ソフトバンクの年収は?年代・職種・役職・学歴別に徹底調査!グループ会社も

ソフトバンク

ソフトバンクは1981年に孫正義氏が設立したソフトバンクグループ株式会社傘下の情報通信事業者です。

2004年に日本テレコムの買収を機に通信事業に参入し、iPhoneの独占販売、画期的な料金プラン(ホワイトプラン)の設定などを通してシェアを伸ばしました。

現在はNTTドコモ、KDDIとともに大手通信3社の一角を占めています。

そんなソフトバンクの年収の実態について、年代・職種・役職別に検証し、グループ会社について徹底調査します。

  1. パソナキャリア ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ
転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェントおすすめランキング【600人の評判を比較】

ソフトバンクの年収は?年代・職種・役職・学歴別まとめ

ソフトバンクは通信事業の人気企業で、転職を検討している人もいるのではないでしょうか。業績や年収の実態は、つかんでおきたいところです。

ここではソフトバンクの平均年収を見たうえで、年代・職種・役職別年収、高卒や大卒、院卒など学歴別初任給、グループ会社別に年収をまとめました。

ソフトバンクの平均年収・平均年齢推移

ソフトバンクの平均年収の推移について、有価証券報告書より以下の表にまとめました。平均年収には賞与や各種手当が含まれています。

年度平均年間給与平均年齢平均勤続年数
2019年782万円39.7歳12.4年
2018年733万円39.3歳12.1年

ソフトバンクは2018年に東証一部に上場したため、2018年以降の公式データが存在しています。平均年収は1年間で50万円近くアップと、大幅に上昇していることが分かります。

一方、国税庁の「民間給与実態統調査」より民間企業従業員の平均年収は436万円、平均年齢は46.7歳です。(2019年度)

民間企業全体の平均年収と比較して、ソフトバンクの年収は300万円以上高い水準であることが分かります。

ソフトバンクの年収・年代別

次に年代別の平均年収について検証します。openworkの口コミをもとに以下の表に年収事例をまとめました。

できるだけ条件を同じにするため、新卒入社社員に対象を限定しています。

年代年収事例
20代年収500万円:女性、企画総合職

年収550万円:女性、マーケティング

年収580万円:男性、エンジニア

30代年収780万円:女性、企画

年収800万円:男性、エンジニア

年収900万円:男性、営業課長

40代年収850万円:男性、営業・管理部門

年収920万円:男性、技術

年収1050万円:男性、ソリューションエンジニア課長

表より年収は500万円あたりからスタートし、20代後半で年収600万円が見えてきます。

30代になると管理職に上がる人も現れ、年収に差が生じてきます。なお、グレード4(課長)以上になると年収900万円以上です。

40代で課長以上になれば、年収1000万円以上が見込まれます。

ソフトバンクの年収・職種別

次にソフトバンクの職種別年収を検証します。下記はソフトバンク社員の口コミをもとにした、新卒採用在籍5-10年の職種別年収事例です。

区分職種年収事例
事務系(総合職)営業年収650万円 法人営業
年収900万円 営業課長
年収1090万円 法人営業課長
企画年収780万円
マーケティング年収850万円
事務年収650万円
管理部門年収600万円
年収800万円
技術系(総合職)技術年収630万円
エンジニア年収700万円
年収800万円
プロダクト開発年収850万円
販売職販売年収500万円
年収420万円
年収350-400万円

年収は役職により異なりますが、管理職でない場合は職種によって年収に大きな差は生じません。総合職の場合、どの職種でも年収600-800万円です。

なお販売職は別枠で採用され、給与体系も異なります。総合職と比較すると、低めの年収設定です。

ソフトバンクの年収:役職別

ソフトバンクの技術職・総合職はグレード制をとっています。以下の表にグレードと役職・年収をまとめました。

グレード役職年収
グレード1新入社員350-500万円
グレード2若手社員500-650万円
グレード3-1主任クラス650-850万円
グレード3-2係長クラス
グレード3-3課長代理クラス
グレード4-1課長900-1100万円
グレード4-3次長クラス
グレード5-1部長1200-1500万円
グレード5-3統括本部長
グレード6-1本部長1500万円~

表よりグレード4以上で課長(管理職)となり、年収は900万円を超えます。

執行役員以上の年収は、有価証券報告書に記載がありました。

  • 宮内謙 代表取締役執行役員 6億800万円
  • 樟葉 淳 代表取締役副社長執行役員 3億5500万円
  • 今井 康之 代表取締役副社長執行役員 3億5500万円
  • 宮川 潤一 代表取締役副社長執行役員 3億5500万円
  • 藤原 和彦 取締役専務執行役員 2億7000万円

