コメディカルドットコムの評判は?500人の口コミ調査の結果

コメディカルドットコムは医療・介護の転職サイトです。利用を検討しているものの、どのようなサイトかわからず、登録しようか迷っている人もいるのではないでしょうか。

そこで、ここではコメディカルドットコムがどのような転職サイトなのか、実際に利用した人の口コミもまじえて特徴やサービスの内容などを紹介します。

記事の後半におすすめのサイトも紹介しています。医療・介護業界への就職・転職を考えている人はぜひ参考にしてください。

  1. 看護ルー(看護roo!) ロゴ
  2. 看護のお仕事 ロゴ
  3. マイナビ看護師 ロゴ

目次

看護師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

看護師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【看護師転職サイト】おすすめランキング人気ベスト10

コメディカルドットコムの特徴・サービス内容

医療職や介護職に特化した転職支援サービスは数多くあり、それぞれ特徴が異なります。自分に合ったサイトを選ぶには、特徴やサービスの内容をよく知ることが必要です。

ここではコメディカルドットコムについて、以下のポイントごとに特徴を紹介します。

  • サイトの運営会社
  • 取り扱っている職種
  • サイトの機能・特徴

コメディカルドットコムは「国内最大級」と謳っています。本当にそうなのか、みていきましょう。

コメディカルドットコムとは

コメディカルドットコムは、医療職・介護職の求人に特化した転職サイトです。転職エージェントとは異なり、専任のアドバイザーが相談に応じるなどのサービスはありません

メインのサービスは求人情報の提供です。コメディカルドットコムの利用者は求人検索・応募、面接日時の調整などをすべて自力で行わなければなりません。

検索のほかに、以下の機能も利用できます。

  • 応募先企業の担当者と直接やりとりできるメッセージサービス
  • 気になる案件を一時的に保存できるキープ機能
  • 全国で開催されるセミナー情報の検索

サポート的な機能が多く、基本的には自分で転職活動のすべてを行うことになります。

コメディカルドットコムの運営会社・連絡先

コメディカルドットコムは、セカンドラボ株式会社が運営しています。2014年設立のベンチャー企業で、本社は東京都新宿区にあります。

コメディカルドットコムは求人情報を提供しても、求職者と直接会ってサポートするサービスなどは行っていないので、支店はありません。

連絡先は以下のとおりです。

住所:東京都新宿区西新宿3-2-7 KDX新宿ビル7F

TEL:03-6908-8361(代表)

セカドラボ株式会社は、人手不足が叫ばれる医療・介護業界の転職市場においてクライアントの医療施設・介護施設に寄り添い、サポートすることを使命に掲げています。

どちらかといえば、求職者よりもクライアント側に立っている転職サイトです。

求人を出すクライアントには担当者がついてこまめにサポートしますが、求職者側をサポートすることはありません。

コメディカルドットコムの特徴①医療・介護職種全般を扱っている(看護師・介護士・放射線技師・管理栄養士・臨床検査技師・社会福祉士など)

コメディカルドットコムの扱う職種は、医師を除く以下の医療職・介護職です。

  • 看護師
  • 介護・福祉職
  • 医療技術職
  • リハビリ職
  • そのほか(医療事務、保育士、管理栄養士など)

コメディカルドットコムは「国内最大級」を謳い、5万7094件もの求人があるとしていますが、これは上述の全職種を合計した数です。

職種別でみると、たとえば「看護師」の求人は5072件しかありません。コメディカルドットコムの看護師求人数を別の看護師特化のサイトの数を比べてみましょう。

公開求人数非公開求人数
コメディカルドットコム5,072なし
看護のお仕事54,727多数

看護のお仕事は5万4727件の公開求人に加え、多数の非公開求人を保持していますが、コメディカルドットコムは公開求人の5072件のみです。

職種別で見ると、やや物足りない求人数です。

※数字は2020年4月18日時点のものです。

コメディカルドットコムの特徴②セミナー情報を検索できる

医療・介護業界で働くなら、日々知識をブラッシュアップすることが欠かせません。セミナーに参加して学んでいる人も多いのではないでしょうか。

コメディカルドットコムのサイトでは、全国で開催されるセミナー情報を職種別に検索できます

コメディカルドットコムに会員登録していない人も検索できます。スキルアップを目指している人であれば、利用するのもおすすめです。中には無料で受けられるセミナーもあります。

