クックパッドへ転職は可能?中途採用・難易度・年収は?

クックパッドに転職するには、どうしたら良いですか?
クックパッドは、海外にも事業展開しており、かなり人気の高い企業です。転職難易度もある程度高いと言えるでしょう。

キャリアコンサルタント

そうなんですね…。転職は難しいのでしょうか?
いえ、この記事でご紹介するポイントを押さえれば、決して不可能なことではありません。年収や職場環境などについてもご紹介しているので、合わせて確認してみてください。

キャリアコンサルタント

料理検索やレシピ投稿で人気のクックパッド株式会社ですが、現在はそれだけではありません。海外にも事業を展開して転職先としても人気が高い企業です。

気にはなるけど、どのような働き方をするのかをあまり知らない人もいるのではないですか?

そこで今回は、クックパッド株式会社の企業情報や働きやすさを口コミと一緒に、転職したい人におすすめの転職エージェントをご紹介します。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】

転職に必要なクックパッドの企業情報まとめ

クックパッドの企業情報や福利厚生、そして転職を考えている人は覚えておいた方がいい理念などをまとめてみました。

女性の人は仕事と家庭の両立ができるかも大事になってきます。転職して無理なく働けるのかも見ていきましょう。

クックパッドの概要

クックパッド株式会社は、1997年10月に設立、料理レシピの検索や作ったレシピの投稿などが人気のインターネットコミュニティサイトです。

2013年には、プレミアムサービス(月280円税抜・iTunes月400円税込)の会員数が100万人以上、2016年には、クックパッドのレシピ投稿数が250万品以上になっています。

転職を考えている人は、プレミアムサービスの内容はしっかりチェックしておきましょう。さらに、他にも国内で行っているサービスサイトやアプリも要チェックです。

代表岩田 林平(いわた りんぺい)
本社東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー12階
資本金5,284,568千円(2017年12月末)
事業内容料理レシピ検索・投稿サービス「クックパッド」の企画や運営が中心
社員の平均年齢32.5歳
平均年収650.2万円

そして、サービス事業は海外にも拡大。イギリスやアメリカ、スペイン、インドネシア、レバノンなどが子会社となっています。

クックパッドの理念

「料理をつくることは地球のこれからをつくること。」を理念に料理を作る人を増やすことを目指しています。

料理を作ることは、命・健康な体・豊かな社会・地球のこれからを作るために料理を作る人を増やしたいと思っています。

クックパッドの代表者は、「料理を楽しみにする」という考えを持っていますが、実際にどのくらいの人が楽しみながら料理をしているでしょうか。

もちろん、毎日家族のためにお料理を作っている人は、家族の健康を願いながら献立を考えて、クックパッドを検索している人もいるかもしれません。

もし、クックパッドへの転職を考えているのならあなたの周りで料理をしている人を見てみましょう。母親や配偶者またはその他の人は、毎日楽しくお料理をしていますか?

食卓を囲み家族の絆やコミュニケーションが取れるように、作ってくれる人においしいと言ってみましょう。転職したいと思っているクックパッドの目指している世界がわかるかもしれませんよ。

目指している世界

レシピサービスは、国内においてある程度成功しましたが、「毎日の料理を楽しみにする」というのは、これからの課題にしているようです。

そして世界にも発信して、“革新型企業”でありたいと思っています。そのためにクックパッドは、「世界で勝つ挑戦をしたい」という野心がある人を欲しい人材としています。

●ミッション:毎日の料理を楽しみにする

つくり手を増やす

我々は料理のつくり手を増やすことが、よりよい世界を築くと信じている。
世界中のすべての家庭で料理を楽しみ、友人や家族と食卓を囲む日常をあたりまえにするためにあらゆる努力をする。

生活者の課題解決

我々は常に生活者にとって重要な課題解決に集中することこそが、持続的な価値を産むと考えている。利益はその結果である。

仕組み化を追求する

我々は人と人をつなげるプラットフォームになることで、より多くの生活者の課題に対して、
より良い解決策がつぎつぎに提供される仕組みをつくる。

GoodはGreatの敵である

我々は比類なき組織となる。目的の実現に向けて果敢にリスクをとり、Greatであり続けることを事業にも、自分にも、仲間にも求める。
GoodはGreatの最大の敵である。

