ビズリーチの評判は悪い!?500人の口コミを徹底調査!

ビズリーチの利用を考えている人の中には、「本当にビズリーチを利用して大丈夫?」「悪い評判はないの?」と、不安な方もいるでしょう。

この記事では、そんな方の不安を払拭すべく、実際に利用した500人にアンケートを取り、ビズリーチの良い評判・悪い評判について詳しくまとめました

記事の最後には、転職のプロが厳選したビズリーチ以外におすすめの転職エージェントも紹介しているので、合わせてチェックしてみてください。

登録する(無料)
  1. ランスタッド ロゴ
  2. キャリアカーバー ロゴ
  3. クライス&カンパニー ロゴ

目次

ハイクラス転職の成功確率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
エグゼクティブ・ハイクラスの転職に強い転職エージェントをご紹介

ビズリーチの総合評価

ビズリーチ

  • 求人の量が多い
    • 56,060件の公開求人、非公開求人・スカウトによる求人があります
  • 求人の質が高い
    • ビズリーチは、スカウトによる転職サービスが中心なので、ミスマッチがありません
  • 転職サポートが充実している
    • ビズリーチでは、厳正な審査を通過した優秀なヘッドハンターが徹底サポートしてくれます
  • キャリアの浅い若手は利用しにくい
    • ビズリーチは、ハイクラス転職を対象としているので、キャリアの浅い方の利用は難しいです
  • ヘッドハンターの質にムラがある
    • ビズリーチが契約しているヘッドハンターの中には、転職サポートが手厚くない人もいるようです
  • 有料の場合、費用がかかってくる
    • ビズリーチの有料サービスに登録すると、毎月費用がかかります
登録する(無料)

ビズリーチは通常の転職エージェントとは大きく違う!

ビズリーチは他の転職エージェントと違い、企業を直接紹介したり、キャリア面談を行うことはありません

通常の転職エージェントの場合、転職エージェント自身が企業と求職者の仲介役となり、キャリア面談や求人紹介、条件交渉などを行います。

登録をすると、専任の担当キャリアアドバイザーが付いて、転職のサポートをしてくれるのが普通です。

ですが、ビズリーチは、ヘッドハンター・企業との直接のやり取りが中心となったサービスになっています。

つまり、ビズリーチ自身が何か転職のサポートをするということはないということです。

ビズリーチは、膨大な求職者を扱うデータベースのようになっており、ヘッドハンターや企業がそこにアクセスして、スカウトを行います。

もちろん、求職者自身も企業の求人を閲覧・応募することができます。

ビズリーチは、企業と求職者の仲介役にはならないため、より質の高い求人・精度の高いマッチングを実現することができます

登録する(無料)

ビズリーチの良い評判

まずは&careerの独自調査の結果から分かった、ビズリーチの良い評判についてご紹介します。

  • 求人の量が多い
    • 56,060件の公開求人、非公開求人・スカウトによる求人があります
  • 求人の質が高い
    • ビズリーチは、スカウトによる転職サービスが中心なので、ミスマッチがありません
  • 転職サポートが充実している
    • ビズリーチでは、厳正な審査を通過した優秀なヘッドハンターが徹底サポートしてくれます

良い評判① 求人の量が多い

41歳 男性 食品製造販売業

ビズリーチは、とにかくその求人量の多さに驚かされます。中には決して自分では知ることのできない求人もあります。さらには、ハローワークにすら掲載されていないものだってあります。

36歳 男性 小売

ビズリーチの求人の量はたしかに多く、選び放題だったなぁという印象がありました。仕事命の方のステップアップにはいいのでは?

ビズリーチを利用した多くの人が、扱っている求人数の豊富さについて評価していました

求人数の多いところを利用したい人は、ビズリーチが非常におすすめです。

検証:ビズリーチは本当に求人数が豊富?

