テルモへの転職は難しい?最新採用情報・転職難易度を調査!激務の噂も検証

テルモ

テルモは大手の医療機器と医薬品の製造販売を手掛ける会社です。特に、医療機器は国内だけではなく、世界中でも流通しています。

テルモは多くの人が知っている有名企業ですが、「テルモは入社難易度が高い」、「テルモの仕事は激務」との噂があります。

そこで、本記事ではテルモの年収実態、入社難易度、労働環境について徹底的に調査します。テルモへの転職を考えている人は参考にしてください。

  1. パソナキャリア ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ
転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェントおすすめランキング【600人の評判を比較】

テルモへの転職は難しい?採用情報・転職難易度まとめ

テルモは医療機器・医薬品メーカーの国内大手です。高齢化などに伴い、医療関係の需要は増すばかりですが、テルモの業績はどうなのでしょうか。

ここでは、年収や労働環境をお伝えする前に、テルモのビジネス内容、最新の動向、どのような職種を採用しているのかをお話します。

転職希望者が知っておくべき情報①テルモの事業概要

テルモは医療危機や医薬品の製造・販売を手がけており、社内事業をそれぞれ独立した会社と見なすカンパニー制を敷いています。

具体的には以下の3カンパニー、7事業を展開しています。

カンパニー名事業領域取扱製品
心臓血管カンパニーTIS事業心臓・血管用ステント、カテーテル、コイル、画像診断装置など
ニューロバスキュラー事業脳外科用ステント、カテーテル、コイルなど
カーディオバスキュラー事業人工心肺システム、再生医療等製品など
血管事業人工血管など
ホスピタルカンパニーホスピタルシステム事業血糖値測定器、体温計、輸液バッグ、輸液システムなど
アライアンス事業薬剤入り注射器
血液・細胞テクノロジーカンパニー血液・細胞テクノロジーカンパニー輸血関連装置、細胞分析装置など

3カンパニーの売上比率は以下の通りです。

  • 心臓血管カンパニー:50%
  • ホスピタルカンパニー:30%
  • 血液・細胞テクノロジーカンパニー:20%

転職希望者が知っておくべき情報②テルモの最新動向

テルモのプレスリリースには、以下の内容が掲載されています。以下、2020年の7月以降に発表されたプレスリリースにあった主な最新動向を紹介します。

  • 日本初の特徴を持つ頸動脈用ステント「CASPER Rx」を発売
  • 非接触式体温計の開発に着手
  • テルフュージョン シリンジポンプ38型
  • 脚の動脈疾患用ステント「Renzan」の臨床研究を欧州で開始
  • テルモの薬剤充填用注射器「PLAJEX」が米国市場に参入
  • オランダ医療系スタートアップのクイレム・メディカル社を買収
  • フレックスタイム制を国内全事業所

医療分野は技術進歩が早く、テルモも新製品の研究・開発、販売の強化、買収などを積極的に行っている会社です。

働きやすい環境づくりの一環として、フレックスタイム制を全事業所で導入したことも特筆すべき事項です。

テルモの中途採用情報

2020年10月21日現在、テルモでは中途採用を行っています。テルモの採用ホームページに掲載されている募集職種の一部を紹介します。

職種採用要件
営業職脳外科デバイスの営業経験者採用
開発技術設計開発必要、業界経験不問
生産技術職生産技術の経験は必要、業界経験不問
品質保証医療機器の品質保証経験
医薬品の研究開発職医薬品の研究開発経験

テルモは中途採用で、営業職、品質保証、研究開発者、機械系の技術者など多岐にわたる職種の採用活動を行っています。

転職サイトを見ると、企画系・管理系職種での募集が確認できました。

いずれの公開案件も、同業界や同職種の経験を応募要件として求めています。

未経験採用は非公開で募集している可能性があります。業界未経験だから採用されないとは言い切れません。

テルモの年収

2016年~2020年の有価証券報告書を元に、テルモ社員全体の平均年収を紹介します。

平均年収平均勤続年数平均年齢
2020年7,493,828円17.8年41.4歳
2019年7,530,759円17.8年41.4歳
2018年7433,730円18.4年41.7歳
2017年7409,163円18.4年41.5歳

