リクルートエージェント利用者500人の口コミから評判を検証

リクルートエージェントは、転職エージェントの中でもかなり有名ですが、評判は良いのでしょうか?
リクルートエージェントは有名なため、ネットにも色々と書かれてますね。口コミを元にリクルートエージェントの評判をまとめましたので解説していきます。

キャリアコンサルタント

リクルートエージェントは、業界No.1の求人保有数で圧倒的な人気をほこる一方、「電話が煩わしい」などの悪い口コミや評判も多く見受けられます。 インターネット上の口コミや評判は、あてにならないものが多くあります。当サイトでは、「実際に利用した人」に限定して、リクルートエージェントを使ってみた感想を詳しく調査しました。2chなどの掲示板にまどわされることなく、是非一度お読みください。

目次

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】

リクルートエージェントの総合評価

リクルートエージェント リクルートエージェントは、リクルートが運営する国内最大級の転職エージェントです。 求人の量・質、会社の信用、提案力、サポート力、どこを見ても業界平均を超えており、「転職支援実績No.1」であることが伺えます。 また、&careerが独自に調査した「マイナビエージェントの口コミ」を分析したところ、良い評判・悪い評判は次のようにまとめることができました。

  • 業界No.1の求人保有数、非公開求人の検索も自由
  • 信頼できるキャリアアドバイザー
  • 充実した面談対応
  • 模擬面接で実践的に面接対策ができる
  • 対企業への交渉力が高い
  • オリジナルの転職支援ツールが便利
  • アフターフォローがしっかりしている
  • メールなどの細かい連絡の対応が遅い
  • 電話連絡が頻繁で煩わしい
  • 希望条件に合わない求人を勧められる
  • 少し強引なところがある

これらの点について、詳しく見ていきましょう。

リクルートエージェント利用者による良い評判&口コミ評価

リクルートエージェント 登録する(無料)
  • 業界No.1の求人保有数、非公開求人の検索も自由
  • 信頼できるキャリアアドバイザー
  • 充実した面談対応
  • 模擬面接で実践的に面接対策ができる
  • 対企業への交渉力が高い
  • オリジナルの転職支援ツールが便利
  • アフターフォローがしっかりしている

ここでは、リクルートエージェント利用者が「本当に使ってよかった!」と感じた項目について詳しく解説します。リクルートエージェントについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事で解説していますのでご覧ください。 大手転職エージェント『リクルートエージェント』はおすすめ?

良い評判&口コミ評価①: 業界No.1の求人保有数、非公開求人の検索も自由

老舗の大手転職エージェントであるリクルートエージェントは、保有する求人数が約10万件と業界で最も多く、地域・年齢・業種を幅広くカバーしています。 少人数や専門性の高い職種など、インターネット上で公開されていない非公開の求人情報の多さでも定評があり、そのほかにも第二新卒や高齢での転職など、他の転職エージェントでは断られるケースが多い転職活動にも積極的です。 なお、東京や大阪などの大都市はもちろん、地方の求人情報が豊富なのも魅力の一つです。 一部の転職エージェントでは見ることができない非公開求人もリクルートエージェントでは、自分で検索して見ることができるのが魅力的です。

31歳男性・ソフトウェアエンジニア

豊富な求人情報の中から厳選して提案してくれるため、求人サイトから自力で探すよりもはるかに効率的。非公開の求人情報からも転職先を探せたので、自分に合った求人情報がすぐ見つかりました

41歳男性・監査法人

求人の量がとにかく多いです。いつでも好きな時に求人情報を検索でき、応募できるので非常に便利です。

良い評判&口コミ評価②:信頼できるキャリアアドバイザー

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは、多くがキャリア・コンサルタントという国家資格を有しています。 キャリア・コンサルタントとは、2016年4月より創設された国家資格で、学生、求職者、在職者等を対象に職業選択や能力開発に関する相談・助言を行う専門家です。 キャリア・コンサルタントの資格を持ったアドバイザーからは質の高い転職相談を受けることが期待されます。

