マイナビ保育士の評判は?口コミから保育士転職サイトを徹底比較!

マイナビ保育士はマイナビグループの保育士転職サイト(転職エージェント)ですが、利用者の評判はどうなのでしょうか?

この記事では、マイナビ保育士の特徴やサービス内容を説明し、実際にマイナビ保育士を利用している方の口コミを紹介します。

保育士の転職を成功させるには、複数の保育士転職サイトに登録することが不可欠ですので、マイナビ保育士と併せて登録したい保育士転職サイトも紹介します。

  1. ほいく畑 ロゴ
  2. ジョブメドレー ロゴ
  3. 保育FINE! ロゴ
保育士の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

保育士転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェントのおすすめはどれ?年代・業界別に徹底比較

マイナビ保育士の特徴・サービス内容

マイナビ保育士の口コミを紹介する前に、マイナビ保育士の特徴とサービス内容から見ていきましょう。

マイナビ保育士は信頼できる大手企業が運営しており、保育士の求人は非常に多く、サービス内容も充実しています。

マイナビ保育士とは

マイナビ保育士はマイナビが運営する保育士の転職に特化した求人サイトで、登録をするとキャリアアドバイザーによる転職支援が受けられます。

求人の紹介はもちろん、履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、面接日程の調整、給料などの条件交渉、入職後のフォローまで、徹底的にサポートしてもらえます。

マイナビグループのマイナビ転職にも保育士求人は掲載されていますが、マイナビ保育士は保育士や幼稚園教諭の求人だけに特化していることが特徴です。

求人数は公開求人だけで15,264件もあり、保育士転職サイトとして日本最大級の求人数を誇ります。

マイナビ保育士は「マイナビ保育士就職セミナー」を開催しており、マイナビ保育士が主催する保育士の転職フェアには大勢の方が参加しています。

マイナビ保育士の運営会社・電話番号

マイナビ保育士の運営会社・株式会社マイナビは、マイナビ転職やマイナビバイト、マイナビ看護師など、数多くの転職サイト(転職エージェント)を運営しています。

株式会社マイナビは1973年に毎日新聞社のグループ会社として設立され、現在も主要株主は毎日新聞社です。本社は毎日新聞社と同じ東京都千代田区のパレスサイドビルにあります。

株式会社マイナビの拠点は全国にあり、マイナビ保育士に関する問い合わせは、0120-556-670の電話番号で受け付けています。

マイナビ保育士のサービス①アドバイザーによる転職サポート

マイナビ保育士に登録すると、保育業界と保育士の転職に精通しているキャリアアドバイザーによる転職サポートが無料で受けられます。

マイナビ保育士は首都圏に5ヶ所、京阪神に3ヶ所、東海地方に2ヶ所の計10ヶ所に面談会場があり、最寄りの面談会場でキャリアアドバイザーと対面して転職の相談ができます。

面談会場に行けない場合は、電話やメールでも求人を紹介していますので、全国どこに居住していてもキャリアアドバイザーによる転職サポートを受けられます。

転職サポートの内容は、求人(非公開求人)の紹介、応募書類の書き方、面接対策などで、求人によっては、キャリアアドバイザーが面接に同席してくれます。

マイナビ保育士のサービス②求人検索

マイナビ保育士には「マイページ会員サービス」があり、マイページ会員サービスを利用すると、キャリアアドバイザーの支援を受けずに、求人に直接応募ができます。

マイナビ保育士に登録すると、キャリアアドバイザーに求人を紹介してもらうことも、自分で求人を探して直接応募することも可能なわけです。

マイページ会員に申し込むと15,264件の公開求人に直接応募できるようになり、メッセージ機能や履歴書プレビュー機能、検討リストなど、さまざまなサービスも利用できます。

求人検索はエリア、雇用形態、仕事内容などの条件を指定すると求人を絞り込むことができ、気になる求人が見つかった時は検討リストに保存して、じっくりと検討できます。

求人案件の数や特徴は?

