【ホワイト企業ランキング】50社の徹底比較&隠れホワイト企業20社

ビジネスマン_725692330
転職を考えているのですが、ホワイト企業に転職したいです。どの会社がホワイトか、教えてくれませんか?
キャリアコンサルタント
転職を考えている企業がホワイトかどうかというのは、なかなか分からないですよね。そこで、「ホワイト企業ランキング」を作成してみました。
キャリアコンサルタント
企業の口コミや評判を徹底的に調査した結果をもとに作成したので、かなり役立つと思います。ぜひ参考にしてみてください。

年収は高く、残業は少なく、休みも取りやすいホワイト企業で働きたい!という方へ。さまざまな転職サイトや口コミサイトを徹底的に調べ、企業の口コミや評判からわかったホワイト企業ランキングを作成いたしました。

また、転職する際に強い味方になってくれるおすすめの転職サイト・エージェントもご紹介いたしますので、ぜひ最後までご覧ください。

【2019年4月:最新情報】

4月は転職する最高のタイミングです。多くの企業では、事業年度が始まる前の2-3月に新規採用を行い、新卒の配置が決まった4月から補強のために中途採用を行います。当然、ライバルとなる転職志望者も急増します。他のライバルに先を越されぬよう、早急に準備をしましょう。

  1. このページを参考に、複数の転職エージェント(『doda』『マイナビエージェント』『リクルートエージェント』など)に無料登録する
  2. 各エージェントから連絡が来たら、自分の転職意欲をアピールし、各エージェント側のサポート優先度を上げる。
  3. 担当者の質・自分との相性が最も良かった転職エージェントを本命とし、本格的な転職サポートを受ける。

【ご注意】4月は転職志望者が多く、転職エージェントの繁忙期にあたります。そのため、転職活動へ積極的な人ほど優先的にサポートを受けられます。転職エージェントには、「すぐにでも転職したい」としっかり伝え、優先的にサポートを受けられるようにしておきましょう。

ホワイト企業ランキングTOP50

さまざまな口コミサイトやランキングサイトを調査し、ホワイト企業ランキングをつけました。平均年収・平均残業・平均有給消化率も記載していますので、参考にしていただければ幸いです。

ホワイト企業ランキング<1位〜10位>

順位企業名平均年収平均残業時間平均有給消化率
1位トヨタ自動車600万円29時間88%
2位グーグル合同会社840万円23時間78%
3位日本たばこ産業株式会社630万円16時間80%
4位ソニー株式会社700万円32時間65%
5位全日本空輪株式会社(ANA)450万円9時間73%
6位株式会社NTTドコモ560万円21時間83%
7位楽天株式会社580万円50時間56%
8位ヤフー 株式会社(Yahoo)540万円28時間74%
9位パナソニック株式会社630万円30時間64%
10位西日本電信電話株式会社(NTT西日本)500万円21時間90%

ホワイト企業ランキング<11位〜30位>

 

順位企業名平均年収平均残業時間平均有給消化率順位企業名平均年収平均残業時間平均有給消化率
11位東日本電信電話株式会社(NTT東日本)540万円24時間90%21位味の素 株式会社620万円25時間78%
12位日本マイクロソフト株式会社980万円40時間62%22位エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社580万円27時間83%
13位旭化成 株式会社680万円21時間69%23位三菱商事 株式会社790万円37時間61%
14位エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社500万円21時間87%24位株式会社 村田製作所590万円25時間68%
15位ソフトバンク株式会社520万円32時間59%25位Apple Japan合同会社470万円17時間87%
16位第一三共 株式会社860万円32時間59%26位任天堂株式会社520万円19時間67%
17位本田技研工業 株式会社530万円21時間88%27位サントリーホールディングス620万円27時間74%
18位オムロン 株式会社540万円30時間64%28位豊田通商 株式会社790万円38時間53%
19位日本電信電話 株式会社(NTT)550万円24時間88%29位ファイザー株式会社780万円21時間69%
20位アマゾンジャパン合同会社630万円30時間73%30位シスコシステムズ合同会社1030万円30時間65%