ソフトバンクの年収:学歴別新卒初任給

ソフトバンク総合職の新卒初任給は、公式採用HPより以下の通りです。

  • 高専卒(本科):月給233,000円~
  • 大卒・高専卒(専攻科):月給243,000円~
  • 修士了:月給264,200円〜
  • 博士了:月給274,800円~

上記のデータをもとに、初年度の学歴別年収の違いを以下の表にまとめました。残業時間を25時間、ボーナスを5カ月と想定して計算しています。

学歴想定年収基本給(月)残業代(月)推定賞与
院卒502万円26万円5万円130万円
大卒・高卒(専攻科)456万円24万円4万円120万円
高専(本科)433万円23万円3.5万円115万円

表より院卒と大卒では年収50万円弱、院卒と高卒で年収70万円近い開きがあります。

ソフトバンク年収:グループ会社

ソフトバンク子会社の年収をまとめます。子会社ごとに年収の状況が異なりますが、以下の子会社は連結対象のため、有価証券報告書が存在しません。

そこで社員の口コミを参考に年収事例をまとめました。

企業名年収事例
ソフトバンクモバイルサービス
  • 年収500万円:20代女性
  • 年収600万円:20代女性
  • 年収800万円:30代男性
SB C&S
  • 年収650万円:20代男性
  • 年収650-700万円:30代女性(営業職)
  • 年収700-750万円:30代男性(営業課長)
SBテクノロジー
  • 年収350万円:20代男性(システムエンジニア)
  • 年収650万円:30代男性(エンジニア)
  • 年収800-850万円:40代男性(部長職)
SBクリエイティブ
  • 年収540万円:30代女性
  • 年収600万円:30代男性
  • 年収650万円:30代男性

ソフトバンクモバイルサービスの年収は、ソフトバンクとほぼ同等です。

SB C&Sも30代まではほぼ同水準です。ただし、管理職以上でソフトバンクと年収の差が生じます。SBテクノロジー、SBクリエイティブはソフトバンクより年収が低めです。

ソフトバンクの福利厚生・退職金は?

ソフトバンクの公式ホームページより、福利厚生を一覧をまとめました。

  • 有給休暇
  • 新卒住宅補助
  • 社員持ち株会
  • 財形貯蓄
  • 確定拠出年金制度
  • 関東ITソフトウエア健康保険組合
  • 転勤社宅
  • 社員食堂
  • ソフトバンクホークス野球観戦

新卒住宅補助は新卒入社から3年間、家賃補助が出る制度です。

ソフトバンクホークス野球観戦が福利厚生でついているのは、ファンにはたまらない制度です。

ただし、退職金制度はありません。一方、年金は確定拠出年金制度を採用しています。

確定拠出年金制度とは企業が毎月一定額の掛け金を拠出して、従業員が資産運用先を選択する制度です。運用成績次第で将来の年金受取額が増減します。

ソフトバンクの年収は高い?低い?年収ランキングを調査!

2019年度のソフトバンクの平均年収は782万円です。

ダイヤモンド・オンラインの公表した平均年収ランキングで、ソフトバンクの順位は全1000社中336位でした。

ちなみに親会社のソフトバンクグループは1000社中11位です(1389.4万円)。

次に同業他社との年収を比較してみます。直近の有価証券報告書より抜粋しました。

社名平均年収平均年齢平均勤続年数従業員数
ソフトバンク782万円39.7歳12.7年17,299人
NTTドコモ872万円40.1歳16.9年8,100人
KDDI930万円42.8歳17.8年10,892人
グリー758.6万円35.1歳4.7年718人
サイバネットシステム758.2万円42.7歳11.0年370人
ブレインパッド738.0万円35.3歳3.7年369人

ライバル会社であるNTTドコモ、KDDIと比較するとやや見劣りしますが、グリー、サイバネットシステム、ブレインパッドよりも年収は上回っています。

なお、情報通信業界の平均年収は「会社四季報 業界地図2021」によると774万円です。同業界と比較して、ソフトバンクの年収は平均を少し上回る程度です。

ソフトバンクは上場で給料が変わった?