マイナビ保育士の求人数は公開求人が15,264件で、非公開求人も多数あります。

非公開求人は登録するとキャリアアドバイザーから紹介を受けられますが、「マイページ会員サービス」を利用して直接応募ができるのは15,264件の公開求人だけです。

非公開求人は好条件の案件が多いので、非公開求人を紹介してもらいたい方は、キャリアアドバイザーの転職支援を受けると良いでしょう。

公開求人・非公開求人とも、認可保育園や企業内保育所、幼稚園、学童施設など、あらゆる施設から求人が寄せられており、雇用形態は正規職員、非正規職員のどちらもあります。

エリアは首都圏と京阪神、東海地方が中心で、他のエリアの求人は少ないです。

マイナビ保育士のサービス③保育士の転職フェア

マイナビグループのマイナビ転職は日本最大級の転職フェアを開催していますが、マイナビ保育士は保育士の転職に特化した「マイナビ保育士就職セミナー」を開催しています。

マイナビ保育士就職セミナーは1ヶ月に数回程度、全国の13エリアで開催しており、どなたでも無料で参加できます。

マイナビ保育士就職セミナーに参加すると、実際に保育園などで働いている保育士と会って、職場の雰囲気や保育理念などの話を直接聞くことができます。

マイナビ保育士就職セミナーの日程や会場などはマイナビ保育士の公式サイトに掲載されています。セミナーに参加する場合は「マイナビ2021公式アプリ」で予約が必要です。

マイナビ保育士で面談すると「転職サポートブック」がもらえる!

マイナビ保育士に登録し、全国の面談会場でキャリアアドバイザーと面談すると、「転職サポートブック」と「リラックマボールペン&クリアファイル」がもらえます。

転職サポートブックは非売品で書店などでは売っておらず、マイナビ保育士の面談に参加した人だけが無料でもらえるノウハウ本です。

転職サポートブックには、履歴書や職務経歴書の書き方、面接対策などが書かれており、保育士の転職活動に役立ちます。

転職が初めての保育士は、転職活動の進め方や対策方法などわからないことが多いです。転職サポートブックを読めば、転職の流れなどがわかり、転職活動をスムーズに行えるようになるでしょう。

マイナビ保育士の評判は?電話がしつこいって本当?口コミを徹底検証!

マイナビ保育士の特徴やサービス内容を解説してきましたが、次はマイナビ保育士を実際に利用した人の口コミを見ていきましょう。

良い評判と悪い評判の両方を紹介し、マイナビ保育士のメリットとデメリットを検証します。

マイナビ保育士の良い評判①機敏に対応してくれる

マイナビ保育士のキャリアアドバイザーは熱心な人が多く、仕事が早いと評判です。

希望に合致する求人が出た時には、すぐに電話やメールで連絡してくれますので、他の人に先駆けて好条件の非公開求人に応募することが可能です。

転職エージェントによっては、登録しても全く求人を紹介してもらえない場合がありますが、マイナビ保育士に登録すると積極的に求人を紹介してもらえます。

好条件の保育士の求人を紹介してもらって、すぐに転職をしたい方は、マイナビ保育士に登録すると良いでしょう。

マイナビ保育士の良い評判②希望や条件をしっかり聞いてくれる

マイナビ保育士のキャリアアドバイザーはヒアリングを大切にしており、希望や条件などをしっかりと聞いてもらえます。

キャリアアドバイザーはヒアリングを綿密に行うことで、希望に沿った求人を紹介しやすくなり、雇用のミスマッチを防ぐことにつながります。

じっくり話を聞いてもらって、希望や条件に合致する求人を紹介してもらいたい方は、マイナビ保育士に登録しましょう。

マイナビ保育士の良い評判③職場の内情を教えてもらえる

マイナビ保育士のキャリアアドバイザーは保育園の内部事情に詳しく、有給の取得状況なども知っているので大変驚きました。キャリアアドバイザーは保育園に実際に訪問して、園長と会って話をしているようです。

