20代向けの転職サイト・エージェントは?年齢別におすすめを厳選

20代の転職は「どの転職エージェントに登録すれば良い企業に転職できるのか」「そもそも転職が可能なのか」と不安な方も多いのではないでしょうか。

20代は、まだ特定の企業文化に染まらず、柔軟で将来性を期待される年代です

一方、若くして転職するのは「辛抱強くない人」「飽きやすい人」などのマイナスイメージを抱かれることもあります。

マイナスイメージを払拭し、前向きに転職するために、20代に合った転職エージェントの選び方、各社の特徴を詳しく紹介します。

  1. DYM就職 ロゴ
  2. パソナキャリア ロゴ
  3. ハタラクティブ ロゴ
第二新卒の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
非公開: 第二新卒の転職失敗事例を検証!成功するための方法まとめ

20代は転職サイト・エージェントを利用すべき?

20代は以下の理由から、かなり転職しやすいと言えます。

  • 20代は年収が低いため、企業がエージェントに支払う成功報酬も抑えられる
  • 20代が転職できるポストは豊富にある

ただし、そんな20代でも今までの勤続年数が少ないと、「またすぐ辞めてしまうのではないか?」と企業側に疑念を抱かれ、転職に失敗してしまうことがあります。

20代の転職は、スキルや資格、実績よりも「ポテンシャル」や「やる気」のアピールが成否を左右します。

一方で、20代は履歴書や職務経歴書で他の求職者と差をつけにくく、セルフプロモーションにコツが必要です。

そこで、転職エージェントを利用して転職やキャリアの相談をすれば、他の同年代と差をつける履歴書の書き方や、面接でのアピールの仕方を丁寧に教えてくれます。

万全の備えで面接に臨むことができ、転職先のミスマッチも防げます。面接前後に企業側にプッシュしてくれるエージェントもいるので、転職成功率を格段に上げることができます。

20代で転職をする場合は、以下で紹介する転職エージェントを必ず利用しましょう。

20代全般におすすめの転職サイト・エージェント3選

以下では、20代全般におすすめの転職サイトを3つご紹介します。

20代全般向け① パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、株式会社パソナが運営する転職サイトで、20代全般におすすめの転職サイトです。

40,602件の求人を扱っており、営業やクリエイティブ、金融系など、あらゆる求人を扱っています。

20代はまだ自分の適性や可能性が見えない分、転職先の業界・職種の選択肢は幅広い方が有利です。

パソナキャリアは国内最大級の転職エージェントですが、利用者の42.9%の人は転職経験がありません。パソナキャリアは、初めて転職する人向けの支援が充実しています。

20代前半の方でも、安心して転職活動に臨むことができるでしょう。

20代全般向け② リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、株式会社リクルートキャリアが運営する、国内最大の転職サイトです。

162,147件もの公開求人を扱っており、あらゆる職種の求人が揃っています。先述の通り、20代の転職は選択肢が多い方が好ましく、桁違いの求人数を誇るリクルートエージェントは登録しておいて損はありません。

リクルートエージェントを利用する51%もの人が20代で、20代で転職を考えたら、必ず利用すべき転職サイトです。

20代の転職は履歴書や職務経歴書の書き方がよく分からず、面接も過度に緊張しがちです。

歴史あるリクルートエージェントは転職者の特性に応じた支援ノウハウを積み重ねており、経験豊富なキャリアアドバイザーが転職活動を全力でサポートしてくれるので、初めての方も安心です。

20代全般向け③ マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、株式会社マイナビが運営する認知度No.1の転職サイトです。

就職活動のときにマイナビを利用していたという理由で、20代から圧倒的な支持を受けており、「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」に選ばれています

扱っている求人数も19,338件と多く、未経験OKな求人も多数を占めます。20代の転職はポテンシャルを期待される分、全くの異業種を狙うことも多々あります。未経験可の求人が多いのは、20代の転職に最適です。

