ランスタッドには登録すべき?評判からメリット・デメリットをまとめ

ランスタッド
転職エージェント「ランスタッド」の評判が知りたいです。
キャリアコンサルタント
はい。ここでは、ランスタッドのサービスの特徴や口コミを用いて、利用価値を検証しています。
あまり良くない噂も聞きますが、実際はどうなんでしょう・・・
キャリアコンサルタント
そうですね。すべての方にメリットがある転職エージェントではないのは事実です。他にも、おすすめの転職エージェントも紹介しているので参考にしてみてください。

ランスタッドと聞いて、派遣サービスのイメージが強い方も多いかもしれません。しかし、転職エージェントとしてのサービスも展開しており、一般的な営業職や事務職の求人からハイスペックな求人や外資系の求人も多く保有しています。

ランスタッドの口コミを見た方もいるかと思いますが、その多くが派遣サービスを利用してきた方達の意見が多い傾向にあります。

ここでは、転職エージェントとしての「ランスタッド」の利用価値を、実際の口コミをもとに元キャリアコンサルタントが解説していきます

【2019年4月:最新情報】

4月は転職する最高のタイミングです。多くの企業では、事業年度が始まる前の2-3月に新規採用を行い、新卒の配置が決まった4月から補強のために中途採用を行います。当然、ライバルとなる転職志望者も急増します。他のライバルに先を越されぬよう、早急に準備をしましょう。

  1. このページを参考に、複数の転職エージェント(『doda』『マイナビエージェント』『リクルートエージェント』など)に無料登録する
  2. 各エージェントから連絡が来たら、自分の転職意欲をアピールし、各エージェント側のサポート優先度を上げる。
  3. 担当者の質・自分との相性が最も良かった転職エージェントを本命とし、本格的な転職サポートを受ける。

【ご注意】4月は転職志望者が多く、転職エージェントの繁忙期にあたります。そのため、転職活動へ積極的な人ほど優先的にサポートを受けられます。転職エージェントには、「すぐにでも転職したい」としっかり伝え、優先的にサポートを受けられるようにしておきましょう。

ランスタッドの概要と特徴

あまり知られていませんが、ランスタッドは外資系企業です。転職エージェントとしてのサービスの他に、派遣事業も行っています。

40の国と地域で転職サービスを展開している世界的な企業です。基本的な会社概要から、扱っている求人の傾向まで詳しく紹介します。

①会社概要

本社所在地

東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート 21F

設立

1980年8月

代表者

代表取締役社長兼COO 猿谷 哲

紹介事業開始

2001年1月

支店一覧

全国各地に支店を持っています。転職エージェントのサービスを展開しているのは、以下の7つです。

  • 仙台オフィス(宮城県)
  • 赤坂オフィス(東京都)
  • 宇都宮オフィス(栃木県)
  • 名古屋オフィス(愛知県)
  • 大阪オフィス(大阪府)
  • 広島オフィス(広島県)
  • 福岡オフィス(福岡県)

②求人の傾向

外資系企業・グローバル企業の管理職クラスの求人も多く保有してます。

職種

営業系と管理・事務系の求人が多いです。次に、電子・機械・半導体と企画・経営と続きます。

業種

メーカーが半数を占めます。次に、IT系とサービス業が続きます。

③サポート実績

男女の比率

男性の利用者が65%、女性の利用者が35%です。

年代

主に20~40代の利用が多いです。

ランスタッドの転職サポート内容は?事前登録から内定までを解説

転職エージェント「ランスタッド」としてのサービス内容を転職のプロが解説します。どのように事前登録をするか、またどのような流れで就職決定するか、ランスタッドのサポートの流れを紹介します。

