『type転職エージェント』の評判は?745人の口コミを徹底比較

type転職エージェントが気になっています。他の転職エージェントと比較して、何が特徴なんですか?
type転職エージェントは、求人の質の良さサポートの充実度に定評があります。今日は、実際の利用者の評判も紹介していきますね。

キャリアコンサルタント

そこで、今回は数ある転職エージェントの中でも長い経歴を持つ老舗企業のtype転職エージェントの特徴や評判について解説したいと思います。

type転職エージェントは総合人材転職エージェントでありながら、@typeという転職サイトも同時に運営しています。

そのネットワークを活かし、求人の量と質に強みを持っており、一都三県では大手転職エージェントにも引けを取らない力を持っています。

この記事を読めば、type転職エージェントがどんな転職エージェントなのかから、サービス内容・特徴・評判・利用の流れまで全て把握でき、自分に向いているかが判断できますので、是非転職エージェント選びの参考にしてください。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

1位: パソナキャリア、2位: リクルートエージェント、3位: マイナビエージェント

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】

type転職エージェント』の評判を支える4つのサービス

type転職エージェント

type転職エージェントは、転職活動をしている人の適性や希望をしっかりと配慮し、その人に合ったキャリアプランを提供してくれます。

その中で、転職希望者に行ってくれるサービスも幅広くなっています。

ひとりで行う転職活動に比べて、圧倒的な効率的な転職活動を実現するために以下のようなサービスを展開しています。

サービス① キャリアアドバイザーが専任で付き、転職を支援

type転職エージェント所属の専任のキャリアアドバイザーがマンツーマンでサポートし、求職者の転職を成功へと導きます。

今後のキャリアの相談だけでなく、自身の適性やスキル・求める条件の棚卸し、それに合った求人の紹介、さらに書類や面接のアドバイス、面接日や年収交渉などの企業側とのパイプ役など

転職のプロであるキャリアアドバイザーが、転職に関する様々なサポートし、内定、入社までバックアップいたします。

具体的なサポートとしては、

  • 転職をしたいと思っているけど、転職の進め方がいまいちわからない
  • 自身の強みの整理やスキルの棚卸しに関して、プロの転職エージェントからのアドバイスをもらいたい

などの、転職活動を行う上での不安や悩みを解決し、効率的な転職をサポートしてくれます。

また、

  • できるだけ選考通過率をあげたい
  • 自分の書類や面接での良い点、悪い点を第三者から意見が欲しい

などの思いに対して、企業からの声を聞きだし、その情報を元にアドバイスも行ってくれます。

さらに、

  • できるだけいい条件で転職したい
  • 自分のスキルとキャリアを十分に評価して、年収を決めてほしい

などの思いに対して、転職希望者の価値や適性が正しく評価されるよう、企業と交渉を行ってくれます。

サービス② 非公開求人を含めた求人の紹介

type転職エージェントが抱える常時10000件以上の求人情報に加え、@typeなどの求人サイトに掲載されている求人情報や、非公開求人を含めたすべての求人の中から、

求職者が求める条件にマッチした求人情報を紹介いたします。

  • 自分に最適な求人を見つけたい
  • 公開されている求人だけでなく、非公開求人の紹介も受けたい
  • 非公開にされている条件のいい求人が知りたい

そんな思いをお持ちの方に、非公開求人も含めてそれぞれの転職希望者にピッタリの求人を紹介してくれます。

非公開求人情報について

企業のホームページや求人サイト、求人情報誌などで一切公開されていない求人情報のことを「非公開求人情報」といいます。

実は、一般的に公開されている求人情報よりも、こういった非公開求人情報のほうが多いといわれています。

企業が非公開求人にする主な理由は、

●人気企業や有名企業、優良企業などへの応募が集中しすぎないようにするため
●ライバル企業・競合他社に求人状況の情報漏洩を無くすため
●採用が決定するまで採用に関する料金が発生しないため
●転職エージェントを用いることで、本当に最適な応募者をじっくりと探すため

