三重へ転職したい!成功させる方法とおすすめ転職エージェントを紹介

三重県に転職したいのですが、どうすれば良いですか?
三重県を始め、地方転職には「転職エージェントの活用」が不可欠です。三重県に特化した転職エージェントも含めて、最大限に活用しましょう。

キャリアコンサルタント

そうなんですね。具体的に、どの転職エージェントを利用すれば良いですか?
はい。三重県での転職に活用すべき転職エージェントは、この記事で詳しくご紹介しています。

キャリアコンサルタント

合わせて、転職エージェントの活用法についてもご紹介しているので、ぜひ確認してみてください。

キャリアコンサルタント

転職エージェントは今や転職活動に欠かせない存在となりつつありますが、そのサービスはいまだに都市部に集中しているのが事実です。

名古屋と大阪という大都市圏の中間に位置する三重県では、自分の住んでいる地域で受けたいサービスが受けられず、不便を感じることのある人も多いのではないでしょうか。

三重県で転職先を探している人の場合、このような経験から転職エージェントの利用ができないと考えてしまうかもしれません。しかし、三重県でも転職エージェントは有効活用できるのです。

この記事では、三重県で転職を進める人におすすめしたい転職エージェントと、地方在住ならではの活用法を紹介します。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

1位: パソナキャリア、2位: リクルートエージェント、3位: マイナビエージェント

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】

三重県での転職を成功させる転職エージェントの選び方

都市部にサービスが集中する傾向の強い転職エージェントの中で、三重県でも有効活用できるエージェントはどのようなエージェントでしょうか。

地方在住者が転職エージェントを選ぶ際に重要なのは、以下の3点です。

  • 自分が転職したい職種・業種の求人が充実しているか
  • 自分が転職したい地域の求人が充実しているか
  • 自分の住んでいる地域で充実したサービスが受けられるか

1つ目の「職種・業種」はどの地域に住んでいる人にも当てはまりますが、地方在住者だからこそ重視したいポイントは、下の2点だと言えるでしょう。

ポイント① 希望する地域の求人が充実しているか

希望する地域の求人があるかどうかは、地方在住者にとって死活問題です。せっかく良いエージェントを見つけても、対象エリア外ではほとんど意味がありません。

全国の求人を取り扱っている転職エージェントでも、希望する地域の公開求人が全くないなど、求人数が極端に少ないこともあります。

ポイント② 住んでいる地域で充実したサービスが受けられるか

エージェントのサービスの肝はキャリア相談や面接対応などのサービスですので、サービスがきちんと受けられるかも確認が欠かせません。

どんなにサポートが手厚いエージェントでも、そのサービスを受けるために何時間もかけてオフィスに行かなければならないとあっては、転職を続けるのも大変です。

近年は電話などで面談が行えるエージェントも増えてきましたが、対面でないと不安に感じる人もいるかもしれません。

自分の住んでいる地域に拠点があるかどうかも、地方在住者がエージェントを選ぶうえで重要なポイントだと言えるでしょう。

三重県在住者のエージェント選びのポイント

以上から、三重県に住んでいる人がエージェントを選ぶうえで重要なポイントは、以下の2点と考えられます。

  • 三重県内の求人が充実しているか
  • 三重県または近隣に拠点があるか

この記事では、三重県内の求人が充実しているエージェントの中から、三重県在住者でも使いやすい場所に拠点があり、おすすめできるエージェントを厳選して紹介します。

三重県に拠点があるおすすめ転職エージェントのご紹介

一番の理想は、自分の住んでいる地域に拠点があり、気軽に利用できることです。

三重県に拠点を持つエージェントは多いとは言えませんが、その中にもおすすめできるものは複数存在します。おすすめのエージェントを紹介します。

サポート体制が手厚いパソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です。

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

45歳男性

履歴書から職務経歴書の添削を大変丁寧に教えて頂きました。事務所以外に自宅パソコンでやり取りができるのも良かったです。面接対策も私に合った的確なアドバイスがあったと思います。

25歳女性

履歴書や経歴書の添削を始めとした面接対策を、面接の前に都度することが出来たのは良かったです。給与についても、最初に企業から提示した金額から少し金額を交渉して上げてもらえたことも良かったです。

など、特に転職エージェントの履歴書や面接に関する添削や対策に対して評価する声が多数ありました。

履歴書や職務経歴書と言った必要書類の作成や、面接が不安な方は登録しておくとよいでしょう。

サポートをしっかりしてもらったうえで転職活動を行いたいという方は登録をしておくとよいでしょう。

様々な転職者におすすめのリクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。

求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

31歳男性

人との会話の中で相談に乗ってくれます。相談した中で求人を探してくれるので、自分では気付かない求人を探してくれるのはすごく助かりました。

24歳女性

転職時の仕事がなかなか不規則で直前まで予定がわからないような状態の時もあったので企業とうまく交渉をしていただかなければ悪印象になってしまったと思い1番メリットだったと思います。

