三菱商事株式会社へ転職は可能?中途採用・難易度・年収は?

三菱商事に転職したいのですが、難易度が高すぎて、転職できないのでは、と不安です…。
確かに、三菱商事は日本を代表する企業で、転職志望者からの人気もかなり高いので、転職難易度も高いと言えます。

キャリアコンサルタント

ですが、しっかりとポイントを押さえれば、決して不可能なことではありません

キャリアコンサルタント

そうなんですか…?ぜひそのポイントを教えてください!
はい。この記事では、三菱商事への転職方法についてまとめています。他にも、活用したい転職エージェントなどご紹介しているので、合わせて確認してみてください。

キャリアコンサルタント

転職を考えている方の中には、「三菱商事株式会社」への転職を考えている方は多いのではないでしょうか?

スキルアップを目指せることや、充実した福利厚生が人気を集めているため、転職をされる方からの応募が多い企業となっています。

今回は、そんな三菱商事株式会社への転職についてご紹介していきます。

三菱商事の特徴や転職するメリットなど、転職前に知っておきたいことをまとめてみたので、ぜひ参考にして転職活動を行なってみてください。

転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェント・転職サイトおすすめランキング【全33職種/328社】
  1. パソナ ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ

転職する前に知っておきたい!三菱商事の特徴や企業内容は?

日本では知らない人がいないほど有名な三菱商事株式会社ですが、会社の特徴や企業内容について知っていますか?

企業の特徴や企業内容を知らないまま転職してしまうと、「自分が思っていた会社と違った…」と感じてしまうため、再び退職を考えることになってしまうことでしょう。

ここでは、三菱商事株式会社の特徴や企業内容についてご紹介していきます。

三菱商事は5大商社の1つ

三菱商事株式会社は、日本の5大商社の中で、売上げ、平均年収いずれもトップの座を占める大企業です。ちなみに、三菱商事以外の商社は、三井物産・住友商事・伊藤忠商事・丸紅となっています。

また、5大商社の中でも「総合商社」「専門商社」と大きく2つに分けられているのですが、三菱商事は総合商社として「インスタント・ラーメンからミサイルまで」といわれるほど多種類の商品を扱い、その市場は世界中にわたっています。

その歴史は岩崎弥太郎にはじまり、三菱財閥の中核的存在でした。戦後の財閥解体を受けて一時その活動は中断されましたが1952年に現在の「三菱商事」として復活しました。

歴史ある日本の大企業として現在も活躍しており、三菱商事は業界で初の5億円を超える純利益を出したと発表しています。

一時は原油や銅などの資源の価格が急激に低下したことで心配されていましたが、現在では回復することができ安定した業績を保っています。

三菱商事では7つの専門分野に分かれて事業を展開

三菱商事株式会社は7つの専門分野に分かれて事業を展開しています。

  • 地球環境・インフラ事業:電気・ガス・水道のインフラ設備
  • 新産業金融事業:不動産・都市開発、不動産ファンド、都市インフラ、リース、プライベートエクイティファンド、物流
  • エネルギー事業:原油・石油・天然ガスの提供
  • 金属:鉱山開発、金属資源の流通
  • 機械:機械製品の取扱
  • 化学品:薬品・医薬品の生産、原料の流通
  • 生活産業:生活用品の輸送

