Re就活ってどんな転職サイト?特徴や評判について徹底解説!

Re就活

Re就活への登録を検討している人は、Re就活についてもっと詳しく知りたいと思っているでしょう。

Re就活に登録する前に、Re就活とはどのような転職サイトなのかを知っておくと、登録後により効果的に活用できます。

この記事では、具体的なデータに基づいて、Re就活の特徴や評判などを徹底解説します。

転職活動では複数の転職サイトに登録することが不可欠であるため、Re就活と一緒に登録しておいた方が良い転職サイトもいくつかご紹介します。

  1. DYM就職 ロゴ
  2. パソナキャリア ロゴ
  3. ハタラクティブ ロゴ
第二新卒の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
第二新卒の転職失敗・成功事例を検証!面接や自己PRのコツを伝授します

Re就活ってどんな転職サイト?基本情報を確認

転職サイトは数多くありますが、特徴や強み、弱みなどはそれぞれ異なります。

ここでは、Re就活の基本情報について解説し、Re就活とはどのような転職サイトなのか明らかにします。

なお、求人数などの数値は、令和元年12月17日現在のデータに基づいています。

特徴

Re就活(リシュウカツ)は20代に特化した転職サイトで、第二新卒や未経験者歓迎の求人が多いことが特徴です。

サイト開設は2004年で15年の実績があり、2016年に楽天リサーチが実施したアンケート調査では「転職情報サイトの20代会員比率 第1位」を獲得しました。

運営会社は東証一部上場企業の株式会社学情で、株式会社学情はRe就活の他に、新卒学生向けの就職情報サイト「あさがくナビ」なども運営しています。

求人数

全体の求人数は997件で、このうち社会人経験不問の求人が827件、第二新卒歓迎の求人は948件、職種未経験歓迎の求人は599件、業種未経験歓迎は614件です(重複あり)。

Re就活は25歳以下の第二新卒・既卒者と、26~29歳のヤングキャリア向けの求人が圧倒的に多いことがわかります。

逆に、社会人経験3年以上優遇の求人は22件、業種経験者優遇の求人は42件と少なく、Re就活は30代以上のキャリアが豊富な人には向いていないと言えるでしょう。

会員数

Re就活の登録者数は公式サイトによると約120万人で、登録者の92.5%が20代です。

Re就活の公式サイトには「20代以外の方もご利用頂けます」と書かれていますが、実際に登録しているのは20代がほとんどで、30歳以上の方はわずか4%に過ぎません。

年齢層は23歳が19.5%で最も多く、24歳が16.1%、22歳が15.8%、25歳が11.7%で、全体の63.1%が25歳以下の第二新卒・既卒者で占められています。

強み

Re就活は20代の求人に特化していることが強みで、経験・キャリアを問わない求人が多く、社会人経験が少ないニートやフリーターの方でも気軽に応募できます。

運営会社の株式会社学情は1977年の設立以来、一貫して人材関連サービスを展開しており、10,000社以上の企業との間に太いパイプを構築しています。

Re就活には若手人材を求める企業から求人が寄せられ、Re就活に登録すると未経験であっても転職できるチャンスが拡がります。

弱み

Re就活の20代の求人に特化している点は弱みでもあり、利用できる年齢層が限られています。

20代でも26~29歳のヤングキャリア向けの求人はあまり多くなく、Re就活を最大限活用できるのは25歳以下の第二新卒・既卒者です。

また、求人数が997件しかないことは致命的な弱みであるため、他の転職サイトにも登録しておくことを強くおすすめします。

求人数が多い転職サイトに登録することで、Re就活の弱みを克服できます。

Re就活の評判はどう?良い評判・悪い評判をチェック

実際にRe就活を利用した人の評判は、Re就活の実態を知るうえでは貴重な情報です。

ここでは、2chなどの匿名掲示板やTwitterなどのSNSに寄せられているRe就活の良い評判と悪い評判をチェックします。

Re就活の良い評判

Re就活の利用者からの良い評判は、「未経験可の求人が豊富」「大企業の求人が多い」「転職イベントが豊富」などが多いです。

では、これらのRe就活の良い評判について検証してみましょう。

未経験可の求人が豊富

Re就活に寄せられている全体の求人997件のうち、社会人経験不問の求人は827件で、第二新卒歓迎の求人は948件です。

ニートOKの求人は446件、フリーターOKの求人は698件あり、Re就活は社会経験が全くないニートの人や、アルバイトの経験しかなくキャリアが乏しい人でも応募できます。

