あなたが登録すべき転職エージェントが一目でわかる。目的別の転職エージェントの選び方をキャリアコンサルタントが解説

e0e478b1a94f186c8990fd31cf9f1d22_s
転職エージェントってどこも「求人数最大!」「求職者を完全サポート!」ばかり言っているので違いがわかりません。
キャリアコンサルタント
おっしゃる通りですね。でも良い求人はすぐになくなってしまうので、登録を迷っている暇はありませんよ。あなたにピッタリの転職エージェントがいち早く見つかるよう、目的別に転職エージェントを整理しました。
あなたが転職エージェントに求めることは?
とにかくたくさんの求人を見たい
履歴書・職務経歴書・面接のサポートをしてほしい
未経験や第二新卒だけど転職を成功させたい
希望業界が決まっているので、その道に強い人に相談したい
ハイクラス求人を見たい

 

キャリアコンサルタント
転職エージェントは一見どこも同じように見えて、得意不得意があるんです。
どこに登録してもいいってわけじゃないんですね。
キャリアコンサルタント
まずは、一通りの「おすすめの転職エージェント・おすすめしない転職エージェント」を知りたい、という方はこちらのページをご覧ください。

この記事では、500人以上の転職エージェント利用者に、転職エージェントの評判を徹底調査した結果をまとめています。知名度は高いのに評判が良くない、要注意エージェントも実名で紹介しています。

まずはこちらの記事を読むことで、主要な転職エージェントの良し悪しがスッキリ理解できます。

とにかくたくさんの求人を見たい!という方におすすめ

今は転職に時間をかけられるので、なるべくたくさんの求人を見たいです。
キャリアコンサルタント
「とにかく求人の量が多くて満足」と評判の高かった転職エージェントを厳選して紹介しますね。

求人案件が多いことで評判の転職エージェントといえば「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」「doda」が3強として有名です。それぞれの特徴と評判を、以下の記事で詳しく紹介しています。

履歴書・職務経歴書・面接のサポートをしてほしい!という方におすすめ

履歴書や職務経歴書の作成に自信がないんです。サポートが手厚い転職エージェントを探しています。
キャリアコンサルタント
サポートの手厚さや質は、転職エージェントで最も差がつくところです。選び方を間違うと、時間をかけて面談に行ったのに、全然意味がなかったという結果にもなります。

無料で「書類作成・面接対策」などのサポートを受けられることが魅力の転職エージェントですが、どの転職エージェントを選んでも同じようにサポートが受けられるわけではありません。

サポートの質が悪い転職エージェントを選んでしまった人の口コミも届いているので紹介します。

23歳女性・美容部員/某大手転職エージェント利用
面接が決まった時に面接の対策もなく、企業とのコミュニケーションが全然取れないため何をしていいのかわからなかったです。
29歳男性・事務職/某大手転職エージェント利用
転職活動をしている個人からは料金をとらないからか、無責任な対応だった。サポートは無いし、合否連絡も来ず、催促しても企業からの返事がないとの冷たい対応。二度と利用はしない。

こんな思いをすることのないよう、サポートの質を求めているのであれば転職エージェント選びは一層慎重にしましょう。サポートが良い!と評判の転職エージェントについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

未経験や第二新卒だけど転職を成功させたい!という方におすすめ

第二新卒なんです。転職エージェントで、案件を紹介してもらえるでしょうか。
私は未経験の業種に転職したいんです。おすすめのエージェントはありますか?
キャリアコンサルタント
質の悪い転職エージェントは、求職者を確実に転職させて手数料を得るため、未経験業種より経験のある業種を紹介したり、キャリアの浅い人は後回しにすることもあります。

未経験や第二新卒で転職したい方は、それ専門の転職エージェントに登録したほうが良い案件に出会える可能性が高いです。未経験や第二新卒の方は、以下の記事を読んでおくと良いでしょう。

特定業界に強い人に相談したい!という方におすすめ

キャリアコンサルタント
特定業界である程度キャリアを積んだ方なら、業界特化型エージェントにも合わせて登録することが絶対おすすめです。業界ならではの知識に精通したキャリアコンサルタントに相談できるからです。
業界
IT薬剤師看護師
メーカーコンサル広告
金融会計・経理商社
アパレル介護公務員

IT業界

入社してみたら、サービス残業や休日出勤の嵐だった…。そんな経験をしてしまう人も少なくないのがIT業界です。

IT業界の求人を案内している転職エージェントの中には、ブラック企業を紹介するエージェントも多いので注意が必要です。安心して使える、IT業界向け転職エージェントを紹介します。

企業の内情に精通し、条件交渉もしっかり行ってくれると評判が高かった転職エージェントが「マイナビエージェント×IT」や「ワークポート」「ギークリー」などの企業です。

IT業界に強い転職エージェントは、以下の記事で詳しく紹介しています。

薬剤師

需要が高く転職に困らない薬剤師ですが、仕事内容はそれぞれの病院・薬局によってそれぞれで、転職に大失敗してしまう人が多いことも特徴です。

薬剤師は転職しやすい職業ですが、慎重に進めることが大切です。薬剤師向けの転職エージェントにも、求人の質やサポート内容にはかなり差があります。転職に失敗しないためには、以下の記事をご一読いただくことをおすすめします。

看護師

看護師の転職失敗体験談の中には、「ハローワークでさえ紹介しないようなブラック病院を紹介された」など、かなりひどいものもあります。

多くの病院やクリニック、介護施設などで看護師は常に不足しているので、相手先を熟知した転職エージェントを選ばないと大変なことになってしまいます。

看護師の転職を成功させるためには、以下の記事をご一読ください。

アンドキャリア
https://andcareer.co.jp/nurse-job-search-websites/

その他の業界へ転職したい方は、以下の記事を読んでいただければ転職成功のポイントがわかります。

メーカー

コンサルティング

広告

金融

会計・経理

商社

アパレル

介護

公務員

ハイクラス求人を見たい!という方におすすめ

「ハイクラス求人」とうたっていても、実際はそれほど年収が高くない案件ばかり取り扱っている転職エージェントも中にはあります。

忙しいハイクラスのビジネスパーソンが、そんな悪質転職エージェントとの面談で無駄な時間を過ごさないために、転職エージェント選びは慎重に行いましょう。

本当に優良なハイクラス案件を取り扱っている転職エージェントの詳細は、以下の記事で詳しくまとめています。

転職エージェントと一口に言っても、「とりあえず大手に登録しておけばいいや」というわけではないことがお分かりいただけたのではないでしょうか。

転職活動成功への第一歩は、ご自身のニーズにぴったりあった転職エージェントを選ぶことです。こちらで紹介している記事を参考に、最適な転職エージェントを選択してください。