未来工業へ転職は可能?中途採用・難易度・年収は?

未来工業へ転職したいのですが、どうすれば転職できるか教えてください!
未来工業は、聞いたことがない方もいらっしゃるでしょうが、「日本で一番大切にしたい会社」として大賞を受賞するほどの企業です。

キャリアコンサルタント

転職志望者からの人気も高く、転職難易度も高いと言えるでしょう。

キャリアコンサルタント

そうなんですか…。では、転職は厳しいのでしょうか?
簡単ではありませんが、この記事でご紹介しているポイントを押さえれば、転職することはできます

キャリアコンサルタント

他にも、転職する際の注意点や、&careerが厳選したおすすめ転職エージェントもご紹介しているので、合わせて確認してみてください。

キャリアコンサルタント

転職を考えている方は、「優良企業に転職したい」「福利厚生が充実した職場で働きたい」「やりがいを感じる仕事がしたい」と考えている方が多いでしょう。

そんな方から人気を集めているのが、優良企業として有名な「未来工業株式会社」です。しかし、未来工業への転職難易度は高いといわれていて、転職が難しいといわれています。

そこで、今回は未来工業への転職を成功させるための方法についてまとめてみました。企業内容や転職するポイントなどもご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

1位: パソナキャリア、2位: JAC、3位: リクルートエージェント

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】

転職する前に知っておきたい!未来工業はどんなことをしている会社なの?

未来工業株式会社への転職を考えているなら、まずは転職先企業がどんなことをしている会社なのかを知っておくことが大切です。

転職に成功して働くことになるかもしれないので、仕事内容や福利厚生など、事前に確認しておくことをおすすめします。

ここでは、未来工業株式会社がどのようなことをしている会社なのかについてご紹介していきます。

「企業理念」「仕事内容」「福利厚生」などをまとめてみたので、一つひとつ見ていきましょう。

電気設備資材の製造・販売

未来工業株式会では、電気・給排水・ガスなどの設備資材の製造と販売を行なっていて、主に施設用の設備の製造・販売を行なっている会社です。

職場の給湯室や公園の設備など、私たちの生活には欠かせない資材を作っている会社なので、もしかすると未来工業の製品を利用したことがある方もいるでしょう。

また、製造した設備資材は展示会への出展を行い、製品についての紹介をしています。購入する方の要求に応える製品作りを行なっているため、国内シェアトップの企業となっています。

さらに、水道設備に必要な管材や建築資材の開発も行なっているため、需要に適応した自社製品が増えるかもしれませんね。

企業理念は「常に考える」

未来工業株式会社は、社員の一人ひとりが仕事に対して前向きにとりくめるように、「常に考える」を企業理念としています。

「人から求められる商品とはどのようなものなのか?」このように仕事に対して考えることを常に行なっているため、年間で約1万件以上ものアイデアを社員たちが出しているそうです。

人はそれぞれで違う発想や意見を持っているため、常に考えてさまざまなアイデアを出すことで、たくさんの可能性を生み出しています。

そのため、未来工業の製品は多くの方からの需要が高く、お客さんが求める商品の開発や製造を実現しています。

安心できる優良企業

未来工業株式会社は優良企業として有名な会社なので、転職先として多くの方から人気を集めています。

2011年5月には「日本で一番大切にしたい会社」として大賞を受賞し、2015年1月には「第1回ホワイト企業大賞受賞」を獲得しています。

多くの方から認められた企業なので、誰もが安心して働ける理想的な会社となっています。

また、未来工業は昭和40年8月に設立された歴史ある企業ですが、今までに一度も赤字を出していないそうです。

そのため、現時点では経営状況を気にする必要は全くないといっても過言ではないでしょう。

さらに、仕事とプライベートの充実や社員旅行などの福利厚生も充実しているため、充実したワークライフを送ることができるでしょう。

未来工業に転職するポイントって?