第二新卒歓迎の求人は全体の約95%を占め、第二新卒の方はRe就活に登録しておくと良いでしょう。

Amazonや博報堂などの大企業の求人も

Re就活の全体の求人997件のうち上場企業からの求人は127件あり、全体の約13%が上場企業からの求人です。

従業員数5,000人以上の大企業からの求人は43件で、創業50年以上の老舗企業からの求人は152件寄せられています。

Re就活はこれまでに、電通や博報堂などの大手広告代理店、アマゾンジャパンや楽天などのネット企業への採用実績が多数あり、大企業に転職できるチャンスが得られます。

転職イベントが豊富に行われている

Re転職は全国の主要都市で「転職博」「就職博」という転職イベントを開催しています。

「転職博」は初めての転職を応援する転職イベントで、さまざまな業界や職種の企業が多数出展し、キャリアカウンセラーによるキャリア相談も受けられます。

「就職博」は未経験・既卒のための合同企業セミナーで、上場企業から優良中小企業まで、さまざまな企業の採用担当者と直接会って面談できます。

転職イベントの参加者の90%以上は20代で、参加者の96%が「参加して良かった」と回答しています。

Re就活の悪い評判

Re就活の悪い評判は「求人数が少ない」というものが多いです。

求人数は転職サイトの善し悪しを左右するため、ここでは「求人数が少ない」というRe転職の悪い評判について検証してみます。

求人数が少ない

Re就活の求人数が少ない理由は、応募可能な年齢層が限られている求人が多いためです。

Re就活は20代に特化した転職サイトで、20代の中でも25歳以下の第二新卒・既卒向けの求人が中心であり、応募できる年齢層が特に偏っています。

求人の年齢層の偏りを考慮しても、全体の求人数が997件と1,000件を切っているため、他の転職サイトにも登録することをおすすめします。

Re就活にはエージェントサービスはある?

Re就活は転職サイトであるとともに、キャリアアドバイザーの支援が受けられる転職エージェントのサービスも展開しています。

ここでは、Re就活が行っている転職エージェントのサービスについて説明します。

20代転職パートナー

Re就活の公式エージェントは「Re就活エージェント」といい、20代の転職を熟知しているキャリアアドバイザーによる全面的な支援を無料で受けられます。

Re就活エージェントを実際に利用した人からは、「きめ細やかなサポートが受けられた」「親身になって相談に乗ってくれた」などの良い評判が多いです。

中には「態度が悪い」「頻繁に電話がかかってくる」などの悪い評判もあり、他の転職エージェントと同様に、キャリアアドバイザーの質や相性によって、満足度は大きく変わってくるようです。

Re就活についてよくある質問

Re就活に登録する際、気に入らなかった時に簡単に退会できるかなど、心配な点もあります。

ここでは、Re就活についてよくある質問をいくつか紹介し、質問に回答します。

Re就活は簡単に退会できる?具体的な退会方法を解説

Re就活はWEBで簡単に退会できます。会員ページにログインして、ページ右上の「設定変更」をクリックし、「退会する」をクリックすると退会手続きに入ります。

退会手続きの際は退会理由などのアンケートに回答する必要がありますが、どのような理由であっても退会できます。

退会完了には数日かかり、退会手続きをしてもしばらくの間はメールマガジンなどが届きますが、手続きが完了次第、メールの配信は止まります。

Re就活のスカウトサービスって?プラチナスカウトは何が違う?