ワークスタイルサポートやキャリアアップ

クックパッドでは、早く会社に馴染めるように色々な工夫や配慮が考えられています。転職したらどんな働き方・サポートを受けられるのかを見ていきましょう。

フルフレックス

クックパッドでは、コアタイムを設定しないフレックスタイム制を導入。自分のライフスタイルに合わせて出勤することができます。仕事の効率がアップするように社員同士で協力し、職場の環境を整えます。(一部業務を除く)

評価制度

年に2回、社員に対して評価を行います。成果や失敗から学んだ事、能力や強みの発揮・成長させているかなどを評価します。

エンジニアの人にはエンジニアが評価をするというように、同じスキルを持った人が必ず評価をするメンバーにはいります。評価をするだけではなくさらに、専門知識を身につけられるように支援します。

メンター制度

転職に成功して入社したら全員に仕事の指導やサポートをしてくれるメンターが付きます。ただ、同じ部署の人ではなく違う部署の先輩社員の人などが付くので、働くことについてのさまざまなアドバイスをもらったり、相談したりできます。

自主学習支援制度

クックパッドでは転職者にも学習できる環境をサポートしてくれます。具体的には下記のような学習内容があります。

1.書籍購入や勉強会などの研修に対する費用支援(仕事に必要な知識や技術の習得支援)

2.語学サポート制度(英語やインドネシア語・スペイン語などのクックパッドが事業を広げている、言語圏の語学に対する受験費用支援)

3.選択型ビジネススキル研修(ロジカルシンキングから財務など幅広い内容の研修を受けることができる)

福利厚生は?

クックパッド株式会社では、転職者も含めた社員に対して、さまざまなサポートを用意しています。健康に関しての意識や女性には家庭と仕事の両立がしやすいサービスもあるので、転職したらいろいろ利用できるように確認しておきましょう。

健康への施策

毎年1回、会社負担で人間ドックや婦人科検診を受けることができます。急に体調が悪くなった時のために常備薬も社内に用意しています。

自転車通勤制度

健康な体作りを目的として、会社から15km圏内の範囲を自転車で通勤する社員に対して、毎月1万円の手当が支給されます。

住宅手当・近距離奨励金

会社から2km圏内に住んでいる社員に対して、毎月3万円を上限に住宅補助手当が支給。(通勤ストレス緩和のため)

他にも、会社から2km圏内の範囲に初めて引っ越した場合には、近距離奨励金として会社から20万円が支給されます。

リフレッシュ休暇・夏季特別休暇

リフレッシュ休暇は有給休暇とは別に、勤続年数が5年ごとに5日間連続して休みを取ることができます。そして、毎年休みが取れる3日間の夏季特別休暇。自分の仕事状況によっては、有給休暇と夏季休暇などを合わせて長期休暇を取ることも可能です。

結婚贈答品

結婚をした社員には、お祝いとして料理が楽しくなる品物がプレゼントとしていただけます。

民間保育サービス利用サポート

クックパッド株式会社では、育児をしながら仕事ができるようにサポートを行っています。ベビーシッターや病児保育の法人契約をしているので、割引料金でそれらのサービスを利用することができます。

コミュニケーションも大事

クックパッドでは比較的若い社員が多いことから、社員同士のコミュニケーションを大切にしています。もし、転職を考えている人で人と接するのが苦手な人は、慣れるまで苦労するかもしれませんね。

まかない

クックパッド株式会社の社内には、社員が自由に料理を作ることができるキッチンがあります。会社が用意している食材を使って投稿レシピメニューを作り、ランチとして食べている従業員も。

転職した後は新入社員としてキッチンの使い方を教わったりします。そして、他の人達と料理を作るオリエンテーションもあります。

料理を全くしないには、とても気になるイベントです。転職条件に料理は入っていませんが、後の事を考えると少し練習した方がいいかもしれませんね。

キッチンイベント

キッチンイベントでは、飾り巻き寿司(切り口が同じ柄になっている)の作り方、料理写真の撮り方などを体験。社員同士の交流を深めるためにクリスマスパーティーなどの季節のイベントもキッチンで行われます。

