リクルートエージェントは2chで評判が悪い?口コミを徹底検証!

リクルートエージェントって、2chであまり評判良くないみたいなんですけど、本当なんでしょうか?
確かに2chではリクルートエージェントの悪い口コミも耳にしますが、良い口コミも同様に耳にします。悪い評判があったというだけで『リクルートエージェントは評判が悪い』と決めつけるのは早急です。

キャリアコンサルタント

なるほど、良い評判も悪い評判も両方見る必要があるってことですね。
その通りです。また悪い評判と言っても、その評判が『本当に良くないもの』なのかどうか、きちんと確かめておくことが良いエージェントと悪いエージェントを見分けるコツです。

キャリアコンサルタント

『リクルートエージェントの2chでの評判って良くないみたい』『大手だけどもしかして本当はあまり良くないのかな』と、2chを見て不安に思ってしまった人はいませんか。

確かにリクルートエージェントは2ch内では良くない口コミを耳にすることも多く、2chはリアルな声が多いため疑ってしまうのも無理はありませんよね。でも待ってください、その評判って本当に悪いものなのでしょうか。

今回はリクルートエージェントの2chでの評判について、徹底して洗い出し、実際のところはどうなのか、という誰もが気になる疑問に答えていきたいと思います。他のおすすめのエージェント紹介などもあるので、ぜひお見逃しなく。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】
  1. パソナ ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ

リクルートエージェントの2chでの評判と口コミ

リクルートエージェント

ではさっそく2chでのリクルートエージェントの評判を見ていきましょう。

2chは転職サイトなどの口コミとは異なり、よりリアルな声を聞くことができます。これからリクルートエージェントを利用しようか迷っている人にとっては、参考にしやすいでしょう。

リクルートエージェントの2chでの悪い評判

まずは2chでのリクルートエージェントの悪い評判から見ていきます。2chの中でも特に多かったリクルートエージェントの悪い口コミには、以下のようなものがあります。

  • 電話が来なくなる
  • 電話がしつこい
  • 良い求人を紹介してもらえない
  • 対応が冷たい
  • 内定が出たら入社しろとうるさい

電話が多い、または少なすぎる

リクルートエージェントの悪い評判の中でも、電話についての口コミは多く、『1日になんども電話が来てうざい』または『全然電話が来なくて意気消沈した』の2通りに大きく分けられていました。

しかし電話が多く来るのはそれだけ仕事熱心で親身になってくれているとも言えますし、逆にそれを煩わしく思うのもどうなのだろうかという声も同時に存在していました。

また電話があまり来ない点についても、2ch内では『紹介できる求人がないのでは?』『えり好みしすぎなのでは?』という冷静な意見も存在したので、一概にこれらを悪い評判だと片づけるのは難しいかもしれません。

良い求人を紹介してくれない

こちらも電話と同様に多く見られた口コミですが、良い求人を紹介してくれない、というものがあります。

良い求人と書くと、少し抽象的ではありますが、よく見られた声としては『ブラック企業の求人を紹介された』と『業績があまり良くない、または中小の聞いたことがない企業だった』に大きく分けられます。

しかしブラック企業については、リクルートエージェントそのものというよりも、むしろ担当するアドバイザーの良し悪しによるものと考えられます。

後述しますが、リクルートエージェントの良い口コミの中には、これと相反する評判も多く見られました。

このことからもブラック企業を紹介されるのはアドバイザー個人の問題であり、担当との相性の良し悪しという、エージェントを利用する上ではどこにおいても発生する問題のひとつだと考えられます。

また業績や知名度の低さに関しては、2ch内でも『高望みしすぎじゃないか』『今はどこも業績良くないから、ある程度は仕方がない』という声も存在し、これらも悪い評判とは一概に言えないと考えられます。

リクルートエージェントの2chでの良い評判

続いてはリクルートエージェントの良い評判を紹介していきます。2chで多かったリクルートエージェントの良い口コミには以下のようなものがありました。

  • 求人数が豊富だった
  • 良い求人を紹介してもらえた
  • エージェントの対応がよかった
  • 転職して年収が上がった
  • あっさり転職できた

求人数が豊富で質が良かった

2chの中でも多く見られた良い評判のなかでは、やはり求人数の豊富さや質の良さを評価する声がありました。リクルートエージェントは転職エージェントの中でも最大手で、求人数が多いことで知られています。

そのため大手企業や入れ替わりの少ない企業から空きが出た場合でも求人が掲載されやすく、タイミングさえ合えば大手や優良企業といった『良い求人』と巡り合う可能性は高いのかもしれません。

また2ch内での話を見る限り、そういった『良い求人』を紹介してもらえた人は、仕事での実績やマーケティング経験があるなど、なにかしらの経歴がある人が多いようでした。

エージェントの対応が良かった

エージェントの対応についても、良い評判の中では多く存在していました。これは先述したように、アドバイザーの良し悪しにもよるものでしょう。

悪い口コミのところでは、良い求人を紹介してくれなかったり、対応が冷たかったりという声がありましたが、こちらでは一変して『対応が良かったように思える』『普通に希望どおりの良い求人を紹介してくれた』という声がありました。

これには2ch内でも『アドバイザーが良くないんじゃない?』『スキルや年齢などの条件を満たしてないなら、良い求人は紹介されない』という冷静な意見も多く見られ、実際に人によってはあっさりと転職をしていたようです。

これらのことから考えるに、エージェントの対応の良し悪しは、エージェントとの相性や性格によるところが大きいと考えられます。エージェントと相性が悪いと感じたら、担当の交換を打診してみるのもひとつの手です。

転職して年収が上がった

こちらも良い評判の中では比較的多く見られた意見です。こちらは20代の若年層よりも、30代で転職した人に多く見られた口コミですが、中には前職から200万円以上も年収が上がったという人も存在しました。

また年収が上がったという人の多くは、役職も同時に貰えた人が多く、これについて2ch内では、30代である程度のマネジメント経験があれば役職を貰える、という意見が見られました。

リクルートエージェントで転職を果たした人の中には、確かに年収アップや役職アップを果たした人が存在しているようですが、こういった人たちは逆にある程度の経験やスキルがあることは間違いないでしょう。

結局、リクルートエージェントの2ch内での評判とは?

