トモズの求人に応募すべき?待遇や働きやすさを徹底調査!

トモズ

トモズは首都圏を中心に店舗を展開するドラッグストアですが、求人事情が気になっている薬剤師や登録販売者の方も多いのではないでしょうか。

店舗エリアが限定されているドラッグストアでありながら、親会社は住友商事株式会社で経営基盤は盤石です。

安心して長く働ける印象から、転職を検討する人も多いです。ドラッグストアへの転職を考えるなら、応募するべき企業の1つと言えるでしょう。

ただし、自分の力だけで転職活動を進めても転職は成功しません。この記事では、トモズの求人情報・待遇について解説し、おすすめの転職エージェント・サイトもご紹介します。

  1. マイナビ薬剤師 ロゴ
  2. ファルマスタッフ ロゴ
  3. 薬キャリエージェント ロゴ
薬剤師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

薬剤師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【おすすめ】薬剤師転職サイトランキング!人気58社の口コミ・評判を比較

トモズの求人情報【最新版】まとめ

トモズの求人情報について、トモズの特徴や運営元と併せて解説します。これからお伝えする求人情報は、2020年4月25日現在のものです。

人数・勤務時間・給与などの詳細は店舗や年度によって異なるので、目安としてご覧ください。

トモズとは?特徴をまとめ

まず、トモズの特徴について解説します。トモズの1番の特徴は、欧米型ドラッグストアであることです。

セルフメディケーションの考え方が根付くアメリカに倣い、原則として調剤室併設の店舗を展開しています。

他にも以下の特徴を掲げています。

  • 薬剤師、登録販売者、管理栄養士などの有資格者が在籍する「最も身近な医療機関
  • 複数の医療機関に通う患者の処方箋を一括で受け付け、広い範囲の病院に対応
  • 従業員の平均年齢が34.7歳と比較的若く、若手社員でも店舗の統括や本部のマネジメントに関わる機会が豊富
  • 転居を伴う転勤がなく、5~7日の連休(年に2回)が取得できる
  • 従業員の立場や役職に関係なく、「さん」付けで名前を呼び合うことで、風通しの良い社風づくりに取り組んでいる

トモズの運営会社・本社所在地

トモズの運営会社は、1993年9月に住友商事株式会社の100%出資により、住商リテイルストアーズ株式会社として設立されました。

現在は株式会社トモズとして、ドラッグストア「トモズ」「アメリカンファーマシー」「メディコ」「カツマタ」と、ブランド化粧品専門店「インクローバー」の経営を行っています。

本社所在地は以下の通りです。

〒113-0024

東京都文京区西片1丁目15番地15号KDX春日ビル3F

トモズの求人情報・薬剤師

ここからはトモズの求人情報をご紹介します。まずは、薬剤師の求人情報です。トモズ公式サイトでは、新卒採用とキャリア採用(中途採用)の2つの求人が掲載されています。

新卒採用(6年制薬学部)キャリア採用(中途採用)
勤務地東京・神奈川・埼玉・千葉
勤務時間実働8時間(店舗の調剤営業時間により異なるシフト制)
休日年間116日 指定休日制

(週休2日、年に2回5~7日の連続休暇あり)

有給休暇初年度10日

(入社日から取得可)

4~10月入社の場合

初年度10日(入社日から取得可)

特別有給休暇制度結婚・忌引・配偶者出産・公用・変災休暇あり
給与月給310,000円
(基本給:218,000円
薬剤師手当:92,000円)
年収450~650万円
(経験による)
賞与・昇給賞与:年2回、昇給:年1回

基本給はそこまで高くないものの、薬剤師手当が10万円近くつくこともあり、業界内でも決して低水準ではありません。

トモズでは交通費は全額支給です。社宅や寮は完備されていないものの、住宅手当が支給されます。

トモズの求人情報・登録販売者

次に登録販売者の求人情報です。登録販売者はアルバイトやパートとして勤務する人も多く、トモズの公式サイトからも求人を探せます。

勤務地東京・神奈川・埼玉
勤務時間8:00~22:30で5・6時間程度

(店舗により募集している時間帯が異なる)

時給時給1200~1500円以上

正社員の場合は、トモズの公式サイトの総合職の採用ページに求人情報が掲載されています。

新卒採用キャリア採用(中途採用)
勤務地東京・神奈川・埼玉・千葉
勤務時間実働8時間(店舗の調剤営業時間により異なるシフト制)
休日年間116日 指定休日制

(週休2日、年に2回5~7日の連続休暇あり)

有給休暇初年度10日

(入社日から取得可)

4~10月入社の場合

初年度10日(入社日から取得可)

特別有給休暇制度結婚・忌引・配偶者出産・公用・変災休暇あり
月給(4大卒)210,000円
(専門・短大卒)197,000円
※資格手当あり。詳細は後述
(4大卒)210,000円~
大卒初任給・経験により考慮
(専門・短大卒)197,000円~
専門・短大卒初任給・経験により考慮
※資格手当あり。詳細は後述
賞与・昇給賞与:年2回、昇給:年1回

登録販売者も薬剤師と同様、交通費は全額支給です。住宅手当も同様に支給されます。

登録販売者の正社員求人はある?