創業から一度も赤字を出さず、転職先として人気の高い優良企業の未来工業株式会社。そんな未来工業へ転職するポイントには何があるのでしょうか?

充実した福利厚生の詳細や転職先として人気が高い企業である理由についてまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

充実した福利厚生が人気

充実した福利厚生が人気の未来工業では、対象となる社員には家族手当や住宅手当など、毎月支給してもらうことができます。その他に支給される援助金は以下の通りとなっています。

  • 家族手当
  • 交通手当
  • 住宅手当
  • 給食手当
  • 制服手当

これらの援助金以外にも、クラブ活動費や資格手当なども支給されます。

さらに、未来工業の福利厚生には社員旅行も含まれているのですが、旅行にかかる全ての費用は会社側が負担してくれます。

これだけ福利厚生が充実していれば、転職先として選ぶ理由も頷けますね。また、福利厚生の中でも一番注目されているのが、残業時間をなくす取り組みをしていることです。

最近では、社員のことを考えて残業をなくそうと考える企業が増えていますが、なかなか残業をなくすことがきていない企業がほとんどです。

そんな企業が多い中、未来工業では本当に残業時間をなくすことができています。

そのため、仕事とプライベートの両立をきちんとできるようになり、職場に不満を感じることなく毎日楽しく仕事に取り組めるでしょう。

ノルマがないから働きやすい

営業職に就かれている方以外は、社員たちにノルマを設定していないので、働きやすい環境となっています。

未来工業ではノルマを設定すると品質が下がり、クレームの原因になる可能性が高くなると考えています。

そのため、ノルマを意識するよりも高品質の製品を作り、消費者が求める需要に対応できることを第一に考えています。

ですが、営業職の場合は売上実績が関わるため、ノルマの設定があるようです。

オリジナル製品が売れることでやりがいを感じる

未来工業の社員は、自社製品の製造技術に自信と誇りを持って日々活動しています。そのため、自分たちで作り上げた製品が売れる度にやりがいを感じるという社員が多いです。

一人ひとりではなく、社員全員が自社製品の製造にこだわりを持っているので、これまでになかった製品が売れると、達成感や大きなやりがいを感じられるようですね。

そのため、実力主義ではなく、「やって良かった」と思える職場で働きたい方にとても人気の高い会社となっています。

人によっては個人で競い合うような働き方に向いていない方もいます。そのため、働き方が合わないという理由から転職を考える方も少なくありません。

現職での働き方に不満を感じて転職を考えている方には、未来工業はおすすめの会社なのかもしれませんね。

平均年収は640万円

未来工業株式会社の平均年収は、640万円となっています。

残業もなくプライベートも充実させることができる企業でありながら、これだけの高収入となるのは嬉しいもの。

転職を考える方の中には現職の給料に納得ができないという方もいますので、そのような方にはピッタリの転職先ではないでしょうか?

ちなみに、未来工業の年間休日はこのようなスケジュールとなっています。

  • 土・日が休みの週休2日制(祝日もお休み)
  • 夏季は7日間の連休あり
  • 年末年始は18日間の連休あり
  • 有給休暇あり
  • 不幸事による慶弔休暇あり

未来工業の休日はこのようになっていて、社員の中には「休みが多すぎる」という意見が挙がっているほど休日の多い企業となっています。

ですが、これだけの休日がありながらも平均年収が640万円となっているのは驚きですね!

