転職エージェントを関西で選ぶなら?求人数と対応力から4社を厳選!

関西で転職したいのですが、今まで関東に住んでいたというのもあって、かなり不安です・・・。成功させる秘訣はありますか?
関西・近畿での転職を成功させるには「転職エージェントの活用」が不可欠ですよ!

キャリアコンサルタント

そうなんですね!
はい。この記事では、関西・近畿での転職を成功させるための方法について解説しています。

キャリアコンサルタント

合わせて利用したい転職エージェントもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

キャリアコンサルタント

日本列島の西側である関西圏、特に大阪府を中心とした近畿2府4県は、日本で関東地方の次に大きな経済圏であり、それは転職市場にも大きな影響を及ぼすことも意味します。

ここでは、関西での転職におすすめの転職エージェントの選び方や、特徴やおすすめポイントなどを紹介していきます。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】
  1. パソナ ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ

関西・近畿で転職エージェントを選ぶなら?

ここではまず、関西・近畿地方での転職活動におすすめの、転職エージェントの選び方を項目別に解説していきます。

まずは転職エージェントのタイプを知る

転職エージェントには、大きく分けて「総合型」と「特化型」の2種類のタイプがあり、それらタイプを事前に把握しておくことが、最初のポイントです。

総合型

業種、職種、分野問わず、幅広い転職活動を行うことができ、一般的な転職活動のほとんどが総合型の転職エージェントを利用します。

大手人材サービス企業が運営していることも多く、「doda」や「リクルート」と言った、全国的に有名な人材サービス企業も、このサービスを運営しています。

特化型

専門的な分野や業種に特化した転職エージェントで、医療・介護関係や、IT・WEB関係と言った、資格やスキルが必要な転職活動に多く利用されています。

転職希望者に担当するキャリアアドバイザーもその業界に精通している人材が多いため、スムーズに転職活動を行うことができます。

大阪を中心に拠点があるか

転職エージェントはその地域の企業との信頼関係や、地域の特徴や風習など、地域のさまざまな情報をもとに、転職希望者に適した求人情報を提供します。

ですので、関西・近畿地方での転職活動において、質が高く適確なサポートやアドバイスを受けるには、関西の中心都市である大阪に拠点がある転職エージェントを選ぶことがおすすめです。

サポート内容

転職エージェントのサポートやサービス内容は基本的には各社共通していますが、独自のサービスやサポートを行っている転職エージェントも多く存在します。

自分がどのような転職活動を行い、どのような転職を目標としているのかをしっかりと自己分析し、それに適したサポートやサービスを行ってくれる転職エージェントを見極めることも、転職エージェントを選ぶ大事なポイントです。

関西での求人数

取り扱っている求人情報の量や質は、その転職エージェントの規模を計る基本的な目安と言えます。

転職エージェントで取り扱う主な求人情報は、「非公開求人」と呼ばれる特殊な求人情報で、非公開求人とは、「応募殺到の防止」や「採用工程の効率化」「即戦力の確保」など、企業側に多くのメリットが生じる求人情報です。

非公開求人はその性質上「高給料案件」「高待遇・好条件案件」の求人が多く、企業側だけでなく転職希望者にとっても多くのメリットがあります。

転職エージェントが取り扱う求人が多ければ多いほど、非公開求人の数が多いという事なので、転職エージェントが取り扱う求人の量は、転職エージェントを選ぶ大きな目安となり、多い方が転職の幅が広がります。

関西・近畿地方においては、大阪、京都、兵庫、滋賀の順に求人数が異なります。転職エージェントの規模にもよりますが、奈良や和歌山に関しては求人情報そのものを取り扱っていない転職エージェントもあるので、関西・近畿地方での転職活動に利用する際は、関西でどのくらいの求人数を取り扱っているかを、必ず確認しましょう。

しかし、求人数が多ければ全て良いと言うわけではなく、中には質の低い求人もあることがあるので、その点は注意が必要です。

使いやすさ

サイトの機能や使いやすさ、専用アプリを配信しているなど、転職エージェントの機能や使いやすさも選ぶポイントです。

サイト上で検索がしやすい、専用アプリと連動している、履歴書や職務履歴書を作成できるレジュメ機能が充実しているなど、その転職エージェントの使いやすさも、選ぶ上で重要なポイントです。

関西・近畿地方の案件に強い転職エージェントは?求人数を徹底比較!

