三井化学の年収は?年代・職種・役職・学歴別に徹底調査!激務の噂も検証

三井化学

三井化学株式会社は東京都港区に本社がある三井グループの大手総合化学メーカーです。

自動車用樹脂やメガネレンズ材料、ヘルスケア用品材料、半導体プロセス材料などの機能製品に力を入れています。

三井化学は新型コロナウイルスの影響で特に自動車樹脂の需要が減りました。三井化学の有価証券報告書によると、2020年3月期の売上高は13,389.87億円(前年同期比143.922億円減)です。

ここでは三井化学の年収の年代・職種・役職・学歴別に、激務などの噂なども詳しく説明していきます。

  1. パソナキャリア ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ
転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェントおすすめランキング【600人の評判を比較】

三井化学の年収は?年代・職種・役職・学歴別まとめ

2020年10月1日、三井化学のグループ会社SDCは、超撥水・反射防止コーティング材料メーカーのコーテックを買収し、コーテックはSDCの100%子会社になりました。

ますます事業内容が充実する三井化学の年収はどのくらいでしょうか。平均年収に加え、年代や職種、役職、学歴別でも説明します。

三井化学の平均年収・平均年齢は?四季報データまとめ

三井化学の有価証券報告書によると、2019年度の平均年収は847万6384円です。従業員の平均年齢は40歳11ヶ月です。

平均年収には賞与や基準外賃金が含まれています。過去5年間の平均年収と平均年齢は次の表のとおりです。

年度平均年収平均年齢
2019年度(2019.4~2020.3)847万6384円40歳11ヶ月
2018年度(2108.4~2019.3)850万1004円41歳2ヶ月
2017年度(2017.4~2018.3)866万6349円41歳6ヶ月
2016年度(2016.4~2017.3)847万2609円41歳11ヶ月
2015年度(2015.4~2016.3)830万2654円42歳8ヶ月

過去5年間の平均年収は848万3800円で、年度ごとに大きな変動はありません。平均年齢はわずかに若くなっています。

参考に、10年前の2009年度の平均年収は787万7219円、平均年齢は42歳10ヶ月でした。三井化学の平均年収は増減しながらも、着々と増えていることがわかります。

三井化学の年収・年代別

三井化学の年収を年代別に見てみましょう。職種はさまざまである一方で、年収は年代で比べると同じような水準です

口コミをもとに調査しました。

20代
  • 研究開発(男性)
  • 経理(男性)
  • カウンターセールス(女性)
  • 技術関連職(男性)
  • 海外営業(男性)
  • 368万円
  • 450万円
  • 470万円
  • 512万円
  • 550万円
30代
  • プラント施工管理(男性)
  • テストエンジニア(女性)
  • 研究開発(男性)
  • 官営関連職(男性)
  • 海外営業(男性)
  • 500万円
  • 552万円
  • 700万円
  • 800万円
  • 1,200万円
40代
  • 代理店営業(男性)
  • 営業(男性)マネージャー
  • 営業(男性)課長補佐
  • 経理(男性)
  • 企画管理(男性)主席
  • 1,100万円
  • 1,100万円
  • 1,200万円
  • 1,200万円
  • 1,300万円

20~30代は年功序列で年齢とともに昇給し、40代になると管理職になるかどうかで年収に差が付きます。管理職になると年収1,000万円を超える人が多くなります。

管理職になると前年度年収より200~300万円以上年収が上がると口コミがありました。

三井化学の年収・職種別

三井化学の年収を職種別に見ていきましょう。三井化学の各職種には、理系や文系など関係なく、全学部全学科から応募できます。

職種によって年収にバラツキがありますが、非管理職の年収には大きく差はありません。三井化学の新卒入社・在籍年数10年までの社員の口コミをもとに調査しました。

技術系研究(男性)570万円
生産技術(男性)650万円
研究開発(男性)700万円
技術(男性)700万円
事業・アドミ系事務(女性)400万円
海外営業(男性)450万円
営業(男性)520万円
モビリティ事業本部(女性)600万円

