡の薬剤師転職事情は?

福岡県で薬剤師として転職したいという人のために、まずは福岡とはどういうところなのか、医療施設や薬剤師が活躍できる場所、年収、同じく薬剤師として活躍している人たちの情報など気になる点を徹底解説していきます。

福岡県ってどんなところ?

福岡県は、九州地方の中で最も人口の多い県で、福岡空港は九州エリアの玄関口として常に多くの人が出入りしています。福岡空港は韓国や台湾、中国への直行便も飛んでいることから観光へと訪れる人も多くいて、常に賑わいのある地域となっています。

九州と言えば、辛子明太子やモツ鍋、博多ラーメンなどが有名ですよね。また多くの観光客が訪れる門司港や毎年多くの学生さんが合格祈願へと訪れる太宰府天満宮といった観光スポットも充実していて、歴史的建造物や豊かなな自然に恵まれた素敵な地域です。

福岡県の医療設備や薬局は?

福岡県の医療設備や薬局はどのエリアも充実しており、政令指定都市である福岡市には、病床数が500床以上の大規模な病院をはじめ、大手の薬局やドラッグストアの本社も多くある地域です。

また、北九州市や久留米市、筑後エリアや筑豊エリアなども医療設備や薬局が充実しています。福岡県では人口10万人に対する薬局の数が日本全国の中でもトップクラスに入るくらいの充実ぶりで、特に福岡市で働きたいという薬剤師が多い地域でもあります。

一方、福大川市や直方市は、福岡市よりも郊外となるため働きたいという薬剤師が激減しているため、そのエリアで働く薬剤師の年収や待遇は良いものとなる傾向が強いとも言われています。

薬剤師として活躍している人も多く、在宅介護を行っているお宅へ訪問して薬剤の処方を行ったり、漢方薬を取り入れた調剤など薬剤師としてのスキルアップにも繋がると人気があります。

福岡県で働く薬剤師の数と勤務先

厚生労働省の調査によると、福岡県で薬剤師として働いている人の数は、約11,000人。人口10万人に対する薬剤師の数は、約219人となっています。

この人口10万人に対する数は、全国平均である226人よりも約6人ほど少ないため日本全体と比較した場合、福岡県で働く薬剤師の数は若干不足気味と言えますが、多くの薬剤師が福岡県で活躍しています。

福岡県内にある薬剤師が働くことのできる勤務先とその人数は?

福岡県内で、薬剤師が勤務することのできる薬局などの勤務先とその人数を見ていきましょう。

件数人数
薬局約2,890件約6,707人
病院約462件約2,425人
診療所約4,608件約172人

となっています。福岡県内では、約半数以上の薬剤師が薬局に勤務しており、病院・診療所への勤務は少数派ということがわかります。近年高年収ということから薬剤師に人気の高いドラッグストアでの勤務は、福岡市内に集中している傾向が強いです。

福岡の薬剤師求人 病院勤務

福岡県内、県外にある病院は、数千人単位という病床数からなる大規模病院から中規模・小規模の病院まで数多くあります。薬剤師として病院勤務を希望する場合の求人も多くありますが、人気のある病院の場合、求人を手にするのが難しいとも言われていますので、転職エージェントなどをフル活用して求人に出会うことが大切です。

福岡の薬剤師求人 企業勤務

福岡で企業勤務の薬剤師を希望する場合は、一般の求人誌やハローワークの求人のみでは企業勤務の薬剤師への転職は厳しいかもしれません。転職エージェントで転職活動をスタートさせるときに、企業勤務ということをアピールしたうえで転職活動をすると企業勤務の仕事に出会う可能性が高まります。

福岡で薬剤師として派遣勤務

福岡で薬剤師として派遣勤務を希望する場合は、転職エージェントを利用したり、薬剤師や医療機関に特化した派遣会社を利用すると良いでしょう。薬剤師としての仕事にブランクがあるという場合、まずは時間の短い派遣勤務から仕事復帰を果たしている女性薬剤師も多くいるので、自分のペースで働きたいという人におすすめです。

福岡の薬剤師求人 調剤薬局勤務

福岡の調剤薬局勤務の求人は多く出回っていますが、福岡市内から郊外に出てしまうと地域によっては調剤薬局そのものの数が少ない地域もあるので求人そのものがない可能性もあります。

特に、太宰府市や宗像市は、調剤薬局の数が少ないことでも有名ですが、その分実際に入職した場合の環境や人間関係なども不透明な部分もあるので注意が必要です。

福岡県で働く薬剤師の平均年齢は?

福岡県で働く薬剤師の平均年齢を見てみると、

20代の薬剤師約1,292人全体の約13.9%
30代の薬剤師約2,657人全体の約28.6%
40代の薬剤師約2,290人全体の約24.6%
50代の薬剤師約1,656人全体の約17.8%
60代の薬剤師約1,074人全体の約11.5%
70代の薬剤師約281人全体の約3.0%
80代以上の薬剤師約54人全体の約0.6%

福岡県で薬剤師として活躍している人の平均年齢は44.7歳で、全国の薬剤師の平均年齢が45.3歳となっているので若干平均年齢は低く若い薬剤師が多いことになります。

その一方で、70代、80代という年齢でも現役で活躍している薬剤師もある一定数以上いるので、長く安定して働くことのできる地域とも言えます。

福岡県で働く薬剤師の平均年収は?

