マイナビ看護師は利用すべき?529人の評判・口コミを徹底検証

マイナビ看護師
『マイナビ看護師』をネットで検索すると、たまにネガティブなことが出てきます。実際のところどうなのでしょうか?
キャリアコンサルタント
すべての転職サイトには、良い評判・悪い評判があります。その両方を客観的に見て、総合的に判断することが大切です。
そうなんですね。
キャリアコンサルタント
この記事では、そんなマイナビ看護師について詳しく解説しています。実際に利用した人の評判をもとにまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

マイナビ看護師をネット検索すると、「最悪」「クレーム」などマイナスな言葉が並んでいてビックリしませんか?マイナビ看護師は業界の中でも大手の転職サイトです。

それなのにマイナスの評判が多く見られるのは気になります。そこでマイナビ看護師は転職をする時に登録しなくてもいいエージェントなのか、クレームが多いという評判に関するうわさを調べてみました。

マイナビ看護師と同時に登録しておきたい転職サイトもご紹介しているので、最後までぜひチェックしてくださいね。

【2019年4月:最新情報】

4月は看護師が転職する最高のタイミングです。多くの企業は、事業年度の始まる前の2-3月に新規採用を行い、新卒の配属が固まった4月に中途採用を行います。当然、転職希望者間の競争も激しくなりますので、転職を成功させるためにも早急に準備を進めましょう。

  1. 複数の看護師転職サイト・エージェント(『看護のお仕事』『ナースJJ』『マイナビ看護師』など)に無料登録する
  2. キャリアアドバイザーから連絡が来たら、自分の転職意欲をアピールすることで、自分に対するサポート優先度を上げる。
  3. 担当者の質・自分との相性が最も良かった転職サイト・エージェントを本命とし、本格的な転職サポートを受ける。

【注意】4月は転職志望者が多く、転職エージェントの繁忙期です。そのため、転職意欲の高い人を優先的にサポートします。転職エージェントには、「すぐにでも転職したい」と伝え、サポート優先度を上げておきましょう。

マイナビ看護師の評判・口コミ調査結果

マイナビ看護師

看護師の転職サイト70社の評判・口コミを集計した結果、全項目で4.0以上の高評価となりました。

マイナビ看護師は業界TOP5位以内に位置する、優良な転職サイトと言えます。

マイナビ看護師の評判を支える5つの特徴

マイナビ看護師を実際に利用した人に対し、評判・口コミ調査を行なった結果、サービスの特徴は次の5つに分類できました。

5つの特徴
  • 公開求人数が多い
  • 「会う」ことにこだわる
  • 地方にも強い
  • 病院以外の求人も多い
  • 求人の質にこだわっている

1. 業界大手!公開求人数が多い

株式会社マイナビが運営しているマイナビ看護師は業界大手の特化型転職サイトです。株式会社マイナビは看護師以外にも医者や薬剤師、介護士などの転職サイトも運営しています。

そのため医療業界には精通しており、常時多くの求人を保有しています。現在、マイナビ看護師の公式サイトで公開されている求人数だけでも3万件以上です。

求人数の多さだけでは、良い転職先に出会えるかの指標にはなりませんが、多くの求人がある方がよりあなたの希望に沿った転職先を見つけやすくなるのは事実です。

2. 「会う」ことにこだわる

転職サイトによって担当とのコミュニケーションツールはさまざまです。マイナビ看護師でもいろいろな手段で連絡を取れますが、もっとも大事にしているのが「会う」ということ。

地方に住んでいて支店に来ることが難しいなどの特別な事情がない限り、一度は顔と顔を突き合わせて話をするということをモットーにしています。実際に顔を見ながら話すことにより相談できることもあるという考えのようです。