ビズリーチ 求人数

転職エージェント名公開求人数
ビズリーチ56,060件
パソナキャリア40,781件
リクルートエージェント168,172件
doda77,545件

これは、主要転職エージェントの公開求人数ですが、ビズリーチが扱っている求人数は非常に多いことが分かります

ビズリーチは約50,000件の公開求人の他に、非公開求人・スカウトによる求人があります。

それらすべてを合わせると、国内トップクラスの求人を扱う転職エージェントと言えるでしょう。

良い評判② 求人の質が高い

40歳 男性 不動産営業

ビズリーチは有料会員になることで、他の転職サイトに載っていない企業へのアクションが起こせます。企業側もある程度的を絞ったアプローチをしてくるので、ミスマッチが少ないです。

26歳 男性 ITシステム運用

やはりビズリーチは、ハイクラス向けのエージェントサイトだけあって、求人の質はとても高かったです。

求人数の他に、求人の質についても評価している人が多数いました。

求人の質、つまり「自分にぴったりの求人に巡り合うことができる」ので、無駄のない転職活動を行うことができます。

検証:ビズリーチは本当に求人の質が高い?

ビズリーチは、スカウトによる転職が中心となっています。

それぞれの部門に精通したヘッドハンターからスカウトを受けることができるので、非常に質の高い求人に出会えます

良い評判③ 転職サポートが充実している

20歳 女性 携帯ショップ店員

私は面接がとても苦手だったので、面接対策があってとても助かりました。ビズリーチのヘッドハンターから言葉遣いや礼儀作法を、またしっかり学ぶことができてよかったです。

32歳 女性 病院事務

ビズリーチのメリットは、スカウトの量の多さです。色んなスカウトからたくさんの求人が紹介されるところが良かったです。有名企業からも直接スカウトが来るところも良いです。

検証:ビズリーチの転職サポート・スカウトサービスは、本当に充実している?

ビズリーチに登録をすると、厳正な審査を通過した2,900人以上の優秀なヘッドハンターからスカウトが届きます

ビズリーチ ヘッドハンター

各部門に特化した優秀なヘッドハンターが在籍しており、そのヘッドハンターが転職活動を全力でサポートしてくれます

ヘッドハンターを5点満点で相対的に評価する「ヘッドハンタースコア」というのも見ることができるので、より手厚くサポートしてくれるヘッドハンターを選ぶことができます。

登録する(無料)

ビズリーチは最悪?悪い評判まとめ

続いて、&careerの独自調査の結果から分かった、ビズリーチの悪い評判についてご紹介します。

  • キャリアの浅い若手は利用しにくい
    • ビズリーチは、ハイクラス転職を対象としているので、キャリアの浅い方の利用は難しいです
  • ヘッドハンターの質にムラがある
    • ビズリーチが契約しているヘッドハンターの中には、転職サポートが手厚くない人もいるようです
  • 有料の場合、費用がかかってくる
    • ビズリーチの有料サービスに登録すると、毎月費用がかかります

悪い評判① キャリアの浅い若手は利用しにくい

25歳 女性 マーケティングプランナー

ビズリーチは、ある一定の経歴や年収がないと有効活用できない点です。優良求人が多いため、それだけ求められるスキルや経験も高いです。

31歳 男性 旅行会社営業

ビズリーチには日系企業以外の求人はほとんどなく、あっても、特別なオファーではないです。学歴、出身企業のブランド名で書類審査が通る、通らないが多く見受けられました

ビズリーチを実際に利用した人の中には、「キャリアが浅い人は利用しにくい」「ハイキャリアの人に向いている」という評判がありました。

ビズリーチは、ハイキャリアな求人を主に扱っているため、キャリアの浅い人は利用しにくいです。

検証:ビズリーチはキャリアの浅い人は利用できない?

これはビズリーチが扱っている求人の内容ですが、かなり高ポジション・高年収の求人を中心に扱っていることがわかります。

もちろん、一般の求人も扱ってはいますが、一般的な転職サイト・エージェントと比べると、その量は少ないです。

そのことからも、ビズリーチはキャリアの浅い人には、利用が厳しいと言えるでしょう。

キャリアの浅い方には、パソナキャリアリクルートエージェントがおすすめです。

記事の最後に、ビズリーチ以外におすすめの転職エージェントも紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

悪い評判② キャリアアドバイザーの質にムラがある

30歳 女性 貿易事務

私の場合は、ビズリーチによる経歴書の添削がほとんどありませんでした。また、希望職種とは全く別の求人を持ってくるヘッドハンターもいました。

33歳 女性 無職

ビズリーチでは入社してから、聞いてた条件と違うことがあります。転職後、担当者と連絡取りたくても取れない時が多々ありました

質の悪いヘッドハンターに当たったら、どうすれば良い?

