広島へ転職したい!成功させる方法とおすすめ転職エージェントを紹介

広島県への転職を考えているのですが、成功させるコツやアドバイスなどはありますか?
はい。広島県などの地方転職は特に”転職エージェント“を利用したり、相談会に参加したりすることが重要です。

キャリアコンサルタント

その他の成功させるコツについても下記にまとめたので、一緒に見ていきましょう。

キャリアコンサルタント

広島にお住まいの方、様々な理由で広島に引っ越すため広島で転職先を探すという方など、広島で転職活動を行いたいという方も多いかと思います。

何も情報も無いまま転職活動を続けるよりも、広島の企業事情や広島ではどういった業種が転職しやすいのかという情報を持っていた方が、より早く自分の理想に近い企業に転職できる可能性が高くなります。

そこで今回は、広島で転職活動を成功させるために広島の転職事情や転職するメリット、広島に転職する際の注意点などをご紹介致します。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】
  1. パソナ ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ

転職する前に知りたい!広島の転職市場・地域性は?

まずは広島ではどのような産業が盛んなのか、平均年収がいくらなのかなどと言った転職市場や地域性を確認してみましょう。

広島県の主要産業

まずは広島県の主要産業をご紹介します。

自動車や造船の機械系産業が強い

広島県では自動車産業が盛んとなっており、それに関連して自動車用品や自動車部品の製造、鉄鋼業、電気機械などのメカニカルな産業が主な産業となっています。

また機械に強い県であり、海がある県でもあることから造船業も盛んとなっています。

このように自動車や船、さらにこれに関連した自動車や船の部品、用品などのメーカーが多く経営されているので、こういったスキルやキャリアを積んできた方は広島でもそれを活かして働くことができるのではないのでしょうか。

伝統的な木製家具製造業も

広島市や府中市では1593年ごろから続く木製家具製造業も発達しています。

広島の伝統的な産業の中心である木製家具業は家具のデザインだけではなく、材料となる木を育てる林業など多くの関連産業が存在しています。

以前から木材や家具に関する仕事を行ってきた方や、広島の伝統的な家具に興味がある方はこのような木製家具製造業やそれに関連した産業に転職してみるのが良いでしょう。

観光業も需要が高い

広島県には厳島神社、宮島、原爆ドームなど多くの観光地が存在しています。

また近年では広島東洋カープの活躍もあって県外から広島カープファンの方が野球観戦にやってくるなど、観光面での需要がかなり大きくなってきていると言われています。

需要が高くなるということはそれだけ働き手も必要になる可能性が高くなるため、転職する際に観光業をメインとしている企業に転職しやすい可能性が高いです。

観光業に関するキャリアを積んでいる方は広島で観光に関する企業に勤めると、さらなるステップアップや活躍が行えるかもしれません。

広島県にある有名メーカー

広島県には以下のような有名メーカーが運営されています。

マツダ株式会社(MAZDA)

広島では自動車産業が盛んであると前述しましたが、そんな自動車産業の中でも有名な企業の1つであるマツダは広島市に本社を置いています。

マツダと言えばデミオをはじめとした有名自動車を多く世に産み出しており、企業としても大きく、転職できれば安定した収入を手に入れることができる企業と言えます。

ただ有名企業なだけあって採用されるにはそれなりのキャリアやスキルなど、確実に武器になる強みが必要になる場合が非常に多いです。

大創産業

大創産業は全世界に約5,000店舗以上展開している大手100円均一ショップであるダイソーを経営している有名企業です。本社は東広島に位置しています。

日本だけではなくアメリカ、オーストラリア、中国など世界各地に約2,000店舗展開されており、語学スキルなども活きる可能性が高い企業となっています。

ダイソーという有名な企業で働けるだけではなく、グローバルな企業で活躍したいという方はダイソー本社への転職を目指してみるのも良いかもしれません。

広島県の平均年収

ここでは様々な視点から広島県の平均年収をチェックしてみたいと思います。

広島県の平均年収と近隣他県との比較

まずは広島県の平均年収と近隣他県との平均年収を比較してみましょう。

都道府県平均年収
広島県451.2万円
岡山県448万円
鳥取県384万円
島根県403.2万円
山口県427.2万円
愛媛県411.2万円
香川県436.8万円
高知411.2万円

近隣他県の平均年収と比べると、広島県の平均年収が最も高くなっています。この451.2万円という数値は全国の平均年収である約420万円を超えており、全国的に見ても高い水準の年収を手に入れる可能性が高い県となっています。

