Green(グリーン)で転職すべき?500人の評判・口コミを徹底調査!

Greenは、IT・Web業界への転職に特化した転職サイトです。

サイバーエージェントやチームラボなどの有名IT企業から、ベンチャー企業まで、あらゆる企業が揃っているのが特徴です

この記事では、「Greenは利用して良いの?」「悪い評判は?」という方の不安を取り除くべく、実際に利用した500人の評判から、GreenはIT転職に利用すべきかを検証していきます。

記事の最後で、転職のプロが厳選したGreen以外のIT・Web業界向け転職エージェントも紹介しているので、合わせてチェックしてみてください。

  1. マイナビITエージェント ロゴ
  2. GeekOut ロゴ
  3. レバテックキャリア ロゴ
IT業界での転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

IT系転職エージェントのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
IT系のおすすめ転職サイト14選【2020年最新版】

Green(グリーン)の転職サポート総合評価

Green

  • 求人数が豊富
    • Greenでは、約16,000件の求人を扱っており、業界ではトップレベルです
  • ベンチャー企業やスタートアップの求人が多い
    • Greenは、求人を載せる分には費用がかからないので、資金に余裕がないベンチャー企業やスタートアップの求人も多いです
  • 地方の求人は少ない
    • Greenが扱っている8割以上の求人は東京に集中しており、地方の求人は少ないです
  • ベンチャー企業の求人がほとんどで、大手企業の求人は少ない
    • Greenでは、求人を載せる分には費用がかからないので、差別化を図るという意味でも大手企業の求人は少ないです
  • 応募しても返事がない企業がある
    • Greenに求人を掲載する企業は「とりあえず募集をかけておく」という企業が多く、応募しても返事がないことがあるようです
  • 転職サイトなので、転職サポートがない
    • Greenは、あくまでも転職サイトなので、転職エージェントのような転職サポートはありません

Greenは、業界Top10と比べて「サポート力」と「提案力」が低いことが分かりました

なぜ、このような結果になってしまったのでしょうか。

Greenの基本情報と合わせて、実際に利用した人の評判から検証していきます。

Green(グリーン)の評判を支える転職サービスの特徴

まずは、Greenの特徴や転職サポート内容についてご紹介します。

Green(グリーン)の特徴

特徴IT・Web求人を豊富に扱う転職・求人サイト
求人数は業界トップレベル
転職求人サイトなので、転職サポートはない
運営会社株式会社アトラエ(Atrae)
求人数16,971件(3,079企業)

Greenは、株式会社アトラエが運営する転職サイトで、主にIT・WEB業界関連の求人を取り扱っています

  • メルカリ
  • スクウェア・エニックス
  • チームラボ
  • セガゲームス

など、IT業界大手の求人を豊富に扱っており、業界トップレベルの求人数です

Green(グリーン)の運営会社

運営会社株式会社アトラエ(Atrae)
設立2003年
本社東京都港区
事業内容マッチングビジネスアプリ
組織改善プラットフォーム
求人メディア

主に、求人情報を取り扱う事業を行っていますが、

  • 人工知能を使ったビジネスパーソン向けのマッチングビジネスアプリの運営
  • 組織改善プラットフォーム「WeVox」と言った独自のサービス

など、手広く事業を展開しています。

Green(グリーン)の求人数

IT・WEB業界を中心とした大手企業からベンチャー企業まで、16,971件(3,079企業)の求人情報が掲載されています

この数は、IT系転職サイトの中でも業界トップレベルです。

Green(グリーン)で転職するまでの流れ

Greenは、転職サイトなので

  • 求人を探す
  • 応募する
  • スカウトを受け取る

と言った使い方が基本です。

STEP.1
会員登録をする

まずはGreenに登録をしましょう。登録しなくても求人を見ることができますが、

  • 「こだわり検索条件」の登録
  • 「プロフィール」の作成
  • 「気になる・スカウト」登録

などができるようになります。

転職を考えているのであれば、登録は済ませておくことをおすすめします。

STEP.2
求人を探す

Green

Greenでは、IT・Web系転職サイトの中でも、トップレベルの求人数を扱っています。人気企業もたくさん集まっているので、いろいろ探してみることをおすすめします。

