徳島へ転職したい!成功させる方法とおすすめ転職エージェントを紹介

徳島県で転職したいです。徳島県での転職を成功させる方法を教えてください!
徳島県を始めとした地方転職には、「転職エージェントの活用」が欠かせません。徳島県に特化したものも含めて、最大限活用しましょう。

キャリアコンサルタント

分かりました!
この記事では、徳島県での転職について解説しています。

キャリアコンサルタント

徳島県の転職市場転職する際の注意点などについてもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

キャリアコンサルタント

四国の中心ともいわれている徳島県の中で転職をしたいという方や、他の地方から徳島県の企業に転職したいと考えている方は多いのではないのでしょうか。

徳島県に転職するときは徳島県にどのような企業があるのかだけではなく、地方に転職するために色々と覚えておきたいこと、注意しておきたいポイントが多く存在しています。

この記事では徳島県の転職事情や、徳島県に転職する際に覚えておきたい注意点などをご紹介致します。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

1位: パソナキャリア、2位: リクルートエージェント、3位: マイナビエージェント

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】

転職する前に知っておきたい!徳島の転職市場・地域性は?

まずは広島県の平均年収などの転職市場や、地域としての特徴を調査してみたいと思います。

徳島県の主要産業

まずは徳島県の主要産業から見てみましょう。

LEDや電池の製造業

徳島県では製造業が26%と最も高い数値を叩き出しており、製造業が主な主要産業となっています。特にLEDやリチウムイオン電池といった電気に関わる製品を製造している企業が多いほか、医薬品の製造も主要産業の1つと言えるでしょう。

また機械製品だけではなく木材を使用した家具や仏壇と言った木造製品の製造も、徳島県の立派な主要産業となっています。

大谷焼などの伝統産業

徳島県の伝統産業としては230年以上の歴史を誇る大谷焼や藍染である阿波藍、徳島県名物の阿波踊りを表現した阿波踊り竹人形などが伝統産業となっています。

また1300年以上前から存在している阿波和紙も伝統産業として存在しています。阿波和紙は破れにくく水に強いため近年ではインテリアなどにも用いられており、需要が高まりつつあるアイテムとなっています。

徳島県の伝統産業に興味がある方や和紙に関する知識やスキルがある方は、徳島県の伝統産業を取り扱う企業に転職してみるのも良いかもしれません。

徳島県の有名メーカー

徳島県には多くの有名メーカーが存在しています。その中から代表的な徳島県の有名メーカーをご紹介します。

日亜化学工業

日亜化学工業は徳島の主要産業であるLEDを多く製造している企業であり、徳島県にある企業の売上高の中でもトップクラスの売上高を誇っています。

LEDを市販しているだけではなく製品の中に使われているLEDも製造しており、その他にも電池の材料など徳島県の売り上げと日本全体を支えるアイテムを日々作り続けている重要な企業となっています。

徳島県にある企業の中でも大きな企業ですので、電気に詳しい方や徳島県で大きな仕事をしたい転職者におすすめの転職先と言えるでしょう。

大塚製薬工場

ポカリスウェットやカロリーメイトなど有名商品を製造している大塚製薬の源流を汲んでいるのが大塚製薬工場です。

歴史は古く1921年からの創立で90年以上の歴史と実績を持ち、日亜化学工業と並んで徳島県の経済を支える売上高を誇っている企業です。

企業名に工場と入ってはいますが製造工場だけではなく製品の開発や研究、販売なども行っており、工場での製造だけが大塚製薬工場の仕事という訳ではありません。

特に失われた水分や血液を補う目的として治療の際に使われる輸液の国内シェアNo.1となっており、日本の医療を支える大企業といっても過言ではありません。

日本の医療品製造に携わりたい方は大塚製薬工場を目指してみるのも良いでしょう。

徳島県の平均年収

ここからは徳島県に転職した際の平均年収を近隣他県との比較や年齢などからチェック致します。

徳島県の平均年収と近隣他県の平均年収の比較

徳島県の平均年収をチェックし、近隣他県と比較してみたいと思います。

徳島県440.4万円
香川県436.8万円
高知県411.2万円
愛媛県411.2万円
広島県451.2万円
岡山県448万円
鳥取県384万円
島根県403.2万円
山口県427.2万円

徳島県の平均年収は440.4万円となっています。近隣他県と比べると中国地方最大の都市である広島県や岡山県には平均年収で劣りますが、四国地方だけでみると最も平均年収が高い県である故音が分かります。