近隣他県に比べると有名な観光地が多い他、自動車産業や造船業など給与の高い企業が多く立ち並んでいるのが大きな要因となっているようです。

広島県の年代別平均年収

次は広島県の平均年収を年代別に確認してみましょう。

年代平均年収
20代333.8万円
30代433.6万円
40代517.4万円
50代544.8万円

年齢とキャリアを積んでいくことでしっかりと平均年収を高めることができるようになっているようです。

広島県の求人倍率

では広島県の求人倍率はどのようになっているのでしょうか。こちらも近隣他県のデータと共にチェックしてみましょう。

都道府県平均年収
広島県2.14倍
岡山県1.99倍
鳥取県1.64倍
島根県1.73倍
山口県1.62倍
愛媛県1.65倍
香川県1.81倍
高知県1.30倍

近隣他県と比べると求人倍率も広島県が唯一の2倍越えで、最も高い求人倍率を誇っていることが分かりました。

広島県は近隣他県に比べて平均年収が最も高く多くの有名企業があることから、広島県だけではなく近隣他県や別の地方の転職者が広島県の企業に転職しようとしている方が多いようです。

広島県の業種別求人倍率

次にどの企業の求人倍率が多いのか、業種別の求人倍率から探ってみましょう。

業種求人倍率
管理的職業2.74倍
専門・技術職2.73倍
事務職0.51倍
サービス業2.29倍
保安業3.74倍
農林・漁業9.37倍
生産業2.17倍
輸送・機械運転業3.16倍
建設業7.20倍
運搬・清掃・包装業0.48倍

農林や漁業、そして建設業が圧倒的な求人倍率を誇っていることが分かりました。

広島県と言えば牡蠣の水揚げ量が日本一であるなど、漁業も盛んとなっています。こういった点から農林・漁業の求人倍率が高くなっているのかもしれません。

広島で転職するメリットは?

広島の平均年収や求人倍率など転職に関する基本的な情報をご紹介してまいりました。では広島に転職することでどのようなメリットを得ることができるのでしょうか。

転職求人の数が多い

広島県は近隣他県に比べて求人数がかなり多く、転職しやすい場所となっています。

これは広島県が中国地方の中心地であり、多くの人が集まって経済活動が積極的に行われていることで、多くの企業が労働者を求めて求人を掲載していることが大きな理由として考えられます。

ただ転職求人が高いものの先ほども紹介したように、広島県は平均的に求人倍率が高い県となっています。

より有利に転職するためには転職活動のコツをしっかり掴み、転職活動に慣れていない方は転職エージェントを利用するのがおすすめです。

転職エージェントの詳しい利用法については後の項目でご紹介しますので、そちらを参考にしてみてください。

求人の種類も多い

広島は求人の数が多いだけではなく、多くの自動車メーカーや輸送機器メーカーなどの機械工場が多くあり、求人の種類が幅広いのも大きなメリットとなっています。

また求人数が多いということはそれだけ転職しやすいだけではなく転職する業種の幅も広がり、自分が働きたい業種の企業に転職できる可能性が高くなります

さらに大手企業の本社も多く存在していることから、1つの企業の経理や人事、総務など別々の求人が掲載されていて、求人の幅が非常に広いことが分かります。

ですので中国地方に移り住んで転職したいという方は、広島県の求人をチェックしてみるのが良いかもしれません。

年収がアップする可能性が高い

先ほども紹介した通り広島は周囲の近隣他県のみならず、全国的に見ても年収が高い県となっています。

つまり近隣他県に住んでいる方は広島の企業に転職することで単純に年収がアップする可能性が高いですし、他の地方に住んでいる方でも広島の企業に転職することで年収を高めることができます。

とはいえ広島よりも平均年収が高い都道府県も存在しています。地方から広島県へ転職を検討している場合は、自分が現在住んでいる都道府県の平均年収を確認したうえで、年収が上がるのか下がるのか事前に確認しておくのが良いでしょう。

広島で転職する際の注意点は?