転職サポートも手厚いので、初めての転職で不安という方も安心して利用できます。

20代前半におすすめの転職サイト・エージェント5選

続いて、20代前半におすすめの転職サイトを5つご紹介します。

20代前半向け① Re就活

Re就活は、株式会社学情が運営する20代専門の転職サイトです。

一般のサイトは30代〜40代をメインターゲットにしていますが、Re就活は20代だけをターゲットにしています

未経験者歓迎の求人を豊富に扱っており、企業から直接スカウトが届くのが特徴です。

20代の転職は、幅広い業種を選択肢に入れるのが通例のため、「どこに応募しようか」と迷ってしまいます。直接スカウトが届けば、選択肢がある程度絞られるので「迷って踏み出せない」事態を防げます。

また、3分でできる「適職診断」のサービスがあり、自分の適性を提示してくれるので、どの業界に応募しようか迷っている方にはありがたい機能です。

転職ノウハウも充実しているので、20代前半の方で、転職が不安な方も安心して利用できます。

20代前半向け② DYM就職

DYM就職

DYM就職は、 株式会社DYMが運営する20代前半の方におすすめの転職サイトです。

第二新卒・既卒・フリーターの就職・転職支援に強みを持っており、未経験OKな求人を豊富に扱っています

専任のアドバイザーが徹底サポートをしてくれ、転職成功率は驚異の96%です。

20代前半の方は初めての転職活動で、何から始めたらいいのか、自分のキャリアプランをどう描くべきか、など悩むことが多いです。その点、専任のアドバイザーは心強い味方になります。

20代前半で転職に不安のある方は、ぜひDYM就職を利用してみてください。

20代前半向け③ ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは、20代向けの転職サイトで、大手優良企業の求人を豊富に取り扱っています。

職種としては営業職・施工管理・エンジニアが多いですが、その他の職種も紹介してくれるので、転職の幅も広がります。

ハタラクティブでは、未経験者でも転職できる求人情報を取り扱っているので、社会人経験の少ない20代の方にとてもおすすめです。

&Careerに寄せられた口コミによると、

24歳男性:ITコンサルタント

転職を何から始めてよいのか全く分からない人にはおすすめだと思います。基本的な転職活動の動き方も教えてもらえたので、転職することができました。

など、転職に関する知識があまりない方でも頼れる、充実したサポートが特に評判でした。

転職に関する不安を感じている方でも、担当のアドバイザーが親身になって話を聞いてくれるので、安心して利用できるでしょう。

20代前半向け④ リクらく

リクらくは、職歴や学歴を問わない求人を豊富に扱っているので、20代前半の方も気軽に利用できる転職サイトです。

すぐに働ける求人もあり、転職後のサポートも充実しています。20代前半は当面の生活費が貯まっていないケースが多く、すぐに働ける求人があれば、生活資金に困る事態が防げます。

20代は柔軟性に富むとはいえ、転職後の新しい環境に慣れるには心労が付き物です。転職後もサポートしてくれるのは、不安が付きまとう転職活動において、ありがたいサービスです。