などがあります。

つまり、非公開求人情報では、競合などの周囲に知られることなく、企業が本当に求めている人材をじっくり見極めて採用することができるため、

数多くの企業は積極的に非公開を使っています。

type転職エージェントの保有する求人情報の約80%が非公開求人であり、一般的に非公開求人の方が好条件である場合が多いです。

登録すれば非公開求人情報も閲覧できるので、公開求人には無かった好条件の求人を紹介することができるかもしれません。

サービス③ 求人への応募や面接日程の調整の代行

専任のキャリアアドバイザーが付くので、企業とのやり取りなど求職者にとって面倒な事は全てキャリアアドバイザーが行います。

求職者は求人の選定や面接対策に注力でき、またtype転職エージェントで面接対策も実施しておりますので、万全の態勢で面接準備を進めることができます。

  • 企業との面接日程の調整を行うのが面倒くさい
  • 給与、待遇、入社日などの交渉について、どこまで踏み込んでいいのか分からず強く言えない

など、企業との交渉の悩みに対して、転職希望者と企業との間に立ち、しっかりと交渉・調整してくれます。

サービス④ 転職相談会・セミナーの開催

転職エージェントって、どんな人が担当に付くのか不安。という方におすすめなのがこのサービスです。

type転職エージェントでは、転職エージェントに登録していなくても参加できる転職相談会を開催しています。

  • 今後のキャリアのための転職
  • 年収を上げるための転職
  • 女性の転職
  • 20代初めての転職
  • 転職するか迷っている

など、様々なケースにおける相談会を随時開催しています。

この相談会では、エージェントが個別で対応する形になっており、約1時間~1時間半の相談ができます。

もちろん無料で参加することができ、ホームページから1分ほどで出来る簡単なフォームを入力するだけとなっています。

type転職エージェントにどんな人がいるのか分からない、とりあえず話を聞いてもらいたい、などと言った方は気軽に転職にまつわる相談を転職のプロにすることができます。

そこで、担当が良い方ならエージェントに登録してもよし、相性が良くないなと感じれば登録しなくても全く問題ありませんので、是非一度参加してみることをおすすめします。

type転職エージェント』の評判・口コミ比較からわかった4つの特徴

専任のキャリアアドバイザーが、幅広いサポートで、企業と求職者をマッチングさせているtype転職エージェントですが、実際には他の転職エージェントとどこが違うのか気になる方は多いでしょう。

type転職エージェントには特に重要な特徴が4つあるので一つずつ紹介していきます。

特徴① 企業人事と繋がりが強く、独占求人が多い

type転職エージェントを運営する株式会社キャリアデザインセンターは1993年に設立されており、長い経歴を持つ老舗の転職エージェントとなります。

他の大手企業と比べてみても、リクルートは1977年、dodaは1989年、マイナビが1998年となっており、大手に比べても引けを取らない運用歴となっています。

また、求人サイトとしても有名な@typeも長く運営しているため、企業とのネットワークも充実しており、質の良い求人や企業との交渉力も強い傾向があります。

例えば、DeNAやサイバーエージェント、楽天、Yahoo!、博報堂など大手企業の求人もしっかりと扱っています。

また企業人事とのつながりも強く、type転職エージェント独占の求人や数多くの非公開求人を多く持っていることも大きなメリットです。

特徴② 一都三県の求人を主に扱っている

type転職エージェントは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一都三県の求人を中心に扱っています。

そのため、この地域では優良企業とも強いつながりを持っており、優良な企業の紹介もすることができます。

しかし反対に、関東圏以外では、求人数が少なく、地方に転職希望の方には向かないのが特徴です。

特徴③ IT・WEB業界に強い

type転職エージェントのキャリアアドバイザーはITやweb業界の出身者が多く、その業界に強いといえるでしょう。

そのため、ITやweb業界に精通しており、業界の専門用語を使ってコミュニケーションを取れる、業界の動向や事情などに詳しい傾向があります。

また、typeIT派遣などのサービスを行っていることからも、IT業界における企業とのつながりは強いようです。

特徴④ 丁寧なサポート

type転職エージェントは、業界大手の転職エージェントと比べると知名度は低く、登録者数が少ないのが現状です。しかし、長い歴史とノウハウはしっかりと持っており、登録者数が少ない分、1人1人に充てる時間が長いことが特徴です。

そのため、登録者には丁寧なサポートを行っており、利用者の約9割が満足しているという実績も持っています。

type転職エージェントは『サービス実感ナンバーワンエージェント』を目指しており、質の高いサポートを心掛けています。その実績として、リクナビネクストのエージェントランキングで総合2位を獲得しています。