全国的に見ても比較的平均年収は高く、徳島県に転職することで高い水準の給与と年収を手に入れることができる可能性が高くなっています。

平均的に売上高が高い企業が多く存在しており、阿波踊りなど観光業も盛んであることから四国地方の中で最も高い平均年収が高い県となっているようです。

徳島県の男性の年代別平均年収

徳島県の平均年収を年代別に見てみるとどのようになっているのでしょうか。まずは男性から見てみましょう。

20代344.2万円
30代463万円
40代556.8万円
50代576万円

しっかりとキャリアを積んで徳島県で働き続けることによって、非常に高い給与と年収を貰うことができることが判明しました。

徳島県の女性の年代別平均年収

次に女性の平均年収を年代別に見てみましょう。

20代284.7万円
30代335.9万円
40代366.6万円
50代374.8万円

女性もキャリアによってしっかりステップアップすることで年収をどんどん高めていくことが可能となっています。

総じて徳島県で働き続けることで高い年収を手に入れることができるので、特別な事情が無い限りはキャリアを大切にして転職活動を進めていくことで年収を高めることは十分に可能と言えるでしょう。

徳島県の求人倍率

徳島県の求人倍率はどのようになっているのでしょうか。平均年収と同じく近隣他県のデータから比較してみましょう。

徳島県1.47倍
香川県1.81倍
高知県1.30倍
愛媛県1.65倍
広島県2.14倍
岡山県1.99倍
鳥取県1.64倍
島根県1.73倍
山口県1.62倍

徳島県の求人倍率はと1.47倍となっています。

近隣他県の求人倍率に比べると比較的求人倍率が低い県であることが分かります。

徳島県の業種別求人倍率

では徳島県の企業の中でどういった企業の求人倍率が高いのでしょうか。

管理的職業2.35倍
専門・技術的職業2.77倍
事務的職業0.53倍
販売の職業1.59倍
サービスの職業2.38倍
保安の職業7.65倍
農林漁業の職業0.80倍
生産工程の職業1.44倍
輸送・機械運転の職業1.87倍
建設・採掘の職業3.73倍
運搬・清掃・包装等の職
0.57倍

保安の職業である警察官などの求人倍率が非常に高いことが分かりました。主要産業である専門・技術的職業も2.77倍と非常に高い倍率を誇っており、やはり転職者から高い人気があることが伺えます。

徳島県に転職するメリットは?

では徳島県に転職することにどのようなメリットがあるのでしょうか。

生活費が安く済む

東京や大阪などの都市部に比べると徳島県の食品や生活雑貨の価格は圧倒的に安くなっています。都会の物価に慣れていると衝撃を受ける方も多いのだとか。そして家賃も都会に比べると非常に安い水準で良い住居に住むことが可能となっています。

このように大都市に比べると生活費を非常に安く抑えることができ、自分の趣味のために使える金銭が増えるのが大きな魅力と言えるでしょう。特に徳島県は平均年収も高いので、自分の好きなことに使えるお金が多いのは大きなメリットかと思います。

ブラック企業に勤めにくくなる

徳島県のような地方はコミュニティが都会に比べると狭く、違法な労働体系を敷いているいわゆるブラック企業はすぐに噂となり悪い評判が流れてすぐにイメージが悪くなります。

また都会の企業に比べるとハードな仕事が少ないため、仕事での肉体的疲労が少なくなるといったメリットがあります。

こういった事情からか徳島県に勤めることでブラック企業で働く確率が大きく減り、徳島県へ転職することで仕事のストレスが減ったという転職者が多いそうです。

通勤時のストレスも減る

都会の通勤と言えば満員電車に揺られながら仕事場に向かうといった光景が思い浮かべられます。満員電車や人ごみの多い通勤ラッシュは自分でも知らないうちに大きな精神負担となりがちであり、通勤時から仕事に対して疲労やストレスを感じてしまう大きな要因と言われています。

しかし徳島県のような地方は都会に比べると人口も少なく、通勤ラッシュのストレスも少ないままに企業へ出社することができます。

必ずしも電車での通勤ラッシュが無いとは言い切れませんが都会に比べると車出勤の方も多く、通勤にかかるストレスが少なくなるのは間違いありません。

日々都会の通勤ラッシュに巻き込まれるのにうんざりしているという方は、思い切って通勤ラッシュの少ない地方への転職を検討してみるのも良いかもしれません。

徳島で転職する際の注意点は?

