【保存版】海外転職エージェント・目的別ランキング|50社以上から優良企業を厳選!

海外転職をしたい人の中には「転職エージェントは使用すべき?」「海外転職に強いエージェントはどこ?」など、疑問を持つ人もいるのではないでしょうか。

海外転職を叶えるためにも、自力で転職活動を進めず、信頼できる転職エージェントのサポートを受けることが大切です。

特に、現地企業に就職する場合、面接時と契約内容が違っていたなどのトラブルが生じやすく、海外転職に精通したプロの力を借りることをおすすめします。

知名度の高さや「大手」といった理由のみで安易に転職エージェントを選んではいけません。

自分に合った転職エージェントを選ぶには、「海外でキャリアやスキルを磨きたい」「年収アップしたい」「海外で生活したい」など、海外で働く目的を明確にする必要があります。

本記事では、50社以上ある海外転職エージェントの中から、目的別に厳選してランキング形式で紹介します。海外転職で転職エージェント選びに悩んでいる人は参考にしてください。

海外への転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る

担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する

海外転職には、どんな準備が必要?覚悟の決め方から初めの一歩まで

海外転職エージェントランキングベスト12【海外転職・海外駐在を検討する全ての方向け】

海外転職には、現地企業に就職する「現地採用」と国内企業に就職して一時的に海外派遣される「海外駐在」の主に2パターンがあります。

現地採用は、転職後すぐに海外勤務が可能で、働きたい国や地域を自分で選べます。

一方、海外駐在は国と期間を自分で選べないものの、国内勤務に比べて年収や待遇が恵まれ、大幅な年収アップが期待できます。

海外転職エージェント選びで注目すべきポイントは、下記の3点です。

  • 海外求人の数
  • 得意とする国・地域
  • 海外拠点の有無

海外駐在を目指す人は、日系グローバル企業や外資系企業の求人を豊富に持つ転職エージェントを利用するのが好ましいです。

現地採用を目指す人は、希望する国の求人を保有しているか、現地に拠点があるかを事前に確認すると良いでしょう。

ここでは、海外転職・海外駐在を検討する全ての方向けの転職エージェントランキングを紹介します。

特に、ランキング上位の4社は海外求人が豊富で、充実した海外転職サポートがあるおすすめの転職エージェントです。

【おすすめランキング1位】パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、大手人材紹介会社のパソナが運営する転職エージェントで、2020年のオリコン顧客満足度調査(転職エージェント部門)で1位の実績を誇ります。

海外の公開求人数は159件で(2020年11月23日時点)、他にも一般には出回っていない非公開求人を多数保有しています。

日系グローバル企業の海外求人に強く、アジア諸国やアメリカへの海外転職が可能です。下記は、実際にパソナキャリアが保有する海外求人情報です。

勤務地企業名

(業種)

募集内容

(職種)

想定年収
中国社名非公開

(機械・精密機器商社)

設計部門プレイングマネージャー年収700~1,000万円
アメリカ

シンガポール

オランダ

中国

南米 など

社名非公開

(東証一部上場メーカー)

海外連結経理(管理職候補)年収700~1,000万円

運営会社のパソナは国内と海外に拠点を設けており、各国の求人や就労情報を知り尽くしたコンサルタントによるサポートを受けられます。

パソナの海外拠点は、下記の通りです。

  • アジア圏:中国、香港、台湾、韓国、タイ、インド、インドネシア、ベトナム、シンガポール
  • その他:アメリカ、カナダ

パソナキャリアは、キャリアコンサルタントによるサポート力にも定評があります。実際に、下記のツイートがありました。

ほかにも、「些細なことでも気軽に相談できた」「的確なアドバイスをもらえた」など、良い口コミが多くみられました。

パソナキャリアでは、海外転職で必要な英文レジュメ(履歴書)の添削や、希望する国の生活やビザなどの情報提供もあります。

面談日程の調整や待遇・年収の条件交渉も可能です。在留資格やビザ申請の状況をコンサルタントと共有することで、入社日の調整など、就業に至るまでのサポートを受けられます。

海外転職を成功させるために、海外転職の支援体制が充実したパソナキャリアを利用することをおすすめします。

パソナキャリアの公式サイトパソナキャリアの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 パソナキャリアの評判は?629人の口コミ調査の結果

【おすすめランキング2位】リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大手のリクルートキャリアが運営する転職支援実績No.1の転職エージェントです。

新型コロナウイルスの影響で雇用不況が続く中でも、20万件以上の求人を保有し、外資系求人・日系グローバル企業の駐在員や現地採用求人を多数取り扱っています。

2020年11月23日時点で、リクルートエージェントの海外求人数は、公開求人105件、非公開求人161件です。下記は、公開求人の一部を抜粋したものです。

勤務地企業名

(業種)

募集内容

(職種)

想定年収
東アジアLG Japan Lab株式会社エンジニア(商品開発)年収800~1,200万円
タイ株式会社テラスカイクラウドインテグレーションエンジニア年収650~1,000万円
中国株式会社セキデン総経理・工場長候補年収800~1,000万円
中国・台湾・

韓国

住友重機械イオンテクノロジー株式会社サービスエンジニア年収350~800万円
ロシア飯田グループホールディングス株式会社ロシア現地事業会社管理部門年収600~1,500万円
アメリカSCSK USA IncSAPコンサルタント年収700~850万円

リクルートエージェントは、中国や東南アジア(タイ、インドネシア、カンボジア、マレーシア)など、主にアジア圏の海外求人を豊富に揃えています。

リクルートエージェントを運営するリクルートキャリアの海外拠点は、下記の通りです。

  • 中国(上海、蘇州、大連、北京、天津、広州、深セン、成都)
  • 香港
  • 台湾
  • シンガポール
  • ベトナム(ホーチミン、ハノイ)
  • タイ(バンコク、チョンブリ)
  • フィリピン(マニラ)
  • マレーシア(クアラルンプール)
  • インドネシア(ジャカルタ)
  • インド(バンガロール、チェンナイ、グルガオン、コルカタ、ムンバイ、プネー)

