GUPPY(グッピー)の評判は悪い?口コミから医療介護系転職サイトを徹底比較!

GUPPY

医療や介護の仕事をしている人の中には、先輩から「転職するならGUPPYがいいよ」と言われた経験がある人もいるのではないでしょうか。

しかし、インターネットで利用者の口コミを見てみると、GUPPYには良い評判だけでなく、悪い評判も多く見られます

この記事では、GUPPYを実際に利用した人の口コミを踏まえて、GUPPYが本当に介護系や医療系の転職に役立つサイトなのかを検証します。

  1. 看護ルー(看護roo!) ロゴ
  2. 看護のお仕事 ロゴ
  3. マイナビ看護師 ロゴ
看護師の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

看護師転職サイトのランキング上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
【看護師転職サイト】おすすめランキング人気ベスト10

GUPPY(グッピー)の特徴・サービス内容

GUPPYの利用を検討している人の中には、「GUPPYがどんなサイトなのかよく分からない」などと思っている人もいるのではないでしょうか。

まずは、GUPPYの特徴やサービス内容など、GUPPYの基礎知識を紹介します。

GUPPYとは?

GUPPYは、医療・介護関係の求人を扱う転職サイトです。医療・歯科・介護・福祉・施術・医薬の35職種の求人を保有しています。

2000年にスタートした老舗のサイトで、当時は初の医療・介護業界専門の転職サイトだったことから、業界内で高い知名度を誇ります。

知名度の高さから、求人を掲載している施設も多く、利用している施設は3万超、掲載してきた求人は15万件にも及びます。

自分で求人を検索できるだけでなく、登録した情報をもとに採用担当者からスカウトが届く「スカウトサービス」や、ハローワークの求人検索もあります。

無料会員登録すると求人に応募できるほか、無料で適性診断も利用できるので、今すぐに転職するつもりがない人や情報収集がしたい人にもおすすめです。

GUPPYの運営会社

GUPPYの運営会社は、株式会社グッピーズです。求人サイトの運営のほか、スマホアプリを利用したヘルスケアサービスを提供しています。

2000年の創業年からGUPPYを運営している業界では老舗の企業で、近年は自治体と連携した健康づくりプログラムの実証実験を行うなど、幅広く活動しています。

東京都新宿区に本社があり、大阪、札幌、仙台、名古屋、福岡の各都市にサテライトオフィスを設けています。

GUPPYのサービス内容①求人検索

GUPPYのサービスのうち、最も中心的なのが求人検索です。医療・介護分野のさまざまな職種の求人を、勤務地や給与、雇用形態などの条件で検索できます。

上記の条件のほか、「時短勤務可」や「育児支援制度あり」などの細かい条件設定やフリーワード検索もできるので、自分の希望に合う求人が簡単に探せます。

求人検索自体は会員登録をしなくても利用できますが、会員登録をすると求人への問い合わせや応募ができるほか、気になった求人を無制限に保存できるようになります。

老舗サイトのGUPPYは求人を掲載する施設からの知名度も高く、求人の掲載料が他の媒体に比べて安価であることから、さまざまな職種の求人が豊富に掲載されています。

GUPPYに求人掲載されている職種一覧・案件数

GUPPYに掲載されている職種と求人数は、以下のとおりです。

職種求人数(2020年4月現在)
医師436件
薬剤師7,131件
看護師25,502件
保健師1,008件
助産師215件
診療放射線技師371件
臨床検査技師724件
臨床工学技士163件
視能訓練士229件
管理栄養士2,731件
理学療法士4,053件
作業療法士3,908件
言語聴覚士1,640件
医療事務6,126件
看護助手3,130件
診療情報管理士155件
歯科医師2,594件
歯科衛生士7,661件
歯科技工士396件
歯科助手3,177件
ヘルパー・介護職32,573件
介護福祉士22,059件
ケアマネジャー8,162件
社会福祉士6,061件
精神保健福祉士1,880件
福祉用具相談員269件
社会福祉主事102件
保育士12,185件
臨床心理士268件
柔道整復師1,433件
鍼灸師893件
マッサージ師1,446件
CRA2件
CRC1件
登録販売者1,748件