では逆に徳島県に転職する際に注意しなければならない点はなんなのでしょうか。

転職者向け求人が少ない

徳島県の求人は新卒者向けの求人は一定量あるものの、転職者向けの求人は求人倍率の低さからも分かるように少ないのが特徴となっています。

自分に合っている仕事を見つけづらいというだけではなく一度転職して違う企業に勤めたいと思った場合、次の転職先が見つかりづらいという難点があります。

ですので徳島県に転職する際は、1度転職した企業に転職して定着するつもりで転職活動を進めていくのが良いでしょう。

求人業種の幅も少ない

転職求人数そのものが少ないことに加えて求人業種の幅も狭いため、自分がこの業種の求人に応募したいと思ってもその求人が存在していない可能性があります。

特に本社形態として運営されている企業が少なく、製造作業だけではなく事務や経理などの業種を募集していない企業が多いため、事務作業などに転職したい方には転職が厳しいのが実情となっています。

地方特有の文化に慣れる必要がある

地方に転職するということはその地方に住まなくてはならないということになります。地方によってその土地の食文化や習慣に慣れないと生活するのに強いストレスを感じてしまいます。

特に食べ物は名産品などが自分の口に合わない場合、外食に行くとどこへ行ってもその名産品を食べなくてはならないなどの不安点ができてきます。

またお祭りなどの文化も知らないと急にうるさくてストレスを感じてしまうなどもありますので、事前に移住する地方の文化について調べておくのが無難でしょう。

徳島での転職を成功させる方法5つ

徳島県で転職を成功させるためには何をするのが良いのでしょうか。次は徳島で転職するための方法をチェックしてみましょう。

ハローワークを活用する

ハローワークとは登録することで転職担当の方とマンツーマンで直接転職活動を進めていくことができる転職サポートサービスです。

直接転職をサポートしてくれる方と会うことができるので、求人のチェックだけではなく面接の練習なども行うことができます。

しかしハローワークの求人にはいわゆるブラック企業の求人も多く、さらに直接出向くことで時間も交通費などのお金も掛かってしまうという難点があります。

働きながら転職活動を続けていきたいという方にとっては時間もお金も掛かってしまうので地元で面接の練習をしながら転職活動を進めたいという方などにおすすめです

製造業の求人の中から自分の働きたい求人を見つけ出す

製造業の企業が出している求人の中には、少ないながらも事務など様々な業種の求人が募集されています。

製造業のスキルが無い方でもこれらの求人を中心として転職活動を進めていくことで大手製造業の企業に転職できる可能性もアップするのです。

ただし先ほども紹介したように徳島県は求人を掲載している業種が狭く、そういった求人に募集してもその求人を狙った他の転職者が募集することで倍率が上がる可能性が大いにあります。

ですのでそういった求人に応募する際は対策をしっかり立てるようにしましょう

転職希望の企業について情報を集める

転職活動を成功させるための大きな対策の1つとして、転職したい企業の情報をしっかりと集めておくというものがあります。

転職先の企業の情報を集めることで「その企業がどういった人材を求めているのか」、「どんなスキルやキャリアを持っている転職者を希望しているのか」を知ることができ、それに対して自分は何を武器にして転職活動を進めていけばいいのかを決めて転職活動に臨むことができます。

また転職先の企業がどういった職場環境なのかをチェックしておくことで、入社した後に思っていた職場環境と違うと感じる可能性が少なくなり、定着率がアップする効果も見込めます。

転職時だけではなく入社後の環境にも大きく関わることですので、転職を希望している企業の情報は徹底的に調べるようにしてください。

Iターン・Uターン転職に関する情報を集める

Iターン転職とはある地方から徳島県に定着する転職で、Uターン転職は徳島から別の地方に転職し、その後徳島県に再び転職することを指します。

Iターン転職もUターン転職も遠い地方の企業について情報を集めなくてはならないなど、通常の転職とは違う難しさがあります。

地方ではIターンやUターン転職専門の転職説明会が多く開催されているほか、ハローワークやインターネット上にもIターン転職やUターン転職に関しての情報が多く紹介されています。

