転職成功法を元キャリアコンサルタントが徹底解説!年代別全ノウハウ

転職したいのですが、失敗が怖くて、なかなか一歩が踏み出せません…。
ポイントをしっかり押さえれば、成功できますよ。

キャリアコンサルタント

そうなんですか…?
この記事では、元キャリアコンサルタントが転職成功法を徹底解説しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

キャリアコンサルタント

誰しも、前の会社より良い会社で働きたい、転職を成功させたいと思っていることでしょう。そのために必要なことは一体何なのかをここでは紹介していきます。

ここでは、元キャリアコンサルタントが転職に成功する人の特徴と秘訣を徹底解説していきます。転職を成功に導くためにすることはいくつかありますが、今から紹介するステップを踏めば、自分の望む転職ができるでしょう。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

1位: パソナキャリア、2位: リクルートエージェント、3位: マイナビエージェント

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】

転職で成功するなら転職理由を明確に!

なんとなく転職したい・・・転職理由がはっきりしていないと、転職活動をスタートすることはできても、転職成功というゴールはできないかもしれません。

転職活動は、自分が思った以上にエネルギーが要ります。特に現職中で転職活動をする場合は、心身ともに疲れ、途中で断念する人も中にはいます。

その中で、転職理由は転職活動をする上で、大きな原動力です。

自分の気持ちを再確認した上で、良いスタートダッシュをきりましょう。

徹底的な自己分析が転職成功のカギ

自分が望む転職先を見つけるには、まずは自己分析が必要です。自分は何を望み、何が嫌で転職をしたいのかはっきりさせましょう。

ノートに書きだし、可視化することで思ってもみなかった自分の考えに気付けるのでお勧めです。ほとんどの人の場合、これから挙げる転職理由に該当する人が多いでしょう。

①キャリアアップ・年収アップを望む

「今よりも良い環境で自分自身を成長させたい」「今よりも年収が高いところでチャレンジしたい」と思い転職を考えるようになることは少なくありません。

②仕事内容を変えたい

今やっている仕事内容の何が嫌で何が好きなのか、はっきりさせましょう。例えば、営業職の場合、お客様とのやり取りは好きだけれども、新規営業でがつがつするのはあまり好きではないという人は、ルート営業職を優先的に選び転職活動を進めていくのが良いでしょう。

または全く違う別の職種に変えることも良いでしょう。「お客様とのやりとり」という点では接客業やサービス業という職種も考えられます。

少し幅を広げて見ることで今までは気付かなかった自分の本当にやりたいことに気付くかもしれません。

③人間関係・社風が嫌だ

これもよくあるケースでしょう。先輩社員の圧力がすごい、社内の環境がギスギスしている、だらだら過ごして一日を終えるなど様々な悩みがあります。

自分はどんな環境で、どんな人たちと働きたいか今一度考えなおして転職活動を進めましょう。

④福利厚生がしっかしているところが良い

「残業時間があまりにも長い」「有給が取りにくい」などここに関する悩みもつきません。ただこれに関しては、一度総務部の担当者もしくは上司に相談してみても損はないでしょう。

それでも改善しない場合は、転職活動を進めてもよいでしょう。

⑤ブラック企業だから

ハラスメントを受けている状況やブラック企業と言われるような会社の場合、一刻も早く転職できるようにしましょう。

誰かに相談することで、自分の思いに気付くこともある

自己分析をした後でもやっぱり悩む・・・という人も多いでしょう。その時は誰かに相談することをお勧めします。

この時に注意してもらいたいのは、社内の人はやめておいた方が良いということです。自分の意志とは反し、変な噂が広まったり、あなたの転職に関する悩みを解決できる人は少ないからです。

電話や対面での相談ができる転職エージェントやハローワーク、ジョブカフェなど無料で利用できるところは数多くあります。上手に活用し、転職を成功へ導きましょう。

転職で成功する人の特徴とスキル

転職に成功する人は特徴があります。元キャリアコンサルタントがその特徴を20代30代40代の世代別に徹底解説していきます。

また転職を成功に導くための秘訣も紹介します。

全世代で共通して成功する人の特徴はこの3つ!