GUPPYのサービス内容②スカウトサービス

GUPPYには、自分で求人を検索できる機能に加え、採用担当者から直接スカウトが届く「スカウトサービス」もあります。

スカウトサービスは、登録時に入力した情報を採用担当者が閲覧し、採用したいと思った登録者にスカウトが届くサービスです。

自分で求人を探さなくても採用担当者から直接声が掛かるので、「気になる案件があれば転職したい」と考えている人におすすめの機能です。

もちろん、採用担当者にあなたの氏名など個人を特定できる情報は開示されず、匿名の状態でプロフィールが公開されます。

GUPPYは、個人情報を適切に取り扱う事業者に与えられる「プライバシーマーク」を取得しているので、個人情報の保護の観点からも安心です。

GUPPYのサービス内容③ハローワーク求人検索

GUPPYでは、施設がGUPPYに掲載を依頼した求人だけでなく、ハローワークが持つ求人情報も検索できます。

検索できるハローワークの求人情報は、数が少なめで掲載されていない職種があるものの、幅広く転職先を探している人には便利な機能です。

検索画面に出てきた求人のうち、水色のハートマークがついている求人はハローワークの求人です。

ハローワークの求人は、GUPPYのページでは応募できません。応募や問い合わせはハローワークを経由するか、施設に直接問い合わせる必要があります。

求人ページの「応募方法」欄に詳しい問い合わせ方法が載っているので、ハローワークの求人に応募する際は参考にしてください。

GUPPYのサービス内容④適性診断

GUPPYに登録すると、適性診断を無料で受けられます。GUPPYの登録自体も無料なので、適性診断を受けるのに一切費用はかかりません。

GUPPYの適性診断は3,000もの法人で活用されている本格的なもので、利用者からも「よく当たる」「参考になった」など高い評価を受けています。

適性診断はインターネットで受け、メールで結果が届きます。性格・社会性・心理イメージ・対応力・自己評価の5項目が診断され、転職活動に役立ちます。

「自分に向いている仕事が分からない」「今の仕事にやりがいが感じられない」などの悩みを抱えている人におすすめのサービスです。

GUPPYで転職をしなくても利用できるので、「今は転職するつもりはないけれど、適性診断だけは受けておきたい」という人にもおすすめです。

GUPPYの評判は?会員登録するメリットはある?