平均年収は750万円前後で推移し、社員の平均在籍年数は全産業平均に比べて長い方です。

令和元年分の民間給与実態統計調査結果と比較すると、テルモの平均年収の高さが分かります。

  • 国民全体の平均年収は436万円
  • 男性の平均年収は540万円
  • 製造業の平均年収は513万円

以上のデータからテルモは国民全体、業種別の平均年収と比較しても高年収を稼げる会社です。

テルモの評価制度

テルモの評価制度について、テルモのホームページなどから以下ことが分かりました。

  • 給与改定は年に1回で、評価は業績評価(半期に1回)と能力評価(年1回)
  • 評価は成果、プロセスや、周囲のメンバーとの協力、コミュニケーションなどから総合的に判断
  • 公募制度があり、成果を出している人はマネージャーの推薦で海外を含めた他の部署への異動が可能
  • 部長以上対象の360度評価があり、評価結果はイントラネットに掲載され、社員のだれもが閲覧できる

社員に業務改善や変化をを促し、それに応じて成果を出した人には公募制度という形でご褒美を提供する体制です。

部下が部長以上を評価する360度評価は、パワハラを防止するなど働きやすい環境づくりに一役買っています。

テルモの選考フロー

テルモの中途採用面接の選考フローは公表されていません。ただ、新卒採用の選考フローは口コミサイトに記載されていました。

書類選考→1次面接(人事)→2次面接(課長or部長クラス)→最終面接(役員)

一般的に、中途採用は新卒採用と比較して面接回数が少なくなる傾向があるので、面接回数は2~3回と想定されます。

面接で聞かれる質問は職種や面接官ににより異なりますが、口コミの内容から以下が想定されます。

  • 志望動機
  • 転職・退職理由
  • これまでの経験・実績
  • 自己アピール
  • 転勤可能か(海外を含め)
  • 入社してやりたいこと・実現させたいこと
  • 何のために働くか

面接官は穏やかな人が多く、和やかに面接が進むという口コミが多く書かれていました。

テルモの転職難易度

テルモは中途採用で人気のある会社で、転職人気企業ランキング2020(doda調査)では144位と上位に名を連ねています。

加えて、東洋経済新報社が発表した入社難易度(採用大学の偏差値を元に算出)では、2017年には135位(入社難易度59.5)という結果が出ています。

このことから、テルモは人気企業で入社難易度が高く、高学歴の人材を中心に採用していることが分かります。

一方で、東洋経済新報社が発表した最新版(2020年)の入社難易度では、テルモは上位200位からは外れています。

入社難易度が高いことには変わりはありませんが、有名大学出身者より、能力面を重視した採用にシフトしていることが想定されます。

テルモは未経験でも転職可能?

テルモが中途採用で募集している職種の応募要件は以下の通りです。

  • 営業職:医療機器の営業経験、業界経験
  • 品質保証、医薬品の研究職:医療機器・医薬品業界の経験
  • 設計・開発、生産技術:電気・機械関連の技術職は業界経験が不問だが、職種経験が必要

業界経験・職種経験ともにゼロで、完全に未経験の人材はテルモへの転職が難しいようです。営業に至っては同じような製品を扱った人のみが採用ターゲットになっています。

一見、完全な未経験求人はないように見えますが、テルモは転職市場で人気がある会社なので、応募数を絞るため完全な未経験求人は非公開求人で募集している可能性があります。

テルモの未経験求人を探す際は、転職エージェントへ問い合わせましょう。

テルモへの転職は難しい!成功に導く方法は?