三井化学の職種は技術系と事業・アドミ系に分かれています。技術系は技術系総合職や現場でものづくりを中心とする工場勤務が主です。

事業・アドミ系は総務や人事などの事務系総合職、購買や物流のマネジメントや営業が主です。

総合職には転勤や海外勤務もあり、工場勤務の場合は工場が昼夜問わず稼働しているので三交代勤務もあります。

三井化学の年収:役職別

三井化学の年収を役職別に見てみましょう。三井化学では管理職になると年収が大きく上がるとの口コミが多く見られました。

管理職の中にも「グレード」があるようですが、具体的な評価基準の情報は公開されていません。

口コミをもとに役職別年収を表にしました。

役職平均年収
課長補佐・マネージャー1,100万円
課長・主席・チームリーダー1,200万円
部長・グループリーダー1,300万円

日刊ゲンダイによる三井化学社員へのインタビューによると、30代後半から職務ベース給与です。部下がいる役職に就くと月10万円超、ボーナスも増えるので年収が約300万円は上がるそうです。

一方、役職に就いても部下がいない場合、年収は大きく変わらず、反対に降格して年収が下がる人もいます。

三井化学の年収:学歴別初任給

三井化学の年収を学歴別で見てみましょう。三井化学の新卒初任給は、民間企業の平均初任給よりも高いことがわかりました。

マイナビの採用データによると、三井化学の院卒と大卒の初任給は次のとおりです。推定年収は、口コミで勤続5年未満の人の賞与を参考に推定しています。

学歴初任給想定年収
大学院卒博士了:29万1,500円

修士了:24万8,500円

博士了:約450万円

修士了:約400万円

大卒23万500円約380万円

令和元年の厚生労働省「賃金構造基本統計調査」によると、初任給は院卒(修士了)が23万8,900円、大卒が21万200円です。

三井化学は、平均の初任給よりも院卒(修士了)は約1万円、大卒は約2万円を上回る初任給であることがわかります。

三井化学公式HPには、博士早期選考として2022年3月までに博士了見込み者向け総合職の募集があります(2020年10月15日現在)。初任給は29万2,500円です。

マイナビ2021新卒は、応募の受付を停止している状況です。(2020年3月3日現在)

高卒の採用情報は三井化学公式HPでは見つかりませんでした。高校生の場合、学校推薦による入社や学校を通じた就職が多いため、詳細はわかりません。

それぞれの採用は、今後の経済状況をみて募集情報が更新される可能性があります。

三井化学年収:グループ会社

三井化学は有価証券報告書によると子会社が127社、グループ関連会社が31社あります。一部のグループ会社の年収を見てみましょう。

三井化学以外の有価証券報告書がないため、口コミを参考にまとめました。

企業名年収
三井化学東セロ株式会社20代:500万円

30代:600万円

40代:750万円

株式会社アーク20代:350万円
ジャパンコンポジット株式会社30代:444万円
三井化学産資株式会社20代:200万円

30代:400万円

下関三井化学株式会社30代:700万円

正社員は三井化学と同じように年功序列です。正社員以外はそれぞれの会社、人によって契約内容が違うと口コミがあり、正社員以外の年収はケースバイケースのようです。

三井化学のグループ会社は海外法人も多く、グローバル企業としても発展しています。

三井化学の福利厚生・退職金は?

三井化学の公式HPに載っている福利厚生をまとめました。三井化学には退職金制度があります。

休日・休日
  • 完全週休2日制(土・日)
  • 祝日、年末年始
  • 年次有給休暇(20日)
  • 単身赴任帰宅休暇
  • 結婚休暇(連続8日)
  • リフレッシュ休暇(連続2日/毎年)
  • 介護休暇や看護休暇など
働き方改革
  • 育児・介護支援制度
  • 在宅勤務制度
  • 配偶者海外転勤時休職
  • PM年休取得サポートデー
独身寮・社宅
  • 各事業所に完備
各種施設
  • 社員クラブ
  • 保養施設
  • 各種運動施設
会員制福利厚生

パッケージ

  • 全国各地の有名ホテルや旅館の利用
  • 映画館や美術館などのレジャー施設利用
  • スポーツクラブなどを格安で利用
  • 三井グループオリジナルサービスあり
その他
  • 各種社会保険完備
  • 財形貯蓄
  • 住宅融資制度
  • 共済会
  • 持ち株制度 その他

千葉県の市原工場と袖ヶ浦センターの近くには、三井化学の企業主導型保育施設「いちはら・夢広場」があります。

この保育施設は、育児中の社員が安心して働けるようにする目的で開設されました。

ほかにも、全国各地にある三井グループのサービスが利用できる制度は、旧財閥系ならではの福利厚生です。

このように三井化学の基本的な福利厚生などの制度が整っています。

三井化学の年収は高い?低い?ランキングを調査!