Re就活にはスカウトサービスがあり、WEB履歴書の内容を見て興味を持った企業から直接スカウトが届きます。

スカウトされると書類選考免除などの特典が得られ、採用される可能性が高まります。

Re就活のスカウトサービスには「プラチナスカウト」のような特別なスカウトはなく、書類選考免除の特典が得られるに留まります。

なお、退会するとスカウトサービスなどの全てのサービスが利用できなくなるため、転職が決まるまでは退会しない方が良いでしょう。

Re就活と合わせて利用したい転職サイト

Re就活は25歳以下の第二新卒・既卒の方におすすめである一方、転職を成功させるには複数の転職サイトに登録することが不可欠です。

最後に、Re就活と合わせて利用したい転職サイトや転職エージェントをいくつか紹介します。

DYM就職

DYM就職

DYM就職は既卒・第二新卒・未経験に特化した転職サイトで、Re就活との親和性が高いので、こちらにも登録をおすすめします。

DYM就職の求人数は約2,000社にも及び、一部上場企業やトップベンチャー企業からの求人も多数寄せられています。

求人数はRe就活よりも多く、DYM就職に登録すれば、求人数が少ないRe就活の弱みを克服できます。

DYM就職は転職サイトよりも転職エージェントとしての性格が強く、登録するとキャリアアドバイザーによるカウンセリングが行われ、キャリアアドバイザーが求職者の希望にマッチする求人を紹介します。

キャリアアドバイザーが紹介する企業は書類選考なしで面接できるため、応募しても書類選考で落とされる心配はなく、有利な条件で転職活動できます。

登録する(無料)

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、転職エージェントの中で最も利用満足度が高く、20代にも非常におすすめできるエージェントです。

サポート力が非常に高いので、キャリアがそこまでない20代に非常に適していると言えます。

書類添削から、面接対策、条件交渉まで、しっかりバックアップしてくれるので、安心して利用できます。

求人数も多く、未経験可な求人から、ハイクラスまでさまざま扱っているので、自分の将来のキャリアを見直すきっかけにしても良いでしょう。

登録する(無料)

ハタラクティブ

ナースではたらこ

ハタラクティブはフリーターや既卒、第二新卒向けの求人が中心で、未経験から正社員を目指せます。

ハタラクティブも転職エージェントとしての性格が強く、登録すると専任のキャリアアドバイザーによるサポートが受けられます。

正社員を目指す20代のフリーターの方は、Re就活とともにハタラクティブにも登録しておくと、念願の正社員になれる可能性が高まります。

ハタラクティブは未経験OKの求人を常時2,300件保有し、キャリアよりも人柄や今後の可能性を評価する企業からの求人が多いことが特徴です。

ハタラクティブはRe就活よりも求人数が多く、登録することを強くおすすめします。

キャリアアドバイザーが実際に足を運んで取材をした企業の求人しか紹介しないため、自分に合った社風の企業が見つかりやすく、雇用のミスマッチを防げます。

登録する(無料)

リクらく

リクらくは完全未経験から高収入正社員を目指せる転職サイトで、20代の登録者の内定率は94%を誇ります。

非公開求人が中心で正確な求人数はわかりませんが、20代の未経験者歓迎の求人が中心なので、Re就活との親和性は高いです。

学歴や職歴を問わない求人が多いことが強みで、学歴や職歴にあまり自信がない方はRe就活とともにリクらくにも登録することをおすすめします。

キャリアアドバイザーの質は高く、実際に訪問した企業だけを紹介するため、社風や社内の雰囲気などを確認したうえで応募できます。

採用後もキャリアアドバイザーの支援は続き、仕事の悩みの相談にも乗ってくれるので、初めての転職で不安な方でも安心です。

Re就活と他の転職エージェントを上手に活用して、最高の転職を行おう

Re就活は20代の求人に特化した転職サイトで、全体の約95%が第二新卒歓迎の求人です。

Re就活を最大限活用できるのは25歳以下の第二新卒・既卒者であり、第二新卒の方は登録することをおすすめします。

ただし、求人数が少ないという大きな弱みがあるため、DYM就職やハタラクティブ、リクらくにも登録しておくと良いでしょう。

いずれの転職サイト・エージェントも無料で利用できるため、今すぐ登録して未経験からの転職の成功につなげてください。