看護師転職サイト4つのデメリット・裏事情を知って賢く使い倒す方法

看護師転職サイトは使わない方がいいのでしょうか?

看護師転職サイトには4つのデメリットがあり、使わない方がいいサイトは確かに存在しますが、デメリットが少ない看護師転職サイトも存在します。

この記事では看護師の転職サイトの4つのデメリットを紹介し、使わない方がいい看護師転職サイトの見極め方を解説します。

デメリットが少ないおすすめの看護師転職サイトも紹介しますので、どの看護師転職サイトを使えば良いのかがわかります。

ゲキサポ転職
ゲキサポ転職

目次

  1. 看護ルー(看護roo!) ロゴ
  2. 看護のお仕事 ロゴ
  3. マイナビ看護師 ロゴ
看護師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

看護師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【看護師転職サイト】おすすめランキング人気ベスト10

看護師転職サイト・紹介会社は使わないほうがいい?4つのデメリットとは

では早速、看護師転職サイトの4つのデメリットを説明します。

次の4つのデメリットに該当する看護師転職サイト・紹介会社は使わない方がいいので、後で説明するデメリットが少ない看護師転職サイトを使うようにしてください。

看護師転職サイトのデメリット①転職を急かされる

じっくり検討してから応募したいのに、キャリアアドバイザーからガンガン電話がかかってきて、早く面接を受けるように、内定承諾の返事をするように、急かされることがあります。

転職を急かされる理由は、看護師転職サイトのキャリアアドバイザーや営業にはノルマがあり、一人でも多くの転職成功者を出してノルマを達成させたいという裏事情によるものです。

もちろん、転職希望者のためを思って急かすこともありますが、自分のノルマを達成するために転職を急かす看護師転職サイトは使わない方がいいでしょう。

看護師転職サイトのデメリット②嘘の情報が含まれる案件を紹介される

看護師転職サイトに限らずハローワークも同様ですが、嘘の情報が含まれる求人を紹介されることがあります。

募集要項には残業はほとんどないと書かれていたのに実際は残業が多く、転職してから後悔する事例は結構多いです。

これは、キャリアアドバイザーが求人内容をしっかり確認していないことが原因です。嘘の情報が含まれる案件を紹介する看護師転職サイトにはご注意ください。

看護師転職サイトのデメリット③看護業界に詳しくないアドバイザーがいる

看護師の転職を成功させるには、看護業界に精通したキャリアアドバイザーの支援を受けることが必要です。

看護業界に詳しくないキャリアアドバイザーだと、看護業界の専門用語を使った会話ができず、希望や条件などがきちんと伝わらないことがあります。

このようなキャリアアドバイザーが在籍する看護師転職サイトを利用すると、希望や条件に合致しない求人ばかりを紹介されてしまい、転職を成功させることは難しいでしょう。

看護師転職サイトのデメリット④希望に合わない案件を紹介される

希望に合わない案件を紹介される理由には、次のようなことが考えられます。

  • ノルマ優先で紹介手数料が高額な案件ばかり紹介する
  • キャリアアドバイザーが看護業界に詳しくなく、希望や条件が正確に伝わらない
  • 求人数が少なく、希望に合致する求人がない
  • 転職市場価値が低いのに求職者が高望みをしている

これらは求職者が高望みをしている場合を除き、看護師転職サイトの方に問題があります。

看護師は転職先を自分で探すべき?

先の説明で明らかなように、看護師転職サイトには4つのデメリットがあるため、看護師は転職サイトや紹介会社を使わず、転職先は自分で探す方が良いのでしょうか?

しかし、毎日が激務の看護師が転職先を自分で探すのはとても大変で、仕事も転職活動も中途半端になってしまう恐れがあります。

仕事が忙しい看護師が仕事と転職活動を両立させるには、看護師転職サイトや紹介会社の支援が必要です。

看護師転職サイトや紹介会社(転職エージェント)の中にはデメリットが少ない優良なエージェントも存在しますので、優良な転職エージェントには絶対に登録しておくべきです。

