リクルートスタッフィングは評判が悪いって本当?口コミや評判を徹底調査

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングを利用しようか悩んでいる人は、ネットのネガティブな口コミを見て躊躇されているのではないでしょうか?

確かに、ネット上にはリクルートスタッフィングのネガティブな口コミが多いので、登録しても大丈夫なのかと心配になるのは当然です。

この記事ではリクルートスタッフィングのネガティブな口コミをいくつか紹介し、その内容について分析し、どのように対応すれば良いのかを明らかにします。

リクルートスタッフィングに登録しようか迷っている人は、是非最後までお読みください。

目次

  1. パソナキャリア ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ
転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職サイト・エージェント比較一覧【全33職種/328社】

リクルートスタッフィングは評判が悪い?2chや知恵袋などのネガティブな口コミまとめ

リクルートスタッフィングに登録しようと検討している方は、ネットのネガティブな口コミが気になりますね。

ここでは、リクルートスタッフィングのネガティブな口コミをいくつか抜粋し、実際の評判などを検証してみます。

営業担当やコーディネーターの対応がいい加減

  • 連絡をすると言ったのにしてこないなど平気で約束を破る
  • 営業は派遣先の会社の言いなり
  • 質問をしてもきちんと答えてくれない

派遣社員にとって営業担当やコーディネーターは非常に大事な存在ですが、営業担当やコーディネーターに対して不満を抱いている方からの口コミが見受けられます。

残念ながら、平気で約束を破ったり、いい加減な対応をする担当者は存在しますが、これはリクルートスタッフィングに限ったことではなく、他の派遣会社にも対応に問題がある担当者は必ずいます。

しかし、多くの営業担当やコーディネーターは親身になって転職をサポートしてくれますし、相性の問題もありますので、担当を代えてもらうと良い担当者に巡り会えるかもしれません。

次の仕事が決まらない

  • 3年の契約満了まで働いたのに、次の仕事を紹介してくれない
  • アフターフォローが全くない
  • 次の仕事の相談をしても対応が冷たい

派遣で働く場合は契約満了後に次の派遣先が決まらないと焦ってしまいますが、「次の仕事がなかなか決まらない」と不満を抱いている人の口コミが散見されます。

アフターフォローが全くなく、冷たい対応しかしてくれないので、仕方なく他の派遣会社に登録したという口コミもあります。

これも、営業担当やコーディネーターの資質の問題ですが、多くの担当者はスタッフが安心して働けるよう次の仕事を懸命に探してくれますし、親身になって対応してくれます。

これに対処する方法は、契約満了が近づいてきたら、次の仕事を紹介してくれるように強くプッシュし、担当者にプレッシャーをかけておきましょう。

心配な場合は、早めに他の派遣会社や転職エージェントにも相談しておくと良いでしょう。

社内選考で落ちるケースが多い

  • 応募してもいつも選考で落ちる
  • 意味不明な理由で落とされる
  • 仕事情報も釣りばかりじゃないの?

いくら応募しても社内選考で落ちてしまうことに不満を抱いている人からの口コミも見受けられます。

そもそも社内選考は雇用のミスマッチを防ぐために行われるもので、企業側が求めている条件と求職者のスキルなどを照らし合わせ、両者のニーズが合わないと判断されたら社内選考で落とされてしまいます。

これに対処するには、キャリアの棚卸しを徹底的に行い、自分のキャリアが転職市場でどのように評価されているのかを知っておくことが大切です。

そのうえで自分のキャリアや適性に合っている求人に応募すると、社内選考を通過しやすくなります。

紹介された業務内容と実際の仕事に差がある

  • 一般事務の仕事だと聞いていたが実際は営業事務の仕事だった
  • 残業はほとんどないという話だったのに残業が多い
  • 秘書の仕事のはずが実際は雑用ばかり

リクルートスタッフィングの担当者は雇用のミスマッチを防ぐために、派遣先の企業から仕事内容のヒアリングを徹底的に行い、その内容をきちんと求職者に伝えています。

しかし、派遣先の企業の担当者がいい加減だと、紹介された業務内容と実際の仕事の内容に食い違いが発生してしまうことがあります。

契約内容と実際の業務があまりにも大きく違う場合は、担当者に相談すると対処してくれますので、リクルートスタッフィングの担当者に事実を伝えたうえで対処してもらいましょう。

仕事の紹介メールや電話がしつこい

  • 同じ仕事の紹介メールをバンバン送ってくる
  • しつこいくらい電話をかけるのに肝心な時の連絡は遅い
  • 要件があるなら留守電にメッセージを残せばいいのに