STEP.3
応募する

Green

気になる求人があったら、応募してみましょう。会員登録を済ませておけば、簡単に応募することができます。

STEP.4
面接や条件交渉などを行う
応募先から連絡が来るので、面接の日程、その後の条件交渉等を行います。

Greenは転職求人サイトなので、条件交渉などの転職サポートはありません。

基本的に自分一人で行う必要があるので、自信がない場合は転職サポートが充実した転職エージェントを利用するようにしましょう。

STEP.5
内定・入社
面接や条件交渉等が無事に終わったら、内定・入社となります。

Green(グリーン)の評判を口コミ調査から検証

ここからは、転職サイトGreenの評判を、利用されている方の口コミなどの情報から分析していきます。

良い評判① 求人数が豊富

25歳 男性

Greenは、ITの求人数が豊富なところが良いです。他の転職サイトよりもたくさんの求人があると思いました。

29歳 女性

Greenは、女性向け・若い人向けの求人を豊富に扱っているイメージがありました。

Greenは、IT系の求人を豊富に扱っており、業界トップレベルです。

転職サイト名全体求人数
マイナビIT18,041件
Green16,718件
Geekly8,508件
GeekOut8,114件
レバテックキャリア3,784件
MIDWORKS1,112件
CHANGE UP!200件

また、社会人経験があまりない方や、女性の方向けの求人も豊富に扱っているので、ぜひチェックしてみてください。

良い評判② ベンチャー企業やスタートアップの求人が多い

31歳 男性

Greenは、ベンチャー企業やスタートアップの求人が多いと思いました。ITベンチャーに転職したい人にはおすすめだと思います。

Greenが扱っている求人には、ベンチャー企業やスタートアップが多く、そういった企業に転職したい人にはおすすめです。

というのも、Greenへの掲載料は無料なので、採用にあまりお金をかけられないスタートアップ・ベンチャー企業でも気軽に求人を出せるという背景があります。

ベンチャー企業への転職を考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

悪い評判① 地方の求人は少ない

25歳 男性

東京の求人は多いのですが、その他の地域の求人は極端に少ないです

東京以外への転職を考えている場合は、注意したほうが良いと思います。

上のグラフは、都道府県別の求人数の割合を示しています。

Greenが扱っている求人のほとんどは東京や大阪などの首都圏に集中しており、その他の地域にはほとんどありません

東京や大阪以外への転職を考えている場合は、十分な量の求人があるかどうかを確かめてから利用するようにしましょう。

悪い評判② ベンチャー企業の求人がほとんどで、大手企業の求人は少ない

Greenでは、ベンチャー企業の求人がほとんどで、大手企業の求人は少ないように感じました

Greenへの求人掲載は、無料で行うことができるので、ベンチャー企業がほとんどになってしまうようです

大手企業は、よりよい人材を確保するために多少費用がかかっても、掲載料のかかる求人サイトを利用しています。

大手企業への転職を考えている方は、マイナビITやレバテックキャリアなども参考にしてみてください。

悪い評判③ 応募しても返事がない企業がある

28歳 女性

いくつかの企業に応募しましたが、全く返事が来ない企業がありました。質の低い企業も含まれているようなので、気をつけたほうが良いです。

Greenは、求人掲載を無料にしているため、「とりあえず求人募集をかけておく」という企業がいるようです

4月入社に向けて採用活動を活発にさせる1〜2月なら大丈夫ですが、その他の採用にそこまで力を入れない時期については、返事がない企業もあるようなので、注意するようにしましょう。