マイナビ保育士のキャリアアドバイザーや営業担当者は、求人を寄せている保育園などの施設に実際に足を運んで、採用担当者と直接会って面談をしています。

マイナビ保育士のキャリアアドバイザーは職場の雰囲気や人間関係など、求職者が本当に知りたい内部情報を熟知しており、求職者は職場の内情などを知ったうえで応募できます。

求人票からはは職場の内情まではわかりませんが、マイナビ保育士に登録すると求人票には書かれていない貴重な情報も教えてもらえるため、登録するメリットは大きいです。

マイナビ保育士の悪い評判:セミナーの案内などが頻繁に届く

マイナビ保育士に登録すると、セミナーの案内状などの郵便物が届くことがあります。

マイナビ保育士主催のセミナーに参加したい人には、案内状が届くことは迷惑ではありませんが、人によっては迷惑に感じることがあるかもしれません。

セミナーの案内状などの郵便物は頻繁に発送されるわけではありませんし、仮に迷惑に感じるのであれば、キャリアアドバイザーや事務局に申し出ると発送を止めてもらえます。

マイナビ保育士はプライバシーマークを取得済みで、個人情報の保護は徹底しています。登録した個人情報が名簿業者などに流出する心配はなく、安心して登録できます。

【結論】マイナビ保育士に登録すべき?

マイナビ保育士は人材サービス大手の株式会社マイナビが運営しており、運営会社の信頼性は抜群で、安心して登録・利用できます。

登録すると、保育業界に精通したキャリアアドバイザーによる転職支援が受けられ、保育士の転職を徹底的にサポートしてくれます。

キャリアアドバイザーの支援は不要で、自分で求人を探したい方は、マイページ会員サービスを利用すると、自分のペースで転職活動ができます。

マイナビ保育士の求人は首都圏と京阪神、東海地方に集中しており、その他の地方の求人は多いとは言えません。

地方の求人も紹介してもらいたい人は、複数の保育士転職サイトに登録すると、日本全国の保育士の非公開求人を紹介してもらえます。

マイナビ保育士と合わせて登録すべき保育士転職サイト

保育士の転職を成功させるには、1件でも多くの非公開求人を紹介してもらうことが必要です。

マイナビ保育士と併せて、次に紹介する保育士転職サイト(転職エージェント)にも登録しておくと、より多くの非公開求人を紹介してもらうことができ、転職の成功につながります。

①ほいく畑

ほいく畑は保育士求人の専門サイトで、厚生労働大臣認可の保育士就職支援センターによる就職支援を無料で受けられます。

ほいく畑に登録すると、専任のコーディネーターが非公開求人を含めた膨大な求人リストの中から、希望に合致する保育士求人を紹介してくれます。

マイナビ保育士と併せてほいく畑にも登録しておくと、より多くの非公開求人に応募できるようになり、転職成功の可能性が高まります。

ほいく畑は「ブランクあり」「未経験OK」の求人が多いのが特徴で、ブランクがある方や、保育園などで働くのが初めての方に特におすすめです。

「短時間で週3日以内」などのこだわりの条件がある方も、希望や条件をしっかり聞いてくれるほいく畑に登録することをおすすめします。

②保育FINE!

保育FINE!は保育士や幼稚園教諭に特化した求人サイトで、10,000件以上の保育求人を保有しています。

マイナビ保育士も求人数は15,264件と多いですが、マイナビ保育士は首都圏と京阪神、東海地方の求人が中心であるのに対して、保育FINE!は日本全国から保育士求人が寄せられています。

地方居住者は、マイナビ保育士と併せて保育FINE!にも登録すると、地元の施設で働ける可能性が高まります。

保育FINE!は夜間の保育専門学校も併設しており、働きながら保育士の資格取得を目指すことも可能です。

学費は無料になる場合があり、費用の負担をかけずに最短2年で保育士資格を取得できるので、保育士を目指している方は、保育FINE!に登録しましょう!

マイナビ保育士に関するよくある質問

マイナビ保育士に関する質問では、内定を辞退する方法や退会の方法、ログインできなくなった場合の対処法などの質問が多いです。

ここでは、これらのマイナビ保育士に関するよくある質問について回答します。

マイナビ保育士でもらった内定を辞退したい場合は?