セミナー情報を提供しているだけのため、申し込みは各自で済ませます。セミナー情報の下部にある「参加する」ボタンが主催者のサイトにリンクしており、そこから自分で手続きする必要があります。

コメディカルドットコムの特徴③掲載している法人数が多い

求人を出している事業所の数が多いこともコメディカルドットコムの特徴の1つで、その数は9200法人に及びます。

求職者は転職サイトや転職エージェントを無料で利用できます。これは求人を出す事業所側が多額の費用を払っているからです。

コメディカルドットコムは、この事業所が負担する費用を業界最安値の水準に設定しています。

さらに、コメディカルドットコム経由で応募した求職者を採用したときに初めて費用が発生する成果報酬型を採用しています。

このことから、多くの事業所がコメディカルドットコムを利用しているのです。

事業所が多ければ自分に合った職場が選べる可能性が高くなります。これは求職者にとっても喜ばしい点です。

コメディカルドットコムの特徴④スカウト機能がある

会員登録をしなくても、コメディカルドットコムの求人検索機能は利用できます。ただ、登録するとほかにも利用できる機能が増えます。

たとえば、気になる求人をひとまず保存できるキープ機能がそのうちの1つです。キープしておくと、そのなかの事業所から声がかかる「スカウト機能」もあります

スカウト機能では、キープしていないところから声がかかることはありません。ただし、スカウトされれば必ず採用されるわけではなく、選考は行われるため注意しましょう。

とはいえ、スカウトがあった時点で事業所側にも前向きな気持ちがあることは確かです。

【要注意!】コメディカルドットコムでは転職サポートを受けられない

コメディカルドットコムには、専任アドバイザーがついて採用までフォローしてくれる転職サポートはありません。

スカウト機能などはあるものの、コメディカルドットコムは基本的に求人情報を提供するだけのサイトです。転職活動自体は自力で進めなければなりません。

サイトに掲載されている転職マニュアルは参考になるものの、実際に活動してみるとマニュアルどおりにはいかないことも多いものです。

そのようなときもアドバイザーに相談できず、自分で判断しなければなりません。

コメディカルドットコムの評判は?医療介護従事者は登録すべきか検証!

ここまで、コメディカルドットコムの特徴をみてきましたが、実際に使えるサイトかどうかは、利用してみないとわからないものです。

ここでは実際にコメディカルドットコムを利用した人からの評判を紹介します。登録するか判断する際の参考にしてください。

コメディカルドットコムの良い評判:シンプルなサイトで使いやすい

  • 一目見て思ったのは、すっきりして見やすいサイトだなということでした。ごちゃごちゃして見づらいサイトが意外と多いので。実際に使ってみてもシンプルで検索しやすかったです。
  • コメディカルドットコムはわざわざ登録しなくても検索できるので、求人情報の収集に役立ちました。良さそうな求人が見つかってから会員登録して応募しました。メッセージ機能があって直接やりとりできるので便利でしたよ。
  • 求人情報には、施設がどんな雰囲気か分かる写真が掲載されていて参考になりました。

良い評判で多かったのは、「サイトが見やすい」「サクサクと検索できて使い勝手が良い」などの意見です。

転職エージェントや転職サイトの中には、1ページに情報をつめこみすぎて「見づらい」と感じるものもあります。

その点、コメディカルドットコムは「何をするページなのか」がわかりやすく、すっきりしたつくりであると評価されていました。

コメディカルドットコムの悪い評判①求人数が少ない

  • 最初見たときはたくさん求人があると思ったのですが、職種とエリアで絞りこんだらわずか20件しかありませんでした。都会ならもう少しあるのかもしれませんが、特に地方は求人数がかなり少なめなのではと思います。
  • 求人検索が簡単なのは良いのですが、ほかと比べると数が少なすぎて。わざわざ登録しなくても良かったかなと思いました。

目立ったのは「求人数が少ない」との意見です。コメディカルドットコムが掲げる求人掲載数は、扱っている全職種の案件を総合したものです。職種とエリアで絞り込むとぐんと少なくなってしまいます