これも担当者の資質によりますが、しつこいくらい電話をかけたり、仕事の紹介メールをバンバン送ってくることに困惑している方からの口コミが見受けられます。

熱心さのあまり非常識なことをする担当者もいますが、多くの担当者は求職者の立場に寄り添って親切で丁寧な対応をしてくれます。

あまりにもしつこい場合はクレームを言うか、他の派遣会社にも登録しておきましょう。

ただし、どの派遣会社にも非常識なことをする担当者はいますので、そういう人もいることを知っておいてください。

リクルートスタッフィングの良い評判から分かったメリットまとめ

リクルートスタッフィングは悪い口コミも見受けられますが、全般的には良い口コミが多く、求職者からの評判は上々です。

ここでは、リクルートスタッフィングの良い評判からみたメリットをまとめます。

求人数が豊富

  • 希望通りの条件の求人がいくつもあった
  • 募集案件が多くすぐに就業が決まった
  • コーディネーターが親身になって仕事を探してくれた

リクルートスタッフィングは大手のエージェントだけあって求人数がとても多く、常に8,000件以上の公開求人が寄せられています。

そのため、求人数が豊富だという口コミは多く、求職者からの評判はとても良いです。

リクルートスタッフィングに会員登録すると、登録者限定の非公開求人にも応募できますので、非公開求人を含めるとかなりの数の求人があります。

求人数が多いと自分のキャリアや適性にあった派遣先が見つかりやすく、希望する条件で働ける可能性が高まります。

福利厚生サービスが充実

  • 派遣でも有給休暇が取りやすい
  • 大手だけあって福利厚生は充実している
  • 夏期と冬期にボーナスが支給される

リクルートスタッフィングは大手だけあって福利厚生は充実しているという口コミが多く、福利厚生に関する評判はとても良いです。

社会保険の加入条件を満たしていると、リクルートグループが運営しているリクルート健康保険組合に加入でき、正社員と同様に健康保険や有給休暇制度を利用できます。

リクルート健康保険組合のサービス内容は大企業ならではの充実ぶりで、自己負担1万円で人間ドックを受診でき、1回500円でベビーシッター割引サービスを利用できます。

24時間体制で健康相談・カウンセリングを受けることもでき、メンタルヘルスのケアはしっかりしています。

研修・資格取得支援制度が充実

  • スキルアップ研修の種類が豊富
  • 無料のOA講座でパソコンスキルが身についた
  • マナー研修等もありサポート体制がしっかりしていると感じた

リクルートスタッフィングには研修・資格取得支援制度があり、パソコンスキルやビジネスマナーなどを習得できます。

結婚で長い間ブランクがあった人も、OA講座でExcelやWordの使い方を思い出したという口コミもあり、リクルートスタッフィングの研修制度はブランクがある人からの評判がとても良いです。

語学スキルを高めたい方はECCやイーオンなどの語学学校の講座を特別価格で受講できるなど、リクルートスタッフィングの研修・資格取得支援制度はとても充実しています。

紹介予定派遣の求人が多い

  • 紹介予定派遣に私の希望にぴったりの案件があった
  • リクルートスタッフィングのおかげで今は正社員として働いている
  • コーディネーターが積極的に紹介予定派遣を紹介してくれた

リクルートスタッフィングは求人数が多いことがメリットですが、登録型派遣だけでなく正社員になることを前提とした紹介予定派遣の求人も多いと評判です。

自分から頼まなくても、コーディネーターの方から積極的に紹介予定派遣を紹介してくれたという口コミもあり、リクルートスタッフィングに登録すると正社員として働ける可能性が高まります。

現在は紹介先の企業で正社員として働いている人からの感謝の口コミもありますので、将来的に正社員を目指している人はリクルートスタッフィングに登録すると良いでしょう。

マイページが使いやすい

  • マイページに自分にマッチするお仕事情報が表示されて使いやすい
  • マイページにおすすめの案件がアップされるのでスピーディーに応募できる
  • 他社よりもマイページが使いやすかった

見過ごされることが多いですが、マイページの使いやすさは派遣会社を選ぶうえで重要です。

リクルートスタッフィングのマイページは使いやすいと評判で、使い勝手が良いという口コミが多いです。

マイページには数ある求人の中から自分にマッチする仕事の情報が掲載されるため、仕事が見つかりやすく、気になった企業が見つかればマイページからすぐに応募できます。

他の派遣会社よりも使いやすいという口コミもありますので、使い勝手の良いマイページを望んでいる人はリクルートスタッフィングがおすすめです。

リクルートスタッフィングがおすすめな人

ここまで、リクルートスタッフィングのネガティブな評判と良い評判を紹介しましたが、リクルートスタッフィングがおすすめなのは、どのような人なのでしょうか?

