GeekOut(ギークアウト)は登録すべき?評判から利用すべきか検証

GeekOut

GeekOutは、株式会社パソナが運営するIT・Web系エンジニア業界転職に特化した転職サイトです。

GeekOutの利用を考えている人の中には、特徴やサービス内容、利用者の評判などが気になっている方もいるでしょう。

この記事では、GeekOutを実際に利用した人の評判から本当に利用すべきかを徹底検証しています

記事の最後には、転職のプロが厳選したGeekOut以外におすすめのIT・Web系転職サイトも紹介しています。合わせてチェックしてください。

  1. マイナビIT ロゴ
  2. GeekOut ロゴ
  3. レバテックキャリア ロゴ
IT業界での転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

IT系転職エージェントのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
IT転職サイトおすすめ14選【2020年最新版】

GeekOut(ギークアウト)の総合評価

GeekOut

  • 良い評判① サービスが充実している
    • GeekOutは、フィード型求人紹介やエージェント型サポートなど、サービスが充実しているので便利です
  • 良い評判② ゲームでスキルレベルが測れるのが良い
    • GeekOutは、CODE QUESTというゲームでスキルを測ることができ、面接確約を獲得することができます
  • 良い評判③ キャリアアドバイザーの質が高い
    • GeekOutのキャリアアドバイザーは、さまざまな得意分野を持っており、自分にぴったりの人が担当として付いてくれます
  • 悪い評判:全体的な求人数は少なめ
    • GeekOutの総求人数は、業界トップレベルの転職サイトと比べると少なめです

GeekOut(ギークアウト)の基本情報とサービス内容

GeekOut

GeekOutは、IT業界に特化した求人を豊富に扱うエンジニア専門の転職求人サイトです。

人材サービス大手の株式会社パソナが運営しており、約8000件の求人を扱っています。

GeekOutが扱う求人内容

GeekOutでは、Webアプリケーションエンジニアやデータサイエンティスト、FinTechや機械学習、JavaやPythonなど、さまざまなジャンル・言語の求人を豊富に扱っています。

求人にある年収は400万円~年収1,000万円超の案件を1,429件扱い、年収アップも実現できます

求人検索機能では、以下の項目で絞り込みできます。

  • 職種(webアプリケーションエンジニア・ネットワークエンジニア・社内SEなど18種)
  • 勤務地、年収、自社サービス/受託開発
  • 業種(webメディア/webサービス・ゲーム・シンクタンク・金融など22種)
  • 開発ジャンル(FinTech・人工知能・ロボット開発など20種)
  • 言語(Java・Ruby・PHPなど20種)
  • こだわり(平均年齢20代・服装自由など26種)
  • 開発の特徴(新規事業に関われる、地域貢献など12種)

貢献を細かく指定して検索できるので、希望の求人をピンポイントで探し出せます。マイナーな言語の求人も扱っているのが大きなポイントです。

サイト自体も非常にシンプルで、利用しやすいです。

GeekOutの「フィード型サービス」と「エージェント型サービス」

GeekOutには、以下の2つのサービスがあり、登録者の状況に応じて使い分けられます。

  • フィード型サービス:情報収集などに活用できる
  • エージェント型サービス:キャリアアドバイザーが付いて転職サポートが受けられる

転職意欲がまだ固まっていない場合は、登録情報をもとにマッチした求人が流れるフィード型サービスがおすすめです。

転職意欲が増してきた場合は、専門のアドバイザーが付くエージェント型サービスを利用し、転職活動を具体的に進められます。

フィードでは、会員登録時に登録したプロフィールや志向性をもとにマッチングされた求人が紹介されます。気になる求人があったら「気になるボタン」(企業の場合はアーカイブ)を押すと、その求人の最新情報を常に追うことができます。

