ザグザグの求人に応募すべき?口コミから待遇や職場環境を徹底調査!

ザグザグは岡山県に本社を置くドラッグストアチェーンです、岡山を中心に、広島県・香川県・兵庫県・愛媛県・島根県の中国・四国・近畿の6県に店舗を展開しています。

今回の記事では、そんなザグザグの求人に応募すべきかどうか、判断材料となりそうな情報を集めました。

社員の口コミから、福利厚生やオフィス環境などを徹底調査しています。ザグザグをはじめとするドラッグストア業界への就職を希望している方は、ぜひ目を通してください。

  1. マイナビ薬剤師 ロゴ
  2. ファルマスタッフ ロゴ
  3. 薬キャリエージェント ロゴ
薬剤師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

薬剤師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【おすすめ】薬剤師転職サイトランキング!人気58社の口コミ・評判を比較

ザグザグの基本情報・求人最新情報【2020年8月】

ここでは、ザグザグの事業内容、展開店舗・拠点数についてまとめます。

2020年8月時点のザグザグの最新求人情報についても、薬剤師・レジ・介護スタッフの3つの職種に分けて紹介します。それぞれチェックしてください。

ザグザグとは?

株式会社ザグザグはドラッグストアや調剤薬局などを運営する企業で、157店舗を展開しています。

ザグザグのドラッグストアでは、主に化粧品・医薬品・食料品・生活雑貨を取り扱っています。

2012年11月からは「シニア向けのフィットネスジム」をコンセプトに、介護保険施設「ザグスタ」を開所し、利用者の自立支援や介護量軽減を目的にしたサービスを展開しています。

ザグスタはリハビリに特化したデイサービスで、10施設を運営しています。ドラッグストアとして地域密着を目指すザグサグの地元への強い思いから開設されました。

ザグザグの「ザグ」は、ラテン語で「一方向へ進む」の意味で、「ひとつの方向だけでなく、物事にとらわれないで自由に進もう」という気持ちが込められています。

ザグザグの店舗数・拠点【兵庫・岡山・広島・香川・徳島・愛媛】

ザグザグの店舗は、岡山県を中心に157店舗あります。

このうち、処方箋も受け付ける調剤薬局併設の店舗は、岡山に23店舗、広島に3店舗、香川に6店舗ずつあります。

このほか、ザグザグが展開するリハビリ特化型のデイサービス「ザグスタ」は、岡山に9施設、香川に1施設を開所しています。

店舗数地域ごとの店舗数
岡山県97店舗岡山市内38店舗
倉敷市内22店舗
東部8店舗
西部9店舗
南部4店舗
北部16店舗
広島県23店舗福山市内12店舗
その他11店舗
香川県29店舗高松市内14店舗
その他15店舗
兵庫県6店舗姫路市内1店舗
高砂市内1店舗
西部4店舗
愛媛県1店舗今治市内1店舗
島根県1店舗西部1店舗