ここでは、リクルートスタッフィングの利用が最適な人を明らかにします。

大手企業・優良企業で働きたい人

リクルートスタッフィングは求人数が多いだけでなく、大手企業・優良企業からの求人が多いことも特徴です。

大手企業・優良企業からの求人が多い理由は、リクルートスタッフィングは日本最大級の派遣会社であり、長年の実績と抜群の知名度で、大手企業・優良企業のクライアントを多数保有しているためです。

大手企業・優良企業で働きたい人はリクルートスタッフィングに登録すると、希望する大企業で働ける可能性を高められます。

社会人としてスキルアップしたい人

求人数が多いリクルートスタッフィングには「未経験OK」の求人も多く、就業経験がない人やスキルがなくても、就業先でスキルアップを果たせます。

派遣として働く前にスキルを身につけられるスキルアップ研修もあり、ビジネスマナーやOAの基礎などを無料で学ぶことができます。

無料講座では問題集やテキストも無料で配布されますので、お金を全くかけずにスキルアップを図ることができ、これだけでもリクルートスタッフィングに登録する価値はあります。

子育てしながら働きたい人

リクルートスタッフィングは登録時に専任の担当者と1対1での面談を行い、家庭の事情などを入念にヒアリングしたうえで希望に合致する派遣先の企業を紹介してくれます。

子育てをされている方は保育園への送り迎えなどで勤務時間が制約されますが、そういった事情も考慮したうえで最適な企業を紹介してもらえるので安心です。

リクルートスタッフィングだと子育てと仕事を両立できるため、結婚や子育てでブランクがある女性にもおすすめします。

リクルートスタッフィングに関するよくある質問

リクルートスタッフィングへの登録を検討されている方は、不明な点がいろいろとあると思います。

ここでは、リクルートスタッフィングや派遣の働き方に関してよく寄せられる質問について回答します。

無期雇用派遣はどんな働き方?

派遣社員には登録型派遣と無期雇用派遣(常用型派遣)があり、登録型派遣は派遣期間のみ雇用されるのに対して、無期雇用派遣は無期限で派遣会社に雇用されます。

登録型派遣の場合、派遣先との契約期間が満了すると、次の派遣先が見つかるまでは待機期間が発生し、待機期間は無収入になってしまいます。

無期雇用派遣だと、次の派遣先が決まるまでの待機期間でも給料を受け取ることができ、無収入にならないメリットがあります。

リクルートスタッフィング情報サービスの評判は?

リクルートスタッフィング情報サービスとは、未経験者でも応募可能なIT業界の求人を紹介するサービスのことです。

IT業界で働くには相応のスキルや経験がないと難しいですが、リクルートスタッフィング情報サービスを利用すると、未経験者でもIT業界で働くことが可能になります。

リクルートスタッフィング情報サービスは、未経験でIT企業で働きたい人や他の業界からIT業界に転職したい人からの評判が良く、大勢の人がリクルートスタッフィング情報サービスを利用して希望するIT企業で働いています。

全くの未経験でIT企業で働きたい人は、リクルートスタッフィング情報サービスの利用がおすすめで、就職のチャンスを拡げるのに役立ちます。

苦情を入れたいときはどうすればいい?

派遣先の仕事内容が事前に説明を受けていた内容と異なるなど、仕事や派遣先の担当者などに対する苦情がある場合は、リクルートスタッフィングの担当者に相談すると対応してくれます。

リクルートスタッフィングの担当者は問題解決を図るために尽力してくれますので、安心して働けます。

仕事の内容や就業時間、休日などが契約内容と明らかに異なる場合などは、契約解除が認められることもあるため、まずはリクルートスタッフィングの担当者にご相談ください。

リクルートスタッフィングと他の派遣会社の評判を徹底比較!おすすめの会社はどれ?

派遣会社はリクルートスタッフィングの他にも複数あります。他社とリクルートスタッフィングの評判などを比較してみたうえで、それぞれの派遣会社はどのような人におすすめなのかを明らかにします。

マイナビキャリレーション

マイナビキャリレーション

マイナビキャリレーションはマイナビが運営している無期雇用派遣に特化した派遣会社で、無期雇用派遣で働きたい方に向いています。

マイナビキャリレーションはスキルアップ研修・資格制度に対する評判が良く、スキルを高めたうえで無期雇用派遣で働けるため、派遣先で能力を発揮して正社員に登用されやすいと評判です。