海外にも拠点を置く大手企業

三菱商事株式会社が行なっている事業は、日本だけでなく世界各国で事業の展開を行なっており、海外に約200を超えるほどの拠点を置いている企業となっています。

そのため、三菱商事の社員は海外へ赴任されることもあり、世界中でさまざまなビジネスを行なっています。

海外でのビジネスに携わることがあるため、英語力のある方であれば海外でのお仕事ができるかもしれませんね。

三菱商事に転職する7つのメリット

三菱商事株式会社は世界中で事業を行なっている大手企業なので、転職先としてとても人気の高い企業となっています。

7つに分かれた専門分野は専門職なのでスキルアップを狙えますし、福利厚生が充実しているためとても働きやすい企業です。

ここでは、三菱商事に転職する7つのメリットについて一つひとつご紹介していきます。

平均年収は1,391万円と高い

三菱商事株式会社に勤めている社員の平均年収は、1,391万円となっていて、現在の日本の平均年収よりもかなり高めとなっています。

ここ数年間の平均年収も1,300万円を超えているため、今後も安定した収入が期待できるでしょう。

ちなみに、三菱商事で働く社員の平均年齢は43歳、従業員の人数は約6,200人となっています。

また、転職後の年収は三菱商事株式会社での勤続年数が長く続くことで、年収がアップしているという社員も多いようです。

ボーナスの支給あり

三菱商事株式会社では毎年ボーナスが支給されるようになっています。

さらに、ボーナスの金額は他の企業に比べて高いといわれているため、社員からも満足しているという声がたくさん上がっています。

三菱商事の平均年収が他の企業に比べて高くなっているのは、毎年支給されるボーナスの関係もあり、かなりの高収入を得ることができるのでしょう。

充実した福利厚生が転職者に人気!

三菱商事株式会社の福利厚生は、各種社会保険の完備をはじめ、独身寮や社宅の完備、診療所などの設備が整っています。

また、完全週休2日制(土・日)となっていて、祝日・年末年始・年次有給休暇など、プライベートがしっかりと充実できるほど満足できる休日をもらうことができます。

さらに、リフレッシュ休暇という制度もあるため、仕事で働き詰めになる心配がありません。

大手企業ですので福利厚生も文句なしの充実度となっているため、三菱商事への転職を希望される方が多い理由も納得できますね!

女性も働きやすい制度がある

三菱商事株式会社は男性だけでなく、女性からの入社希望が多い企業となっています。

そのため、三菱商事に勤める女性社員が働きやすいように、産休や育休といった制度を取り入れています。

女性は結婚・妊娠・出産によって、仕事・プライベート共に大きく状況が変化するため、職場では男性よりも働きづらいと感じるものです。

しかし、三菱商事では女性社員が働きやすい環境を作っているため、女性からの入社希望者も多くなっています。

2018年4月時点では、女性管理職比率は10.4%となっており、全国平均の7.2%(※)を大幅に上回っています。※帝国データバンク調べ

スキルアップを目指して転職を考えている女性の方は、三菱商事ヘの転職を検討してみてはいかがでしょうか?

海外へ赴任する場合は手当が出る

三菱商事株式会社は、世界各国でさまざまな事業を行なっている大手企業です。そのため、海外へ赴任することもあるようです。

この場合、三菱商事から海外赴任手当がでるので、収入に困ることがありません。

また、赴任先の現地でも給与は支払われるため、収入を生活費と貯金とで分けることもできるでしょう。

ちなみに、海外へ赴任される方の多くは、現地からの給与を生活費に、企業から受け取り海外赴任手当は貯金へと回しているそうです。

収入の使い方次第では将来のためにしっかりと貯金をすることができため、海外赴任手当を出してくれる三菱商事なら安心して転職することができるのではないでしょうか?

海外でのビジネスに携わりたい方におすすめ

三菱商事の海外赴任は、自分から希望することもできるので、海外へのビジネスに関わるお仕事を希望されている方には、転職先としておすすめでしょう。

また、海外へ赴任する場合は、英語力が必須となります。

そのため、新しいスキルを身につけたいをいう向上心のある方にも、三菱商事への転職は向いているかもしれませんね!

また、日本と海外ではあらゆるものに違いがあるため、英語力だけでなく、さまざまな面でのスキルアップが期待できます。

「もっとスキルを身につけたい!」「自分を成長させたい!」という方は、三菱商事への転職を検討されてみてはいかがでしょうか?