ザグザグの最新求人情報

株式会社ザグザグの求人は、3つの職種に分かれています。ドラッグストアの各種スタッフ、調剤薬局の薬剤師や事務、ザグスタの介護スタッフです。

ここからは、各求人の詳細を確認していきましょう。

ザグザグの薬剤師求人

ザグザグ薬剤師の主な業務は、調剤や服薬指導、OTC販売です。

ザグザグの薬剤師求人は、雇用形態によって正社員・パート・アルバイトに分かれています。

ザグザグ薬剤師の勤務時間や給与条件などは、求人先の店舗によって細かな違いがあります。調剤経験年数の長さでも時給が変動します。

各雇用形態における求人情報の例は以下の通りです。

雇用形態正社員、パート、アルバイト
給与【正社員】月給:365,000円以上

【パート】時給:2,000円~2,380円

【アルバイト】時給:2,000円~2,380円

諸手当有給休暇、通勤交通費(規定あり)、制服貸与、社員購入割引制度

正社員、パートには定期健康診断や各種保険あり

勤務形態【正社員】9:00~19:00(一部8:00~20:00の店舗あり)のうち月160~176時間の変動制

【パート】月曜~金曜8:00~19:00、土曜8:00~13:00、1日4時間以上、週3日以上

【アルバイト】月曜~土曜10:00~19:00、1日4時間以上、週3日以上

休日・休暇【正社員】月間休日9日(3月シフトのみ8日)、年間休日107日

ザグザグのレジ求人

ザグザグのレジ求人の主な仕事は、レジ業務、商品の陳列や売り場の案内、清掃です。

ザグザグのレジ求人にはパートとアルバイトがあります。いずれも早番、中番、遅番、朝短時間、学生とさらに細分化されています。

ザグザグのレジ求人も、勤務時間や給与、手当などの条件は求人先の店舗によって異なり、一律ではないので注意が必要です。

各雇用形態の求人情報の例は以下の通りです。

雇用形態パート、アルバイト
給与【早番パート】時給:870円~1,000円

【遅番パート】時給:870円~1,275円

【早番アルバイト】時給:870円~1,000円

【中番アルバイト】時給:1,000円~1,275円

【遅番アルバイト】時給:1,025円~1,307円

【朝短時間アルバイト】時給:820円~950円

【学生アルバイト】時給:995円

諸手当有給休暇、通勤交通費(規定あり)、制服貸与、定期健康診断、社員購入割引制度
勤務形態【早番パート】8:30~20:00(実働7~8時間)、週4~5日

【遅番パート】15:00~24:30(実働7~8時間)、週4~5日

【早番アルバイト】8:30~17:00(実働5~7時間)、週3~5日

【中番アルバイト】16:00~24:30(実働4~7時間)、週3~5日

【遅番アルバイト】16:00~24:30(実働4~7時間)、週3~5日

【朝短時間アルバイト】8:30~14:00(実働5.5時間)、週3~4日

【学生アルバイト】17:00(18:00)~24:30(実働4時間以上)、週3~5日

ザグザグの介護スタッフ求人

ザグザグの介護スタッフは、各地のザグスタで利用者の生活相談やリハビリの介助などに従事します。役割ごとに求人があるので、ザグザグの介護スタッフには様々な職種があります。

正・准看護師、介護職にはパートやアルバイトの求人もあります。さらにザグザグでは、求職者の経験や能力、年齢に応じて、加給や優遇を行っています。

各職種における求人情報の例は以下の通りです(送迎ドライバーの求人以外は、正社員求人のみ記載)。

職種生活相談員、理学・作業療法士、柔道整復師、正・准看護師、介護職、送迎ドライバー、介護支援専門員
給与【生活相談員】月給:19万円~24万円

【理学・作業療法士】月給:25万円~29万円

【柔道整復師】月給:20万5,000円~25万5,000円

【正看護師】月給:23万円~28万円

【准看護師】月給:22万2,000円~27万2,000円

【介護職】月給:17万円~21万円

【送迎ドライバー】時給:1,000円

【介護支援専門員】月給:20万円以上

諸手当有給休暇、通勤交通費(規定あり)、制服貸与、定期健康診断、社員購入割引制度

※送迎ドライバーは有給休暇と社員購入割引制度のみ

勤務形態【各職正社員】8:30~17:30

休日月9日(1月シフトは8日)のシフト制

【送迎ドライバー】1日3.5h(朝1h、夕方2.5h)、週3~4日

ザグザグの求人に応募すべき?2chやSNSから口コミを徹底調査

ザグザグでは、ドラッグストア、調剤薬局、介護の3分野で様々な役割の求人を出しています。

ここからは、そんなザグザグの求人に応募するべきか、2chやSNSの口コミ情報を徹底調査していきます。

ザグザグの良い評判

2chなどで見られたザグザグの良い評判には、「職場がきれい」「社員購入制度が魅力的」などがありました。

  • 多くの店舗でコンスタントなリニューアルが行われ、建物そのものや休憩室、バックヤードが綺麗に保たれている
  • 備品の多くが新しい。社員ひとりひとりに鍵の付いたロッカーが与えられている
  • 店で販売する日用品、化粧品、食べ物は、社員購入制度を利用して通常より安く購入できる

