退職代行トラブルランキング5選!本当に使うべきはどこ?

退職の意思を伝えられなかったり、退職手続きが嫌だったりなどの理由で、退職代行の利用を検討している人もいるのではないでしょうか。

退職代行は「すんなり退職できない人」にとって、便利なサービスです。ただし、退職代行には思わぬトラブルや失敗が起こることも多くあります

退職代行でよく起こるトラブルを知っておかないと、利用後に後悔することになりかねません。この記事では、退職代行でよくあるトラブルや、おすすめの退職方法を紹介します。

  1. パソナキャリア ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ
転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェントのおすすめはどれ?年代・業界別に徹底比較

退職代行トラブルランキング!使う前に失敗事例をチェック

退職代行は近年、利用者が増加して注目を集めていますが、一方でトラブルが多いのも事実です。

退職代行業者ごとに、トラブルの内容や利用者からの評判を紹介します。利用する前に失敗事例をチェックしてください。

退職代行ではなぜトラブル・失敗が多いのか?

そもそも、なぜ退職代行にはトラブルや失敗の報告が多いのでしょうか。

理由の1つに、退職代行業者は弁護士ではないため、退職する旨を伝えることしかできない点が挙げられます。

未払い残業代の支払いや有給休暇の消化を会社が拒んだ場合、退職代行業者が交渉すると弁護士法で禁止する「非弁行為」に当たり、違法です。このため、業者は「要望」として伝えることしかできません。

利用後に会社の上司から依頼者に連絡がいかないよう依頼することはできますが、法的拘束力はなく、上司から連絡が来るトラブルに悩まされた利用者も少なくありません。

退職代行業者は、あくまでも退職の意思を伝えることしかできません。スムーズに退職の手続きが進むかは退職する会社の体質によるため、トラブルが起きやすいのです。

退職代行のトラブルランキング1位:退職代行exit【評判は?】

退職代行業者の中でも特に知名度が高い退職代行exitは、利用者が多い反面、トラブルの報告が多いのも実情です。

当サイトが退職代行exitを実際に利用した人を対象に行ったアンケートでも、

  • 退職後に上司から執拗に連絡が来たため、引っ越しせざるを得なくなった。(30歳男性)
  • 会社から鬼のように電話がかかってきて、最終的には上司が自宅に来た。(30代女性)
  • 結局最終日に会社に行くことになってしまい、気まずい思いをした。(44歳女性)
  • 当初の金額よりも高い金額を請求された。(27歳女性)

など、せっかく退職代行を依頼したのに会社とやり取りをしなければならないことに不満の声が多く聞かれました。

退職代行では辞めること自体はスムーズにできても、会社から本人に連絡が行くことは止められないため、結局は会社とやりとりをしなければならないケースが少なくありません。

退職代行exitでも、「退職自体は問題なくできたが、その後嫌な思いをさせられた」などの悪い評判が見られます。

退職代行のトラブルランキング2位:退職代行ニコイチ【評判は?】

退職代行ニコイチは、2004年に創業した株式会社ニコイチが運営するサービスで、退職代行業者の中では老舗です。

退職代行ニコイチを利用した人の体験談は、インターネット上にあまり存在しないものの、Twitterでは悪い評判が散見されます。

このように、ホームページの記載内容と実際の業務内容に落差があり、満足なサービスが受けられなかったトラブルが起きているようです。

さらにTwitterで評判を調べていると、利用者からの評判ではないものの、気になる書き込みが見つかりました。

どこまで事実なのかは分かりませんが、「成功率が低い」、「違法性を認めた」など、信頼に欠ける表現が使われています。

実際にトラブルが起きていることから推測すると、信頼のおける退職代行業者とは呼べないようです。

退職代行のトラブルランキング3位:退職代行SARABA【評判は?】

退職代行SARABAは、退職代行業者の中でも珍しい労働組合が運営する形式をとっているのが特徴で、退職代行業者でありながら会社との交渉が可能です。

しかし、退職代行SARABAも利用者からトラブルが報告されています。

当サイトが退職代行SARABAを実際に利用した人を対象に行ったアンケートでは、

  • 退職代行を利用したことを彼女に知られたくなかったのに、電話相談中にばれてしまった。(25歳男性)

