転職エージェントの評判を5000人以上に調査!年代・業種別まとめ

転職エージェントの評判はとても気になりますね。

2chなどに悪い評判が書かれていると「この転職エージェントは信用できない」と思ってしまう人は多いのではないでしょうか。

しかし、2chなどに書かれている情報をそのまま鵜呑みにしてしまうのは禁物です。

転職エージェントの本当の評判を知るには、信憑性の高い情報に基づいて判断することが重要になってきます。

この記事では、5000人以上に調査した結果に基づき、本当に評判の良い転職エージェントはどこなのかを明らかにします。

  1. パソナキャリア ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ
転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェントのおすすめはどれ?年代・業界別に徹底比較

転職エージェントの悪い評判を見て「信用できない」人へのアドバイス

転職エージェントには良い評判と悪い評判があり、悪い評判が目立つと「信用できない」と思ってしまうのは当然のことです。

しかし、悪い評判を全て鵜呑みにするのは禁物で、情報の信憑性を確認することが重要です。

転職エージェントの評判は2chを鵜呑みにしない

転職エージェントの評判を調べる際、2chの書き込みを確認する人は多いですが、2chは個人的な恨みなどで転職エージェントを批判する書き込みが多く、注意を要します。

2chに書き込まれた全ての口コミを鵜呑みにせず、信憑性が高い情報を取捨選択する姿勢が極めて重要です。

当サイトでは、中立的な立場で転職エージェントの評判を調査しており、5,000人以上の口コミを参考に、本当に評判の良い転職エージェントはどこなのかを明らかにしています。

転職エージェントの「裏事情」って?

転職エージェントの営業やキャリアアドバイザーなどのスタッフにはノルマがあることが多く、スタッフがノルマ達成を最優先に仕事を紹介することがあります。

ノルマ優先の社風がある転職エージェントを利用してしまうと、希望に合致しない企業を紹介され、断っても面接を受けることをしつこく強要されることもあります。

ブラック企業の案件しか紹介しない転職エージェントも存在するため、転職エージェントの選び方は極めて重要です。

本当に評判が良い転職エージェントだと、キャリアアドバイザーは親身に転職活動をサポートし、希望に合致する企業だけを紹介してくれます。

転職エージェントを選ぶ際は、ブラック企業への就職を防ぐためにも、本当に評判の良いエージェントを選ぶようにしましょう。

信用できない会社もあるが、転職活動にはエージェント利用が必須

残念ながら、転職エージェントの全てが信用できるとは言えず、信用できない転職エージェントも存在します。

だからといって、転職エージェントの利用を避けるのは賢明ではなく、転職を成功させるには転職エージェントの利用が不可欠です。

転職を成功させるには、信用できない転職エージェントの利用は避け、信用できる転職エージェントを見極めることが大事になってきます。

信用できる転職エージェントの選び方にはコツがあり、本当に信用できる転職エージェントはポイントを抑えて選ぶ必要があります。

安心して利用できる転職エージェントの選び方は、これから詳しく説明していきます。

いい転職エージェントの選び方

本当の意味での評判が良く、安心して利用できる転職エージェントを選ぶにはコツがあります。

ここでは、信用できる転職エージェントの選び方のコツを、ポイントを踏まえたうえで詳しく解説します。

いい転職エージェントの選び方①なるべく多くの評判を参照する

いい転職エージェントを選ぶにはなるべく多くの評判を参照することが大切で、良い評判と悪い評判の両方を調べましょう。

転職エージェントの評判はTwitterなどのSNSやヤフー知恵袋、2chなどから幅広く集め、その中から信憑性の高い情報を見極めてください。

転職エージェントが主催するセミナーなどで知り合った仲間からも情報収集できる場合があるので、あらゆる方法を駆使して信憑性の高い情報を収集しましょう。

いい転職エージェントの選び方②自分の年代・業種に最適なエージェントを探す

転職エージェントは、総合系のエージェントや第二新卒などの年代に特化したエージェント、ITなどの業種に特化したエージェントがあります。

転職エージェントを選ぶ際には、自分の年代や業種に最適なエージェントを探すことがポイントです。

30代や40代の方が若者向けの転職エージェントに登録しても仕事は見つかりにくいですし、IT企業に転職したい方はITに特化したエージェントに登録すると、条件に合致する仕事が見つかりやすいです。

いい転職エージェントの選び方③評判のいいエージェントに複数登録する

ほとんどの転職エージェントは無料で利用できるため、複数の転職エージェントを利用しても費用は一切かかりません。

転職を成功させるには、評判の良い転職エージェントに複数登録することが非常に大事です。

例えば、20代の第二新卒でIT系の企業に転職したい方は、

  • 評判の良い総合型の転職エージェント
  • 第二新卒に特化した転職エージェント
  • ITに特化した転職エージェント

に重複して登録すると良いでしょう。

転職エージェントで本当に評判のいい会社ベスト3【総合】

当サイトでは、さまざまな転職エージェントを徹底的に研究しており、どの転職エージェントを利用するのが良いのかを知り尽くしています。

ここでは、当サイトが厳選した本当に評判の良い転職エージェントをいくつかご紹介します。

第1位:パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアはあらゆる年代に対応した総合型の転職エージェントで、質の高いキャリアアドバイザーによるサポートが受けられます。