ソフトバンクは2018年12月19日に東証一部に上場しました。

openworkの口コミには、年収に関して以下の声が寄せられていました。

  • もともとボーナス比率は高い。年次ではなく実力で給与が決まる。
  • 年収の中で賞与が占める割合が非常に多い。
  • 年収はボーナスにより大きく左右される。
  • ボーナス支給額はグレード別の基本給に、貢献度評価に応じた係数がかかる。貢献度はSからDの11段階で評価される。
  • 評価には年2回ボーナスを決めるものとグレード・昇給を決める2種類の評価がある。
  • 残業手当は1分単位でつけられる。(管理職以外の場合)

この他にも調べましたが、上場前と上場後で給料が変化したとの書き込みはありませんでした。上場前後でソフトバンクの給与体系は変わっていないと考えられます。

ソフトバンクへ高年収で転職する方法

ソフトバンクは誰もが知る人気企業だけに、転職は「難しそう」と感じるのではないでしょうか。

確かにソフトバンクの転職難易度は高く、転職を成功させるにはソフトバンクに関する正しい情報を入手しなければなりません。

ここではソフトバンクの中途採用情報や転職難易度について見ていきます。

ソフトバンクの中途採用情報は?

ソフトバンクの公式ホームページに記載されている採用情報の一部を紹介します。

ソフトバンクは下記の職種別に中途採用を行っています。

  • ビジネス
  • エンジニア
  • クリエイティブ
  • コーポレート

各職種はさらに細分化されています。2020年10月現在では以下の内容で募集していました。

職種募集内容
ビジネス
  • DXビジネスプロデューサー【外食・食品小売領域】
  • サービス推進【電力小売/IoT】
  • データマネジメント戦略担当【DX事業】
エンジニア
  • 機械学習エンジニア
  • データ分析エンジニア
  • Unityエンジニア
クリエイティブ
  • Webディレクター【法人事業】
  • コンテンツディレクター【法人事業】
  • UXデザイナー【DX事業】
コーポレート
  • 事業企画・経営管理【海外JV関連】
  • 投資企画・推進担当者
  • 財務(実務担当者)

募集要項には詳細な職務内容、応募資格、求める人物像が記載され、年収は587万~1247万円と幅広く書かれています。具体的な年収の条件は、応募してみないと分かりません。

転職エージェントに登録した場合、応募前に具体的な年収・待遇を確認できる上、年収交渉も一任できます。まずは転職エージェントに登録し相談することがおすすめです。

ソフトバンクの転職難易度は?

大手転職サイトdodaの「転職人気企業ランキング2020」より転職ランキングを抜粋すると、

  • 転職ランキング<総合>300位中10位
  • 転職ランキング<女性版>50位中25位

と書かれていました。

さらに会社四季報 2021年版の新卒人気ランキングで上位300位中総合142位となっていました。

圧倒的な知名度と、上場後も成長を続けるソフトバンクは転職先の企業として非常に高い人気を誇ります。

さらにキャリア採用では、各分野において具体的な実務経験とスキルが必要とされます。

求める人物には「自ら考え、提案・行動できる方」「突発的な事象にも臨機応変に対応できる方」など示されており、実績に裏打ちされた行動力が求められているようです。

以上から、ソフトバンクへの転職難易度は高いと考えられます。

ソフトバンクへの転職成功率を高める方法

ソフトバンクへの転職成功率を上げるにはどうすれば良いでしょうか。

応募資格やスキル・経験を満たしていてもライバル多数の場合、書類選考で落選し面接までたどり着かないことが考えられます。

そこで、最も効率的な方法は転職エージェントに登録することです。

転職エージェントに登録するメリットは

  • 生の企業の情報を得られる
  • 独自の非公開求人に応募できる
  • 面接対策が行える
  • エントリーシート等の添削を行ってくれる
  • 求人への応募、日程調整、年収の交渉を全て行ってくれる

などが挙げられます。

特に優良な転職エージェントは、数多くの企業と長年にわたる取引で信頼を築いています。一般には公開されていない優良な求人を抱え、ライバルより有利な情報を得られます。

ここから先は数ある転職エージェントの中でも、特におすすめの5社を紹介します。中にはエンジニアに特化したエージェントもあるので参考にしてください。

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは大手人材派遣のパソナが運営しており、2019年・2020年と2年連続でオリコン顧客満足度調査で総合第1位を獲得した転職エージェントです。

特徴として

  • 幅広く求人を紹介してくれる
  • 女性の転職に力を入れている
  • 年収アップを狙える案件が多い

点が挙げられます。

パソナキャリアは総合型の転職エージェントのため、幅広い職種・業界の求人を取り揃えています。

2016年には女性の活躍支援に特化したサービスを立ち上げ、女性社員が活躍している事例・産休からの復帰事例などの情報を女性求職者に提供しています。

その他、女性キャリアドバイザーによる転職コラムの連載や女性を応援するイベントを開催しています。

パソナキャリアはプロジェクトマネージャーやコンサルタントなど、年収アップが望める求人を数多く抱え、パソナキャリアを利用して転職したうち67.1%が年収アップしています。

