看護師向けの転職エージェント『ナースプレイス』は登録すべき?

ナースプレイスで転職してみようかな?と思って調べているんですが、評判や情報があまり見つかりません。
以前は違う名称だったので、知らない人も多いんですよ。他のエージェントとの違いや、メリットデメリットについてわかりやすく解説しますね。

キャリアコンサルタント

看護師向けの転職エージェントについてお調べですね。この記事では看護師向け転職エージェントの一つ、ナースプレイスについて紹介しています。

目次

看護師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

看護師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【おすすめ】看護師転職サイトランキング!人気70社の口コミ・評判を比較
  1. マイナビ看護師 ロゴ
  2. ナース人材バンク ロゴ
  3. ナースではたらこ ロゴ

看護師向けの転職エージェント『ナースプレイス』とは?

全国各地に転職エージェントは存在しますが、その中で看護師に特化した情報を扱うエージェントはほんの一握り。

まだ知名度は低いですが、ナースプレイスは親身なサポートと大手ならではの安心感が特徴の転職エージェントです。まずはナースプレイスの基本情報や他エージェントとの違いについて見ていきましょう。

ナースエクスプレスからナースプレイスへ名称変更

ナースプレイスはもともと、「ナースエクスプレス」という名前で看護師向けの転職サービスを展開していました。

運営しているのは「株式会社メディカルリソース」。医療関係の人材会社として実績のある会社です。

ナースエクスプレスからナースプレイスになっても、その基本的な姿勢やサービスは変わりません。

細かい条件で求人を探すことが出来る点や、専門コンサルタントが最後まで転職のサポートをしてくれる点など、良いところはそのまま引き継がれています。

看護師向けの転職エージェント『ナースプレイス』は他とどう違う?

看護師向けの求人情報を持つ転職エージェントは多数ありますが、ナースプレイスと他の転職サービスとの違いはどこにあるのでしょうか?

ここからはナースプレイスを運営する会社に関する良い点を中心に、他の転職エージェントの違いを4つご紹介いたします。

大手企業の子会社なので安心

ナースプレイスを運営しているのは株式会社メディカルリソース。医療関係の人材会社として実績を上げている会社です。

そもそもメディカルリソースは有名な調剤薬局チェーン、日本調剤株式会社のグループ企業として始まり、医療関係の人材サービスを行う会社として日本調剤グループ内で重要な地位を占めています。

小さな転職エージェントだと、「どこが経営しているか分からない」「本当に信頼できるか不安」というケースもありますが、その点ナースプレイスは大手企業がバックについているので安心。

大手だからこそ持っている幅広い求人情報も、ナースプレイスなら見ることができます。

職業紹介優良事業者認定されている

ナースプレイスを運営する株式会社メディカルリソースは、厚生労働省から「職業紹介優良事業者」として認定されています。

この「職業紹介優良事業者」とは経営の安定性、法令の遵守、業務の適正運営、などの基準で認定されるもの。

簡単に言うと「法律を守り、適切な求職情報を扱い、求職者にとって良いサービスを行っている」企業だけが認定される特別な称号です。

認定を受ければ厚生労働省が運営する人材サービス総合サイトにおいて優良事業者として紹介されるので、その信頼性は抜群。

この認定マークを転職エージェント選びの基準にしている人もいます。

ナースプレイスも厚生労働省の厳しい審査を突破して認定を受けた優良サービスの一つ。安全性で転職エージェントを選ぶならナースプレイスがおすすめです。

看護師の転職に特化している

ナースプレイスは看護師専門の転職エージェント。業界や看護師の仕事内容に詳しいコンサルタントがあなたの転職を最後までサポートしてくれます。

他の転職エージェントだと、看護師業界に詳しくないコンサルタントが担当となる可能性もあります。

しかしナースプレイスは公式サイトで「看護師業界に詳しいコンサルタントが丁寧にサポート」と明記してありますので、業界を知らない人がアドバイスに来ることは基本的にありません。

看護師専門のサービスなら、わざわざ業界独自の事情についてこちらから説明する手間はありません。専門のコンサルタントがより早く、より正確に求職者の希望に合った転職先を見つけてくれるでしょう。