求人検索のしやすさに加えて、レコメンド機能が充実している点も、おすすめポイントの一つです。

CODE QUESTでスキルレベルが測れる

CODE QUEST

「CODE QUEST」というエンジニア専門のゲームでは、自分のスキルレベルを計測できます

CODE QUESTのクエストをクリアすると、クリアレベルに応じた報酬(書類選考なしの特別選考枠への招待や、面接確約など)をもらえます。

GeekOut(ギークアウト)の運営会社「株式会社パソナ」

会社名株式会社パソナグループ (Pasona Group Inc.)
所在地JOB HUB SQUARE
東京都千代田区大手町2-6-2 〒100-8228
創業1976年2月16日
設立2007年12月3日
資本金50億円
事業内容インディペンデント ワークシステム(人材派遣)
BPOサービス(委託・請負)
HRコンサルティング
教育・研修
グローバルソーシング(海外人材サービス)
キャリアソリューション(人材紹介、キャリア支援)
アウトソーシング
ライフソリューション
地方創生ソリューション
売上高連結 3,270億円
(2019年5月期実績)
従業員数9,317名
(連結・契約社員含む)

GeekOutは、人材紹介会社大手の株式会社パソナが運営しています。

資本金は50億円、売上高は3,270億円を超えており、9,000人以上の従業員数を抱える大企業です

株式会社パソナは、パソナキャリアという転職エージェントを運営しており、

  • 2020年の転職エージェント利用満足度ランキング第1位
  • 16,000社以上の企業と取引実績がある
  • 転職後年収アップ率は驚異の67.1%

など、実績も十分にあります。

信頼できる会社が運営していると言えるでしょう。

GeekOut(ギークアウト)の良い評判

ここでは、GeekOutを実際に利用した人の口コミから、良い評判を紹介します。

評判をまとめると、以下の通りです。

  • サービスが充実している
  • ゲームでスキルレベルが測れるのが良い
  • キャリアアドバイザーの質が高い

さらに詳しく見ていきましょう。

良い評判① サービスが充実している

20代 男性

登録するだけで、フィード上に、条件に合った求人を紹介してもらえるので、現職で忙しい人にもおすすめだと思います。

20代 女性

専門分野や、開発言語を細かく指定して求人検索できるのが良かったです。こだわり条件も指定できるので、より自分の希望に合った求人を見つけることができます

GeekOutを利用した人は、「登録するだけで自分に適した求人を紹介してもらえる」「条件を細かく指定して求人検索できる」など、充実したサービスとサイトの利用のしやすさを評価していました。