ただ、求人数を公開しているわけではないので、登録してみるまで具体的な求人数が分からないデメリットがあります。

DYM就職や、ハタラクティブも併用するのが望ましいでしょう。

20代前半向け⑤ ウズキャリ

ウズキャリは第二新卒の転職に特化した、内定率86%、定着率93%の転職エージェントです。

第二新卒だけでなく、既卒とフリーターの就職・転職もサポートしてくれるので、正社員を目指す20代の方は登録してみましょう。

キャリアカウンセリングに力を入れており、専任のキャリアカウンセラーが担当として転職をサポートしてくれます。

面接前には1時間から2時間の面接対策をしてくれるので、初めての転職で緊張する人や面接が苦手な人におすすめの転職エージェントです。

入社後も定期的にフォローしてくれるので、新しい環境にスムーズに溶け込むことができ、離職率が低いのが特徴です。

求人は首都圏の物が中心ですが、地方の人材サービス会社と連携を取っているので、全国の求人を紹介してくれます

オフィスは東京と大阪のみですが、電話やSkypeでキャリアカウンセリングを行ってくれるので地方在住でも利用できます。

20代後半・ハイクラス層におすすめの転職サイト・エージェント5選

20代後半の方の中には、海外転職や未経験職種への転職、そしてハイクラス転職を考える方も多いでしょう。

ここでは、海外転職・未経験職種への転職・ハイクラス転職に対応した転職サイトをご紹介します。

20代後半・ハイクラス層向け① マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×ITは、株式会社マイナビが運営するIT・Web転職に特化した転職サイトです。

20代後半の方で、未経験からIT・Web業界へ転職したい人は、必ず利用すべき転職サイトです。

7,111件の求人を扱っており、未経験OKな求人も149件扱っています。20代後半は、まだまだポテンシャルを期待される年代ですが、20代前半に比べると選択肢が減少します。

その点、マイナビエージェント×ITは、大手からベンチャーまで幅広い企業の求人を揃え、キャリアアドバイザーも手厚くサポートしてくれます。

20代後半は「何か新しいことに挑戦したい」という漠然とした転職理由よりも、キャリアやスキルの向上を狙った戦略的転職をする年代でもあります。キャリアアドバイザーが求職者のキャリアプランの相談に応じてくれるので、自分の将来像も描きやすくなります。

20代後半の方で、IT・Web業界に挑戦したい人は、ぜひ利用してみましょう。

20代後半・ハイクラス層向け② レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、IT、Web系エンジニア、クリエイター専門の転職エージェントです。

ITやweb業界の情報や動向を熟知しているので、技術的な話もしっかり通じます。

20代後半は現職の社内で活躍を期待される年代で、さまざまな仕事を振られるため、転職活動に時間を割きづらいほど多忙になりがちです。

レバテックキャリアは、電話やメール、メッセージアプリでアドバイザーと連絡を取れるので、忙しい人にはありがたいです。

アドバイザーのレスポンスが早いのも魅力です。

リクルート主催のGOOD AGENT AWARD 2017で、レバテックキャリのアドバイザーが優秀賞を受賞しているほど、アドバイザーの質はいいようです。

登録求人数は4,000件以上あるので、幅広い選択肢の中から自分の望む働き方、キャリアプランに適した求人情報を見つけられます。

ITやWeb業界への転職を考えている20代後半の方は、ぜひ利用してみてください。

登録する(無料)

20代後半・ハイクラス層向け③ BLOOM NOTES

BLOOM NOTESは、若手のハイキャリアの20代向け転職エージェントです。BLOOM NOTESがもともと若手人材の育成事業を手掛けており、そのつながりで、高待遇な求人の紹介を行っています。

20代後半になると、さらなるステップアップを求めて現職を離れる選択をする人もいます。ハイクラスの求人に特化しているのは、自分の目標を明確に持つ20代後半の転職に適しています。

2016年に設立されたばかりのエージェントで、未経験者向けの手厚いサポートが評判となっています。

ハイクラス向けとは言え、20代の転職は戸惑うものです。未経験者向けのサポートがあれば、戸惑いを払拭できます。

相談すれば独自の研修プログラムを持つ企業を紹介してくれますので、20代でも未経験業界へのチャレンジが可能です。

しかし、対応地域が首都圏だけとなっているので、これ以外のエリアの方は他の転職エージェントに登録しておきましょう。

20代後半・ハイクラス層向け④ JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、20代後半で海外・ハイクラス転職をしたい人におすすめの転職サイトです。

スタッフクラスからエグゼクティブ求人まで幅広く扱い、特にハイクラス・エグゼクティブ転職を強みとしています

3,049件の公開求人を扱っており、そのうち1,088件が年収1000万円以上求人です

20代後半はキャリア志向が明確になる年代です。外資系企業への転職も強いので、海外転職を考えている20代後半の方は、ぜひ利用してみてください。

20代後半・ハイクラス層向け⑤ ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは、株式会社ビズリーチが運営する、スカウトを中心としたハイクラス向け転職サイトです。