相談の内容も今の仕事に対する不満や自分のキャリアの見直し、あなたの希望など転職に直接関係のないこともすることができます。

3. 地方にも強い

マイナビ看護師は全国展開しています。東京・大阪などの大都市はもちろんのこと、北は札幌市、南は鹿児島市まで全国18カ所に相談会場があります。

特に地方在住の人にうれしいサービスが出張相談会です。これは普段は遠くて相談会場に行けない人を対象に全国で定期的に行われています。

転職を考えている時は、今している仕事もあるので忙しく、なかなか遠くまで行く時間を確保するのは大変ですからぜひ活用したいですよね。

4. 病院以外の求人も多い

看護師の働き先は病院だけではありません。クリニックや診療所、訪問看護など多岐に渡ります。

マイナビ看護師が持つ求人の半数以上が病院・クリニック、訪問看護です。割合としては多くありませんが、この他にも治験関連や一般企業での求人も持っています。

また健診センターや看護学校の教諭などの求人もある場合も。病院以外で働いてみたいと考えてるならぜひ登録しておきたいですね。

どの看護師の転職サイトも病院・クリニック、訪問看護以外の求人はかなり少ないです。その方面で転職を考えているなら、マイナビ看護師のみならず、いくつかの転職サイト・転職エージェントに登録しておくことをおすすめします。

また治験関連のお仕事なら総合転職エージェントでも扱っているので、そちらも登録しておくといいでしょう。メディカル関係の求人数が多い「DODA」は特におすすめです。

5.求人の質にもこだわっている

求人数と同じくらい気になるのが求人の質ですよね。マイナビ看護師はキャリアアドバイザーがまめに病院や企業に足を運び、直接情報収集しています。

採用情報や体制状況、職場の雰囲気や年齢構成に至るまで把握しているんです。また定着率にもこだわりがあり、マイナビ看護師を通じて転職した人が今後長く転職先で勤められるよう、質の良い求人を紹介する体制作りをしています。

実際に利用した人からも求人の質に関しては評判がいいです。

マイナビ看護師 登録する(無料)

マイナビ看護師の良い口コミ・評判

マイナビ看護師の良い評判は次の三つに分類できました。

  • 求人数が多い
  • 転職先の情報を詳しく教えてくれた
  • 担当者の質が高い

良い口コミ・評判① 求人数が多い

27歳女性 正看護師
転職サイトの大手マイナビがやっているので求人数が多いです。私は企業への転職をかんがえていたので一般企業とのつながりがつよいマイナビで良かったです。

良い評判で多かったのが、求人数の多さです。一般企業への転職を成功した人たちからは特に高評価を得ていました。

医療関係だけではなく、幅広い業界の企業とつながりがあるマイナビだからこその強みと言えるかもしれませんね。

良い口コミ・評判② 転職先の情報を詳しく教えてくれた

31歳女性 正看護師
実際の人間関係を知ることができたり、看護業務以外の委員会の活動や残業時間などが詳しく知ることができました。また給与に不満があったら交渉することもできました。

先ほど悪い口コミで紹介したものと逆で、転職先の情報を教えてくれたという人も多くいました。やはり担当者によるということですね。

実際に看護師業務とは違うもの、例えば委員会や勉強会、残業時間や職場の雰囲気など求人票からは分からないこともたくさん。そういう情報を知って転職するのと知らずに転職するのではだいぶ気持ちが違います。

現場に足しげく通っている担当者だからこそ分かる内容の共有や待遇の交渉をしてもらえることは本当にありがたく、評判がよいのも伺えます。

良い口コミ・評判③ 担当者の質が高い

37歳女性 正看護師
大手の転職サイトだからか、コンサルタントの対応がとても良かったです。教育されているという印象でした。求人数も多かったです。

マイナビ看護師だけの話ではなく、担当者との相性はあると思います。しかし担当者の質も良いとの評判も多く聞かれました。

求職者の希望に沿う形で対応してもらえるなら、なにかとストレスの多い転職活動も気持ちよくできそうですね。

登録する(無料)

マイナビ看護師の悪い口コミ・評判

マイナビ看護師の悪い評判も同様に次の三つに分類できました。

  • 面談が負担になる
  • 連絡頻度が多い
  • 説明が不十分だった

悪い口コミ・評判① 面談が負担になる

26歳女性 正看護師
実際支社に赴き、登録作業を終えないとサービスが利用出来ない為、支社が遠い場合は移動時間に時間がかかるなど、登録に至るまでの時間や多少の交通費がかかります。

マイナビ看護師の特徴としてあげた「面談」を悪い評判として挙げている人が何人かいました。特に相談会場まで少し距離がある場合は時間や金銭面で負担になってしまうようです。