など、特に転職エージェントのスキルや求人に対して評価する声が多数ありました。

転職活動を行う上で企業との交渉や転職エージェントとしっかり連携して転職活動を行いたい方は登録しておくとよいでしょう。

しかし、より幅広い求人をチェックするという意味でも他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

大手転職エージェントのマイナビエージェント

マイナビエージェント

利用者との対話を重視しているマイナビエージェントでは、面談によるサポートが充実しています。

面談には回数制限がありませんし、利用者の都合に合わせて夜間や土曜日の面談も可能です。

もちろん、拠点が遠くて面談に参加できない場合には、これらのサポートを電話で受けることができますので、地方在住者や忙しい主婦にも便利です。

マイナビエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

24歳女性

面談が充実しており、希望の求人条件をしっかり共有した上で転職活動を行えました。面接対策が充実してました。

21歳女性

転職エージェントの方からも私の強みを伝えて下さり、面接もスムーズでした。就職後も職場に対して不安な事など相談にのっていただけました。

など、特に面談によるサポートやアフターフォローを評価する声が多数ありました。

マイナビエージェントでは、再就職までのサポートはもちろんのこと、就職後の不安なことを相談できるといったアフターフォローも充実しています。

主婦の再就職の場合、内定を貰うまではもちろんのこと、就職後も何かと不安が多いものです。

そんな不安を解消できるアフターフォローは、まさに主婦の味方と言えます。

働きながらの転職活動にはdoda(デューダ)

doda

大手人材会社、パーソルキャリアが運営する転職エージェントがdoda(デューダ)です。求人数は全国トップクラスで、非公開求人数も8~9割と非常に高い数値となっています。

さらにdodaでは、普段仕事などで忙しいという方向けに企業から直接オファーが届くサービスを実施しています。

キャリアに自信のある方であれば大手企業からのオファーが得られる場合もありますので、「まだ今の仕事を辞めていないため忙しい!」という方でも安心です。

dodaはサポート面での評価も高く、dodaを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

39歳男性・システムエンジニア

大手ということもあり、求人の量及び質についても十分っであった。この点は大きなメリットであった。また面接対策についても真摯にむきあっており、好感がもてた。

35歳女性・金融

大手の転職エージェントであるため他の会社と比較して多くの求人が存在するところ。また、量だけでなく求人の質も優れているものがあった。

など、特にサポートの良さに対して評価する声が多数ありました。レスポンスも早く、調整をしっかりと行ってくれるところも高評価となっていました。

求人数、サポート力ともに非常にバランスの取れたエージェントですので、迷っている方は登録しておくとよいでしょう。

ハイキャリア求人が多いJACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントはハイキャリア、専門職向けの転職エージェントです。特に外資系の求人に強く、全体として年収の高い会社の求人情報を紹介してくれます。

「とにかく年収アップをめざしたい」という方はもちろん、「実力はあるが、まだ若いので日系企業では評価されづらい」という方にもおすすめです。

また、専門知識のある求職者を対象としているエージェントとなっているため、各業界ごとに専門知識を持ったコンサルタントが多数在籍しています。

JACリクルートメントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

39歳・男性 小売販売員

キャリアがそこまで長くなくても、親身に職務経歴書を添削してくれたり、業種もできるかぎり希望のものをたくさん提示してくれたり、面接対策もポイントを教えてくれたりと印象は良かったです。

35歳・女性 一般事務

外資系企業に強いというのがこちらの売りになっているので、英語を使う仕事だったりする求人を求めるのであればメリットがあると思います。

など、求人の質、サポート面の両方で高評価となっていました。キャリアに自信のある方であれば登録しておくとよいでしょう。

リージョナルキャリア三重

リージョナルキャリアは、以下のような特徴を持つ転職エージェントです。

  • 求人数はあまり多くない
  • 拠点は県内に3カ所ある
  • 三重県に特化した地域密着型エージェント

登録する(無料)

リージョナルキャリア三重は、名前に「三重」と冠しているとおり、三重県の転職支援に特化した、地域密着型エージェントです。まずは前述の2項目をチェックします。

三重県内の求人数

1つ目のポイント、求人数を見てみましょう。公開求人は、2018年10月末で259件です。リクルートエージェントはもちろん、パソナキャリアと比べても少ない印象です。