GeekOutでは、フィード型求人紹介やエージェント型転職サポート、求人検索やゲームによるスキルチェックなど、さまざまなサービスが揃っています。

フィード型求人紹介から、エージェント型の転職サポートに切り替えることができるので、通常の転職エージェントよりも気軽に利用できます。

何より、サイトのUIが優れている点が、転職活動をするエンジニアの目線を理解していると高い評価を得ています。

良い評判② ゲームでスキルレベルが測れるのが良い

20代 男性

CODE QUESTが、面白かったです。採用側もスキルレベルを知ることができるので、マッチングに役立つと感じました

匿名

GeekOutのCODE QUESTは、面白いだけでなく、自分のスキルを測るツールとしても活用できると思います

GeekOutを利用した人は、「クエストでスキルが測れる」「採用側もスキルレベルが知れるのでマッチングに便利」などと評価していました。

CODE QUESTには、面白法人カヤックが用意したクエストが用意され、コードを入力して魔王を倒せばクリアです。

geekOut クエスト

入力するコードの正確さ、発想力、処理スピード、論理力、メンタリティなどエンジニアに求められる能力をゲームで診断でき、より高い精度でマッチングが実現します。

良い評判③ キャリアアドバイザーの質が高い

匿名

専門知識が豊富な方が在籍しており、手厚くサポートしてくれました。おすすめの転職先も随時連絡してくれるので、選択肢を狭める必要がありませんでした。

担当の方は、年収交渉や、入社日の調整など、全て代わりに行ってくれました。時間が取れず、効率的に転職活動を進めたい方におすすめです。

GeekOutを利用した人は、「キャリアアドバイザーの質が高い」と評価していました。

GeekOutを運営する「株式会社パソナ」は、パソナキャリアも運営しており、担当者の対応のランキングで1位に輝いています。

「ヒアリングに時間をかけ、書類の確認や面接対策も行ってくれた」「親身になって転職サポートをしてくれた」と、多くの人が評価していました。

GeekOutのアドバイザーは、ITやWeb、ゲームなど、得意な分野ごとに分かれており、それぞれのエキスパートが徹底してサポートしてくれます。

まずは登録して、自分の転職について相談してみてください。

GeekOut(ギークアウト)の悪い評判

GeekOutの悪い評判も紹介します。

悪い評判を分析した結果は以下の通りです。

  • 全体的な求人数は少なめ

具体的に見ていきましょう。

悪い評判:全体的な求人数は少なめ

20代 男性

GeekOutは、多くの言語の求人を扱っていますが、言語によっては少ないものもあります

20代 男性

全体的な求人数は少ないかと思います。他のエージェントも併用しながら、転職活動を行うのが良いと思います。

GeekOutを利用した人の中には「言語によっては求人数が少ない」「全体的な求人数は少ない」など、求人数の少なさを指摘している人がいました。

求人検索すると、JavaやC言語など人気の言語の求人は豊富に扱っていますが、KotlinやPerlなどのマイナーな言語の求人は少なめです。

希望にマッチする求人が見つからない場合は、他のIT系に特化した転職エージェントを併用しましょう。

IT系の転職サービスの中には、10,000件を超える求人を扱っているところもあり、マイナビ×ITでは、19,763件の求人を扱っています。

ぜひGeekOutと併せて利用してみてください。

GeekOut(ギークアウト)以外におすすめの転職エージェント

より確実に転職を成功させるためには、GeekOutに加えて他の転職エージェントも利用するのがおすすめです。

以下では、転職のプロが厳選したIT系転職エージェントをご紹介します。すべて完全無料で利用できます。

マイナビ×IT

マイナビエージェント × IT マイナビ×ITは、マイナビグループが運営するIT業界転職に特化した転職エージェントです。

公開求人は19,763件とGeekOutの2倍以上で、業界で最も多くの求人を扱っています。

大手からベンチャー企業まで、幅広く求人を扱っており、GeekOutと異なり未経験可の求人も扱っています

マイナビ×ITは、IT業界の専任制のチームを編成しており、業界に精通したキャリアアドバイザーが多数在籍しています

マイナビ特有の手厚いサポートも受けられるため、初めて転職する方も安心して利用できます。

未経験からIT業界に転職したい人は、GeekOutと併せて利用してください。

登録する(無料)

レバテックキャリア

レバテックキャリア レバテックキャリアは、ITエンジニアとデザイナーの求人を3,851件扱っています。

GeekOutより求人は少ないものの、キャリアアドバイザーは現役エンジニアなどが多く在籍し、エンジニアの視点に立って徹底的にサポートしてくれます

採用企業と転職者の両方にヒアリングをしているため、ミスマッチが少なく、求人の質が高い特徴もあります。

レバテックキャリアを利用した人の中には、

など、求人の質の高さ、アドバイザーのサポート力の高さを評価していました。

こちらも、GeekOutと併せて利用してください。

登録する(無料)

レバテックエキスパート

レバテックエキスパート
レバテックエキスパートは、レバテックが運営するハイクラスのエンジニア・クリエイター向け転職エージェントです。

GeekOutと比べて、年収1,000万円以上の求人を豊富に扱っており、技術理解が深い専門のキャリアアドバイザーが揃っています

運営会社は10年以上の支援実績があり、年間で3,000回を超える企業訪問を行っているため、安心して利用できます。

エンジニアの方で、ハイキャリア転職を考えている方は、ぜひGeekOutと併せて利用してください。

GeekOut(ギークアウト)の登録方法と利用の流れ

ここでは、GeekOutの登録方法についてご紹介します。

STEP.1
登録

GeekOut

まず下の「公式サイトを確認する」ボタンをタップして、登録を行います。

GeekOutの場合、

  • まだ転職するつもりはなく、情報収集をしたい場合は「GeekOut Feed」
  • すぐにでも転職したい場合は「GeekOut Agent」

に登録しましょう。

登録には、以下の10個の項目の入力が必要です。

  1. 氏名
  2. メールアドレス
  3. パスワード
  4. 生年月日
  5. 電話番号
  6. 希望勤務地
  7. 興味のある言語
  8. 主な経験職種
  9. 現在の年収
  10. 転職意欲