条件に合った良い職場を探すには、なるべく多くの求人情報を得ることが不可欠です。求人数の少なさは、転職サイトでは致命的なデメリットです。

コメディカルドットコムの悪い評判②相談できない

  • 早く転職したくていくつか応募もしたんですが、なかなか決まらなかったです。自分の何が悪いのかもわからず、困りました。アドバイスしてくれる人がいたらもっと早く決まったかもしれません。
  • 自分のペースで転職活動を進められるのはいいけど、応募しても施設から返事がないときも自力で連絡しなければいけなくて、相談できるところがあったらなと思いました。

「相談できる相手がいない」「すべて自分でやるので大変だった」との意見も見られました。

転職活動では、想定外や困ったことが起こり得ます。そのとき、専任のアドバイザーがいれば、客観的な視点から助言を受けられます。

残念ながら、コメディカルドットコムにはそのようなサービスはないので、自力で頑張らなければなりません。

【結論】コメディカルドットコムは使うべき?

コメディカルドットコムにはそれなりの求人数があるように見えますが、これは扱うすべての職種を総合したもので、職種別の求人数はそれほど多くありません。

求人情報を提供するだけの転職サイトで、求職者のサポートは行っておらず、すべて自分で判断しなければなりません。

求人数の少なさは転職サイトとしては致命的で、サポートを受けられない点も転職活動には不利です。

転職を成功させるには、1つの職種に特化した専門の転職エージェントを使うほうが求人数・サポートの質ともに優れており、望ましいです

転職エージェントなら、職務経歴書の添削や面接対策をしてもらえるため、採用の確率が高くなります。年収などの条件交渉も代行してくれるので、納得のいく転職が可能です。

現職を円満退職するためのアドバイスも受けられます。スムーズに転職したいのであれば、転職エージェントを使うべきでしょう。

そこで、次の章から当サイトがおすすめする優良な転職エージェントを紹介します。いずれも専門に特化した転職エージェントで、扱う案件数が豊富です。

【看護師】コメディカルドットコムよりおすすめの転職エージェント

看護師特化の転職エージェントはたくさんあり、質も特徴もさまざまです。そのなかで、コメディカルドットコムよりおすすめできる転職エージェントを厳選しました。

いずれも求人数が豊富でコンサルタントの質も高く、手厚いサポートが期待できるところです。

看護ルー(看護roo!)

看護ルー

主な強みは次の3点です。

  • 求人数が豊富
  • コンサルタントが親身にサポート
  • 役立つコンテンツが豊富

5万1421件の公開求人(2020.4.18時点)に加えて非公開求人も多数保有しています。コメディカルドットコムの看護師求人数と比べ、文字通り桁違いの数です。

コンサルタントが親身な点も高い評価を得ています。

給与の額や地域などの条件から事務的に選ぶのではなく、施設の雰囲気なども含め総合的に判断して案件を紹介してくれるので、ミスマッチが起こりにくいのが強みです。

看護師同士の交流掲示板や知っておくべき業界ニュースなど、役立つコンテンツが多いのも魅力です。

看護ルーの公式サイト

看護のお仕事

看護のお仕事

まずは主な強みを挙げましょう。

  • 圧倒的な求人数で地方の案件も豊富
  • アドバイザーのフォローが丁寧で施設の内情も教えてくれる

公開求人数のみで5万4727件(2020.4.18時点)を保持していて、業界トップクラスの案件数を誇ります。

アドバイザーが入職まで親身にフォローしてくれるのも、コメディカルドットコムでは得られないメリットです。

紹介する施設の雰囲気や人間関係も詳しく教えてもらえる上、給与や休日などの条件交渉も行ってくれるため、満足度の高い転職活動が可能です。

「看護のお仕事」の公式サイト

マイナビ看護師

マイナビ看護師

高い評価を得ているポイントを3つ挙げましょう。

  • 求人数が豊富で質も高い
  • キャリアアドバイザーの交渉力が高い
  • 転職を成功させるための手厚いサポート

公開求人数だけで3万7763件(2020.4.18時点)あり、ほかに非公開求人も多数抱えています。担当者が実際に足を運び良いと判断した施設のみ紹介されるので、求人の質も高いです。