面接時のアドバイスがためになったという口コミもあり、面接に自信がない方でも担当者からアドバイスを受けることで面接を突破できる可能性を高められます。

テンプスタッフ

テンプスタッフ

テンプスタッフはパーソルグループの派遣会社で、求人数が圧倒的に多く、リクルートスタッフィングを上回る求人が寄せられています。

日本全国に拠点があるため地方の転職にも強く、豊富な求人の中から希望の仕事を探したい人に向いています。

テンプスタッフは営業担当やコーディネーターに対する評判が良く、穏やかで話しやすい人が多いと評判です。

もちろん、テンプスタッフの担当者にも頼りない人や態度が悪い人もいますが、穏やかで優しい女性を中心に採用しているため、良い担当者に巡り会いやすいです。

テンプスタッフのスタッフは女性が多く、登録者も女性が圧倒的に多いため、男性からの評判は良いとは言えず、男性よりも女性に向いています。

JOBNET

JOBNET

JOBNETは外資系のマンパワーグループが運営する派遣会社で、外資系企業への派遣に強みがあるのが特徴です。

JOBNETは外資系企業で働きたい人や語学力を活かして働きたい人に向いており、外資系企業で働きながらキャリアアップを果たせます。

メンタルヘルス・カウンセリングに関するサポートが充実していると評判で、特に心理面でのカウンセリングの評判が良く、過去に仕事でつらい思いをした人や、安心して働きたい人には最適です。

JOBNETの悪い評判は、高度なスキルや専門性を活かせる仕事が少なく、高度な技術やスキルを持っている人からは不満の口コミが寄せられています。

アデコ

アデコ

アデコは外資系の大手派遣会社ですが、あまり良い評判はなく、特に営業担当に対する悪い口コミが目につきます。

営業担当者が強引で、あまり乗り気でないのに面接まで進められてしまって困惑した人からの口コミもあり、営業担当者の押しの強い態度に不満を抱いている人が多いです。

もちろん、アデコにも優しくて思いやりのある担当者はいますが、担当者と良好な関係を築きたい人は他の派遣会社に登録することをおすすめします。

スタッフサービス

スタッフサービス

スタッフサービスはリクルートスタッフィングと同じくリクルートグループの派遣会社で、派遣の仕事だけでなく契約社員や正社員の求人も選べます。

正社員の求人は確かにありますが、関東中心なので、関東以外の方からの評判はあまり良いとは言えません。

スキルにあまり自信がない人でも応募できる求人は多いのですが、その反面、高度なスキルが要求される求人は少なく、スキルアップを図りたい人は他の派遣会社への登録をおすすめします。

おすすめの会社はどこ?失敗しない派遣会社の選び方

ここまで、リクルートスタッフィングを中心にいろいろな派遣会社を紹介しましたが、派遣会社によって求人の種類や福利厚生、フォロー体制などに違いがあるため、自分に合っている派遣会社を選ぶことが大事になってきます。

特に登録型派遣と無期雇用派遣では将来の働き方にも影響が及びますので、事前にどちらの派遣の形態にするのが良いのかを見極めることが大切です。

福利厚生やアフターフォロー体制なども働いてからの生活に大きく影響するため、事前にしっかりと調べておきましょう。

派遣会社によってこれらの中身が違ってくるので、1社だけでなく複数の派遣会社に登録することが希望に合う仕事を見つけるための近道です。

リクルートスタッフィングの基本情報

リクルートスタッフィング

最後に、リクルートスタッフィングの基本情報をまとめましたので、登録する際の参考にしてください。

登録料や会費などは無料なので、派遣で働きたい人はとりあえず登録だけでもしておくと良いでしょう。

 運営会社

株式会社リクルートスタッフィングは株式会社リクルートホールディングスの子会社で、リクルートグループの中核的な人材派遣会社です。

リクルートの創業は1960年で、長年にわたって日本の人材ビジネスを支えてきた実績があり、圧倒的な知名度の高さを誇ります。

拠点数・対応エリア

リクルートスタッフィングは関東を中心に、北海道から九州まで日本全国に拠点があり、対応エリアは日本全国に及びます。

拠点数は、東京23区内の1カ所、東京23区外の関東エリアに10カ所、関西エリアに3カ所、東海エリアに4カ所、北海道・東北エリアに5カ所、中国・九州エリアに4カ所、計27カ所の拠点があります。

リクルートスタッフィングの評判を見極めて、自分に合った働き方を選ぼう

リクルートスタッフィングは日本最大級の派遣会社で利用者は非常に多く、ネットに寄せられる口コミの数も圧倒的に多いです。

リクルートスタッフィングは良い口コミが多いのですが、口コミの数が多いため、ネガティブな口コミも目立ってしまいます。

特に多いのが営業担当やコーディネーターに対する不満ですが、これはリクルートスタッフィングに限ったことではなく、全ての派遣会社に共通しています。

当然ながら相性が悪い人が担当になることもあり得るため、それを避けるためにも複数の派遣会社に登録して、自分に合った働き方を選ぶようにしてください。