さらに、求職者の経歴や能力をしっかりとヒアリング・棚卸し、企業に正確に伝えるため、転職後の年収が上がるケースが多いという特徴もあります。

書類作成・面接対策に自信がない、という方は、対策のために登録しておくのもおすすめです。

type転職エージェント』の評判・口コミ

type転職エージェントのサービス内容や特徴を説明してきました。しかし、実際に利用するとなると気になるのは、利用者の評判ではないでしょうか。

そこで、実際にtype転職エージェントを利用した人の良い評判と悪い評判の二つをまとめましたので、参考にしてみてください。

求人の量・質が高い

まず、良い評判で多かったのが、『求人の数が多い』ということです。

  • 求人票の質も高く、先方の企業との交渉力も非常に高かった。
  • 企業とのパイプの強さと、そこから来る非公開求人の数は素晴らしかった。
  • 非公開求人の数が多く驚いた。しかも質の良い企業が多かった。

との声がたくさんありました。

長年転職サービスを行ってきたため、type転職エージェントは企業とのパイプが強く、様々な求人を獲得できています。

特に、登録後に閲覧できる非公開求人の量に驚く方が多く、企業人事との交渉力を活かした、type独占求人なども持っていることから、大手にも引けを取らない非公開求人の量を有しています。

また、『求人の質も良い』との評判も多くありました。質にもこだわりを持っており、しっかりとした企業だけを求職者に紹介している様です。

さらに、求職者の企業でのポジションを提案したりなど、転職後の年収アップに繋がる施策も行っており、助かったとの声もありました。

丁寧なサービスを受けた

次に多かったのが、『丁寧なサービスを受けた』という評判です。

  • キャリアカウンセリングで自分の適性やスキル、今後のキャリア形成など親身になってヒアリングしてくれた。
  • 電話中に丁寧に対応してくれた事や、電話後に紹介された案件がしっかりと自分の希望にマッチしている案件が多かった事から、typeの人材紹介をメインに利用しました。
  • キャリアカウンセリングで細やかなヒアリングを受けたのち、業界のビジョンやメリットデメリットなども丁寧に話してくれた。
  • 過去の内定や実績、企業の採用のクセ、本音など、私が知りたいことをわかりやすく教えてくれた。
  • 私の可能性を一番引き出してくれたのがtype転職エージェントだった。

との声が多かったです。

type転職エージェントでは、従業員数に比べ登録者数はそこまで多くはありません。そのためマンツーマンでのサポートが多く、利用者一人ひとりに十分に時間を充ててサポートを行います。

また、ただ時間をかけるだけでなく、「まずは自分のことを良く知ってもらうことから始まった」「信頼関係を築いてくれようとした」「面接練習でもきめ細やかなアドバイスをもらえた」など、

求職者に寄り添ったサポートが多く、サービス実感ナンバーワンを目指している転職エージェントと言えるでしょう。

type転職エージェントの電話はしつこい?

どの転職エージェントに登録する時もそうですが、「電話がしつこいのでは?」と心配する人は多いです。実際の利用者の評判を聞いてみましょう。

29歳女性・事務職

登録して割とすぐ、電話がかかってきました。でも、仕事中は出られないのでなるべくメールにしてほしい、と連絡したところ、電話は全くかかってこなくなり、メールで頻繁に求人を案内してくれるようになりました。

当然、熱心なキャリアコンサルタントほど電話は頻繁にしてきます。でも、こちらの利用者のように、電話が迷惑であれば遠慮なく断って大丈夫です。

type転職エージェントの評判まとめ

これまでの内容を振り返り、type転職エージェントがどのような転職エージェントなのかをまとめてみます。

type転職エージェントは一都三県を中心に求人情報を取り扱っており、1993年からの長い歴史の中で質の良い求人を数多く所有している企業であるといえます。

また、リクナビネクストエージェントランキングで総合満足度2位を獲得していることから、丁寧なサポートを行っていることが分かります。

そのため、丁寧なキャリアカウンセリングや希望に沿った求人の紹介はもちろん、書類・面接対策や転職の際の年収アップに繋がる企業との交渉までを担当のエージェントが行ってくれます。

しかし、担当するエージェントによっては、丁寧ではないサポートがある場合があるので予め注意が必要です。

type転職エージェント』がおすすめな人

type転職エージェントは「サービス実感No.1エージェント」を目指し、

●あなたに合った求人の選び方
●志望度の高い企業の受かり方
●納得のいく転職先の決め方

の3つを大切にしています。

また一都三県の転職支援に強く、求人サイトを運営していることからも「IT・Web業界」「ものづくり業界」「営業職」「販売・サービス職」「女性」領域の求人・転職ノウハウが特に豊富なため、

一都三県の首都圏で転職をお考えの方、親身で丁寧な対応をご希望の方には特にオススメです。

また、大手転職エージェントに劣らないノウハウと良質な求人を持ちながら、1人1人に充てる時間が長い、穴場の転職エージェントですので、手厚いサポートが受けられることから