前項でも求人情報を紹介したように、トモズには、登録販売者の正社員求人があります。ただし、2020年4月25日現在、公式サイトに掲載された求人数は3件と少なめです。

トモズに転職して登録販売者の正社員として働きたい方は、転職エージェントを利用し、書類添削や面接対策をしてもらうことが必須です。

自分の力だけで選考に臨むと、準備不足になる可能性が高いためです。後ほどおすすめの転職エージェントを紹介するので、必ず登録しましょう。

ちなみに、現在トモズ全店舗で正社員として活躍している人は、男性の登録販売者が276名、女性の登録販売者が294名です。

登録販売者の手当は?

トモズでの登録販売者の資格手当は5,000円/月です。新卒・中途採用に関わらず一律で、研修期間は3000円/月です。

登録販売者の資格手当は5,000~10,000円であることが多く、トモズの登録販売者の資格手当は平均的な金額です。

トモズでは登録販売者の資格取得に力を入れており、入社後でも取得を目指すことが可能です。参考書の一部補助や受験料の補助、登録販売者受験講座も受けられます。

トモズの求人に応募すべき?評判を徹底調査

冒頭でもお伝えしましたが、トモズは安定した経営基盤を持つドラッグストアです。とは言え、実際の評判が気になる方も多いでしょう。

ここでは、ネットに上がっている口コミを独自に徹底調査し、トモズの評判について解説していきます。

トモズの良い評判

  • 週休2日で有給休暇も使いやすく、プライベートも充実している
  • 接客マニュアルや教育システムが確立していて、働きやすい
  • 客層が広いので、様々な知識が身に付きスキルアップできる
  • 育休・産休が取得しやすく、時短勤務もできて子育てしながら働ける
  • 残業手当が1分単位で支給され、給料にも満足している

トモズで働いている、または働いた経験がある人は、トモズの職場環境に満足している人が多い傾向にあります。

特に、休暇やシフトの調整がしやすい点、残業手当が支給される点で満足している人が多いようです。

大手企業が親会社のため、マニュアルの整備やコンプライアンスも徹底されているので、安心して働けると評価されています。

トモズの悪い評判

良い評判が多い中で、勤務時間や仕事内容に関して否定的な評判も見受けられます。

  • 店舗によって忙しさが異なり、忙しい店舗では月に数回は通し勤務があり大変
  • 残業が多く、シフトにあらかじめ残業が組み込まれている
  • マニュアルがしっかりしている分、融通が効かない面がある
  • 自宅から店舗まで1時間30分以内だと聞いていたが、それ以上通勤時間がかかる人もいる

最も多かったのは、残業時間についての評判です。ドラッグストアは残業が多い職場と言われますが、トモズも例外ではありません。

店舗ごとに残業の多さは異なりますが、正社員は毎日定時に上がるのは難しい環境です。ただし、これらの否定的な評判は良い評判よりも少ない傾向にあります。

トモズに満足して働く従業員は多く、トモズの求人に応募する価値はあるでしょう。

トモズ・その他ドラッグストアへの転職を成功させる方法

ここまで、トモズの求人について詳しく解説してきましたが、トモズのようなドラッグストアへの転職を成功させるにはどうすれば良いのでしょうか。

大事なのは「いかに効果的に自分をアピールできるか」です。そのためには、応募先の企業がどんな人材を求めているのかを正確に知る必要があります。

だからこそ、転職エージェントを利用して転職活動を進める必要があるのです。

転職エージェント経由が最も有利

ドラッグストアへの転職に限ったことでがありませんが、自分の力だけで転職を進めようとしてはいけません。必ず、転職のプロである転職エージェントの力を借りましょう。

自分1人で転職を進めると、以下のデメリットが生じます。

  • 転職したい企業の情報集めに時間かかる上に、限界がある
  • 企業に合わせた履歴書・職務経歴書の書き方や、面接対策が分からない
  • 日程調整や年収交渉などをすべて自分でやらなければならない

