ナースパワーは評判が悪い!?500人の口コミを徹底比較!

看護師です。「ナースパワー」に登録しようか、迷っています。どうすべきでしょうか?
まずは口コミを確認しましょう。良い口コミ・悪い口コミを客観的に見て、総合的に判断することが大切です。

キャリアコンサルタント

そうなんですね。
この記事では、ナースパワーのメリットやデメリットについて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

キャリアコンサルタント

看護師は非常に多忙な職業ですので、普通に転職活動をするのも一苦労だと思います。しかしナースパワーのような転職エージェントを利用すれば、そうした「手間」の大部分を削減することができます。

特にナースパワーは日本で最も古い看護師専門の転職エージェントです。取り扱っている求人件数が多く、地元の求人や派遣、期間限定で働ける応援ナースなど、個人の働き方に合わせた多彩なお仕事情報が用意されています。

ですがナースパワーの使い勝手がわからないと、登録しても良いのかどうかを躊躇してしまうのではないでしょうか。そこで今回は、ナースパワーを実際に利用している看護師の評判を交えながら、ナースパワーの「本当のところ」をご紹介したいと思います。

看護師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

看護師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

1位: マイナビ看護師、2位: ナース人材バンク、3位: ナースではたらこ

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【おすすめ】看護師転職サイトランキング!人気70社の口コミ・評判を比較

看護師向けの転職エージェント『ナースパワー』のメリット・デメリットを評判からまとめ

ここでは、転職エージェントであるナースパワーを実際に利用した人たちの口コミ(&Career独自調査)について紹介したいと思います。

ナースパワーのメリット

転職エージェントナースパワーを利用して転職をした人からの良い口コミには、下記のような声がありました。

29歳女性・正看護師

相談してから面接に至るまでの速さだと思います。丁寧に対応していただきわかりやすく、スムーズに転職ができました。

30歳女性・正看護師

自宅で簡単に条件に合うたくさんの求人を探すことができました。履歴書のポイントや添削など行なってもらえるので良かったです。

37歳女性・正看護師

派遣や短期応援ナースが強みだと思います。離島の派遣時は履歴書だけで、電話での面接で入職する前に直接現地に行かなくてもいいのは非常に楽でした。

転職エージェントであるナースパワーを実際に利用し転職した人達の良い口コミからは、対応の丁寧さや求人サイトの使用しやすさは評価されていることが分かります。

また、短期応援ナース利用者の声からは、面接が電話だけで済んだことや引っ越し費用の支給を受けれたことも分かり、ナースパワーを利用した転職は敏速で効率的に進めることができることが分かりました。

ナースパワーのデメリット

転職エージェントナースパワーを利用して転職をした人からの悪い口コミには、下記のような声がありました。

29歳女性・正看護師

転職後の連絡が頻回すぎて、手厚さはいいのですが、その後どうか、次に転職する時はこの病院はどうかなど何度か電話が来たため少し迷惑に感じることもありました。

49歳女性・正看護師

求人の量は充分にありましたが、自分が行きたい病院の求人が出ていませんでした。

34歳女性・正看護師

デメリットは特に感じたことはありませんが、もし辞めるとなったときに担当してくださった方に申し訳ないな、と思うことでしょうか。

転職エージェントであるナースパワーを実際に利用し転職した人達の悪い口コミからは、担当したキャリアアドバイザーのサポートが転職後も手厚すぎて困った、という声がありました。

これはキャリアアドバイザーの熱意の表れといえるので、迷惑に感じることがあれば、遠慮なく申し出ましょう。

ナースパワーの口コミのまとめ

転職エージェントナースパワーを実際に利用した人達の良い口コミからは、転職サイトの使いやすさや、転職支援自体が丁寧なことが評価されていました。

逆に悪い口コミでは、特に転職後のキャリアアドバイザーからの状況確認の連絡が人によっては面倒と感じる人もいることが分かりました。

全体を通して、口コミでは、良い評価が多く、転職エージェントとしてナースパワーを利用するメリットが大きいということが分かりました。

ナースパワーの口コミ調査から分かる4つの良い評判

実際にナースパワーを利用した人からの評判を元に、転職エージェントとしてのメリットをまとめてみました。

  • 有効な求人案件の数が多い
  • 他の転職エージェントより採用されやすい
  • 応援ナースでしっかり稼げる
  • Webページに掲載されている転職体験談が参考になる