広島に転職することのメリットをご紹介してまいりましたが、今度は反対に広島に転職する際の注意点やデメリットをチェックしましょう。

高いキャリアやスキルを求められる可能性が高い

広島の平均年収は高いですがその分企業が求めているキャリアやスキルが高く、即戦力になれる人材を要求している可能性が高いです。

ということはそれだけ自分が持っているキャリアやスキルも自信があるものであり、かつ面接官にしっかりとその強みを伝えることができる技量が必要となります。

転職活動に慣れている方であれば面接官に自分の強みを伝えるのも上手くいくかと思います。

しかし転職活動に慣れていない方、特に別の地方か広島に移り住むという形で転職活動を行っている方は、慣れない土地ということもあって、さらに緊張してしまい、自分の強みを伝えることができなかったということも珍しいことではありません。

しっかりと自分の強みを面接官に伝え、平均年収の高い企業でも活躍できることをアピールしましょう。

入社したらブラック企業だったということも

特に遠方の地方から広島へ転職するという場合、転職しようと思っている企業への情報が不足したまま転職活動を行い、採用を貰うという場合もあるかもしれません。

しかし転職したいと思っている企業への情報が少ないまま転職すると、入社してみたらブラック企業であったということも少なくありません

そうなるとすぐに企業をやめてまた転職活動を行わなくてはならないという悪循環に陥ってしまう可能性もあります。

慣れない土地で新たに転職活動を行うのはなかなか大変な作業となります。

現在ではインターネットを駆使することで遠い地方の企業でもその企業で働いたことがある方の口コミや企業の評判をチェックすることができるので、そういった情報収集は常に欠かさないようにしましょう。

地方の風習や文化に慣れなくてはいけない

同じ日本であっても地方によって文化や風習が大きく変わります。

例えば食文化は場所によって大きく異なり、その土地で人気の食べ物が自分の口に合わないとなると少々生活面で困ったことになることも多々あります。

広島の場合盛んである漁業で取れる海産物などがそれに該当するのではないのでしょうか。

地方に移り住むということはそういった文化にも慣れなくてはならないということなので、移住して転職を考えている方はそういったポイントも忘れないようにしましょう

広島での転職を成功させる方法5つ

では広島で転職を成功させるためには何をするのが良いのでしょうか。ここでは広島での転職を成功させる方法をご紹介します。

幅広い製造業の中から自分に合った求人を獲得する

先ほどから紹介しているように、広島ではマツダを始めとした自動車や造船などの機械類の製造業が盛んとなっています。

一口に製造業といっても企業内で実際に製造を担当する部門もあれば、社内のインフラ整備、事務・経理など職種は様々です。

企業は製造業を主に取り扱っている企業でも、担当する部署によって必要なスキルやキャリアは大きく変わってきます

数ある製造業の求人の中から自分の武器が活かせる業種を見つけ、そこに的を絞って転職活動を進めていくのが良いでしょう。

ハローワークを利用する

広島のハローワークは広島市に存在しており、広島市の中区、西区、安佐南区、佐伯区の一部を管轄しています。

ハローワークに登録することで直接職員と話し合い、自分のキャリアやスキルを基に求人を検索して希望の企業への転職活動を行うことができます。

地元が広島市であったりその近隣に住んでいる方であれば、直接職員と話し合うことでスムーズに転職活動を進めることも可能です。

また面接の立ち振る舞いやマナーなども直接見てもらえるため、面接に自信のない方でも自信を持って面接に臨めます。

ただハローワークは求人先の内部情報に疎く、転職してみるとブラック企業だったということも少なくありません

直接誰かと相談しながら転職活動を進めたいという方ならうってつけですが、確実に良い企業へ転職したいという方は他の方法で転職先を探すのがおすすめです。

Uターン・Iターン転職に関する情報を集める

広島出身で別の地方へ就職し、地元である広島に戻って転職することをUターン転職、別の地方出身の方が広島へ転職することをIターン転職と言います。

どちらも別の地方への転職を指す言葉ですが、こういったU・Iターン転職を行う転職者へ向けた情報をまとめている転職サイトが多く存在しています。

地元企業への転職活動と違って、U・Iターン転職は遠方にある企業の情報を集めなくてはならないため通常の転職活動よりも難しいとされています。

そのためにU・Iターン転職のコツをうまく掴み、自分が受けたい企業の情報をしっかり集めて地方での転職をスムーズに行うことが重要となります。

&CareerではそんなU・Iターン転職を上手に行うコツも紹介しているので、気になる方はこちらを参考にしてみてください。

非公開: Uターン転職には落とし穴だらけ?後悔しないための全知識

相談会に積極的に参加する

各地で転職相談会というものが開催されているのですが、その中には広島を含む様々な地方の企業が出展し、企業に関する情報を発信してくれることがあります。

企業から直接情報を貰える良い機会であり、また転職相談会で企業の方に良い印象を与えれば採用率が上がる可能性も高まります。

地元で開催されている転職相談会の情報を欠かさず集めるようにして、広島での転職を失敗してしまわないように注意しましょう。

転職エージェントを利用する

転職エージェントとは、転職サイトに所属していることが多い転職活動のプロで、転職サイトに登録した転職者に担当として1人ついて、転職者の転職活動をサポートしてくれます。