まず、質の悪いヘッドハンターに当たらない工夫として、「ヘッドハンタースコアの高い人」を選ぶようにしましょう

そして、自分が希望する業界に特化したヘッドハンターに絞っていくことで、大きく外れることはなくなります。

もし変更したい場合でも、スカウトに応じる・応募する前であれば、他のヘッドハンターに変更できるので、変更したい旨をきちんと伝えましょう

また、記事の最後に、ビズリーチ以外におすすめの転職エージェントも紹介しているので、そちらも確認してみてください。

悪い評判③ 有料の場合、費用がかかってくる

40歳 男性 不動産営業

ビズリーチは有料のため、毎月それなり(5000円)の費用がかかります。払わないとサイト内でアプローチを待つしか活動手段がありません。費用対効果が疑問です・・・。

39歳 女性 管理職

有料オプションにすると、費用が発生するのがビズリーチのマイナスな点です。本気で転職したいなら、必要かと思いますが・・・。

ビズリーチの有料オプションはいくらくらいなの?

ビズリーチの有料オプションには、タレント会員・ハイクラス会員の2種類があります。

有料オプション月額料金
タレント会員3,278円(税込)/月
ハイクラス会員5,478円(税込)/月

ハイクラスのオプションになると、そこそこ費用がかかってくるので、注意するようにしましょう。

登録する(無料)

ビズリーチがおすすめな人

ビズリーチの良い評判・悪い評判から、次のような人におすすめです。

ハイクラス転職を考えている人

ビズリーチは、ハイクラス転職を対象として転職サイトで、年収1,000万円以上の求人など、かなりレベルの高い転職にまで対応しています。

ビズリーチ 強み

ハイクラス転職を考えている人にとっては、かなり利用する価値の高い転職サイトだと言えます。

スカウトを受けたい・自分の市場価値を知りたい

また、スカウトを受けたい・自分の市場価値を知りたいという人も、ビズリーチがおすすめです。

ビズリーチは、登録後、スカウトによる転職活動がメインになります。

自分のキャリア・スキルに対して、スカウト量が少ない場合、自分の市場価値はそこまで高くないということが客観的に分かります

その逆ももちろんありえるので、実際にスカウトサービスを利用して確かめてみてください。

登録する(無料)

ビズリーチの登録方法と利用の流れ

ここでは、ビズリーチの登録方法と利用の流れについて解説します。

STEP.1
登録する
ビズリーチ

まずは下の「公式サイトを確認」ボタンをタップして、登録画面に移ります。

登録は10分程度で完了するので、実際に登録してみてください。

登録する(無料)

ビズリーチへの登録には、以下の17の質問に答える必要があります。

  1. 性別
  2. 住んでいる都道府県
  3. 生年月日
  4. 英語のレベル
  5. 最終学歴
  6. 最終学歴の詳細
  7. 転職経験の有無
  8. 直近の在籍企業名
  9. 直近の在籍企業での在籍期間
  10. 直近の在籍企業の業種
  11. 直近の在籍企業の職種
  12. 氏名
  13. 連絡先(電話番号)
  14. 転職希望時期
  15. 直近の在籍企業での業務内容
  16. すでに持っているスキル
  17. これまでのキャリアの詳細(自由記述)

これに加えて、希望の転職についても回答します。

  • 希望の年収
  • 希望の業種
  • 希望の職種
  • 希望の勤務地
  • 興味がある働き方

ここまで入力し終わると、以下の画面が出てきて、自分に合ったスカウトを受け取ることができるようになります。

ビズリーチ 登録完了

通常1〜3営業日以内で審査が完了し、連絡が届きます。

STEP.2
企業と直接やり取りをする・ヘッドハンターのサポートを受ける

ビズリーチへの登録が完了すると、多くの企業・ヘッドハンターから自分に合ったスカウトを受け取ることができます

企業から直接スカウトが届く、応募・アピールする場合と、ヘッドハンターからスカウトが届く、サポートをお願いする場合があります。

どちらにしても、自分に合った求人がベースとなっているので、面接までスムーズまで行くケースが多いです。

STEP.3
企業との面接

スカウトを受ける、もしくは自分で応募・書類選考に通過すると、企業との面接を行うことになります。

スカウトの場合は、面接確約の場合がほとんどなので、条件面などをきちんと確認するようにしましょう。

STEP.4
内定

無事、内定をもらうことができたら、転職の準備を行います。

直接企業とやり取りしている人は企業に、ヘッドハンターとやり取りしている人はヘッドハンターに、どのタイミングで転職することになるのかなど、きちんと確認しておきましょう。

登録する(無料)

ビズリーチについてよくある質問

ここでは、ビズリーチについてよくある質問をまとめました。

一通りチェックしてみてください。

ビズリーチの年齢層は?若手・新卒、高卒も利用できる?