三重県内の拠点

では、2つ目のポイント、拠点はどうでしょうか。リージョナルキャリア三重は、地域密着型だけあって、津市・四日市市・伊勢市の3カ所に拠点を構えています

伊勢市にも拠点があるので、四日市市や津市まで距離がある南勢や東紀州在住の人も利用しやすいエージェントだと言えます。

地域密着型で、三重県内の転職情報に精通しているリージョナルキャリア三重。面談によるサポートを重視する南勢・東紀州在住者に特におすすめです。

登録する(無料)

三重県在住者必見!転職エージェントの活用法

転職エージェントは、ただ登録するだけではその真価を発揮できません。利用者が自分で能動的に動いて、初めて転職を成功に導くことができるのです。

エージェントを利用する際には、誰にでもあてはまる共通の活用法がある一方で、特定の人こそ注意しなければならない活用法も存在します。

もちろん、それは三重県で転職エージェントを利用する皆さんにも当てはまります。地方在住者には、地方在住者ならではの転職エージェント活用法があるのです。

ここでは、三重県などの地方在住者が特に注意したいポイントと、地方ならではの転職エージェントの活用法をご紹介します。

大手エージェントを併用する

三重県内での転職の場合、地域密着型のエージェントはとても強力な味方です。しかし、地域密着型のエージェントを利用する際には、大手エージェントも併用するのがおすすめです。

なぜなら、大手エージェントは地域密着型のエージェントにはないノウハウや知識を豊富に持っているからです。

大手エージェントの併用がおすすめの理由

たしかに、大手エージェントには拠点が近くになかったり、三重県の地域事情に詳しくなかったりすることもあります。ですが、転職を支援してきた人数は圧倒的です。

豊富なノウハウからもたらされるキャリア分析や面接テクニックは、地域密着型のエージェントにはない大きなメリットだと言えます。

これを利用しないのはもったいないことなので、ぜひ大手エージェントにも登録しておきましょう。

転職エージェントのおすすめ利用法

地域密着型以外のエージェントや大手エージェントに登録する際にも、1つのみに登録するのではなく、3つほどの複数に登録しておくことがおすすめです。

エージェントによって所有する非公開求人が異なるので、複数に登録すれば閲覧できる非公開求人の量を増やせるからです。

複数のエージェントとやりとりすることにより、より自分を客観的に見つめなおすことができるというメリットも存在します。

自分に合ったエージェントを選ぶのはもちろんのこと、大手を含めた複数のエージェントに登録して、各エージェントのメリットをいいとこどりしましょう。

こまめに連絡をとる

地方の求人は、都市部の求人に比べると数が少ないため、希望する求人にすぐ巡り合えるとは限りません。人気のある求人は、応募がすぐに締め切られてしまうことも多くあります。

そこで、希望する求人を逃さず、エージェントから紹介してもらうためには、エージェントにこまめに連絡をとることが必要です。

連絡はエージェント側からも来ますが、こちらからも連絡をすることがエージェントを有効活用するカギです。それには2つの理由があります。

理由① 他の利用者より有利になる

1つは、エージェントが求人を紹介するシステムで他の利用者より有利になるからです。

エージェントは、企業から求人を受け取ったら、自分の担当している登録者の中から誰に紹介するのかを決める必要があります。

その際に、条件に合う人の中から、登録日・更新日が早い人に求人を紹介します。更新日が古い登録者は求人を紹介しても応募する可能性が低いため、この方法は合理的と言えます。

つまり、求人を紹介してもらうには、こまめに連絡して面談などを行い、更新日を直近にキープしておく必要があるのです。

理由② エージェントに覚えてもらえる

もう1つは、エージェントに覚えてもらえる可能性が高くなるからです。

エージェントが求人を紹介する際には、更新日が早い人から選ぶだけでなく、「この求人はあの人に合いそう」と特定の利用者を想起して紹介することもあります。

そこで、自分の希望する条件などをこまめに伝えておけば、エージェントの記憶にも残りやすくなり、希望する条件の求人を紹介してもらえる可能性も上がるのです。

また、こまめな連絡は、エージェントに覚えてもらうだけでなく、転職に前向きで真剣に取り組んでいるアピールにもなります

すぐに転職してくれそうな人に求人を紹介した方が、エージェントの利益につながる可能性も上がるので、求人を紹介してもらいやすくなるのです。

これらは都市部の利用者にも当てはまりますが、求人数が相対的に少ない三重県などの地方ではとても重要なテクニックと言えます。

およそ10日に1回を目安に、意識的にエージェントと連絡をとるようにしましょう。

転職フェア・企業セミナーに行く

都市部と比べて求人数が少ない地方では、自分から求人を探すことが欠かせません。たとえ転職エージェントに登録していても、同じことです。

三重県内で転職を進める際には、自分の条件に合う求人に出会うため、転職フェアや企業セミナーに積極的に参加することをおすすめします。

転職フェア

転職フェアとは、さまざまな企業が会場に集まり、転職希望者に対し企業の説明などを行うイベントのことを指していて、多くの企業の情報を一日で入手できます

実際に企業で働く人や採用担当者と直接話ができる機会は、エージェントを利用していてもなかなかありません。エージェントからの情報も重要ですが、自分の目と耳で得た情報は貴重です。