ホワイト企業ランキング<31位〜50位>

 

順位企業名平均年収平均残業時間平均有給消化率順位企業名平均年収平均残業時間平均有給消化率
31位伊藤忠商事株式会社890万円32時間59%41位武田製薬工業株式会社800万円29時間63%
32位株式会社オリエンタルランド340万円10時間76%42位アステラス製薬株式会社780万円22時間67%
33位株式会社資生堂520万円26時間51%43位TOTO株式会社580万円29時間62%
34位ブラザー工業 株式会社540万円19時間67%44位三井物産株式会社830万円35時間58%
35位キヤノン 株式会社600万円18時間69%45位ヤマハ株式会社520万円18時間60%
36位株式会社電通720万円55時間55%46位協和発酵キリン株式会社630万円19時間73%
37位株式会社デンソー600万円27時間71%47位スターバッックスコーヒージャパン株式会社310万円21時間66%
38位株式会社タニタ550万円50時間55%48位レバレジーズ株式会社450万円57時間68%
39位株式会社博報堂820万円70時間51%49位KDDI株式会社560万円29時間71%
40位花王株式会社520万円25時間61%50位株式会社リコー580万円22時間70%

これらの企業はほとんど大手の有名企業です。大手の企業は働きやすさだったり福利厚生が充実している企業が多くあり、ホワイト企業ランキングでは上位に入っていることが分かります。また、やりがいのある仕事も多いでしょう。

ホワイト企業といってもそれぞれに特徴がありますので、もっと詳しく企業の職場環境ややりがいについて知りたい思われた方は転職情報サイト「キャリコネ」を利用してみると良いでしょう。

キャリコネでは、元社員や現在の社員のリアルな口コミがたくさん掲載されています。さらに、年代別の最高年収や実際の給与明細なども見ることができますので、就職・転職する際にとても参考になります。もちろん登録・利用は無料ですのでおすすめです。

隠れホワイト企業ランキング

ホワイト企業ランキングがわかったところで、次にあまり知られていない「隠れホワイト企業ランキング」のご紹介をいたします。

隠れホワイト企業とは?

隠れホワイト企業の定義はさまざまありますが、大まかにまとめると次のようなことが定義としてあげられます。

  • 年収が高い
  • 定着率が高い
  • 残業が少ない
  • 休みが多い
  • 有給取得率が高い
  • 待遇が充実している
  • 社員を大切にしている
  • 将来性がある

有名企業でなくても中小企業でこのような条件の企業はたくさんあるでしょう。では実際にどの企業が隠れホワイト企業なのでしょうか。

判断する一つの基準としては、「新卒者が3年後にどのくらい働いているのか」という新卒者の定着率が高い企業をホワイト企業と呼ぶことができます。反対に年収が高く、待遇が良くても新卒者が3年以内に辞めてしまう企業には何かしらの問題があると考えて良いでしょう。

隠れホワイト企業ランキングベスト20

では早速、隠れホワイト企業を20社をご紹介いたします。

1位昭和産業
2位日本食品加工
3位日本バイリーン
4位北越製紙
5位大鵬薬品工業
6位松村石油研究所
7位東海カーボン
8位クボタ
9位日本電子
10位日本光電工業
11位トプコン
12位ローランド
13位千代田化工建設
14位電通国際情報サービス
15位平和不動産
16位東洋エンジニアリング
17位飯野海運
18位都築電気
19位丹青社
20位よみうりランド

この他にもさまざまな隠れホワイト企業がありますが、特に年収が高めで待遇の良い企業をご紹介いたしました。

このほとんどの企業の年収が600万円〜1000万円で、定着率も高く社員からの評判も良い企業です。気になる企業がある方は公式のサイトやキャリコネなどで詳細を確認してみると良いでしょう。

ホワイト企業ランキング上位の企業に転職するには?