GUPPYの評判の中には、GUPPYを評価する良い評判もあれば、悪い評判も見られます。果たして、GUPPYに登録するメリットはあるのでしょうか。

実際にGUPPYを利用した人の口コミをもとに、GUPPYの評判を分析します。

GUPPYの良い評判:適性診断が受けられる

無料で受けられる適性診断は、GUPPYの利用者から高い評判を得ています。性格、社会性、心理イメージ、対応力、自己評価の5項目が測定でき、メールで結果が届きます。

利用者からは「診断を受けたときには半信半疑だったが、結果を見ると予想以上に当たっていて驚いた」などの口コミが見られました。

「適性診断のおかげで自分が仕事に何を求めているか理解でき、転職先を決める際に参考になった」など、実際に転職活動に役立ったとの声も聞かれます。

GUPPYの適性診断は、3,000以上の法人で利用されているほど信頼性が高く、利用者からもよく当たると評判です。

ただし、結果のメールが届くまでは3営業日ほどかかります。すぐに結果が見たい人は別の適性診断を利用することをおすすめします。

GUPPYの悪い評判①求人の量と質が他サイトに劣る

GUPPYの悪い評判の中で特に目立つのは、「求人が少ない」「質の低い求人が多い」など、求人の量と質の悪さを指摘するものです。

「他サイトに比べて求人が少なかった」「自分の住んでいる地域の求人がほとんどなかった」など、求人数の少なさを指摘する口コミが多く見られます。

求人の質も、「転職先の情報量が少なかった」「実際に転職したら、最初に聞いていたよりも給料が低く、サービス残業も多かった」などの口コミが見られました。

「GUPPYでは転職せず、結局他のサイトやエージェントを利用して転職した」人も多いことから、GUPPYの求人が他のサイトと比較して劣っていることが伺えます。

自分の希望する条件に合う転職先を見つけたいのであれば、GUPPYよりも他の転職支援サービスを利用することをおすすめします。

GUPPYの悪い評判②サポートが不十分

GUPPYにはスカウトサービスや気になる求人をメッセージで紹介してくれるサービスなどがありますが、利用者からは「サポートが不十分」などの指摘が聞かれます。

特に「電話やメッセージのレスポンスが遅い」など、担当者の対応の悪さがよく指摘されています。

「求人紹介のメールが機械的な文章で、読む意味を感じられなかった」など、送られてくるメッセージの質が低いことを指摘する口コミも見られました。

GUPPYの主要サービスは自分で求人を検索する形式の「転職サイト」です。スカウト機能もありますが、基本的には自分で転職活動を進めなければなりません。

求人紹介や履歴書添削、面接練習などのサポートを受けたい場合は、GUPPY以外の転職支援サービスを利用することをおすすめします。

【結論】GUPPYに会員登録すべき?

GUPPYは会員登録しなくても求人を検索できるので、登録前に良い求人が見つからなければ、あえて会員登録をする必要はありません。

適性診断を利用したい人は登録が必要ですが、求人の量と質が高くないとの指摘があるGUPPYで転職活動を進めるのはおすすめできません。

良い転職先を見つけたいのであれば、GUPPYよりも他の転職エージェントを利用して転職活動を進めることをおすすめします。

転職エージェントの中には医療・介護分野に特化したサービスも多く、専門分野の豊富な知識をもとに転職をサポートしてくれます。

求人紹介はもちろん、書類添削や面接練習、内定後の交渉までさまざまなサポートをしてくれる転職エージェントを上手に活用し、転職を成功させましょう。

GUPPYよりもおすすめの転職エージェント【医師・薬剤師・看護師・介護士・その他医療関連】

前述のとおり、転職するならGUPPYより転職エージェントを利用することをおすすめします。

ここでは、職種ごとにおすすめの転職エージェントを紹介します。転職エージェントは併用で転職成功率が上がるため、複数のエージェントに登録するのがおすすめです。

【医師】エムスリーキャリアエージェント

エムスリーキャリアエージェント

エムスリーキャリアエージェントは、医療業界で知名度が高いエムスリーグループが運営する医師専門の転職エージェントです。

担当者の交渉力の高さに定評があり、年収アップを目的に転職した医師の88.7%が年収アップに成功しています。転職して年収を上げたい医師におすすめの転職エージェントです。

2020年5月現在、常勤医師の求人数は14,641件、非常勤医師の求人数は4,065件と、常勤医師の求人数は業界トップクラスを誇ります。

【医師】リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアは、人材紹介業最大手のリクルートグループが運営する医師専門の転職エージェントです。

在宅医療のオンコール体制や症例数など、病院やクリニックに関する求人票には載っていない情報も教えてもらえるので、転職後のミスマッチが比較的少ないと評判です。

2020年5月現在、常勤医師の公開求人数は11,823件、非常勤医師の公開求人数は4,500件と、常勤・非常勤問わず豊富な求人数を保有しています。

【医師】マイナビDOCTOR

マイナビDOCTORは、新卒の就職活動支援最大手のマイナビグループが運営する医師専門の転職エージェントです。

面談希望者は希望する日時・場所で面談してもらえるので、忙しくても担当者と会って転職相談をしたい人におすすめの転職エージェントです。

2020年5月現在、常勤医師の公開求人は8,733件、非公開求人は30,565件です。非常勤医師の公開求人は8,608件、非公開求人は30,128件と、常勤・非常勤ともに求人数は豊富です。