優良な転職エージェントに登録するメリットとして、次のようなことが挙げられます。

看護師転職サイト(紹介会社)のメリット①好条件の非公開求人を紹介してもらえる

デメリットが少なく優良な看護師転職サイトは求人数が多く、数万件以上の求人を有する看護師転職サイトも存在します。

求人数が多いと希望に合致する求人が見つかりやすく、看護師の転職が成功する可能性が高まります。

デメリットが少ない看護師転職サイトは公開求人だけでなく、登録者しか応募できない非公開求人を豊富に保有しています。

非公開求人はハローワークなどでは閲覧できず、看護師転職サイトに登録した看護師しか応募できません。

非公開求人は応募者が限定される分、ライバルが少なく、採用される可能性が大きくアップします。

非公開求人に応募するためにも、デメリットが少ない優良な看護師転職サイトには必ず登録しておきましょう。

看護師転職サイト(紹介会社)のメリット②書類添削・面接対策をしてもらえる

看護師の転職も一般企業への転職と全く同じで、採用されるには、書類審査と面接試験に合格しなければなりません。

最初の関門は書類審査ですが、職務経歴書や履歴書の書き方にはコツがあり、特に看護師の場合は一般企業への転職とは異なる注意点やポイントがあります。

デメリットが少ない看護師転職サイトに登録すると、数多くの看護師の転職を成功に導いてきた優秀なキャリアアドバイザーが、職務経歴書や履歴書の作成方法を指導してくれます。

キャリアアドバイザーの指導や書類添削を受けることで、書類審査に合格する応募書類を作成できるでしょう。

キャリアアドバイザーは面接対策もしてくれるので、自信を持って本番の面接に臨めるようになります。

看護師転職サイト(紹介会社)のメリット③条件交渉をしてもらえる

募集要項に書かれている給料などの条件は一例であり、交渉次第で、給料のアップや勤務時間・入職日などの調整が可能です。

一方、応募者本人が条件交渉をするのは気が引けることが多く、下手をすると採用が取り消しになってしまう恐れもあります。

デメリットが少ない看護師転職サイトに登録すると、条件交渉に慣れているキャリアアドバイザーが、本人に代わって条件交渉をしてくれます。

優秀なキャリアアドバイザーが条件交渉をすると、給料のアップや勤務時間の調整などが成功する可能性が高まります。

入職日も希望通りに調整してくれますので、引き継ぎなどをきちんと済ませてから新しい職場に入職できるようになるでしょう。

看護師転職サイト(紹介会社)のメリット④円満退職のアドバイスをしてもらえる

転職をする看護師は今の職場に何らかの不満があるわけですが、お世話になった方には感謝の気持ちを伝えたうえで、円満退職をしたいものです。

今はどこも人手不足なので、今の職場は転職を思いとどまらせようと全力で説得してくるでしょう。

また、上司に相談をせずいきなり辞めると、残された人に多大な迷惑をかけてしまい、円満退職できなくなってしまいます。

勤務先を円満退職するのは想像以上に大変ですが、デメリットがない看護師転職サイトに登録すると、円満退職するための的確なアドバイスが受けられます。

優秀なキャリアアドバイザーは経験豊富なので、求職者にとって最も良い方法を一緒に考えてくれるでしょう。

看護師転職サイト|デメリットのないおすすめ紹介会社3選

看護師が転職を成功させるには、デメリットがない看護師転職サイト(紹介会社)の利用が欠かせません。

デメリットがない看護師転職サイトに登録すると、豊富な非公開求人の中から希望に合致する求人を紹介してくれますし、書類添削や面接対策も無料で受けられます。

気が引ける条件交渉もキャリアアドバイザーが代行してくれ、円満退職のアドバイスも受けられます。

以下の3社は、数ある看護師転職サイトの中から厳選したデメリットがないおすすめの看護師転職サイトです。

看護師の転職を成功させるためにも、以下の3社全てに登録しておきましょう。

おすすめ看護師転職サイト①看護roo!

看護roo!