全国展開している

ナースプレイスの持つ求人情報は幅広く、全国47都道府県の求人を検索することが出来ます。

現在地域によっては求人0件となっている場合もあるのですが、細かい市町村まで含めて検索できるので、エリア重視で転職を考えている人には特におすすめです。

ナースプレイスの運営元、メディカルリソースは現在全国に16カ所の支店、営業所を持ち、地域の求人情報を積極的に集めています。

ナースプレイスを利用すれば、全国展開しているからこそ手に入る幅広い求人情報の比較、検討が可能です。

公式サイトのトップページにも「地域を支える医療系総合コンサルタント」という言葉があり、他の転職エージェントよりも地域に特化した会社であると言えるでしょう。

看護師向けの転職エージェント『ナースプレイス』のメリット・デメリット

ここからは、ナースプレイスが展開するサービスのメリット・デメリットについて詳しく見ていきます。

ナースプレイスは、特に対面での相談にこだわる転職エージェント。

ナースプレイスの前身、ナースエクスプレスに関しての評判ではあるのですが、担当者が親身に対応してくれるという口コミが多く、「安心できるサービス」として高評価をしている利用者がたくさんいます。

一方、ナースプレイスには良くない評判もあります。担当者との相性もありますので一概には言えませんが、「担当者が威圧的だった」「欲しい求人情報とずれていた」という口コミもあります。

実際に使ってみるまで分からないところもありますが、事前にナースプレイスのメリット・デメリットをチェックしておけば転職エージェント選びの参考になるでしょう。

ナースプレイスのデメリットが不安…という方は他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

ナースプレイスのメリット

まずはナースプレイスのメリットについて解説していきます。ナースプレイスは一人一人に合った丁寧な勤務先探しが評判の転職エージェントです。

転職全般の相談に関しても受け付けていますので、「初めての転職で何から始めていいか分からない…」という方もまずは電話相談をしてみてくださいね。

全て無料で利用できる

ナースプレイスは登録、相談、就業まで全て無料。どれだけ転職活動が長引いても料金を取られることはありません。

転職エージェントの中には一部有料のところもありますので、いくつもの転職サポートを掛け持ちしている方にとってこれは大きなメリットとなるでしょう。

無料で利用できるので、とりあえず登録しておいても損はありません。

ナースプレイスをメインに転職活動をするわけではない、という方なら、気になる求人があったときだけ相談するというスタイルで大丈夫です。

専門コンサルタントがトータルサポート

ナースプレイス最大の特徴は、「専門コンサルタントが就業後までサポートしてくれるところ」です。

電話での相談、希望に合った転職先探し、履歴書の書き方や面接対策だけであれば他の転職エージェントでもやってくれます。

しかし、ナースプレイスでは、あなたに代わって勤務先への給与相談や交渉を行ってくれます。さらに、面接が不安であれば面接の会場までコンサルタントが同行してくれますので、初めての転職も安心です。

転職全般の相談にも乗ってくれますので、看護師業界の転職事情を知りたいという方にもナースプレイスはおすすめです。

対面で話を聞いてくれる

看護師向け転職エージェントの多くは電話での転職相談で完結する場合がほとんど。特に地方であれば対面で直接相談できるエージェントは少ないでしょう。

一方ナースプレイスでは全国各地の支店や営業所でコンサルタントとの直接相談を実施しています。全てではありませんが、日本各地で対面相談の機会を設けてくれます。

担当者の顔を直接見ることができるので細かい条件なども出しやすく、より希望に合った転職先を見つけられる可能性が高まります。

事前の職場チェックで雰囲気まで分かる

ナースプレイスでは、事前に各病院へ訪問営業を行っています。そのため、ナースプレイスの求人情報に載っている病院にはすでに営業担当の人が一度確認済みなのです。

転職相談の際には、営業担当者がチェックした職場の雰囲気なども伝えてくれます。

上司や同僚などの雰囲気や職場環境についても事前にリサーチしてくれるので、転職後のミスマッチが起こりにくくなります。

細かい希望、条件にも対応

ナースプレイス公式サイトからも分かるように、様々な条件で求人情報を調べることが可能です。エリアも47都道府県市区町村まで選べますし、勤務先の施設についてもたくさんの選択肢があります。

  • 訪問看護
  • デイサービス
  • 日勤のみ
  • 託児所あり

など人気の条件から検索することもできます。

駅名や路線名を入れてのフリーワード検索も出来ますので、「自宅から通えるところにしか転職できない」という方も希望に沿った勤務先に出会える可能性が高まります。

ナースプレイスのデメリット

ここからは、ナースプレイスのデメリットを4つ、見ていきます。

担当者と合わないことがある

どの転職エージェントでも起こることですが、担当者と考えが合わず、転職活動がスムーズに進まない場合もあります。

やる気のない担当者や、逆に自分のおすすめしたい勤務先ばかり紹介してくる担当者など、利用者の話をあまり聞いてくれない方に当たると、どの利用者も不満を感じるでしょう。