転職サポートの流れ

①事前登録

ランスタッドのWEBサイトから、登録フォームに必要事項を入力します。5営業日以内に、担当のキャリアコンサルタントから連絡がきます。

③面談

電話面談もしくは、直接お会いして、担当のキャリアコンサルタントから、これまでのキャリアや希望の求人をヒアリングされます。

転職活動の進め方や、キャリアプランなど、転職にまつわることなら何でも相談にのってくれます

④求人の紹介・応募先選定

カウンセリングした内容をもとに、担当のキャリアコンサルタントがあなたに合った求人を紹介してくれます。

複数の求人を紹介されたら、担当のキャリアコンサルタントと共にどの求人に応募するか決めていきます。

業界の動向やその仕事の裏情報まで詳しく教えてもらえるので、よりあなたの希望に合う求人のみに絞り、応募がすることができます。

⑤書類選考

応募先が決まると、履歴書や職務経歴書などの添削サポートを受けます。また、あなたの経歴や強みを理解し、応募書類に反映してくれます。

応募書類が完成すると、担当のキャリアコンサルタントが企業に提出をします。

⑥面接

面接日などの日程調整も、企業側とあなたの都合を聞きながら担当のキャリアコンサルタントが代わりにしてくれます。

さらに、企業に合わせた面接対策を担当のキャリアコンサルタントがしてくれます。あなたの良さがより伝わるアピール方法などを詳しく教えてくれます。

⑦内定・入社

給与や待遇面での交渉や、入社日の調整、内定書類の手配など、代わりにキャリアコンサルタントが全てしてくれます。

在職中の方には、円満退職に向けてのアドバイスもしてくれます。

ランスタッド利用者の口コミは?

ランスタッドから実際の求人を紹介してもらった人や利用した人に対して、アンドキャリアが独自に口コミを集めました。

あなたにとっての利用価値を確かめてみましょう!

利用満足度:★★☆☆☆(やや不満)

38歳女性・主婦
仕事の内容や、交通手段など、細かいところの説明が足りませんでした。さらに、そこを仕切るコンサルタントが良くありません。

利用満足度:★★★★☆(やや満足)

29歳女性・出版業界
企業として大きいので信頼度は高いと思います。

利用満足度:★★★★☆(やや満足)

35歳女性・工場勤務
自分だけで仕事を探そうとすると、どうしても迷いや不安が出てきますが、こうやってフォローして頂く事で自信がついたり、やる気がわくところだと思います。

利用満足度:★★☆☆☆(やや不満)

47歳女性・選別作業
自分の求めているような職種の量が少なすぎて、選ぶのにだいぶ時間がかかり、あまり納得がいかない職種につきました。

利用満足度:★★★☆☆(普通)

41歳女性・ライン作業
やはり一気に求人があるときもあるので、その時の対応が遅いときもあり、なかなか連絡がとれないときもありました。

ランスタッドを利用するべき人は、この3つの条件を満たす人だけ

これまでのランスタッドに関する情報を見た上で、ランスタッドを利用して、転職先が決まる人とそうではない人がいるのは事実です。

それを踏まえた上で、どのような人がランスタッドを利用するとよいのか、ランスタッドが得意とする業界や職種を踏まえた上で解説します。

①ハイスペックな外資系求人を探している人

40の国と地域で転職サービスを展開しているランスタッドだからこそ、外資系企業の転職を得意とします。あなたの描いているキャリアプランに外資系で働くことがある場合、登録してみても良いでしょう。

また、登録しないと見られない非公開の求人も多く保有しています。外資系・グローバル企業で年収800万から3000万円ほどの高収入が狙える求人もあるようです。

実力はあるけど、なかなか日本の企業では評価されにくいといった方は、まずはどのような求人があるか情報を集めるだけでもお勧めです。

ただし、この領域で得意とする転職エージェントは他にもあり、JACリクルートメントという会社が有名です。ランスタッドはマイナス評価も多いので、併用するかもしくはJACリクルートメントに登録した方が良い転職先が見つかるかもしれません。

②営業職の求人を探している人

昨今、人手不足が言われていますが、特に営業職の求人はどこの転職エージェントでも多く保有しているのが現状です。

ただ転職エージェントにより扱っている求人が違うことはもちろん、優秀なキャリアコンサルタントに出会えば、今よりも良い条件の転職先に出会うことができます。

③メーカーへの就職をしたい人

ランスタッドは、メーカーへの転職サポート実績が50%以上と半数を占めています。世界的なメーカーへ転職できるチャンスも十分あります。

キャリアに自信がある方や今よりも良い条件で転職先を探している人はランスタッドに登録してみましょう。

外資系・ハイスペック・メーカー以外の営業職の求人を見たい場合は、これから紹介する転職エージェント(リクルートエージェントdodaJACリクルートメント)に登録した方が良いでしょう。

ランスタッドだけの利用は危険!転職エージェントを有利に使う方法

ランスタッドの特徴や求人の傾向などを解説してきましたが、あなたが希望する求人は見つかりそうですか?