残業をなくす取り組みを行なっていて働きやすい

最近ではさまざまな企業で「残業をなくそう」という取り組みが行われています。

三菱商事株式会社でもこの取組が行われていて、1週間に1回は残業をなくし、定時になったら消灯が行われ、社員が一斉に帰宅するようになっています。

1週間に1回でも残業がなくなるだけで、仕事とプライベートの両立しやすくなるでしょう。

ちなみに、三菱商事の平均的な残業時間は、1ヶ月に約40時間といわれています。

残業なしは1週間に1回だけなので、時間で見てみると多く感じますが、社員が長期労働にならないよう、しっかりと管理されているので安心して働くことができるでしょう。

三菱商事の転職難易度は?

三菱商事への転職希望者はかなり多く、転職するのは容易ではありません。

ですが、三菱商事では公式ホームページからキャリア登録をすることで、求人情報の配信を希望することができます。

「募集があればすぐに転職したい!」という方は、登録されてみてはいかがでしょうか?

また、転職難易度の高い企業への転職をされる場合は、転職のプロである「転職エージェント」を利用するのも1つの方法ですよ!

転職エージェントではさまざまな企業の求人情報を取り扱っており、転職を希望される方へ満足できる転職先を紹介してくれます。

三菱商事が行なっている年に1度の募集が公式ホームページだけのことで、転職エージェントに求人の依頼を出していたとしたら、転職エージェントで求人情報を紹介してもらえるかもしれないので、ぜひ利用してみてください。

転職エージェントを利用すれば、三菱商事への転職成功率がアップする!

転職エージェントではさまざまな企業の求人情報を取り扱っているので、三菱商事株式会社の求人も取り扱っているかもしれません。

また、転職エージェントでは担当のアドバイザーがあなたの転職活動をしっかりとサポートしてくれるので、転職に不安を感じている方にもおすすめです。

ここでは、転職成功率がアップする転職エージェントについてまとめてみました。

三菱商事への転職におすすめの転職エージェントや、転職エージェントを利用するメリットなどをご紹介していきますので、ぜひ参考にして転職成功を目指してください!

三菱商事への転職におすすめの転職エージェント4選

ここでは、三菱商事への転職におすすめの転職エージェント4選をご紹介していきます。

ご紹介する転職エージェントには、求人を取り扱っているそれぞれの企業に詳しく、転職や専門職に関する豊富な知識を持ったアドバイザーが在籍しています。

あなたを転職成功へと導いてくれるサービスやサポートを受けられるので、ぜひ利用してみてください。

サポート力が高評価のパソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは特にサポート面での評価が高い転職エージェントです。

業界最大手のリクルートエージェントやdodaと比べると求人数は少なめですが十分な量がありますので、転職先に迷っているという方にもおすすめだと言えるでしょう。

パソナキャリアはキャリアアドバイザーによる親身なサポートが人気です

パソナキャリアを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

30歳 女性

転職に必要になる履歴書の添削をしてもらい記入例も教えてくれるので分かりやすかったです。

転職しようか悩んでいる人は、一度登録して面談をしたほうが、自分の不満やこれなら大丈夫という部分が分かってくるのでおすすめです。

30歳 男性

企業と直接交渉しなくて良い点はメリットだと思います。希望年収なども直接でないので素直に伝えることができます。

など、特に転職エージェントの履歴書や面接に関する添削や対策に対して評価する声が多数ありました。

履歴書や職務経歴書と言った必要書類の作成や、面接が不安な方は登録しておくとよいでしょう。

サポートをしっかりしてもらったうえで転職活動を行いたいという方は登録をしておくとよいでしょう。

様々な転職者におすすめのリクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手とも言われる大手転職エージェントです。

求人数は全国トップクラスで幅広い年代、キャリアに対応しており、全国各地で転職の相談をすることができます。

また、求人の90%が非公開求人となっていますので、好待遇な求人をチェックしたいという方には特におすすめです。

リクルートエージェントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

31歳 男性

人との会話の中で相談に乗ってくれます。相談した中で求人を探してくれるので、自分では気付かない求人を探してくれるのはすごく助かりました。

24歳 女性

転職時の仕事がなかなか不規則で直前まで予定がわからないような状態の時もあったので企業とうまく交渉をしていただかなければ悪印象になってしまったと思い1番メリットだったと思います。