では、上記のようなホワイト企業へ就職・転職をするには具体的にどうしたら良いのでしょうか。

もちろん自分で働きたい企業を見つけて、自分で活動を行うのも良いでしょう。しかし、自力での就職・転職は時間や労力がかなりかかります。

企業へ応募してもまずは書類の審査があり、これを突破しなくてはなりません。履歴書の作成につまずく方も多く、書類審査で落とされる方もたくさんいるのが事実です。

ホワイト企業では当然応募者も多いため書類審査は厳しく行われています。まずはこの書類をしっかりと企業側が興味を示すように作成することと、自分のアピールポイントを充実させることが重要です。

しかし、限られた時間の中でこの書類の作成を行うことはなかなか難しいでしょう。そんな時に役立つのが、転職サイトやエージェントです。

特にエージェントを利用すると、専任のアドバイザーが就職・転職活動を全面サポートし、時間がなくてもアドバイザーが書類の添削や面接の対策を行ってくれます。さらに、給与の交渉も行ってくれますので、給与アップも目指すことができます。

各エージェントは他には公開されていない、非公開の求人も取り扱っていますので、さらに優良求人を見つけることもできる可能性もあるでしょう。

利用する際には複数の転職サイト・エージェントに登録することで自分にあったサイトや、アドバイザーが見つかりやすくなります。3社くらいの転職エージェントに登録してみると違いが分かり自身に合うサービスが見つけられるでしょう。

おすすめの転職サイトとエージェント

それでは&careerがおすすめする転職サイト、エージェントのご紹介をしましょう。さらに当社が独自で調査した口コミの記載もしていますので参考にしていただければ幸いです。

ちなみにこの記事では転職サイト・エージェントのご紹介をメインで行いますが、キャリコネなどの口コミサイトは新卒や第二新卒の方にも役立つ情報が満載ですのでぜひ登録してみましょう。

求人数が豊富!リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTは大手企業はもちろん、中小ベンチャー企業やスタートアップ企業の求人の取り扱っており、毎週約2,000件もの新着・更新求人を掲載しています。

  • 求人の量も多く質が良い
  • サイトがシンプルで見やすく使いやすい
  • スカウトサービスが他と比べて優秀

などの口コミが多くみられました。

配信されるスカウトメールは、プライベートオファー・興味通知オファー・オープンオファーの3種類あり、特にプライベートオファーは面接の実施を確約していますので、内定を獲得するまで短い期間で選考を進めることができます。

他にも、履歴書・職務経歴書などの書き方や面接対策の解説をした「転職パーフェクトガイド」などのコンテンツも充実していますので、初めての転職でも安心して取り組むことができるでしょう。

キャリコネは実際に勤めていた人が投稿した企業の口コミをチェックできる転職サイトです。実際に勤務していた方の口コミはやはり重要な情報源ですのでぜひ登録してみると良いでしょう。

実際に利用してみると、企業の評価がしっかりと出ています。面白いことに企業によってのカラーがしっかり出ており五段階評価で比較することも可能です。

給与面の評価や同業界の中での評価、会社内の不満などさまざまな角度から気になる企業について知ることができるのは大きな魅力といえるでしょう。

また、いろいろな企業の情報が得られますので転職活動を行い始めたばかりの方でも重宝するようです。気になる企業があれば、ぜひキャリコネの口コミを参考にしてみてください。

誰にでもおすすめ!リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手ともいわれる大手転職エージェントです。求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

28歳・男性 販売員
求人の数も多く企業との交渉、履歴書添削や面接対策などの相談も親身に乗ってくれます。また、今の職場環境や自分の想いをエージェントに話せるというのも非常に大きいと思います。
34歳・男性 小売販売
営業職なら求人の量も質も大変良かったです。リクルートさんが得意な分野にはまる方なら手厚く面倒を見ていただけると思います。

など、特に求人量に対して評価する声が多数ありました。

たくさんの求人情報を得たい方は登録しておくとよいでしょう。

充実したサポートのパソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだといえるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です。パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

45歳・男性 製造業
履歴書や職務経歴書の添削を大変丁寧に教えていただきました。面接対策も私に合った的確なアドバイスがあったと思います。
29歳・女性 事務員
一人で不安な就職活動の中、相談にのってくれたり話しを聞いてくれる人がいるというのはとても心強く、安心できました。電話もつながりやすく、面談(相談)をお願いした場合にもすぐに日程を設定してくれる点が非常に良かったです。