転職エージェントには地域に特化しているところもあれば、全国を対象としたところまでさまざまあり、大手と呼ばれる全国を対象とした転職エージェントは使いやすくておすすめです。

大手の転職エージェントが取り扱う関西の求人数

現在転職エージェントで大手とされているのは

  • doda(デューダ)
  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • JACリクルートメント
  • Spring転職エージェント

これらが大手転職エージェントとされています。

以下は、これら大手とされている転職エージェントの関西での求人数の比較表です。

社名求人の種類近畿地方の求人数関西の支店や支社
doda公開求人約15,000件大阪
リクルートエージェント公開求人約5,000件大阪、京都
マイナビエージェント公開求人約1,600件大阪
パソナキャリア公開非公開全て約6,500件草津、京都、梅田、難波、奈良、神戸、和歌山
JACリクルートメント公開求人約1,800件大阪、京都、神戸
Spring転職エージェント公開求人約6,500件大阪、京都、神戸

大手転職エージェントでの関西の求人は、これだけの数の求人情報が取り扱われており、多ければ多いほど、幅広い転職活動を行うことができると言えます。

関西での拠点に関しても、各社大阪を中心に拠点を構えており、パソナキャリアにいたっては、元々が人材派遣業をメインに展開していたこともあり、近畿2府4県それぞれに支店を構えています。

大阪を中心に拠点を構えているため、情報量が少ない、サポートサービスの低下などの心配もないため、安心して転職活動を行うことができます。

関西の転職で登録しておきたい転職エージェント4選

ここからは、上記も少し紹介した転職エージェントの中から、特に関西・近畿地方の転職におすすめの転職エージェントを紹介していきます。

選定の基準は「大阪を中心とした関西圏での求人が充実している」「根拠のある情報を基にした転職サポート」「キャリアアドバイザーの質の高さ」これらを選定の基準にしました。

サポート力が高評価のパソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

30歳 女性

転職に必要になる履歴書の添削をしてもらい記入例も教えてくれるので分かりやすかったです。

転職しようか悩んでいる人は、一度登録して面談をしたほうが、自分の不満やこれなら大丈夫という部分が分かってくるのでおすすめです。

30歳 男性

企業と直接交渉しなくて良い点はメリットだと思います。希望年収なども直接でないので素直に伝えることができます。

など、特に転職エージェントの履歴書や面接に関する添削や対策に対して評価する声が多数ありました。

履歴書や職務経歴書と言った必要書類の作成や、面接が不安な方は登録しておくとよいでしょう。

サポートをしっかりしてもらったうえで転職活動を行いたいという方は登録をしておくとよいでしょう。

様々な転職者におすすめのリクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。

求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

31歳 男性

人との会話の中で相談に乗ってくれます。相談した中で求人を探してくれるので、自分では気付かない求人を探してくれるのはすごく助かりました。

24歳 女性

転職時の仕事がなかなか不規則で直前まで予定がわからないような状態の時もあったので企業とうまく交渉をしていただかなければ悪印象になってしまったと思い1番メリットだったと思います。

など、特に転職エージェントのスキルや求人に対して評価する声が多数ありました。

転職活動を行う上で企業との交渉や転職エージェントとしっかり連携して転職活動を行いたい方は登録しておくとよいでしょう。

しかし、より幅広い求人をチェックするという意味でも他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

外資系やグローバル企業転職に強いランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、ハイクラスの転職を強みとしている転職エージェントです。

日本国内だけでも60近くの拠点を有しており、地方の求人にも強いのが特徴です

従業員数は、世界も含めると3万人を超えており、非常に信頼できる会社が運営していると言えるでしょう。

一般の転職エージェントに比べ、外資系やグローバル企業の求人が充実しており、“世界最大級の人材紹介会社”とも言われています

一方で、国内の求人数は国内最大の転職エージェントより劣るので、パソナキャリアリクルートエージェントと併用するのが良いでしょう。

スキルアップをしたい人、英語を使った仕事を探している人は、ぜひ登録してみてください。

登録する(無料)

関西に特化した求人エージェント「タイズ」とは?

「タイズ(Ties)」とは、大阪に本社を置いた、関西メーカーの求人を専門的に取り扱う転職エージェントです。

タイズの基本情報

会社名株式会社タイズ
本社所在地大阪市北区堂島浜
設立2005年7月
従業員数45名

2005年に設立され、従業員数は45名と、会社自体も若く、規模としても大手に比べ小さいですが、創業以来関西メーカーへの転職支援を一筋に行ってきた、信頼と実績は、関西での転職活動に利用した際は必ず役に立つと言えます。

登録からご利用、面接から採用までは、他の大手転職エージェントと同じ流れで使いやすいので、複数登録する転職エージェントの1つとしてもおすすめです。

登録する(無料)

転職エージェントを利用して、関西転職を成功させるには複数利用しよう!

ここまで、関西・近畿地方の転職におすすめの転職エージェント4社を紹介しましたが、転職エージェントは複数に登録して併用して利用することが大きなポイントです。

上記で紹介した通り、転職エージェントにはそれぞれ特徴やメリット・デメリットがあるので、1社だけの登録で転職活動を続けていても、必ず何らかの不備が生じます。

転職エージェントの特徴やメリット・デメリットを事前に分析し、自分の転職活動に適した組み合わせで利用すれば、互いのデメリットを補うこともできるのでおすすめです。