看護roo!(看護ルー)は求人数が圧倒的に多いことがメリットの看護師転職サイトで、公開求人数は52,975件(令和2年1月17日時点)もあります。

看護師の求人が50,000件以上もあるので、希望に合わない案件を紹介されることはなく、豊富な求人の中から希望に合う案件で厳選して応募することが可能です。

看護roo!は公開求人だけでなく非公開求人も多く、非公開求人も含めると求人数の多さは看護師転職サイトの中ではトップクラスでしょう。

看護roo!は登録をしなくても利用できますが、登録すると条件交渉の代行や面接対策なども受けられるようになるので、必ず登録することをおすすめします。

おすすめ看護師転職サイト②看護のお仕事

看護のお仕事は好条件の非公開求人が多いことで知られている看護師転職サイトで、登録すると給与が高い求人や年間休日日数が多い優良求人を紹介してもらえます。

12万件以上の事業所の中から求人を紹介してもらえるため、希望に合わない案件を紹介されるようなことはないでしょう。

看護のお仕事のキャリアアドバイザーは求人先の医療機関の内部情報を熟知しており、嘘の情報が含まれる案件を紹介することもなく、提案される求人に安心して応募できます。

条件交渉も看護業界に精通したキャリアアドバイザーが代行してくれるので、看護師転職サイトのデメリットが全て解消されていると言っても過言ではありません。

おすすめ看護師転職サイト③マイナビ看護師

マイナビ看護師は株式会社マイナビが運営する看護師転職サイトで、看護師とキャリアアドバイザーのコミュニケーションを大切にしています。

キャリアアドバイザーとは電話だけでなく、何度も直接会って打ち合わせができます。

実際に対面で話をすることによって、希望や条件などが正確に伝わり、希望や条件に合致する求人だけを紹介してもらえます。

マイナビ看護師のキャリアアドバイザーは看護業界を知り尽くしているプロで、書類添削や面接対策、条件交渉の代行、退職交渉などを全て行ってくれます。

マイナビ看護師は看護師転職サイトのデメリットを全て解消しているので、他の2つの看護師転職サイトと一緒に必ず登録しておきましょう。

看護師転職サイトのデメリットが気になる人へ・よくある疑問

では最後に、看護師転職サイトのデメリットが気になる人に対して、よく寄せられる質問に回答します。

看護師転職サイトを利用する際は以下の点に注意し、効果的に活用して転職の成功につなげてください。

看護師は転職希望先に自分で直接電話してもいい?

転職希望先への連絡はキャリアアドバイザーを通して行い、キャリアアドバイザーに無断で転職希望先に電話をするのは避けてください。

求職者が転職希望先に電話をすると、事情を知らないキャリアアドバイザーと転職希望先との間に混乱が生じ、話がまとまらなくなる恐れがあります。

もし、キャリアアドバイザーを通さずに転職希望先に電話をしてしまった時は、どのような内容の話をしたのかをキャリアアドバイザーに報告しましょう。

キャリアアドバイザーは綿密な計画を立てたうえで転職希望先と交渉をしているので、全てをキャリアアドバイザーに任せ、キャリアアドバイザーの指示に従って行動してください。

看護師転職サイトは簡単に断れる?断り方は?

ノルマ優先のキャリアアドバイザーはしつこく電話をかけてきて、面接や内定の承諾を急かすことがあります。

希望に合致しない求人ばかりを紹介されたり、断ってもしつこく電話がかかってくることもあり、困っている看護師は多いでしょう。

そのような場合は、「登録している他の看護師転職サイトで良い求人が見つかったので、今回はお断りします」などと、はっきり言って断ってください。

きっぱり断らなかったら、希望に合致しない職場に転職することになり、転職に失敗してしまいます。

ノルマ優先の看護師転職サイトは切り捨てれば良く、複数の看護師転職サイトに登録して、その中から信頼できる看護師転職サイトを見極めましょう。

看護師転職サイトの闇って…?

看護師転職サイトの闇や裏事情を語る前に、看護師転職サイトの仕組みを説明します。

看護師転職サイトは無料で利用できますが、看護師転職サイトは求人先の医療機関から成功報酬を受け取っており、成功報酬が看護師転職サイトの収益源になっているわけです。

利益優先の悪質な看護師転職サイトは、求職者の希望などを全く考慮せず、高額な成功報酬が得られる求人先に転職させようとします。

実際には存在しない嘘の求人をサイトに掲載し、問い合わせの電話をかけると「その求人は決まってしまったので、別の求人をご紹介します」と、悪徳不動産屋のおとり広告のような手口を使って登録させることもあります。

このような、悪質な看護師転職サイトに騙されないためにも、先に紹介した信頼できる看護師転職サイトに登録しましょう。

看護師転職サイトのデメリットは回避可能!おすすめサイトに複数登録を

看護師転職サイトのデメリットは、信頼できるおすすめの看護師転職サイトに複数登録することで解消できます。

信頼できるおすすめの看護師転職サイトは以下の3つですので、この3つのサイトには必ず登録しておきましょう。

  • 看護roo!
  • 看護のお仕事
  • マイナビ看護師

この3つの看護師転職サイトは、看護師転職サイトのデメリットを解消しており、看護師の転職を成功に導いてくれます。

もし、現在利用している看護師転職サイトがデメリットだらけの場合は、そのようなサイトの利用は即刻中止し、信頼できる看護師転職サイトに今すぐ乗り換えましょう。

デメリットがない信頼できる看護師転職サイトを徹底的に活用し、看護師の転職を成功させてください。