どうしても考えが合わなければ担当者を変えてもらう、または別の転職エージェントに相談するという方法を取ることをおすすめします。

他エージェントより求人が少ない

全国各地に拠点を持つナースプレイスですが、意外にも他の転職エージェントより求人数が少なくなっています。

特にナースエクスプレスからナースプレイスへと名称変更してから、公式サイトで確認できる公開求人数は2600件ほど。

ナースエクスプレスとしてサービスを提供していたころは「非公開求人の多さ」が高評価へと繋がっていましたが、現在求人の状況がどうなっているかは分かりません。

非公開求人をたくさん持っている可能性もありますが、やはり他転職エージェントと比べて求人件数に関する明確な情報がないぶん、不安を感じる方も多いのではないでしょうか。

確実に非公開求人を多数持つエージェントに登録したい!という方は、後の章「ナースプレイス以外のおすすめエージェント&サイト3選」をチェックしてみてくださいね。

口コミをチェックしづらい

ナースエクスプレスからナースプレイスに名称変更してからまだ多くの時間が経っていません。そのため「ナースプレイス 口コミ」などで検索してもほとんど情報は見つからないでしょう。

ナースプレイスへと名称変更したことで会社内での体制などが変化し、担当者なども再編で大きく変わっているかもしれません。

ナースプレイスになって以降の公開求人数が大きく減っていることを考えると、名称変更によりサービスに何らかの影響があった可能性は否定できません。

そのためナースエクスプレスに関する口コミが正しいか、実際に使うまで分からないというデメリットがあります。

ナースプレイスの利用は全て無料なので登録するだけなら損はありませんが、最新の口コミを見つけにくいので不安を感じる方も多いでしょう。

現在、「ナースエクスプレス 口コミ」であれば多くのサイトがヒットしますので、口コミを見ないと不安…という方はそちらをチェックしてみてください。

公式サイトの情報が少ない

ナースプレイスの公式サイトを見ていただければご理解いただけるかと思いますが、サイトに載っている情報は他の転職エージェントと比較しても非常に少ないです。

セールスポイントである「登録・相談・就業まで全て無料」「各地の詳細情報を提供・全国展開」の2点に関しても詳しい情報がなく、このサイトだけでは不安に思う利用者も多いでしょう。

求人検索については充実しているのですが、まだ公開求人件数が少ないため希望に合った勤務先が見つかるかは分かりません。

今後公式サイトの情報が充実していく可能性はありますが、「実際に使ってみないと何とも言えない」というのが現状。不安に思う方は、他の転職エージェントへの登録をおすすめいたします。

看護師向けの転職エージェント『ナースプレイス』を使うべき人

ナースプレイスのメリット・デメリットについてご説明しましたが、具体的にどんな人がナースプレイスを使うべきなのか、ここからは「ナースプレイスを利用すべき人」について解説していきます。

ナースプレイスには独自の特徴があり、それが合うかどうかは人それぞれ。しかし、ここから挙げる条件に当てはまる方にとってナースプレイスを利用するメリットは大きいでしょう。

転職自体を迷っている人

担当者によるところもありますが、ナースプレイスから転職を強制してくることはありません。もし転職するかどうか迷っている方であればナースプレイスは良き相談相手となってくれるでしょう。

ナースプレイスではインターネットによる無料登録後、専門コンサルタントとの直接相談に入るという流れです。

もし転職自体が未定で、まだ直接担当者と会いたくないという方は登録前に電話相談をした方がよいでしょう。

対面で相談をしたい人

ナースプレイスの特徴は、全国あらゆる場所で専門コンサルタントに会えること。看護師向け転職エージェントの中では珍しく、ほとんどのケースで対面相談を行っています。

担当者の顔を見ることで安心できる部分も大きいので、この点は多くの人にとってのメリットとなるでしょう。

しかし、対面だとなかなか自分の希望を言い出せない、という方や忙しすぎて直接会っている時間がない、という方は別の転職エージェントをおすすめします。

基本的にナースプレイスは勤務先とのミスマッチを減らすため、対面での相談を重視しています。

状況によっては電話相談のみも可能ですが、電話相談のみでナースプレイスを利用した人は少ないので、どんな対応になるかは分かりません。

不安であれば、電話相談しか行っていない転職エージェントにも登録しておくとよいでしょう。

職場の雰囲気を知りたい人

ナースプレイスに載っている勤務先は、営業担当者があらかじめ直接訪問した病院ばかり。実際の雰囲気や職場周りの環境など、一人だと調べにくいことも教えてもらえるのが特徴です。