①素直さと謙虚さ

転職活動をする上でというよりも、人として重要なことかもしれません。素直な人と謙虚な人の周りには良い人が集まります。

そして良い話もまわってきます。年を重ねれば重ねるほど難しくなりますが、素直さと謙虚さを意識するといち早く転職成功に近づけるでしょう。

②柔軟な考え方

時と場合により自分の考えを後回しにして、物事を進めていくことも大切です。自分が柔軟な考え方ができるようになると、他者の有益な意見を取り入れやすくなります。

③やる気

誰でもそうですが、やる気のない人を採用したいとは思いません。やる気のある人と共に高めあい、共に会社の目標を達成したいと思う人がほとんどでしょう。

空回りのやる気ではなく、芯が詰まったやる気を見せましょう!

20代で転職が成功する人はこんな人!特徴を公開

特徴①仕事への情熱心が高い

企業側が20代の転職者に求めるものとして、一番最初に挙げられるのがこれです。正直、経験の有無よりも仕事への情熱を求める企業が多いです。

20代はいわゆる若手で、会社を支えるような立ち位置ではありません。ではなぜ20代のほとんど経験がない人を採用するのか、それにはメリットがあるからです。

そういう若手が入社することによって、今いる社員のモチベーションが上がったり会社の士気を高めてくれるからです。「雰囲気を変えたい」「気を引き締めてもらいたい」といった社長の思惑がそこにはあります。

なので、もちろん経験があるにこしたことはありませんが、「仕事への情熱心」を最優先にアピールすれば転職が成功する日も遠くないでしょう。

特徴②「何でもします」という心意気を持っている

20代は会社にとって、まだまだ育てていかなければいけない存在です。その中で、20代は仕事に関することなら「何でもします」という心意気が大切になってきます。

まだまだ勉強中の身であることを理解したうえで、成長するためにはどんなことでもするという気持ちです。

30代・40代で転職が成功する人はこんな人!特徴を公開

特徴①マネジメント力がある

30代40代はある程度、会社を支えるような人材へと成長していきます。その中で「チームをまとめて成果を上げた」という実績があると、非常に優秀な人材だと評価されます。

自分の会社でもそういう風な実績の元、マネジメントをしてほしいという人事担当者の思いがあります。個人の実績ももちろん大事ですが、マネジメント力も合わせて重要です。

マネジメント力が評価されれば、異業種での転職成功も見込めるでしょう。

特徴②高度な専門性がある

その分野で、誰にも負けないくらいの知識と経験が豊富にあるかどうかということです。

技術職や経理職などの専門性の高い職種で、高度な専門性がある場合、今よりも良い待遇で転職を成功させることができるでしょう。

20代・30代・40代で転職を成功に導くためのノウハウとは

  1. 転職するメリット・デメリットを明確にする
  2. 将来の目標を再確認する
  3. 仕事をする上でやりたくないことを明確にする
  4. 妥協点(諦めてもよい条件)を決める
  5. 一人で考えすぎない
  6. 転職のプロに相談する
  7. 複数の転職エージェントや転職サイトを通じて転職活動を行う

特に30代後半から40代の転職は、少し慎重になった方が良いです。家族がいる場合、転職することによって給与が減ってしまい家族に迷惑がかかってしまうこともあるからです。

転職市場において、自分の市場価値はどれだけか、自分自身ではわからないことも多いのではないでしょうか。

その時は、転職のプロに相談するのが一番です。自分の市場価値をしっかり理解した上で、自分で転職サイトを通じて転職活動をするのも良いし、信頼できる転職エージェントならそこを通じて転職活動を進めていくのも良いでしょう。

転職を成功するための世代別おすすめの転職エージェント活用法

これまで、転職が成功する人の特徴やノウハウを紹介してきました。転職が失敗する理由の一つに、「一人であれこれ考えすぎて転職活動が長引いてしまう」ことが挙げられます。

転職活動は一人でやれば個人戦です。しかし、転職エージェントを通じて転職活動を行えば、あなたに専属のマネージャーがついているような感じです。

転職成功という大きな目標に向かって2人3脚で行うことができるのです。そこで、20代30代40代で登録するべき転職エージェントを世代別に紹介します。

厳選して紹介するので、登録しておいて損はないでしょう。

全世代で登録必須な転職エージェント2つ

①パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です。

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

45歳男性

履歴書から職務経歴書の添削を大変丁寧に教えて頂きました。事務所以外に自宅パソコンでやり取りができるのも良かったです。面接対策も私に合った的確なアドバイスがあったと思います。