キャリアアドバイザーの質が高いと評判で、経験豊富で頼りがいのあるキャリアアドバイザーが転職を徹底サポートしてくれます。

応募書類の作成の仕方や面接対策、退職手続きまでアドバイスが受けられ、転職が初めての方でも安心です。

パソナキャリアの求人数は40,000件以上と業界トップクラスで、豊富な求人の中から自分に合った仕事を探せます。

取引実績企業は16,000社以上に上り、これまでに25万人以上を転職成功に導いた実績があり、実績豊富なエージェントを利用したい方におすすめです。

第2位:リクルートエージェント

リクルートエージェントは全年齢に対応した総合型の転職エージェントで、国内最大の実績を誇ります。

これまでに30万人以上を転職成功に導いた実績があり、経験豊富なキャリアアドバイザーが転職を全面的に支援してくれます。

登録者限定の非公開求人が約10万件もあり、あらゆる業種に対応しているので、転職活動をする際は必ず登録することをおすすめします。

リクルートエージェントは独自サービスが充実しており、「面接力向上セミナー」「エージェント レポート」「Personal Desktop」などのサービスを無料で利用できます。

実際に利用した人からの評判はとても良く、良い口コミが多いです。

第3位:ランスタッド

ランスタッドはオランダに本社がある外資系の転職エージェントで、総合人材サービス企業としては世界最大規模を誇ります。

国内には北海道から九州まで93拠点あり、キャリアアップ転職やハイクラス転職などの支援をしています。

求人数は10,000件以上あり、外資系の転職エージェントの強みを活かし、高年収が得られる外資系企業の求人が多いことが特徴です。

非公開求人は全体の80%に及び、ランスタッドに登録すると他では公開されていない求人に応募することが可能です。

登録項目が少なく、簡単に登録できます。キャリアアップ転職を目指す20~30代の方や、高年収のハイクラス転職を目指すシニアの方は、ランスタッドに登録すると良いでしょう。

転職エージェントで本当に評判のいい会社ベスト3【20代・第二新卒におすすめ】

20代や第二新卒の方は総合型の転職エージェントだけではなく、20代・第二新卒に特化した転職エージェントへの登録をおすすめします。

ここでは、本当に評判の良い20代・第二新卒に特化した転職エージェントを3社ご紹介します。

第1位:DYM就職

DYM就職は既卒・第二新卒・未経験者の転職に特化した転職エージェントで、フリーターしか就業経験がない未経験者やニートの方でも、正社員を目指せます。

エージェントの親身なサポートで多くの方が優良企業に正社員として転職しており、就職率は96%を誇ります。

就職・転職できるまでエージェントの支援が受けられ、就職・転職が初めての方でも安心して登録できます。

求人数は約2,000件とあまり多くありませんが、一部上場企業やトップベンチャー企業などの求人が中心で、優良企業からの求人が多いことが特徴です。

DYM就職は求人数があまり多くないので、既卒・第二新卒・未経験の方は求人数が多い総合型の転職エージェントと併用すると良いでしょう。

第2位:ハタラクティブ

ハタラクティブは、フリーターや既卒、第二新卒など若年層向けの転職エージェントで、未経験からの正社員就職支援を行っています。

ハタラクティブに登録すると、専任の就活アドバイザーがマンツーマンで企業選びや面接対策などを徹底的にサポートし、転職を成功へと導いてくれます。

明確なキャリアプランがなくても、就活アドバイザーがカウンセリングを通じて自分に合った仕事を一緒に考えてくれ、自分に合っている仕事が何なのかがわかります。

ハタラクティブはフリーターや既卒、第二新卒の就活のコツを知り尽くしており、採用につながる職務経歴書の書き方や面接対策などの指導を受けられます。

フリーターから正社員になりたい方や、既卒・第二新卒で転職に不安がある方はハタラクティブに登録することをおすすめします。

第3位:リクらく

リクらくは若者向けの転職エージェントで、全く就業経験がなくても正社員としての就職を目指せます。

対応エリアは東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県で、首都圏エリアの優良企業からの求人が中心です。