登録者の質も高く、全体の26%にマネジメント経験があり、38%に日常会話レベル以上の英語力があります。

122,000件もの公開求人のうち、年収1,000万円を超える求人が3分の1を超えています。

ビズリーチは無料利用もできますが、有料のプランにするとさらに質の高い求人や求人の詳細を見られるようになります。

求職者は完全利用無料の転職エージェントが多い中、求職者側に有料プランがあるは珍しく、登録すれば転職への決意がさらに固まるでしょう。

2,900人以上の一流のヘッドハンターからスカウトを受け取ることができ、20代後半の方でハイクラス転職を考えている方に、非常におすすめの転職サイトです。

20代女性におすすめの転職サイト・エージェント3選

20代女性は、女性専門の転職サイトを利用すべきです。

ここでは、キャリアを十分に積んでいない20代女性でも、満足できる転職活動ができる転職サイトを厳選しました。

20代女性向け① マイナビキャリレーション

マイナビキャリレーションは、無期雇用派遣をベースとした転職をサービスとしている転職サイトです。

無期雇用派遣とは、派遣会社との間に期限を定めずに雇用契約を結び、派遣スタッフとして働く仕組みのことです。

期限が定められていないため、安定してお金を稼げる、スキルアップができるなどのメリットがあります。もちろん、正社員へのステップアップも狙えます。

入社前・入社後の研修制度が充実しているので、キャリアの浅い20代女性でも安心して利用できます。

20代女性は、結婚や出産などでキャリア形成が不安定になりがちです。無期雇用派遣で働き始めれば、無理なく徐々にキャリアを形成していけるでしょう。

20代女性向け② type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは、株式会社キャリアデザインセンターが運営する、女性の転職に特化した転職サイトです。

18年以上の歴史があり、年間5,000人以上のカウンセリング・数百人の転職実績があります

キャリアアドバイザーのほとんどが女性なので、女性にしか分からない問題も相談できます。

未経験の求人も豊富に扱っているので、キャリアの浅い20代女性も安心です。

20代女性向け③ ミラエール

ミラエールは、スタッフサービスが運営する、女性向けの転職サイトです。

一般的な派遣会社とは違い、

  • 無期限の雇用契約
  • 多彩な無料研修
  • 週休2日で、各種社会保険が完備
  • 産休・育休などの福利厚生も充実

が充実しているのが魅力です。

また、未経験からでも働くことができ、4,500人以上の方が事務職として働いています

キャリアが浅い20代女性の方は、ぜひ利用してみてください。

20代は転職サイト・エージェントを活用して転職を成功させよう

20代の転職は、スキルや即戦力よりも、ポテンシャルを期待されて採用されます。ポテンシャルは目に見えないものなので、周囲のライバルと差をつけるのが難しい面があります。

そこで、転職エージェントを利用すればキャリアコンサルタントにキャリア形成の悩みや、転職先の決め方など転職についてさまざまな相談ができます。

現職の会社での悩みも、今いる会社特有の問題なのか、他の会社でもあり得ることなのか、初めての転職の20代は分からないことだらけです。様々な会社を見てきているキャリアアドバイザーなら、その答えも教えてくれます。

転職エージェントには一般には公開されていない求人も多数ありますので、新卒採用時や自力で転職活動するだけでは見つからなかった、好条件の求人を紹介してもらえる可能性があります。

20代の転職成功に必要なのは、自分にあった転職エージェントを見つけて、より良いコンサルタントに出会い相談することです。

複数の転職エージェントに登録して相談し、悩みを解決しながら自分の可能性を広げられる転職先を探しましょう。

20代では最低でも3〜4社利用して多くの求人情報を確認し、味方となる転職エージェントを見つけましょう。