悪い評判④ 転職サイトなので、転職サポートがない

29歳 男性

Greenは、転職エージェントではないので、転職サポートはほとんどないと思ったほうが良いです。

Greenは、転職エージェントではないので、

  • 応募書類の添削
  • 労働時間や金銭面の条件交渉

などの転職サポートはありません

特に求人を提案されることもないので、提案力・サポート力が低くなってしまったようです。

すべて自分で行わなければいけないので、自信がない方や、サポートしてほしい方は、記事の最後で紹介している転職エージェントを利用するようにしましょう。

Green(グリーン)で転職活動するメリット・デメリット

Greenで転職活動するメリット・デメリットは、次のとおりです。

Green(グリーン)で転職活動するメリット

  • とにかく求人数が豊富
  • ベンチャー企業の求人が豊富

Greenで転職活動をする最大のメリットは「求人数が豊富」という点です。

やはり、自分に合った転職先を見つけるためには、十分な量の求人数から探す必要があるので、この点は利用するメリットとなるでしょう。

また、Greenへの掲載料は無料なため、ベンチャー企業やスタートアップの企業が多いです。

この点も利用するメリットになると言えます。

Green(グリーン)で転職活動するデメリット

  • 転職サポートはない
  • ベンチャー企業がほとんどで、大手企業の求人は少ない

一方で、掲載料が無料であることで、

  • 大手企業の求人が少ない
  • 応募しても連絡が返ってこない

など、求人の質が落ちてしまうというデメリットもあります。

さらに、Greenはあくまで転職求人サイトであることから、転職エージェントほどの転職サポートは受けることができません

例えば、

  • 応募書類の添削・面接対策
  • 転職先との条件交渉

などのサポートは受けることができないので、注意するようにしてください。

Green(グリーン)で転職すべき人の特徴

  • IT・WEB業界への転職希望の方
  • 未経験から挑戦したい方
  • ベンチャー企業で働きたい方

Greenで取り扱われている求人には、未経験歓迎の案件も豊富に存在するため、業界未経験者の方でも、チャレンジすることができます

プログラマーやデザイナーなどのエンジニア業は、スキルや実経験が必要になりますが、営業やマーケティングなどでは未経験案件も豊富にあるので、未経験からIT・WEB業界にチャレンジしたい方にもおすすめの転職サイトです。

Green(グリーン)での転職はバレる?よくある質問まとめ

ここでは、Greenを利用するに当たって、よくある質問についてまとめています。

ぜひ一通りチェックしてみてください。

Greenで転職するとバレる?

設定で、匿名公開情報を非公開にすることができます

STEP.1
ログインをする
まずはログインをして、登録情報を開きます。
STEP.2
登録情報トップページを開く

登録情報トップページの「気になる・スカウト / ブロック企業」をクリックします。

STEP.3
ブロック企業(情報非公開)設定を開く

「ブロック企業(情報非公開)設定」にて、情報を公開したくない企業名を追加します。

STEP.4
設定する
登録内容を変更するボタンをクリックします。

Greenでの転職は未経験も可能?

正社員、派遣社員、契約社員など、社会人経験があれば、どんな人でも利用することができます

ただ、新卒採用の求人は掲載していないので、大学生など社会人経験のない人は利用することができません。

Greenを利用すると気持ち悪いと感じる?

プログラマーやデザイナーの方がGreenのHPを見ると、デザイン等が良くないところに気持ち悪さを感じるようです

Greenについて調べていると「Green 気持ち悪い」と出て来ますが、これはプログラマーやデザイナーが、”GreenのHPのイケてなさ”を言っているようです。

Greenは簡単に退会できる?具体的な方法も解説

GreenのHPから簡単に退会することができます

STEP.1
ログインをして、「設定」-「退会手続き」をクリックする

Green

まずはGreenのホームページを開いて、ログインします。

「設定」から「退会手続き」をクリックします。

STEP.2
「退会する」ボタンをクリックする

「退会手続き」の中の「退会する」ボタンをクリックすれば、退会することができます。

ただし、退会してしまうと、登録情報はすべて削除されてしまうので、本当に退会すべきか考えてからにしましょう。

Green(グリーン)より転職サポートが充実!プロが厳選したおすすめ転職エージェント3選

Greenは、扱っている求人数は多いものの、転職求人サイトなので、転職サポートは行ってくれません

以下では、転職サポートが充実したIT・Web業界に特化した転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントには、それぞれ得意分野があるので、複数を組み合わせて利用してみてください。