それぞれの内容について詳しくご説明いたします。

有効な求人案件の数が多い

ナースパワーに掲載されている求人は、基本的に募集中のものが多いと評判です。「サイトに掲載されているのだから募集中なのは当たり前では?」と思われるかもしれませんが、転職エージェントによっては募集が終了している求人をいつまでも掲載している場合があります。

これは条件のいい求人を掲載し続けることで、「新規登録者を増やしたい」と転職エージェント側が考えているからです。ナースパワーにも募集が終了している求人が掲載されていることもありますが、他社のようにいつまでも残っているということはありません。

他の転職エージェントより採用されやすい

ナースパワー経由で応募した場合、他の転職エージェントよりも採用されやすいという評判があります。これはナースパワーが病院側に請求する紹介手数料を安価に設定しているからです。

高い手数料が設定されている場合、人材を求めている病院側はかなり人を選り好みします。「高いお金を支払うのだから少しでも得をしたい」と人事担当者が考えるからです。

しかし手数料が安ければ、病院側も「積極的に採用してみよう」という気持ちになります。つまりナースパワーを利用していれば、多少経験が浅かったりブランクがある場合でも、スピーディーに転職が決まる可能性が高いということです。

応援ナースでしっかり稼げる

ナースパワー最大の特徴でもある応援ナース制度は、非常にメリットが多い働き方です。人手不足の病院施設に赴任することになるので、当然業務は忙しいですが、その分収入は上がります。

特に都市圏応援ナースは3年以上の病院勤務経験を持っていれば、面接なしですぐに働き始めることができます。そして月給は50万円前後です。

Webページに掲載されている転職体験談が参考になる

最近はどこの転職エージェントでも転職体験談を掲載していますが、あまり参考にならない内容のものも多いです。しかしナースパワーの場合、応援ナースに関する体験談が豊富で非常に役立つと評判になっています。

応援ナースは一般的な病院勤務とは違い、遠く離れた土地で働くことになるので、普段の生活が大きく変化することは避けられません。当然仕事内容だけでなく、赴任中の生活環境に対する不安も大きくなります。

しかし実際に応援ナースを経験した先輩の体験談を読むことで、安心して働きに行けるようになるようです。

ナースパワーの口コミ調査から分かる3つの悪い評判

次はナースパワーのデメリットについてご紹介いたします。こちらも実際にナースパワーを利用した人の評判を元にまとめました。

  • コンサルタントの対応や腕前に差がある
  • 転職お祝い金がない
  • 派遣と応援ナース以外の求人が少ない

それぞれの内容について詳しくご説明いたします。

転職お祝い金がない

ナースパワーには転職お祝い金がありません。これは一見すると、利用する人にとって不利益なことのようにも思えます。

しかし転職お祝い金にこだわることはあまり良いことではありません。本当に重要なことは、自分が生き生きと働ける職場に、正当な待遇で転職することです。

お祝い金の金額はせいぜい数万円です。高待遇な職場に転職して年収を増やす方が、よほど自分の得につながるでしょう。また転職お祝い金は、転職エージェントが自分たちの利益を削って用意しているものです。

そのため紹介料を安く設定しているナースパワーには、そのようなお金を用意する余裕はありません。しかしナースパワーは、その安い紹介料を武器に、高い成約率と豊富な求人を用意しています。

転職お祝い金はちょっとしたボーナスのようなものですので、より良い環境・より良い待遇の職場を探す方がもっと重要です。

コンサルタントの対応や腕前に差がある

「ナースパワーのコンサルタントは個々の対応や腕前に差がある」という評判がありました。しかしその具体的な内容を確認するとかなりまちまちなものとなっています。

例えば「入職後のサポートが少ない」といった評判がある反面、「やたらと連絡が多くて嫌になる」という正反対の評判もあるのです。また人によっては「連絡が多過ぎず程良かった」という声もありました。

これらの評判から読み取れることは、利用者は自分が感じた主観的な感想を述べているだけではないかということです。こうした感想は、個人の印象や感じ方に大きく左右されるものです。