32歳女性・医療系マーケティング

履歴書や職務経歴書の添削と、圧倒的な求人量の多さが魅力的でした。様々な条件を照らし合わせて選択ができることと、候補先ごとに書類の準備のサポートをしてもらえることで、スピーディに転職活動を進めることができました。

26歳女性・病院受付

親身になって話を進めてくれ、自分の気づけなかった長所を見つけ出してくれます。履歴書の書き方も丁寧に教えてくれたため、どこに出しても恥ずかしくない履歴書が出来上がりました

26歳女性・サービス業営業

経歴書の添削を丁寧にしていただけます。また、こちらは入力をするだけで履歴書を提出してもらえるため、在職中に転職活動をする人におすすめです。

全員SPI診断を受検している

リクルートグループの社員採用の特徴の一つとして、選考過程の中に適正検査SPIがあります。 SPIとは被検者の性格と能力の2つの要素を測定する適正検査です。リクルートエージェントのキャリアアドバイザーも、必ずSPI試験を受けています。 リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは、非常に信頼できる人たちといえるでしょう。

良い評判&口コミ評価③:充実した面談対応

リクルートエージェントでの面談には、対面する面談と電話形式の面談があります。 会社業務が忙しくて面談の時間がとれない方や、地方に住んでいてリクルートエージェント支社や、本社にアクセスするのが難しい場合、電話面談になります。 ただし、電話面談と言っても直接会う面談と聞かれる内容や流れは一緒です。 面談は基本的にリクルートエージェントの各拠点にある面接ブースで受けられます。 リクルートエージェントの拠点は北は北海道から南は九州まで、全国16拠点もあります。 初回面談では、すぐに仕事の案件を紹介してくれるのではなく、これまでのキャリアでどのようなスキルが付いているか、市場価格でどのような評価が得られるかをまとめてくれます。 これまでの職種の経験を活かしつつ、他のキャリアに繋げることができたり、自分では発見することができなかった、新しい可能性を見出すことが可能です。 この段階で注意すべきなのは「きちんと素直に話す」ことです。もちろん言いたくないこともあるでしょうが、基本的にはすべて素直に担当者の方にお伝えしましょう。また、聞きたいことや疑問に思うことがあれば、すぐに担当者の方に聞いて解決するようにしましょう。

28歳男性・販売員

転職先との交渉・履歴書添削・面接対策など、親身に相談に乗ってくれました。今の職場環境における不満や将来のキャリアに対する想いを踏まえて、転職活動のサポートをしてくれました。

良い評判&口コミ評価④:模擬面接で実践的に面接対策ができる

リクルートエージェントに登録すると、プロのキャリアコンサルタントが本番さながらの模擬面接を無料で行ってくれます。 この模擬面接では担当の人と30分程度、本番形式で面接を受けます。 面接を受けた後は担当から面接の良かった点・改善箇所をフィードバックしてもらえます。 面接の基本的なルールはもちろん、業界ごとに納得のいく志望動機かどうか、チェックしてもらえるのは貴重な機会です。 リクルートエージェントは過去の面接で聞かれた質問を、会社ごとにデーターベース化しています。 面接で聞かれた過去質問を踏まえて会社ごとに面接対策ができるのは、とても心強いです。

29歳女性・サービス業

自力で転職を試みましたが、なかなか手応えのある面接ができませんでした。転職エージェントで面接対策を行い、困った時の対処法も教えてもらいました

33歳女性・ドラッグストア

企業との面接前に、その企業に合った面接対策を電話で相談できました。1人で転職活動を行うよりも効率的でした。

良い評判&口コミ評価⑤:対企業への交渉力が高い

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントとして、優良な人材を長年紹介し続けてきたことから、あらゆる業界で企業と強い信頼関係を築いています。 この信頼関係を活かし、企業と直接条件交渉ができるようになります。