このアンドキャリアでもIターンUターン転職のコツが紹介されている記事が多く掲載されています。気になる方はぜひそちらの記事も参考にしてみてください。

転職エージェントを利用する

転職エージェントとは転職サイトなどに登録することで利用することができる転職サービスで、様々なサービスによって転職者をサポートしてくれる存在です。

転職エージェントのサポートは以下のようになっています。

カウンセリング

転職エージェントはまず転職者に対してカウンセリングを行い、転職者がどのような企業に転職したいのか、待遇や譲れない条件はどんなものなのかと言ったこれからの転職活動に必要な情報を引き出します。

ここで大切なのは転職者は転職エージェントに必要な情報を具体的に伝えるということです。

カウンセリングでの情報伝達が疎かだと求人を紹介した際に転職者と転職エージェントの間ですれ違いが起こり、新たな求人を紹介しなくてはならなかったり、入社後に思っていた職場環境とは違う環境で働かなくてはならない場合もあります。

ですのでカウンセリングの際は転職エージェントに正確な情報伝達を行うことを心掛けてください。

求人の紹介

カウンセリングで得た情報を基に転職エージェントは転職者に求人を紹介します。大抵カウンセリングが終わってから即日、遅くても1週間以内に最大10件ほどの求人を紹介してもらうことが可能です。

転職者が応募したいと思った求人が無かった場合は新たに転職者とカウンセリングを行い、新たな情報を集めたうえでより転職者の希望に近い求人を紹介してくれます。

このような情報の精査を繰り返し転職者が転職したい求人が見つかれば次のステップに進むこととなります。

履歴書の確認と添削

履歴書にはマナーやより採用率を上げるための書き方が存在しており、ミスがある履歴書を企業に送付してしまうとそれだけで採用率が下がってしまう恐れがあります。

転職エージェントは多くの転職者の履歴書をチェックしているため、どのような履歴書が受かりやすい履歴書であるのかを知っており、企業によってどんな書き方をすれば採用率が上がるのかを確認することができます。

また手書きでいつの間にかやりがちな履歴書の書き損じも転職エージェントにチェックしてもらえば、ミスのない履歴書を企業に送ることが可能となります。

履歴書を書くのに自信があるという方も1度は転職エージェントと連携しながら書いていくのが確実で良いでしょう。

面接の受け答えと立ち振る舞いのチェック

面接は転職活動最大の難関とも言えるポイントです。

ある程度同じことを書いても問題ない履歴書と違って、企業によって受け答え方によって印象が変わるため、1つの質問に対して1つの答えを持っているだけではダメなのが面接の難しいポイントと言えるでしょう。

しかし転職エージェントと連携して面接対策を行えば、転職希望の企業がどのような質問をしてきたり、それに対してどのような受け答えをするのが良いのかなどの情報を集めてくれる場合があります。

また直接会うことができる転職エージェントであれば、面接時の立ち振る舞いなどもチェックしてくれることもあります。

こういった転職エージェントとの連携によって面接による採用率も大きく高められる可能性がアップします。面接に自信がある方もまずは転職エージェントと共に面接対策を立てるようにしましょう。

内定後の交渉で年収アップ

企業から内定後は入社後の給与など待遇をより良いものにするために企業と交渉することが可能です。

こちらも交渉のスキルを磨いている転職エージェントに一任して行うことで交渉の成功率が上がり、より良い職場環境で働くことができる可能性が高まります。

ですのでより職場環境を良くするために転職エージェントに条件の交渉を依頼してみるのが良いでしょう。

徳島での転職におすすめの転職エージェント

ここからは徳島県で転職するためにおすすめの転職エージェントをご紹介します。

サポート体制が手厚いパソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です。

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

45歳男性

履歴書から職務経歴書の添削を大変丁寧に教えて頂きました。事務所以外に自宅パソコンでやり取りができるのも良かったです。面接対策も私に合った的確なアドバイスがあったと思います。

25歳女性

履歴書や経歴書の添削を始めとした面接対策を、面接の前に都度することが出来たのは良かったです。給与についても、最初に企業から提示した金額から少し金額を交渉して上げてもらえたことも良かったです。