ナースパワーのコンサルタントの実力が、他の転職エージェントと比較して劣っているということはありません。

派遣と応援ナース以外の求人が少ない

ナースパワーが取り扱っている求人数は決して少なくありません。しかし派遣や応援ナースと比較して、正職員の求人は少ないです。

そのため直接雇用の常勤待遇で働きたい人にとっては、求人数に物足りなさを感じることがあるかもしれません。そこをうまくカバーする手段は、他の転職エージェントを併用することです。

転職エージェントにはそれぞれ特徴があり、取り扱っている求人情報は千差万別と言えます。転職活動を始めるときは、ナースパワーの弱点を補える転職エージェントにも同時に登録するようにしましょう。

ナースパワーの特徴まとめ

やはり「応援ナースは非常に使いやすい制度だ」という評判が多いようです。また病院がナースパワーに支払う紹介料が安いので、スピーディーに転職を決めやすいという特徴があります。

多様な環境で幅広い経験を積みたいと考えている人にとって、ナースパワーはうってつけの転職エージェントと言えるでしょう。

ナースパワーの悪い評判が気になる場合は?

ナースパワーは基本的に優良な転職エージェントですが、より良い条件で転職したいなら、複数の転職エージェントに登録しておくことをおすすめします。複数の転職エージェントに登録することには、以下のようなメリットがあります。

  • より多くの求人情報が手に入る
  • 自分の本当の実力を教えてもらえる
  • 知らなかった働き方を提案してもらえる
  • ナースパワーの弱点を補える

それぞれのメリットについて詳しくご紹介いたします。

メリットその1.より多くの求人情報が手に入る

転職エージェントは、それぞれ独自のコネクションを活用して求人案件を揃えています。そのため、特定の転職エージェント以外では取り扱っていない求人が存在するのです。

つまり複数の転職エージェントに登録することは、より多くの求人情報に出会えるようになるということとイコールと言えます。満足できる転職を果たすためには、まずは求人情報と出会う必要があるのです。

登録したエージェントの数だけ、まだ見ぬ求人情報と出会うきっかけが増えるということを覚えておいてください。

メリットその2.自分の本当の実力を教えてもらえる

2つ目のメリットは、自分の本当の実力を転職エージェントに判断してもらえるという点です。現在の日本の医療業界では、看護師が大変不足しています。

つまり転職市場において、看護人材は非常に市場価値が高いということです。しかし現在の転職市場は、売り手市場にも関わらず、それを知らないまま本来の実力以下の待遇で働いている看護師が非常に多いです。

こうした不条理がまかり通るのは、現在勤務している病院施設以外の労働環境や待遇を、実際に働いている看護師自身が理解できていないからと言えます。そうした悲劇を避けるためには、自分の市場価値を正しく理解する必要があるのです。

そのために役立つのは、転職エージェントが持つ「人材紹介のプロの目きき」です。転職エージェントは毎日多くの人材と求人情報を見ています。

彼らがあなたの経歴を一目見れば、人材が本来持っている本当の価値を客観的に判断できるのです。また複数の転職エージェントに登録しておけば、あなたの価値を見抜いた人材紹介のプロたちが、競って条件のいい求人案件を持ってきてくれることでしょう。

メリットその3.知らなかった働き方を提案してもらえる

転職エージェントは人材の適性を判断することにも長けています。自分では「今のこの仕事以外に出来ることがない」と思い込んでいるかもしれません。

しかし本当はもっとあなたが輝ける職場や、考えもしなかった高待遇で迎えてくれる職場はいくらでも存在しているのです。そうした自分1人で転職活動をしていても気づかない部分を判断し、新しい可能性を提案してくれるのが転職エージェントです。

また転職エージェントは、自分たちが現在保有している求人案件を元に新しい職場を提案しますので、複数の転職エージェントに登録しておくことをおすすめします。登録している転職エージェントの数が多ければ多いほど、提案してもらえる働き方のバリエーションも増えるということです。

メリットその4.ナースパワーの弱点を補える

ナースパワーの特徴でもお話しした通り、彼らが保有している求人案件は、派遣や期間限定のものが多く、常勤の求人案件は少ないです。これはナースパワーの偽らざる弱点と言えるでしょう。