未来工業に転職するときの注意点

未来工業株式会社は転職先として人気の高い企業ですが、転職するにあたって注意しておきたいことがいくつかあります。

あなたの転職成功を左右することになるので、未来工業ヘの転職を考えるのであれば、事前に知っておいたほうが良いかもしれませんよ。

ここでは、未来工業株式会社に転職するときの注意点についてご紹介していきます。

4つある注意点の詳細を一つひとつまとめてみたので、ぜひ参考にして未来工業への転職成功を目指してみましょう。

一味違った面接内容で対策が難しい

実際に未来工業の面接を受けた方に多かった意見の中には、「一般的な企業の面接と違った」という意見が多く、面接に備えての対策が難しいといわれています。

未来工業の面接では、一般的な面接で行われる定番の質問が飛んでくることはなく、型にはまらない自由な会話をするといった内容だそうです。

これは実際に面接を受けた方にしかわからないことなので、いくら面接に備えて対策をしても通用しないかもしれません。

もちろん、面接の度に内容は異なりますが、基本的には一味違った面接内容になっていることを知っておいてください。

実力主義には向いていない

未来工業はノルマを設定しない企業なので、実力で成果を出してやりがいを感じる方には向いていない企業です。

実力主義の方は個人の実績を競い、人と差をつけることでやりがいを感じるものです。

そのため、社員全員で成果を上げ、やりがいをみんなで実感する未来工業では、働き方が合わないかもしれません。

また、年収は年功序列でアップする仕組みとなっているため、高い年収を得るためには、スキルを身に着けながら長く勤めることがもとめられます。

未来工業を転職先に考えている実力主義の方は、未来工業株式会社をよく理解した上で転職を検討しましょう。

内定を勝ち取るにはある程度のスキルが必要

未来工業の面接では、型にはまらない自由な会話であるとご紹介しました。

しかし、面接の中では「〇〇さんを採用することで未来工業にどんなメリットがありますか?」といった質問をされます。

未来工業では電気・給排水・ガズなどの設備資材の製造を行なっていることもあり、この質問からはある程度のスキルが必要になることが考えられます。

転職先に希望する未来工業の内定を勝ち取るなら、専門職の経験があり、ある程度のスキルを持っている方が有利かもしれませんね。

未来工業株式会社の転職難易度は高い

未来工業株式会への転職は、福利厚生が充実した優良企業として人気が高く、入社を希望する方が多いことから、難易度が高いといわれています。

さらに、未来工業が募集している求人情報は少なく、募集されていたとしても非公開の場合がほとんどです。

そのため、転職活動をしていても求人情報を見つけることが難しいので、そういった面から見ても難易度は高いといえるでしょう。

ちなみに、現在では未来工業の公式ページに記載されている採用情報には、営業職の募集が行われています。

連絡をした後、履歴書や職務経歴書、ハローワークの紹介状を未来工業まで送付することで応募することができます。

職種は営業になりますが、それでも未来工業へ転職をしたいと考えている方は、一度公式ホームページをご覧になってみてください。

未来工業への転職を成功させるには?

転職難易度の高い未来工業株式会社への転職を成功させるなら、「ハローワーク」「転職エージェント」の利用がおすすめです。

どちらもさまざまな企業の求人情報を豊富に取り扱っているため、未来工業の求人情報を取り扱っている可能性が非常に高く、転職成功へと近づくことができます。

ここでは、未来工業株式会社への転職を成功させる方法についてご紹介していきます。

それぞれで転職活動をする意味やメリットなどもご紹介していきますで、未来工業に転職したいと強く願っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ハローワークで求人を紹介してもらう

ハローワークでは、正社員からパートのお仕事まで、さまざまな求人情報を取り扱っています。

そのため、転職活動でハローワークを利用している方は多く、希望する転職先を見つけることができます。

ハローワークのメリットは、全国各地で利用できる施設なのでアクセスがしやすく、求人を探すだけなら誰でも気軽に利用できることです。

気に入った求人情報があれば受付での手続きが必要になりますが、求人を検索するだけなら誰でも利用することができます。

利用するにあたって登録手続きなどは不要なので、現在転職活動をされている方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

転職エージェントに登録する

転職エージェントでは、さまざまな企業の求人情報を豊富に取り扱っています。登録をすることで専任のアドバイザーがあなたの転職活動をサポートし、転職成功へと導いてくれます。

また、取り扱っている求人情報の閲覧や、希望する転職先をお知らせしてくれるスカウトサービスを受けることができるため、忙しい方でも楽に転職先を見つけることが可能となっています。

また、転職エージェントでは非公開の求人情報も紹介してもらえるので、一般では見つけにくい企業への転職がしやすくなっています。

専任のアドバイザーは、転職に関する正しい知識を身に着けているので、転職に悩んでいる、または初めて転職される方でも安心して利用することができるでしょう。

未来工業への転職に不可欠な転職エージェントの選び方

転職を考えている方であれば、転職エージェントを知っている方が多いと思いますが、利用する転職エージェントの選び方は知っていますか?