リクルートエージェントに関する口コミでは、豊富な求人数と丁寧・親身なサポートに満足する声が多くみられました。

リクルートエージェントはパソナキャリア同様、海外転職事情に詳しい担当者によるサポートが受けられ、英文レジュメの添削や面談日程の調整、年収交渉などを依頼できます。

海外在住者も、主に電話とメールで転職支援サービスを受けられます。サービスが利用できる国(地域)は下記のとおりです。

  • アメリカ、カナダ、ブラジル、ロシア、中国、香港、韓国、台湾、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、インドネシア、インド、ベトナム、アラブ首長国連邦、ミャンマー、メキシコ、タイ、フィリピン

他社を圧倒する求人数と、充実した海外転職支援サービスがあるリクルートエージェントを利用すれば、海外転職成功の可能性が高まるでしょう。

リクルートエージェントの公式サイトリクルートエージェントの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 リクルートエージェントは評判が悪い?500人の口コミ調査の結果

【おすすめランキング3位】ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、外資系や日系グローバル企業へのハイクラス転職を得意とする世界最大級の外資系転職エージェントです。

本社をオランダ・アムステルダムに置き、世界38ヵ国と地域に4,800以上の拠点があります。

2020年11月23日時点の海外求人数は43件で、年収1,000万円以上のハイクラス求人を多数保有しています。下記は、公開求人の例です。

勤務地企業名

(業種)

募集内容

(職種)

想定年収
中国外資系重機メーカー機構設計・メカニカルエンジニア年収1,300~2,800万円
海外大手総合商社

(電気・ガス・エネルギー)

経営企画年収1,300~1,500万円

海外に複数拠点があるランスタッドは、各国の現地情報を得やすく、独自入手の非公開求人も多数保有しているため、好条件の求人に出会える可能性があります。

実際にランスタッドを利用した人からは、下記のツイートがありました。

https://twitter.com/10HA13tasu/status/1157295985258745856

パソナキャリアやリクルートエージェント同様、海外転職に精通したコンサルタントが在籍しています。英文レジュメの添削や面接指導を依頼することも可能です。

海外転職で年収1,000万円以上を目指す人や、独自の求人を多数紹介してもらいたい人は、世界最大規模を誇るランスタッドに登録することをおすすめします。

ランスタッドの公式サイトランスタッドの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 ランスタッド ランスタッドの評判は?500人の口コミ調査の結果

【おすすめランキング4位】マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、株式会社マイナビが運営する転職支援サービスで、20代の若年層から支持を集める転職エージェントです。

海外拠点はありませんが、主に海外進出している日系企業の求人を多数保有しています。

海外求人数は、公開求人179件、非公開求人58件です(2020年11月23日時点)。下記は、公開中の求人情報を抜粋したものです。

勤務地企業名

(業種)

募集内容

(職種)

想定年収
東南アジア・中国株式会社ヒラタ海外営業・貿易営業

※語学力不問

年収400~550万円
中国日本電産リード株式会社副総経理兼管理部長不明

※年齢・経歴・能力を考慮の上、決定

インドカトーレック株式会社電子機器製造管理

※未経験・第二新卒歓迎

不明
北米・中国・欧州・韓国・タイパスカル株式会社技術営業・セールスエンジニア年収400~600万円
中国社名非公開工程設計、設備設計(電気)、金型設計年収750~910万円

マイナビエージェントは、業界経験者歓迎や語学力不問など幅広い海外求人を取り揃えています。英文レジュメの添削や面接指導も受けられます。

マイナビエージェントの評判には、下記の口コミがありました。

  • 専任の担当者が、個人の技量や経験をヒアリングした上で、最適な求人を紹介してくれました(28歳男性・マスコミ関連)
  • 紹介される求人は希望に沿っており、担当コンサルタントの質も高かったです(34歳男性・メーカー開発)
  • 検索するだけでは本当に自分に合った求人がどうかが判断できませんでしたが、マイナビエージェントを利用したことで希望通りの求人を見つけてもらいました(31歳女性・メーカー)

「語学力が不安」「業界経験が乏しい」など、スキルや経験に不安がある方も、求人提案力の高いマイナビエージェントであれば、自分に合った海外求人が見つかるでしょう。

マイナビエージェントの公式サイトマイナビエージェントの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 マイナビエージェントの評判は?500人の口コミ調査の結果

5位:JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、管理職やエグゼクティブポストなど、ハイクラス向けの転職支援に特化した外資系転職エージェントです。

1975年にイギリス・ロンドンで設立され、世界12ヵ国・地域(ドイツ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、香港、中国、韓国、ベトナム、インド、英国、日本)に26の拠点を設けています。

中国をはじめとするアジア圏に加え、イギリス・ドイツなどの欧州の求人も豊富に取り揃えています。英文レジュメの添削や面接対策など、充実したサポートも受けられます。

複数の海外拠点を設けているため、各国の現地情報を得やすく、外資系・日系企業とのコネクションもあります。

グループ全体のコンサルタント数は1,200名以上で、海外転職が専門のコンサルタントによる求人情報提供や転職サポートを受けられます。

下記は、JACリクルートメントが保有する求人情報の例です(2020年11月現在)。

  • 【シンガポール勤務】大手外資系企業:日用品商材ブランドマネージャー、SGD 100,000-150,000/年
  • 【ロンドン勤務】日系銀行:クレジット・アナリスト、給与GBP40,000―60,000/年

JACリクルートメントの評判は、下記のようなツイートがありました。

JACリクルートメントの公式サイトJACリクルートメントの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 JACリクルートメント JACリクルートメントの評判は?500人の口コミ調査の結果

6位:doda

doda

dodaはパーソルキャリアが運営する転職サイトで、転職者満足度No.1(電通バズリサーチ調べ)の実績を誇ります。

dodaエージェントサービスを利用すれば、求人の検索・応募に加え、非公開求人の紹介やキャリアアドバイザーによるサポートも受けられます。

dodaの特徴は、豊富な求人数です。2020年11月23日時点での海外求人数は256件(公開求人のみ)で、中国・ベトナム・フィリピンなど、アジア圏の求人を多く取り揃えています。

下記は、dodaが保有する海外求人例です(2020年11月現在)。

  • 【中国勤務】ティー・エス・ビー株式会社(電子部品総合メーカー):品質保証・新製品開発における協力工場の技術評価、想定年収400~700万円
  • 【中国広州勤務】末長組建築(広州)有限公司:建築総合マネージャー、想定年収448~510万円

dodaは海外拠点を設けていませんが、「アジア転職マニュアル」の掲載や、アジア転職相談デスク・個別相談会を設けるなど、アジア圏の海外転職支援に力を入れています。

英文履歴書の書き方や英語面接対策など、海外転職を成功させるためのコンテンツも充実しています。

dodaの公式サイトdodaの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 doda dodaの評判は?500人の口コミ調査の結果