ビズリーチは、ハイクラス転職を扱う転職サイトで、対象としている年齢層は20代後半から30代後半、とりわけ30代がメインとなっています。

20代や新卒、20代前半の場合は、かなり利用が難しいと言えます

ですが、ビズリーチはそんな若手ハイキャリア向けに「キャリトレ」というサービスを展開しています。

20代・20代前半の若手の方は、キャリトレを利用してみてください。

ビズリーチの無料会員と有料会員の違いは?転職成功率は大きく変わる?

無料会員だと、利用がかなり制限されますが、有料会員にアップグレードすると転職活動領域を格段に広げることができます

無料会員
企業スカウト
の閲覧・返信
通常
プラチナ
スカウト
ヘッドハンタースカウト
の閲覧・返信
通常
プラチナ
スカウト
求人応募年収1,000万円
以上の求人
それ以外
の求人
公募
・特集求人
相談ヘッドハンター
への相談
料金無料

上の表は無料会員でできることの一覧ですが、

  • 一部のスカウト(プラチナスカウト)の閲覧・返信
  • 一部の求人(公募・特集求人)への応募

しか、利用することができません。

有料会員
タレント会員
(年収750万円未満)
ハイクラス会員
(年収750万円以上)
企業スカウト
の閲覧・返信
通常
プラチナ
スカウト
ヘッドハンタースカウト
の閲覧・返信
通常
プラチナ
スカウト
求人応募年収1,000万円
以上の求人
それ以外
の求人
公募
・特集求人
相談ヘッドハンター
への相談
料金3,278円(税込)/月5,478円(税込)/月

一方、有料会員にアップグレードすると、かなり転職活動の領域が広がります。

まず、有料会員には大きく

  • タレント会員
  • ハイクラス会員

の2種類があり、「年収750万円以上かどうか」という基準で振り分けられています(※自分の適正年収は「ミイダス」で調べることができます)。

ビズリーチ 有料会員

年収750万円以上の方は「ハイクラス会員」、それ以下の方は「タレント会員」となります。

ハイクラス会員とタレント会員の違いは、

  • 年収1,000万円以上の求人に応募できるか
  • ハイクラス向けのヘッドハンターに相談できるか

です。

無料会員と、有料会員とでは、転職成功のチャンスがまるで違うことが分かるでしょう。

ビズリーチの審査に落ちた!?断られることはある?対処法は?

ビズリーチでは「掲載している求人情報の応募条件を満たすキャリアを持っているかどうか」の審査が行われます

その審査に落ちる理由として、以下が考えられます。

  • 現年収が低い
  • マネジメント経験がない
  • 転職回数が多い

ビズリーチの審査に落ちる理由① 現年収が低い

ビズリーチはハイクラス転職を対象としており、扱っている求人の年収レベルも高いです。

有料会員である「ハイクラス会員」の基準が「年収750万円以上」、一般の求人も少し扱っている点を考えると、年収500〜600万円が最低条件となるでしょう

ビズリーチの審査に落ちる理由② マネジメント経験がない

ビズリーチが扱っている求人は、「マネジメント経験が必須」のものが多いです。

もちろん、すべて必須の求人しかないわけではないですが、マネジメント経験以外の経歴で突出したものがないと、審査に落ちる可能性が高くなるでしょう。

ビズリーチの審査に落ちる理由③ 転職回数が多い

一般に、20代で3回、30代で3〜5回以上転職している人は「転職回数が多い」と判断され、多くの企業から敬遠されてしまいます。

企業に紹介できる人材ではないと判断されてしまうと、ビズリーチの審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

一回でも審査に落ちてしまうと、二度と利用できない?

ビズリーチの審査に落ちてしまっても、職務経歴書を更新することで、再度審査してもらうことができます

職務経歴書を更新した後、カスタマーサービスに再審査してほしい旨を伝えましょう。

ビズリーチの評判は2ch・5ch・Twitterではどう?