内定を辞退したい場合、キャリアアドバイザーに申し出ると、本人に代わってキャリアアドバイザーが内定辞退の連絡を施設に入れてくれます。

内定辞退の連絡を自分でするのは気が重いですが、マイナビ保育士はキャリアアドバイザーが代行してくれるので安心です。

内定をもらうとキャリアアドバイザーが入職条件を再確認するので、就労条件に食い違いが出るリスクを解消できます。

もし、事前に聞いていた条件と実際の条件に食い違いがある場合、内定を辞退できるので、雇用のミスマッチを未然に防げます。

ノルマ優先の転職エージェントの中には、内定が出ると入職を半ば強要することがあります。その点、マイナビ保育士はコンプライアンス遵守を徹底しており、入職を強要することはありません。

マイナビ保育士を退会する方法は?

マイナビ保育士の退会方法はとても簡単で、担当のキャリアアドバイザーにメールを送るだけで退会できます。

退会を申し述べても、強く引き止めたり、違約金を請求されることは一切ありません。

退会手続きが終わるとキャリアアドバイザーからメールが届きますが、いつまで経ってもメールが届かない場合は、キャリアアドバイザーが見落としている恐れがあります。

その場合は、マイナビ保育士の公式サイトの「お問い合わせフォーム」から連絡すると、事務局が対応してくれます。

メールを書くのが面倒な場合は、電話で退会する旨を連絡すると、退会の手続きを行ってもらえます。

退会の連絡先の電話番号は03-6302-8997で、受付時間は9:30~21:30(土曜日は9:30~17:30)です。

マイナビ保育士は関西の求人も扱っている?

マイナビ保育士は首都圏の求人が最も多いですが、関西地方の求人も取り扱っています。

大阪府の保育士求人は1,955件、兵庫県は801件、京都府は162件あり、その他の県はあまり多くありません。

先に紹介した保育FINE!は関西地方の保育士求人も多いので、関西地方在住者はマイナビ保育士と併せて保育FINE!にも登録しておきましょう。

なお、京阪神には面談会場があり、以下の会場でキャリアアドバイザーと直接会って面談ができます。

大阪府大阪府大阪市北区大深町4番20号グランフロント大阪 タワーA 30F
兵庫県兵庫県神戸市中央区御幸通七丁目1番15号 三宮ビル南館 9F
京都府京都府京都市下京区四条通り烏丸東入長刀鉾町10 京都ダイヤビル 7階

マイナビ保育士にログインできなくなった場合は?

マイナビ保育士に登録すると、会員ID・パスワードが付与され、会員IDとパスワードを入力するとログインできます。

ログインできない場合は、会員IDかパスワードが間違っている可能性があります。

英数字や記号を全角で入力するとログインできないので、英数字や記号は必ず半角で入力してください。

アルファベットの大文字と小文字を間違えてもログインできないので、大文字と小文字を間違っていないかもチェックしましょう。

それでもログインができない場合はパスワードの再設定が必要で、ログイン画面の 「パスワードの再設定」からパスワードの再設定を行ってください。

マイナビ保育士のメリット・デメリットまとめ

マイナビ保育士はマイナビが運営する保育士に特化した求人サイト(転職エージェント)であり、保育士求人は業界最大級の15,264件もあります。

これ以外にも非公開求人が数多くあり、登録すると専任のキャリアアドバイザーが非公開求人を含めた膨大な求人の中から最適な求人を紹介してくれます。

マイページ会員サービスを利用すると非公開求人の紹介は受けられませんが、自分で求人を探して直接応募することも可能です。

ただし、マイナビ保育士は首都圏と京阪神、東海地方の求人が中心で、それ以外の地方の求人はあまり多くありません。

数多くの非公開求人を紹介してもらうためにも、この記事で紹介したほいく畑と保育FINE!も必ず登録しておきましょう。

この記事に掲載している求人数は2020年3月21日現在のものです。