7位:Spring転職エージェント

Spring転職エージェント

Spring転職エージェントは、世界最大級の人材総合サービス企業Adecco Groupが運営する転職エージェントで、世界60ヵ国に5,000以上の拠点を設けています。

国内大手企業、外資、グローバル企業から、優良中堅企業やスタートアップ企業まで、幅広い企業の紹介が受けられます。

2020年11月23日時点の海外求人数(公開求人のみ)は89件で、特にメーカーの求人が多くみられました。下記は、現在公開中の求人情報です。

  • 【ドイツ勤務】社名非公開(国内大手医療機器メーカー):海外ITコーディネーター、想定年収425~700万円
  • 【フランス勤務】社名非公開(大手内資系製薬メーカー):海外工場責任者候補、想定年収500~900万円
  • 【中国勤務】社名非公開(中国繊維機械製造メーカー):技術コンサルタント、想定年収不明 ※契約社員

Spring転職エージェントの評判には、下記のツイートがみられました。

Spring転職エージェントには、職種や業界に精通したコンサルタントが在籍し、英文レジュメの添削等のサポートもあります。ただし、下記のような口コミもありました。

  • 転職後のサポートはありませんでした。担当者によってはとても気にかけてくれる方もいますが、そうではない人もいます(26歳女性・人事)
  • 担当者によって異なりますが、企業との交渉力はあまりないように感じました。転職後のサポートは、正直何も無いに等しいです(34歳女性・事務)

Spring転職エージェントでは、担当者によって十分なサポートが受けられない可能性や、転職後のサポートが無いことに不満を抱く口コミがみられました。

Spring転職エージェントを運営するAdecco Groupは、本社を置くスイスをはじめ、欧州にも拠点を複数設けているため、アジア以外の求人を探しやすい特徴があります。

ただし、海外駐在ではなく現地採用の場合、Adecco Groupの日本法人が転職支援を行っているのは、シンガポール・タイ・香港の3地域のみです。

それ以外の国は、各国で運営するAdecco Groupのサイト経由で申し込みしなければなりません。

Spring転職エージェントの公式サイトSpring転職エージェントの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 Spring転職エージェント Spring転職エージェント(アデコ)の評判は?500人の口コミ調査の結果

8位:WORKPORT

WORKPORT

WORKPORTは、様々な職種を取り扱う総合転職エージェントで、幅広い業種・職種に精通したキャリアコンサルタントによるサポートが受けられます。

株式会社リクルートキャリアが主催するリクナビNEXT「GOOD AGENT RANKING」(2020年4月~9月)で、「転職決定人数部門」で第1位を獲得した実績もあります。

WORKPORTの海外拠点は、韓国(ソウル)の1拠点のみで、主に海外進出している日系企業の海外求人を保有しています。

海外求人数(公開求人のみ)は14件で(2020年11月23日時点)、IT・Web関連の求人が多い傾向がみられました。実際の求人情報は、下記の通りです。

  • 【台湾勤務】富士ソフト株式会社(東証一部上場):組込み系開発エンジニア、想定年収400~800万円 ※契約社員
  • 【東南アジア・オセアニア・シンガポール勤務】社名非公開(東証2部上場):金融系システム開発エンジニア、年収500~700万円

実際に、WORKPORTを利用した人から下記のツイートがありました。

求人数に満足の声がある一方、「年収が低い求人が多い」「良い条件の求人がない」など、求人の質に不満を抱くツイートもみられました。

WORKPORTで紹介される求人は業種が限られ、経歴によっては現職よりも低い年収の求人を紹介される可能性があります。

WORKPORTの公式サイトWORKPORTの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 ワークポートの評判は悪い!?500人の口コミ調査の結果

9位:type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントは、1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)、ITエンジニア・営業職・企画職・メーカーの求人・転職に強い転職エージェントです。

2020年11月23日時点の海外求人は、公開求人212件、非公開求人297件です。下記は、公開求人の例です。

  • 【東南アジア】社名非公開:グローバルICT事業における現地法人でのプロジェクトマネージャー、年収不明
  • 【東アジア、ASEAN諸国、メキシコ等】社名非公開(大手製薬メーカー):現地法人責任者、年収不明

上記以外に「公募試験合格後に海外勤務」「海外勤務の可能性も有り」と、条件付きの海外求人もありました。

海外求人が豊富なようにみえますが、海外勤務が前提の求人ばかりではないため、注意が必要です

type転職エージェントの評判には、下記のツイートや口コミがみられました。

  • 面接に行ったときに初めて知るようなことがあったり、聞いている条件と違ったりしました(33歳男性・コンサルタント)

type転職エージェントは、気軽に相談できる仕組みがあるものの、担当者の求人提案力に不満を抱く人が多く、実際にミスマッチも発生しているようです。

type転職エージェントの公式サイトtype転職エージェントの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 type転職エージェント type転職エージェントの評判は悪い!?500人の口コミ調査の結果

10位:Aidem Smart Agent

Aidem Smart Agent

Aidem Smart Agentは、国内最大の広告事業を展開するアイデムが運営する転職エージェントで、2011年より転職支援サービスを開始しています。

登録者の大半が20~30代の若年層のAidem Smart Agentは、未経験者や第二新卒の転職支援にも力をいれています。

Aidem Smart Agentが保有する海外求人(公開求人のみ)は5件で(2020年11月23日時点)、求人情報の詳細は下記の通りです。

  • 【ベトナム・ハノイ勤務】老舗動物医薬品メーカー:ベトナム新会社での動物用ワクチン製造/製剤、品質管理業務、想定年収400~800万円

Aidem Smart Agentの評判には、下記の口コミがありました。

  • 求人の量はそれなりにありましたが、希望条件にあった求人が少なく、面接にたどりつくまでに時間がかかりました(35歳女性・食品会社勤務)