ザグザグの福利厚生に関する好意的な口コミも数多くありました。

  • 妊娠した従業員に対するフォロー体制が整っており、女性が働きやすい職場
  • リフレッシュ休暇が取得できる制度があって魅力的

ザグザグのリフレッシュ休暇とは、勤続3年以上の社員が年に1度、5日連続で休暇を取得できる制度です。

ほかにも「コミュニケーション能力を発揮できる職場環境」「商品を勧めたり案内をした時に御礼を言われると嬉しい」など、やりがいに関する口コミもありました。

ザグザグでは人材育成にも力を入れ、勉強会で商品知識を学ぶこともできます。

ザグザグの悪い評判

次に、2chなどにあったザグザグの悪い評判を紹介します。

  • 退職金がない
  • 月給が勤続年数に応じて上がる制度はない。店舗に長く勤めても、給料は入社当時とそれほど変わらない
  • 建前では「残業無し」だが、本部から指示される仕事が多すぎて勤務時間内に終わらず、サービス残業している
  • 15時出勤、24時退社は正直身体を壊す。プライベートの充実は諦めた方がいいかも

退職金や給与、働き方の面で不満が多く見られました。サービス残業が多いことや、月に1、2回休日出勤がある点も不評のようです

ドラッグストア業界は近年、全体的に売り上げが好調で、ザグザグもその例に漏れません。

ただ、積極的な店舗数拡大による慢性的な人員不足で、現場は少人数で対応せざるを得ず、店舗社員にはしわ寄せばかり来ると嘆く声も聞かれます。

ただし、多忙で休日出勤がある点はドラッグストア業界では共通です。働き方の面で不満を覚える社員がいるのは、ザグザグに限りません。

ザグザグの求人に応募する前に、他社のドラッグストア社員の口コミもチェックしてみると良いでしょう。

ザグザグの不採用理由は?

ザグザグのHPによると、社員の採用では「コミュニケーション能力」「向上心」の2点を重要視しています。

つまり、求職者のコミュニケーション能力があまりにも低く、向上心も著しく欠けるようであれば、ザグザグの求人で不採用になる可能性が高まるでしょう。

ザグザグは「よい仕事はよい人間関係から生まれる」「自分で考えて動く」ことを大切にしており、コミュニケーション能力と向上心を重視しているのです。

ザグザグは、自ら良い環境を作り、自ら成長していこうとする人を求めているともいえます。

コミュニケーション能力と向上心は、どんな企業を目指すにしても必要です。ザグザグに転職するためだけでなく、今後の自分のために磨いておくと良いでしょう。

ザグザグとコスモスの求人はどちらが好待遇?

2019年に、月間マーチャンダイジングが行った顧客満足度調査で、2位のザグザグを抑えて1位に輝いたのはドラッグコスモスでした。

ここでは、ザグザグとコスモスの求人を比較してみました。

ザグザグコスモス
初任給

(四大卒)

【ナショナル社員】215,000円~

【エリア社員】205,000円~

【ナショナル社員】213,000円(地域手当なしの場合)

/223,000円(中部・京阪神地区)

/243,000円(東京都・横浜市)

【エリア社員】180,000円(地域手当なしの場合)

/190,000円(中部・京阪神地区)

/210,000円(東京都・横浜市)

諸手当資格手当、通勤手当、役職手当、残業手当など通勤手当・退職金制度・超過勤務手当・薬剤師手当・転居支度金制度・帰省手当(ナショナル社員のみ)・遠隔地(離島)手当・語学手当(英語・中国語・韓国語)・スタッドレスタイヤ手当など

初任給では、転居を伴う転勤がある「ナショナル社員」も、転居を伴わない転勤がある「エリア社員」も、ザグザグの方が給与は上です。

ただコスモスの場合、勤務地によっては手当が支給されます。地域手当を加味すると、2社の給与は肉薄するか、わずかにコスモスの方が勝ります。

他にもコスモスには退職金制度や遠隔地手当、スタッドレスタイヤ手当もあるなど、福利厚生や諸手当の面でザグザグのやや上を行く印象です。

両社の採用サイトを比較したとき、ザグザグよりもコスモスの方が待遇が良いと感じる人は少なくないでしょう。

ザグザグや周辺のドラッグストア・薬局への転職を成功させる方法

ザグザグをはじめ、ドラッグストア業界は近年売り上げが好調です。ドラッグストア業界の求人が気になる方も、ますます増えてきていることでしょう。

ザグザグなどのドラッグストアや薬局への転職を成功させる鍵は、転職エージェントに相談することです。

転職エージェントは一般には公開されていない求人情報を数多く保有し、登録者にだけ紹介します。

求人先の情報にも詳しく、会社や店舗の内情や裏事情など、価値ある情報を多く持っており、転職後に「こんなはずじゃなかった」と後悔する事態を防げます。

店舗数が多いドラッグストアや薬局は、店舗ごとに特色があります。雰囲気や職場環境など、入ってみなければ分からないことが数多くあります。

職場環境などの情報を効率的に集め、より自分に合った職場を探し出すためにも、転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談することはたいへん有効です。

