転職エージェントは20代こそ活用すべき!おすすめ12社の特徴徹底比較

転職を考えているのですが不安です。転職エージェントが良いと聞いたのですが、詳しく教えてください。

転職エージェントを使うメリットは大きいです。しかし、注意しなくてはいけないこともありますので、詳しく解説しますね。

キャリアコンサルタント

20代での転職ではどの転職エージェントに登録すれば良い企業に転職できるのか、そもそも転職が可能なのか?と不安な方も多いのではないでしょうか。

20代はまだ企業に染まらず柔軟で将来性があり期待できる年代です。

20代に合った転職エージェントの選び方、各社の特徴を詳しく紹介します。

第二新卒の転職成功率を上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
新卒・第二新卒の転職失敗事例を検証!成功するための方法まとめ
  1. DYM就職 ロゴ
  2. パソナキャリア ロゴ
  3. ハタラクティブ ロゴ

転職エージェントは20代でも使える?転職サイトとの違いは?

20代なら、まだ転職エージェントよりも転職サイトのほうが合っているのでは?と考えている人は多いようです。

まず、転職エージェントと転職サイトの違いについて解説します。

転職サイト

転職サイトは転職専門のサイトであり、転職者が自ら求人を検索し、応募、面接を進めていきます。

大手転職サイトですと、全国各地の求人が1万件以上系されていますので、勤務地や、給与、勤務形態など、さまざまな条件を入力して自分にあった求人の検索ができます。

また登録者の希望に合った求人情報をメールでお知らせしてくれたり、企業側からスカウトのメールが届くサービスもあります。

転職エージェント

転職エージェントは転職者に対して、専任のキャリアコンサルタントが転職の相談から求人紹介、書類の添削や面接の日程決め、給与交渉まで、これら全て無料で行ってくれます。

転職サイトのように、求人の検索を自分でも行えるのはもちろんさまざまなサポートをしてくれるのが、転職エージェントです。

転職エージェントと転職サイトの違いをもっと詳しく知りたい方はこちらの記事を参照してください。

転職エージェントとは?転職を成功に導く完全マニュアル【2019年版】

転職エージェントが20代向けにおすすめしている職種は?

20代におすすめの職業にはどのようなものがあるのか調査してみました。

24歳以下25〜29歳30〜34歳
販売・サービス系20.5%46.7%19.8%
営業系11.7%47.9%21.5%
事務・アシスタント系8.0%44.9%26.6%
医療・化学9.0%39.4%28.2%
IT・通信8.0%35.0%24.0%
クリエイティブ系8.5%33.3%31.6%
電気・機会8.5%32.8%27.3%
建築・土木9.4%29.5%24.3%
企画・管理系2.6%29.1%25.9%
専門職系4.3%27.1%29.8%

dodaの「転職成功者の年齢調査」によると、20代の転職で一番成功率が高かったのが「販売・サービス系」でした。

20代が活躍している職業や職種は他の転職サイトや転職エージェントにも多数求人が出されていますので、いくつかの転職サイト・エージェントに登録をしてさまざまな求人を確認してみましょう。

転職エージェントは「20代向け」を選ぶべき!得意分野比較早見表

主要転職エージェントや20代専門の転職エージェントを比較して表にまとめました。

求人数得意分野総合評価未経験
DYM就職約55件IT・不動産・システム系★★★★☆
4.3
ハタラクティブ約3,000件営業・IT・通信★★★★☆
4.1
リクらくIT・企画・事務★★★★☆
3.8
リクルートエージェント約11,000件営業・サービス・コンサルティング★★★★★
4.8
パソナキャリア約40,000件営業・金融専門職・IT★★★★★
4.6
JAIC約14,000件メーカー・商社・サービス系★★★★☆
4.0
type転職エージェント約12,000件営業・サービス系★★★★☆
4.2
BLOOM NOTES非公開IT・通信(若手ハイキャリア)★★★★☆
3.7
WORKPORT約2,300件IT・通信系・営業★★★★☆
3.6
Aidem Smart Agent約20,000件営業・販売系・事務系★★★★☆
3.5
ウズキャリ既卒約600件IT系(既卒・第二新卒)★★★☆☆
3.3
20代の転職相談所約5,000件営業・企画・マーケティング★★★☆☆
3.1