ここまでで登録は完了しますが、その後、よりマッチした求人を紹介するために5つの質問に答えます。

GeekOut 登録後の質問

  1. 希望の企業規模
  2. 希望の環境(自身の成長重視、風通しの良さ重視など)
  3. 力を入れたい領域(マネジメント、企画など)
  4. 興味のある分野(FinTech、IoTなど)
  5. これからのキャリア(マネジメント力を高めたい、技術力を高めたいなど)

ここまで入力すると、以下の画面が出てきて、登録完了となります。

GeekOut 登録完了

STEP.2
キャリア面談・求人紹介

本格的に転職活動を始める場合は、GeekOut Agentに登録しましょう。

登録後、担当者から連絡が来て、キャリア面談を行います。

キャリア面談では、どんな転職を希望するか、どんなキャリアを歩みたいかなどを聞かれます。

GeekOutのキャリアアドバイザーは対応が良く、質も高いので、安心して相談できます。

キャリア面談が終わったら、希望に沿った求人を紹介してくれます。

STEP.3
応募・面接

応募先が決まったら、実際に応募・面接になります。

GeekOutのキャリアアドバイザーが、履歴書の書き方や面接のアドバイスもしてくれるので、初めてで不安な方は、しっかりアドバイスをもらいましょう。

STEP.4
内定・入社

面接が終わり、内定をもらったら、条件交渉になります。

給与などの条件交渉もGeekOutのキャリアアドバイザーが代行してくれるので、自分の希望をアドバイザーに伝えておくだけで大丈夫です。

条件交渉も無事終わったら、入社を待つだけです。

GeekOut(ギークアウト)の退会方法は?よくある質問まとめ

ここでは、GeekOutについてよくある質問をご紹介します。

一通り確認してください。

GeekOutを退会するには?

GeekOutの退会は、以下の手順で行うことができます。

STEP.1
まずはログインする

GeekOut ログイン

まずはログインをします。

メールアドレスや、その他SNSからログインしてください。

STEP.2
よくある質問」の「退会ページはこちら」をタップする

GeekOut 退会

ログイン後、ページ一番下の「よくある質問」に飛んで、「退会したい場合はどうしたらういいですか?」の質問の答えにある「退会ページはこちら」をタップします。

ログインしてからでないと、正常にページが表示されないので、注意してください。

STEP.3
退会理由を答える

当てはまる退会理由にチェックを入れて、「退会する」ボタンをタップします。

GeekOut 退会

ここまで済ませると以下のメールが届き、退会完了となります。

geekOut 退会メール

GeekOutコラムについて知りたい

GeekOut コラム

GeekOutコラムでは、IT業界への転職や働き方の情報を発信しています。

LINEで働いている人の話であったり、林業のITビジネス化を目指す人の話であったりと、IT業界への転職を考えている人には参考になる情報ばかりが揃っています。

カテゴリーには、「データサイエンティスト」や「IoT」など、IT業界のトレンドとなるトピックが設定され、それぞれ最先端の情報を得ることができます

最新情報は、Twitterで受け取ることができるので、気になる人はぜひチェックしてください。

GeekOutの利用に料金はかかる?

GeekOutは完全無料で利用できます

GeekOutをはじめ、転職エージェントは基本的に完全無料で利用できるので、他の転職エージェントを併用しても金銭負担はかかりません。

GeekOut(ギークアウト)の評判まとめ

ここまで、GeekOutのさまざまな評判について詳しく見てきました。

GeekOutは、情報収集に適した「フィード」や転職活動を進める「エージェント」の基本サービスのほか、自分の能力を測れるCODE QUESTなどのサービスが充実している便利なサービスです。

さらに、アドバイザーの質は高く、転職エージェントとしての利用価値は高いです。ただし、総求人数が少なめというデメリットもありました。

デメリットは他の転職エージェントと併用すれば解決できます。ぜひマイナビ×ITなどと併せて利用してください。

エンジニアはこれからますます需要が高まる職業です。ぜひ条件の良い転職先をつかんでください。