これらを見る限り、2ch内でのリクルートエージェントの評価は『人によって全く異なる』と言わざるを得ないでしょう。

確かに2ch内ではリクルートエージェントに対する悪い口コミも多数見られましたが、それに対して『そうか?俺はそうではなかったぞ』という声も頻繁にみられ、悪い評判も良い評判もそれぞれに理由が存在しました。

例えば『良い求人を紹介してくれない』『電話が全く来ない』という声には、『経験がないなら良い求人は来ないだろう』『経歴的に紹介できる求人がない』と言う意見が見られました。

逆に『あっさりと転職した』『大きな企業を紹介された』『役職ついたし年収も上がった』という声に対しては、『学歴や経験があるなら、そうなるよな』と答えている人が見られます。

これらの声を見るに、リクルートエージェントそのものの良し悪しというよりも、利用する人の経歴やスキルが反映しただけではないかと考えられます。

リクルートエージェントは2ch内では悪い評判もありますが、それは利用する人やアドバイザーの良し悪しによるもので、決してリクルートエージェントそのもののが悪いというわけではないのでしょう。

リクルートエージェント以外で、2chの評判が良い転職エージェント3選

リクルートエージェントは上記したように、業界内でも最大手で求人数が多いことで知られる転職エージェントです。しかし良い求人やアドバイザーと効率よく出会うためには、より広くアンテナを張っておく必要があります。

そこで以下に他にもおすすめの転職エージェントを3つほど紹介していきますので、気になったものは利用してみるとよいでしょう。

サポート力が高評価のパソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

30歳 女性

転職に必要になる履歴書の添削をしてもらい記入例も教えてくれるので分かりやすかったです。

転職しようか悩んでいる人は、一度登録して面談をしたほうが、自分の不満やこれなら大丈夫という部分が分かってくるのでおすすめです。

30歳 男性

企業と直接交渉しなくて良い点はメリットだと思います。希望年収なども直接でないので素直に伝えることができます。

など、特に転職エージェントの履歴書や面接に関する添削や対策に対して評価する声が多数ありました。

履歴書や職務経歴書と言った必要書類の作成や、面接が不安な方は登録しておくとよいでしょう。

サポートをしっかりしてもらったうえで転職活動を行いたいという方は登録をしておくとよいでしょう。

外資系やグローバル企業転職に強いランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、ハイクラスの転職を強みとしている転職エージェントです。

日本国内だけでも60近くの拠点を有しており、地方の求人にも強いのが特徴です

従業員数は、世界も含めると3万人を超えており、非常に信頼できる会社が運営していると言えるでしょう。

一般の転職エージェントに比べ、外資系やグローバル企業の求人が充実しており、“世界最大級の人材紹介会社”とも言われています

一方で、国内の求人数は国内最大の転職エージェントより劣るので、パソナキャリアリクルートエージェントと併用するのが良いでしょう。

スキルアップをしたい人、英語を使った仕事を探している人は、ぜひ登録してみてください。

登録する(無料)

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントはハイキャリア、専門職向けの転職エージェントです。特に外資系の求人に強く、全体として年収の高い会社の求人情報を紹介してくれます。

「とにかく年収アップをめざしたい」という方はもちろん、「実力はあるが、まだ若いので日系企業では評価されづらい」という方にもおすすめです。

また、専門知識のある求職者を対象としているエージェントとなっているため、各業界ごとに専門知識を持ったコンサルタントが多数在籍しています。

JACリクルートメントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

39歳・男性 小売販売員

キャリアがそこまで長くなくても、親身に職務経歴書を添削してくれたり、業種もできるかぎり希望のものをたくさん提示してくれたり、面接対策もポイントを教えてくれたりと印象は良かったです。

35歳・女性 一般事務

外資系企業に強いというのがこちらの売りになっているので、英語を使う仕事だったりする求人を求めるのであればメリットがあると思います。

など、求人の質、サポート面の両方で高評価となっていました。キャリアに自信のある方であれば登録しておくとよいでしょう。

リクルートエージェントの2chでの評判を検証した結果 | まとめ

リクルートエージェントは何度も言うように業界最大手の人気エージェントですが、2chを始め、いくつかの口コミでは悪い評判が聞こえることがあります。

しかしそういった悪い評判をよくよく聞いてみると、それらはアドバイザーの問題や利用者の経歴が原因であったりと、転職エージェントにも有り得る理由であることが殆どなのです。

転職エージェントには数多くのアドバイザーが在籍しているため、人によって相性や性格の良し悪しがあるのは当然ですし、求人の紹介も経歴や経験がなければあまり紹介できないのも当たり前でしょう。

しかしどうしても心配だという場合は、上で紹介した転職エージェントなどと合わせて利用することをおすすめします。いくつものエージェントを同時に利用すると、『良いエージェント』と『悪いエージェント』の区別がつきやすくなります。

またいくらリクルートエージェントが最大手だといっても、人によって相性の良し悪しは存在するので、自分に合ったエージェントを探すという意味でも、この方法はおすすめです。

悪い評判をうのみにせず、広くアンテナを張って転職活動にのぞむことは、転職成功のための重要なポイントです。