転職エージェント【20代におすすめ!】5選

20代は柔軟でこれからの可能性が高く企業側も欲している年代です。

入りたい企業へ就職するチャンスを掴むためにおすすめの転職エージェントをご紹介いたします。

第二新卒の方におすすめの転職サイトの一つに「DYM就職」があります。

10〜20代の就職率が非常に高く、全国に5箇所の面談場所を設けているので、主要都市にはなりますが、利用できる人も多いでしょう。

また、DYM就職の最大の特徴は「書類審査がないこと」です。

応募すると同時に、面接の日程を決めることができるので、高い確率で就職・転職までたどり着くことができます。

②ハタラクティブ

ハタラクティブ

転職エージェントの「ハタラクティブ」は、転職を考える20代向けの転職エージェントとなっていて、大手優良企業の求人を豊富に取り扱っています。

職種としては営業職・施工管理・エンジニアが多いですが、その他の職種も紹介してくれるので、転職の幅を広げることにもつながるでしょう。

いろいろな企業や職種を紹介してもらえるので、転職先の希望が特にない方は、紹介してもらった求人から探すのもアリですね。

ハタラクティブでは、未経験者でも転職ができる求人情報を取り扱っているので、社会人経験の少ない20代の方にとてもおすすめです。

&Careerに寄せられた口コミによると

24歳男性:ITコンサルタント

転職を何から始めてよいのか全く分からない人にはおすすめだと思います。基本的な転職活動の動き方も教えてもらえたので、転職することができました。

など、転職に関する知識があまりない方でも頼れる、充実したサポートについて特に評判でした。

転職に関する不安を感じている方でも、担当のアドバイザーが親身になって話を聞いてくれるので、安心して利用することができるでしょう。

③リクらく

リクらくでは、職歴や学歴を問わない求人を豊富に扱っているので、どんな方も気軽に利用することができる転職エージェントです。

すぐに働ける求人や、転職後のサポートも充実しているので、安心して利用することができます。

ただ、求人数を公開しているわけではないので、登録してみるまで具体的な求人数が分からないというデメリットがあります。

DYM就職や、ハタラクティブも同時に利用することが大切でしょう。

登録する(無料)

④リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。

求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談ができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

26歳 男性 飲食店店長

ひとりで転職活動をやろうとすると、どうしても主観的な自己分析になってしまうがエージェントのおかげで客観的に自分を見つめなおすことができました。

22歳 男性 事務全般

さまざまな企業を知るきっかけになった。

また、経歴書も一人で作るよりもより良い言い回しなどをなどを考えてもらえました。

など、特に求人量に対して評価する声が多数ありました。

20代向けの求人も多くありますので登録しておくとよいでしょう

しかし、より幅広い求人をチェックするという意味でも他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

⑤ウズキャリ

ウズキャリ第二新卒

ウズキャリは第二新卒の転職に特化した、内定率86%、定着率93%の転職エージェントです。

第二新卒だけでなく、既卒とフリーターの就職・転職もサポートしてくれるので、正社員を目指している人は登録してみましょう。

キャリアカウンセリングに力を入れており、専任のキャリアカウンセラーが担当として転職をサポートしてくれます。

面接前には、1時間から2時間の面接対策をしてくれるので、面接が苦手な人におすすめの転職エージェントです。

入社後も定期的にフォローしてくれるので、離職率が低いのが特徴です。

求人は首都圏の物が中心ですが、地方の人材サービス会社と連携を取っているので、全国の求人を紹介してくれます。

オフィスは東京と大阪のみですが、電話やSkypeでキャリアカウンセリングを行ってくれるので地方在住でも利用できますよ。

登録する(無料)