転職は、事前準備を早く正確に行うことが成功の鍵です。企業の採用に詳しい転職エージェントを利用することで、転職活動を有利に進められます。

転職エージェントや転職サイトによって得意分野は様々です。得られる情報の幅が広がるので、転職を考え始めたら、転職エージェントと転職サイトに複数登録するのが最善です。

これからおすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介するので、参考にしてください。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

最初に紹介するのは、転職エージェントとして圧倒的な知名度を誇るマイナビが運営する「マイナビ薬剤師」です。

マイナビ薬剤師の特徴には以下の点が挙げられます。

  • 他の転職エージェントと比べて拠点数が全国15カ所と多い
  • 薬剤師専任のキャリアアドバイザーと実際に会って話せる
  • 直接企業に赴いているため情報量が豊富
  • 丁寧なヒアリングとサポートが受けられる

マイナビ薬剤師は5年連続満足度No.1を獲得するなど、利用者に寄り添ったサポートが得意な転職エージェントです。

電話やメールのみのエージェントが多い中、直接会うことを徹底し、求人情報の読み方から書類の添削・面接対策までレクチャーしてくれます。面接同行も可能です。

求人数は60,000件以上(2020年4月25日現在)と業界トップクラスで、特にドラッグストアや企業への転職に強いです。

2020年4月25日現在、マイナビ薬剤師が保有する東京・神奈川・埼玉・千葉のトモズとドラッグストアの公開求人数は以下の通りです。

正社員求人正社員以外(契約社員・パート等)
トモズ148件226件
ドラッグストア5,496件3,617件

派遣求人は取り扱っておらず、ドラッグストアの求人は正社員求人が多い傾向にあります。安定したサービスと求人数のため、転職が初めての方も安心して利用できる転職エージェントです。

登録する(無料)

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

派遣求人も豊富に取り扱っているのが、日本調剤が運営する転職サイト「ファルマスタッフ」です。

こちらは、「薬剤師に選ばれる転職サイト」「求人情報に詳しそうな人材会社」「希望条件と求人のマッチング度」でNo.1を獲得しています。(日本マーケティングリサーチ機構調べ)

ファルマスタッフの特徴は以下の3点です。

  • 拠点数は全国12カ所で、地域に密着したサポートが得意
  • 時給4000円以上など、好待遇の派遣求人がある
  • スキルアップ・キャリアアップの教育サービスが充実している

ファルマスタッフは、派遣就業者向けのサポートが手厚く、初めての派遣就業者向けの研修や、1年ごとのキャリア支援研修、福利厚生が充実しています。

日本薬局学会主催のファーマシーセミナーも無料で参加できます。認定薬剤師の研修単位に対応したeラーニングの受講資格も与えられます。

派遣求人も合わせて探すなら、ファルマスタッフは登録しておくべき転職サイトです。

2020年4月25日現在、ファルマスタッフが保有する東京・神奈川・埼玉・千葉のドラッグストアの公開求人数は以下の通りです。公式サイトの公開求人には、トモズの求人は含まれていません。

正社員求人正社員以外(パート・派遣等)
ドラッグストア2,052件1,888件

正社員の求人数と、パート・派遣求人数に大差はないようです。

登録する(無料)

薬キャリエージェント

薬キャリ

最後に紹介する「薬キャリエージェント」は薬剤師登録者数No.1の王道転職サイトで、エムスリーキャリアが運営しています。

薬キャリエージェントの特徴は以下の通りです。

  • 病院や製薬会社の求人数が多い
  • 電話またはメールのみの相談でレスポンスが早い
  • 両面型のコンサルタントでミスマッチが起こりにくい
  • ママ薬剤師向けの求人検索ができる

薬キャリエージェントでは、複数の転職エージェントの求人をまとめて比較することが可能です。合計で10万件以上の求人から最適な転職先を見つけられます。

すでに紹介した「マイナビ薬剤師」や「ファルマスタッフ」とは違い、相談方法は電話とメールのみです。忙しくてなかなか時間が取れない方も利用しやすくなっています。

求職者と企業の担当を1人が兼任し、両者の希望を正確に理解した提案ができるので、求人のミスマッチが起こりにくいのも強みです。

スピーディーかつ着実に転職活動をサポートしてくれるので、必ず登録するべき転職サイトです。

2020年4月25日現在、薬キャリエージェントが保有する東京・神奈川・埼玉・千葉のドラッグストアの公開求人数は以下の通りです。なお、トモズに絞った求人数は不明でした。

正社員求人正社員以外(パート・派遣等)
ドラッグストア512件690件

薬キャリエージェントは、正社員求人よりも正社員以外の求人数が多い傾向にあるようです。

トモズの求人に関するよくある質問

最後に、トモズの求人に関するよくある質問に回答します。質問は以下の4つです。

  • トモズの給料日
  • トモズのオープニングスタッフ求人はあるのか
  • トモズとココカラファインの求人はどちらがおすすめか
  • トモズが強い地域はどこか

トモズに転職を考えている方はぜひ参考にしてください。

トモズの給料日は?