業界の実情にも精通したキャリアアドバイザーから的確なアドバイスを受けられる点もおすすめのポイントです。

職務経歴書の添削や面接対策、条件交渉まできめ細やかなサポートが受けられる点もコメディカルドットコムにはない強みです。

マイナビ看護師の公式サイト

【介護士・社会福祉士】コメディカルドットコムよりおすすめの転職エージェント

介護職は施設ごとに待遇に大きな差があるので、質の良い求人が多い転職エージェントを選ぶことが大切です。

ここでは、コメディカルドットコムよりも求人の質・量ともに高い転職エージェントを厳選して紹介します。

かいご畑

かいご畑

おすすめのポイントを3つ挙げましょう。

  • 無資格・未経験OKの案件が豊富
  • 働きながら資格がとれる制度がある
  • 介護資格を持つコーディネーターが手厚くサポート

未経験・無資格OKの求人を多く扱っており、他業界から介護職を目指す人でも案件が見つかりやすいのが大きな特徴です。

かいご畑を介して就労すると介護資格が取得できる講座を無料で受講できます。これも、コメディカルドットコムにはない大きな魅力です。

コーディネーターは介護業界や仕事について詳しく、親身な助言やフォローが受けられます。

きらケア

きらケアには、主に以下の特徴があります。

  • 圧倒的な求人数
  • 地域密着のアドバイザーから内部事情も教えてもらえる

公開求人数だけで8万9573件(2020.4.18時点)と圧倒的な数を誇ります。コメディカルドットコムの介護職求人数9456件(同時点)と比較して、大きな差があることがわかります。

施設の内情に精通したアドバイザーから職場の様子を教えてもらえるので、紹介された案件を受けるべきか判断しやすいのもメリットです。

カイゴジョブエージェント

主なおすすめポイントは次のとおりです。

  • ハローワーク非公開求人も紹介し、求人数が豊富
  • 関連スクールのカイゴジョブアカデミーで資格が取得できる

求人数は約5万件(詳細な数は非公開)とかなりの数を保有しています。珍しいのは、ハローワークが持つ求人も紹介している点で、地方の求人も多いのが強みです。

関連施設にカイゴジョブアカデミーがあり、一定の条件を満たして特待生になると無料で介護資格が取得できます

これもコメディカルドットコムにはない魅力的な制度です。

パソナキャリア

パソナキャリア

社会福祉士の求人なら、パソナキャリアがおすすめです。すべての業界・業種を扱う総合型の転職エージェントではあるものの、求人の質が良く利用する価値があります。

主な強みを以下にまとめました。

  • 厳選された質の良い求人を紹介してもらえる
  • アドバイザーが優秀なことで好評を得ている

アドバイザーが細かな条件まで検討して、これと思う求人のみを紹介する点が大きな特徴です。条件に合わない求人を紹介されることがなく、満足度の高い転職活動ができます

面談対策や履歴書の添削など手厚いフォローが受けられる点も、コメディカルドットコムにはない魅力です。

パソナキャリアの公式サイト パソナキャリアの評判と口コミについて知りたい方は、次の記事をご覧ください。 パソナキャリアの評判は?500人の口コミ調査の結果

リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職エージェントの中でもトップクラスの実力があり、総合型ながら社会福祉士の仕事を探すのに有効です。特におすすめのポイントを以下に挙げましょう。

  • キャリアアドバイザーの交渉力が高い
  • 入職後まで手厚く親身なサポートが受けられる

キャリアアドバイザーは企業との交渉に強いことに定評があり、年収アップに成功した転職者も数多くいます

コメディカルドットコムを利用した転職活動では、条件が合わないときは自分で交渉しなければならない点で大きく異なります。

入職後も問題があれば相談に乗ってくれるのもありがたいポイントです。

リクルートエージェントの公式サイト

【その他医療系】コメディカルドットコムよりおすすめの転職エージェント

理学療法士や作業療法士、言語聴覚士などのリハビリ職で転職を検討する際、コメディカルドットコムよりも頼りになる転職エージェントを紹介します。

いずれも求人の質が高く、熱心なサポートが受けられます

マイナビコメディカル【PTOTST・放射線技師・臨床検査技師・管理栄養士など】

マイナビコメディカル

主な特徴は以下のとおりです。

  • 「定着率が低い求人は紹介しない」がポリシーで案件の質が良い
  • アドバイザーから熱心なサポートが受けられる

マイナビコメディカルは、スタッフの定着率が低い職場は紹介しません。働きやすい環境が整った施設を紹介してもらえるので、安心して応募できます。

アドバイザーから熱心なサポートが受けられる点も、コメディカルドットコムでは得られないメリットです。

希望や悩みを丁寧にヒアリングし最適な求人を提案してくれ、入職後も問題があればフォローしてもらえます。

PTOT人材バンク

PT、OT、STに特化した転職エージェントです。主な特徴を見ていきましょう。

  • 業界に精通したアドバイザーから的確なアドバイスが受けられる
  • 正職員だけでなく非常勤の求人も豊富

専任のアドバイザーはPTやOTなどリハビリ業界に詳しく、専門知識も豊富です。悩みを相談しやすく、適切な助言が受けられる点は、コメディカルドットコムにはないメリットです。