ここでは、ビズリーチの2ch・5ch・Twitterでの評判についてご紹介します。

ビズリーチの2ch・5ch・Twitterでの良い評判

GMARCH・地方国立以上の、完成品メーカーで設計開発の方へ。CareerCarverやビズリーチに登録すると、コンサルファームのスカウトが来ます。つまり、理系出身でも普通にコンサルファームに行けます。年収は上がりますよ!年収は。

ビズリーチへ登録して1週間でスカウトメール29通。内、28社がエージェントで直スカウトが1社?くらいなんですが、割合ってこんなもんなんですかね?🤔

ビズリーチの良い評判の多くは、「求人の質が高い」「スカウトがたくさん来る」というものでした

やはり、ハイクラス転職に特化しており、スカウトサービスに強みを持っていると言えます。

ビズリーチの2ch・5ch・Twitterでの悪い評判

BIZ酷いなと思ったのは、ついに電話一本かかってこなかったことかな。自分のレジュメに足跡だけペタペタついて、放置されるのはつらい。5000円に見合ったサービスが無いことは確実。他社のハイクラス登録ではレジュメ登録直後に電話がすぐかかってきた。BiZのこと話したら笑われた。

ビズリーチ毎日メール来るなぁ。

一方で、ビズリーチの悪い評判の多くは「有料に見合ったサービスはない」「毎日メールが来る」というものでした。

ビズリーチでは、1週間無料で、プレミアムにアップグレードできるサービスを行っています。

まずは無料体験で利用してみて、その後にサービスに登録するのが良いでしょう。

また、ビズリーチからのメールがしつこいと感じる場合は、「メール・スカウトの配信管理」からメールの配信停止が行えます。

ビズリーチを利用すると企業にばれる?

基本的にバレることはありません。

ビズリーチは、「氏名」「メールアドレス」「電話番号」「生年月日」の公開はしません

また、特定の企業・ヘッドハンターに対して職務経歴書を非公開にすることもできます

[設定]「企業ブロック設定」から設定できるので、ぜひ行ってみてください。

ビズリーチを退会するにはどうすれば良い?

ビズリーチを退会は、マイページから簡単に行うことができます。

「設定」の「退会する」から、「退会してすべての情報を消去する」をタップします。

退会理由を入力する部分があるので、入力するだけで、退会手続きが完了します。

ビズリーチのアプリは使える?

ビズリーチには、転職活動を行う上で便利なアプリがあります。

アプリには、

  • 受け取ったスカウトの閲覧・返信
  • 公募や特集、希望にマッチした求人情報の閲覧、応募
  • 条件にマッチした新着求人のお知らせ

といった機能があり、転職活動をスムーズに行うことができます。

ぜひ活用してみてください。

ビズリーチ・キャンパスとは?

ビズリーチ・キャンパスとは、就活生の疑問や悩みを、企業の人や同じ大学の先輩に聞くことができるサービスです

日本を代表する企業や、自分と同じ大学の先輩と、オンラインで話す(OB/OG訪問)ことができます。

完全無料で利用することができるので、就活に不安がある人はぜひ利用してみてください。

ビズリーチのキャリトレについて知りたい

キャリトレは、20代などの若手優秀層をターゲットにした転職サービスです。

新規登録会員の73%が20代となっています。

ビズリーチは、比較的30代・40代向けの転職サイトなので、20代で転職を考えている人は、ぜひキャリトレを利用してみてください。

BizReach for ANAマイレージクラブについて知りたい

ビズリーチへ登録をすると、ANAマイレージクラブ会員限定で、

  • 500マイルのプレゼント
  • ビズリーチのプレミアムステージが1年間無料
  • ビズリーチで転職決定した場合、2500マイルのプレゼント

の特典をもらうことができます。

しかし、きちんとビズリーチの審査に通る必要があるので、登録したら必ずもらえるというわけではありません。

ビズリーチ以外におすすめの転職エージェント

ここでは、転職のプロが厳選した、ビズリーチ以外におすすめの転職エージェントを紹介します。

ビズリーチと併用することで、より転職成功に近づくことができます。

もちろん、すべて完全無料で利用することができるので、安心してください

ランスタッド

パソナキャリア
ランスタッドビズリーチ
公開求人数9,849件56,060件
拠点数62拠点1拠点
特徴・ヨーロッパを中心に外資・グローバル企業への転職に強みを持っている
・正社員や派遣、バイト求人まで豊富に扱っている
・スカウト型転職サービス
・ハイキャリアな求人が豊富
・自分の市場価値も知ることができる