非公開求人の紹介を受けられるものの、Aidem Smart Agentが保有する海外求人は他社よりも少ないようです。

海外拠点も無く、海外転職向けサポートの質も不明なため、利用の際は注意が必要です。

Aidem Smart Agentの公式サイト

11位:REERACOEN

REERACOENは、人材紹介サービス事業を営むネオキャリアが運営する転職エージェントで、東南アジアの海外転職に強い特徴を持ちます。

REERACOENは、アジア9ヵ国・地域に14の拠点を持っており(2020年7月時点)、各国に常駐する日本人スタッフより現地の情報を得やすい利点があります。

海外求人数は450件以上で(2020年11月現在)、特にタイやベトナムを駐在先とする日系企業の求人を豊富に揃えています。

下記は、REERACOENの求人情報例です。

  • 【タイ勤務】大手自動車メーカー:部品製造の技術職、70,000THB~100,000THB/月 ※語学不問
  • 【ベトナム勤務】四大監査法人:M&Aコンサルタント、4,000USD~6,000USD/月

REERACOENが保有する求人は、日本企業のアジアにある現地法人が中心で、日本人スタッフの多い職場や英語や現地語を必要としない求人もあります。

このため、語学力に自信が無い人や、漠然と「海外に行きたい」と考えている人に向いています。ただし、下記の口コミがありました。

  • 担当者とコンタクトをとっていたのですが、急にレスポンスが無くなってしまい、先に進むことができませんでした(匿名投稿)
  • サービス自体は悪くありませんが、担当者によってバラツキはあります。マッチングする求人が無い場合は、時間がかかります(匿名投稿)

キャリアアドバイザーやコンサルタントのサポートは、海外転職を成功させるために不可欠です。担当者の当たり外れがあるREERACOENはおすすめしません。

12位:海外営業転職ナビ

海外営業転職ナビは海外営業分野の求人に特化し、キャリアコンサルタントによる転職支援サポートも受けられる転職エージェントです。

海外営業分野の求人を専門的に収集することで、非公開求人を含め 2,600 件以上の求人を保有しています(2020年11月現在)。

下記は、公開求人の一例です。

  • 【中国勤務】社名非公開:海外営業(主に美容クリニックや美容皮膚科、エステティックサロンが営業先です)、想定年収350~450万円

海外営業転職ナビの評判は、SNSや2chなどでは確認できませんでした。

海外営業転職ナビは、海外営業に職種を絞っている人や、語学を活かした仕事に就きたい人に適した転職エージェントです。

ただし、海外営業は、海外駐在のケースもあれば、国内で勤務しながら海外営業を行うケースもあります。

実際に海外営業転職ナビが保有する求人情報を確認したところ、国内を勤務地とする求人に加えて、転勤の無い求人も多くみられました。

海外営業転職ナビでは海外営業の求人には多く出会えるものの、必ずしも海外駐在や現地採用を実現できるわけではないようです。

海外転職エージェント・転職スカウトサービスランキングベスト5【ハイクラスの方向け】

海外転職に際して「高年収を目指したい」「管理職ポストで海外転職したい」など、ハイクラス・エグゼクティブ転職を目指す人も多いのではないでしょうか。

海外求人は、国内求人に比べて情報量が少ない傾向にあり、ハイクラス向けに絞り込むと、さらに求人数が限られます。

そこで、ハイクラスに特化した転職エージェントやスカウトサービスを利用すれば、独自求人の紹介や、転職成功へのノウハウを持った担当者のサポートが受けられます。

ここからは、ハイクラス向けの海外転職エージェント・転職スカウトサービスランキングを紹介します。

【おすすめランキング1位】キャリアカーバー

キャリアカーバー

キャリアカーバーは、リクルートグループが運営するハイクラス・エグゼクティブ向けの転職支援サービスです。

一般的な転職エージェントと異なり、ヘッドハンティング型のサービスのため、登録後はヘッドハンターからのスカウトを待つのみです。

年収800万~2,000万円の求人を多数保有しており、主に日系グローバル企業のハイクラス求人が豊富です。

年収800万円以上の求人数は55,000件以上にのぼり、このうち海外を勤務地とする求人は600件以上です(2020年11月現在)。

中国・東南アジアだけではなく、北米やオーストラリア、ヨーロッパなど、幅広い国・地域の求人を取り揃えている特徴があります。下記は、実際に掲載されている求人情報例です。

勤務地企業名

(業種)

募集内容

(職種)

想定年収
中国社名非公開

(不動産・東証一部上場企業の子会社出向)

財部部長年収700~1,200万円
アメリカ社名非公開

(マスコミ・メディア関連)

海外事業責任者年収900~1,200万円

この求人情報のように、キャリアカーバーは、管理職やエグゼクティブポストで海外転職を目指す人におすすめです。

キャリアカーバーを利用した人からは、下記のツイートがありました。

キャリアカーバーは年収の高さだけではなく、求人数やサポートが充実していることに満足する声が多くみられました。

【おすすめランキング2位】クライスアンドカンパニー

クライスアンドカンパニーは、エグゼクティブポジションやコンサルタントの転職に定評がある転職エージェントです。

1993年の設立当初は、IT業界のエグゼクティブクラスの人材のヘッドハンティングが中心でしたが、現在は30代を中心とした転職支援サポートを行っています。

2020年11月23日時点の求人数は、公開求人2,861件、非公開求人6,397件です。このうち年収1,000万円以上は、公開求人のみで1,000件以上です。

公式サイトでは勤務地を絞り込んだ求人検索ができないため、海外求人数を正確に把握することはできませんが、外資系企業や日系グローバル企業の求人を多く抱えています。

実際に、下記の求人情報が掲載されていました。

勤務地企業名

(業種)

募集内容

(職種)

想定年収
中国外資系コンサルティングファーム製造業向けビジネスコンサルタント年収~1,300万円
東京都

※ニューヨーク・ロンドン・上海・シンガポールに駐在派遣実績有り

住友商事株式会社IT企画推進年収~1,500万円
東京都

※アジア4か国に海外拠点有り

戦略コンサルティングファーム経営コンサルタント

(海外オフィス駐在/立ち上げをになっていくキャリアを想定)