三井化学の平均年収は高いのでしょうか。東洋経済が2019年2月に発表した「総合職の平均年収が高い会社」ランキングでは、三井化学は42位です。

上位10位と三井化学を表にしました。

社名平均年収(万円)
1キーエンス2,088
2三菱商事1,541
3ヒューリック1,530
4朝日放送テレビ1,479
5伊藤忠商事1,461
6三井物産1,420
7丸紅1,322
8住友商事1,304
9電通1,273
10三菱地所1,229
42三井化学1,038

業種別で見ると、化学の中では三井化学の平均年収がトップです。以下、同業種の総合職平均年収のランキングです。

社名平均年収(万円)
42三井化学1,038
54三菱ケミカル995
58住友化学984
74帝人947

同業種で年収を比べると、三井化学の年収は高いことがわかります。

三井化学へ高年収で転職する方法

大手化学メーカーである三井化学に、高年収で転職する方法はあるのでしょうか。

今の年収よりも高い年収で転職できれば、仕事へのモチベーションも上がります。ここでは三井化学の中途採用情報や転職難易度、転職の成功率を高める方法を紹介します。

三井化学の中途採用情報は?

三井化学の中途採用情報は、三井化学公式HPや転職エージェントなどに掲載されています。

三井化学の公式HPには、キャリア採用のページが設けられています。募集職種は以下のとおりです。(2020年10月20日現在)

  • 研究開発(新製品開発・ICT関連部材)
  • 設備エンジニア(土木・建築系※勤務地希望考慮)
  • 営業・マーケティング(自動車部材/ミラストマー)
  • 研究開発(解析担当)
  • 情報システム企画管理

合計5つの職種でキャリア採用の募集がありました。(2020年10月20日現在)エントリーボタンを押すと勤務地や勤務時間などの詳細内容を確認できます。

このほか、転職エージェントにも求人情報があり、非公開求人もある可能性があります。

三井化学の転職難易度は?

三井化学の転職難易度は高いことが予想されます。三井化学は新卒でも転職でも人気があります。

2020年2月に東洋経済新聞が発表した就職四季報プラスワンの「入社が難しい有名企業」ランキングで、三井化学は75位にランクインしています。

同業種のランキングは以下のとおりです。

27位三菱ガス化学
33位住友化学
41位旭化成グループ
74位日産化学
75位三井化学

他には2020年6月にdodaが発表した「転職人気企業ランキング2020<総合>」で、三井化学は291位に入っています。

三井化学の海外売上高比率は1997年の17%に対し、2018年度には45%まで上昇しています。このため、三井化学はキャリア採用の必須・推奨条件として、どの職種もTOEIC600点以上を求めています。

高年収で人気があり、英語力も求められる三井化学に転職するのは容易ではありません。

三井化学への転職成功率を高める方法

三井化学は人気があり、入社が難しい企業です。職務経歴やスキルが選考基準を満たしていても応募者が多いことが予想され、書類選考を通過できない可能性が高くなります。

個人で転職成功をつかむのは難しく、転職エージェントに登録することをおすすめします。

転職エージェントは、相談から提出書類の添削や模擬面接の実施、面接日時の調整や年収の交渉など、入社するまで転職希望者をサポートします。

公開されている求人はごく一部の求人であり、ほとんどの転職エージェントは独自の非公開求人を持っています。

転職エージェントに登録すれば、一般では見られない求人も紹介してもらえます。企業との信頼関係もあるので、転職エージェントを使えば転職成功率を高められるでしょう。

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、人材派遣大手の株式会社パソナが運営する転職エージェントです。顧客満足度調査で2年連続1位を獲得するなど、高い満足度を誇ります。

転職支援実績25万人以上、企業との取引実績は1万6,000社以上で、パソナキャリアが転職希望者に選ばている理由がわかります。

求人件数5万件以上のうち80%は非公開求人です。公開求人は2万7,586件あります。(2020年10月19日現在)

パソナキャリアでは、三井化学の公開求人が5件あります。(2020年10月15日現在)

パソナキャリアを使って転職した人の67.1%が年収アップに成功しており、年収を上げられる可能性が高いでしょう。

業界や職種に精通したキャリアアドバイザーが、年収アップの希望について親身に相談に乗ってくれるでしょう。

パソナキャリアの公式サイト パソナキャリアの評判と口コミについて知りたい方は、次の記事をご覧ください。 パソナキャリアの評判は?500人の口コミ調査の結果

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、リクルートキャリアが運営する日本最大の転職エージェントです。