など、特に転職エージェントの履歴書や面接に関する添削や対策に対して評価する声が多数ありました。

履歴書や職務経歴書と言った必要書類の作成や、面接が不安な方は登録しておくとよいでしょう。

サポートをしっかりしてもらったうえで転職活動を行いたいという方は登録をしておくとよいでしょう。

様々な転職者におすすめのリクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。

求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

31歳男性

人との会話の中で相談に乗ってくれます。相談した中で求人を探してくれるので、自分では気付かない求人を探してくれるのはすごく助かりました。

24歳女性

転職時の仕事がなかなか不規則で直前まで予定がわからないような状態の時もあったので企業とうまく交渉をしていただかなければ悪印象になってしまったと思い1番メリットだったと思います。

など、特に転職エージェントのスキルや求人に対して評価する声が多数ありました。

転職活動を行う上で企業との交渉や転職エージェントとしっかり連携して転職活動を行いたい方は登録しておくとよいでしょう。

しかし、より幅広い求人をチェックするという意味でも他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

大手転職エージェントのマイナビエージェント

マイナビエージェント

利用者との対話を重視しているマイナビエージェントでは、面談によるサポートが充実しています。

面談には回数制限がありませんし、利用者の都合に合わせて夜間や土曜日の面談も可能です。

もちろん、拠点が遠くて面談に参加できない場合には、これらのサポートを電話で受けることができますので、地方在住者や忙しい主婦にも便利です。

マイナビエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

24歳女性

面談が充実しており、希望の求人条件をしっかり共有した上で転職活動を行えました。面接対策が充実してました。

21歳女性

転職エージェントの方からも私の強みを伝えて下さり、面接もスムーズでした。就職後も職場に対して不安な事など相談にのっていただけました。

など、特に面談によるサポートやアフターフォローを評価する声が多数ありました。

マイナビエージェントでは、再就職までのサポートはもちろんのこと、就職後の不安なことを相談できるといったアフターフォローも充実しています。

主婦の再就職の場合、内定を貰うまではもちろんのこと、就職後も何かと不安が多いものです。

そんな不安を解消できるアフターフォローは、まさに主婦の味方と言えます。

働きながらの転職活動にはdoda(デューダ)

doda

大手人材会社、パーソルキャリアが運営する転職エージェントがdoda(デューダ)です。求人数は全国トップクラスで、非公開求人数も8~9割と非常に高い数値となっています。

さらにdodaでは、普段仕事などで忙しいという方向けに企業から直接オファーが届くサービスを実施しています。

キャリアに自信のある方であれば大手企業からのオファーが得られる場合もありますので、「まだ今の仕事を辞めていないため忙しい!」という方でも安心です。

dodaはサポート面での評価も高く、dodaを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

39歳男性・システムエンジニア

大手ということもあり、求人の量及び質についても十分っであった。この点は大きなメリットであった。また面接対策についても真摯にむきあっており、好感がもてた。

35歳女性・金融

大手の転職エージェントであるため他の会社と比較して多くの求人が存在するところ。また、量だけでなく求人の質も優れているものがあった。

など、特にサポートの良さに対して評価する声が多数ありました。レスポンスも早く、調整をしっかりと行ってくれるところも高評価となっていました。

求人数、サポート力ともに非常にバランスの取れたエージェントですので、迷っている方は登録しておくとよいでしょう。

徳島への転職をサポートする「いつか徳島」

いつか徳島は地元徳島で転職活動を進めていきたい方や、Iターン・Uターン転職で徳島に転職したい方向けに運営されている転職エージェントです。

最大の特徴は掲載されている求人が正社員転職向けに集中特化しているという点です。いつか徳島を利用して転職するとほぼ確実に正社員として働くことができるのが大きな魅力となっています。

また地域に密着している転職エージェントと言うこともあり、徳島県の企業情報も詳しく情報収集してくれるため、対策を立てやすいのもメリットです。

いつか徳島を実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ、親身に相談に乗ってくれて徳島の求人も質が良く豊富だった点が評価されていました。

徳島でもしっかりとキャリアを積みたい方や安定した転職をしたい方はぜひ登録してみてください。

登録する(無料)

徳島への転職は転職エージェントを利用するのがおすすめ

徳島県は有効求人倍率も低く、近隣他県と比べると転職しづらい土地であることが分かりました。

しかし転職エージェントを利用すれば、転職活動のサポートを受けながら円滑な転職活動を行うことができます。特に複数の転職エージェントを利用することでより転職活動が円滑となり、自分が働きたい環境の企業にも転職できる可能性がアップします。

今回紹介した転職エージェントなど複数の転職エージェントを利用して、徳島県で自分に合った転職先を見つけましょう。