年収~3,000万円

クライスアンドカンパニーの拠点は現在のところ国内のみで、海外拠点はありませんが、企業とのコネクションが非常に強く、コンサルタントの提案力にも定評があります。

実際に、下記のツイートがありました。

クライスアンドカンパニーには、国家資格を持つキャリアコンサルタントが多数在籍しています。求職者の希望やキャリアを見据えた質の高い求人紹介が受けられるでしょう。

取締役や執行役員などエグゼクティブポジションでの海外転職を狙う人は、クライスアンドカンパニーの「ヘッドハンティングリスト」にエントリーすると良いでしょう。

クライスアンドカンパニーの公式サイトクライスアンドカンパニーの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 クライスアンドカンパニーの評判は?500人の口コミ調査の結果

【おすすめランキング3位】ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは、管理職や専門職、グローバル人材などのハイクラス人材に特化した国内最大規模の転職サイトです。

求職者が求人に応募するのではなく、企業側からスカウトされて応募する「ダイレクトリクルーティング」を採り入れています。

優良企業や一流ヘッドハンターから直接スカウトが届くダイレクトリクルーティングは、通常の応募よりも採用確率が高まるメリットがあります。

国内に4拠点があり、海外拠点の情報は見つかりませんでしたが、アジア圏や北米やヨーロッパなど、幅広い国と地域のハイクラス求人を取り扱っています。

海外求人数は1,000件以上保有し(2020年11月時点)、主に駐在員採用と現地採用の求人を保有しています。

国別では中国とシンガポールの求人が多い傾向にあり、北米・ヨーロッパの求人も200件近く保有しています。下記は、想定年収1,000万円以上の求人情報例です。

勤務地企業名

(業種)

募集内容

(職種)

想定年収
アメリカ・カナダ東芝テック株式会社プラットフォーム開発プロジェクトリーダー年収1,000~1,200万円
米国・タイ・インドネシア・ベトナム・ドイツ外資系コンサルティングファームDirector、Associate partner年収1,500~2,500万円

実際にビズリーチを利用した人から、下記のツイートがありました。

https://twitter.com/myazzy0/status/1081480926058692608

ビズリーチには、海外転職の実績を持つヘッドハンターが多く在籍しています。有料で専門スタッフによる英文レジュメ・英文職歴経歴書の添削サービスも受けられます。

その他、公式サイトでは海外勤務求人特集が組まれ、新着求人も日々追加されているため、定期的に公式サイトをチェックすることをおすすめします。

ビズリーチの公式サイトビズリーチの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 ビズリーチの評判は悪い!?500人の口コミ調査の結果

4位:転機

転機

転機は、ハイクラス・エグゼクティブ向けの転職支援サービスで、ほぼ全ての求人で経営者との直接面談の機会を設けている特徴があります。

転機のサービスには、希望やキャリアをもとにエージェントから求人紹介(特別オファー)を受ける方法と、「社長の右腕立候補」に求職者自身が応募する方法があります。

「社長の右腕立候補」とは、大企業からベンチャー企業まで、社長のインタビュー動画をサイトで視聴し、一緒に働きたいと思った社長の右腕候補として立候補する応募方式です。

ハイクラス・エグゼクティブポジションの求人が多く、2020年11月23日時点の公開求人は131件です。

拠点は国内のみで海外拠点はありませんが、海外求人の紹介も受けられます。ただし、公式サイトでは海外求人に絞った検索ができないため、保有件数は不明です。

下記は、公開されている海外求人の一例です。

  • 【欧州勤務】産業機械メーカー:海外現地法人における営業、想定年収800~1,000万円

転機の評判には、下記の口コミがみられました。

  • 海外転職をしたいニーズにも対応してもらいました。ベンチャー企業ではありましたが、アメリカで働く夢を叶えることができました(40代男性・職業不明)
  • エグゼクティブポジションとしていますが、実態はベンチャー企業などの小規模組織の部長職などが多かったです(45歳男性・職業不明)

転機で海外転職は実現可能です。ただし、紹介される求人はベンチャー企業が多く、先行き不透明な企業も紹介されるといった口コミもありました。

「キャリア不足で相手にもされなかった」などの口コミもあり、特に20代・30代の若年層は十分なサポートが受けられない可能性があります。

キャリアや経歴に自信がない人は、キャリアカーバーなど、ほかのサービスと併用することをおすすめします。

5位:レイノス

レイノス

レイノスは、国内最大手のヘッドハンティング・スカウト企業で、年間2,300名以上の転職(移籍)を実現しています。

独自サービスの「サーチ型スカウトサービス」は、経営者が抱える経営課題に対し、 レイノスが課題解決に最適な人材を見つけて、企業と求職者をマッチングするサービスです。

保有する正確な求人数はわかりませんが、ほぼ全ての求人が、課長・部長クラス、役員・社長クラスの求人で、年収1,000万円以上の高年収案件を多数取り揃えています。

レイノスの公式サイトには求人検索機能がなく、業界・分野カテゴリー別に求人例を数件掲載しているのみため、海外求人を保有しているかどうかは不明です。

ヘッドハンティング・スカウト分野で国内最大手のレイノスは、全国各地に拠点を設けていますが、海外拠点はありません。

レイノスの評判には、下記の口コミがありました。

  • 会社規模は小さくなりましたが、役員待遇で大幅に年収アップしました(男性・年齢不明)
  • 求人が少なく、今すぐ転職したい人には不向きです(男性・年齢不明)

レイノスは高年収の管理職・幹部ポストの求人を扱っているため、求人数は限られています。その上、海外勤務の条件が加わると、さらに少なくなることが予想されます。

タイミング良く海外求人があっても、採用枠は限られており、求職者のキャリアや経歴が十分でなければ紹介を受けられない可能性が高いでしょう。

海外転職エージェントランキングベスト10【エンジニア向け】

「海外でエンジニアとして活躍したい」「海外でスキルや専門性を磨きたい」と考える人も多いのではないでしょうか。

ここからは、エンジニア向けの海外転職エージェントランキングを紹介します。

特に上位3社は、エンジニアの転職に強く、海外転職も叶えられるおすすめの転職エージェントです。

【おすすめランキング1位】マイナビITエージェント

マイナビITエージェント

マイナビITエージェントは、IT・Web業界の転職に特化した転職エージェントで、株式会社マイナビが運営しています。

登録者の約70%が20~30代のIT・Webエンジニアで、メーカー、大手Sler、Web・ゲーム系、コンサルティングファームなど、幅広い企業への転職実績を誇ります。