普段料理を作るのに、あまり必要のない飾り巻き寿司を作れる人の方が少ないと思いますが、いろいろなイベントが盛り沢山ですね。

部活サポート制度

スポーツ好きの人や趣味がある人には嬉しい制度。人数が5人以上いれば活動費用のサポートを受けることができます。

現在は、ゴルフ部やボルダリング部、フットサル部など。スポーツ以外では、英会話部やボードゲーム部、変わった活動では、外国の人と一緒に料理をする部活もあります。

社内ブログ

クックパッド株式会社では、多くの社員がGroupadという社内ポータル上で日々のブログを書いています。内容は、自己紹介やサービス開発での知見共有。

他には美味しい食事が食べられるお店などさまざま。転職したらぜひブログで自己紹介をしてみましょう。違う部署の人も見ているので、知り合うきっかけにもなります。

レシピ入り名刺

社員は、一番好きなレシピを名刺に載せています。裏面には作り方も書いてあるので、社内のキッチンで料理する時に利用できます。

転職をする前に、クックパッドを見て好きなレシピを選んだ方がいいかもしれません。自己紹介の時に、なぜこのレシピを選んだかを答えられるようにしておきましょう。

クックパッドへの転職難易度は?採用者の評判から考察

ここでは、クックパッドに転職する時に必要になってくる内容をまとめてみました。気になる年収や面接で実際に聞かれたことなど。

ここにある口コミなどを参考にしていただいて、自分に合う企業かどうかを再確認してみてください。

仕事内容の種類

転職して行う仕事は、エンジニアから企画営業、広報、新規事業、海外事業などさまざまな職種があるようですが、一番多く採用されているのは、エンジニアとデザイナーです。

クックパッド株式会社に興味があり、すでにエンジニアやデザイナーのスキルや知識を持っている人は、良い条件で転職ができるようにさらに、スキルアップしておきましょう。

サービス開発エンジニア

クックパッドや料理に関係する新規事業などの開発を担当。ユーザーの課題抽出や企画の立案、開発そして、リリース後の検証までを1サイクルとして改善を繰り返します。

さらに、社内のエンジニアが効率よく仕事をするための開発業務、サービスを安定して提供するためのインフラやセキュリティなどの仕事を行います。

リサーチエンジニア

社内外の調べた最新の研究成果をもとにサービスの企画や開発を担当。クックパッドの中長期の成長に繋げるために、機械学習のサービス導入やスマートスピーカーにおけるプロトタイピングの研究開発をします。

さまざまな研究成果は、学会などで積極的に論文発表を行っています。

デザイナー

ユーザーへのサービスの提供で得た体験に責任を持って、ユーザーの課題の発見、UIデザイン、素早いプロトタイピング、リリース後の検証までを行います。

サービス開発ではさまざまな局面にぶつかっても辛抱強く仕事に取り組むことが必要になってきます。

採用の選考方法

1)エントリー
選考結果をメールにてご連絡いたします。 また、選考結果に関するご質問にはお答えできかねますのであらかじめご了承くださいませ。
2)適性検査(一部職種)
WEB上で適性検査を受検していただいております。
3)面接(2 – 3回)
面接では、お互い納得いくまで十分話し合いましょう。遠方からのご応募の場合、SkypeでのWEB面接も可能です。
4)採用内定
条件提示後、入社時期など詳細をご相談します。

クックパッドの採用選考方法は、面接がとても多いですね。面接の対策が必要になってくるので、後程説明します。

面接で聞かれることは?

クックパッド株式会社への転職を考えている人が気になる、面接の質問などの一部を口コミサイトキャリコネよりまとめてみましたので、転職を希望する人は答えられるようにしておきましょう。

一番重要視しているのは「ユーザーファースト」ということです。公式ホームページの社員インタビューも参考になるので、チェックしておいた方がいいでしょう。料理に対する熱意やサービスの向上に積極的に取り組む人が多いようですね。

  • 料理しますか?(27歳男性・応募職種:財務)
  • 入社して何をやりたいか?どうしてそれが会社にとって必要か?(31歳男性・応募職種:代理店営業)
  • 何故現在の職種を選んだか?仕事以外で個人的に取り組まれている事は何か?(32歳男性・応募職種:システムエンジニア)
  • 趣味についての質問、答えたら趣味の具体的なサイト名を見るか問われた(32歳女性・応募職種:ディレクター)
  • 得意料理は何か?(31歳男性・応募職種:プロジェクトリーダー)