利用するところによっては満足できるサービスを受けることができず、転職に失敗してしまうかもしれません。

転職を成功させるために利用するのですから、信頼できる転職エージェントを選ぶことが大切です。

ここでは、信頼できる転職エージェントの選び方についてご紹介していきます。転職エージェントの選び方には4つのポイントがあるので、それぞれをしっかりと把握しておくことが大切です。

一つひとつのポイントを詳しくまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

取り扱っている求人数が多い

転職エージェントを選ぶときは、取り扱っている求人数が多いところがおすすめです。

求人情報の取扱件数が多い転職エージェントは、さまざまな企業や職種の求人情報を取り扱っているため、あなたが希望する転職先を見つけやすくなります。

自分では見つけられない求人情報でも、豊富な求人情報を取り扱っている転職エージェントなら、紹介してもらえる可能性がとても高いです。

特に、未来工業株式会社のように非公開で求人を募集している企業への転職であれば、転職エージェントのサポートなしでは見つけることが困難です。

転職エージェントでは非公開の求人情報も数多く取り扱っているため、転職をされる方の強い味方となるでしょう。

また、大手転職エージェントであれば、企業からの信頼も厚いため、大手企業の求人情報を紹介してもらうことができますよ!

ちなみに、企業から厚い信頼を受けている転職エージェントでは、他では紹介できない「独占求人」も取り扱っています。

未来工業が転職エージェントにどのような形で求人の依頼をしているかはわかりませんが、人気の高い企業だからこそ独占求人の可能性も考えられるのではないでしょうか?