25歳女性

履歴書や経歴書の添削を始めとした面接対策を、面接の前に都度することが出来たのは良かったです。給与についても、最初に企業から提示した金額から少し金額を交渉して上げてもらえたことも良かったです。

など、特に転職エージェントの履歴書や面接に関する添削や対策に対して評価する声が多数ありました。

履歴書や職務経歴書と言った必要書類の作成や、面接が不安な方は登録しておくとよいでしょう。

サポートをしっかりしてもらったうえで転職活動を行いたいという方は登録をしておくとよいでしょう。

②リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。

求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

31歳男性

人との会話の中で相談に乗ってくれます。相談した中で求人を探してくれるので、自分では気付かない求人を探してくれるのはすごく助かりました。

24歳女性

転職時の仕事がなかなか不規則で直前まで予定がわからないような状態の時もあったので企業とうまく交渉をしていただかなければ悪印象になってしまったと思い1番メリットだったと思います。

など、特に転職エージェントのスキルや求人に対して評価する声が多数ありました。

転職活動を行う上で企業との交渉や転職エージェントとしっかり連携して転職活動を行いたい方は登録しておくとよいでしょう。

しかし、より幅広い求人をチェックするという意味でも他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

20代でお勧めな転職エージェント

第二新卒の方におすすめの転職サイトの一つに「DYM就職」があります。

10〜20代の就職率が非常に高く、全国に5箇所の面談場所を設けているので、主要都市にはなりますが、利用できる人も多いでしょう。

また、DYM就職の最大の特徴は「書類審査がないこと」です。

応募すると同時に、面接の日程を決めることができるので、高い確率で就職・転職までたどり着くことができます。

②ハタラクティブ

ハタラクティブ

転職エージェントの「ハタラクティブ」は、転職を考える20代向けの転職エージェントとなっていて、大手優良企業の求人を豊富に取り扱っています。

職種としては営業職・施工管理・エンジニアが多いですが、その他の職種も紹介してくれるので、転職の幅を広げることにもつながるでしょう。

いろいろな企業や職種を紹介してもらえるので、転職先の希望が特にない方は、紹介してもらった求人から探すのもアリですね。

ハタラクティブでは、未経験者でも転職ができる求人情報を取り扱っているので、社会人経験の少ない20代の方にとてもおすすめです。

&Careerに寄せられた口コミによると

24歳男性:ITコンサルタント

転職を何から始めてよいのか全く分からない人にはおすすめだと思います。基本的な転職活動の動き方も教えてもらえたので、転職することができました。

など、転職に関する知識があまりない方でも頼れる、充実したサポートについて特に評判でした。

転職に関する不安を感じている方でも、担当のアドバイザーが親身になって話を聞いてくれるので、安心して利用することができるでしょう。

③リクらく

リクらくでは、職歴や学歴を問わない求人を豊富に扱っているので、どんな方も気軽に利用することができる転職エージェントです。

すぐに働ける求人や、転職後のサポートも充実しているので、安心して利用することができます。

ただ、求人数を公開しているわけではないので、登録してみるまで具体的な求人数が分からないというデメリットがあります。

DYM就職や、ハタラクティブも同時に利用することが大切でしょう。

登録する(無料)

30代にお勧めの転職エージェント

①パソナキャリア

パソナキャリア パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です。

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

45歳男性・製造業

履歴書から職務経歴書まで、添削を丁寧にしてもらえた

41歳男性・食品製造販売業

独自の求人を多数持っていたので驚いた

など、特に履歴書・面接対策などサポート面、独自求人に対して評価する声が多数ありました。

サポートをしっかりしてもらったうえで転職活動を行いたいという方は登録をしておくとよいでしょう。

②リクルートエージェント

リクルートエージェント リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。

求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、高待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

