プラスメディックの評判は?500人の口コミ調査の結果

プラスメディックは医師のアルバイトや常勤求人を掲載している求人サイトですが、医師からの評判はどうなのでしょうか?

実はプラスメディックの評判はあまり良くなく、アルバイトや常勤求人を探している医師はプラスメディックではなく、他の医師アルバイトサイトや転職エージェントの利用をおすすめします。

この記事では、プラスメディックをおすすめできない理由を解説し、おすすめの医師アルバイトサイトや医師の転職に特化した転職エージェントをご紹介します。

※この記事に掲載している求人数などは2020年4月2日現在のものです。

医師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

医師転職エージェントのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
医師転職サイトを徹底比較!本当に使える7サイトをランキングで紹介

プラスメディックの特徴・サービス内容

はじめに、プラスメディックの特徴やサービス内容を説明し、プラスメディックはどういった求人サイトなのかを明らかにします。

プラスメディックは眼科(コンタクトレンズ)に特化した求人サイトです。

プラスメディックとは

プラスメディックは医師に特化した求人サイトで、登録すると掲載している求人に応募ができます。

診療科目は眼科に特化し、掲載している求人のほとんどは眼科の求人で、コンタクトレンズの検査のアルバイトが中心です。

プラスメディックはコンタクトレンズの検査のスポットアルバイトは39件しかなく、他のアルバイト求人は検索してもゼロ件でした。

したがって、コンタクトレンズの検査をはじめ、スポットアルバイトやレギュラーアルバイトのの求人を探している人には、プラスメディックだけの利用はおすすめできません。

コンタクトレンズの検査のアルバイトを探している人は、他の医師アルバイトサイトとの併用をおすすめします。

運営会社は中央コンタクトの会社と同じ?

プラスメディックの運営会社はプラスメディック株式会社で、同社の社長の藤本亮吉氏は株式会社中央コンタクトの社長も兼任しています。

プラスメディック株式会社と株式会社中央コンタクトは別会社ですが、同じ社長が経営しているため、両社は深い関係があると言えるでしょう。

プラスメディック株式会社と株式会社中央コンタクトの東京事業部は所在地が同じで、両社の住所は次の通りです。

〒108-0075 東京都港区港南1-8-40 A-PLACE品川7F

コンタクト販売店の医師バイトの仕事内容は?楽?

コンタクトレンズを購入する際は眼科医の診察を受けることが推奨されており、コンタクト販売店の併設クリニックでは、眼科医がアルバイトで診察を行うことが多いです。

コンタクト販売店の医師バイトの仕事内容は、患者の視力検査や自覚的屈折検査などで目の健康状態をチェックし、コンタクトレンズ装用の適正を判断します。

診察が終わると処方箋(コンタクトレンズ指示書)を書いて患者に渡し、勤務中はこれを繰り返します。

コンタクト販売店の医師バイトの仕事は、目の検査を行ってコンタクトレンズ指示書を書くだけです。救命救急科など他の医師のアルバイトと比べると楽だと言われています。

プラスメディックのサービス①眼科に特化した求人検索

プラスメディックは医師のアルバイト求人や常勤求人を探せる求人サイトですが、掲載されている求人の多くは眼科からのもので、他の診療科目の求人はほとんどありません。

眼科の求人のほとんどはコンタクト利用者向けの診察業務の仕事で、プラスメディックはコンタクトレンズの検査バイトに特化した求人サイトだと言えるでしょう。

スポットアルバイトが中心とはいえ掲載されているのは39件しかなく、レギュラーアルバイトの求人は1件もありません。

医師の常勤求人は18件しかありません。常勤求人を探している方はプラスメディックではなく、後で紹介する転職エージェントの利用をおすすめします。

プラスメディックの求人例

プラスメディックのサイトに掲載されている求人例は、次のようなスポットアルバイトの求人です。

勤務形態/医師アルバイト(スポット)、診療科目/眼科(コンタクト)、勤務日/2020年04月06日(月)、勤務時間/10:00~19:00、交通費/交通費込み、報酬額/時給9,500円 (日給 66,500円)

常勤求人は18件しかありませんが、次のような求人が掲載されています。

診療科目/眼科・コンタクト、勤務開始時期/応相談、勤務時間/応相談、休憩時間/60 分、休日/応相談、勤務体系/日勤、勤務地/浜松市、給与/年俸2000万円(税込)以上