好条件の非公開求人も豊富に保持し、時短勤務や週4日など非常勤の案件も多いので、多様な働き方を選べます。

コメディカルドットコムに関してよくある質問

特徴はわかっても、いざ登録するとなると、ほかに気になるポイントもでてくるものです。ここでは、コメディカルドットコムに関して特によくある質問を3つ挙げて説明します。

疑問を解消してから利用するか判断しましょう

企業への成果報酬がないから内定率が高いって本当?

コメディカルドットコムは、公式サイトで以下のように述べています。

  • 紹介会社を経由して採用すると、事業所は年収の20%など高額の費用を払う必要があるため、不採用にしたり年収を低く設定したりすることがある
  • コメディカルドットコムは費用負担が少ないのでフェアに転職できる

つまり、コメディカルドットコムのほうが公平で効率的な転職活動ができるといいたいのでしょう。これは本当でしょうか?

コメディカルドットコムでできるのは基本的に情報の収集のみです。応募、履歴書や職務経歴書の作成、日程調整などすべて自分でしなければなりません。

一方、優良な転職エージェントなら条件に合う求人を紹介してもらえ、書類の添削や面接対策など手厚くフォローしてもらえます。

年収や休日など条件を粘り強く交渉してくれるケースも珍しくありません。

こう考えると、転職エージェントを利用するほうが転職活動において有利になることがわかります。

コメディカルドットコムでは不採用の理由を教えてもらえる?

面接を受けて手ごたえを感じたとしても、不採用になることはしばしばあります。

たまたま相性が悪かったケースもありますが、自分では気づかずに問題となる言動をしている可能性も否定できません。失敗を活かすためには不採用になった原因を知ることが大切です。

とはいえ、企業が不採用の理由を説明してくれることはあまりなく、コメディカルドットコムに訊ねても教えてもらえません。

なぜなら、コメディカルドットコムは登録者が企業に応募した後のことは一切関知しないからです。

その点、転職エージェントであれば、アドバイザーに不採用の理由を教えてもらえます

転職エージェントは企業の依頼に基づいて人材を紹介しているため、不採用にした理由を知る必要があり、企業に聞いているからです。

コメディカルドットコムの退会方法は?

コメディカルドットコムに会員登録したものの、無事に転職が決まった、別のサイトを使うなどの理由から利用する必要がなくなることもあるでしょう。

そのままにしても特に差し支えはありません。コメディカルドットコムからメールや電話で連絡がくることは基本的にないからです。

とはいえ、使わないサイトに個人情報を登録したままにするのは、心理的に抵抗がある人もいるでしょう。そこで、2度と使うことはないことが確定しているのであれば、退会処理をしておくことをおすすめします。

退会するときは、まずコメディカルドットコムのマイページにログインします。次に登録情報編集にある「退会する」ボタンを押して手続きしましょう。

コメディカルドットコムのメリット・デメリットまとめ

コメディカルドットコムを利用する主なメリットは次の2点です。

  • サイトが使いやすい
  • 自分のペースで転職活動ができる

コメディカルドットコムのデメリットには、次の点が挙げられます。

  • 職種別でみると求人数が少ない
  • 応募も日程の調整もすべて自分でしなければならない
  • アドバイザーがいないのでアドバイスやサポートを受けられない

誰にも頼らず自分のペースで転職活動をしたいのであれば、コメディカルドットコムを利用するのも良いでしょう。

とはいえ、職種別の保有求人数が少ない点は、転職活動において大きなネックとなります。

効率よく転職活動を進めたい、良い条件で転職したいと考えているなら、求人数が豊富でアドバイザーの手厚いサポートが受けられる転職エージェントがおすすめです。

医療・介護系で転職を目指す人は、職種ごとに特化した転職エージェントを使い、転職を成功させてください。