28歳男性・販売員

使わないのはもったいない。先方へ聞きづらい質問や交渉などはすべてエージェントでやってくれますし、履歴書の添削や面接対策なども親身に相談に乗ってくれます。

良い評判&口コミ評価⑥:オリジナルの転職支援ツールが便利

リクルートエージェントには、オリジナルの転職支援ツールが3つあります。

Personal Desktop

Personal Desktop(パーソナルデスクトップ)は、リクルートエージェントには無料登録した方が限定で利用できる、転職活動専用のページ。 キャリアアドバイザーとの面接が終了した後に開設され、求人票が掲載されるので、そこから選択して応募する流れです。 この転職ツールがあることで、手間を最小限に抑え、スムーズに転職活動ができます。 WEBサイトだけでなく、アプリもあるのでキャリアアドバイザーが厳選した紹介求人を通知ですぐ確認でき、非常に便利なツールと評判です。

33歳女性・サービス業務の店舗運営管理

アプリを使用していましたが、気軽に使えて大変便利でした。検索機能が充実していたので自分に合った求人情報を探せました。

26歳女性・広告

大手企業という安心感があり、パーソナルデスクトップという専門サイトから求人に応募できて便利でした

AGENT Report

AGENT Report(エージェントレポート)は、Personal Desktopの機能のうちの一つ。 ウェブ上では伝えきれない転職に関する情報を、キャリアアドバイザーが伝えてくれるサービスです。 エージェントが見立てた独自の企業や求人情報など、企業選びや選考に役立つ内容が記載されています。 他の転職エージェントでは知ることができない、企業の詳細な情報を把握でき、転職後後悔することがないと評判です。

レジュメnavi

レジュメnaviもPersonal Desktopの機能の一つです。 アドバイスやサンプルに従って氏名や経歴企業などの基本情報を入力すると、自動で職務経歴書が出来上がります。 作成した職務経歴書はWordファイルでダウンロード保存してからも使い回せるので非常に便利と評判です。 他の求人にエントリーする時にも使用できます。

40歳女性・サービス業事務

案件紹介用の個人ページ、適性検査など、システムが充実している。職務経歴書の雛形もあり添削もきっちりしてもらえるので初めての転職ではとても便利だと感じた。

24歳女性・人材派遣営業

職務経歴書の添削をしてくれるので、職務経歴書を書いたことがなくても自分の強みをアピールできる職務経歴書を作成することができ、他の求人にエントリーする時にも使用できます

良い評判&口コミ評価⑦:アフターフォローがしっかりしている

転職エージェントのアフターフォローとしては、下記の二つがあります。

  • 転職者の意向を再度企業に伝え、後押しをする
  • 転職した後、電話や対面などで定期的に状況を確認する

リクルートエージェントも転職した後でも気軽にエージェントに相談できます。 退職時は特にトラブルがつきものですが、このようなアフターフォローがあると心強いです。

リクルートエージェント利用者による悪い評判と口コミ評価

リクルートエージェントにはたくさんのメリットがありますが、悪い口コミや評判もあります。しかし、悪い点については対応策を示しています。この対応策を実行することで、リクルートエージェントを快適に使いこなせるでしょう。

  • メールなどの細かい連絡の対応が遅い
  • 電話連絡が頻繁で煩わしい
  • 希望条件に合わない求人を勧められる
  • 少し強引なところがある

悪い評判&口コミ評価①:メールなどの細かい連絡の対応が遅い

リクルートエージェントは登録者数がとにかくたくさんいます。 そのため、1人のキャリアアドバイザーが複人数の求職者の担当を兼任するため、1人1人へのサポートをスムーズにこなすことが難しい時があります

キャリアコンサルタント

他の転職エージェントも同時に登録するようにしましよう。他の転職エージェントも合わせて登録することは、アドバイザーの対応遅滞を避けるだけでなく、案件の偏りを回避するためにも重要なことです。

悪い評判&口コミ評価②:電話連絡が頻繁で煩わしい

悪い評判で多いのが、「電話連絡が頻繁で煩わしい」という口コミです。 確かに、現職と転職活動で忙しい中、電話が頻繁にかかってくるのは迷惑と感じることがあるでしょう。 しかし、それはあなたに何としても転職を成功してほしいからというキャリア・コンサルタントの熱意が高いことの表れでもあります。

キャリアコンサルタント

基本的には連絡はメールでお願いします。勤務中は電話に出られないのでとはっきり伝えましょう。要望や不満等は、きちんと伝えることが大切です。

退会したいときは?