大手転職エージェントに登録して満足できなかった方や、丁寧なサポートを受けたい方、初めての転職の方におすすめです。

まとめると、

  • 首都圏で転職を考えている方
  • 初めての転職の方
  • 丁寧なサポートを受けたい方
  • 大手転職エージェントで満足できなかった方

におすすめな転職エージェントとなっております。該当する方は、登録してみましょう。

type転職エージェント以外でおすすめな転職エージェント

type転職エージェント以外にも転職活動をサポートしてくれるエージェントは数多くあります。type転職エージェントは自分には合わないかなと思った方は、是非こちらの転職エージェントを参考にしてみてください。

doda

doda

求人件数の量、担当者の提案力ともに高く、今最も人気のある転職エージェントです。

書類や面接の対策などもレベルが高く、担当に外れが少ないため、手堅く安心できるサービスを受けたい方におすすめです。

dodaについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

【登録前必見】dodaエージェントの特徴|サイトを活用した転職必勝法

リクルートエージェント

リクルートエージェント

求人の質と量が高いエージェントで、さらに企業への交渉力が強いため、選考通過率がぐんと上がります。

さらに、登録後は独自のプログラムを用いた専用ページや、転職ノウハウセミナーなど様々なサポートがなされており、効率の良い転職活動を行えます。

リクルートエージェントについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

大手転職エージェント『リクルートエージェント』はおすすめ?

マイナビエージェント

マイナビエージェント

幅広い業界の求人を持ち、中でも中小企業や第二新卒の領域の求人を多数抱えているエージェントです。

サポート面も手厚く、企業との交渉力も強いので、転職初心者でも安心してサービスを受けることができます。

第二新卒の方や中小企業を検討している人は豊富な求人があるのでおすすめです。

マイナビエージェントについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

マイナビエージェントならではの特徴やメリット・デメリットは?

type転職エージェント』の利用の流れ(登録方法・面談の内容)

それでは実際にtype転職エージェントのサービスを利用する場合、どのような流れになるのでしょうか。サービスの流れを把握しておくと、利用のイメージがわき、

またスムーズな転職を実現しやすくなるので流れの全体像を頭に入れておきましょう。

転職支援サービスへの登録

転職のサポートを受けるためには、まずtype転職エージェントのホームページから、サービスの申し込みをします。経歴や希望している業界などを専用のフォームに従って記入します。

type転職エージェントに寄せられている求人の状況と、登録した情報の二つを確認したのち、登録当日~1週間以内に、連絡が来ます。

キャリアアドバイザーとの面談

連絡が来たら、type転職エージェントを運営する、株式会社キャリアデザインセンターにて、専任のキャリアアドバイザーと面談をします。

時間は約1時間半で、平日の夜や土曜日のカウンセリングも対応しています。また、ご来社いただかなくても電話でのキャリアカウンセリングも承っており、約30分~1時間程度で面談ができます。

その際は、専任のキャリアアドバイザーが、マンツーマンでじっくりとヒアリングさせていただきます。

主なキャリアカウンセリングの内容は

●これまでの経歴やスキルの棚卸し
●業界動向や求人傾向などを踏まえたキャリア相談
●転職のタイミングや可能性についての相談
●転職活動に関する不安についての相談

等になっております。

※キャリアカウンセリングは「面談」なので、私服などの普段着でも大丈夫です。
また、カウンセリングを受けた後、必ず転職活動をスタートしなければならないということではないので、まだ転職するか決めていない、転職時期が決まっていないといった方もお気軽に相談できます。

キャリアアドバイザーの紹介

転職エージェントにはどのようなアドバイザーが在籍しているのか気になる方も多いと思います。type転職エージェントでは、在籍しているキャリアアドバイザーの紹介を行っています。