ランスタッドは、オランダに拠点を置く、ハイクラス・ハイキャリア向け転職エージェントです。

ビズリーチとは違い、担当のキャリアアドバイザーが付いて転職をサポートしてくれます。

ヨーロッパを中心に転職サポートを行っているので、外資・グローバル企業への転職を得意としています

アドバイス・サポートの質も非常に高いので、こちらも合わせて利用してみてください。

ランスタッドを実際に利用した人は、

29歳 女性 マスコミ関係派遣社員

ランスタッドで扱っている求人は、非常に質が高いと感じました。希望にぴったり合ったものを紹介してくれます。

29歳 女性 接客業

履歴書の添削が非常にありがたかったです。対応も親切で、利用してよかったと思います。

など、求人の質の高さ、アドバイザーの対応の親切さについて評価していました。

登録する(無料)

キャリアカーバー

キャリアカーバー

キャリアカーバービズリーチ
公開求人数62,83456,060件
拠点数スカウトサービスなので面談は行っていない1拠点
特徴・リクルートが運営するハイクラス向け転職エージェント
・レジュメを登録してスカウトを待つだけ
・高年収の求人多数
・スカウト型転職サービス
・ハイキャリアな求人が豊富
・自分の市場価値も知ることができる

キャリアカーバーは、リクルートキャリアが運営する、ハイクラス・エグゼクティブ向け転職エージェントです。

年収600万円以上の求人を62,834件も扱っており、年収1,000万円を超える求人も約18,000件扱っています

キャリアカーバーは、スカウトサービスがメインとなっており、キャリア面談などは行いません。

レジュメに自分の経歴やキャリアを入力し、スカウトを待つだけなので、現職が忙しい人も安心して利用することができます。

ぜひビズリーチと合わせて利用してみてください。

クライスアンドカンパニー

クライス&カンパニー

クライスアンドカンパニービズリーチ
公開求人数10,271件56,060件
拠点数1拠点1拠点
特徴・年収800万円以上の求人が多数
・国家資格を有するアドバイザーがサポート
・27年間かけて企業との関係を構築
・スカウト型転職サービス
・ハイキャリアな求人が豊富
・自分の市場価値も知ることができる

クライスアンドカンパニーでは、10,271件のハイクラス求人を扱っており、年収800万円以上の求人のみを扱っています。

GCDF資格という、キャリアカウンセラーの国家資格を有するアドバイザーがサポートしてくれ、3年後・5年後を見据えた転職サポートを行ってくれます

27年間かけて培った企業との関係性は非常に強固で、より自分の希望条件に合った転職を実現できると言えるでしょう。

ぜひキャリアカーバーと合わせて利用してみてください。

ビズリーチの評判まとめ

  • 求人の量が多い
    • 56,060件の公開求人、非公開求人・スカウトによる求人があります
  • 求人の質が高い
    • ビズリーチは、スカウトによる転職サービスが中心なので、ミスマッチがありません
  • 転職サポートが充実している
    • ビズリーチでは、厳正な審査を通過した優秀なヘッドハンターが徹底サポートしてくれます
  • キャリアの浅い若手は利用しにくい
    • ビズリーチは、ハイクラス転職を対象としているので、キャリアの浅い方の利用は難しいです
  • ヘッドハンターの質にムラがある
    • ビズリーチが契約しているヘッドハンターの中には、転職サポートが手厚くない人もいるようです
  • 有料の場合、費用がかかってくる
    • ビズリーチの有料サービスに登録すると、毎月費用がかかります

ここまで、ビズリーチの良い評判・悪い評判、その他の特徴について詳しく解説してきました。

ビズリーチは、国内最大級のハイクラス転職を扱う転職サイトで、求人数はもちろん、年収1,000万円以上の求人も豊富に扱う転職サイトです。

転職サイトで、唯一有料オプションがあり、よりスムーズに転職活動を進めることができます。

ですが、キャリアの浅い人は利用できなかったり、ヘッドハンターの質にムラがあるなど、デメリットもあります

記事の最後に紹介した転職エージェントも併用するようにしましょう。

この記事を読んで、一人でも多くの人が転職に成功することを祈っています。

登録する(無料)