もちろん、希望の求人を紹介してくれない、電話を断ってもかけてくる…のであれば、web上で簡単に退会手続きを行うこともできます

悪い評判&口コミ評価③:希望条件に合わない求人を勧められる

自分の希望条件に合わない求人を勧められるケースもあります。

26歳女性・広告

ユーザーが多すぎて、なかなか書類選考になかなか通過しないこと、また職歴があまり優れたものでないとあまりいい求人を紹介してくれないこと

34歳女性・銀行員

求人を紹介された時は、エージェントが良いと言うからこの企業を受けようではなく、自分の目でも確認した方が良いです。私が転職した会社は離職率がとても高く、入社して初めて知りました。

キャリアコンサルタント

自分のスキルやキャリアを担当者にきちんと伝えることで、希望通りの求人を紹介されやすくなります。スキルやキャリアを職務経歴書に記入し、担当者にしっかり情報伝達した上で求人を紹介してもらいましょう。

悪い評判&口コミ評価④:少し強引なところがある

リクルートエージェントは積極性があるものの、「話は早くて分かりやすいんだけど、押しが強いのが苦手」と、少し強引なところがあるという口コミが多数あります。 じっくり吟味して転職先を決めたい人にとっては、急かされているように感じてしまうのです。 キャリアアドバイザーといっても質にかなり個人差があるので、それが評判が分かれている大きな原因になっているようです。

24歳女性・人材派遣営業

あまり興味のない求人でもエントリーをすることを勧められた。また、面接の日に感想を伝えないといけないのですが、担当の人が休みのことが多く連絡が取りづらかった

キャリアコンサルタント

対応が悪く、どうしても違うキャリアアドバイザーに変更したい場合は、リクルートエージェントの転職支援サービスの窓口から連絡することができるので安心です。

リクルートエージェントを使うべき人とは?評判&口コミ評価を基に検証

リクルートエージェント 以上、リクルートエージェント利用者の口コミを元に良い評判・悪い評判をまとめてきました。 結局、登録すべき?しないべき?と悩んでいる方に向けて「リクルートエージェントを使うべきタイプ」をまとめました。

リクルートエージェントがおすすめな人
  • より多くの求人情報から案件を選びたい方
  • なかなか案件を紹介してもらえずに悩んでいる中高年の方
  • 新卒にほぼ近いキャリアで、案件の紹介が少なく悩んでいる若手の方

リクルートエージェントの利用には費用がかかりませんから、上記に当てはまる人は是非、無料登録してみましょう。 登録する(無料)

リクルートエージェント以外で口コミ&評判が良い転職エージェント

リクナビNEXTが実施した調査によると、転職活動をした求職者は「平均2.1社」の転職エージェントを利用していたのに対し、転職に成功した求職者は「平均4.2社」の転職エージェントを利用していたそうです。 転職エージェントは大きく「総合転職エージェント」と「特化型転職エージェント」の二つに分類できます。 この二種類の転職エージェントは、お互いの強み・弱みを補完する関係にあるため、両タイプの転職エージェントを活用しましょう