など、特にサポートに対して評価する声が多数ありました。書類の添削や面接対策を丁寧に行ってくれたり、企業との交渉もしっかりと行ってくれるのでサポートを重視したい方は登録しておくとよいでしょう。

対応の速さが評判!doda(デューダ)

doda

大手人材会社、パーソルキャリアが運営する転職エージェントがdoda(デューダ)です。求人数は全国トップクラスで、非公開求人数も8~9割と非常に高い数値となっています。

さらにdodaでは、普段仕事などで忙しいという方向けに企業から直接オファーが届くサービスを実施しています。

キャリアに自信のある方であれば大手企業からのオファーが得られる場合もありますので、「まだ今の仕事を辞めていないため忙しい!」という方でも安心です。

dodaはサポート面での評価も高く、dodaを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

26歳・男性 小売業
実際にコンサルタントの人と転職の相談ができる事が1番のメリットかと思います。一人でわからないことは悩まず相談していい履歴書が書けるからです。
27歳・女性 一般事務
大手なので求人数が多かったことです。経歴書の添削や、面接対策のレスポンスが早く、いままでの事例に基づいてアドバイスをもらえました。

など、特に対応の早さに対して評価する声が多数ありました。レスポンスが早く、調整をしっかりと行ってくれるのは心強いでしょう。また、求人数、サポート力ともに非常にバランスの取れたエージェントですので、迷っている方は登録しておくとよいでしょう。

専門職やハイキャリアに強い!JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントはハイキャリア、専門職向けの転職エージェントです。特に外資系の求人に強く、全体として年収の高い会社の求人情報を紹介してくれます。

「とにかく年収アップをめざしたい」という方はもちろん、「実力はあるが、まだ若いので日系企業では評価されづらい」という方にもおすすめです。

また、専門知識のある求職者を対象としているエージェントとなっているため、各業界ごとに専門知識を持ったコンサルタントが多数在籍しています。

JACリクルートメントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

40歳女性 アウトソーシング会社スタッフ
希望条件に近い案件を、その案件の担当者が紹介してくれるので求人の質が高く、希望とかけ離れている求人を紹介されることはありませんでした。面接や書類対策も適格で役に立ちました。
50歳男性 流通
案件を他のエージェントよりも多く保有しています。そのためいろいろな可能性を探ることができるため、自分で探すよりもメリットが多いです。

など、求人の質、サポート面で高評価となっていました。キャリアに自信のある方であれば登録しておくとよいでしょう。

さらなるキャリアアップを目指すならビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチはヘッドハンターやスカウト方式によって求人情報を転職希望者に提供しています。求人数は約6万件以上あり、この転職エージェントの利用者の約半数以上が、30代~40代のキャリアを持っている人です。

これまでの経歴から、管理職や専門職を経験していたり、マネジメント力のある人、語学力の堪能な人など、これまで以上にキャリアアップしたいという人にピッタリの職種をピックアップし紹介してくれます。

日本全国での転職活動に対応しており、料金はほかの転職エージェントと同様で無料ですが、有料プランも用意していてより手厚いサポートを受けたいという人に人気があります。

今までのスキルを生かした転職をしたいという場合は、まずは無料プランでの登録をした後で、自分に合っているなと思った場合は有料プランも検討してみてはどうでしょう。

ホワイト企業ランキング上位の企業を目指して

今回はホワイト企業ランキングについてまとめてみました。実際に比較をすると大手の企業だけではなく、中小企業でもホワイト企業はたくさんあることが分かりました。

しかし、人気の高いホワイト企業への転職は、なかなか書類審査が通らなかったり面接がうまくいかなかったりと簡単ではないでしょう。

ホワイト企業への就職・転職を考える場合には、転職サイトやエージェントを賢く利用し、サポートしてもらうことをおすすめします。

またサービス利用の際には複数の転職サイト・エージェントに登録し、自分にあったサイト・エージェントを見つけて満足のいく転職をしましょう。