など、特に転職エージェントのスキルや求人に対して評価する声が多数ありました。

転職活動を行う上で企業との交渉や転職エージェントとしっかり連携して転職活動を行いたい方は登録しておくとよいでしょう。

しかし、より幅広い求人をチェックするという意味でも他の転職エージェントと併用することをおすすめします。

外資系やグローバル企業転職に強いランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、ハイクラスの転職を強みとしている転職エージェントです。

日本国内だけでも60近くの拠点を有しており、地方の求人にも強いのが特徴です

従業員数は、世界も含めると3万人を超えており、非常に信頼できる会社が運営していると言えるでしょう。

一般の転職エージェントに比べ、外資系やグローバル企業の求人が充実しており、“世界最大級の人材紹介会社”とも言われています

一方で、国内の求人数は国内最大の転職エージェントより劣るので、パソナキャリアリクルートエージェントと併用するのが良いでしょう。

スキルアップをしたい人、英語を使った仕事を探している人は、ぜひ登録してみてください。

登録する(無料)

ハイキャリア求人が多いJACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントはハイキャリア、専門職向けの転職エージェントです。特に外資系の求人に強く、全体として年収の高い会社の求人情報を紹介してくれます。

「とにかく年収アップをめざしたい」という方はもちろん、「実力はあるが、まだ若いので日系企業では評価されづらい」という方にもおすすめです。

また、専門知識のある求職者を対象としているエージェントとなっているため、各業界ごとに専門知識を持ったコンサルタントが多数在籍しています。

JACリクルートメントを実際に使用した人に対して、当サイトが独自に調査を行ったところ

39歳 男性

キャリアがそこまで長くなくても、親身に職務経歴書を添削してくれたり、業種もできるかぎり希望のものをたくさん提示してくれたり、面接対策もポイントを教えてくれたりと印象は良かったです。

35歳 女性

外資系企業に強いというのがこちらの売りになっているので、英語を使う仕事だったりする求人を求めるのであればメリットがあると思います。

など、求人の質、サポート面の両方で高評価となっていました。キャリアに自信のある方であれば登録しておくとよいでしょう。

転職エージェントを利用するメリット

三菱商事株式会社への転職に転職エージェントを利用するメリットは以下の通りです。

  • 登録料無料で転職サポートを受けることができる
  • 豊富な求人情報の中から希望する求人を紹介してもらえる
  • 専門的なことを教えてもらえる
  • 推薦状を書いてもらえるので転職率を向上させられる
  • 転職先への内定が決まったら給料、または年収を上げる交渉をしてくれる