総合転職エージェント特化型転職エージェント

〜 あらゆる業界を取り扱う 〜

  • 求人数がとにかく多い
  • 支援ツールが充実している
  • 業界知識に限りあり
  • 担当者の質にバラツキあり

〜 特定の業界のみを取り扱う 〜

  • 業界が限定される
  • 支援ツールは一般的なものが多い
  • 業界を深く理解している
  • 丁寧なサポートを受けられる
転職エージェントは各社とも多くの独占求人案件を保有しているため、多くの転職エージェントを使えば使うほど、転職先の選択肢が広がります。 また、同じ転職エージェントに登録したとしても、担当してくれるキャリアアドバイザーには当たり外れがありますし、キャリアドバイザーとの相性には個人差があります。 可能な限り転職先の選択肢を広げつつ、スムーズな転職活動を行うためにも、複数の転職エージェントを活用することをおすすめします。 弊社では、以下のような登録方法をおすすめしています。
おすすめ登録方法
STEP 1総合転職エージェント2社、特化型転職エージェント2社に登録する
STEP 2各エージェントの担当と話し、相性を確認する
STEP 3総合転職エージェントと特化型転職エージェントを1社ずつに絞る
STEP 4総合転職エージェントの支援ツールで履歴書・職務経歴書を作成する
STEP 5特化型転職エージェントで面接対策をしながら、業界知識を深める
転職エージェントのおすすめランキングを詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。 【口コミから厳選】本当におすすめできる転職エージェントランキング

口コミ&評判が良い総合型転職エージェント

リクルートエージェント以外のおすすめ総合転職エージェントは次の3社です。

【おすすめ】総合転職エージェント
パソナキャリアサポート面での評判が高い
マイナビエージェント求人数全国トップクラス
doda求人数・認知度はトップクラス

サポート体制が手厚いパソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です。

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

45歳男性

履歴書から職務経歴書の添削を大変丁寧に教えて頂きました。事務所以外に自宅パソコンでやり取りができるのも良かったです。面接対策も私に合った的確なアドバイスがあったと思います。

25歳女性

履歴書や経歴書の添削を始めとした面接対策を、面接の前に都度することが出来たのは良かったです。給与についても、最初に企業から提示した金額から少し金額を交渉して上げてもらえたことも良かったです。

など、特に転職エージェントの履歴書や面接に関する添削や対策に対して評価する声が多数ありました。

履歴書や職務経歴書と言った必要書類の作成や、面接が不安な方は登録しておくとよいでしょう。

サポートをしっかりしてもらったうえで転職活動を行いたいという方は登録をしておくとよいでしょう。

大手転職エージェントのマイナビエージェント

マイナビエージェント

利用者との対話を重視しているマイナビエージェントでは、面談によるサポートが充実しています。

面談には回数制限がありませんし、利用者の都合に合わせて夜間や土曜日の面談も可能です。

もちろん、拠点が遠くて面談に参加できない場合には、これらのサポートを電話で受けることができますので、地方在住者や忙しい主婦にも便利です。

マイナビエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

24歳女性

面談が充実しており、希望の求人条件をしっかり共有した上で転職活動を行えました。面接対策が充実してました。

21歳女性

転職エージェントの方からも私の強みを伝えて下さり、面接もスムーズでした。就職後も職場に対して不安な事など相談にのっていただけました。

など、特に面談によるサポートやアフターフォローを評価する声が多数ありました。

マイナビエージェントでは、再就職までのサポートはもちろんのこと、就職後の不安なことを相談できるといったアフターフォローも充実しています。

主婦の再就職の場合、内定を貰うまではもちろんのこと、就職後も何かと不安が多いものです。

そんな不安を解消できるアフターフォローは、まさに主婦の味方と言えます。

働きながらの転職活動にはdoda(デューダ)

doda

大手人材会社、パーソルキャリアが運営する転職エージェントがdoda(デューダ)です。求人数は全国トップクラスで、非公開求人数も8~9割と非常に高い数値となっています。