2019年12月時点では非公開求人数が約15万件あり、業界最多です。現時点の非公開求人数は110447件あります。

公開求人は101412件あり、全部で20万件以上の求人があることがわかります。(2020年10月26日時点)

三井化学の公開求人はありませんでしたが、非公開求人で三井化学の求人を保有している可能性があります。(2020年10月19日現在)

求人数が多いので、自分の希望やスキルに合った求人が見つかる可能性が高いです。年収を上げたいことを相談すれば業界に精通した実績豊富なキャリアアドバイザーがサポートしてくれるでしょう。

リクルートエージェントの公式サイト

ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、39か国と地域に4,400以上の拠点がある世界最大級の人材サービス企業です。世界中で約20万人の転職サポート実績があります。

若い20代や30代の世代から年収800万円以上の管理職級クラス、年収3,000万円以上のハイクラスなど、たくさんの求人を保有していることが強みです。

グローバルネットワークで得た独自の非公開求人が豊富なことも強みです。日本国内の企業ともつながりが豊富にあります。非公開求人は全体の80%を占めます。

公開求人数7,229件の中には三井化学の求人はありませんでした。三井化学と取引のある会社の非公開求人は1件ありました。(2020年10月19日現在)

ランスタッドにはさまざまな業界や職種に精通したキャリアアドバイザーが多数います。年収アップやキャリアアップ、外資系企業やグローバル企業に興味がある人におすすめです。

ランスタッドの公式サイト

三井化学の年収や評判をもっと詳しく!2chやSNSも調査

三井化学に転職はしたい一方で、年収や職場環境などの現場の声は気になるところです。三井化学は女性社員がかわいいとの噂もあります。

口コミやSNSなどでもっと詳しく三井化学の年収や実際の職場環境など三井化学の気になる評判を調べました。

三井化学の年収に関する評判

三井化学の年収に関する評判をまとめました。「役職や管理職になるまでは年功序列」「三井化学の年収は一般的には高い」と評価が多い状況です。

三井化学の年収に関するSNSです。

口コミサイトにも情報がありました。

  • 年功序列、自動的に昇格していく
  • 海外勤務は出世の近道になる
  • 化学産業は基本給が他業種に比べて高い、年収が高め
  • 管理職になると年収は大幅に上がる
  • 管理職でもグレードがあり、グレードが上がらないと管理職からの出世はない
  • 学歴と年収はほぼリンクしている

年収は一般的には高めだと答える人が多く、年収に満足している人が多いようです。

三井化学の職場環境に関する評判

三井化学の職場環境に関する評判をまとめました。2020年2月東洋経済新報社発表の就職四季報プラスワン「有給が取れて年収も高い企業」に、三井化学は16位にランクインしています。

会社は社員同士の関係を良くするために、上司にヒアリングして職場環境の改善に努めているようです。

口コミサイトにも情報がありました。

  • 福利厚生の年休や有給が取りやすい
  • 近年では介護休暇や在宅勤務も導入し、多様な働き方や変化に積極的
  • 仕事量が人によってバラツキがあり、休みもバラツキがある
  • 忙しい時は休日出勤する部署がある

有給の撮りやすさは部署や配属先によってバラツキがあるものの、ほとんどの人が休みが取りやすい環境だと答えています。

三井化学の一般職・人事はかわいい?

三井化学の女性社員はかわいいとの評判が多くありました。SNSにも、三井化学の女性社員がかわいい、美人との情報があります。

三井化学は企業と連携してイベントにも参加しているので、三井化学の従業員は身だしなみを整えている結果、「かわいい」「美人」との評判に繫がっているとみられます。

一方、受付は企業の顔でもあるので、美人な人が多い可能性もあります。あるいは、仕事を通じて「輝いている」証拠ともいえるでしょう。

三井化学の年収まとめ

この記事では、三井化学の年収をさまざまな角度から見ていきました。

公開されているランキングやSNS・口コミサイトなど現場の声を拾っていくと、三井化学は民間平均や同業界と比べて年収が高いことがわかりました。

福利厚生も整っており、休みも取りやすい職場環境で仕事とプライベートの両立もできます。

三井化学は人気がある企業であり、年収も高いことから転職となると応募がたくさんあるでしょう。もちろん競争率も高くなることが予想されます。

三井化学への転職を成功させるためには、ここで紹介したパソナキャリア、リクルートエージェント、ランスタッドの転職エージェントに登録することをおすすめします。

転職エージェントを上手く利用して転職を成功させましょう。