実際に質問された内容を少し抜粋しましたがいかがですか?やはり料理関係のことは、しっかり勉強した方が良さそうですね。

他には、入社した後に価値として何を返してくれるか、読んだ本、やってみたい事、強みや弱み、志望動機など共通していたことは、ひとつの質問に対してとても細かく聞かれることです。

その辺も合わせて答えられるように対策を考えておきましょう。

転職するなら知っておきたい!クックパッドの給料や働きやすさは?

ここでは、クックパッドに転職した際の働きやすさについてまとめてみました。ホームページに書いてある通りにちゃんと有給休暇を取れるのでしょうか。

仕事のしやすさ、やりがい、退職理由など働き始めてからわかる社内の事などについての口コミをご紹介していきます。

給料はどのくらい?

転職したら年収はどのくらいになるのか、口コミサイトVORKERSからまとめてみましたので、参考にしてみてください。

サービス開発(転職)在籍3年~5年 男性年収780万円
マーケティング(転職)在籍3年~5年 女性年収500万円
総合職(転職)在籍3年未満 男性32歳年収500万円
エンジニア(転職)在籍3年未満 男性年収660万円
事務(転職)在籍3年~5年 女性27歳 年収300万円

年収は職種や能力によっても違ってくるので、転職の人は、最初のアピールが肝心です。持っているスキルや知識を理解してもらい、少しでも年収アップに繋げましょう。

残業時間はほとんどない

クックパッドの残業時間は、平均で月28時間です。完全週休二日制になるので、1日の残業時間は、約1時間~2時間ぐらいになりますね。

同じインターネット業界の平均の残業時間は、月38.5時間になるので、残業時間は少ない方でしょう。

口コミでもレシピ投稿の多いバレンタインデーなど以外であれば調整しやすいとのことです。フルフレックス制を導入しているので、プライベートと仕事のバランスは取りやすく、休日出勤もほとんどないようです。

有給消化率は高め

有給休暇の消化率は71.9%、同じ業界の数値が55.6%なので、比較的高い数値になっているようです。

口コミでもお盆休みは少なめですが、自分の関わっている仕事との調整次第で有給休暇は取りやすいとの口コミが多かったです。

仕事のやりがい

  • 個人の成長は、自分の意欲にかかっている部分が多く、上司との関係も大事になってくる
  • エンジニアのスキルレベルが高く、技術的なチャレンジはいろいろできます
  • いろいろな分野からの転職者が多いので、他の仕事内容も学べる
  • 転職者は、スキルが高いと即戦力としてすぐに重要な業務を任される
  • 女性は、産休や育休を取って、1年~2年後に戻ってくる人が多い
  • 料理という事業のため、女性が活躍しやすい

口コミで多かったのは、成長は人に頼れない、自分で成長していくというのがよく見られました。会社の雰囲気が自由なため、勉強も頑張らないとダメという感じで、意欲が必須になってきます。

女性社員の場合は、産休や育休が取りやすく、時短勤務の人もいるようです、女性社員比率も高めとのこと。

退職は何が原因?

  • 代表の交代で社内の雰囲気が変わってしまった
  • 会社の方針が変わってしまい、尊敬する人達が辞めていった
  • 不安定な組織と人事評価制度でのモチベーションの維持が難しい
  • キャリアを構築する環境が整っていない

退職理由で一番多かったのは、転職を希望する人はご存知かもしれませんが、代表の交代が圧倒的でした。

社内の雰囲気の変化、今までいた人が辞めてしまった、方針が変わりやりたい事業がなくなってしまったなど当時はかなり社内の中は混乱したようですね。

その他の口コミ

  • ユーザーファーストの考え方の人が多い
  • 海外展開思考は素晴らしいが、もっと現場、サービス、収益部門を見てほしい
  • 良くも悪くもトップダウンの意思決定、決定するスピードは早い
  • 人事評価に関しては、不透明なことが多いです
  • 組織体制として良い環境です