マイナビITエージェントの保有求人は、海外に現地法人や子会社を構える日系企業が多く、海外赴任・駐在の可能性がある求人も多数保有しています。

職種別では、ITコンサルタント、アプリケーションエンジニア、SEの求人が多い傾向がみられました。下記の表は、公開されている海外求人情報です。

勤務地企業名

(業種)

募集内容

(職種)

想定年収
中国フェンリル株式会社プログラマ・システムエンジニア年収500~1,000万円

マイナビITエージェントは全求人の80%が非公開求人で、独占求人も多数保有しています。

海外拠点はありませんが、マイナビエージェント同様に英文レジュメの添削や面接指導も受けられます。

IT・Web業界出身のキャリアアドバイザーが多く在籍しており、業界に関する知識不足に悩まされる心配はありません。

求職者のスキルと業界における需要を正確に把握しており、企業側と求職者のミスマッチも防げます。

マイナビITエージェントの評判には、下記のツイートがありました。

IT・Webエンジニアで海外転職を目指す人は、業界に特化したサポートが受けられるマイナビITエージェントに登録することをおすすめします。

マイナビITエージェントの公式サイトマイナビITエージェントの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 マイナビエージェントIT マイナビITエージェントの評判は?500人の口コミを調査

【おすすめランキング2位】GeekOut

GeekOut

GeekOutは、パソナキャリアで有名なパソナが運営する転職サイトで、マイナビITエージェントと同様に、IT・Webエンジニアの転職に特化しています。

2020年11月時点で7,000件以上の求人を保有し、海外が勤務地の求人はありませんでしたが、海外赴任・駐在の可能性がある求人を多数保有しています。

勤務地企業名

(業種)

募集内容

(職種)

想定年収赴任・駐在予定地
東京AGC株式会社デジタルトランスフォーメーション推進者年収500~1,200万円東南アジア・米国・イギリス・ドイツ
東京株式会社クラレ社内SE(IT部門マネージャー)年収740~950万円欧米

GeekOutには、求人検索・閲覧のみを行う登録と、エージェントサービスに登録する2つの方法があり、自分の転職活動の方針に合わせて利用できます。

エージェントサービスに登録をすれば、求人への応募が可能で、キャリアアドバイザーのサポートが受けられます。

キャリアアドバイザーとの面談は、全47都道府県にあるパソナの拠点で行います。パソナはアジア圏やアメリカ・カナダにも拠点があるため、現地の情報も入手しやすいです。

GeekOutを実際に利用した人の口コミには、下記のようなものがありました。

  • エンジニアの職場環境などについても確認することができて良かったです(20代女性)
  • 求人情報だけではわかならいエンジニアの職場環境や社風など、詳しい情報を知ることができました。転職アドバイザーが詳しい企業情報を提供してくれるので、多くの情報から判断して転職できました(20代男性)

「より多くの情報を集めたい」「業界に詳しい担当者にサポートしてほしい」という人は、マイナビITエージェントと合わせてパソナの基盤を持つGeekOutに登録しましょう。

GeekOutの公式サイトGeekOutの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 GeekOut GeekOut(ギークアウト)の評判は?500人の口コミ調査の結果

【おすすめランキング3位】レバテックエキスパート

レバテックエキスパート

レバテックエキスパートは、IT・Web業界の人材紹介事業を営むレバテックが運営する転職エージェントで、ハイクラス転職を目指すエンジニアやクリエイターを主なターゲットとしています。

以下は、公式サイトに掲載されているレバテックエキスパートの求人例です。

  • ITコンサルタント:年収1,200万円
  • フルスタックエンジニア:年収1,000万円
  • システムマネージャー:年収1,000万円
  • PM:年収900万円
  • データサイエンティスト:年収800万円

公式サイトでは求人情報の詳細を確認できず、海外転職が可能な求人を保有しているかはわかりませんでした。拠点は国内4箇所のみで、海外拠点はありません。

ただし、レバテックエキスパートは、一般には公開されていない非公開求人を多数保有しています。大企業や外資系企業などの優良案件を厳選して紹介してもらえる可能性があります。

さらに、レバテックエキスパートでは、国家資格保有者や業界理解の深いキャリアアドバイザーによるサポートも受けられます。

利用者からは、下記の口コミがありました。

  • 専任コンサルタントの業界理解度が圧倒的に高く、こちらの希望を正確に理解してもらい、非常に助かりました(40代男性・システムエンジニア)
  • レバテックエキスパートは案件数が豊富で、他では紹介してもらえなかったような高年収の優良求人が多くありました(30代男性・システムエンジニア)

レバテックエキスパートの担当者は、求人の内部事情を調査するために、年間計3,000回以上も企業訪問をしています。

現場を統括するPM・CTOと面談を重ね、入職後のミスマッチを防ぐ対策を入念に行っています。

レバテックエキスパートは、優良求人に出会える可能性が高く、質の高いサポートも受けられます。マイナビITエージェントと併せて利用することをおすすめします。

レバテックエキスパートの公式サイト

4位:レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、レバテックエキスパート同様にレバテックが運営する転職エージェントで、ITエンジニア・Webデザイナーに特化した転職支援サービスを提供しています。

ハイクラスの非公開求人をメインに扱うレバテックエキスパートに対し、レバテックキャリアは公開・非公開求人を多数保有し、公式サイトで求人検索することも可能です。

2020年11月23日時点の公開求人数は10,338件で、職種別ではシステムエンジニアとプログラマーの求人が全体の52%を占めています。

求人検索機能には、勤務地の選択肢に海外が含まれておらず、海外求人は保有していないと考えられます。

ただし、GeekOut同様、グローバルで活躍するキャリアを想定した求人は保有しています。実際に、下記の求人情報がありました。

  • 東レ株式会社:社内情報システム企画・推進、想定年収440~800万円、※将来、海外駐在の可能性有り(勤務地:アメリカ、東南アジア、中国等)

レバテックキャリアは主に経験者向けの転職エージェントですが、未経験者向けのセミナーや学校の紹介もあります。

転職後すぐに海外勤務を希望する人にはレバテックキャリアはおすすめしませんが、将来的に海外転職を希望する人や、未経験からエンジニアの転職を目指す人には適した転職エージェントです。

レバテックキャリアの公式サイトレバテックキャリアの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 レバテックキャリア レバテックキャリアは評判が悪い?500人の口コミ調査の結果