転職エージェントは公式サイトから簡単に無料登録できて、あなたの転職をサポートしてくれます。

もちろん利用するときも料金が発生することはないので、ぜひご紹介した転職エージェントに登録して、転職サポートを受けてみてください。

転職エージェントでは、さまざまな企業から依頼された求人を取り扱っているため、豊富な求人情報を取り扱っています。

そのため、三菱商事の求人情報を取り扱っている可能性が高く、登録後のアドバイザーとの面談にて求人を紹介してもらえるかもしれません。

履歴書や職務経歴書の正しい書き方や面接対策、転職先企業の情報やそれぞれの職種など、わからないことがあればアドバイスアドバイスを受けることができます。

アドバイザーとの面談で転職先が決まったら、担当のアドバイザーが企業側へ推薦状を書いてくれます。

「推薦状があれば必ず転職できる!」というわけではありませんが、アドバイザーから見たあなたの印象、あなたをおすすめする理由について書いてくれます。

担当のアドバイザーは、あなたが転職先への内定が決まると、企業側へ給料・年収を上げてもらえるよう交渉してくれます。

三菱商事は平均年収が高いのでこのような交渉は必要ないという方もいるかもしれませんが、希望するのであればアドバイザーに相談してみてください。

三菱商事転職におすすめの転職エージェントを上手に活用する方法

無料登録をすれば、誰でも転職サポート・サービスを受けることができまが、アドバイザーに任せっきりでは、転職成功への道がと遠のいてしまうかもしれません。

ここでは、転職エージェントを上手に活用する方法についてまとめてみました。

複数の転職エージェントに登録する

転職エージェントを利用する場合は、1つだけでなく複数の転職エージェントへ登録することをおすすめします。

複数の転職エージェントに登録する理由は、それぞれで担当してくれるアドバイザーからたくさんのアドバイスを受けることができます。

さらに、自分に合った転職エージェントを選ぶことができるので、転職活動を効率よく行うことができるでしょう。

また、転職エージェントでは「スカウトサービス」を利用することができます。

スカウトサービスに登録しておくと、あなたの希望する転職先の求人情報があった場合、メールにておしらせしてくれるというもの。

そのため、複数の転職エージェントに登録してスカウトサービスを利用すれば、効率よく転職先を見つけることができるでしょう。

1~2週間に1度は連絡を取る

転職を成功させるなら、担当のアドバイザーと1~2週間に1度は連絡を取るようにすることをおすすめします。

転職エージェントでは、意欲的に転職先を探している方や、転職を急いでいる方を優先して求人情報を紹介しています。

そのため、アドバイザーに任せっきりでは、「転職を急いでいない」と判断されてしまい、希望する求人があったとしても他の方に紹介してしまう可能性があります。

特に、三菱商事は元々求人の募集が少ないため、転職エージェントに依頼を出していたとしても、数件程度かもしれません。

少ない転職のチャンスを自ら失わないように、担当のアドバイザーとはこまめに連絡を取り合い、三菱商事の求人情報をいち早く紹介してもらいましょう。

希望する転職時期を伝えておく

転職をするにしても、転職での退職手続きや退職をする時期などは人それぞれで異なるものです。

そのため、転職エージェントには転職を希望する時期を伝えておき、ベストなタイミングで転職先を紹介してもらいましょう。

忙しい方の場合はこまめに連絡を取る時間がない場合があります。

そんなときでも、事前に「○ヶ月以内には転職を希望しています」と伝えておくだけで、期間内に希望する求人があれば連絡をもらうことができます。

希望する転職先の求人が見つかり次第、アドバイザーから連絡をもらえるようにしておけば、こまめな連絡をしなくても確実に転職先を紹介してもらえるでしょう。

自分と相性の良いアドバイザーに担当してもらう

担当のアドバイザーとあなたの相性は、転職成功に大きく関係してきます。

そのため、担当のアドバイザーは自分と相性の良い方に、必ず担当してもらうことをおすすめします。

アドバイザーとの相性が悪い場合、自分の意思を伝えづらかったり、良いサービスを受けられなかったりといったことに繋がってしまいます。

担当のアドバイザーとの相性が悪いなと感じたときは、担当を変えてもらいたいと申し出をすることで、別のアドバイザーを紹介してもらえます。

もし、あなたを担当するアドバイザーとの相性に悩むようなことがあったときは、遠慮なく担当変更の申し出をしてみてください。

経歴や資格はきちんと伝える

転職エージェントでは、登録後に担当のアドバイザーとの面談を行い、あなたが希望する転職先や条件、これまでの経歴や資格などをヒアリングします。