さらにdodaでは、普段仕事などで忙しいという方向けに企業から直接オファーが届くサービスを実施しています。

キャリアに自信のある方であれば大手企業からのオファーが得られる場合もありますので、「まだ今の仕事を辞めていないため忙しい!」という方でも安心です。

dodaはサポート面での評価も高く、dodaを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

39歳男性・システムエンジニア

大手ということもあり、求人の量及び質についても十分っであった。この点は大きなメリットであった。また面接対策についても真摯にむきあっており、好感がもてた。

35歳女性・金融

大手の転職エージェントであるため他の会社と比較して多くの求人が存在するところ。また、量だけでなく求人の質も優れているものがあった。

など、特にサポートの良さに対して評価する声が多数ありました。レスポンスも早く、調整をしっかりと行ってくれるところも高評価となっていました。

求人数、サポート力ともに非常にバランスの取れたエージェントですので、迷っている方は登録しておくとよいでしょう。

リクルートエージェントの評判一覧(2019年9月更新)年収アップ情報公開

当社では、常に最新の情報を集めるため、定期的にリクルートエージェント利用者に取材を行っています。 そこで得られた口コミ・評判をこちらにまとめます。

リクルートエージェントの良い評判

24歳

初めての転職でしたので、サポートがあると1人ではないという安心感がありました。経歴書の添削は本当に有難かったです。自身の将来と向き合う時間となり、今は満足のいく職場に就職できています

40歳

転職する気がある方には最後まで親身に転職をサポートしてくれます。悩んでる程度だったらちょっとウザいかもしれません。

28歳 女性 不動産営業 年収100万円ダウン

求人の量と質が圧倒的で、希望条件に妥協せず応募したいと思える企業にたくさん出会えました。 また、前職の退職理由がネガティブであったり、資格もなく自己PRもいまいちうまくできない私にとっては書類選考が非常に不安でしたが、添削のレベルが高く、これまでの経験や学生時代に力を入れたことなどを電話で細かくヒアリングした上で最適な表現をアドバイスして頂きました。書類選考の通過率は新卒の自力の時より良かったと思います。

27歳

転職時の仕事がなかなか不規則で、直前まで予定がわからないような状態の時もあったので、企業とうまく交渉をしていただかなければ、悪印象になってしまったと思いました

39歳

求人の量があるので自分にあった細かい部分も探せる所と、転職後のサポートもしっかりしてくださる所だと思います。

リクルートエージェントの悪い評判

24歳

魅力的な求人が少なく、あまり興味のない求人でもエントリーをすることを進められ興味のない会社を受けてしまうことです。また、面接の日に感想を伝えないといけないのですが、担当の人が休みのことが多く連絡が取りづらかったです。

26歳

サポート面では充実していますが、本社が都市部にあるため、田舎に住んでいるものにとっては本部に行くまでにお金と時間がかかってしまいます

33歳

違う業種への転職だったため、面接がなかなか受からず、サポートしてもらいましたが、自分でも求人を探し始めて、転職先を決めました。

31歳

企業との交渉力は低いと感じました。私は給与について交渉をしていただきたかったのですが、担当者は「出来ません」の一言でした。ですが、実際私が面接時に企業に交渉をした結果、成功したので、この交渉力の点に関してはデメリットだと思います。

38歳

営業さんによると思うのですが、ちょっと微妙な案件も「とりあえず受けてみましょう」という感じに強烈にプッシュしてくるケースがあります

まとめ

  • 業界No.1の求人保有数、非公開求人の検索も自由
  • 信頼できるキャリアアドバイザー
  • 充実した面談対応
  • 模擬面接で実践的に面接対策ができる
  • 対企業への交渉力が高い
  • オリジナルの転職支援ツールが便利
  • アフターフォローがしっかりしている
  • メールなどの細かい連絡の対応が遅い
  • 電話連絡が頻繁で煩わしい
  • 希望条件に合わない求人を勧められる
  • 少し強引なところがある

転職エージェントに登録したことがある方もそうでない方も、リクルートエージェントは老若男女問わずおすすめできる転職エージェントです。 転職しようか悩んでいるときも、登録してみることで自分の要望に合った求人案件がどの程度あるか、チェックした上で決断できます。 効率的に転職活動したい方や年収アップを考えている方は、是非登録してみましょう