【薬剤師】薬キャリエージェント

薬キャリ

薬キャリエージェントは、東証一部上場企業のエムスリーグループが運営する薬剤師専門の転職エージェントです。

優秀なコンサルタントが多く、スピーディーな対応と希望にマッチした的確な求人紹介が好評です。転職したい薬剤師なら登録して損はありません。

2020年5月現在、公開求人数は14,216件です。病院や企業の求人など、人気が高いものの他のエージェントでは量が少ない求人も豊富に保有しています。

【薬剤師】ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは、大手調剤薬局チェーンの日本調剤グループが運営する薬剤師専門の転職エージェントです。

面接が不安な場合に担当者が面接に同行してくれるなど、利用者への丁寧なサポートに定評があり、転職が不安な薬剤師に特におすすめです。

2020年5月現在、公開求人数は60,353件です。調剤薬局が母体のため、調剤薬局の求人が特に豊富です。派遣の公開求人は6,594件と、派遣薬剤師の求人も充実しています。

登録する(無料)

【薬剤師】リクナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は、人材紹介業最大手のリクルートグループが運営する薬剤師専門の転職エージェントです。

他のエージェントと比較して高収入の求人が多く、担当者の交渉力が高いと評判のため、転職を機に年収を上げたい薬剤師に特におすすめです。

2020年5月現在、公開求人数は51,684件です。全国の求人を豊富に扱っており、中でも「給料が高い」と評判のドラッグストアの求人量は業界トップクラスです。

登録する(無料)

【看護師】看護ルー(看護roo!)

看護ルー

看護roo!は、人材・情報サービス業を手掛ける東証一部上場企業の株式会社クイックが運営する看護師専門の転職エージェントです。

担当者のサポートが手厚く、特に面接対策が丁寧で参考になると評判です。転職が初めての看護師や面接が不安な看護師に特におすすめです。

2020年5月現在、公開求人数は51,478件です。求人の豊富さに加え、優良求人の割合も高く、転職したい看護師ならぜひ登録したいエージェントです。

登録する(無料)

【看護師】看護のお仕事

看護のお仕事

看護のお仕事は、2017年に設立されたレバレジーズメディカルケア株式会社が運営する看護師専門の転職エージェントです。

求人の質が総じて高く、転職先の内部情報を詳しく教えてくれるので、事前に十分な情報を入手して転職先を吟味したい看護師におすすめです。

2020年5月現在、正看護師の求人数は45,935件、准看護師の求人数は29,903件です。求人の質だけでなく、量も業界トップクラスです。

登録する(無料)

【看護師】マイナビ看護師

マイナビ看護師

マイナビ看護師は、新卒の就職活動支援最大手のマイナビグループが運営する看護師専門の転職エージェントです。

「利用者と会って話す」ことを重視し、全国各地に拠点を設けています。電話やメールだけではなく、実際に担当者に会って相談したい看護師におすすめです。

2020年5月現在、公開求人数は40,096件です。求人数の多さに加えて、転職に役立つ情報も豊富に掲載されているので、サイトを見ているだけでも参考になります。

登録する(無料)

【介護士】かいご畑

かいご畑

かいご畑は、株式会社ニッソーネットが運営する介護職向けの転職エージェントで、介護就職支援センターとして厚生労働大臣の認可を受けています。

転職サポートはもちろん、資格取得のサポートにも定評があり、現在介護職で働いている人だけでなく、未経験から介護職を目指す人にもおすすめです。

2020年5月現在、公開求人数は10,072件です。経験者向けの案件もさることながら、未経験者向けの求人も豊富に保有しています。

【介護士】きらケア

きらケアは、2017年設立のレバレジーズメディカルケア株式会社が運営する介護職向けの転職エージェントです。

高収入の求人が多く、希望に応じた求人を紹介してもらえると評判です。「年収を上げたい」「キャリアアップしたい」などの希望がある人におすすめです。

2020年5月現在、公開求人数は46,263件です。求人が豊富なうえに派遣などの働き方も選べるので、さまざまな選択肢から自分の希望する求人を選べます。

【介護士】カイゴジョブエージェント

カイゴジョブエージェント

カイゴジョブエージェントは、一部上場企業の株式会社エス・エム・エスキャリアが運営する介護職・介護福祉士専門の転職エージェントです。

転職支援サービスだけでなく、介護資格取得のサポートも充実しているので、未経験から介護職を目指す人にもおすすめです。

カイゴジョブエージェントに登録すれば、ハローワークが持つ求人も同時に閲覧できるので、豊富な求人の中から自分の条件に合うものを選べます。

【その他】パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、人材派遣業大手の株式会社パソナが運営する総合型の転職エージェントで、幅広い業種・職種の求人を扱っています。