転職エージェントの主なサポートは以下のようになっています。

カウンセリングと求人の紹介

転職エージェントが転職者と最初に行うのがカウンセリングです。

カウンセリングでは転職者がどんな企業に転職したいのか、希望している条件はどういったものなのか、今までどのようなキャリアを積んできたのかといった点から転職者に合った求人を紹介してくれます

求人の紹介頻度は早くて即日、遅くても1週間ほどで紹介され、大抵1回に10件ほどの求人を紹介されます。

もしその中に転職者の希望する求人が無い場合、新たに転職者にカウンセリングを行い、より転職者の希望に近い求人を精査して、転職活動を進めていくこととなります。

転職したい企業の内部事情を教えてくれる

転職エージェントの中には企業と繋がりのある転職エージェントもあります。そういった転職エージェントの場合、転職しようと思っている企業の内部事情や人間関係などについて教えてもらえることもあります。

特に広島のような地方への転職の場合は、こういった企業の内部事情を知っておくと転職した後も定着しやすくなります。

しっかりと企業の情報を集めて、転職に失敗してしまわないように準備を整えてから転職活動を進めていくようにしてください。

履歴書のチェック

履歴書は転職活動において大きな壁となる工程です。

履歴書は履歴書の書き方や学歴、職歴、取得している資格名などを正式名称で書かなくてはならないなど制約が多く、手書きで書く場合が多いこともあって自分でも気付かないうちにミスをしてそのまま提出してしまうということも珍しくありません。

しかし転職エージェントの目を介することによってミスを減らし、さらにより採用率が上がる履歴書の書き方を教わることで書類選考から不採用になる可能性を減らすことができます。

面接のチェック

面接は履歴書以上の難関として転職者に立ちふさがります。

面接でのマナーもそうですが、質問の内容とそれに対する受け答えの仕方は企業によって受ける印象が大きく変わります。

1つの答えを用意していても通用しないのが面接の難しいところであり、面接官がチェックしている点でもあります。

しかし転職エージェントはその企業がどういった内容の面接を行い、それに対してどういった受け答えが良いのか、過去にその企業へ転職した方の情報を基に転職者に教えてくれます

ですので面接に自信のない方だけではなく、自信がある方でも1度は転職エージェントに面接について相談してみるのがおすすめです。

内定後の交渉

企業から内定を貰った後でも、企業と給与などの交渉を行うことで年収を高めることが可能です。しかし交渉は慣れている転職者でも難しく、決裂すると企業に悪印象を与えてしまいます。

ですが転職エージェントであれば日々鍛えている交渉スキルを活かして、企業と転職者の間に立って交渉を行ってくれます

こうすることで転職者の年収も上がりやすくなり、より働きやすい環境で働くことができるので、内定後の交渉も忘れず転職エージェントに依頼するようにしましょう。

広島の求人に強い転職エージェント5選

ここでは広島の求人に強い転職サイトや転職エージェントを5つご紹介いたします。

サポート力が高評価のパソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

30歳 女性

転職に必要になる履歴書の添削をしてもらい記入例も教えてくれるので分かりやすかったです。

転職しようか悩んでいる人は、一度登録して面談をしたほうが、自分の不満やこれなら大丈夫という部分が分かってくるのでおすすめです。

30歳 男性

企業と直接交渉しなくて良い点はメリットだと思います。希望年収なども直接でないので素直に伝えることができます。

など、特に転職エージェントの履歴書や面接に関する添削や対策に対して評価する声が多数ありました。

履歴書や職務経歴書と言った必要書類の作成や、面接が不安な方は登録しておくとよいでしょう。

サポートをしっかりしてもらったうえで転職活動を行いたいという方は登録をしておくとよいでしょう。

様々な転職者におすすめのリクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。

求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

31歳 男性

人との会話の中で相談に乗ってくれます。相談した中で求人を探してくれるので、自分では気付かない求人を探してくれるのはすごく助かりました。

24歳 女性

転職時の仕事がなかなか不規則で直前まで予定がわからないような状態の時もあったので企業とうまく交渉をしていただかなければ悪印象になってしまったと思い1番メリットだったと思います。