そして、その情報を元に担当アドバイザーはあなたの希望に沿った求人情報を探して、一つ一つ紹介してくれるようになっています。

そのため、面談の時点で自分の経験や資格をきちんと伝えておかなければ、満足できる求人情報を紹介してもらえなくなる可能性があります。

例えば、希望する転職先の求人はあっても、企業側が求めるスキルを持っていないと判断され、紹介してもらえないということが考えられます。

自分の経験や資格はどんな些細なことでもきちんと伝えておけば、希望に沿った転職先を紹介してもらえる可能性が高くなるでしょう。

推薦状の内容を確認する

転職エージェントを利用すれば、担当のアドバイザーから推薦状を書いてもらうことができます。

推薦状には、アドバイザーから見たあなたの印象や企業へおすすめする理由、あなたの経歴や持っている資格などを記載して、企業側へ提出するものとなっています。

推薦状の記載内容からも見てわかるように、あなたを転職成功へと導いてくれる大切な書類となるものです。

しかし、転職エージェントによっては、ただあなたの経歴や資格だけを書いただけで、企業側へあなたをおすすめする内容を全く書いていないという場合もあるそうです。

そのため、推薦状を書いてもらったときは、アドバイザーが提出する前に必ず確認して、納得できない内容だった場合は書き直してもらいましょう。

同じ求人に複数の応募をしない

複数の転職エージェントを利用している方は、それぞれの転職エージェントから1つの企業へ複数の応募しないように注意してください。

応募元は複数であっても、応募先の企業は1つしかないので、企業側から「この人からの応募はすでに受け付けましたけど…」と転職エージェントに連絡が入ります。

当然、他の転職エージェントにも連絡は入りますので、最悪の場合は応募自体を取り消され、利用している転職エージェントは今後利用できなくなる可能性が高いです。

企業側と転職エージェントから不信感を抱かれ、あなたの信用を失うことになるため、同じ求人への応募は絶対にやめましょう。

転職をサポートしてもらう立場であることを忘れない

転職エージェントを利用されている方の中には、アドバイザーに対して偉そうな振る舞いをする方がいるようです。

例えば、「何で求人がないんだ!」「転職エージェントなんだからなんとかしてよ」など、アドバイザーを困らせる方がたまにいるそうです。

確かに、転職エージェントは転職を希望される方をサポートし、転職成功へと導くサービス・アドバイスをすることが仕事です。

ですが、あなたは自分一人では難しい転職をサポートしてもらう立場なので、偉そうにして良いというわけではありません。

自分の立場を忘れずに、マナーを守って転職サービスを受けてください。

三菱商事転職におすすめな転職エージェントの選び方と注意点

転職成功率をアップさせてくれる転職エージェントですが、利用するときには以下のようなことに注意が必要です。

  • 取扱求人件数が多い
  • サービスの質が高い
  • しっかりとしたサポートを行い的確なアドバイスをくれる
  • アドバイザーの転職・職種・企業に関する知識が豊富

取扱求人件数が多い転職エージェントであれば、三菱商事株式会社から求人を依頼されている可能性が高いため、面談のときに紹介してもらえるかもしれません。

また、もしも三菱商事への転職ができなかった場合、再び転職先を探すときにも、さまざまな企業や幅広い職種から転職先を選ぶことができるでしょう。

サービスの質が高い転職エージェントであれば、求人情報の提案力が高く、転職の成功率を上げるしっかりとしたサポートや的確なアドバイスを受けることができます。

さらに、「転職・職種・企業」に関する知識が豊富なアドバイザーが在籍する転職エージェントを選ぶことも大切です。

転職先に特化した対策を取ることができるので、転職成功率のアップを期待できるでしょう。

転職エージェントを利用して三菱商事に転職しよう!

三菱商事は日本の5大商社のうちの1つとして有名な大手企業です。海外でも事業を行なっていて、世界各国に約200以上もの拠点を置いている企業となっています。

そのため、スキルアップを目指している転職者から人気を集めています。

また、充実した福利厚生も、男性だけでなく女性から人気を集めています。

しかし、人気が高いことで応募者が多く、三菱商事では年に1度だけしか求人を募集しないため、転職難易度が高くなっています。

ですが、転職エージェントを利用すれば三菱商事の求人を取り扱っている可能性が高く、個人で転職を行うよりも転職成功率を向上させることができます。

三菱商事への転職を希望されている方は、ぜひ転職エージェントを利用して、転職成功を実現させましょう。