プラスメディックのサービス②開業支援

プラスメディックはクリニックの開業・運営支援のサービスも手掛けており、クリニックの物件選定、開業後のサポートなどのサービスを受けられます。

クリニック運営が軌道に乗るまでサポートが受けられ、医療機器の選定や広告宣伝、スタッフの採用、研修などもプラスメディックに一任することが可能です。

クリニックの開業の知識やノウハウが全くなくても、準備から運営開始までをプラスメディックに一任できるので、医師は患者の診察や治療だけに専念できます。

0円でクリニックを開業できる開業支援のプランもあり、医師には金銭的なリスクがなく、開業資金が全くなくてもクリニックを開業することが可能です。

プラスメディックの評判は最悪?口コミを徹底検証!

次に、プラスメディックの口コミやネットの評判を検証してみましょう。

プラスメディックは眼科(コンタクトレンズ)に特化したマイナーな求人サイトであるため、実際に利用した人の口コミは非常に少ないです。

プラスメディックの評判①ドタキャンされても日当が出ない

この口コミを投稿した方はブログを執筆しており、ブログの記事には「眼科都合のドタキャンなのに、医師への日当の支払いはなし」と書かれています。

スポットアルバイトに応募したところ、前日に仕事がキャンセルになり、日当も支払われなかったようです。

アルバイトをするために他の仕事を入れずに予定を空けていたのに、ドタキャンされたうえに日当の保証もなかったので憤慨しています。

スポットアルバイトに応募する際は、キャンセル時の日当保証について確認しておくことをおすすめします。

プラスメディックの評判②求人数が少ない

プラスメディックのネットでの評判は「求人数が少ない」というものが圧倒的に多いです。

プラスメディックはスポットアルバイトの求人が38件、レギュラーアルバイトの求人は0件、常勤求人は18件しかなく、応募できる求人は限られています。

求人数が少ない点は求人サイトにとって致命的なデメリットです。好条件のアルバイトや常勤求人を探すには、求人数が多い求人サイトを利用する必要があります。

プラスメディックは計56件の公開求人が掲載されているだけで、非公開求人は1件もありません。

非公開求人は待遇などが好条件の優良求人が多く、非公開求人に応募できないことも、プラスメディックの評判に影響しています。

【結論】プラスメディックは使うべき?

プラスメディックは眼科に特化した求人サイトですが、実際に利用した医師からの評判が芳しくないので、使うべきではありません。

コンタクトレンズの検査のスポットアルバイトは求人数が非常に少なく、応募しても直前になってドタキャンされ、日当の保証もないので、利用しない方が良いでしょう。

コンタクトレンズの検査のスポットアルバイトを探す医師は、後で紹介する転職エージェントへの登録をおすすめします。

転職エージェントのキャリアアドバイザーに勤務地や勤務時間、日当などの希望を伝えると、希望に合致するコンタクトレンズの検査のスポットアルバイトを紹介してもらえます。

眼科医以外の医師も、後で紹介する転職エージェントに登録すると、アルバイトや常勤求人が見つかりやすくなります。

プラスメディックよりおすすめの医師転職・アルバイト・スポット紹介サイト

アルバイトを探している医師や転職を検討している医師は、次に紹介する転職エージェントに登録することをおすすめします。

いずれの転職エージェントも医師の求人に特化しているので、医師の転職やアルバイト探しに最適です。

エムスリーキャリアエージェント

エムスリーキャリアエージェント

エムスリーキャリアエージェントは、医療ポータルサイト「m3.com」を運営するエムスリーグループの転職エージェントです。

エムスリーキャリアエージェントは医師求人が非常に多く、常勤求人は14,894件、非常勤医師求人は4,704件もあります。

求人数が56件しかないプラスメディックと比べると、エムスリーキャリアエージェントの求人数は圧倒的に多く、より条件の良い求人が見つかります。

プラスメディックは求人を掲載するだけの求人サイトですが、エムスリーキャリアエージェントは転職エージェントです。登録すると医療業界に精通したコンサルタントのサポートが受けられます。

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアは、リクルートグループの株式会社リクルートメディカルキャリアが運営する医師に特化した転職エージェントです。