など、特に転職エージェントのスキルや求人に対して評価する声が多数ありました。

転職活動を行う上で企業との交渉や転職エージェントとしっかり連携して転職活動を行いたい方は登録しておくとよいでしょう。

しかし、より幅広い求人をチェックするという意味でも他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

外資系やグローバル企業転職に強いランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、ハイクラスの転職を強みとしている転職エージェントです。

日本国内だけでも60近くの拠点を有しており、地方の求人にも強いのが特徴です

従業員数は、世界も含めると3万人を超えており、非常に信頼できる会社が運営していると言えるでしょう。

一般の転職エージェントに比べ、外資系やグローバル企業の求人が充実しており、“世界最大級の人材紹介会社”とも言われています

一方で、国内の求人数は国内最大の転職エージェントより劣るので、パソナキャリアリクルートエージェントと併用するのが良いでしょう。

スキルアップをしたい人、英語を使った仕事を探している人は、ぜひ登録してみてください。

登録する(無料)

ハイキャリア求人が多いJACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントはハイキャリア、専門職向けの転職エージェントです。特に外資系の求人に強く、全体として年収の高い会社の求人情報を紹介してくれます。

「とにかく年収アップをめざしたい」という方はもちろん、「実力はあるが、まだ若いので日系企業では評価されづらい」という方にもおすすめです。

また、専門知識のある求職者を対象としているエージェントとなっているため、各業界ごとに専門知識を持ったコンサルタントが多数在籍しています。

JACリクルートメントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

39歳 男性

キャリアがそこまで長くなくても、親身に職務経歴書を添削してくれたり、業種もできるかぎり希望のものをたくさん提示してくれたり、面接対策もポイントを教えてくれたりと印象は良かったです。

35歳 女性

外資系企業に強いというのがこちらの売りになっているので、英語を使う仕事だったりする求人を求めるのであればメリットがあると思います。

など、求人の質、サポート面の両方で高評価となっていました。キャリアに自信のある方であれば登録しておくとよいでしょう。

中国地方の転職をサポートしてくれる「メイツ中国

メイツ中国は広島県を含む中国地方の求人を多く掲載している、地方に特化した転職エージェントです。

中国電力や中国ガスなど、中国地方の大手企業から広島の中小企業まで様々な企業の求人をカバーしている中国地方トップクラスの転職エージェントとなっています。

広島の企業が掲載している非公開求人を多く掲載しています。

非公開求人とは転職エージェントに登録することで初めてチェックできる求人のことで、公開求人に比べて待遇の良い求人であったり、採用率が高い求人であることが多いです。

非公開求人の企業に採用されることで今までのキャリアを活かしてより高いスキルを獲得したり、良い年収で働くことができるなどの大きなメリットを得られる可能性が高まります。

メイツ中国の求人ではこういった非公開求人が多く掲載されているため、広島の待遇の良い企業に採用される可能性がアップします。

メイツ中国を実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ、広島での圧倒的な求人量、そして転職者の希望に近い求人を紹介してくれる点を評価する声が多数ありました。

広島の企業に関する情報も集められますので、広島で転職したいという方はメイツ中国で転職活動を進めてみるのも良いでしょう。

登録する(無料)

広島での転職なら転職エージェントを使うのがおすすめ

広島は平均年収も高く、マツダなどの自動車・造船といった製造業を中心に、大創産業など有名企業の本社もある中国地方の中心地となっている場所です。

広島で転職することで近隣他県の方のみならず、他の地方から来た方でもキャリアのステップアップと年収を高くすることができる可能性が非常に高いです。

しかしながら地方であるが故にその文化や風習などに慣れなければならず、広島に転職することで苦労することも多々あるかと思います。

そういった苦労を少しでも減らしたいのであれば、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

特に転職エージェントは複数登録してもお金がかかることはありませんし、複数登録することでいろいろな転職エージェントの目線から転職活動を進めることができるようになります。

ですので今回紹介した転職エージェントの中から、自分に合ったと思ったものは全て登録するのが良いでしょう。

あらゆる転職エージェントを上手に利用して、広島での転職をより円滑に成功させましょう。