クックパッドの働きやすさについて口コミと一緒にご紹介しましたが、いかがでしたか?予想通りだった人もちょっと困惑してしまった人もいることでしょう。

それでもクックパッドを利用している人はたくさんいます。ぜひ会社の大事にしている「ユーザーファースト」の意識を忘れずに挑戦してみてくださいね。

クックパッドへの転職を成功させるポイント

クックパッドへの転職を成功させるポイントをご紹介します。参考にしていただいてクックパッドへの転職を成功させましょう。

転職エージェントを利用する

クックパッドへの転職をするには、公式ホームページからも応募できます。選考方法には面接が2回~3回あり、対策が必要になってきますが、1人ではなかなか難しそうです。

現在では、さまざまな角度から企業を分析してサポートしてくれる転職エージェントがあります。たとえ、何回面接があっても今までの経験や独自の方法で、内定率をアップしてくれますよ。

難関である面接をクリアするには、転職エージェントを効率よく利用してアドバイスやサポートに頼ってしまいましょう。

サポートが充実

転職エージェントには無料で登録ができ、いろいろなサポートを受けることができます。経験豊富なアドバイザーが、希望の企業に合わせた内容に沿って、採用試験前から内定した入社後まで親身に相談に乗ってくれますよ。

カウンセリングや書類関係の添削作業、面接対策、年収や入社日について企業との交渉、入社後のアフターフォローまで徹底的にサポートをしてくれます。

クックパッドの面接では、過去のデータを見てもいろいろな質問が出てきます。1人では予想がつかなくてもサポートをしてくれる人がいれば一緒に対策を練ってくれるので、心強いです。

IT、Webに強い転職エージェントがある

転職エージェントは数多くあるので、どれに登録すればいいのか悩む人もいると思います。クックパッドに転職したい人はエンジニアやWebデザイナーのスキルを持っている人も多いのではないでしょうか。

そういった人たちのために、ITやエンジニア、Webデザイナーなどに特化した転職エージェントがあります。もちろん、現役のエンジニアやキャリアを持った業界のプロがアドバイス。

転職エージェントにクックパッドの求人が見当たらなくても、IT・Web関連の企業には太いパイプがある転職エージェントもあるので、相談すればサポート付きで採用試験を受けられる可能性もあります。

転職エージェントへの登録は無料、何個登録しても大丈夫なのでおすすめの転職エージェントを活用してみてください。

【厳選】クックパッドへ転職したいなら登録必須のエージェント3社

クックパッドに転職を希望している人におすすめの転職エージェントをご紹介します。転職を有利に進めることができるので、ぜひ登録してみてくださいね。

レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、IT業界、WEB業界に特化した転職エージェントなので、専任となるエージェントもIT業界やWEB業界に詳しく、この業界ならではの専門用語や最新技術に関する知識も会得しているため、安心して相談できる環境が整っています。

公開・非公開求人は4,000件以上と多く、求人先の社風やWEB開発に関する社内の方針という内部事情的なものも熟知しているため、双方のミスマッチを防ぐことができるので、転職後の離職率も少なく安心して働くことのできる環境への転職ができると人気です。

マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント × IT

WEB系の仕事をしている20代が転職したいという場合に、絶対利用しておきたい転職エージェントです。

転職エージェントとしては最大手のマイナビが運営するWEB系に特化した転職エージェントとして人気があります。非公開求人は求人全体の80%と多く、優良求人を多く保有しています。

スマホゲームやIT関連などのシステム開発を中心にした求人が多いという特徴もあります。

レバテックエキスパート

レバテックエキスパートは、30代以上のハイキャリア向き転職におすすめの転職サイトです。

年収800万円以上のエンジニア・クリエイターに特化した求人情報と、10年以上の支援実績があるのが特徴です。

ある程度キャリアを積んだエンジニアや、年収アップのために転職したいIT業界の人におすすめの転職サイトです。

またIT業界の中でもクリエイターとして活躍したい人にも向いています。

登録する(無料)

まとめ

クックパッドへ転職するための成功のポイントやおすすめの転職エージェントをご紹介しました。転職エージェントのサポートを受けて、クックパッドへの転職を成功させましょう。