転職活動を行う上で大切なことは「よりあなたに合った求人を見つけること」「信頼出来るキャリアコンサルタントに出会うこと」です。

比較検討をしながら、あなたの転職活動をよりよいものにするためにも、それぞれの転職エージェントの特徴を理解し、最低でも2~3社程度に登録した方が良いでしょう

ここでは、転職エージェントに複数登録した人の口コミを見ながら、ランスタッドと併用して登録すべき転職エージェントを紹介します。

複数登録して転職が成功できた人の口コミ

31歳女性・宝飾品販売
エージェントによって扱っている会社が違うので、比較しながら選ぶことができました。少しでも候補が多い方が希望の仕事が見つかる可能性も上がるので良かったと思います。
51歳男性・公務員
同じ就職先でも年収の加減がエージェントによって違うという事が分かった。有利・不利と難易度も変わるという事が良く分かりました。
24歳女性・グラフィックデザイナー
自分がどういったペースで転職したいかによってエージェントと合う、合わないはあると感じました。また、求人はおおよそ被っていなかったので、複数社登録すべきだと思います。
38歳女性・IT
自分のスキル等を客観視できました。一社のみでは信憑性にかけます。エージェントによって得意不得意な業界があるので、比較できて良かったです。
26歳女性・看護師
紹介してくださるスピード感が違う印象がありました。人と人なので相性が合うか合わないかも複数登録のいいところです。

お勧めの転職エージェント3社

ここでは、ランスタッドと併用したいおすすめの転職エージェントをご紹介します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

24歳女性・経理職
求人の量が非常に多く、不利な条件の転職であっても複数の案件を比較して自分に合ったものを選ぶことができます。
40歳女性・事務職
案件紹介用の個人ページ、適性検査など、システムが充実しています。職務経歴書の雛形もあり添削もきっちりしてもらえるので初めての転職ではとても便利だと感じました。

など、特に求人の量や、システムの使いやすさに対して評価する声が多数ありました。

しかし、より幅広い求人をチェックするという意味でも他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

doda

doda

大手人材会社、パーソルキャリアが運営する転職エージェントがdoda(デューダ)です。求人数は全国トップクラスで、非公開求人数も8~9割と非常に高い数値となっています。

さらにdodaでは、普段仕事などで忙しいという方向けに企業から直接オファーが届くサービスを実施しています。

キャリアに自信のある方であれば大手企業からのオファーが得られる場合もありますので、「まだ今の仕事を辞めていないため忙しい!」という方でも安心です。

dodaはサポート面での評価も高く、dodaを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ、

34歳女性・事務職
とにかく担当者が積極的な方で、頻繁に求人情報を送って頂きました。担当者が休みの場合でもアシスタントが常にいるので、サポート力も万全です。自分の流れで活動できました。
26歳男性・販売職
エージェントと電話や面談をし経歴書の添削や面接時の話す内容を一緒に考えてくれるところです。また、おすすめの求人を希望にそって紹介してくれるところです。

など、特にキャリアコンサルタントの丁寧なサポートに対して評価する声が多数ありました。

求人数、サポート力共に非常にバランスの取れたエージェントですので、迷っている方は登録しておくとよいでしょう。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントはハイキャリア、専門職向けの転職エージェントです。特に外資系の求人に強く、全体として年収の高い会社の求人情報を紹介してくれます。

外資系企業に強い点と年収の高い求人を多く保有しているという点で、ランスタッドと近い傾向の求人を保有しています。

しかし、先ほどの口コミにもありましたが、同じ求人でも転職エージェントによって給与や待遇に差がありますので、登録しておいて損はないでしょう。

また、専門知識のある求職者を対象としているエージェントとなっているため、各業界ごとに専門知識を持ったコンサルタントが多数在籍しています。

JACリクルートメントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

35歳女性・一般事務
外資系企業に強いというのがこちらの売りになっているので、英語を使う仕事だったりする求人を求めるのであればメリットがあると思います。

30歳男性・研究職
求職者を担当している人が企業との交渉も行うことが利点の一つです。希望職種以外も紹介してもらえます。

など、求人の質、サポート面の両方で高評価となっていました。キャリアに自信のある方であれば登録しておくとよいでしょう。

効率的な転職活動には、転職エージェントの複数登録は必須

それぞれの転職エージェントの強みや、実際の口コミを見ながら、まずは先ほど挙げた転職エージェント(リクルートエージェントdodaJACリクルートメント)に複数登録してから、転職活動を始めましょう。

転職成功のゴールをいち早くきるには、あらゆる転職エージェントの情報を駆使しながら、自分にとって有益な情報だけを集めることが大切です。