三重県内でも1カ月に1回程度のペースで開催されていますし、名古屋市などの大都市に行けば、さらに頻繁に行われています。

主催者はさまざまで、中には転職エージェントの主催するフェアもあるので、自分の登録しているエージェントの主催するフェアがあれば行ってみるといいでしょう

たとえば、おすすめの大手エージェントとして紹介したdodaは、名古屋市や大阪市で転職フェアを開催しています。自分に合う企業を紹介してくれるブースもあるので安心です。

企業セミナー

転職フェア以外にも、転職エージェントが主催する企業セミナーに出席するのもおすすめです。

企業セミナーとは、企業の担当者から直接話を聞くことができる企業説明会です。参加企業は1社ですが、転職フェアよりも頻繁に開催されています。

リクルートエージェントでは、三重県の近隣では名古屋市でセミナーを開催しています。まずは話だけでも、といった気軽な気持ちで参加できるセミナーも多いです。

希望すればその日のうちに選考を受けられるセミナーもあるので、気になっている企業がセミナーを開催していたら、ぜひ参加しましょう

地方での転職は、求人の少なさを自分で補う必要があります。転職フェアや企業セミナーを有効活用して、自分に合った転職先を探しましょう。

求人サイト・ハローワークも利用する

四日市市や津市のような人口の多い地域であれば、転職エージェントからも求人を豊富に紹介してもらえることが推測されますが、三重県内の小さな市町ではそうもいかない場合もあります。

求人の少ない市町の転職先を探している場合には、転職エージェントにあわせて求人サイトやハローワークも利用するといいでしょう。

転職エージェントのような手厚いサポートはありませんが、エージェントの持っていない求人が見つかる可能性が高まります。いわゆる「お守り」として利用するのがおすすめです。

求人サイトとハローワーク、それぞれのメリットと注意点を紹介します。

求人サイト

地方の場合、転職エージェントよりも求人サイトの方が求人数が多いことはよくあります。転職エージェントの成功報酬よりも求人サイトへの掲載料が安く、企業には使いやすいからです。

転職エージェントの併用として求人サイトを利用する際には、まず希望する地域の求人が充実しているかどうかを確認しましょう。

求人サイトの多くは、会員登録をしなくても求人を検索できるので、登録する価値のあるサイトかどうかを事前に判断することが可能です。

また、サイトによっては「スカウト機能」があるものもあります。職歴を登録すると、興味を持った企業からオファーが届くシステムです。

サイト選びの際には、このスカウト機能があるかどうかで判断するのもいいでしょう。

エージェントよりも求人数が期待できる求人サイトですが、求人を出している企業の内部情報が詳しく調べられないというデメリットも存在します。

転職サイトの情報を信じて転職したらイメージと違った、と後悔する人も少なくありません。

求人数をカバーできる求人サイトですが、一人で転職を進めるため落とし穴に気を付ける必要があることを理解して利用してください。

ハローワーク

ハローワークは、雇用支援を行う公営の施設です。各地域に設置されているので、自分の住んでいる地域の求人を探すことができます。

ハローワークは、地方でも求人数が豊富なのが特長です。求人サイトやエージェントと異なり、公営のハローワークは掲載費がかからないため、利用している企業が多いのです。

また、窓口で職員と一緒に仕事を探すこともできるので、困ったときにも気軽に相談できて安心です。

しかし、掲載費がかからないことから、求人に費用をかけたくない企業が多く集まる傾向にあるため、質の高い求人がそれほど多くないというデメリットがあります。

ハローワークには落とし穴が多く存在するので、転職エージェントと併用して、あくまで「保険」として利用するに留めておくのが安心です。

転職エージェントを有効活用して、三重県の転職を成功させよう!

三重県に住んでいても、十分に転職エージェントを活用できることをご理解いただけたのではないでしょうか。

人口が少なく、求人数が少ない分、地方で希望通りの条件で転職を成功させることは、時に都市部での転職よりも難易度が高くなります。

しかし、転職エージェントを有効活用することができれば、周囲のライバルを出し抜いて優良企業へ転職することも可能になります

三重県での転職こそ、自分に合ったエージェントを活用して、後悔のない転職を実現させてください。