トモズの給料日は公式サイトやその他求人ページでも公表はしていません。口コミでもトモズの給料日に言及しているものはありません。

どうしても事前に知りたい場合は、採用担当者に聞くのが確実です。直接聞きづらい人は、転職エージェントを利用してください。

転職エージェントであれば非公開の情報にも精通しているので、給料日のような細かいポイントも答えてくれます。

トモズのオープニングスタッフ求人はある?

2020年4月25日現在、トモズのオープニングスタッフ求人はありません。過去にオープニングスタッフを募集していたことはありますが、現在は新店舗の開店予定がないようです。

例えば、2019年5月にオープンしたトモズエキア曳舟店や2020年4月にオープンした北浦和東口店はオープニングスタッフを募集していました。

オープニングスタッフは以下の理由で希望する人も多い求人です。

  • お店が綺麗
  • スタッフ全員が同期で働きやすい
  • 好待遇のことが多い
  • お店をゼロからつくりあげるやりがいがある

魅力的な求人ではありますが、当然ながら、新店舗がオープンするタイミングでしか見つけることはできません。

どうしてもオープニングスタッフとしてトモズのようなドラッグストアで働きたい方は、機会を逃さないように、転職エージェントを利用して最新情報を手に入れるようにしてください。

トモズvsココカラファイン、どちらの求人がおすすめ?

トモズとよく比較されるのが、全国1300店舗のドラッグストアを展開するココカラファインです。どちらの求人がおすすめか気になる方も多いのではないでしょうか。

2つのドラッグストアの求人を比べるなら、勤務地が大きなポイントです。薬剤師の中途採用を例にし、求人情報を比較してみます。

トモズココカラファイン
勤務地東京・神奈川・埼玉・千葉
首都圏を中心とした171店舗
北海道から九州までの
約1300店舗
給与年収450~650万円
(経験による)
基本給:215,000円~
薬剤師手当:85,000円
(経験や年齢によって加給)
年間休日116日113日
勤務時間実働8時間(シフト制)週40時間の変形労働制

首都圏を中心に展開するトモズに対し、ココカラファインは全国に店舗があります。

このため、首都圏以外のドラッグストアへの転職を考えているなら、ココカラファインがおすすめです。

給与や年間休日数に大きな違いはない一方、ココカラファインは1週間を単位として勤務時間が決められる、変形労働制を採用しています。

もちろん、週40時間以上勤務した場合は、1分単位で残業手当が支給されます。

トモズが強い地域は?東京・神奈川?

トモズは、東京に最も多く店舗があります。その数は110店舗以上で、神奈川39店舗、埼玉12店舗、千葉6店舗と比べると圧倒的です。

ただし、ドラッグストアの中でトモズの店舗数はそれほど多くありません。前述のココカラファインは東京だけで300店舗以上あります。

その一方で、トモズは顧客満足度が高いドラッグストアの1つです。まだトモズが圧倒的に強い地域はありませんが、町のかかりつけ薬局として根付いていくことでしょう。

ちなみに、店舗数が多い地域は以下の通りです。

  • 東京:港区・世田谷区(各12店舗)
  • 神奈川:川崎市中原区(8店舗)
  • 埼玉:所沢市(3店舗)
  • 千葉:松戸市(2店舗)

トモズ・その他ドラッグストアの求人に応募するなら転職エージェント利用が必須

この記事では、トモズの求人情報を解説しつつ、おすすめの転職エージェント・転職サイトを紹介してきました。

トモズをはじめとしたドラッグストアの求人は注目度が高く、転職先として検討している人は少なくありません。

だからこそ、自分1人で転職活動を進めるのではなく、転職エージェントや転職サイトの利用が必要不可欠です。

  • マイナビ薬剤師
  • ファルマスタッフ
  • 薬キャリエージェント

ここで紹介した転職エージェント・転職サイトの中から1つでも良いので、まずは登録してみてください。

専任のキャリアアドバイザーに相談することで、今まで考えていなかった選択肢が見つかったり、より自分の希望に合った転職先を見つけられます。

自分1人で悩まずに、転職のプロの力を借りて、ドラッグストアへの転職を成功させましょう。