テルモの書類選考、採用面接を突破するためには、以下の情報を収集し、効果的な対策を取っておくことが必要です。

  • 採用理由
  • 採用優先度・採用期限
  • 募集エリア
  • 応募要件
  • 求める人物像
  • 想定される面接質問
  • 面接官情報
  • 面接回数

転職エージェントは、採用に関する詳細な提供してくれるため、転職サイトやホームページ経由での応募より採用されやすくなります。

テルモでは、転職サイトやホームページ経由での直接採用も行いますが、転職エージェント経由でも積極的に採用活動を行います。

テルモへの転職は、採用情報を豊富に持つ転職エージェントのを利用をおすすめします。

ここからは、テルモへの転職を成功に導いてくれる可能性が高い転職エージェント3社を紹介します。

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは人材派遣会社大手のパソナを母体に持つ転職エージェントで、下記3点が特徴です。

  1. 利用満足度が高い:オリコン発表の顧客満足度調査「転職エージェント部門」で2019年、2020年で1位になり、転職希望者、採用企業双方から支持されています。
  2. 取り扱い求人数が豊富:パソナはの取引企業16000社、取扱求人50000件以上と豊富な求人数を取り揃えています。
  3. 女性の転職支援に長けている:女性の活躍支援に特化したチームがあり、女性の転職支援に力を入れています。

パソナキャリアは保有求人の豊富さに加え、キャリアアドバイザーの親身で丁寧な対応に定評があります。

2020年10月現在、パソナキャリアでテルモの求人掲載は確認できませんが、テルモ子会社の求人掲載があり、非公開でテルモの求人を扱っている可能性が高いです。

パソナキャリアは、業界や企業を熟知したキャリアアドバイザーが熱心に支援をしてくれるため、採用難易度の高いテルモへの転職に適しています。

パソナキャリアの公式サイト パソナキャリアの評判と口コミについて知りたい方は、次の記事をご覧ください。 パソナキャリアの評判は?500人の口コミ調査の結果

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは国内最大の転職エージェントで、特徴は以下3点です。

  1. 保有求人数が豊富:2020年10月21日現在、公開求人、非公開求人を計209,473件を保有しています。
  2. 豊富な転職支援数:転職支援実績も豊富で、2019年は1年間で52,000件の転職支援があります。
  3. 情報量も豊富:「エージェント レポート」には詳細な企業情報記載されています。

リクルートエージェントは求人数、支援実績数、情報量に定評があります。テルモの中途採用支援の実績もあり、2020年10月現在49件の求人がホームページに公開されています。

テルモの中途採用に関する詳細な情報を求める方、テルモ以外の多くの求人を紹介して欲しい方におすすめしたい転職エージェントです。

リクルートエージェントの公式サイト

ランスタッド

ランスタッド

ランスタッド株式会社は、本社がオランダにある外資系の転職エージェントで、世界38カ国・地域に拠点があります。

ランスタッドの特徴は以下の通りです。

  1. 外資系や日系グローバル企業の支援に強い:あらゆる国の企業と取引実績があり、外資系やグローバル企業の求人を豊富に扱っています。
  2. キャリアアドバイザーが企業担当を兼任:キャリアアドバイザーは企業の営業担当を兼任しており、アドバイザーが直接企業からヒアリングした情報が提供されます。
  3. 業界・職種を熟知している:在籍キャリアアドバイザーは採用の難易度が高い職種や管理職クラスの採用に長けています。

ランスタッドは外資系企業や年収1000万円のハイキャリアの転職支援に強みがあり、キャリアアドバイザーは特定の業界・職種を熟知しています。

2020年10月現在、ランスタッドでテルモの求人掲載は確認できませんが、社名非公開で募集をしてる可能性があります。

管理職などのハイクラス、研究開発や品質保証などの専門的な職種の情報提供を求める方におすすめの転職エージェントです。

ランスタッドの公式サイト

テルモの転職についてさらに詳しく!2chやSNSの評判もチェック

テルモは人気企業で、客観的に見ても優良企業ですが、実際に働いている人の声が気になります。そこで、テルモ社員による自社の評判を、2chやTwitterで調査しました。