そのため、「転職は職場の雰囲気重視」という方や「転職後のミスマッチを減らしたい」という方はナースプレイスがおすすめです。

専門コンサルタントに聞けば、勤務先のより詳しい状況なども教えてもらえる可能性がありますので、知りたいことがある場合は恐れず担当者に相談してみましょう。

また、転職先の情報についてさらに知りたいという方は別の転職エージェントに相談してみるのもおすすめです。

転職のミスマッチを減らすうえで最も重要なのが事前の情報収集。ナースプレイスと合わせて他のエージェントを併用することで、さらに多くの情報を集めることができます。

地方に住んでいる人

ナースプレイスは全国16カ所に拠点を持っており、47都道府県全ての求人情報を検索することができます。

拠点のないエリアに関しては情報が少ない可能性もありますが、他の地方であれば求人情報は見つかるでしょう。

拠点が多い分、地方に住んでいる方も直接相談できる可能性があります。他の転職エージェントで直接担当者に会えなかったという方も、ナースプレイスに一度相談してみてください。

どうしてもこの地域で転職したい!という希望をお持ちの方なら、ナースプレイスに登録しておくことをおすすめします。

派遣のお仕事を探している人

ナースプレイスでは正社員だけでなく、アルバイトや派遣のお仕事も紹介しています。公開求人数は少ないのですが相談すれば派遣の非公開求人も紹介してもらえる可能性があります。

派遣のお仕事を紹介してもらえる看護師向け転職エージェントは少ないので、派遣希望の方はナースプレイスに登録することをおすすめします。

また、さらに多くの派遣・単発求人をチェックしたいという方は「ナースプレイス以外のおすすめエージェント&サイト3選」でご紹介する「MCナースネット」もおすすめ。

複数のエージェントを併用し、自分の希望に合った職場を探しましょう。ナースプレイスへの無料登録はこちらから。

看護師向けの転職エージェント『ナースプレイス』を利用する際の注意点

メリットの多いナースプレイスですが、利用の際に注意すべきこともあります。登録前に一度確認し、後悔のない転職エージェント選びを行いましょう。

ナースプレイスに限らず、転職エージェントの利用が一社のみの場合チェックできる求人数が少なく、転職失敗につながってしまう恐れもあります。

まずは以下の注意点をチェックし、ナースプレイス以外の転職エージェント・サイトへの登録も検討してみてくださいね。

エリアによっては電話相談のみ

全国展開しており、多くの地域で対面の相談を行ってくれるナースプレイスですが、住んでいる地域によっては電話や、メールでの相談のみとなることもあります。

ナースプレイスの拠点近くのエリアであれば問題ありませんが、拠点からあまりにも遠いエリアだと対応が難しいこともあります。

拠点から遠いけれど、どうしても対面で相談したい!という方はその地域の転職エージェントに相談した方がよいでしょう。

条件に合う勤務先が見つからない可能性も

「ナースプレイスのデメリット」でも説明したように、現在ナースプレイスの公開求人数は非常に少ない状況にあります。

そのため、様々な条件で検索できると言っても、希望に合った勤務先が見つからない可能性があります。

「転職できればどこでもいい」という方は少数でしょうから、皆さんそれぞれ勤務先にこだわりを持っているでしょう。

いくら専門コンサルタントが親身に対応してくれても、求人が無いものはどうしようもありません。どうしても希望に合う勤務先が見つからないという場合、他の転職エージェントも視野に入れましょう。

転職までに時間がかかる

ナースプレイスは対面での相談を重視する転職エージェント。ミスマッチは減りますが、その分転職までの期間が長引く可能性もあります。

直接相談するとなると、スケジュール調整に手間がかかり、実際に転職に向けて動き出すのは数週間後になる可能性も十分あるでしょう。

「すぐにでも転職したい!」という方や「すでに前職を辞めている」という方にとっては、ナースプレイスが向かないかもしれません。

看護師向けの転職エージェント『ナースプレイス』のデメリットを解決するには?