リクルートドクターズキャリアも求人数が多く、常勤求人は12,119件、非常勤アルバイトは4,919件もあります。

公開求人とは別に1万件以上のプレミアム非公開求人が常時あり、リクルートドクターズキャリアに登録すると、専任のキャリアアドバイザーから希望に合致する求人を紹介してもらえます。

プラスメディックと比べると求人数はリクルートドクターズキャリアの方が圧倒的に多く、キャリアアドバイザーからの支援が受けられる点でも有利です。

マイナビDOCTOR

マイナビDOCTORは、人材サービス大手のマイナビが運営する医師に特化した転職エージェントです。

マイナビDOCTORの求人数は常勤医師求人が8,555件、非常勤医師求人は8,368件もあり、プラスメディックとは比較にならないほどの求人数を誇ります。

マイナビDOCTORは非公開求人も多く、常勤医師の非公開求人は29,288件、非常勤医師の非公開求人は29,288件も保有しています。

エムスリーキャリアエージェントとリクルートドクターズキャリアと併せて、マイナビDOCTORにも登録すると、より多くの非公開求人に応募できるようになりますので、3社全てを登録しておきましょう。

プラスメディック・医師転職に関するよくある質問

最後に、プラスメディック・医師転職に関するよくある質問にお答えします。

医師のスポットアルバイトの給料の相場も解説します。アルバイトを探している医師は参考にしてください。

プラスメディックの退会方法は?

プラスメディックを退会するには、公式サイトの「お問合せフォーム」から退会の旨を連絡すると、2営業日以内に承諾のメールが返信されます。

「お問合せフォーム」からの退会手続きが面倒な方や急いでいる方は、03-5462-0787に電話をする方法でも退会できます。

電話で退会する場合、受付時間は平日10:00~19:00に限られ、土・日・祝日は受け付けていません。

「お問合せフォーム」と03-5462-0787の電話番号は退会手続きだけでなく、不明点や相談がある場合など、どのような連絡にも使えます。

退会手続きが面倒な場合は、退会手続きをせずにそのまま放置をしておいても問題はありません。

医師のアルバイト紹介サイト「MRT」ってどう?プラスメディックよりおすすめ?

医師のアルバイト紹介サイト「MRT」は、医師のスポットアルバイトが6,205件も掲載されており、プラスメディックと比べるとMRTの方がスポットアルバイトの求人が多いです。

眼科(コンタクトレンズ)のスポットアルバイトの求人は324件もあり、38件しかないプラスメディックよりもMRTの利用をおすすめします。

MRTのスポットアルバイトは都道府県や診療科目などを指定して検索でき、検索機能の面でもプラスメディックと比べると使いやすいでしょう。

なお、医師のスポットアルバイトは、先に紹介したエムスリーキャリアエージェント・リクルートドクターズキャリア・マイナビDOCTORでも紹介してもらえます。

医師のアルバイト時給の相場はどのくらい?

医師のアルバイトの時給や日給は、診療科目や仕事内容、エリアによって異なります。

東京など都市部の眼科のコンタクト外来だと、日給相場は午前中のみで30,000円~40,000円程度、午前と午後の場合は日給60,000円~80,000円程度です。

アルバイトの給料が最も高いとされる診療科目は麻酔科で、麻酔科アルバイトの日給相場は80,000円~120,000円程度です。

麻酔科アルバイトの給料が高い理由は、麻酔科の医師は他の診療科目と比べると少なく、売り手市場になっているためです。

求人が多い内科の当直スポットバイトは日給30,000円~70,000円程度が相場で、医師が少ない地方ほど給与は高くなります。

プラスメディックの注意点まとめ

プラスメディックは眼科の求人に特化した求人サイトで、利用できる医師は眼科医に限られます。

登録して応募できる求人はコンタクトレンズのスポットアルバイトの求人がほとんどで、コンタクトレンズの検査のスポットアルバイトを探す目的以外では使えません

プラスメディックは全体の求人数が56件しかなく、希望に合致する求人が見つからない場合があります。

この記事で紹介した3つの転職エージェントは求人数が圧倒的に多いので、プラスメディックは使わず、エムスリーキャリアエージェント・リクルートドクターズキャリア・マイナビDOCTORの3社に登録することをおすすめします。