以下、職場環境、年収、退職理由など、テルモへの転職を希望する人にとって気になる口コミをまとめています。

テルモはいい会社?職場環境や待遇に関する評判

テルモの職場環境に関して、以下の書き込みがありました。

495名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/04(土) 23:30:11.23

人事部ミスったね

ここ最近の人減らしで激務になって、営業辞めまくってるよ

せっかく育てた脂乗ってる世代がね

焦って新卒取ってるみたいだけど、人来ればいいってもんじゃないから

新人配属とか負担なだけ、現場は育てる余裕もない

だから新人が辞めるという悪循環

中途の営業取ればいいのに

今の若手はテルモというブランドで入ってきて、かなり失望してる

退職予備軍だらけだよ

9名無しさん@お腹いっぱい。2020/10/16(金) 19:59:49.00

静岡県富士宮の血液パックテルモは行かないのが良いよ!

過酷な地獄だよ!飯は旨くない人は良くない

ふしは何も無い

営業職、製造現場ともに、テルモは激務だという書き込みがありました。ただ、匿名の書き込みなので真実かは分からないうえ、どんな会社でも繁忙期には激務になります。

一方で、口コミサイトでは以下のように働きやすい会社だとの声も多くあります。

  • 定時で帰れるからワークライフバランスが良い
  • 職場によって忙しい部署もあるが、有給消化率が高い
  • ノー残業デーがあり、会社全体で守ろうという風潮がある

どんな企業でも繁忙期や一時的な人員不足では激務になることがあります。口コミにもあるように、テルモは社員の働き方を改善しようという意識が強い会社です。

テルモの社員は年収に満足している?

テルモ社員は年収に関して、満足の声と不満の声が両方ありました。以下、口コミサイトから抜粋します。

  • 頑張って成果を出しても給料に反映されない
  • 同業他社と比べて給与水準が低い
  • 30歳で年収600万円程度、他社のMRよりは年収が低い
  • 利益率が高い割に給与は低い
  • 外資系メーカーと比較して給与が低いので割に合わない

一方で、以下のようなポジティブな声も見られました。

  • 福利厚生が充実している
  • 独身寮があり、既婚者には住宅手当がでるのが嬉しい
  • 賞与が多い
  • 給与は多いとは思わないが少ないとも思わない
  • 年功序列で確実に年収が上がる

不満と満足の声は表裏一体で、「頑張っても給料に反映されない」のは「年功序列の給与体系」のためです。

医療関係は外資系企業が多く進出しており、確かに外資系に比べるとテルモの給料は劣るかもしれません。ただ、テルモは福利厚生が充実しており、総合的な満足度は高いようです。

テルモを辞める人の理由って?

テルモを辞める理由は、年齢・職種・立場により多岐にわたります。以下口コミサイトに書かれている退職理由の一部を紹介します。

  • 激務でやることが多い割に、低賃金で残業代がもらえない、日当も低い(20代営業職)
  • 体育会系的な社風に嫌気がさした(20代 営業職)
  • 会社がのんびりしすぎて、このままではダメだと危機感を覚えた(30代 本社勤務)
  • 新卒入社が優遇され、年功序列の強い環境が嫌だった(30代 マーケティング職)
  • 外資系メーカーのほうが報酬が良いため(40代 研究開発職)
  • 社内がぬるま湯で、もっと仕事に打ち込める環境に行きたかった(40代 研究開発職)

テルモを辞める人は「仕事が激務すぎる」「会社がのんびりしている」「ぬるま湯体質」など、その人がおかれて環境によって理由が異なるようです。

テルモへの転職を成功させる方法まとめ

本記事では、テルモの年収、入社難易度、労働環境についてあらゆる角度から調査し、解説しました。

テルモは同業の外資系企業や、他の大手日系企業と比較すればやや年収が低いとの声が多いものの、全体的に見れば高水準で、離職率が低く、福利厚生も充実した優良企業です。

中途採用の求人はホームページに掲載され、そこからの応募も可能ですが、採用難易度が高いため、転職エージェントの支援を受けた方が採用確率が上がります。

特にここで紹介したパソナキャリア、リクルートエージェント、ランスタッドの3社は優良な転職エージェントで、テルモへの転職に適しています。

転職エージェントから手厚いサポートを受け、テルモへの転職を成功させましょう。