メリットもデメリットもあるナースプレイス。しかし利用のやり方によってはデメリットを解決できる場合があります。

ここからは「ナースプレイスに登録したいけど、デメリットが不安」という方に向けて、より良い利用方法を解説していきます。

転職エージェントは複数登録

ナースプレイスに限らず、転職を成功させるためには複数のエージェントに登録することが大切です。

複数のエージェントに登録しておけばその分多くの求人情報をチェックできますし、合わない担当者であれば変えることもできます。

ナースプレイスのデメリットの多くはこの複数登録で解決できますので、「ナースプレイスだけでは不安」という方は他エージェントに登録してみてくださいね。

他のおすすめエージェント&サイトについては「ナースプレイス以外のおすすめエージェント&サイト3選」でご紹介していますので、ぜひそちらをご覧ください。

不安なら電話相談から

ナースプレイスの転職相談は「登録→お仕事紹介→書類選考・面接・見学」という流れとなっています。

登録するとその後すぐ直接相談の日程案内が来ることもありますので、「まだ直接会うのが不安」という方はまず電話相談をしてみましょう。

不満があればすぐに伝える

もし利用中に不満を感じることがあれば、専門コンサルタントへ早めに相談することが大切です。

転職活動はあなた自身のために行うもの。ご自身が不満や不安を抱えたままでは転職の成功は遠ざかってしまいます。

利用中、違和感を感じることがあればすぐに相談し、より良い転職に向けて自分から積極的に行動を起こしましょう。

また「担当者と合わないな」と感じた場合は他の転職エージェントやサイトで相談してみるのも有効です。

初めての転職は『ナースプレイス』で大丈夫?

この記事をご覧の方の中には「転職自体が初めて」という方も多いかと思います。初めての転職、何をすればいいか分からず不安になってしまいますよね。

そんな方にとってナースプレイスがおすすめかどうか、簡単にまとめると「ナースプレイス自体はおすすめ。でも複数のエージェントに登録しておくべき」と言えます。

ここからはその理由について詳しく解説していきますので、初転職の方はチェックしてみてくださいね。

初転職にナースプレイスがおすすめな理由

初転職でナースプレイスがおすすめな理由は、

  • 対面で相談できる
  • 面接、履歴書に関するアドバイスを貰える
  • 面接に同行してくれる
  • どれだけ使っても利用料無料

などが挙げられます。

ナースプレイスは看護師に特化した転職エージェントです。転職が初めての方でもお仕事を見つけやすいでしょう。

また、対面で相談に乗ってくれるので、基本的な転職のやり方や業界の情報についても教えてもらうことができます。

ナースプレイスなら履歴書のチェックや、面接練習も直接行ってくれますので、就職活動自体をしたことがないという方も転職スキルを身に着けることができるでしょう。

初転職なら複数登録がおすすめな理由

初心者にメリットの多いナースプレイスですが、担当者と合わなかった場合のことを考えると、他の転職エージェントにも登録することをおすすめします。

他の転職エージェントにも登録すれば

  • より多くの求人情報をチェックできる
  • 看護師業界についての知識が深まる
  • 担当者の良し悪しが分かる

などのメリットが得られます。

初めての転職だと、悪い担当者に当たってもその人の非に気づかず、転職活動自体が失敗してしまう可能性があります。

もちろんナースプレイスだけでうまくいく可能性はあるのですが、なるべくリスクを減らすため、初心者はナースプレイス以外にも看護師向けエージェントやサイトに登録しておいた方がよいでしょう。

ナースプレイス以外のおすすめ転職エージェント&サイト3選

ナースプレイスはまだスタートしたばかりのエージェントですので、転職する際は他の大手エージェントと併用することをおすすめします。

ここからはナースプレイス以外のおすすめエージェントについて3つご紹介していきますので、ぜひ以下のエージェントにも登録してみてくださいね。

①マイナビ看護師

マイナビ看護師

マイナビ看護師では、約3万5000件もの求人を扱っており、業界でもトップレベルです。

さらに、認知度が高く、従業員数が9000人を超える大企業が運営しているので、非常に安心して利用することができます。

拠点数も多く、全国に27拠点もあるので、地方にいる方も気軽に利用することができます。

マイナビ看護師を実際に利用した人は、

27歳女性・正看護師

私の場合は経歴書添削や面接練習をしてもらえたことがメリットであったと思います。面接にも同席してもらえたのも心強かったです。

30歳女性・正看護師

企業情報がとても豊富で、メリットとデメリットを細かく教えてもらえました。看護師の企業面接の専門の方もいて、模擬面接やアドバイスをこと細かく教えてもらえました

など、希望企業への転職成功率を高めるサポートや、企業や医療機関に関する情報力を特に評価していました。

きちんと転職活動をサポートして欲しい人、安心できる会社が運営しているところが良い人は、ぜひ登録してみてください。

②ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナース人材バンクは、掲載求人数が20万件以上もあり、年間10万人もの看護師が利用する国内最大級の転職エージェントです。