福岡県で働く薬剤師の平均年齢は、全国平均と比べると若い傾向であることがわかりました。では、平均年収はどのくらいなのでしょうか。

福岡県で働く薬剤師の平均年収は全国では36位で、約472.9万円となっています。これは、全国順位からもわかるように低く、全国平均では約515万円に対して福岡県で働く薬剤師の年収は、約42.1万円低い数値となっています。

福岡県の傾向として、福岡市内で働きたいという薬剤師が集中していることから薬剤師として働く上では激戦区となっているため、年収が低い傾向にありますが、福岡市内にこだわらずに、少し郊外での勤務となると、年収相場は一気に上がる傾向にあります。

また、福岡市外の中でも、北九州市や筑後エリア、筑豊エリアでは、中小規模の地元で展開されている薬局が多いことから、年収が高いことはもちろん、福利厚生も充実しているので想像以上に恵まれた待遇の中で働くことのできる環境が整っている場合が多いです。

薬剤師になるために福岡県内にある大学へ通う人が多い

福岡県には、日本全国ある73の薬学部のある大学のうち、3校があります。その大学は、

  • 九州大学(国立)
  • 福岡大学(私立)
  • 第一薬科大学(私立)

で、それぞれの薬学部を卒業した後は、福岡市内にある医療機関や薬局、ドラッグストアーなどに勤務する人が多いです。福岡県では、医療サービスの充実を測るために、福岡県メディカルセンターによる情報提供機能の活用などを行っており、福岡県にある薬剤師協会もこのサービスに協力することで、充実した医療サービスを福岡県民は受けることができるようになっています。

福岡県薬剤師会が薬剤師育成に貢献

福岡県には、薬剤師を養成する薬学部のある大学が3校もあるにも関わらず、全国平均よりも少ない薬剤師の数となっていることを危惧し、福岡県薬剤師協会では、様々な取り組みが行われています。

  • 薬剤師の育成のための研修会、講習会を定期開催
  • 薬剤師が地域社会とのコミュニケーションをスムーズに図ることのできるような運営
  • 薬を身近に感じてもらうために薬専門の「中富記念くすり博物館」の設置、薬木薬草園の併設

など他の地域ではあまりないような取り組みも積極的に行われています。

福岡の薬剤師転職を成功させる方法

福岡で薬剤師としてより良い求人に出会い、無事に転職を成功させるためにできることについて説明していきたいと思います。特別に難しいことはありませんので、希望の年収・勤務先と出会うために実践してみましょう。

薬剤師に特化した転職エージェントを利用する

福岡で少しでも条件の良い優良求人にいち早く出会うためにできる方法と言えば、薬剤師に特化した転職エージェントを利用することです。薬剤師に特化した転職エージェントは1社に絞ることはせず、まずは気になる転職エージェントを複数社利用し、一番利用しやすい転職エージェントを選ぶかもしくは同時進行で利用するようにしましょう。

少しでも高年収の仕事を見つけたい!という時は?

福岡でできるだけ高年収の薬剤師の仕事を見つけたいという場合は、福岡県内ではなく、あえて郊外や近隣の地方を狙ってみることをおすすめします。特に調剤薬局やドラッグストアは、都心よりも郊外の方が薬剤師が勤務先として選ぶエリアから少し外れてしまう分、高待遇で採用が決定する可能性が高いです。

福岡の薬剤師求人に強い転職エージェント

福岡でベストな薬剤師転職を実現させたいという場合におすすめの転職エージェントは、薬剤師に特化した転職エージェントです。どの転職エージェントも多くの優良求人を用意しており、転職活動をする薬剤師にとっては心強い味方となる専任のエージェントがつくので、安心して転職活動を行うことができます。

薬剤師に特化した転職エージェントを探してみると思った以上にあると思ったと思いますが、その中でも特におすすめの転職エージェントを紹介します。

薬キャリエージェント

薬キャリ

薬キャリエージェント」の最大の特徴は「年間の登録者数が1番多い」という点です。

また、求人数も業界トップレベルで保有しており、特に調剤薬局・派遣・OTC関係の求人を豊富に扱っています。

ただ、キャリア面談は「電話・メールのみ」なので、対面での面談を希望する場合は、他の転職サイトを利用する必要があります。

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは、薬剤師に特化した転職エージェントですが、数ある転職エージェントの中でも業界NO.1を誇る求人数と採用率の高さに定評があります。特に薬剤師として福岡で調剤薬局への勤務を希望している人は利用しておきたい転職エージェントです。

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

福岡にあるドラッグストアで薬剤師として働きたいという人に特におすすめなのがリクナビ薬剤師です。リクルートが運営している薬剤師に特化した転職エージェントということもあり、人材を求める医療機関・転職したいと願う薬剤師の双方の信頼度の高い転職エージェントとして定評があります。

特に初めて薬剤師として転職を検討しているという人にとっては、担当コンサルタントのサポートが抜群のリクナビ薬剤師を利用することで、安心して転職を成功に導くことができます。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビグループが運営の薬剤師に特化した転職エージェントとして知名度が高く、かなりの求人数を誇っています。転職を希望する利用者に対して専任のエージェントの手厚いサポートには定評があり人気があります。

特にマイナビ薬剤師への登録後に行われる面談を重要視し、日本全国の主要都市に支店を設置。地方在住の薬剤師にも最適です。

最後に

福岡県で活躍している薬剤師の数は、まだ全国平均には満たない部分もある一方で、人気エリアが福岡市内に集中していることから薬剤師としての年収や待遇は勤務する地域によって格差があることがわかりました。

福岡で薬剤師として転職したいという場合は、まずどのくらいの年収がいいのか、どのような場所でどのように働きたいのかという希望を明確にしたうえで、その条件にマッチするエリアを選択し転職活動をしていくと希望通りの転職を成功させることに繋がっていくでしょう。