転職エージェント・転職サイト【20代女性におすすめ!】3選

女性の転職には、女性特有の悩みも多いのではないでしょうか。

20代女性に合った転職サイト・エージェントもありますのでいくつかご紹介いたします。

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です。

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

45歳男性

履歴書から職務経歴書の添削を大変丁寧に教えて頂きました。事務所以外に自宅パソコンでやり取りができるのも良かったです。面接対策も私に合った的確なアドバイスがあったと思います。

25歳女性

履歴書や経歴書の添削を始めとした面接対策を、面接の前に都度することが出来たのは良かったです。給与についても、最初に企業から提示した金額から少し金額を交渉して上げてもらえたことも良かったです。

など、特に転職エージェントの履歴書や面接に関する添削や対策に対して評価する声が多数ありました。

履歴書や職務経歴書と言った必要書類の作成や、面接が不安な方は登録しておくとよいでしょう。

マイナビキャリレーション

マイナビキャリレーションは、29歳以下の人が利用することができる転職サイトです。

従業員数9000人を超える大企業マイナビが運営しているので、安心して利用することができます。

また、研修制度が整っており、ビジネスマナーやOAスキルを身につけることができるのが特徴的です。

転職先を探す際には、カウンセリングに加え、適性検査と研修を行うので、ミスマッチがほとんどありません。

登録する(無料)

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは、その名の通り、女性の転職に特化した転職サイトです。

キャリアアドバイザーのほとんどが女性なので、女性にしかわからない問題も、安心して相談することができます。

女性が活躍できる求人を豊富に扱っており、2500件以上もの求人を扱っています。

転職エージェント【20代外資系・ハイクラス・IT業界希望におすすめ!】

外資系への転職と聞くと、経験やスキルが必要で20代のうちはできないと思っている方も多いのでしょうか。

しかし、20代のでも簡単ではありませんが外資系の転職は可能です。

そこで、20代で外資系ハイクラス転職を目指している方におすすめの転職エージェントをご紹介いたします。

①BLOOM NOTES

BLOOM NOTESは若手のハイキャリア向け転職エージェントです。

2016年に設立された若いエージェントですが、未経験者向けの手厚いサポートが評判となっています。

BLOOM NOTESはもともと若手人材の育成事業を行っており、そうした事業からのつながりで高待遇な求人の紹介を行っています。

相談すれば独自の研修プログラムを持つ企業を紹介してくれますので、20代でも未経験業界へのチャレンジが可能です。

しかし対応地域が首都圏だけとなっているので、これ以外のエリアの方は他の転職エージェントに登録しておきましょう。

登録する(無料)

②レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、IT、Web系エンジニア、クリエイター専門の転職エージェントです。

ITやweb業界の情報や動向を熟知しているので、技術的な話もしっかり通じます。

電話やメールだけでなく、メッセージアプリでもアドバイザーとの連絡を取ることができるので、忙しい人でも気軽に相談できます。

アドバイザーのレスポンスが早いのも魅力です。

リクルート主催のGOOD AGENT AWARD 2017で、レバテックキャリのアドバイザーが優秀賞を受賞しているほど、アドバイザーの質はいいようです。

登録求人数は4,000件以上あるので、希望の条件にぴったりの求人情報が見つかるはずです。

転職エージェントは20代でも充分活用できる!複数社利用して転職成功率UP

転職エージェントを利用することで、キャリアコンサルタントに職場での悩みや、転職先の相談など転職についてさまざまなことを相談できます。

また、転職エージェントには一般には公開されていない求人も多数ありますので、好条件の求人を紹介してもらうことができる可能性があります。

20代の転職成功に必要なのは、自分にあった転職エージェントを見つけてより良いコンサルタントに出会い相談することです

そのためにも複数の転職エージェントに登録し気軽に相談してみることをおすすめします。

20代では最低でも3〜4社利用して多くの求人情報を確認し、味方となる転職エージェントを見つけましょう。