東京や大阪などの首都圏だけでなく、地方の求人も豊富に扱っているので、豊富な選択肢から選びたいという人におすすめです。

ナース人材バンクを実際に利用した人は、

面接時に同行し、給料面など相手に聞きにくい点を交渉してくれました。 経歴についても、直接看護部長に話して頂き、心強かったです。

転職を行う際の対応力の良さにはメリットがあります。こちらの都合での転職でしたが、少し難しいような案件でもすぐに対応していただけました。

など、アドバイザーの質の高さを特に評価していました。

初めて転職を行う人、たくさんの求人の中から選びたい人は、ぜひ登録してみてください。

③ナースではたらこ

ナースではたらこ

ナースではたらこは、約9万件もの求人を扱っており、業界でもトップレベルです。

他の転職エージェントとは違い、転職したい医療機関を逆指名することができるので、より満足の行く転職を実現することができます。

また、従業員数1600人を超える「株式会社ディップ」という一部上場企業が運営しているので、安心して利用することができます。

ナースではたらこを実際に利用した人は、

34歳男性・正看護師

給与面での交渉をしっかりしてもらえました。あまり期待していなかったが、年収が大幅にアップしました。

31歳女性・正看護師

企業との交渉力が強かったです。勤務中に転職を考えていて忙しかったので、とても助かりました。

など、企業との給与交渉を特に評価していました。

今よりも年収を上げたい人、転職したい医療機関がある人は、ぜひ登録してみてください。

看護師向けの転職エージェント『ナースプレイス』の利用の流れ

ここからはナースプレイスに登録した後、どのような流れで転職先の決定に至るかを解説していきます。

ナースエクスプレスから名称変更したことで相違点があるかもしれませんが、公式サイトに書かれている基本的な流れは同じです。登録前に一度流れを確認し、スムーズな転職活動につなげましょう。

(状況や勤務先によって流れが異なる場合があります。ご注意ください。)

登録

まずはナースプレイスに登録することから始まります。インターネットさえあればできるので、空いた時間に登録しておいてくださいね。

公開求人情報を見るだけであれば登録なしでも大丈夫ですので、まずは出ている求人をチェックするのもよいでしょう。

面談・仕事紹介

登録後、電話かメールでお仕事紹介についての話が来るでしょう。そこで面談や電話の日程を調整し、専門コンサルタントと勤務先の条件について話し合います。

それから希望に合った病院をいくつか紹介してもらい、もし気になる勤務先があれば、転職エージェントが代わりに応募手続きを行ってくれます。

見学・書類選考サポート

転職後のミスマッチを防ぐため、勤務先によってはあらかじめ見学に行ける場合があります。見学に行く時間があるならなるべくコンサルタントともに見学へ行き、そこで働く自分の姿を想像してみましょう。

もし見学して問題ないようであれば、コンサルタントが勤務先に合った選考のサポートをしてくれます。

コンサルタントの収入源は、就職希望者を紹介することで病院から得られる「紹介料」。あなたを就職させるため、コンサルタントは全力でサポートしてくれるでしょう。

面接(同行)

ナースプレイスでは、就職面接にもコンサルタントが同行してくれるので、初めての方も安心です。事前に相談しておけば、給与体系など直接聞きにくいこともコンサルタントがその場で聞いてくれます。

アフターサポート

アフターサポートの評判がよいのもナースプレイスの特徴。勤務先が決まった後も、相談すれば入職手続きの代行、条件調整などを行ってくれます。

転職後、もし不安なことがあれば担当者に相談してみましょう。

看護師向けの転職エージェント『ナースプレイス』のまとめ

いかがでしたでしょうか。名称変更して間もないナースプレイスですが、専門コンサルタントが細かくサポートしてくれる点、全国あらゆる場所の勤務に対応してくれる点など、そのメリットは健在です。

専門のコンサルタントとじっくり話し合いたい方、地方に住んでいる方にとっては良いサービスとなるでしょう。

一方、求人数の少なさ、担当者との相性は気になるポイントです。

より多くの求人をチェックしたい方、担当者とじっくり話すのが不安という方は他の転職エージェントと合わせて登録しておくことをおすすめします。