もちろん担当に相談して、電話での面談もお願いできます。でもそんな時は地方に支社を持っている転職エージェントも同時に登録しておくとよりスムーズに転職活動を行うことができるでしょう。

例えばナース特化型エージェントでは「ナース人材バンク」が業界最多の全国16カ所に拠点を置いています。また総合エージェントですが、「リクルートエージェント」も全国に17カ所の拠点があり、医療業界の転職にも定評がありおすすめです。『ナース人材バンク』に登録する(無料)

『リクルートエージェント』に登録する(無料)

悪い口コミ・評判② 連絡頻度が多い

40歳女性 准看護師
登録後すぐに連絡がきます。転職をすぐに希望していない方にとっては連絡が頻繁にくるのでしつこく感じると思います。

連絡の多さが評判を悪いとしてしまう人も多くいました。登録後、すぐに転職をしたい人にとってはうれしいことですが、転職希望時期も定まっておらず、まだ転職するかどうかも決まっていない人にとってはプレッシャーに感じてしまうようです。

ただマイナビ看護師の場合、転職希望者に合わせて日程調整することを公言しており、スピード型でもゆっくり型にも対応してもらえます。もし連絡の数が多いと感じる場合、担当者に希望が伝わっていない可能性もあるので、連絡の頻度や方法について相談してみましょう。

またもし担当者と合わないと感じる場合は、担当者を変えてもらうことも可能です。さらにいえば担当者と合わないと感じる場合は、他の転職エージェントに登録を同時期にしておいて、合う方のエージェントを使って転職をすることもできます。

転職エージェント自体がいくら評判が良くても、最終的には人と人とのコミュニケーションです。ある程度、相性が関係することは覚えておきましょう。

悪い口コミ・評判③ 説明が不十分だった

28歳女性 正看護師
私の場合は聞いていた事前の情報と入職後の実際の環境に違いがあり、転職エージェントからはこんなに良いところはないと勧められたものの、全く異なる環境で話が違うと伝えました。転職先のマイナス面について説明が不十分だった。

数はそんなに多くはないのですが、マイナビ看護師の担当から聞いていた内容と違うと感じたという人もいました。転職者の希望に沿うことをモットーにしているマイナビ看護師ですが、やはり転職エージェントもボランティアで業務を行っているわけではありません。

時には転職者の希望より担当者の営業としての気持ちが強くでてしまう場合も考えられます。そのため転職を考えている時は、1つの転職エージェントが言っていることを鵜呑みにするのはおすすめできません。

いくつか他の転職エージェントに登録しておけば、それぞれの担当者からセカンドオピニオンを聞くことができます。マイナビ看護師と並んで利用者満足度が高い「看護のお仕事」が特におすすめです。

「看護のお仕事」は地域密着型で、現場の情報に精通しているので、職場の雰囲気を知ることができます。

『看護のお仕事』に登録する(無料)

マイナビ看護師の評判まとめ

マイナビ看護師

  • 求人数が多い
  • 転職先の情報を詳しく教えてくれた
  • 担当者の質が高い
  • 面談が負担になる
  • 連絡頻度が多い
  • 説明が不十分だった

「しつこい」「連絡が多い」など担当者の熱量と転職希望者の熱量に温度差が生じてしまったケース。「希望とは違う転職先をごり押しされた」「転職先の良い面しか教えてもらえなかった」などの一部クレームともみられる評判も見られました。

しかし、全体的な評判は悪くなく、当サイトがとったアンケートによると「満足」と答えた人の方が「不満」と答えた人より多くいらっしゃいました。不満に感じている評判の原因は担当者の質のバラツキによるものという印象でした。

転職エージェントはどこも言えることですが、担当者との相性には個人差があります。担当者によって不満の残る転職をしないよう、複数の転職サイト・転職エージェントを活用することをおすすめします。

看護師の転職の場合、看護師の特化型の転職サイト・エージェントに3つ登録しておくと安心です。また意外な所からピッタリの案件が出てくることも考えられるので、総合型の転職エージェントにも1社登録しておくとよりスムーズな転職を期待できます。

マイナビ看護師 登録する(無料)