type転職エージェントのホームページで一覧の紹介を行っているので、気になる方は是非こちらをご覧ください。

求人の紹介

キャリアカウンセリングでの情報をもとに、あなたの経歴・能力・キャリアプランなどの希望を考慮した上で、最適な求人の紹介を受けます。

面談中に紹介を受けることもあり、またじっくりと経歴を整理した上で、メールやお電話にて紹介を受けることもあります。

紹介される求人は、WEBサイト上に公開されているものだけではなく、非公開求人も数多くあります。

書類作成・応募・推薦

type転職エージェントで長年培ってきた職務経歴書などの応募書類作成のノウハウを学びながら、アドバイザーと共に人事担当者の心に響く応募書類の作成を行います。

また、応募書類だけでなく、推薦状の作成や、求人への応募もキャリアアドバイザーが行ってくれ、手厚いサポートを受けることができます。

その際に、プロの視点から見たあなたの強みを企業に印象づける「推薦状」の作成も行ってくれます。。

面接・選考

面接日の調整などのスケジュール調整は専任のキャリアアドバイザーが窓口となって対応してくれます。

そのため、複数社の選考が同時進行となっても、面倒くささとは無縁に転職活動をスムーズに行うことができます。

また、事前に想定される質問や模擬面接などの面接対策を行ってくれるので、万全の体制で選考に臨むことができます。

内定・入社

めでたく内定をもらった後でもtype転職エージェントは入社までの様々なステップをしっかりとサポートしてくれます。

入社日や年収、その他の条件の交渉など、自分からは中々企業へ切り出しにくいことは、キャリアアドバイザーが代行するので、安心して入社することができます。

さらに、現職を円満退社するためのノウハウも教えてもらえるため、退社も安心して行うことができます。

type転職エージェント』を120%活用するコツ

今までtype転職エージェントについてを説明してきました。しかし、type転職エージェントを120%活用するには、他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

なぜなら、転職エージェントによってそれぞれ傾向が異なるからです。具体的には、

  • 得意とする業界・業種が違う
  • エージェントの雰囲気が違う
  • 所持している求人情報の傾向が違う

などが挙げられます。

それでは、どういった転職エージェントに登録すればよいのかというと、大手総合型転職エージェントを2,3社、特化型を1,2社、登録するようにしましょう。

大手総合型のエージェントでは、求人数やサポート内容、過去の実績やノウハウが蓄積されているところが多いです。つまり、大手総合型エージェントに登録しておけば、

全ての業界の求人を網羅してくれるのと共に、充実したサポートを受けることができます。また、企業への交渉力も強い傾向があるので、大手でない転職エージェントに比べると内定率も上がります。

大手エージェントは、dodaリクルートエージェントパソナキャリアJACリクルートメントマイナビエージェントなどがあります。

総合型・特化型転職エージェントの併用がおすすめ

また、特化型転職エージェントは、あなたが行きたいと思う業界や業種があるなら登録することを勧めています。

なぜなら、総合型のエージェントだけに登録すると、担当のエージェントによって業界の専門知識が偏ってしまうからです。

専門的な知識を活かした仕事に就きたいのなら、業界における専門知識や傾向を把握しておく必要があります。特化型エージェントであれば、その業界に特化したエージェントが多数在籍しているため、

その部分の懸念を消すことができます。しかし、求人数は大手に比べると劣るので、大手もしっかりと登録しておきましょう。

特化型では、IT業界ならワークポートギークリー、海外や外資企業ならJACリクルートメント、アパレルならクリーデンス、マスコミや広告関係ならシンアド転職エージェントなどがあります。

転職エージェントを使いこなすためのたった1つのポイント

しかし、結局のところ転職エージェントで成功するには、自分に合った担当エージェントに巡り合えるかどうかです。

いくら大手でも、いくら求人数があっても、いくら専門的な知識があっても、担当のエージェントが自分と相性が悪ければ、その力を十分に発揮してもらうことは難しいです。

そのために、様々な転職エージェントに登録し、そのリスクを減らす必要があるのです。

他のエージェントが担当なら、失敗せずに済んだ。とならないように複数の転職エージェント、できれば3社以上に必ず登録するようにしましょう。

また、転職エージェントによっては、担当を変えられる会社もあるので、もしどうしても相性が悪いと思ったら、申し出てみましょう。

type転職エージェントのサポートで、あなたの実力をしっかり伝えましょう!

総合人材転職エージェントであるtype転職エージェントについて理解して頂けたでしょうか?

type転職エージェントは、一都三県の求人に強く、担当のコンシェルジュが求職者の転職活動に十分に時間を充てて丁寧にサポートしてくれます。

また、求人紹介だけでなく、書類や面接対策などもマンツーマンで行ってくれ、細やかなサポートが特徴です。

『サービス実感ナンバーワンエージェント』を心掛けているtype転職エージェントだからこそできる、求職者に寄り添ったサポート、そしてエージェント総合満足度2位の実績で、あなたの転職をしっかりと支えてくれるでしょう。

もしあなたが、関東圏で転職を考えている、手厚いサポートを受けたいと思っているのなら、是非type転職エージェントを活用してみてください。

しかし、担当のエージェントによっては丁寧ではないサポートを受ける可能性がありますので、必ず複数のエージェントに登録するようにしましょう。