ここからは、ザグザグなどのドラッグストア業界に強い転職エージェントを紹介します。

薬剤師におすすめの転職エージェント

一口に転職エージェントと言っても、あらゆる職業の求人をカバーする会社もあれば、一部の業界に特化して求人を集める会社もあります。

ここでは、ザグザグはじめドラッグストア業界への転職を目指す薬剤師の方におすすめの転職エージェントを紹介します。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は、株式会社マイナビが運営する薬剤師のための転職エージェントです。

2019年に楽天インサイトが実施した薬剤師の人材紹介サービス15ブランドを対象とした調査で、利用者満足度No.1になりました。

2020年8月現在、ドラッグストア(調剤併設、OTCのみ)で検索すると、ザグザグを含む19,700件を超える公開求人がヒットします。

マイナビ薬剤師は日本全国に展開する15拠点で、できる限り転職希望者と実際に会うことを大切にしています。

薬剤師専任アドバイザーたちが、転職準備からアフターフォローまで親身になってサポートしてくれるでしょう。

登録する(無料)

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは、大手薬局チェーン・日本調剤グループの株式会社メディカルリソースが運営する、医療業界の求人に特化した転職エージェントです。

2020年8月現在、「ドラッグストア」「ドラッグストア(調剤あり)」で検索すると、およそ8,400件の求人があります。

ザグザグはじめ、ドラッグストア業界への転職を希望する薬剤師の方はぜひチェックしてほしい転職エージェントです。

日本調剤グループの情報収集網を生かし、業界に深く通じたコンサルタントが薬剤師のスキルアップ・キャリアアップを応援します。

北海道から九州まで全国12の地域に構えた拠点で、職場の雰囲気など、求人情報だけでは分からない生の情報をリサーチしています。

登録する(無料)