質の高いサービスとサポート

転職エージェントでは以下のようなサービスとサポートを行なっています。

  • 転職をされる方との面談・求人の紹介
  • 履歴書の記入方法や面接に関するアドバイス
  • 転職後の給料や年収の交渉

これらは転職エージェントで受けられる基本的なサービスとサービス内容になります。

ですが、あくまで基本的な内容なので、細かいサポート内容は独自のサービスなど、それぞれの転職エージェントで異なる場合があります。

転職エージェントを利用した方の中には、面談で希望した条件と違う転職先を紹介されたという方もいるようです。

また、あなたを企業側へと売り込むための推薦状を書いてもらうことができますが、内容が経歴の紹介のみだったという方もいるようです。

また、質が低いというわけではありませんが、転職エージェントによって力を入れているサービスが異なる場合があります。

例えば、履歴書・職務経歴書の記入方法や面接対策に力を入れている、求人情報の提供や企業側とのやり取りに力を入れているなどがあります。

そのため、求めるサービスを基準にして選ぶことも、転職エージェントの選び方になるでしょう。ネット上には、さまざまな転職エージェントの口コミが紹介されています。

忙しくて転職活動に十分な時間を使えないという方は、口コミを参考にして転職エージェントを選んでみるのも一つの方法です。

または、実際に面談を受けて自分の目で見て選ぶという方法もありますよ。

在籍するアドバイザーの質と相性

転職エージェントには転職の知識はもちろん、さまざまな職種に対する専門的な知識を持ったアドバイザーが在籍しています。

質の高いアドバイザーに担当してもらったとしても、単純にあなたとの相性が悪く、転職活動が上手く行かないという場合もあります。

相性の悪いアドバイザーが担当では、自分の意見を言いづらい、意思の疎通が上手くいかないなどが転職活動に影響を与えてしまいます。

そんなときは、「質の高いアドバイザーに担当してもらいたい」「話しやすいアドバイザーに変えてほしい」と申し出をすれば、変えてもらうことができます。

プライバシーマークを取得している

転職エージェントを利用する場合、登録の際に個人情報の提供を求められます。

そのため、転職エージェントに登録をする場合は、個人情報を適切に取り扱ってくれる「プライバシーマーク」を取得しているところを選びましょう。

プライバシーマークとは、個人情報を適切に取り扱っている判断した企業に対し、「一般財団法人日本情報経済社会推進協会」が認定するものとなっています。

厳しい審査を受けて認められた企業に与えられるマークなので、安心して利用することができるでしょう。

ちなみに、ここ数年の間で個人情報が流出するといったニュースが多く、対策すべき今後の問題として取り上げられています。

個人情報の流出は不利益でしかないので、安心して利用するためにも、プライバシーマークを取得しているのかを確認しましょう。

未来工業への転職におすすめな転職エージェントの登録方法やサービスの流れ

初めて転職をする、または転職をきっかけに転職エージェントの存在を最近知ったという方は、転職エージェントについてあまり知らないという方が多いでしょう。

利用する方法やどのような流れで転職できるのかなど、転職エージェントを利用するなら気になることがたくさんあるでしょう。

ここでは、転職エージェントの登録方法やサービスの流れについて、登録から内定までの流れを一つひとつまとめてみました。

流れをしれば転職成功までをイメージしやすくなると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

利用したい転職エージェントに登録

利用したい転職エージェントが決まったら、インターネットを使って公式ホームページを検索します。

アクセスするとトップページに「無料登録はこちら」のようなボタンが表示されているので、クリックして登録手続きを行いましょう。

登録手続きでは、氏名・連絡先・現職の状況・希望する転職条件などを入力していきます。このときに、入力ミスや漏れがないかをしっかりと確認しておきましょう。

特に、連絡先情報の入力には注意してください。登録完了後はアドバイザーから登録した連絡先へ電話、またはメールにて面談の日程を決める連絡が来るようになっています。

登録内容を確認して問題がなければ、登録を確定させて、アドバイザーからの連絡を待ちましょう。

専任のアドバイザーとの面談・求人情報の提案

登録完了後は、大体1週間程度でアドバイザーから連絡がきます。この連絡では、希望する転職先の求人情報を紹介してもらう面談の日程を確定させます。

基本的には対面での面談となりますが、転職エージェントによっては電話での面談を行なっているところもあります。

現職が忙しくてスケジュールに空きがない、地域的に面談場所までのアクセスが難しいという方は、電話での面談を相談してみましょう。

面談では専任のアドバイザーが希望する企業や職種、これまでの経験や持っているスキルをヒアリングします。その情報を元に、あなたが求める求人情報を紹介してくれます。

紹介してくれた求人情報に気に入った転職先があれば、専任のアドバイザーに申し出ることで面接の応募をすることができます。面接の応募は専任のアドバイザーが行なってくれます。

履歴書の記入方法や面接対策

転職先が決まったら、次は履歴書の記入方法や面接対策のアドバイスを受けることができます。

履歴書は書類選考に通過するための重要書類、面接は自分をアピールする大切なものなので、転職成功を左右するカギとなります。

転職に詳しいプロのアドバイザーから的確なアドバイスを受けることができるので、重要なところはしっかりと学んでおきましょう。

特に、履歴書の記入方法ですが、どれだけしっかりとした内容を記載していても、誤字・脱字はもちろん、経歴や資格などを淡々と書き綴っただけでは意味がありません。

書類選考もある意味面接のようなものなので、自分の魅力が伝わらない履歴書では、書類選考に落ちてしまう原因になってしまいます。

「この人はこの会社に必要かもしれない」「面接で実際に話を聞いてみたい」そんなふうに思わせる履歴書を作成して、書類選考を通過させましょう!