しかし複数の転職エージェントに登録しておけば、その弱点は簡単に補えてしまいます。常勤の求人案件が多い転職エージェントもいれば、特定の地域に強い転職エージェントも存在しています。

どの転職エージェントが自分の転職のキーになる求人を握っているかわかりません。必ず複数の転職エージェントに登録しておくことをおすすめします。

ナースパワーと同時に登録したい評判のいい看護師専門の転職支援サービス

看護師専門の転職支援サービスを提供しているエージェントは沢山あります。しかし本当に登録すべき評判のいい転職エージェントは限られているのです。

これからご紹介する5つのエージェントは、それぞれ違った強みを持っています。実際に利用した看護師からの評判も高く、優良なエージェントばかりです。

少しでも気になったエージェントには、積極的に登録しておくことをおすすめします。

①マイナビ看護師

マイナビ看護師

マイナビ看護師では、約3万5000件もの求人を扱っており、業界でもトップレベルです。

さらに、認知度が高く、従業員数が9000人を超える大企業が運営しているので、非常に安心して利用することができます。

拠点数も多く、全国に27拠点もあるので、地方にいる方も気軽に利用することができます。

マイナビ看護師を実際に利用した人は、

27歳女性・正看護師

私の場合は経歴書添削や面接練習をしてもらえたことがメリットであったと思います。面接にも同席してもらえたのも心強かったです。

30歳女性・正看護師

企業情報がとても豊富で、メリットとデメリットを細かく教えてもらえました。看護師の企業面接の専門の方もいて、模擬面接やアドバイスをこと細かく教えてもらえました

など、希望企業への転職成功率を高めるサポートや、企業や医療機関に関する情報力を特に評価していました。

きちんと転職活動をサポートして欲しい人、安心できる会社が運営しているところが良い人は、ぜひ登録してみてください。

②ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナース人材バンクは、掲載求人数が20万件以上もあり、年間10万人もの看護師が利用する国内最大級の転職エージェントです。

東京や大阪などの首都圏だけでなく、地方の求人も豊富に扱っているので、豊富な選択肢から選びたいという人におすすめです。

ナース人材バンクを実際に利用した人は、

面接時に同行し、給料面など相手に聞きにくい点を交渉してくれました。 経歴についても、直接看護部長に話して頂き、心強かったです。

転職を行う際の対応力の良さにはメリットがあります。こちらの都合での転職でしたが、少し難しいような案件でもすぐに対応していただけました。

など、アドバイザーの質の高さを特に評価していました。

初めて転職を行う人、たくさんの求人の中から選びたい人は、ぜひ登録してみてください。

③ナースではたらこ

ナースではたらこ

ナースではたらこは、約9万件もの求人を扱っており、業界でもトップレベルです。

他の転職エージェントとは違い、転職したい医療機関を逆指名することができるので、より満足の行く転職を実現することができます。

また、従業員数1600人を超える「株式会社ディップ」という一部上場企業が運営しているので、安心して利用することができます。

ナースではたらこを実際に利用した人は、

34歳男性・正看護師

給与面での交渉をしっかりしてもらえました。あまり期待していなかったが、年収が大幅にアップしました。

31歳女性・正看護師

企業との交渉力が強かったです。勤務中に転職を考えていて忙しかったので、とても助かりました。

など、企業との給与交渉を特に評価していました。

今よりも年収を上げたい人、転職したい医療機関がある人は、ぜひ登録してみてください。

まとめ

ナースパワーは、特に勤務地にこだわりのない人にとっては、都市圏応援ナースや離島ナース、沖縄ナースに代表される幅広い働き方を選択できる点はが大きなメリットと言えるでしょう。事実これらの短期派遣型の働き方は非常に高い評判を得ています。

しかし転職活動を成功させる重要なポイントは、「とにかくたくさんの求人情報に出会うこと」です。ナースパワーは派遣や短期の働き方には強くても正看護師や長期の求人は少ないので、他の転職エージェントにも登録して、様々な求人情報をバランス良く収集することをおすすめします。

本気で転職を考えているのなら、これらの転職エージェントの内、3〜4件程度に登録しておくのが理想的です。人生の中で働ける時間は有限です。

後から「もっと挑戦しておけばよかった…」と後悔しないためにも、妥協せず理想の職場を探すことをおすすめします。