など、退職代行を利用したことを知られたくない人に知られてしまったトラブルが聞かれました。

Twitterでは、会社の信用に関わる書き込みも散見されます(以下の書き込みは削除済)。

多くの退職代行業者がうたい文句として掲げる「失敗時には全額返金サービス」が適用されなかったトラブルが起きているようです。

働いているスタッフの質の悪さを指摘する書き込みも見られました。信頼に欠ける部分があるのは間違いないようです。

退職代行のトラブルランキング4位:退職代行スイッチ【評判は?】

退職代行スイッチは、退職代行業者の中で特に料金が安い業者として知られていますが、合法的に運営できているのかが疑わしい業者でもあります。

退職代行スイッチで特に注意すべき点は、業務の範囲が明確にされていないことです。

退職代行業者は弁護士ではないため、給料の未払いなどの交渉を行う資格はなく、仮に交渉したら弁護士法違反に問われます。

法律に反していないことを証明するため、業務範囲をホームページで明確に記述する退職代行業者が多い中、退職代行スイッチにはその記述がありません。

法律の範囲内で業務が行えるよう、顧問弁護士の指導を受けている業者も多い中で、退職代行スイッチでは顧問弁護士に関する記載もありません。

合法的に運営できているのかが判断できないことから、信頼のおける退職代行業者であるとは言い難いのが現状です。

退職代行のトラブルランキング5位:退職代行コンシェルジュ【評判は?】

退職代行コンシェルジュは、人材派遣会社が運営する退職代行サービスで、他の業者とは異なり転職までサポートするのが特徴です。

料金が割高な分、弁護士による交渉の相談を受け付けるなどのサービスもありますが、トラブルの体験談も報告されています。

退職代行コンシェルジュを実際に利用した人を対象に、当サイトが行ったアンケートでは、

  • 自筆や印鑑が必要な書類の手続きのために、結局は会社に行かなければならなかった。(28歳女性)
  • 値段が高いうえに、スタッフの対応の悪さが不快だった。結局自分で上司と話をする羽目になった。(30代女性)

など、退職代行を依頼したのに出社しなければならないことへの不満や、スタッフの質の低さへの不満の声が多く聞かれました。

他にも、「24時間対応とホームページに書かれているが、深夜帯は返信が来ないことがある」など、レスポンスの遅さを指摘する声もありました。

即時対応を売りにする転職代行サービスが多い中で、レスポンスの遅さはデメリットの1つです。

退職代行と弁護士はどちらがおすすめ?

退職代行は、退職代行業者に依頼する方法のほかに、弁護士に依頼する方法もあります。

どちらにもメリットとデメリットがありますが、今すぐに退職したい人には、退職代行業者がおすすめです

弁護士にも専門分野があり、全員の弁護士が退職代行に注力しているわけではなく、適切な対応をしてもらえるとは限らないからです。

加えて、原則的に平日の日中しか対応しない弁護士に対して、退職代行は24時間対応してくれることが多いため、よりスピーディーに退職できます。

料金が弁護士と比べて安いことが多く、ネットだけのやり取りで完結するのも、退職代行業者のメリットです。

ただし、退職代行業者にはトラブルも多いため、信頼できる業者を選びましょう。

退職代行業者の選び方は?

では信頼できる退職代行業者は、どのように選べばいいのでしょうか。おすすめは、以下の3点を満たす業者です。

  • 顧問弁護士が在籍している
  • 業務の範囲が明確
  • なりすましなどの不正行為を行わない

退職代行業者は、あくまでも退職の意思を通知することが仕事であり、未払い賃金の要求などの交渉は法律上許されていません。

これらの違法行為をしている業者を選ばないためにも、業務の範囲を明確にしているかどうかと、顧問弁護士によるアドバイスを受けているかどうかをチェックしましょう。

違法行為を隠すために親族になりすますなどの不正行為を行う業者も、同様に危険です。ホームページなどを確認し、法律の範囲内で退職代行業務を行う業者を選ぶことが重要です。

編集部厳選!おすすめの退職代行業者:退職代行jobs

退職代行Jobs

前述の3点の条件を満たす退職代行業者のうち、おすすめなのは退職代行jobsです。

退職代行jobsでは、セラピストでもある顧問弁護士が業務指導を行っていて、利用者はセラピストのカウンセリングが無料で受けられるのが大きな特徴です。

仕事に悩みがある人や、退職後の生活に不安がある人など、誰かに悩みを聞いてもらいたい人におすすめです。

法律業務に関する交渉やなりすましをしないことも明確にされており、信頼度が高い退職代行業者です。

料金設定は明瞭で、仮に退職が失敗した場合は全額返金してもらえるのも安心できるポイントです。

トラブルの多い退職代行ですが、どうしても利用しなければならない場合は、退職代行jobsのような信頼できる業者を選びましょう。

退職代行にはトラブルも多い!本当に相談すべき相手は?