もちろん、すべて完全無料で利用できます。

マイナビエージェント×IT

マイナビITエージェント
特徴・扱っている求人数が豊富
・20代から最も信頼されており、未経験OKな求人も多数
・マイナビならではのサポート力がある
公開求人数19,669件

マイナビエージェント×ITは、IT・Web業界に転職しようと思ったら、まず利用しておきたい転職エージェントです。

扱っている求人数は、19,669件と、Greenよりも多く、ITコンサルタントやアプリケーションエンジニアなどの求人が揃っています。

第二新卒向けの求人や、未経験歓迎の求人も多数扱っており、20代から最も信頼される転職エージェントに選ばれています

専任のコンサルタントによる手厚いサポートを受けることができ、さまざまな転職相談会も行われています。

まずはマイナビエージェント×ITに登録をして、どのような転職活動を行っていくべきか、相談してみましょう。

登録する(無料)

GeekOut

GeekOut

特徴・転職のモチベーションに合わせて利用ができる
・自分のスキルレベルを測れるゲームがある
・人材紹介会社大手の株式会社パソナが運営している
公開求人数8,548件

GeekOutは、サポート力に定評がある株式会社パソナが運営しています。

GeekOutのサポート力も非常に高く、2019・2020年の2年間、オリコン顧客満足度No.1に輝いています

8,548件の求人を扱っており、Greenよりは少ないですが、質の高い求人が揃っています。

GeekOutのサービスは、転職意欲に応じて使い分けることができ、IT・Web業界への転職に興味を持っている人なら、誰でも利用することができます。

また、CODE QUESTという自分のプログラミングスキルを測ることができるサービスもあり、クリアすると作成した会社から面接確約オファーを受けることができます。

CODE QUESTで市場価値を測ることができるのも、メリットの一つです。

GeekOutも合わせて利用してみてください。

登録する(無料)

レバテックキャリア

レバテックキャリア
特徴・アドバイザーの専門性が高く、現役のエキスパートエンジニアの添削も受けられるため、内定率が高い
・企業の内情に詳しい
公開求人数3,882件

レバテックキャリアは、IT・Web系に特化した転職エージェントの中でも、特に認知度の高いエージェントです。

利用者も多く、こちらもIT業界への転職を考えたら、利用してほしい転職エージェントの一つです。

ITエンジニアの求人を3,280件、デザイナーの求人を618件扱っています。

Greenよりも少ないように見えますが、非公開求人もあるので、その点は安心です。

また、レバテックキャリアは、サービスの質の高さが非常に高いです。

採用企業と転職者に対して、徹底的なヒアリングを行うことで、お互いのミスマッチを防いでいます

加えて、専門のキャリアアドバイザーや現役のエンジニアがサポートに付いてくれ、より確実な転職活動を行うことができます

Green(グリーン)よりも転職サポートが手厚い「転職エージェント」を活用しよう!

  • 求人数が豊富
    • Greenでは、約16,000件の求人を扱っており、業界ではトップレベルです
  • ベンチャー企業やスタートアップの求人が多い
    • Greenは、求人を載せる分には費用がかからないので、資金に余裕がないベンチャー企業やスタートアップの求人も多いです
  • 地方の求人は少ない
    • Greenが扱っている8割以上の求人は東京に集中しており、地方の求人は少ないです
  • ベンチャー企業の求人がほとんどで、大手企業の求人は少ない
    • Greenでは、求人を載せる分には費用がかからないので、差別化を図るという意味でも大手企業の求人は少ないです
  • 応募しても返事がない企業がある
    • Greenに求人を掲載する企業は「とりあえず募集をかけておく」という企業が多く、応募しても返事がないことがあるようです
  • 転職サイトなので、転職サポートがない
    • Greenは、あくまでも転職サイトなので、転職エージェントのような転職サポートはありません

転職サイトのGreenは求人数は多いものの、転職エージェントではないので、担当者の提案力やサポート力は低いという結果になりました。

求人数は多いですが、転職サポートが手厚い転職エージェントと併用しないと、転職成功はなかなか難しいと言えるでしょう。

この記事で紹介した転職エージェントと併用して、転職成功を勝ち取ってください。

この記事が、少しでも多くの人の参考になれば、幸いです。