5位:JOBRASS転職

JOBRASS転職

JOBRASS転職は、求人広告や求人情報誌の発行、求人情報の提供も行っている株式会社アイデムが運営する転職サイトです。

求人紹介を受けられる転職エージェントとは少し異なり、JOBRASS転職は応募したい求人を求職者が探し、エージェントに交渉を依頼する転職サイトです。

保有求人数は9,000件以上で(2020年11月時点)、医療・福祉系の求人が多い傾向にありますが、ITエンジニア、クリエイティブ、機械系エンジニアの求人も多数保有しています。

海外勤務の求人検索も可能で、2020年11月23日時点で5件の海外求人がありました。下記は、海外求人情報の例です。

  • 【ベトナム勤務】株式会社微生物化学研究所:ワクチン製造および品質管理業務、想定年収400~800万円
  • 【中国勤務】社名非公開(化学・素材系メーカー):海外営業、想定年収500~700万円

JOBRASS転職は、主に日系企業の駐在員採用の海外求人を保有してます。ただ、運営会社のアイデムには、海外拠点はありませんでした。

現時点では、エンジニア向けの海外求人はありませんが、希望に合った求人を見つけた際は、エージェントに交渉依頼できます。

利用者からは、下記の口コミがみられました。

  • JOBRASS転職は自分で求人を探せるため、自分のペースで転職活動を進めることが可能で、納得のいく転職ができました(20代女性・人事総務)
  • 大手転職エージェントでは紹介されたことのない求人も掲載されており、条件に関しても思っていたほど悪くはありませんでした(30代男性・法人営業)

JOBRASS転職は、自分のペースで転職活動を進められるメリットがあります。独自の求人も多数保有しているため、多くの求人情報を集めたい人は併用すると良いでしょう。

ただし、登録情報(経歴・スキル)によっては、企業との交渉を断られる可能性もあるので注意が必要です。

スキルや経験などの応募条件を満たしているかどうか、事前に確認してから交渉依頼しましょう。

6位:Geekly

Geekly

Geeklyは、IT・Web・ゲーム業界専門の転職エージェントで、エンジニアが利用したい転職エージェントNo.1に選ばれています(2019年日本マーケティングリサーチ機構調べ)。

独占求人を含めて10,000件以上の非公開求人を抱え、実際に利用した人の75%が年収アップを実現しています。

2020年11月23日時点の公開求人数7,578件のうち、最多のシステムエンジニアの求人は公開求人のみで2,000件以上です。

Geeklyの求人検索には勤務地を絞り込む機能がないため、海外勤務の求人数は把握できませんでしたが、下記のエンジニアの求人がありました。

  • 株式会社ファーンリッジ・ジャパン:システム・インフラ・Webエンジニア、想定年収300~600万円 ※海外拠点との間でブリッジSEとして活躍するチャンス
  • トレイダーズホールディングス株式会社:金融サービスブリッジSE、想定年収900万円、※東京オフィスを起点とし、中国やベトナムの開発拠点のプロジェクト管理

語学力を活かせる企業や、転勤はないものの海外出張の多い企業の求人は多数保有しています。Geeklyの評判には、下記のツイートがありました。

ほかにも、「対応がとてもスピーディーだった」「サポートが充実していた」など、良い口コミが多くみられました。

海外転職を目指す人には、求人内容に物足りなさを感じる可能性もありますが、独占求人の紹介も多数受けられます。ほか転職エージェントと併用することをおすすめします。

Geeklyの公式サイト

7位:Green

Greenは、IT・Web業界への転職に特化した転職サイトで、IT業界最大級の求人数を誇ります。2020年11月23日時点の求人数は17,032件で、3,000社以上の求人を掲載しています。

Greenの特徴は、ヘッドハンターや人事の紹介を介さずに、企業と直接連絡が取れることです。面接前に、興味を持った企業と直接話す機会を設けることも可能です。

勤務地を海外に絞って求人検索したところ、724件・52社の求人が該当しました。さらに、IT・Webエンジニアの職種に絞ると、547件・44社の求人を保有しています(2020年11月23日時点)。

下記は、求人情報の例です。

  • 【中国(上海)勤務】株式会社シャノン:自社製品開発エンジニア、想定年収400~800万円
  • 【カナダ勤務】株式会社ビヨンド:インフラエンジニア、想定年収350~600万円

この他にも、海外在住者向けの求人も保有していました。

IT・Web業界だけでなく、海外転職可能な求人も多く抱えるGreenについて、下記のようなツイートがありました。

GreenはIT・Web業界の求人の多さに定評がありますが、必ずしも採用選考に進めるわけではなく、キャリアや経験によっては返信すらもらえない可能性があるようです。

Greenはあくまでも転職サイトであり、転職エージェントほどの転職支援サポートは受けられません。専任担当者による履歴書の添削サポートや、年収などの条件交渉もありません。

特に外資系企業や現地企業に海外転職する場合、年収や待遇条件などの雇用契約でトラブルが生じやすいです。

「入社前の条件と違う」などのトラブルに直面しないためにも、海外転職は自力で対応するよりも、専門知識をもったプロの力を借りることが大切です。

Greenは、より多くの求人情報を収集することには適していますが、海外転職で利用することはおすすめしません。

8位:リーベル

リーベル

リーベルは、IT業界に特化し、国内大手企業、外資系企業に多くの転職実績を誇る転職エージェントです。

在籍するコンサルタントは全員IT業界出身者のため、業界理解と専門性に富んだサポートが受けられることに定評があります。

2020年11月23日時点の公開求人数は892件で、海外の求人情報は保有していませんでした。

ただし、海外駐在の可能性がある求人や語学が活かせる求人は保有しています。さらに、リベーでは、非公開求人の紹介も受けられます。

リーベルの評判には、下記のツイートがありました。

ほかにも、「求人の理解度が深い」「コンサルタントのレベルが高い」などの良い口コミがみられました。

一方で、「求人数が少ない」「条件で絞ると求人が見つからない」など、保有する求人数に不満を抱く口コミもありました。

コンサルタントの質の高さに定評があるリーベルは、エンジニアとして国内の転職を希望している人には適した転職エージェントです。

ただし、海外の求人情報は、ほかの転職エージェントに比べると少ないと予想されます。すぐにでも海外転職を実現したい人にはおすすめしません。

9位:MIDWORKS

MIDWORKSは、IT系のフリーランスエンジニアやデザイナー(個人事業主)をメインターゲットにしたフリーランス専門エージェントで、株式会社Branding Engineerが運営しています。