退職代行は手軽に利用できる反面、利用料金のトラブルや、職場から連絡が来るトラブルなど、さまざまなトラブルが起こるおそれもあります。

これらのトラブルを回避し、円満に退社するためには、どのようなサービスを利用すれば良いのでしょうか。

転職エージェントなら無料で相談に乗ってくれる

現在の職場を円満に辞められなくて困っている人は、転職エージェントに登録し、相談することをおすすめします。

転職エージェントであれば、転職のプロが無料で相談に乗ってくれるので、プロの目線から的確なアドバイスを受けられます。

もし転職エージェントを利用して転職先が決まったら、今の職場の退職手続きのサポートも無料でしてもらえるので、退職代行よりもリーズナブルに退職できます。

不当に退職を拒まれた場合に弁護士を派遣してもらえるサービスなど、退職手続きのサポートに力を入れているエージェントもあるので、退職代行よりリスクも低いです。

退職代行を利用する代わりに登録したい、おすすめの転職エージェントを紹介します。

おすすめの転職エージェント①パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、人材紹介業界の中で老舗の株式会社パソナが運営する転職エージェントです。

パソナキャリアの特徴は、担当者の対応が丁寧で、どんな利用者でも親身になって対応してくれるところです。

親身に話を聞き、利用者に寄り添った対応をしてくれるので、退職代行を利用しようか悩んでいる人におすすめです。

運営会社は主婦の再就職支援事業から始まったので、女性の転職に強く、特に女性におすすめの転職エージェントです。

求人数も豊富で、2020年3月現在、公開求人だけで39,524件を保有しています。全国の求人を扱っており、日本各地に拠点があるので、地方在住者でも安心です。

登録する(無料)

おすすめの転職エージェント②リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、人材紹介業最大手のリクルートグループが運営する、国内最大手の転職エージェントです。

最大手ならではの豊富な求人数が魅力で、2020年3月現在、公開求人は151,448件、非公開求人は160,688件と、圧倒的な求人数を誇ります。

求人数が豊富なうえに、担当者の交渉力の高さにも定評があるため、転職を考えている人なら登録して損はない転職エージェントです。

転職のノウハウはもちろん、円満に退職するためのノウハウも豊富に蓄積しており、退職代行の利用を検討している人にもおすすめです。

北は北海道の札幌市、南は九州の福岡市まで全国各地に拠点があるため、地方在住者でも担当者と直接会って話ができるのがメリットです。

登録する(無料)

おすすめの転職エージェント③ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、人材サービス業界で世界2位のシェアを誇るランスタッドグループが運営する転職エージェントです。

外資系とハイクラス向け求人に強く、海外で働きたい人や語学力を生かした仕事に就きたい人におすすめです。

特に、外資系の求人は国内の他のエージェントが保有していない独自求人が多いため、外資系企業への転職を目指している人におすすめです。

2020年3月現在、公開求人数は10,025件、ハイクラス向けの公開求人は1,151件確認できました。全体の求人数はそれほど多くないものの、外資系求人の質は高く、量も豊富です。

内定を得るまでのサポートに加え、退職に関する不安にも対応してくれるので、退職代行の利用を検討している人にもおすすめです。

登録する(無料)

おすすめの転職エージェント④DYM就職【20代におすすめ】

DYM就職

DYM就職は、第二新卒や既卒、フリーターの転職支援に特化した転職エージェントです。

未経験でも正社員になれる若手向けの求人が豊富で、大手企業の求人も多く扱っているので、転職を検討している20代におすすめです。

DYM就職のメリットは、書類選考を経ずに直接企業の採用担当者と面接ができる点です。書類作成の手間がかからないうえに、スピーディーに転職活動が進められます。

今の会社で働き続けるのがつらく、少しでも早く転職したい人に特におすすめの転職エージェントです。

担当者が寄り添って二人三脚で転職活動が進められるので、新卒で入った会社を1年以内に辞めてしまった人など、自分に合う求人があるか不安な人でも安心して利用できます。

登録する(無料)

退職代行はトラブルが多い!おすすめランキングに騙されないで

自分に代わって勤務先の企業に退職を通知してくれる退職代行は、数万円で気軽に利用できる反面、トラブルに見舞われることも多くあります。

インターネット上にはさまざまな退職代行のおすすめランキングがありますが、上位の業者を選べば必ずトラブルなく安全に退職できるわけではありません。

退職代行によるトラブルを回避し、安全に退職するなら、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

転職エージェントなら全てのサービスを無料で利用でき、転職のプロから退職のサポートもしてもらえます。

退職代行を利用したいと思ったら、まずは転職エージェントに登録し、担当者に相談することをおすすめします。