薬キャリエージェント

薬キャリ

薬キャリエージェントは、エムスリーキャリア株式会社が運営する薬剤師・医師専門の人材紹介会社です。

調剤薬局、OTC販売の求人が、2020年8月現在で8,200件以上あります。

薬剤師会員が10万人もいる「エムスリーグループ」独自のネットワークで、独占的な求人情報の収集や、募集の内情の調査を行います。

ザグザグはじめ、ドラッグストアや調剤薬局への転職を目指す方は一度サイトを訪れてみてください。

薬キャリエージェントは、求職者の要望に添った求人を最短即日で最大10件紹介できることも大きな特徴です。

給与などの条件交渉も、コンサルタントが職場に直接交渉に出向いてくれるので、より後悔のない転職ができるでしょう。

介護職におすすめの転職エージェント

ザグザグが展開する「ザグスタ」では、各施設で様々なスタッフを募集しています。介護職に特化した転職エージェントに登録すれば、介護関係の求人を効率よく探せます。

ここでは、ザグザグの介護職になりたい方におすすめの転職エージェントを紹介します

かいご畑

かいご畑

かいご畑は、厚生労働大臣が認可した、地域密着型の介護専門就職支援センターです。介護の資格を持った専任のコーディネーターが、求職者をマンツーマンでサポートします。

保有求人数は、2020年8月時点で9,800件以上です。

介護教室も運営しているのが大きな特徴です。「キャリアアップ応援制度」を利用すると、資格所得までの費用13万円ほどが実質0円で取得できます。

これから資格を取ってザグザグのデイサービス「ザグスタ」などで働きたい希望を持つ求職者には、うってつけの転職エージェントです。

きらケア

きらケアは、レバレジーズメディカルケアが運営する、介護業界に特化した人材紹介・人材派遣サービスです。

職種別のほか、ザグザグの「ザグスタ」のようなデイサービス、有料老人ホーム、グループホームなどの「施設形態」別でも求人検索できます。

ヘルパー・介護職で検索すると、2020年8月現在、17,600件以上の求人がヒットします。

求職者の希望にマッチした求人をスピーディーに提供できるほか、入社後のキャリア相談など、アフターフォローも充実しています。

不安な転職をサポートするために、事前の面接対策に加え、面接への同行もしています。

きらケアに相談して、気の合う仲間や長期的に働くことができそうな職場を見つけましょう。

カイゴジョブエージェント

カイゴジョブエージェント

カイゴジョブエージェントは、株式会社エス・エム・エスキャリアが運営する、介護職・介護福祉士専門の転職支援サービスです。

運営会社は助産師、保健師、准看護師などの医療関係者に特化した転職エージェントも手掛けています。

医療系転職エージェントで培ったネットワークを生かして、介護系の有資格者向けの求人に強く、全国の介護施設の求人を持っています。

求職者ひとりひとりに専任キャリアパートナーがついて、より希望に近い求人情報を探し出します。

ザグザグが運営する「ザグスタ」はリハビリ特化型のデイサービス施設で、カイゴジョブエージェントではリハビリ職の求人も紹介しています。

その他職種におすすめの転職エージェント

ザグザグをはじめとするドラッグストア業界では、薬剤師以外にも店舗マネジメントや経理・人事など、様々な職種の方が活躍しています。

ここでは、ザグザグの求人の中で、事務職や企画職などを探している方におすすめの転職エージェントを紹介します

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する転職エージェントです。オリコン顧客満足度調査で2019年と2020年に、転職エージェント部門総合1位を獲得しました。

非公開を含む50,000件以上の求人を保有し、調剤薬局・ドラッグストア業界の公開求人は2020年8月現在で160件以上です。

パソナキャリアでは、専任アドバイザーがキャリアカウンセリングを通して求職者の強みや経験スキルを引き出します。内定後のサポートも充実していることが特徴です。

「退職交渉のフォロー」もお願いできるので、円満退職して安心して転職先に行けるでしょう。

登録する(無料)

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、株式会社リクルートキャリアが運営する転職エージェントです。2020年8月現在、保有する200,000件以上の求人のうち、半分以上は非公開求人です。

医療・医薬業界の求人は、公開・非公開を合わせて11,000件を超えます。ザグザグのようなドラッグストア業界の求人も400件以上を公開しています。

求職者は、キャリアアドバイザーとの面談を通して「キャリアの棚卸し」を行い、自分の経験やスキルを整理して自己PRに役立てられます。

リクルートエージェントは豊富な転職支援実績を持ち、確度の高い情報を基に着実に転職活動を進められます。

登録する(無料)

ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、39の国と地域に4,400以上の拠点を置く、世界2位の人材サービス企業です。

専任のエージェントが、転職後の将来まで見据えた長期的なキャリアプランを提案し、転職活動を手厚くサポートします。

2020年8月現在、ドラッグストアで検索すると、30件以上の公開求人がヒットします。このほかに非公開求人を豊富に保有しています。

外資系人材企業であるランスタッドは、グローバルな求人情報を保有していることも大きな強みです。

看護師の求人ひとつ取っても、外資系医療アシスタンスサービス企業のものなど、特に英語力を活かせる求人情報があります。

世界で活躍したいとの思いがある求職者にとっては、頼れるパートナーとなるでしょう。

登録する(無料)

ザグザグの求人・転職成功方法まとめ

この記事では、ドラッグストア・調剤薬局・デイサービス施設を展開するザグザグについて、詳細な求人情報や待遇・職場環境などを従業員の口コミを交えて紹介してきました。

ザグザグは岡山県とその周辺5県に数多くの店舗を構え、今後も業績の伸びが期待されます。

ザグザグは介護施設も抱え、一般社員のほか、薬剤師、介護職など多様な職種で求人募集をしています。

転職活動では、情報収集の早さと確実さが勝負を握ります。転職エージェントは求人情報を豊富に持つため、ザグザグなどのドラッグストアへの転職に活用すべきです。

転職エージェントには各職場の雰囲気に関する情報も集まってきます。職場環境を知った上で転職すれば、転職後に後悔する事態も防げます。

ここで紹介した転職エージェントはどれも良質なところばかりです。特に薬剤師や介護職の方は、専門に特化した転職エージェントに登録して理想の転職先を見つけましょう。