41歳男性・監査法人

求人の量が多く、好きな時に検索できる

42歳女性・SE

業界情報に詳しく、傾向や対策などを教えてくれた

など、求人の量や丁寧なサポートに対して評価する声が多数ありました。

「たくさんの求人の中から希望の職を探したい」「エージェントはサポート重視で選びたい」という方は登録しておくとよいでしょう。

しかし、より幅広い求人をチェックするという意味でも他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

③マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは大手人材サービス企業のマイナビが運営する大手転職エージェントです。

総合転職エージェントながら各業界出身のコンサルタントが多数在籍しているため、専門的な業務に関する相談も可能です。

&Careerが独自に集めた口コミによると

34歳男性・メーカー開発

提示される求人が希望に合っていた

36歳女性・一般事務

求人の量がとても豊富だった

など、特に求人の内容や量について高評価となっていました。

また、マイナビエージェントはIT・通信関係の求人を多数保有しているため、そういった業界に興味があるという方は積極的に登録しておくとよいでしょう。

40代にお勧めの転職エージェント

①キャリアカーバー

ヘッドハンター経由の高待遇なエグゼクティブ向け案件を狙うなら、「キャリアカーバー」にも登録しておくことをおすすめします。

キャリアカーバーは多数の有力なヘッドハンターを保有している転職エージェントサービスですので、基本的には「待ち」の姿勢で転職が出来ます。

キャリアカーバーはヘッドハンター型のサービスを完全無料で利用できる点が大きな強みと言えます。

また登録されているコンサルタントは、全て運営会社であるリクルートキャリアが厳選したヘッドハンターばかりです。

ハイクラス求人を探したいけれど自分の市場価値が分からない、転職活動に割ける時間が少ない、という方は登録しておくとよいでしょう。 登録する(無料)

②クライス&カンパニー

クライス&カンパニーはハイキャリア向けの転職エージェントです。

クライス&カンパニーで転職した人のうち60%が30代の方となっていますが、40代での転職実績も17%と他のエージェントと比較して多めです。

求人の細かい内容については登録後チェックすることとなりますが、年収800万円以上の求人が全体の半数を占めていますので「転職を機に年収アップをめざしたい」という方には特におすすめです。

また、一般的な転職エージェントではエージェント側がアドバイザーを選任しますが、クライス&カンパニーでは求職者の方からアドバイザーを指名できる制度があります。

自分の専門分野に合ったアドバイザーを選ぶことで担当者とのミスマッチが減り、よりスムーズな転職活動が可能になると言えるでしょう。

一方、クライス&カンパニーが保有しているのはハイクラス向けの求人ばかりになりますので「自分のスキルに自信がある」という方のみ登録することをおすすめします。 登録する(無料)

③ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチはヘッドハンターやスカウト方式によって求人情報を転職希望者に提供しています。

求人数は約6万件以上あり、この転職エージェントの利用者の約半数以上が、ハイレベルなキャリアを持った30〜40代の人です。

これまでの経歴から、管理職や専門職を経験していたり、マネジメント力のある人、語学力の堪能な人など、これまで以上にキャリアアップしたいという人にピッタリの職種をピックアップし紹介してくれます。

日本全国での転職活動に対応しており、料金はほかの転職エージェントと同様で無料ですが、有料プランも用意していてより手厚いサポートを受けたいという人に人気があります。

当サイトが独自に調査を行ったところ、

40歳男性 食品営業

面接対策が万全だったことが要因だと思います。 転職についての相談ができたことが多かったと思います。満足しています。

33歳男性 銀行システム部

企業人事担当者から直接スカウトが来る場合がある。スキルに自信がある場合は、求人の質が高いため、登録必須と言える。

26歳男性 ITシステム運用

求人の量は普通ですが、やはりハイクラス向けのエージェントサイトだけあって求人の質はとても高かったです。

と求人の質の高さやサポート力について高評価となっていました。

特に、ハイクラス求人の取り扱い数が多いため高収入を目指す方には登録必須といえるでしょう。

転職成功法 | まとめ

転職で成功しやすい人の特徴とノウハウを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。これから転職活動をする人は、転職を成功に導くための行動を実際にしていきましょう。

一方、転職活動がうまくいっていない人は、改善し行動に移していくのみです。

行動に移していけば、転職成功というゴールに、最短距離でいくことができるでしょう。