オリコン顧客満足度調査の転職エージェント部門で1位になるほどサポートの手厚さに定評があるため、サポートを重視する人に特におすすめです。

2020年5月現在、公開求人数は28,604件です。求人の質も高いと評判なので、良い求人に出会うために登録すべき転職エージェントです。

登録する(無料)

【その他】リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大手のリクルートグループが運営する総合型の転職エージェントです。

最大手ならではの求人量と豊富なノウハウが魅力で、転職したい人なら登録して損はありません。利用者の62.7%が年収アップを実現しているため、年収を上げたい人にもおすすめです。

2020年5月現在、公開求人数は101,496件、非公開求人数は111,034件と、他の追随を許さない豊富な求人数を保有しています。

登録する(無料)

【その他】ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、世界各国で人材紹介業を展開する外資系企業のランスタッド株式会社が運営する転職エージェントです。

ハイクラス向け求人や外資系求人が多く、転職を機に管理職を目指す人や、海外で働きたい人、英語を使う仕事に就きたい人に特におすすめです。

2020年5月現在、公開求人数は10,085件とそれほど多くはないものの、ハイクラス向け求人を中心に他のエージェントが保有していない案件が多いと評判です。

登録する(無料)

GUPPYに関するよくある質問

GUPPYの特徴や利用者からの評判を紹介してきましたが、「GUPPYは新卒でも使えるの?」など、気になっていることがある人もいるのではないでしょうか。

GUPPYに関するよくある質問と、その答えを紹介します。

GUPPYは新卒採用情報も掲載している?

GUPPYは「グッピー新卒医療介護」という新卒採用情報専用のページを設け、新卒向けの求人はもちろん、就活イベントやインターンシップの情報も掲載しています。

グッピー新卒医療介護も会員登録なしで求人を閲覧できるため、利用するか迷っている人は、まず求人を検索してから登録するか決めることをおすすめします。

転職希望者向けの会員登録とはページが異なります。新卒の求人を探す人は新卒向けの会員登録ページから登録しましょう。

GUPPYの退会方法は?

GUPPYの退会手続きは、ログイン後の退会申請フォームからできます。退会に費用はかからず、登録から退会まで完全無料でサービスが利用できます。

退会申請フォームで項目に同意のチェックを入れ、退会申請ボタンを押せば申請完了です。翌営業日までに対応してもらえます。

GUPPYの退会は、GUPPYの運営会社が登録抹消して初めて退会完了なので注意が必要です。

GUPPYヘルスケアってどんなアプリ?

GUPPYヘルスケアは、GUPPYの運営会社が提供するスマートフォン向けの健康管理アプリです。体重や歩数などさまざまな項目の管理ができ、アップルウォッチとの連携も可能です。

グッピーヘルスケア[健康ポイント]という社員向けの福利厚生サービスを提供するなど、法人向けのサービスも展開しています。

転職活動とは直接関係がないアプリですが、健康維持のための便利なサービスなので、興味がある人はダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

GUPPYのメリット・デメリットまとめ

転職サイトのGUPPYは、その歴史の長さから、医療・介護関係者の間で高い知名度を誇ります。登録なしで求人を検索できる手軽さや、無料の適性診断も魅力です。

ただし、転職のサポートがない点や、求人数・質ともに他のサイトに劣る点など、転職に使うにはあまりおすすめできないサイトです。

医療・介護分野の転職を目指す人は、GUPPYよりも他の専門転職エージェントの利用をおすすめします。

転職エージェントを使えば、求人紹介や面接指導などの転職支援はもちろん、年収などの交渉もしてもらえるため、転職が成功する可能性が大きく上がります。

転職エージェントを上手に活用して、理想の転職先に巡り会いましょう。