公開求人で ソフトバンクをキーワードに調査したところ、グループ全体で184件の求人が見つかりました。

パソナキャリアの公式サイト パソナキャリアの評判と口コミについて知りたい方は、次の記事をご覧ください。 パソナキャリアの評判は?500人の口コミ調査の結果

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最多の求人数を抱える転職エージェントで、公開・非公開求人合わせて約20万件保有しています。

求人数だけでなく幅広い業界・職種に対応しており、誰にでも使いやすい転職エージェントです。昨年は52000人がリクルートエージェント経由で転職に成功しています。

リクルートエージェントには職務経歴書の書き方や見本付きフォーマットが用意されており、簡単に職務経歴書を作成できます。

そのほか、転職理由・志望動機・転職事例などが「おさえておきたい転職のポイント」として、コラムにまとめられています。

公開求人を検索したところ、ソフトバンク関連の求人は合計2000件以上見つかりました。(2020年10月現在)

リクルートエージェントの公式サイト

ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドはオランダに本社を置く外資系転職エージェントです。

強みは世界各国に広がるネットワークを生かし、外資系やグローバル企業を数多くそろえている点です。

業界専任のコンサルタントがいるため応募者と企業とのミスマッチを防ぎ、質の高い転職支援を行っています。

日本では全国に93の拠点を構え、地方に住む人でも転職サービスを受けられるメリットもあります。

公開求人を検索したところソフトバンクの求人はありませんでしたが、同じ通信業界では20件の求人を保有しています。

ランスタッドが保有する求人のうち80%は非公開求人です。登録することで、より豊富な求人紹介を受けられます。

ランスタッドの公式サイト

エンジニアなら:マイナビエージェント×IT

マイナビITエージェント

マイナビエージェントITはIT・Webエンジニアの転職に特化した転職エージェントです。

取引社数は15,000社以上で、大手Sler、メーカー、ベンダー、WEB系など幅広い業界への転職実績があります。

特徴として以下の2点が挙げられます。

  • 非公開・独占求人が多い
  • 業界専任のアドバイザーが転職支援をする

マイナビエージェントITの全求人のうち、80%は非公開求人です。中には極秘プロジェクトや事業戦略など重要な役職を募集していることがあります。

マイナビエージェントITに登録すると、より自分に合った求人や思ってもみなかった求人に出会える可能性が高くなります。

業界専任のアドバイザーがチーム制で求職者をサポートし、求職者と企業のミスマッチを防いでいます。

ソフトバンクに関する求人を検索したところ、公開求人だけで135件見つかりました。

登録する(無料)

エンジニアなら:GeekOut

GeekOut

GeekOutはパソナグループが運営するエンジニア専門の転職エージェントです。

特徴として3つのサービスがあります。

1つは転職者の志向に合わせた情報を提供するフィード型サービスで、もう1つは専用アドバイザーが転職をサポートするエージェント型サービスです。

転職意向が定まっていない場合はフィード型を利用し、意欲が生じてきた時はエージェントを利用し、転職活動を有効に行えます。

このように、転職意向の強さに応じて、サービスを使い分けられるのが特徴です。

3つ目は、面白いサービスとして「CODE QUEST」というエンジニア向けのゲームがあります。ゲーム内のクエストをクリアすることで、エンジニアのスキルレベルを測ります。

ゲームでは入力するコードの速さ、正確さ、発想力、論理性など、ITエンジニアに求められる要素を診断し、求人のマッチング精度を高めています。

公開求人では、ソフトバンク関連の求人で39件見つかりました。

ソフトバンクの年収まとめ

今回の記事ではソフトバンクの年収事情について、年代・職種・グループ会社など様々な角度から検証してきました。

ソフトバンクでは30代の半ばで課長(管理職)に昇格し、年収1000万円を超えるケースが見られました。

そのうえで転職人気ランキング・求められるスキルを分析し、転職難易度を明らかにしました。

人気企業で高年収を得られるソフトバンクに転職するハードルは高く、自力で突破するのは至難の技です。

困難な転職を成功させるためには優良な転職エージェントに複数登録するのが一番の近道です。

本記事で紹介したパソナキャリア、リクルートエージェント、ランスタッド、エンジニア向けのマイナビエージェント、GeekOutは、数ある転職エージェントの中でも特におすすめです。

これらを上手く活用してソフトバンクへの転職を成功させてください。