対応エリアが限定されるため求人数はあまり多くありませんが、リクらくのスタッフが実際に現地に赴いた職場だけを紹介してくれるので、ブラック企業への入社を防げます。

20代の内定率は94%を誇り、就職先決定や採用後もキャリアアドバイザーの支援が受けられます。

首都圏にお住まいで正社員としての就職を目指している20代の方は、キャリアアドバイザーの徹底支援が受けられるリクらくに登録すると良いでしょう。

転職エージェントで本当に評判のいい会社ベスト3【30代におすすめ】

30代の方は転職エージェントの選び方が非常に大事になってきます。

的確なアドバイスが受けられる転職エージェントを選ぶことが30代の転職にとって重要であり、質の高いキャリアアドバイザーが在籍する転職エージェントを選びましょう。

ここでは、30代の転職に強いと評判の転職エージェントを3社ご紹介します。

第1位:パソナキャリア

パソナキャリア

先に紹介したパソナキャリアはキャリアアドバイザーの質が高いと評判で、年齢に応じた的確なアドバイスが受けられます。

パソナキャリアの求人数は40,000件以上もあり、30代向けの求人も多いので、30代に合った仕事が見つかりやすいです。

第2位:リクルートエージェント

リクルートエージェントもキャリアアドバイザーの質が高いと評判で、「面接力向上セミナー」などの独自サービスで30代の転職を成功に導きます。

リクルートエージェントは30代向けの非公開求人も数多く寄せられており、豊富な求人の中から希望に合致しているものを探せます。

第3位:マイナビエージェント

マイナビエージェントは大手の総合型の転職エージェントで、各業界の転職市場に精通しているキャリアアドバイザーのサポートに定評があります。

特定の業界に特化しているキャリアアドバイザーの支援が受けられるため、キャリアアップを目指す30代の方は希望に合致する条件で転職できる可能性が高まります。

マイナビエージェントは求職者と企業の強いマッチング力に定評があり、雇用のミスマッチやブラック企業への転職を未然に防げます。

大手の総合型転職エージェントのため求人数は多く、求人の約80%は非公開求人です。

30代の方はマイナビエージェントに登録すると、豊富な非公開求人の中から条件に合致する企業に応募することが可能です。

転職エージェントで本当に評判のいい会社ベスト3【女性におすすめ】

女性の転職活動にはコツがあり、ポイントを踏まえた転職活動が重要になってきます。

そのためには、女性の転職に強いエージェントの活用が必須であり、本当に評判の良い転職エージェントを選ぶことが女性の転職を成功に導きます。

ここでは、女性の転職に強いと評判の転職エージェントを3社ご紹介します。

第1位:パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは女性の転職にも強く、女性からの評判が良いことで知られています。

パソナはもともと、専業主婦の社会復帰支援から始まった会社です。多くの女性の転職サポートに携わったキャリアアドバイザーが専門チームを組み、女性の転職を徹底的に後押ししてくれます。

第2位:マイナビキャリレーション

マイナビキャリレーション

マイナビキャリレーションはマイナビが提供する無期雇用派遣サービスで、女性向けの一般事務や医療事務などの求人が多いことが特徴です。

無期雇用派遣は雇用期間の制限がないため、登録型派遣のように途中で打ち切りになることはなく安心して働けます。

正社員と同様に昇給制度や賞与などもあるので、登録型派遣や契約社員よりも有利な条件で働くことが可能です。

無期雇用派遣は結婚や出産でブランクがあって正社員として働くのが不安な女性に最適であり、無期雇用派遣で働きたい女性はマイナビキャリレーションに登録すると良いでしょう。

充実した研修制度があるので、ブランクがある女性も安心して登録できます。

第3位:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは女性の転職に特化したエージェントで、年間数百名の転職支援実績があり、延べ数千名にわたる女性の転職を成功に導いています。

type女性の転職エージェントはサービス開始から18年以上の実績があり、女性の転職のノウハウを知り尽くしており、女性の心強い味方になってくれます。

「女性のための面接メイクアップ」といった女性に特化した転職エージェントならではの独自サービスなど、他のエージェントでは受けられないサービスを提供していることがtype女性の転職エージェントの強みです。

専任のキャリアアドバイザーと面談したうえで登録するため、気軽に登録できませんが、登録後のサポートは大変充実しています。

転職エージェントは評判が良い会社ならむかつくこともなし!まずは気軽に登録を

この記事では転職エージェントは評判の良いものだけを厳選して紹介しました。この中から自分に合っているものに複数登録することをおすすめします。

評判の良い転職エージェントだとむかつくようなことはなく、キャリアアドバイザーとの相性が良くない場合は申し出ると、他のキャリアアドバイザーと交代してもらえます。

複数の転職エージェントに登録しておけば、むかつくことがあった場合は他のエージェントを利用すれば良く、複数の転職エージェントに登録しておくと何かと安心です。

どの転職エージェントに登録すれば良いのか迷った時は、とりあえずパソナキャリアやリクルートエージェントなどの総合型の転職エージェントに登録してから転職活動を始めると良いでしょう。