面接の合否・入社手続き

書類選考に通過すると面接が控えているので、専任のアドバイザーが面接の日程を調整してくれます。

面接日が確定したらアドバイザーからの連絡にて伝えられるので、面接会場や面接開始時間をしっかりと把握して、面接に備えておきましょう。

また、面接の合否は専任のアドバイザーから電話にて伝えられます。面接に合格したら入社手続きを行なってもらえるので、入社日や時間を確認しておきましょう。

入社後はアフターフォローとして給料、または年収を上げる交渉を専任のアドバイザーが行なってくれるので、気持ちよく入社することができますよ!

面接が不合格だった場合は、希望すれば再び転職活動をサポートしてもらえます。内定が確定するまでしっかりとサポートを受けることができるので、転職成功に向けて頑張ってくださいね!

未来工業への転職におすすめな転職エージェント5選

ここでは、おすすめの転職エージェント5選をご紹介していきます。

全国にあるさまざまな転職エージェントの中から、未来工業への転職におすすめの転職エージェントを抜粋してみたので、ぜひ参考にしてみてください。

パソナキャリア

パソナキャリア

「パソナキャリア」は、さまざまな職種の求人情報を豊富に取り扱っている転職エージェントです。

16.000社以上もの取引実績を持っているため、業界でも有名となっている転職エージェントとなっています。

パソナキャリアは求人を依頼する企業から厚い信頼を受けているので、他社では紹介していない独占求人を取り扱っています。

非公開の求人で未来工業が見つからないときは、パソナキャリアを利用してみてはいかがでしょうか?

JACリクルートメント

JACリクルートメント

「JACリクルートメント」は、専門職の求人情報を豊富に取り扱っている大手転職エージェントです。

キャリアアップを目指している方からの人気が高く、質の高いサービスとサポートを受けられることでとても有名です。

また、JACリクルートメントに在籍するアドバイザーは求人情報の提案力が高いので、あなたが希望する転職先にピッタリの企業を紹介してくれます。

転職をされる方を第一に考えてサービスを提供してくれるので、安心して利用することができるでしょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

「リクルートエージェント」は、豊富な求人情報と実績を持っている大手転職エージェントです。サービスやサポートの質が高く、業界でも認められている転職エージェントとなっています。

取り扱っている求人情報は非公開のものが多いので、未来工業の求人情報を取り扱っている可能性が高いです。

また、求人を依頼する企業から厚いい信頼を受けているので、信頼できる転職エージェントとしておすすめです。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

「マイナビエージェント」は、さまざまな企業の求人を取り扱っていて、若い世代の方から人気を集める大手転職エージェントとなっています。

転職に関する疑問や不安はもちろん、専門職に関する質問などに対して親切・丁寧に対応してくれます。

また、非公開の求人情報を豊富に取り扱っているので、未来工業への転職を考えている方におすすめです。

未来工業で働きたい、質の高い転職サービスを受けたいという方は、マイナビエージェントの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

doda

doda

「doda」は、取扱求人件数が豊富なことで有名な大手転職エージェントです。

業界でも注目を集めている転職エージェントとなっていて、転職先として人気の高い優良企業の求人情報もたくさん取り扱っているので、未来工業の求人を紹介してもらえるかもしれませんよ!

dodaに在籍しているアドバイザーは、転職エージェントとしての研修をしっかりと受けているため、質の高いサービスやサポートを受けることができます。

また、履歴書の記入方法や面接対策に対して的確なアドバイスを受けることができますよ!

未来工業に転職するなら転職エージェントの利用がおすすめ!

未来工業株式会社は、優良企業として有名な会社です。そのため、転職先として人気が高く、入社を希望する方がとても多いといわれています。

しかし、求人情報は非公開で紹介されていることが多いため、転職が難しくなっています。

しかし、非公開の求人情報を取り扱っている転職エージェントを利用すれば、未来工業への転職に成功する確率がアップするでしょう。

未来工業への転職を強く願っている方は、転職エージェントを利用して、転職を成功させましょう。