IT・Web業界の中小企業だけでなく、大手企業の案件や非公開求人も多数紹介してもらえるため、個人では参画できないような案件にも携われます。

MIDWORKSが求職者とクライアントの間に入ることで、会社員時代よりも高水準の報酬を確保しつつ、正社員同様の保障を付けることも可能です。

MIDWORKSは、フリーランスで活躍するエンジニアにとって非常に役立ちますが、残念ながら海外転職が可能な求人情報は保有していません。

2020年11月23日時点の公開求人数1,255件のうち、9割が首都圏の求人情報です。求人検索では東京・大阪の2都市のみ選択可能で、保有する求人のエリアは非常に限定されています。

実際に利用した人からは、下記のツイートがありました。

MIDWORKSは、有名大手企業の求人も多数取り扱っているため、語学力を活かし、グローバルに活躍できる案件に参画できる可能性はあります。

ただし、MIDWORKSはあくまでも国内(主に首都圏)を勤務地とするフリーランス向けのエージェントです。海外駐在員の案件は無いため、海外転職には適していません。

MIDWORKSの公式サイトMIDWORKSの評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。 Midworks(ミッドワークス)の評判は?500人の口コミ調査の結果

10位:Tech Stars Agent

Tech Stars Agentは、MIDWORKSと同じ株式会社Branding Engineerが運営する転職エージェントで、IT・Web・ゲーム業界に特化しています。

在籍するコンサルタントは、エンジニア経験や転職・独立支援の経験を持ち、深い業界理解と高い専門性をもったサポートを受けられます。

Tech Stars Agentは提案型の企業紹介を手掛け、コンサルタントとの面談後に求人紹介が受けられます。他の転職エージェントと異なり、サイトで公開求人の検索・閲覧はできません。

保有する求人数や募集内容はサイトで確認できませんが、700社以上の企業と繋がり、独自求人や非公開求人を多数保有しています。

下記は、利用者の口コミです。

  • エンジニアほぼ未経験での転職でしたが、専任のコンサルタントが親身に相談にのってくれたため、スムーズに転職することができました(20代女性)
  • 将来、フリーランスなることを視野にいれていたため、独立の相談もできるTech Stars Agentを選びました。アットホームな雰囲気で、じっくりと相談にのってくれました(29歳男性)

Tech Stars Agentは、未経験からフリーランスまで、幅広いキャリアの相談に対応可能で、親身な対応にも定評があるようです。

ただし、「対応は丁寧だが、知らない企業ばかり紹介された」「勤務地を絞ると該当する求人がほとんどなかった」などの口コミもありました。

Tech Stars Agentを運営する株式会社Branding Engineerの拠点は、東京(渋谷)に本社を含む4拠点と、大阪と宮崎に1拠点ずつのみです。

海外求人は保有しておらず、関東圏の求人が多い傾向にあると考えられます。海外転職を希望する人にはおすすめできません。

の公式サイト

おすすめの海外転職フェアは?

海外転職を目指す人にとって、海外転職フェアやセミナーなどの転職イベントは、チェックしておきたい情報の1つです。

新型コロナウイルス感染拡大を受け、多くの転職エージェントが集合型のイベントを中止し、オンライン形式の転職フェアやセミナーを開催しています。

ただし、転職イベントの種類は非常に限られ、パソナキャリアやリクルートエージェントなど、おすすめの転職エージェントが主催する海外転職フェアの情報は現時点ではありません。

海外転職向けのイベントは開催されていないものの、個別相談会や業界・職種に特化したセミナーは随時開催されています。

下記の表は、おすすめの転職エージェントのイベント開催情報を抜粋したものです。

■パソナキャリア ※オンラインを中心に開催

イベント情報開催期間開催場所
2回目の転職を考える方のための転職個別相談会2020年11月20日~2021年2月15日全国
はじめての転職を考える商社営業向け転職個別相談会2020年11月20日~2021年2月15日東京
【管理部門】30代年収700万円実現への転職個別相談会2020年11月20日~2021年2月15日全国

■リクルートエージェント

イベント情報開催日・期間開催場所
IT・通信系技術職向け転職フェア

【出展企業】旭化成株式会社、TDK株式会社、株式会社日立製作所、富士ゼロックス株式会社

12月5日オンライン開催

さらに、マイナビエージェントでは、開催期間を定めず、業界・職種別の個別相談会を随時開催しています。

海外転職向けのイベントではありませんが、上記のおすすめの転職エージェントは、海外求人情報も豊富に扱っており、海外転職に精通した担当者も多数在籍しています。

個別相談会は、転職のプロとじっくり話ができる良い機会です。興味のある業界・職種のイベント情報があった場合は、参加して海外転職を目指している旨を伝えてみましょう。

おすすめ海外転職エージェントまとめ

本記事では、50社以上ある転職エージェントの中から優良企業を厳選し、海外転職エージェントランキングを紹介しました。

海外転職を成功させる秘訣は、海外で働く目的を明確にし、自分に合った転職エージェントを選ぶことです。

現地企業に就職する場合は、雇用契約などでトラブルが生じやすいです。転職者に代わって年収などの条件交渉を行ってくれる転職エージェントを選びましょう。

パソナキャリア、リクルートエージェント、ランスタッド、マイナビエージェントの4社は、海外求人を豊富に持ち、サポート力にも定評があるため、海外転職を目指す全ての人におすすめです。

海外転職で高年収を目指す人は、ハイクラス求人に特化したキャリアカーバ―やクライスアンドカンパニーなどのスカウトサービスや転職エージェントを利用すると良いでしょう。

スキルや専門性を海外でさらに磨きたいエンジニアの人には、マイナビITエージェントやGeekOutなど、海外転職にも強いマイナビやパソナが運営する転職エージェントがおすすめです。

海外転職は国内に比べて求人数が限られ、希望通りの求人を見つけるのは容易ではありません。

海外拠点をもつ転職エージェントを利用すれば、各国の求人情報を入手しやすくなりますが、得意とする国・地域は転職エージェントによって異なります。

ランキング上位のおすすめの転職エージェントを併用しながら、希望通りの海外転職を実現させましょう。